チョコレート味のプロテインバーおすすめ5選|たんぱく質、カロリーや糖質といった気になる栄養素もチェック

チョコレート味のプロテインバーおすすめ5選|たんぱく質、カロリーや糖質といった気になる栄養素もチェック

この記事では、筋トレやダイエットをサポートしてくれるプロテインバーの中でもチョコレート味に絞っておすすめ商品をご紹介しています。

味はもちろん、筋肉量のアップに効果が期待できるたんぱく質、カロリーや糖質などの気になる配合量もご紹介。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載していますのでぜひ自身にぴったりの商品を見つけてくださいね。


目次

この記事を担当するエキスパート

料理ライター
横川 仁美

食と健康・美容を繋ぐ「smile I you」代表。お味噌汁レシピ研究家。 お味噌汁レシピ作成や文章を書くのが得意な管理栄養士であることを活かし、これまで20社以上のメディアや雑誌に健康や食事についてのコラム・レシピを掲載。 また、オンラインでの食相談を中心に活動中。目の前の人の「今」、そして「これから」を大切にした食の提案を目指している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品、ドリンク・お酒、スポーツ・自転車
沼田 裕貴

主に「食品」「ドリンク・お酒」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

◆本記事の公開は、2022年10月28日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

手軽に栄養補給ができるプロテインバーの魅力 筋トレやダイエットのサポートアイテムとして大人気!

プロテインバー 魅力
ペイレスイメージズのロゴ

朝食、間食の置き換えとして、筋トレのサポートアイテムとして人気のプロテインバー 。プロテインバーは忙しい朝や外出先でも手軽に片手で食べられるのも魅力の食品です。

普段の食事ではなかなか摂りきれないたんぱく質をはじめビタミンや食物繊維などを豊富に含んだものも多く、様々なメーカーからバラエティに富んだ商品が発売されています。低糖質のものも多く、ダイエット中にも食べやすいのはうれしいポイント。上手に選んで必要な栄養素を楽しみながら摂取しましょう!

チョコ系のプロテインバーの特徴

プロテインバーチョコ
ペイレスイメージズのロゴ

プロテインバーの定番といっても差し支えないチョコ系プロテインバーですが国内外様々なメーカーから発売されています。

親しみやすいチョコ味は、甘さや硬さや歯ごたえ、プロテインバーならではのざらったした感触などに商品毎の特徴があります。また、ビタミンや食物繊維の配合量の違いやカロリーや糖質など気になる栄養素にも違いがありますのでご自身の目的にあわせて選びましょう。

たんぱく質が少なく脂質の多いもの、カロリーの高いものも少なくないため、ダイエット中のご褒美として選ぶのもよいかもしれませんね。

プロテインバーの選び方 低糖質や高たんぱく質など、目的に応じて選ぼう

プロテインバーの選び方をチェックしていきましょう。ポイントは以下4点です。

・たんぱく質の含有量で選ぶ
・好みの味や食感で選ぶ
・栄養成分で選ぶ
・価格で選ぶ

詳しくは下記の記事でご紹介しているので気になる方は是非チェックをしてみてください。

チョコ系のプロテインバーおすすめ5選

ここからは実際におすすめのチョコ系のプロテインバーをご紹介していきます。

森永製菓『inバー プロテイン ベイクドチョコ 』

森永製菓『inバープロテインベイクドチョコ』 森永製菓『inバープロテインベイクドチョコ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

手軽に食べられるこだわりが詰まったチョコバー

凝縮されたチョコペーストの中にパフのザクザク食感も楽しめるクランチチョコタイプ。甘さは控えめなので甘さが苦手な方でも食べやすいですよ。バーの山の数や、割れ目の溝、高さなどに手軽に食べられるこだわりも詰まっています。

たんぱく質やたんぱく質の働きを助けるEルチン、ビタミンB群7種を配合しているので外出先などで手軽に栄養補給もできるのもポイントです。

アサヒグループ食品『1本満足バー プロテインチョコ』

おいしさと食べ応えを兼ね備えたチョコバー

カカオの香るミルクチョコにレーズンを配合することでさわやかな酸味が加わり、さっぱりとした甘みが特徴的なプロテインバー。1本にプロテイン15g、さらに5種のビタミン、9種の必須アミノ酸を配合し、たんぱく質以外の栄養素もしっかり摂取できます。甘すぎない自然な後味とパフのサクサク感が楽しめる商品です。

UHA味覚糖『SIXPACK プロテインバー チョコレート味』

UHA味覚糖『SIXPACKプロテインバーチョコレート味』 UHA味覚糖『SIXPACKプロテインバーチョコレート味』 UHA味覚糖『SIXPACKプロテインバーチョコレート味』 UHA味覚糖『SIXPACKプロテインバーチョコレート味』 UHA味覚糖『SIXPACKプロテインバーチョコレート味』 UHA味覚糖『SIXPACKプロテインバーチョコレート味』 UHA味覚糖『SIXPACKプロテインバーチョコレート味』 UHA味覚糖『SIXPACKプロテインバーチョコレート味』
出典:Amazon この商品を見るview item

ほどよく摂取できてトレーニング効果を後押し

糖質・脂質をおさえつつ、プロテインが20g配合されている筋トレなどのボディメイクにおすすめの商品。こまめに摂取ができるのが特徴で6つに割りやすい形状になっています。こまめに摂取することでたんぱく質が身体に不足した状態を防ぎ、トレーニング効果を高めるという後押しもしてくれる商品です。

ライザップ『5Diet ダイエットサポートバー チョコレート味』

ライザップ『5Dietダイエットサポートバーチョコレート味』 ライザップ『5Dietダイエットサポートバーチョコレート味』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

RIZAPが提唱するの1日5食メソッドに基づき開発された「ライザップ 5Diet ダイエットサポートバー」。甘さは控えめで、大豆パフを多めに入れたサクッとした食感が空腹時のおやつ代わりにもぴったり。脂質・炭水化物ともに控えで、低カロリー150kcal以下というのもうれしいポイントですね。ボロボロとこぼれにくいので外出先で手軽に食べられますよ。

マイプロテイン『プロテインブラウニー』

マイプロテイン『プロテインブラウニー』 マイプロテイン『プロテインブラウニー』 マイプロテイン『プロテインブラウニー』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

おいしさと糖質オフのどちらも実現!

ココアパウダーとチョコレートチップがふんだんに使われて、チョコレートの濃厚な味わいを楽しめるプロテインバー。イギリスで市販されている一般的なブラウニーよりも糖質が75%カットされており、おいしさと低糖質のどちらも実現しています。たんぱく質は23g、炭水化物も31g配合することでエネルギー補給にも使用でき、トレーニングや運動をしっかりサポートしてくれますよ。

「チョコレート味のプロテインバー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
森永製菓『inバー プロテイン ベイクドチョコ 』
アサヒグループ食品『1本満足バー プロテインチョコ』
UHA味覚糖『SIXPACK プロテインバー チョコレート味』
ライザップ『5Diet ダイエットサポートバー チョコレート味』
マイプロテイン『プロテインブラウニー』
商品名 森永製菓『inバー プロテイン ベイクドチョコ 』 アサヒグループ食品『1本満足バー プロテインチョコ』 UHA味覚糖『SIXPACK プロテインバー チョコレート味』 ライザップ『5Diet ダイエットサポートバー チョコレート味』 マイプロテイン『プロテインブラウニー』
商品情報
特徴 手軽に食べられるこだわりが詰まったチョコバー おいしさと食べ応えを兼ね備えたチョコバー ほどよく摂取できてトレーニング効果を後押し おいしさと糖質オフのどちらも実現!
1本あたりの容量 34g - 40g 75g
味の種類 チョコレート チョコレート、プロテインヨーグルト チョコレート、キャラメルピーナッツ、クランベリー チョコレート チョコレート、ホワイトチョコレート
タイプ シリアルタイプ シリアルタイプ - シリアルタイプ ベイクドタイプ
たんぱく質 15g 15g 20g 10.1g 23g
カロリー 211kcal 183g - 144kcal 287kcal
脂質 11g 8.5g 4g 8.0g 4g
糖質 11.4g 11g 5g 8.3g -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする プロテインバーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのプロテインバーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:栄養バーランキング
楽天市場:栄養補助スナックランキング
Yahoo!ショッピング:栄養バーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

たんぱく質を手軽に補給しよう 関連記事

たんぱく質以外の栄養素にも注目して目的に合った商品を

料理ライター:横川 仁美

料理ライター

プロテインバーはたんぱく質を多く含み、普段の食事では摂りづらい栄養素を手軽に摂取できるアイテムです。たんぱく質以外にもたんぱく質の働きをサポートしてくれるビタミンB群やアミノ酸、食物繊維を含むものなど筋トレやダイエットのサポートに役立つでしょう。

また、手軽に食べられるので朝食代わりに摂取したり、忙しくて食事ができないときにもとっても便利。普段の生活に上手にプロテインバーを取り入れましょう!

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部