エキスパートの新着記事


撮影ボックスおすすめ5選【折りたたみ収納できる商品を紹介】サイズの選び方も

撮影ボックスおすすめ5選【折りたたみ収納できる商品を紹介】サイズの選び方も

この記事では、カメラマン・三浦一紀さんへの取材をもとに、撮影ボックスの選び方とおすすめ商品を5つ紹介します。ネットオークションやブログなどに掲載する洋服や小物、料理の写真を自宅のテーブルに置いて撮影しただけでは、あまり雰囲気のある写真にならないことも。かといって、本格的にライティングする撮り方も難しい。そんなときに役立つのが「撮影ボックス」。撮影ボックスは、周囲の光を被写体に均一に拡散させることができ、部屋の蛍光灯の照明だけで撮影するよりも、ワンランク上の写真に仕上がります。使い方は組み立て式のものが多く、折りたたんだ状態で収納可能です。そんなさまざまな特徴を持ったおすすめ商品を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


初心者おすすめの一眼レフ5選と選び方【ニコンやキヤノンなどのカメラを紹介】

初心者おすすめの一眼レフ5選と選び方【ニコンやキヤノンなどのカメラを紹介】

カメラマンの三浦一紀さんに、一眼レフを選ぶときのポイントと初心者におすすめのモデルを教えてもらいました。レンズ交換式カメラは「デジタル一眼レフ」と「ミラーレス一眼」に大別されます。近年は小型ボディで起動力の高いコンパクトなミラーレス一眼が主流になりつつありますが、デジタル一眼レフも根強い人気があります。その理由の一つは、レンズラインナップが豊富なこと。デジタル一眼レフはフィルムの一眼レフカメラのレンズが使えるため、旧式レンズの多くが利用可能です。またバッテリーの持ちもよく、旅行やイベントなどで大量の写真を撮影する際に予備バッテリーが少なく済むというメリットも。そんなデジタル一眼レフについて詳しく解説し、おすすめ商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る