おすすめの「キッズ用品(就学前)」に関する記事

3~5歳くらいの就学前の子どものためのグッズの選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。保育園・幼稚園グッズ、子ども服やファッションアイテム、子ども向けの家具や生活雑貨などもご紹介します。

キッズ用品(就学前)に関連するタグ

チャイルドシート(幼児用) キッズ収納
>>キッズ用品(就学前)に関連するタグ一覧

【公認チャイルドシート指導員が選ぶ】チャイルドシートキックガードのおすすめ8選

【公認チャイルドシート指導員が選ぶ】チャイルドシートキックガードのおすすめ8選

自動車生活ジャーナリストで、(一財)日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに、キックガードの選び方とおすすめ商品8選をお聞きしました。5歳まで着用が義務づけられているチャイルドシートですが、お子さんが前の座席を蹴るなどしてシートが汚れてしまい、困っている方も多いのではないでしょうか。そんなときに活躍してくれるのがキックガードです。ただ汚れるのを防ぐだけでなく、おもちゃなどを収納できるタイプの商品もあるので、愛車にピッタリあったキックガードを見つけてみてください。


【名前アイロンシールのおすすめ6選】整理収納コンサルタントが選ぶ|デザインいろいろ

【名前アイロンシールのおすすめ6選】整理収納コンサルタントが選ぶ|デザインいろいろ

子どもが幼稚園や小学校に入園・入学する際に大変なのが、園や学校へ持っていくものへの名前書きですよね。たくさんのものに名前を書くという大変な作業も、名前アイロンシールを使うことで手間を省くことができます。また、お気に入りのデザインのシールを使うことで、名前以外でも自分のものだとわかりますよ。この記事では、整理収納コンサルタント・瀧本真奈美さんにおすすめの商品を6つ教えてもらいました。また、いっしょに名前アイロンシールの選び方もまとめてありますので、使いやすくて気に入ったデザインのものを見つける参考にしてみてください。


アルファベット表おすすめ5選|大学児童学科講師が選び方も解説

アルファベット表おすすめ5選|大学児童学科講師が選び方も解説

「アルファベット表」は、お風呂やトイレ、リビングなど日常生活のなかで子どもが楽しく英語に触れられるアイテムです。英語への興味をもたせるきっかけとして、購入を検討される保護者の方は多いでしょう。子どもの年齢や英語力のレベルにより、適切なアルファベット表は異なります。さらに、デザインや材質が異なる数多くの商品が販売されているので、どれを選べばいいか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか? そこで本記事では、児童教育の専門家である帝京平成大学現代ライフ学部児童学科講師(元公立小学校教師)の鈴木邦明さんへの取材をもとに、アルファベット表選びのポイントとおすすめ商品を紹介します。


プレゼントにも! おままごとセットのおすすめ7選|ママライターに聞く

プレゼントにも! おままごとセットのおすすめ7選|ママライターに聞く

小さな子どもに与えるおもちゃに「おままごとセット」を選ぶ方は多いでしょう。おもちゃの野菜を切るなど、調理体験ができるキッチンセットが一般的ですが、お店のレジやお医者さんセットなど、ほかにもいろいろな種類があります。女の子はもちろん、男の子も遊ぶことができますね。本記事ではママライターの榮 樹実さんへの取材をもとに、おままごとセットを選ぶ際のポイントとおすすめ商品を紹介します。


子ども用歯ブラシのおすすめ5選! 歯科医師が選び方を解説

子ども用歯ブラシのおすすめ5選! 歯科医師が選び方を解説

本記事では、歯科医師の影向美樹さんに聞いた、子ども用歯ブラシの選び方とおすすめ商品を紹介します。子ども用歯ブラシは、同じメーカーであっても乳児期・幼児期・学童期など、年齢によって選ぶべき歯ブラシが変わってきます。また、メーカーごとに歯ブラシのヘッド(ブラシのついた部分)、ハンドル(持ち手部分)、ネック(ヘッドとハンドルをつなぐ部分)の大きさや太さ、長さなど形状も異なります。安全面や磨きやすさを考慮して選ぶことが大切ですよ! この記事を参考に、お子さまに合った歯ブラシを選んであげてくださいね。


【楽しく想像力アップ】子ども用ジグソーパズルのおすすめ5選! 元公立小学校教師に聞いた

【楽しく想像力アップ】子ども用ジグソーパズルのおすすめ5選! 元公立小学校教師に聞いた

子ども用のジグソーパズルは、2ピースなど幼児でも楽しくできるものから100ピースを超えるものまでさまざまな種類が売られています。楽しく遊びながら、知識や想像力などが身につくといわれているので、子どもにさせたいと思う方は多いのではないでしょうか。せっかく子どもにジグソーパズルを選ぶなら、何かしら学びにつながるものを選びたいですよね。こちらの記事では、元公立小学校教師で子どもの教育専門家の鈴木邦明さんに、子ども用ジグソーパズルについて取材した内容をもとに選び方とおすすめ商品を紹介します。1歳代から遊べるジグソーパズルもご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。


【虫歯予防に!】歯科医師おすすめの子ども用の歯磨き粉5選

【虫歯予防に!】歯科医師おすすめの子ども用の歯磨き粉5選

子どもの歯は虫歯になりやすく、歯が生えはじめたら歯磨きをスタートしたいものです。子ども用の歯磨き粉を選ぶときには、フッ素濃度のちがいや研磨剤・発泡剤の配合など気にするポイントがたくさんあります。そんな子ども用歯磨き粉の選び方とおすすめの商品を、歯科医師の影向美樹さんにうかがいました。自分の子どもに合う歯磨き粉を購入する参考にしてみてください。


 ベビーグッズ・コンシェルジュが厳選! 上履きの選び方とおすすめ商品5選

ベビーグッズ・コンシェルジュが厳選! 上履きの選び方とおすすめ商品5選

園生活や学校生活に欠かせない上履きには、定番のバレエシューズタイプ、脱ぎ履きがかんたんなスリッポンタイプ、ひとりひとりの足囲やくつ下の厚さに対応しやすい面ファスナータイプ(「マジックテープ」など)と、3つのタイプがあります。それぞれにメリット・デメリットがあり、どのタイプのどんな商品がお子さんの足にあうのか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんへの取材をもとに、上履きの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。本記事を参考に、お子さんにピッタリの上履きを見つけてみてくださいね。


【おもちゃコンサルタントに聞く】お手玉のおすすめ商品5選|選び方も紹介

【おもちゃコンサルタントに聞く】お手玉のおすすめ商品5選|選び方も紹介

古くは聖徳太子も使っていたといわれる「お手玉」。知能や身体能力の発達・維持にもよいとされており、多くの幼稚園や保育園・高齢者向けの施設などでも取り入れられています。お手玉の内容物には、じゅずだま、小豆、プラスチックなどの種類があり、それぞれ歴史や特徴があります。また、デザインにおいても、昔からある日本の伝統柄のほか、子どもが親しみやすい動物や人気キャラクターを取り入れたものもあります。この記事では、おもちゃ選びのプロである、おもちゃコンサルタントの加藤理香さんへの取材をもとに、お手玉を選ぶときのポイントや、おすすめの商品を紹介します。


【長く使えておしゃれ】学習机のおすすめ5選|インテリアコーディネーターに聞く

【長く使えておしゃれ】学習机のおすすめ5選|インテリアコーディネーターに聞く

小学校に入り、宿題などの自宅学習で本格的に机に向かう機会が増えはじめたら購入を検討するのが学習机ですよね。近年、自室ではなくリビングで学習させる家庭も増えてきたため、子どもにとっての使いやすさだけでなく、インテリアにマッチするかなど、デザイン性も重視して選びたいと思っている人も多いでしょう。そこで、インテリアコーディネーターの秡川寿美礼さんに、学習机の選び方とおすすめ商品をお伺いしました。品質とデザインを重点を置き、大人になるまで長く使えるものを中心に紹介しますので、納得のいく学習机選びにお役立てください。


【おもちゃコンサルタントマスター厳選】お絵かきボードおすすめ9選|お絵かき練習がたくさんできる

【おもちゃコンサルタントマスター厳選】お絵かきボードおすすめ9選|お絵かき練習がたくさんできる

お絵かきボードは子どもたちの大好きなお絵かきの練習にもなる格好のおもちゃです。何度も繰り返し使えるのでコストパフォーマンスがよい点もうれしいところ。壁や家具への落書き防止にもなるので、小さな子どもたちにはマストアイテムといえるでしょう。お絵かきボードには、磁気・水・マグネット・ホワイトボードや黒板がセットになったもののほか、絵がアプリで動くものもあります。また、利用シーンに合わせてテーブルの上に置いて描くタイプ、床上に置いて描く大きいタイプやイーゼルタイプ、持ち運べるハンディタイプなど、さまざまな種類があります。ここでは、おもちゃコンサルタントマスターの加藤理香さんへ伺った、お絵かきボードの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


整理収納アドバイザーが選ぶ! おもちゃ収納ラックの選び方とおすすめ商品9選

整理収納アドバイザーが選ぶ! おもちゃ収納ラックの選び方とおすすめ商品9選

お子さんのおもちゃが増えてきて収納に困っている方の強い味方がおもちゃ収納ラックです。商品ごとにサイズや形、性能に違いがあるため、どんなものを選んだらいいのか迷ってしまいますね。そこで本記事では、整理収納アドバイザーの岩佐弥生さんへの取材をもとに、上手なおもちゃ収納ラックの選び方とおすすめ商品9選をご紹介します。おもちゃをうまく片づけられずに困っている方や、お子さん自身でおもちゃを片づけて欲しいと思っている方は、ぜひ本記事を上手な商品選びに役立てて下さい。


子どもの教育専門家が選ぶ! キッズバイクの選び方とおすすめ商品5選

子どもの教育専門家が選ぶ! キッズバイクの選び方とおすすめ商品5選

キッズバイクは、子どもが自転車に乗るための練習に使う乗り物です。「バランスバイク」や「ランニングバイク」、「キックバイク」ともよばれます。子どもはキッズバイクで遊びながら、自転車に乗るために必要なバランス感覚を身につけることができます。小さい子どもが使うものだから慎重に選んであげたいですね。しかし、どんな点に注目して選べばいいのか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では元公立小学校教師で、現在も子どもの教育について研究されている鈴木邦明さんへの取材をもとに、キッズバイクの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。本記事を参考に、お子さんが楽しんで乗れるキッズバイクを見つけてみてください。


2歳・3歳向け知育玩具の選び方とおすすめ10選【おもちゃコンサルタントマスターに取材】

2歳・3歳向け知育玩具の選び方とおすすめ10選【おもちゃコンサルタントマスターに取材】

2歳・3歳といえば、イヤイヤ期。また、ひとりでできることが爆発的に増える時期です。指先が思いどおりに動かせるようになってきて、好奇心にあふれています。「やってみたい! これはできそう!」となっている子どもには経験や学びに結びつくおもちゃを、ぜひ与えてあげたいものですよね。ですが、積み木やハンマートイなど、さまざまな知育玩具があるなか、何を選んでいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで、おもちゃコンサルタントマスターの加藤理香さんに2歳・3歳の知育玩具を選ぶポイントとおすすめの商品を聞きました。指先をつかったり、繰り返し遊んで考える力を養うものなど、子どもの成長に合ったおもちゃをぜひ見つけてください。


おもちゃコンサルタントマスターに聞く|子どもが喜ぶそろばんのおもちゃおすすめ7選と選び方

おもちゃコンサルタントマスターに聞く|子どもが喜ぶそろばんのおもちゃおすすめ7選と選び方

自分で玉を動かしたり、色で分けてみたり、玉の数を数えてみたり……知育玩具として子どもの脳に刺激を与えてくれるそろばん。子どものためにそろばんのおもちゃを買いたいと思っても、ラトル(がらがら)のようなものから、数の概念や理解につながる100玉そろばんまで、大きさや玉の数などたくさんあり、どれを選べばよいかわからないという方が多いのではないでしょうか。この記事では、おもちゃコンサルタントマスターの加藤理香さんへの取材をもとに、こどもが飽きずに遊べるそろばんのおもちゃの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。


おもちゃコンサルタントマスターが教える! マグフォーマーのおすすめ商品6選

おもちゃコンサルタントマスターが教える! マグフォーマーのおすすめ商品6選

マグフォーマーは三角形や四角形、五角形などの形をしたパーツを組み合わせて遊ぶおもちゃです。マグネットでできているのでカチッとくっついてくれて、小さなお子さまでも楽しく形を作ることができるのが特徴。ただ遊ぶだけでなく、知育玩具としても人気がある商品です。ただし、同じマグフォーマーでも、商品ごとに少しずつ特徴が違うので、どんなものを選べばお子さまが一番よろんでくれるのか、悩んでしまいますね。そこで本記事では、おもちゃコンサルタントマスターの加藤理香さんに聞いた、マグフォーマーの選び方とおすすめの商品をご紹介します。これを読めばきっと欲しいマグフォーマーに出会えるはずです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。


【子ども用】長靴の選び方&おすすめ4選|ファッションスタイリストに取材

【子ども用】長靴の選び方&おすすめ4選|ファッションスタイリストに取材

雨や雪の日の子どもの通園・通学に大活躍の長靴。遊び盛りの子どもが水たまりや雪の上で遊んだとしても、長靴を履いていたら安心です。多数のブランドからさまざまなデザインや性能の長靴が販売されていますが、どのようの選べばいいでしょうか? この記事では、ファッションスタイリストの高田空人衣さんへの取材をもとに、子ども用長靴の選び方とおすすめの商品を紹介します。


4歳・5歳・6歳向け知育玩具のおすすめ10選! おもちゃコンサルタントマスターが教える

4歳・5歳・6歳向け知育玩具のおすすめ10選! おもちゃコンサルタントマスターが教える

4歳から6歳は、こころもからだも大きく成長する時期です。手先が器用になったり、からだのコントロールができるようになったりするので、できることがそれまでに比べて格段に増えてきます。この時期にさまざまな経験をすることで、自分の力で結論を出す・ものごとをやり遂げる力が育まれます。知育玩具で遊ぶことで、お子さまは遊びながら自然と学ぶことができるでしょう。本記事では、おもちゃコンサルタントマスターの加藤理香さんへの取材をもとに、お子さまの成長に寄り添って知能や感性を伸ばす手助けとなる知育玩具をご紹介します。大人の方も一緒になって楽しめるおもちゃもありますので、親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。


公認チャイルドシート指導員おすすめのチャイルドシート用保護マット8選

公認チャイルドシート指導員おすすめのチャイルドシート用保護マット8選

チャイルドシートを座席に設置するときに役立つチャイルドシート用保護マット。チャイルドシートの滑り止めや座席シートの汚れを防止してくれます。しかし、機能性や装着しやすさなど、気にするポイントが多くてどれを買えばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。この記事では、(一財)日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとに、おすすめのチャイルドシート用保護マットをご紹介します。


子どもがよろこぶ絵本のおすすめ10選|絵本専門士に聞く!

子どもがよろこぶ絵本のおすすめ10選|絵本専門士に聞く!

大人になった今でも、子どものころに読み聞かせてもらった絵本の内容をハッキリと覚えている方も少なくないのではないでしょうか? そんな心に残る絵本をお子さんにも選んであげたいですよね。しかし、ひと口に絵本といっても種類は豊富。数ある絵本の中から、お子さんの年齢や興味にあわせたものや、飽きさせず長く読んでもらえるものを選ぶのはたいへんです。そこで、絵本専門士の柴田 香さんに、絵本を選ぶ際のポイントを教えてもらいました。あわせておすすめの絵本も紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。