おすすめの「Britax Römer(ブリタックス・レーマー)」に関する記事


ISOFIX対応のチャイルドシートおすすめ10選【公認チャイルドシート指導員に取材】

ISOFIX対応のチャイルドシートおすすめ10選【公認チャイルドシート指導員に取材】

取り付けがかんたんでしっかりと車に固定できるのが、ISOFIX(アイソフィックス)対応チャイルドシート。装着方法、ISOFIXベース、シートベルト固定との違いなど、注意すべき点が多くて選び方がわからないという人も多いのではないでしょうか。さらに日本で採用されているヨーロッパの安全基準「R44」や、前方だけなく側面からの衝撃緩和にも着目した新しい基準の「R129(i-Size)」といった安全性も気になるところですね。自動車生活ジャーナリスト・公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに取材をして、選び方とおすすめのISOFIX対応チャイルドシートを教えてもらいました。


新生児用チャイルドシートのおすすめ8選【公認チャイルドシート指導員に聞く】さまざまな機能の10選も

新生児用チャイルドシートのおすすめ8選【公認チャイルドシート指導員に聞く】さまざまな機能の10選も

新生児を車に乗せるために必要なチャイルドシート。「乳児専用タイプ」のベビーシートや長い期間使えるチャイルドシートの「兼用タイプ」などを選ぶことになります。ただ、適応体重や月齢・年齢、設置する向き、シートベルトやISO-FIXといった固定方法、ベッド機能の有無、キャリータイプ機能の有無など、気になるポイントが多すぎて、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。この記事では、自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員である加藤久美子さんへの取材をもとに、おすすめの新生児用チャイルドシートをご紹介いたします! さらにいろいろな商品を比べて選びたい人のために、ほかの新生児用チャイルドシートも幅広く紹介しています。


ジュニアシートのおすすめ10選【簡単に取付できるものや軽量タイプも】

ジュニアシートのおすすめ10選【簡単に取付できるものや軽量タイプも】

この記事では、自動車生活ジャーナリスト・公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材をもとに、ジュニアシートを選ぶときにおさえておきたいポイントを解説し、あわせてエキスパートの目線からみたおすすめの商品を紹介。加えてハイバッグジュニアシートの商品や知っておきたいジュニアシートの知識を紹介していきます。たくさんあるジュニアシートのなかから子どもに合う最適なものを選ぶために、ジュニアシートを選ぶ基準を正しく理解しておきましょう。そして記事を参考にしていろいろな製品を比較検討してみてください。


回転式チャイルドシートおすすめ7選【公認チャイルドシート指導員が解説】新生児から使える!

回転式チャイルドシートおすすめ7選【公認チャイルドシート指導員が解説】新生児から使える!

回転式チャイルドシートは座面を回転させることができるため、赤ちゃんを乗せやすく、お世話がしやすいといったメリットがあります。しかし、大きくて重いもの、小型なものなどのサイズや本体の重量、回転しやすさ、取け付け方法や取り外し方法など商品によって異なるので、購入するときはチェックが必要です。そこで「たくさん出まわっている商品のなかから、どう選べばいいのかわからない!」というママやパパのために、自動車生活ジャーナリストで日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに、回転式チャイルドシートの選び方とおすすめ商品をうかがいました。コンビやアップリカなど人気メーカーをはじめとして、本当におすすめできる商品をご紹介します。


R129(i-Size)対応チャイルドシートおすすめ8選【公認チャイルドシート指導員が解説】

R129(i-Size)対応チャイルドシートおすすめ8選【公認チャイルドシート指導員が解説】

自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんにR129(i-Size)対応チャイルドシートの選び方とおすすめ商品をうかがいました。法律で義務づけられているチャイルドシート。その中でも、「R129(i-Size)」は、ISOFIX対応のチャイルドシートに関わる最新の安全基準です。これまでの、子どもの「体重」を基準としていたものから「身長」を目安に使用をすることになります。日本国内ではまだ「R129(i-Size)」に対応した機種は少なめですが、欧州ブランドを中心に増えてきています。新しい基準のチャイルドシートだけに、どのように選んだらいいか迷う方もいるでしょう。ぜひこちらの記事を参考にしてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る