おすすめの「水作」に関する記事


金魚用フィルターおすすめ8選【投げ込み式も】アクアリウム専門店代表が選び方を解説

金魚用フィルターおすすめ8選【投げ込み式も】アクアリウム専門店代表が選び方を解説

金魚用フィルターの失敗しない選び方とおすすめ商品8選をご紹介。縁日の金魚すくいやペットショップの水槽で目にする、色あざやかでかわいい金魚たち。はじめは小さくて愛らしい姿ですが、金魚は成長していく過程でとにかくよく食べ、水を汚します。金魚を元気に育てるにはフィルターを付けて、よりよい環境を整えてあげる必要があります。この記事では、水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表の早坂 誠さんに金魚用フィルターの選び方やおすすめ商品を教えていただきました。各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもチェックして、金魚用フィルター選びの参考にしてみてください。


【熱帯魚の飼育水槽】選び方&おすすめ6選|アクアリウム専門店・代表に聞く

【熱帯魚の飼育水槽】選び方&おすすめ6選|アクアリウム専門店・代表に聞く

水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表の早坂 誠さんに熱帯魚を飼育する水槽のおすすめを教えてもらいました。ガラスで作られた水槽で魚を飼育することが今では当たり前の光景ですが、その起源は1850年代にヨーロッパで始まったといわれています。池もしくは陶器などの容器で上から見ることしかできなかった魚や水の中の生きものたちを、ガラスを通して横から見られるというのは、多くの人々がおどろいたことと想像できます。それにより私たちは水槽を利用すれば部屋に居ながらにして、水の中の世界を鑑賞することが可能となりました。ガラス一枚隔てた空間の中に、まったく別な空間の魚たちが泳いでる面白さを再確認して楽しんでみましょう。


水槽用フィルターおすすめ13選【ろ過材交換が簡単な商品も】専門家と編集部が厳選!

水槽用フィルターおすすめ13選【ろ過材交換が簡単な商品も】専門家と編集部が厳選!

水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表の早坂 誠さんへの取材をもとに、アクアリウムで使用する水槽のフィルターの選び方とおすすめ商品をご紹介します。水槽のフィルターとは、水を循環・ろ過する本体の機器のこと。水槽内の水質の維持に欠かせないアイテムですが、ろ過材の交換が簡単なタイプや、モーター音が気になりづらい静音タイプなど種類がさまざまで、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、アクアリウム初心者の方にもわかりやすく機能や用語の意味も解説しつつ、通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。ぜひ参考にしていただき、自分にぴったりの水槽フィルターを見つけてください。


水槽ポンプのおすすめ11選|専門家と編集部で厳選【静音性の高い商品も】

水槽ポンプのおすすめ11選|専門家と編集部で厳選【静音性の高い商品も】

この記事では、水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表の早坂 誠さんへの取材をもとに、水槽ポンプのおすすめ商品11選と、選び方のポイントをご紹介します。静音性、設置場所、流量調整など、水槽ポンプを選ぶときに気になるポイントは多数ありますが、何を重視して選べばいいかはなかなかわかりにくいものです。アクアリウムの状態を美しく保つことや、魚の良好な生育環境を維持するためにも、アクアリウム専門店代表のアドバイスを参考に、正しい水槽ポンプを選びましょう!


【亀水槽用フィルター】ペットドクターのおすすめ6選&選び方解説!

【亀水槽用フィルター】ペットドクターのおすすめ6選&選び方解説!

亀は熱帯魚よりも、排泄物や食べかすによって水を汚しやすいため、頻繁に水換えが必要です。そのため水換えをらくにするアイテム「亀水槽用フィルター」があると便利です。しかしフィルターの種類は多く、どう選べばいいかわからなくなってしまいますよね。この記事では、エキゾチックアニマルの専門医である霍野晋吉(つるのしんきち)先生への取材をもとに、フィルターごとの特徴や選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。


【水槽ライト】選び方&おすすめ10選|アクアリウム専門店・代表が解説

【水槽ライト】選び方&おすすめ10選|アクアリウム専門店・代表が解説

水槽ライトは、アクアリウムをおしゃれに演出するだけでなく、水草の生育や水槽内の生物にも大きな影響を及ぼします。そのため、使う目的により必要なライトの明るさや性能も変わってきます。そこで、水辺の動植物専門ショップ「sensuous」代表の早坂 誠さんにお話をうかがい、水槽ライトの選び方やおすすめ商品をご紹介していきます。スペックやデザイン、コスパなどに注目し、目的に合った水槽ライトを探してみてください。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


【亀の飼育用水槽】の選び方&おすすめ5選|ペットドクターが商品を解説

【亀の飼育用水槽】の選び方&おすすめ5選|ペットドクターが商品を解説

水生の亀は水を張った水槽に陸場を作って飼育します。そのため、水槽を用意しないと亀は飼えませんし、ライトをつけたり、陸場となる石や流木を入れるにしても、水槽が決まらないとなにも用意ができません。最近では、亀用として従来の規格水槽以外にもいろいろな形の水槽が販売されています。一般的に飼われている亀には、水を深く張って飼育する完全水生のカブトニオイガメ、陸場をある程度必要とする半水生のイシガメ、クサガメ、アカミミガメなどがいます。そこで、半水生の亀の水槽について、エキゾチックアニマルの専門医・犬猫以外のペットドクターである霍野晋吉(つるの しんきち)先生にお話をうかがい、亀飼育用水槽の選び方とおすすめ商品を教えていただきました。


メダカ飼育水槽の選び方とおすすめ商品8選|アクアリウム専門店の代表に取材

メダカ飼育水槽の選び方とおすすめ商品8選|アクアリウム専門店の代表に取材

手軽で楽しく飼えるメダカですが、ちゃんと育てるならこだわりたいのが水槽。観察、掃除、手入れのしやすさはもちろん、メダカの生育にさえ関わってくる大事な要素ですから、いい商品を選びたいですよね。とはいえ、いろいろなメーカーから数多くの商品が出ているのでどれがいいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、アクアリウム専門店「SENSUOUS」代表の早坂誠さんへの取材をもとに、あなたにぴったりの水槽を選ぶためのポイントとおすすめ商品をご紹介します。


水作の人気記事