PR(アフィリエイト)

40代のコントロールカラーおすすめランキング10選【くすみ・しみ・しわに】カラーの解説も!

40代のコントロールカラーおすすめランキング10選【くすみ・しみ・しわに】カラーの解説も!
40代のコントロールカラーおすすめランキング10選【くすみ・しみ・しわに】カラーの解説も!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

くすみやシミなど、40代になり大人の肌悩みが増えてきたと感じる人は多いでしょう。肌悩みをカバーするためにファンデーションを厚塗りしてしまうと、かえって老けて見えてしまいます。シミやくすみを厚塗り感なく自然にカバーするためには、コントロールカラーがおすすめです。

今回は40代におすすめのコントロールカラーをご紹介。若見えする使い方のコツも解説しています。

また、記事後半には通販サイトのランキングも掲載!人気のコントロールカラーをチェックしつつ、自分にあった商品を見つけてみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ
高崎 綾乃
ネット上の口コミに惑わされず、自分に合ったコスメを選べるようになるために、日本化粧品検定1級・2級を取得。さらに美容知識を深めるために、特級コスメコンシェルジュも取得。日々正しい美容知識のアップデートを心がけております。あなたに合ったコスメを選ぶことで、スキンケアやメイクがもっと楽しくなります!紹介した記事が何かしらのお役に立てれば幸いです。

ハピコス編集部

松林 麻衣

日本化粧品検定1級保有。とくにスキンケアジャンルに詳しい20代編集者。スキンケア選びは、トレンドを意識しつつ成分とメーカーの技術力を重視。肌悩みに合わせて、必要な成分が配合されたアイテムをプチプラでそろえるのが得意。

コントロールカラーでくすみを飛ばし自然な血色感肌を目指そう!

黒髪の女性
ペイレスイメージズのロゴ
黒髪の女性
ペイレスイメージズのロゴ

コントロールカラーは化粧下地とどう異なるのか、わからずに使っている人も多いのではないでしょうか。化粧下地は、毛穴などの肌の凹凸やキメを整えて、化粧ノリをよくする役割を果たします。一方コントロールカラーは、肌の赤みや黄ぐすみ、クマといった肌悩みを反対色で補正するアイテム。

シミや赤みといった肌悩みは、コンシーラーでも解決できると思われがちです。しかし、コンシーラーだけでカバーしようとすると、厚塗りになってしまったりうまく隠せなかったりしてしまうおそれも。

反対色のコントロールカラーで肌悩みをカバーすることで自然な美肌に仕上がります。

老け見えしてしまう原因とは……?

大人の肌悩みが増える40代。20代・30代と同じメイク方法をしていると、老けて見えてしまうということもあるでしょう。老け見えしてしまう原因は次のようなものがあります。

・シミやくすみ
・シワやたるみ
・うるおいやツヤ不足
・肌荒れ
・ハリの低下

40代はこのような大人の肌悩みをカバーしようと、つい厚塗りになりがち。しかし、厚塗りは化粧くずれの原因になるだけではなく、老けて見えてしまう原因にもなってしまうので注意しましょう。

老け見えをコントロールカラーでどう回避してるの?

年々濃くなるシミや、ファンデーションでも隠せないくすみといった肌悩み。ファンデーションでカバーしようと、厚塗りになってしまい困っている方も多いようです。肌がくすんで顔全体が汚くなり、老けて見えてしまうといった悩みもあります。

そういった悩みにもコントロールカラーは最適! 実際に40代の方からは、「不足しがちなツヤ感をプラスできるようパールが入ったタイプを選んで、肌をきれいに整えている」「肌悩みに合った色を選んでいる」といった意見が見られました。

40代が選ぶべきコントロールカラーを解説!

それでは、具体的にどのようなコントロールカラーを選べばいいのでしょうか。ここからは、40代の肌悩みに応じたコントロールカラーの選び方を解説していきます。

肌の透明感や黄くすみには「パープル系」

 

肌の透明感をプラスするなら、パープル系のコントロールカラーがおすすめです。赤と青それぞれの色の効果を併せもっているので、ナチュラルな血色と透明感をプラスしてくれます。

パープルは黄色の反対色なので、40代の肌悩みに多い黄ぐすみをきれいにカバーする効果も。気になる色ムラをカバーして、肌をトーンアップしてくれます。

「イエロー、グリーン」はくまや肌の赤み補正に!

 

乾燥による肌の赤みが気になる頬や小鼻まわりには、グリーンのコントロールカラーがおすすめ。コンシーラーよりも薄くカバーできるので、ナチュラルに仕上がります。頬の赤みを抑えるとチークの発色がよくなるというメリットも!

また、肌なじみのいいイエローのコントロールカラーも、クマや赤みなどの幅広い悩みに使えるのでおすすめです。気になる部分を自然に目立ちにくくしながら、健康的な印象の肌に仕上がります。

きめこまかく薄膜でフィットしつつ、ツヤを仕込むのも意識して

 

厚塗りは老け見えの原因になってしまうため、フィット感があり薄づきでもカバー力の高い商品を選ぶと、さらに若々しい印象に。また、保湿成分が配合されているものやパールの入ったものを選ぶと、不足しがちな肌のハリやツヤをプラスできます。

40代はフレッシュで生き生きとした印象に仕上げるのがコツ

愛用者:口コミ

愛用者

パープルで肌のくすみが気にならなくなり感動!

化粧下地に、パープルのコントロールカラーを使用しています。以前はベージュ系を使っていましたが、パープルに変えてから肌のくすみがあまり気にならなくなり、感動しました!

今では、パープル系一択でリピートしています。ただ、たくさん塗ると不自然に白っぽくなってしまうので、出し過ぎないよう注意しています(Yさん/40代)

愛用者:口コミ

愛用者

肌悩みに合わせてコントロールカラーを複数使い!

生まれつき色白なので、寒い時期はとくに血色の悪さが際立つように。なにもしていないと土気色っぽくなるか、貧血のように青白くなってしまうので、ピンクの下地で血色をプラスしています。

また、最近は年齢とともに小鼻まわりの赤みも気になり……。まだ上手に使いこなせないのですが、鼻まわりだけグリーン系のコントロールカラーでカバーできないか試行錯誤しています。(Wさん/40代)

【迷ったらコレ】エキスパート厳選ランキングTOP3

コントロールカラーは、色や仕上がりによって種類が豊富にあり、どれを選べばいいのかわからないという人も多いでしょう。まずは、「迷ったらコレ!」というエキスパートおすすめアイテムをご紹介します。

1位 IPSA『コントロールベイスe』

1位IPSA『コントロールベイスe』 1位IPSA『コントロールベイスe』 1位IPSA『コントロールベイスe』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
美容ライター・特級コスメコンシェルジュ:高崎 綾乃

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ

自分に合ったコントロールカラーがどれなのか、悩んでいるならこちらがおすすめ。肌調子が安定しないときもある40代は、自分に合ったカラーの判断がむずかしいですよね。

自分でカラー判断がむずかしい場合は、公式サイトやカウンターでのサービスもあるため、利用するのもひとつの手。ひとそれぞれに不足している「光の色」をサポートすることで、輝くような素肌へ導くコンセプトがあり、ほかとはちがうコントロールカラーをお探しの方には試してほしいアイテムです。

不足している光を補い透明感ある美肌に導く

光をコントロールして反射量を増やし、肌の内側から輝くような透明感を与える
◆保湿成分のアセチル化ヒアルロン酸によって溶け込むようなうるおう使用感を味わえる
◆ノンコメドジェニックテストやアレルギーテストもクリア! 肌にやさしい仕様がうれしい

カラーバリエーション ブルー、イエロー、ピンク
肌悩み くすみ、毛穴、色ムラ など
仕上がり 透明感アップ

カラーバリエーション ブルー、イエロー、ピンク
肌悩み くすみ、毛穴、色ムラ など
仕上がり 透明感アップ

2位 Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』

2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 2位Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』
出典:Amazon この商品を見るview item
美容ライター・特級コスメコンシェルジュ:高崎 綾乃

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ

ターンオーバーの乱れが原因の、乾燥によるくすみが気になる方におすすめしたいアイテム。とくにラベンダーは肌の明るさアップが期待できるカラーです。

40代になると油分が低下するため、乾燥ケアも大切。うるおい成分としてアスナロ枝エキスとグリセリンが配合されているので、保湿もできるコントロールカラーです。

高精細微粒子でメイクくずれを防ぎつつ透明感アップ

◆SPF50/PA+++の高UVカット効果によって、強力な紫外線からもしっかり肌を守る
プルプルな保湿下地がしなやかにフィットするからメイク崩れ知らず!
◆ しっとりするのにべたつかず、薄づきだから軽いつけごこちで肌への負担が少ない

カラーバリエーション ベージュ、ラベンダー、メロン、フレンチブルー
肌悩み 色ムラ、くすみ、赤み など
仕上がり さらさら

カラーバリエーション ベージュ、ラベンダー、メロン、フレンチブルー
肌悩み 色ムラ、くすみ、赤み など
仕上がり さらさら

3位 MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベース NEO』

3位MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベースNEO』 3位MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベースNEO』 3位MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベースNEO』 3位MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベースNEO』 3位MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベースNEO』 3位MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベースNEO』 3位MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベースNEO』
出典:Amazon この商品を見るview item
美容ライター・特級コスメコンシェルジュ:高崎 綾乃

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ

「どんな日でもきれいなメイクをキープしたい!」と思うならこれ! メイクくずれの悩みの種である湿度に着目した「うるさらセンサーコート」がポイント。

それぞれの肌に合ったうるおいを調整してきれいな肌をサポートし、メイクくずれをガード。気になる毛穴も、新配合のオイルによって目立ちにくいよう工夫されているので、透きとおった素肌に近づけます。

テカリ・カサつき知らずの透明感あるきれいな素肌に

湿度に応じて水分のとおしやすさを調整するから、快適な状態が持続する
◆毛穴補正パウダーと新配合のポアレスジェリーで凹凸のない整った肌に
◆浸透型のうるおい美容液が角層までうるおいを届けて素肌もきれいに

カラーバリエーション ヌーディーベージュ、ラベンダー
肌悩み トーンアップ、毛穴 など
仕上がり うるさら

カラーバリエーション ヌーディーベージュ、ラベンダー
肌悩み トーンアップ、毛穴 など
仕上がり うるさら

40代におすすめのコントロールカラー7選

このほかにも、40代におすすめのコントロールカラーをピックアップ! 気になるアイテムをチェックしてみてください。

ちふれ『メーキャップ ベース クリーム UV N』

ちふれ『メーキャップベースクリームUVN』 ちふれ『メーキャップベースクリームUVN』 ちふれ『メーキャップベースクリームUVN』 ちふれ『メーキャップベースクリームUVN』 ちふれ『メーキャップベースクリームUVN』 ちふれ『メーキャップベースクリームUVN』 ちふれ『メーキャップベースクリームUVN』
出典:Amazon この商品を見るview item

毛穴をカバーしてトーンアップしたなめらか肌に

◆ヒアルロン酸やトレハロースが肌の乾燥を防いでうるおいをキープ
ソフトフォーカスパウダーが小ジワや毛穴などの凹凸を埋め、均一な肌に整える
◆白浮きせず気になる部分を自然にカバー! くすんだ肌をトーンアップ

カラーバリエーション ピンク、グリーン
肌悩み くすみ、色ムラ、毛穴 など
仕上がり しっとり

カラーバリエーション ピンク、グリーン
肌悩み くすみ、色ムラ、毛穴 など
仕上がり しっとり

ettusais『フェイスエディション (スキンベース) フォードライスキン』

ettusais『フェイスエディション(スキンベース)フォードライスキン』 ettusais『フェイスエディション(スキンベース)フォードライスキン』 ettusais『フェイスエディション(スキンベース)フォードライスキン』 ettusais『フェイスエディション(スキンベース)フォードライスキン』
出典:Amazon この商品を見るview item

美容液80%配合でうるおい溢れるトーンアップ下地

◆プチプラなのに適度なツヤ感と透明感でなめらかな素肌に!
Wヒアルロン酸や天然由来の保湿成分によってうるおう美肌が持続する
◆ポアクリアパウダーが毛穴の凹凸を光で飛ばすことで毛穴が目立ちにくくなる

カラーバリエーション ピンク
肌悩み 血色感、毛穴、色ムラ など
仕上がり しっとり

カラーバリエーション ピンク
肌悩み 血色感、毛穴、色ムラ など
仕上がり しっとり

d program『薬用 スキンケアベース CC』

dprogram『薬用スキンケアベースCC』 dprogram『薬用スキンケアベースCC』 dprogram『薬用スキンケアベースCC』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

肌荒れを防いで補正までしてくれる薬用化粧下地

低刺激設計で肌荒れやニキビも予防できるから敏感肌にもやさしい
◆スキンケア効果もあるので、使うほどになめらかな素肌が期待できる
◆肌荒れ中でもケアしながらしっかりフィットしてくれるので化粧もちGOOD◎

カラーバリエーション ミディアムベージュ、ベビーピンク、ブルーグリーン
肌悩み シミ、そばかす、赤み、くすみ など
仕上がり ナチュラル

カラーバリエーション ミディアムベージュ、ベビーピンク、ブルーグリーン
肌悩み シミ、そばかす、赤み、くすみ など
仕上がり ナチュラル

LUNASOL『カラープライマー』

LUNASOL『カラープライマー』 LUNASOL『カラープライマー』 LUNASOL『カラープライマー』 LUNASOL『カラープライマー』 LUNASOL『カラープライマー』 LUNASOL『カラープライマー』 LUNASOL『カラープライマー』 LUNASOL『カラープライマー』
出典:Amazon この商品を見るview item

色と質感を整えなめらかな水ツヤ肌を演出する

◆ヒアルロン酸や豆乳発酵エキスなどの保湿成分によって美容液のようにうるおう
カラーオイルの効果で肌を自然に整え、透明感とツヤを演出
◆弾力のあるジェル状のポアカバリングポリマーで肌の凹凸をつるんと整える

カラーバリエーション 01 Warm Pink、02 Soft Yellow
肌悩み 血色感、くすみ、色ムラ など
仕上がり ツヤ肌

カラーバリエーション 01 Warm Pink、02 Soft Yellow
肌悩み 血色感、くすみ、色ムラ など
仕上がり ツヤ肌

THREE『アンジェリックコンプレクションプライマー』

クリアなカラーフィルターで補正したような透明感に

繊細なパールの効果で、肌の凹凸も厚塗り感なく自然にカバー
◆シアバターなど6種の植物オイルが角質層までうるおいを与えてやわらかい肌へ
◆カラーバリエーションが豊富なのでさまざまな大人の肌悩みに対応しやすい

カラーバリエーション 01 Pink Petal、02 Just Peachy、03 Yellow Rose、04 Minty Froth
肌悩み 肌の赤み、くすみ、血色 など
仕上がり ナチュラル

カラーバリエーション 01 Pink Petal、02 Just Peachy、03 Yellow Rose、04 Minty Froth
肌悩み 肌の赤み、くすみ、血色 など
仕上がり ナチュラル

COSME DECORTÉ『ザ スキン ミニマリスト』

ぜいたくなスキンケア成分でナチュラルな美肌に

スキンケア・下地・ファンデ・トーンアップ・コントロールカラーの役割が1本で果たせる
◆紫外線や乾燥など環境ストレスからも肌を守ってくれる
◆ピンクベージュのカラーで自然に透明感を引き出しトーンアップ

カラーバリエーション ピンクベージュ
肌悩み 血色、黄ぐすみ
仕上がり さらさら

カラーバリエーション ピンクベージュ
肌悩み 血色、黄ぐすみ
仕上がり さらさら

ADDICTION『スキンプロテクター カラーコントロール SPF 40 PA+++』

美容液91%配合だから実現するみずみずしい素肌感

オーガニック植物由来成分とビタミンC誘導体配合でなめらかな肌へ
◆皮脂コントロール成分で化粧くずれを防いで肌悩みも長時間カバー
◆SPF40/PA+++の優れたUVカット機能! 紫外線をしっかりカットして肌を守る

カラーバリエーション 001 Fair Lavender、002 Healthy Rose、003 Fresh Beigh、004 Pure Mint
肌悩み くすみ、色ムラ、赤み など
仕上がり ツヤ肌

カラーバリエーション 001 Fair Lavender、002 Healthy Rose、003 Fresh Beigh、004 Pure Mint
肌悩み くすみ、色ムラ、赤み など
仕上がり ツヤ肌

おすすめ商品の比較一覧表

画像
1位 IPSA『コントロールベイスe』
2位 Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』
3位 MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベース NEO』
ちふれ『メーキャップ ベース クリーム UV N』
ettusais『フェイスエディション (スキンベース) フォードライスキン』
d program『薬用 スキンケアベース CC』
LUNASOL『カラープライマー』
 THREE『アンジェリックコンプレクションプライマー』
COSME DECORTÉ『ザ スキン ミニマリスト』
ADDICTION『スキンプロテクター カラーコントロール SPF 40 PA+++』
商品名 1位 IPSA『コントロールベイスe』 2位 Primavista『スキンプロテクトベース<乾燥くずれ防止>』 3位 MAQUILLAGE『ドラマティックスキンセンサーベース NEO』 ちふれ『メーキャップ ベース クリーム UV N』 ettusais『フェイスエディション (スキンベース) フォードライスキン』 d program『薬用 スキンケアベース CC』 LUNASOL『カラープライマー』 THREE『アンジェリックコンプレクションプライマー』 COSME DECORTÉ『ザ スキン ミニマリスト』 ADDICTION『スキンプロテクター カラーコントロール SPF 40 PA+++』
商品情報
特徴 不足している光を補い透明感ある美肌に導く 高精細微粒子でメイクくずれを防ぎつつ透明感アップ テカリ・カサつき知らずの透明感あるきれいな素肌に 毛穴をカバーしてトーンアップしたなめらか肌に 美容液80%配合でうるおい溢れるトーンアップ下地 肌荒れを防いで補正までしてくれる薬用化粧下地 色と質感を整えなめらかな水ツヤ肌を演出する クリアなカラーフィルターで補正したような透明感に ぜいたくなスキンケア成分でナチュラルな美肌に 美容液91%配合だから実現するみずみずしい素肌感
カラーバリエーション ブルー、イエロー、ピンク ベージュ、ラベンダー、メロン、フレンチブルー ヌーディーベージュ、ラベンダー ピンク、グリーン ピンク ミディアムベージュ、ベビーピンク、ブルーグリーン 01 Warm Pink、02 Soft Yellow 01 Pink Petal、02 Just Peachy、03 Yellow Rose、04 Minty Froth ピンクベージュ 001 Fair Lavender、002 Healthy Rose、003 Fresh Beigh、004 Pure Mint
肌悩み くすみ、毛穴、色ムラ など 色ムラ、くすみ、赤み など トーンアップ、毛穴 など くすみ、色ムラ、毛穴 など 血色感、毛穴、色ムラ など シミ、そばかす、赤み、くすみ など 血色感、くすみ、色ムラ など 肌の赤み、くすみ、血色 など 血色、黄ぐすみ くすみ、色ムラ、赤み など
仕上がり 透明感アップ さらさら うるさら しっとり しっとり ナチュラル ツヤ肌 ナチュラル さらさら ツヤ肌
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月26日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする コントロールカラーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのコントロールカラーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:化粧下地ランキング
楽天市場:化粧下地ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

脱老け見え! コントロールカラーの使い方

コントロールカラー
ペイレスイメージズのロゴ
コントロールカラー
ペイレスイメージズのロゴ

ここからは、実際に若見えするコントロールカラーの使い方のポイントをお伝えしていきます。

【1】くすみが気になる部分には暖色系をなじませる

くすみが気になる場合は、ピンクやオレンジ、イエローといった暖色系のコントロールカラーを選びましょう。ふだんどおり下地を塗った後に、目元や口まわりなどのくすみが気になる箇所へ、暖色系のコントロールカラーをポイント置きしてなじませます。

ただし、カバーするためにと重ねすぎると、厚塗り感が出る原因に。老け見えしてしまうので、色で打ち消すイメージで薄くつけましょう。

【2】透明感アップを狙うなら顔の中央だけに!

パープルやブルー系のように顔の透明感をアップさせるコントロールカラーは、顔全体に塗ってしまうと、立体感のないのっぺりとした印象になってしまいます。さらに、顔と首との色の差がくっきりと別れてしまい、顔だけ白く浮いてしまう原因に。

透明感アップ効果のあるコントロールカラーは、ハイライト的に使う顔のがおすすめです。顔の中央だけにポイント使いすることで、メリハリのあるツヤ感あふれる肌が演出できます。

【3】気になる広範囲のシミはグリーンやブルー系をポイント使い

広範囲のシミやそばかすが気になる場合は、グリーンやブルー系のコントロールカラーがおすすめです。ただし、全顔に塗ってしまうと血色が悪く見えてしまうため、塗る場所は最小限に抑えるのがベター。

コントロールカラーだけで隠しきれない場合は、コンシーラーやファンデーションなどを重ね塗りする必要はありますが、ブラシやスポンジを使うことで色ムラになりにくく、密着感が増して化粧くずれしにくくなります。

40代におすすめのほかのメイクアイテムはこちら!

40代の肌悩みはコントロールカラーで自然にカバーしよう!

顔全体のくすみや広範囲のシミといった40代の肌悩みを自然にカバーしてくれる、万能なコントロールカラー。色選びや使い方がむずかしそうだと感じるかもしれませんね。

しかし、「30代までのメイク方法だとなんだかしっくりこない」「肌悩みをカバーしきれなくなった」と感じる方は、一度コントロールカラーを試してみてはいかがでしょうか。コントロールカラーの使い方をマスターして、自然な若見え肌を手に入れてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button