PR(アフィリエイト)

50代におすすめのアイライナー10選&ランキング【プチプラも】色選びや引き方を解説!

50代におすすめのアイライナー10選&ランキング【プチプラも】色選びや引き方を解説!
50代におすすめのアイライナー10選&ランキング【プチプラも】色選びや引き方を解説!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

年齢とともに「たるみやシワが増えた」「まつ毛が少なくなってきた」など、悩みは増えるばかり。「今までのアイメイクが似合わなくなった」とお悩みの方も多いでしょう。実は、50代の目元の印象を変えるカギは「アイライン」です。

そこで今回は、50代の目元にこそおすすめしたいアイライナーを一挙紹介!エキスパート厳選のおすすめランキングTOP3を発表しているほか、プチプラからデパコスまで人気商品を厳選しています!

また、アイライナー選びのポイントやおすすめの色、おばさん見えしないアイライナーの引き方も解説!ぜひ、最後までチェックしてみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ
高崎 綾乃
ネット上の口コミに惑わされず、自分に合ったコスメを選べるようになるために、日本化粧品検定1級・2級を取得。さらに美容知識を深めるために、特級コスメコンシェルジュも取得。日々正しい美容知識のアップデートを心がけております。あなたに合ったコスメを選ぶことで、スキンケアやメイクがもっと楽しくなります!紹介した記事が何かしらのお役に立てれば幸いです。

ハピコス編集部

八木 裕実葉

メイク・コスメ、美容家電をメインで担当する20代編集者。トレンドに敏感で、定番から話題のコスメ、新作まで、まずは自身で何でも試してみる派。 いつまでもキレイでいたいと願う方に向けて、年齢に応じたアイテムほか”本当におすすめできる”ものを紹介するがモットー。

アイラインで50代の目元の悩みをカバーできる!

アイメイク
ペイレスイメージズのロゴ
アイメイク
ペイレスイメージズのロゴ

年齢を重ねるとともにたるみやくすみなどの目元悩みが増え、アイメイクがしづらくなったり、自分に合うものが分からないと感じることもあるでしょう。しかし、50代のアイメイクは、自分に合った色選びやアイラインの引き方によって、若々しい印象に見せることができます。

たとえば、下がったまぶたや目尻に合わせてアイラインを引いていると、さらにたるみを強調して年齢を感じさせるメイクに仕上がってしまいます。そんなメイクを、目尻側のアイラインを上げるだけで、印象がチェンジ!さらに、濃いめのカラーを使用すると、目元が引き締まった印象に。

いつも同じアイライナーを使用している場合は、アイテムや色、アイライナーの引き方を見直し、アイメイクを工夫してみましょう。

50代が選ぶべきアイライナーって?

続いて、50代の方向けにアイライナーを選ぶときのポイントをお伝えします。

定番色+ニュアンスカラーを取り入れる!

 

50代のアイメイクには、定番色とニュアンスカラーをそれぞれ揃えておくのがおすすめ!

やはり、ブラックやブラウンなどの定番色は、使っていて安心感があり、色が濃いので引き締まった目元を演出。しかし、漆黒は老け見えすることもあるので、気になる方は、ブラウン系、こげ茶を使用すると、黒ほど印象がキツくならず、目元の引き締め効果が期待できます。(※メイクアップ効果によるもの)

また、流行りのニュアンスカラーを使うことで抜け感のあるおしゃれな印象に。ただし、選ぶ色によっては、目元がぼやけてしまう可能性もあるので、カーキやグレーなど肌との相性が良い色がおすすめ!また、ニュアンスカラーのアイラインに加えて、目のキワやインサイドに黒のラインをさりげなく入れると、目元を引き締めてくれますよ。

なるべく芯がやわらかいものがおすすめ!

 

50代になると、まぶたのシワやたるみなどでアイラインはガタつきがち。ペンシルやジェルタイプのアイライナーは発色がよく、芯がやわらかいため、なめらかにラインを引くことができます。50代のアイメイクに取り入れやすいでしょう。

50代女性に聞く! 実際にどんなアイライナーが使いやすい?

愛用者:口コミ

愛用者

ポイントはなめらかさと速乾性

アイメイクの悩みは、目元のシワにアイラインが入り込んでしまってヨレてしまうことと、たるみによってラインが引きにくくなってきたことです。そのため、アイライナーはなめらかに引けることと速乾性を重視して選んでいます。

若いころはペンシルタイプ一択でしたが、最近はジェルライナーのブラウン系に落ち着きました。(Mさん/50代)

愛用者:口コミ

愛用者

自然なブラウンが浮きにくい!

若いころは、ブラックでがっつりアイラインを入れていましたが、流行りや年齢を考慮して今はリキッド&ブラウンに。

リキッドに変えたのは、まぶたの皮膚にハリがなくなり、ペンシルだと入れにくくなったこともあります。また、ブラックだとなんだかアイラインだけ浮いた印象になってしまうため、自然な茶色に落ち着きました。(Yさん/50代)

【迷ったらコレ】エキスパート厳選ランキング

アイライナーにはたくさん種類があるので「結局50代には、どれがおすすめなの?」と迷ってしまうことも。そこでここでは、美容のエキスパートが厳選した、特におすすめのアイライナーをランキング形式で発表します!

1位 カネボウ『シャドウジェルライナー』

1位カネボウ『シャドウジェルライナー』 1位カネボウ『シャドウジェルライナー』 1位カネボウ『シャドウジェルライナー』 1位カネボウ『シャドウジェルライナー』 1位カネボウ『シャドウジェルライナー』 1位カネボウ『シャドウジェルライナー』 1位カネボウ『シャドウジェルライナー』
出典:Amazon この商品を見るview item
美容ライター・特級コスメコンシェルジュ:高崎 綾乃

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ

細いアイラインでさりげない目元を目指す方におすすめ! アイライナーにありがちな悩みである「にじみ」にフォーカスした、カラーキープフィルム処方がポイントです。

使用時はなめらかな描きごこちながらも、メイク後には汗や皮脂をはじく膜が作られます。また、まつ毛の陰になりすませるようなカラー設計のため、まつ毛の間を埋めるように塗るだけでナチュラルメイクが完成!

偽ほくろや涙袋ライン、そばかすメイクにも大活躍

◆極細タイプなので細い線を描きやすく、まつ毛のすき間を埋めるのにも便利
皮脂やこすれに強いカラーキープフィルム処方により、まぶたにピタッとフィット!
◆全カラーに奥行きや透明感を与える「青」が含まれており、自然な影を演出できる

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

2位 ヒロインメイク『ソフトディファイン クリームペンシル』

2位ヒロインメイク『ソフトディファインクリームペンシル』 2位ヒロインメイク『ソフトディファインクリームペンシル』 2位ヒロインメイク『ソフトディファインクリームペンシル』 2位ヒロインメイク『ソフトディファインクリームペンシル』
出典:Amazon この商品を見るview item
美容ライター・特級コスメコンシェルジュ:高崎 綾乃

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ

目元のエイジングサインをナチュラルメイクでカバーしたいならこれ! 「明度のちがうブラウン」×「クリアパウダー」設計のため、自然な目元ラインが叶います。

こだわりの「レアクリーム製法」によるやさしい描きごこちが、50代の目元にも使いやすくておすすめ。6種類のうるおい成分配合のため、メイクしながらアイラインのケアもできるすぐれものです。

ソフトフォーカス処方のブラウンが瞳の色になじむ

◆スリムな楕円型の芯なので、目のキワや目尻の細いラインも描きやすい
◆ヒアルロン酸やコラーゲンなど6種類の美容液成分配合がうれしい
◆レアクリーム製法で、ひっかかりがなくなめらかな描きごこち

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

3位 デジャヴュ『ラスティンファインE クリームペンシル』

3位デジャヴュ『ラスティンファインEクリームペンシル』 3位デジャヴュ『ラスティンファインEクリームペンシル』 3位デジャヴュ『ラスティンファインEクリームペンシル』 3位デジャヴュ『ラスティンファインEクリームペンシル』
出典:Amazon この商品を見るview item
美容ライター・特級コスメコンシェルジュ:高崎 綾乃

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ

その日の気分で目元の印象を変えたい、というあなたにおすすめ! ペンシルが楕円型なので、タッチ面を変えるだけでナチュラルな目元もインパクトのある目元も完成します。

また、ペンシルタイプだからメイク修正もかんたん! スーパーウォータープルーフタイプなので、汗や皮脂などのメイク崩れに強いのはうれしいポイントです。

肌あたりがやさしく、ノーストレスで線が描ける

◆密着成分がラインを守る! 皮脂や汗、こすれに強く、自然なラインを長時間キープ
◆インパクトのある太めのラインもナチュラルな細めのラインも描きやすい楕円芯
◆保湿成分としてセラミドNP・ローズマリーエキス・スクワラン配合。メイクをしながら目元のケアが叶う

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

【プチプラ】50代おすすめのアイライナー5選

つづいて、プチプラでゲットできる50代におすすめのアイライナーを紹介します。

キャンメイク『クリーミータッチライナー』

キャンメイク『クリーミータッチライナー』 キャンメイク『クリーミータッチライナー』 キャンメイク『クリーミータッチライナー』 キャンメイク『クリーミータッチライナー』 キャンメイク『クリーミータッチライナー』 キャンメイク『クリーミータッチライナー』 キャンメイク『クリーミータッチライナー』 キャンメイク『クリーミータッチライナー』
出典:Amazon この商品を見るview item

豊富なカラー展開のプチプラ人気ジェルライナー

◆とろけるような描きごこちで、するりと滑るようにラインが引ける
◆発色がいいから、重ね描き不要
◆保湿成分としてスクワラン・ホホバ種子油・マカデミア種子油・ヒアルロン酸Na配合!50代の目元にもやさしい

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

エテュセ『アイエディション(ジェルライナー)』

エテュセ『アイエディション(ジェルライナー)』 エテュセ『アイエディション(ジェルライナー)』 エテュセ『アイエディション(ジェルライナー)』 エテュセ『アイエディション(ジェルライナー)』 エテュセ『アイエディション(ジェルライナー)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ジェルが肌に密着してラインがするする描ける

◆ウォータープルーフ処方によって、メイク直後の仕上がりが長時間持続する
◆溶け込むようになじむ極細ラインが目元をキワ立たせる
◆アレルギーテスト実施済み

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

ケイト『レアフィットジェルペンシルN』

ケイト『レアフィットジェルペンシルN』 ケイト『レアフィットジェルペンシルN』 ケイト『レアフィットジェルペンシルN』 ケイト『レアフィットジェルペンシルN』 ケイト『レアフィットジェルペンシルN』 ケイト『レアフィットジェルペンシルN』 ケイト『レアフィットジェルペンシルN』 ケイト『レアフィットジェルペンシルN』
出典:Amazon この商品を見るview item

涙にも耐える!? 耐久性を追求したアイライナー

◆10秒で乾く速乾性が魅力! どんな形の目でも色移りしにくい
◆ブラウンやブラックの定番色&瞳の色を際立たせる抜け感カラー
◆とろけるようななめらかな描きごこちのレアジェルライナー

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

セザンヌ『ジェルアイライナー』

セザンヌ『ジェルアイライナー』 セザンヌ『ジェルアイライナー』 セザンヌ『ジェルアイライナー』 セザンヌ『ジェルアイライナー』
出典:Amazon この商品を見るview item

なめらかに描けるオイルリッチ処方

◆乾く前にぼかすとアイシャドウにも使える2wayライナー
◆美容保湿成分配合! ヒアルロン酸・コラーゲン・レチノールで目元ケア
◆ブラック以外はパール入りでおしゃれな目元に仕上がる

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

タイプ ジェル
ウォータープルーフ

シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』

シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』 シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』 シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』 シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』 シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』 シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』
出典:Amazon この商品を見るview item

マルチに使える新発想のスマートアイペンシル

◆油分・水分・摩擦に負けない三重鉄壁のプルーフ!
◆やわらかくてクリーミーなテクスチャーが密着するから、肌にやさしく乗せられる
◆アイライナー以外にシャドウ・涙袋・グリッターとしても使える便利な4in1

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

【デパコス】50代おすすめのアイライナー2選

最後に、50代におすすめのデパコスアイライナーの紹介です。

シャネル『スティロ ユー ウォータープルーフN』

豊富な色展開! 上品な大人カラーがみつかる

◆マット・サテン・メタリックカラーから選べて、仕上がりの可能性が幅広い
◆ラインが思いどおりに引けて、気分に合わせてナチュラルな目元にも洗練された目元にも仕上げられる
◆涙や湿気、皮脂にも強いウォータープルーフタイプなので、くっきりラインが長つづき

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

アディクション『ザ カラーシック アイライナー』

アディクション『ザカラーシックアイライナー』 アディクション『ザカラーシックアイライナー』 アディクション『ザカラーシックアイライナー』
出典:Amazon この商品を見るview item

アレンジの利いたおしゃれなスモーキーカラー

◆見たまま発色で、ムラなく描ける
◆美しい仕上がりが持続するウォータープルーフが落ちにくくてうれしい
◆使いやすさにこだわったやわらかい芯で、ぼかしもラインも思いどおり

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

タイプ ペンシル
ウォータープルーフ

おすすめ商品の比較一覧表

画像
1位 カネボウ『シャドウジェルライナー』
2位 ヒロインメイク『ソフトディファイン クリームペンシル』
3位 デジャヴュ『ラスティンファインE クリームペンシル』
キャンメイク『クリーミータッチライナー』
エテュセ『アイエディション(ジェルライナー)』
ケイト『レアフィットジェルペンシルN』
セザンヌ『ジェルアイライナー』
シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』
シャネル『スティロ ユー ウォータープルーフN』
アディクション『ザ カラーシック アイライナー』
商品名 1位 カネボウ『シャドウジェルライナー』 2位 ヒロインメイク『ソフトディファイン クリームペンシル』 3位 デジャヴュ『ラスティンファインE クリームペンシル』 キャンメイク『クリーミータッチライナー』 エテュセ『アイエディション(ジェルライナー)』 ケイト『レアフィットジェルペンシルN』 セザンヌ『ジェルアイライナー』 シスターアン『ウォータープルーフペンシルアイライナー』 シャネル『スティロ ユー ウォータープルーフN』 アディクション『ザ カラーシック アイライナー』
商品情報
特徴 偽ほくろや涙袋ライン、そばかすメイクにも大活躍 ソフトフォーカス処方のブラウンが瞳の色になじむ 肌あたりがやさしく、ノーストレスで線が描ける 豊富なカラー展開のプチプラ人気ジェルライナー ジェルが肌に密着してラインがするする描ける 涙にも耐える!? 耐久性を追求したアイライナー なめらかに描けるオイルリッチ処方 マルチに使える新発想のスマートアイペンシル 豊富な色展開! 上品な大人カラーがみつかる アレンジの利いたおしゃれなスモーキーカラー
タイプ ジェル ペンシル ペンシル ジェル ジェル ジェル ジェル ペンシル ペンシル ペンシル
ウォータープルーフ
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アイライナーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのアイライナーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アイライナーランキング
楽天市場:アイライナーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

おばさん見えしない!50代アイライナーの引き方

アイライナーの引き方を工夫することで、若々しい目元を作ることができます。ポイントをおさえましょう。

【1】上昇ラインを意識する!

 

目尻が下がりがちな50代の目元には、上昇ラインが正解です。引き終わりは正面を見て目尻の1~2mmくらい上に決めましょう。目尻の手前からラインが上がっていくと、キツく見えずに美しく仕上がります。

【2】シャドウをアイラインに使う!

 

目元がたるんでアイラインを引いてもガタガタになってしまうという方は、濃いカラーのアイシャドウを使ってラインを引くのもおすすめです。

弾力のある筆を使用して、目尻から目頭までラインを入れましょう。微細パール入りのシャドウを使用しても、上品に仕上がりますよ。

【3】まつ毛の間をアイラインで埋める!

 

まつ毛が抜けたり短くなったりして、目元の印象がボヤけるという方は、まつ毛の間をアイラインで埋めましょう。まつ毛の間をアイラインで埋めると、目の輪郭を際立たせることができます。

まぶたを指で引き上げながらスタンプのように点置きしてラインを乗せると、失敗しにくいでしょう。目尻に向かってラインが太くなるように引くのがコツです。

50代におすすめのほかのメイクアイテムはこちら!

50代の目元はアイラインがカギ!

今回は50代におすすめのアイライナーを紹介しました。50代の目元をキワ立たせるためには、アイライン選びが大切です。また、引き方を工夫すると、目元の印象が一気に変わります。本記事を参考に、ぜひ新しいアイラインの引き方に挑戦してみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button