PR(アフィリエイト) article type icon レビュー

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』を検証レビュー!美容編集部員が実際に試してみた

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』を検証レビュー!美容編集部員が実際に試してみた
Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』を検証レビュー!美容編集部員が実際に試してみた

◆本記事はプロモーションが含まれています。

毛穴汚れや角質までスッキリ落とすと謳うBifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』。

この記事では、肌質や肌悩みが異なる3人が商品を実際に使って詳しくレビュー!メイク落ちや、使い心地が気になる人はぜひ参考にしてみてください。


ハピコス編集部

松林 麻衣

日本化粧品検定1級保有。とくにスキンケアジャンルに詳しい20代編集者。スキンケア選びは、トレンドを意識しつつ成分とメーカーの技術力を重視。肌悩みに合わせて、必要な成分が配合されたアイテムをプチプラでそろえるのが得意。

ビフェスタのメイク落としシートとは もはや定番!

 

疲れたときや時間のないときにサッとメイクをオフできるメイク落としシート。なかでもドラックストアやコンビニでも気軽に手に入るビフェスタのメイク落としシートは、一度は目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

濃いめのメイクでもしっかり落ちると評判のメイク落としシートですが、なかには敏感肌には刺激が強い・肌が荒れるという声も。今回は編集部で実際にためして人気の理由を探っていきます!

編集部が実際に使って徹底レビュー ビフェスタのメイク落としシート使ってみた!

ここからは、肌質の違う編集部3名が実際にメイク落としシートを使って使用感やメイクの落ち方を検証していきます!

商品を実際にレビューするのは、乾燥肌のY、混合肌のM、敏感肌のKが気になる3人!

出典:マイナビおすすめナビ

商品を実際にレビューするのは、乾燥肌のY、混合肌のM、敏感肌のKが気になる3人!

出典:マイナビおすすめナビ

それぞれ肌質の違う編集部3人が、商品を実際に使ってレビューしていきます! 

【編集部3人のプロフィール!】
・敏感肌のY:敏感肌なのにズボラ癖あり…。肌が弱くてもサクッと使えるクレンジングを探し中。
・混合肌のM:できるだけ手軽にクレンジングしたいものの、正直メイクシートは肌への負担感が心配…。
・敏感肌のK:コットンで化粧水をつける際に、少しこすっただけですぐに肌が赤くなってしまう敏感肌。

検証1 使いやすさとスペックは?

まずはパッケージの使いやすさや、スペックを見ていきます。1枚ごとの価格もチェックしていくので、コスパにこだわる方はココも要チェックです!

パッケージの使いやすさ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』のパッケージレビュー

出典:マイナビおすすめナビ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』のパッケージレビュー

出典:マイナビおすすめナビ

シートの乾燥を防ぐカチッとしまるフタ付き容器。シートの取り出し口も大きく、片手で開け閉めできるので使いやすいと感じました!

1枚あたりの価格とスペック

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』の成分、一枚あたりの価格を表したシート

出典:マイナビおすすめナビ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』の成分、一枚あたりの価格を表したシート

出典:マイナビおすすめナビ

(価格は2023年10月26日に購入した金額で計算しています。)

1枚あたり9円と脅威の価格。保湿成分も配合しているのに安い価格で手に入るので、毎日使いやひんぱんに利用する方には要チェックです!

検証2 シートの使用感はどうだった?

つづいて、肌に直接触れるシートについても見ていきましょう!シートのサイズや、ヒタヒタ感についてもしっかりチェックしていきます。

シートのサイズと生地の質感

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』の成分、一枚あたりの価格を表したシート

出典:マイナビおすすめナビ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』の成分、一枚あたりの価格を表したシート

出典:マイナビおすすめナビ

大判かつ程よく厚みのあるシートなので、一枚で全顔のメイクを落とすことができました!体に塗った日焼け止めを落とすのにも活躍しそうです。

シートのヒタヒタ感

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』の成分、一枚あたりの価格を表したシート

出典:マイナビおすすめナビ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』の成分、一枚あたりの価格を表したシート

出典:マイナビおすすめナビ

1枚あたり7gとかなりヒタヒタ感のあるシート。乾きを感じず、最後までヒタヒタのままメイクを落とすことが出来ました!

検証3 メイクはしっかり落とせる?

やっぱり気になるメイク落ち。ファンデやアイライナーはもちろん、ウォータープルーフマスカラやティントリップが落ちるのかも検証していきます!

メイク落ち

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』のメイクの落ち具合を比較

出典:マイナビおすすめナビ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』のメイクの落ち具合を比較

出典:マイナビおすすめナビ

3回なでただけで、ほとんどのメイクアップ料はキレイに落とすことが出来ました!ウォータープルーフマスカラはガッツリ残ったものの、基本的にはスッキリとメイクを落とせそうな使用感でした。

検証4 ふき取り後の肌状態は?

つづいて使用後についても見ていきましょう。使用したあとの肌が赤くなったり荒れたりしないかどうかや、うるおいが失われないかどうかも検証していきます。

肌の水分量

今回使用したスキンチェッカー「美ルル」を紹介

出典:マイナビおすすめナビ

今回使用したスキンチェッカー「美ルル」を紹介

出典:マイナビおすすめナビ

スキンチェッカーを使って、ふき取り前・ふき取り後の肌の水分量を比較していきます!

<検証方法>
ふき取り前の肌と、ふき取ってから3分後の肌にスキンチェッカーを使って数値を計測。

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』ふき取る前と後の肌のうるおいをスキンチェッカーを使って比較

出典:マイナビおすすめナビ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』ふき取る前と後の肌のうるおいをスキンチェッカーを使って比較

出典:マイナビおすすめナビ

使用後数値が下がるかと思いきや、今回検証した3人とも水分量すべてUPという結果に!W洗顔も不要なので、メイク落としとしてはもちろん、朝の洗顔や日焼け止めのふき取りにも便利ですね。

ふき取り後の肌

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』でメイクオフした後の肌

出典:マイナビおすすめナビ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』でメイクオフした後の肌

出典:マイナビおすすめナビ

ふき取り後も特に気になる変化はおきませんでした!ただし、強くこすると摩擦により赤くなってしまうので、優しくなでるようにメイクを落としましょう。

【結果】コストパフォーマンスが凄い! つまりミセラークレンジングシート ブライトアップは…

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』の総合評価を★の数で表したシート

出典:マイナビおすすめナビ

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』の総合評価を★の数で表したシート

出典:マイナビおすすめナビ

編集部が実際に使ってみた結果から、「メイク落ち」「ふき取り後のしっとり感」「コスパ」を5点満点でランクづけ!

1個あたり定価605円とお手頃価格!使い続けやすい値段と、クレンジング液をたっぷり含んだ大判シートが高評価!ただし、落ちにくいメイクアップ料があったのがおしいポイントに。

「ナチュラルメイク派の毎日のメイク落とし」や「体の日焼け止め落とし」におすすめなメイク落としシートという見解となりました!

商品の詳細情報

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』

Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシートブライトアップ』 Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシートブライトアップ』 Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシートブライトアップ』 Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシートブライトアップ』 Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシートブライトアップ』 Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシートブライトアップ』 Bifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシートブライトアップ』
出典:Amazon この商品を見るview item
安くてメイク落ちも必要十分!

-------------------------------------------
メイク落ち        ★★★★☆
拭き取り後のしっとり感  ★★★★☆
コスパ          ★★★★★
-------------------------------------------

オイルフリー
W洗顔不要

オイルフリー
W洗顔不要

【関連記事】他のメイク落としシートもチェック

気軽に買えるお助けクレンジングシート

この記事では、ドラックストアやコンビニでも見かける定番のメイク落としシートBifesta(ビフェスタ)『ミセラークレンジングシート ブライトアップ』を、編集部員3人が実際に試してレビューしました!

コストパフォーマンスが高く手に入れやすいことから、毎日のメイク落としや、日焼け止めをサッと落としたい時にぴったり。最近疲れていてオイルやバームでメイクや日焼け止めを落とす余裕が無い方は、ぜひチェックしてみてください!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button