PR(アフィリエイト)

USBタイプCケーブル(3m)のおすすめ5選|PD(急速充電)対応・高耐久モデルも

Amazonベーシック『USBケーブル』
出典:Amazon
Amazonベーシック『USBケーブル』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

AppleのMac製品を中心に多く採用され、高速データ転送・急速充電に対応したモデルもある次世代規格の「USBタイプCケーブル」。パソコンやスマホ、タブレットなどマルチなデバイスに接続可能で、データ転送や充電に役立ちます。

この記事では、USBタイプCケーブル(3m)の選び方とおすすめの商品をご紹介します。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、ぜひ参考にしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ITガジェット・家電ライター
荒俣 浩二
IT・家電ライターとして活動。PC、関連デバイスの記事に定評があり、様々な媒体へ寄稿している。電脳街の練り歩きを日課とし、常に情報収集(趣味)を怠らない。散財するのも大好きなので、新しいものが出るとすぐに飛びついてしまう傾向が強い。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

「USBタイプC」とは?

USBタイプCケーブルの端子とポート
Pixabayのロゴ
USBタイプCケーブルの端子とポート
Pixabayのロゴ

USBタイプCは、2015年に誕生したUSBの規格です。これまでのUSBの規格よりも小型で、より高速データ転送・急速充電に対応した規格です。主にスマートフォンやタブレットMac製品などに採用されています。

USB規格の種類

USBケーブルを購入する前に、あらためてUSBの規格の種類についておさらいしましょう。

USB2.0

 

USB2.0は、長年使われてきた馴染みのある端子。最大転送速度は480Mbpsです。

USB3.0

 

USB3.0は、端子の形状そのものはUSB2.0と変わりませんが、データ転送速度は最大5Gbps(5,000Mbps)と2.0の約10倍の情報量を転送することができます。

USB3.1 Gen 2

 

USB3.1 Gen 2はUSB3.0の約2倍の最大10GBpsで、さらに高速なデータ転送が可能な規格です。また、USB2.0などとの互換性もあるため、従来の機器にも使用することができます。ただし、転送速度は規格が古いほうの速度に準じます。

USBタイプCケーブルの選び方 接続端子の違い・PD(急速充電)対応・耐久性などに注目

USBタイプCケーブルの選び方は次の3つです。

(1)使用する機器の接続端子に合わせて選ぶ
(2)利用目的に合わせたUSBケーブルの機能で
(3)耐久性のあるケーブルを選ぶ

詳しくは下記の記事で紹介していますので、こちらもチェックしてみてください。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Anker(アンカー)『PowerLine USB-C & USB-A 3.0 ケーブル』
UGREEN(ユーグリーン)『USB TypeーCケーブル』
Nimaso『USB TypeーCケーブル(NCA21E238)』
ELECOM(エレコム)『USB2.0ケーブル(MPA-AC30NBK)』
Amazonベーシック『充電ケーブル USB タイプC~タイプA 3.1』
商品名 Anker(アンカー)『PowerLine USB-C & USB-A 3.0 ケーブル』 UGREEN(ユーグリーン)『USB TypeーCケーブル』 Nimaso『USB TypeーCケーブル(NCA21E238)』 ELECOM(エレコム)『USB2.0ケーブル(MPA-AC30NBK)』 Amazonベーシック『充電ケーブル USB タイプC~タイプA 3.1』
商品情報
特徴 一般のケーブルより5倍長持ちのマルチタイプ 急速充電・高速データ転送・高耐久性能 超高速充電対応のTypeーCケーブル 最大出力3A対応! 超急速充電ができるタイプC 柔軟性に優れほつれを低減するナイロン編組
端子仕様 タイプA to タイプC タイプA to タイプC タイプC to タイプC タイプC to タイプA タイプC to タイプA3.1 Gen 1
転送規格 USB3.0 USB2.0 USB2.0 USB2.0 USB3.0
USB PD - 非対応 対応 - -
Quick Charge - Quick Charge 3.0対応 - 対応 -
USB-IF - - - -
折り曲げテスト 5,000回以上 10,000回以上 - 2,000回
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月18日時点 での税込価格

USBタイプCケーブル(3m)のおすすめ5選

ここからは、USBタイプCケーブル(3m)のおすすめ商品をご紹介していきます。

Anker(アンカー)『PowerLine USB-C & USB-A 3.0 ケーブル』

Anker(アンカー)『PowerLineUSB-C&USB-A3.0ケーブル』 Anker(アンカー)『PowerLineUSB-C&USB-A3.0ケーブル』 Anker(アンカー)『PowerLineUSB-C&USB-A3.0ケーブル』 Anker(アンカー)『PowerLineUSB-C&USB-A3.0ケーブル』 Anker(アンカー)『PowerLineUSB-C&USB-A3.0ケーブル』 Anker(アンカー)『PowerLineUSB-C&USB-A3.0ケーブル』 Anker(アンカー)『PowerLineUSB-C&USB-A3.0ケーブル』
出典:Amazon この商品を見るview item

一般のケーブルより5倍長持ちのマルチタイプ

Amazonのマーケットプレイスアワードにおいて2年連続で3冠を受賞しているブランドAnkerのUSBタイプCケーブル。USB3.0に対応しており、最大5Gbpsのデータ転送が可能です。耐久性の高い素材を使っており、一般的なケーブルよりも5倍長持ちするのも特徴。18カ月の保証がついているため安心して使うことができます。

端子仕様 タイプA to タイプC
転送規格 USB3.0
USB PD -
Quick Charge -
USB-IF -
長さ 3m
折り曲げテスト 5,000回以上
全てを見る全てを見る

端子仕様 タイプA to タイプC
転送規格 USB3.0
USB PD -
Quick Charge -
USB-IF -
長さ 3m
折り曲げテスト 5,000回以上
全てを見る全てを見る

UGREEN(ユーグリーン)『USB TypeーCケーブル』

UGREEN(ユーグリーン)『USBTypeーCケーブル』 UGREEN(ユーグリーン)『USBTypeーCケーブル』 UGREEN(ユーグリーン)『USBTypeーCケーブル』 UGREEN(ユーグリーン)『USBTypeーCケーブル』 UGREEN(ユーグリーン)『USBTypeーCケーブル』 UGREEN(ユーグリーン)『USBTypeーCケーブル』 UGREEN(ユーグリーン)『USBTypeーCケーブル』
出典:Amazon この商品を見るview item

急速充電・高速データ転送・高耐久性能

L字型コネクタを採用することで、充電しながらのゲームや動画視聴の際にコネクタ接続部分が邪魔になりません。また、最大転送速度480Mbps、急速充電はQuick Charge 3.0/2.0に対応。10,000回以上の折り曲げテストでも断線しない高い耐久性能もポイントです。

端子仕様 タイプA to タイプC
転送規格 USB2.0
USB PD 非対応
Quick Charge Quick Charge 3.0対応
USB-IF -
長さ 3.0m
折り曲げテスト 10,000回以上
全てを見る全てを見る

端子仕様 タイプA to タイプC
転送規格 USB2.0
USB PD 非対応
Quick Charge Quick Charge 3.0対応
USB-IF -
長さ 3.0m
折り曲げテスト 10,000回以上
全てを見る全てを見る

Nimaso『USB TypeーCケーブル(NCA21E238)』

Nimaso『USBTypeーCケーブル(NCA21E238)』 Nimaso『USBTypeーCケーブル(NCA21E238)』 Nimaso『USBTypeーCケーブル(NCA21E238)』 Nimaso『USBTypeーCケーブル(NCA21E238)』 Nimaso『USBTypeーCケーブル(NCA21E238)』 Nimaso『USBTypeーCケーブル(NCA21E238)』 Nimaso『USBTypeーCケーブル(NCA21E238)』 Nimaso『USBTypeーCケーブル(NCA21E238)』
出典:Amazon この商品を見るview item

超高速充電対応のTypeーCケーブル

最大100Wの超高速充電・USB PDに対応したUSB TypeーCケーブルです。スマホのみでなく充電に時間がかかってしまいがちなタブレットやPCなどの充電にもぴったりです。5Aの高出力にも対応していますが、E-markerスマートチップの採用や材質を厳選することによって安定性・安全性を高めています。5000回の抜き差し試験や10000回以上の折り曲げ試験もクリアしていますので耐久性も抜群です。

端子仕様 タイプC to タイプC
転送規格 USB2.0
USB PD 対応
Quick Charge -
USB-IF -
長さ 3.0m
折り曲げテスト
全てを見る全てを見る

端子仕様 タイプC to タイプC
転送規格 USB2.0
USB PD 対応
Quick Charge -
USB-IF -
長さ 3.0m
折り曲げテスト
全てを見る全てを見る

ELECOM(エレコム)『USB2.0ケーブル(MPA-AC30NBK)』

ELECOM(エレコム)『USB2.0ケーブル(MPA-AC30NBK)』 ELECOM(エレコム)『USB2.0ケーブル(MPA-AC30NBK)』 ELECOM(エレコム)『USB2.0ケーブル(MPA-AC30NBK)』 ELECOM(エレコム)『USB2.0ケーブル(MPA-AC30NBK)』 ELECOM(エレコム)『USB2.0ケーブル(MPA-AC30NBK)』
出典:Amazon この商品を見るview item

最大出力3A対応! 超急速充電ができるタイプC

最大出力3Aに対応可能なUSBケーブル。2.4Aの急速充電対応ケーブルよりもさらに短時間で充電することができます。ただし、お手持ちの機器によって供給される電流値がことなるため、この3Aによる性能をフル活用するにはモバイルバッテリーなど、USBタイプAを差し込む充電器側の出力も3A以上必要です。より快適に使うために充電器側もチェックしておきましょう。ケーブル長さは0.15~3mと幅広いため、用途に合った選択ができるのもポイントです。

端子仕様 タイプC to タイプA
転送規格 USB2.0
USB PD -
Quick Charge 対応
USB-IF
長さ 3.0m
折り曲げテスト -
全てを見る全てを見る

端子仕様 タイプC to タイプA
転送規格 USB2.0
USB PD -
Quick Charge 対応
USB-IF
長さ 3.0m
折り曲げテスト -
全てを見る全てを見る

Amazonベーシック『充電ケーブル USB タイプC~タイプA 3.1』

Amazonベーシック『充電ケーブルUSBタイプC~タイプA3.1』 Amazonベーシック『充電ケーブルUSBタイプC~タイプA3.1』 Amazonベーシック『充電ケーブルUSBタイプC~タイプA3.1』 Amazonベーシック『充電ケーブルUSBタイプC~タイプA3.1』 Amazonベーシック『充電ケーブルUSBタイプC~タイプA3.1』 Amazonベーシック『充電ケーブルUSBタイプC~タイプA3.1』 Amazonベーシック『充電ケーブルUSBタイプC~タイプA3.1』
出典:Amazon この商品を見るview item

柔軟性に優れほつれを低減するナイロン編組

データ転送速度最大5Gbps。仮にfireタブレット10をデスクトップのモニターなどに映すなどの場合は、USB2.0に依存するため、最大速度は480Mbpsとなります。ケーブルは太めで丈夫な印象。柔軟性に優れ、ほつれを低減するナイロン編組。耐久性能も折り曲げテストも2,000回をクリアしています。

端子仕様 タイプC to タイプA3.1 Gen 1
転送規格 USB3.0
USB PD -
Quick Charge -
USB-IF -
長さ 3.0m
折り曲げテスト 2,000回
全てを見る全てを見る

端子仕様 タイプC to タイプA3.1 Gen 1
転送規格 USB3.0
USB PD -
Quick Charge -
USB-IF -
長さ 3.0m
折り曲げテスト 2,000回
全てを見る全てを見る

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする USBタイプCケーブルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのUSBタイプCケーブルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:USBタイプCケーブルランキング
楽天市場:USBタイプCケーブルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

USBタイプCケーブル(3m)に関するQ&A よくある質問

question iconUSBタイプCとThunderbolt3の違いは?

answer icon

ThunderboltはインテルとAppleが共同開発したデータ転送規約で、データ送受信や給電のみならずディスプレイ映像の転送などもできるのが特徴です。現在はApple社のほとんどのMacに搭載されています。USBタイプCとは、コネクタの形状は同じですが機能が異なります。たとえば、USBタイプCケーブルではThunderbolt3(Alt Mode)でのデータ送受信はできません。

question iconUSBタイプCに接続しても映像が映らない場合は?

answer icon

まず、お持ちの接続の機器がUSBタイプCの「Display Port Alternate mode」に対応している必要があります。また、それに加えて、Windows10パソコン、Andoroid7 以降の端末でなくてはなりません。

USBタイプCケーブルに関するそのほかの記事もチェック 【関連記事】

スマホ充電用途ならケーブルは耐久性のあるものを

ITガジェット・家電ライター:荒俣 浩二

ITガジェット・家電ライター

スマートフォンの充電用途や持ち運ぶ目的で3mの長さのケーブルを選ぶ場合に気をつけたいのが、耐久性です。ケーブルはとくに根本や折り曲げた個所が断線しやすい傾向にあります。購入する際は、必ず折り曲げテストを行っている耐久性能の高いものを選ぶようにしましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button