記事種別: article type icon レビュー

「Razer Book 13」レビュー!スリム・スマートでゲームやビジネスにも最適

「Razer Book 13」レビュー!スリム・スマートでゲームやビジネスにも最適

Razerの「Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1」は、13.4インチ液晶を搭載したゲーミングノートPCです。

手軽に持ち運べるコンパクトボディーながら、その内部にはゲームを快適にプレイでき、なおかつ勝利に導いてくれる多彩な機能が満載。そんなゲーマー垂涎といえるゲーミングノートPCの実力を、実際に使って検証してみます!


Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1とは?

 

Razerは、米サンフランシスコに拠点を置くゲーミングデバイスメーカーです。コンピュータゲームやビデオゲームをスポーツ競技として捉える「eスポーツ」の分野でも極めて知名度が高く、世界中のプロゲーマーたちが同社の製品を愛用しています。

従来はマウスやキーボード、ヘッドセットといった周辺機器が中心でしたが、近年ではPCやスマートフォンなどシステムデバイスの開発にも注力しています。

今回使ってみた「RZ09-03571JM1-R3J1」は、そんなRazerが誇るゲーミングノートPC「Razer Book」シリーズの中でも、フルHD+(1920×1200ドット表示)の13.4インチ液晶を備えたモデルです。

Razer Book 13を実際に使ってみました! 使用感などを確認|

それではここから「Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1(以下、Razer Book 13)」に触れながら、実際の印象や使い勝手などをご紹介していきます。

“分かる人には分かる”シンプルなデザイン

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1の本体

Photo by マイナビおすすめナビ

まずは本体デザインについて。ゲーミングノートPCというと“いかにも”な装飾が施されたデザインをイメージしますが、「Razer Book 13」は実にシンプル。

本体カラーはシルバーで、すっきりとした印象に仕上がっています。それでいて天板の中央部には、Razerブランドの象徴でもある「トリプルヘッド・スネーク」ロゴがデザインされており、“分かる人には分かる”のがポイントですね。

ゲームを快適に楽しめる充実のスペック

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1の本体(画面開時)

Photo by マイナビおすすめナビ

CPUはインテル Core i7-1165G7 プロセッサー(2.8GHz)、メモリは16GB、ストレージは256GBのSSDを採用

実際に人気のFPSタイトルをプレイしてみたところ、グラフィックスが内蔵GPU(Intel Iris Xe グラフィックス)のため別途グラフィックボードを載せたデスクトップPCとまではいきませんが、それでもノートPCとしては十分に高いクオリティを実現。コマ落ちなども感じることなく、サクサクと快適に楽しめました。

外出先でゲームを楽しむのにも最適

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1の本体(前面)

Photo by マイナビおすすめナビ

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1の本体(後面)

Photo by マイナビおすすめナビ

ボディーには軽量なアルミニウム素材を採用しており、本体重量は1.4kg。コンパクトさも相まって、カバンに入れてラクラク持ち運べました。バッテリー駆動時間は10時間以上ありますし、外出先でゲームを楽しむのに最適です。

長時間のゲームプレイでも疲れにくいキーボード

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1のキーボード

Photo by マイナビおすすめナビ

キーボードは、オーソドックスな日本語配列。コンパクトボディーながら、FPSなどのショートカットキーとして使うことがあるファンクションキーを備えているのもポイントです。キータッチは若干柔らかめながら、打鍵感もしっかりとあるので操作がしやすく、長時間のゲームプレイでも疲れることはありませんでした。

カラー変更が可能なバックライトキーボード

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1の操作画面

Photo by マイナビおすすめナビ

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1のキーボード詳細

Photo by マイナビおすすめナビ

そしてもうひとつ、キーボードで特徴的なのがバックライトです。

一般的なノートPCでは、暗い場所でもタイピングしやすいようにバックライトを備えていますが、「Razer Book 13」の場合は独自ツール「RAZER SYNAPSE」のモジュール「CHROMA STUDIO」を使い、各キーのバックライトカラーを自由に変更することが可能。

「ウェーブ」や「スターライト」といった発光パターンが要されているほか、ゲームのキャラクター移動に用いられる「WASD」「方向キー」「数字列」なども個別に指定できます。こうした演出はオリジナリティを出せるだけでなく、ゲームのやる気も盛り上げてくれますね!

タッチパッドはクリックボタン一体型で、コンパクトボディーながら大きめのサイズ。ゲームプレイ時は別途マウスを使うケースが多いと思いますが、ちょっとしたWebブラウジングなどを行う際はとても便利に感じられました。

手軽に大画面液晶を接続してゲームプレイが可能

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1の本体(右側面)

Photo by マイナビおすすめナビ

Razer Book 13 RZ09-03571JM1-R3J1の本体(左側面)

Photo by マイナビおすすめナビ

インターフェースに関しては、ケーブル1本で最大40Gbpsのデータ転送、5K/60Hzまでの映像出力、15Wまでの充電・給電が可能な「Thunderbolt 4」に対応。さらにフルサイズHDMI 2.0も備えており、手軽に大画面液晶を接続してゲームプレイや作業が行えます

Razer Book 13を使ってみた感想 ゲームのモチベーションをアップしてくれるノートPC

いろいろ検証を行いましたが、ゲームをサクサクと快適にプレイできる充実のスペックはもちろん、バックライトキーボードもポイントです。まさにノートPCでゲームを楽しみたい方に最適の逸品ですね!

また、シンプルなデザインや性能はビジネスにも向いていると思います。

性能    :★★★★☆
重さ    :★★★★☆
デザイン  :★★★★☆
おすすめ度 :★★★★☆

Razer Book 13の詳細はこちら

Razer『Razer Book13FHD』

RazerRazerBook13FHD+2020年冬モデル RazerRazerBook13FHD+2020年冬モデル RazerRazerBook13FHD+2020年冬モデル RazerRazerBook13FHD+2020年冬モデル RazerRazerBook13FHD+2020年冬モデル RazerRazerBook13FHD+2020年冬モデル RazerRazerBook13FHD+2020年冬モデル

出典:Amazon

Razerのそのほかのレビュー記事はこちら

ゲーマーの間で知名度の高いRazerのゲーミングマウス『Basilisk』。ワイヤレスとなった後継機『Basilisk Ulitimate』が登場した今でも、有線の安心感から根強い人気を誇っています。「世界最先端のFPS(一人称視点のシューティングゲーム)向けゲーミングマウス」と銘打っており、...

ゲーマー向けに多くのパソコン周辺機器を発売しているRAZER。この『RAZER BLACKWIDOW LITE』も、FPS(一人称視点のシューティングゲーム)などハードなゲームの使用に適したゲーミングキーボードとして発売されました。「RAZER SYNAPSE」を使ったゲーマー向けのカスタマイ...

Razerのそのほかのおすすめ記事はこちら

オンラインゲームでボイスチャットを楽しみながらゲームをするときに欠かせないのがゲーミングヘッドセット。ここでは、ゲーマーからも評価の高いゲーミングデバイスメーカー「Razer」のヘッドセットのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。

ゲーミングマウス市場で多くのゲーマーから支持される「Razer(レーザー)のゲーミングマウス」。その独自のテクノロジーは年々進化をとげ、ワイヤレスやボタン、サイドパネル、センサーにいたるまでFPS、MMOに最適化した商品が多数販売されています。ここでは、Razerのゲーミングマウスのおすすめと...

Razerキーボードは、Razerオリジナルのキースイッチやキーボード全体が光る機能などさまざまな機能が搭載されていますこの記事では、Razerキーボードのおすすめ製品と選び方のポイントをご紹介。後半には通販サイトの最新人気ランキング、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

関連する記事


ノートパソコンおすすめ5選【 新大学生は必見!授業やレポート作成に大活躍】

ノートパソコンおすすめ5選【 新大学生は必見!授業やレポート作成に大活躍】

本記事では、大学生向けノートパソコンの選び方とおすすめ商品、パソコン以外の選択肢をご紹介。大学生活用のパソコンを選ぶ際に必要な知識も解説しているので、ぜひ参考にしてください!記事後半には、通販サイトの最新の人気ランキングへのリンクもあるので、売れ筋や評判・口コミも確認してみてください。

tag icon ノートパソコン , 小型・薄型パソコン , Mac

東芝製ノートパソコンおすすめ5選|用途で選ぶdynabookシリーズ

東芝製ノートパソコンおすすめ5選|用途で選ぶdynabookシリーズ

東芝製ノートパソコン「dynabook(ダイナブック)」は、ボディの頑丈さ、軽さ、ハイスペックと三拍子そろったモバイルPCとして人気です。スタンダードモデルの「Tシリーズ」、リーズナブルな「Xシリーズ」、モバイルノートの「Gシリーズ」、2-in-1タイプの「Vシリーズ」「Dシリーズ」などがラインナップされています。ここでは、ITライター・海老原 昭さんと編集部が選んだ東芝製ノートパソコンのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon ノートパソコン , 小型・薄型パソコン , Windows

高スペックでサポートも充実!中華ノートパソコンおすすめ5選

高スペックでサポートも充実!中華ノートパソコンおすすめ5選

ノートパソコン市場において、かつての日本メーカーや米国メーカーが市場を占有するのでなく、中国、台湾といったアジアメーカーの製品が多く登場しています。低価格にも関わらず、機能的にも充分に実用的な機種が多くリリースされていますが、実際に選ぶとなると、どこに注目していいのか迷ってしまいますよね。本記事では、中華製ノートパソコンの特徴や選び方、そしておすすめ商品をご紹介。安価で高機能なモデルやハイスペックなモデルまで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon ノートパソコン , 小型・薄型パソコン , パソコン

マウスコンピューターのPCおすすめ8選|ノート・デスクトップ・ゲーミングPCも

マウスコンピューターのPCおすすめ8選|ノート・デスクトップ・ゲーミングPCも

BTO(受注生産)ブランドで知られるマウスコンピューターのPCは、パソコンに不慣れな初心者はもちろん、ゲーミングPCやクリエイター向けのハイスペックモデルまでさまざまなラインナップが揃います。この記事では、家電販売員でITライターのたろっささんが厳選した各シリーズのおすすめや特徴、選び方のポイントをご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ノートパソコン , 小型・薄型パソコン , Windows

5万円以下のノートパソコンおすすめ6選|格安で高スペックなモデルも紹介

5万円以下のノートパソコンおすすめ6選|格安で高スペックなモデルも紹介

ビジネスでもプライベートでも必需品といえるノートパソコン。最近は5万円以下でも新品高スペックなPCが数多くあります。種類も、2in1、コンバーチブル、セパレートなどさまざま。本記事では、5万円以下で購入できるノートパソコンのおすすめと選び方のポイントを紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon ノートパソコン , タブレット , 小型・薄型パソコン

関連するブランド・メーカー


Razer(レイザー)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。