PR(アフィリエイト) article type icon レビュー

がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー
がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2021年01月27日に公開された記事です。

毎日使うトイレは、きれいにしておきたいもの。来客など家族以外の方も使うことがありますので、見た目や匂いなど気になるものです。「サンポール」という商品名は、ご存知の方も多いのではないかと思います。この「サンポール」の洗浄力を検証するため、実際に使用してみました。トイレ洗浄剤の商品選びに迷っている方、『サンポール』の購入を検討されている方、この記事をトイレ洗浄剤選びの参考にしてみてください。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
平野 慎也

「生活雑貨・日用品」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

『サンポール』を実際に使ってみました

サンポールラベル
サンポールラベル

緑と黄色を基調とした特徴あるボトルの『サンポール』。歴史ある商品ですので、ほとんどの方が目にしたことがあるのではないでしょうか?

ラベルに「酸が効く」とあるように、酸性タイプの洗剤で、便器の黄ばみや尿石を落としてくれるようです。

いかにも効きそうなラベルですが、果たしてその効果は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、『サンポール』を実際に使用して、本当に便器の黄ばみが落ちるのか、検証レポートします。

『サンポール』とは? 酸性タイプのトイレ洗浄剤

 

サンポール『トイレ洗剤 尿石除去 1000mL』

『サンポール』は蚊取り線香でおなじみの大日本除虫菊(金鳥)の商品です。

トイレの黄ばみや尿石、水アカなど、アルカリ性の汚れに酸とマイナスイオンの相乗効果で対抗するのが特徴。とくに尿石は便器のフチ裏にこびりつき、ニオイのもととなるやっかいなものです。『サンポール』は便器のフチ裏にアプローチできるよう、液が横向きに出る「スミズミノズル」を採用しています。

酸性タイプの洗剤ですので、塩素系洗剤と混ざると有毒ガスが出て非常に危険です。また、皮膚につかないよう、必ずゴム手袋を使用しましょう。

『サンポール』の口コミ&評判は? SNSやECサイトでの評価を調査

サンポール口コミ
サンポール口コミ

インターネット上で、『サンポール』の口コミや評判を探してみました。「尿石落とし」に効果を感じている方が多いようです。

サンポールのいい口コミ

「昔からある、知名度の高い商品で、便器がピカピカになる」「洗剤をかけてトイレットパーパーを貼り付けるだけで汚れが落ちる」「尿石落としに効果がある」など、昔からある定番商品として、特に「尿石落とし」に効果を感じている方が多いようです。

サンポールのイマイチなところ

「成分が変わったのか、昔ほど落ちなくなった」「知名度に期待して使用してみたが、尿石は落ちなかった」など、正反対の口コミもみられました。サンポールに対し、「尿石落としの効果」を期待している方が多いともいえる結果でした。

『サンポール』を実際に使用した検証レビュー 本当に酸は効いている?

サンポールを実際に使用し、尿石や黄ばみはスッキリ落ちるのかを検証しました。

まずはパッケージから見ていきましょう。

パッケージ|ボトルやラベルなど

サンポールボトル
サンポールボトル

ボトルタイプ(円筒形)です。持ちやすい形状といえますが、持ち手がないため、重さを考慮すると1,000mLのものは持ちにくいと感じるかもしれません。

ラベルには黄ばみや尿石落としへの効果を期待させる文言が。酸性タイプですので、塩素系の製品と同時に使用することはできないことも明記しています。

サンポールスミズミノズル
サンポールスミズミノズル

キャップ付きのスミズミノズル。上方にではなく、横方向に噴出するようになっています。便器のスミやフチの裏側へも出せるように工夫されています。

サンポール使用上の注意
サンポール使用上の注意

酸性の商品ですので、ゴム手袋や柄付きブラシの使用など、直接肌に触れないようにする必要があります。上方ではなく、横向きに噴出しますので、ノズルの向きにも気をつけましょう。

ひんぱんに使用する商品ではないと思いますので、1,000mLという量や値段から考えると、コストパフォーマンスにすぐれた商品といえるのではないでしょうか。

『サンポール』使用|1回目

サンポール使用前の便器
サンポール使用前の便器

サンポール使用前の便器です。

サンポールフチ裏の確認
サンポールフチ裏の確認

尿石も確認します。便器のフチの裏側です。

サンポール液をかける
サンポール液をかける

尿石にもたっぷり液をかけます。粘度が低いので、すぐに流れ落ちてしまいますね。はじめから便器フチの裏側にかけた方がよいようです。

サンポール放置
サンポール放置

洗浄剤は緑色です。説明書きにあるように、このまま3分間、放置します。

サンポール3分後
サンポール3分後

3分後、見た目は変わりません。ブラシでこすります。フチの裏側、特に尿石をこすり落とします。少し力を入れてこすりました。

サンポール1回目洗浄後
サンポール1回目洗浄後

効果を確認してみます。使用前と比べますと、明らかに効果がありました。しかし、完全には落ちていないようです。

『サンポール』使用|2回目

落ち切れていませんでしたので、続けて2回目の洗浄作業です。

サンポールブラシでこする
サンポールブラシでこする

1回目と同様に、3分間放置後、ブラシでこすります。前回より少々力を入れてみました。

サンポール2回目フチ裏
サンポール2回目フチ裏

効果を確認してみます。今度はきれいになったようです。

サンポール2回目洗浄後
サンポール2回目洗浄後

サンポール使用後の便器です。尿石も落ち、きれいになりました。

大日本除虫菊『サンポール』

大日本除虫菊『サンポール』 大日本除虫菊『サンポール』 大日本除虫菊『サンポール』 大日本除虫菊『サンポール』 大日本除虫菊『サンポール』 大日本除虫菊『サンポール』 大日本除虫菊『サンポール』
出典:Amazon この商品を見るview item
内容量 500mL、800mL、1,000mL、3L、5L
おもな成分 水、塩酸、洗浄助剤、増粘剤、アルキルトリメチルアンモニウム塩、香料、着色剤
液性 酸性

内容量 500mL、800mL、1,000mL、3L、5L
おもな成分 水、塩酸、洗浄助剤、増粘剤、アルキルトリメチルアンモニウム塩、香料、着色剤
液性 酸性

『サンポール』を使用して感じたこと 総合評価:4.7点

サンポールレーダー
サンポールレーダー

サンポールを試した感想をチャートにしてみました。
においのきつさ:4
内容量:5
汚れ落ち:5
※執筆者の主観を数値化したものです。

尿石落としには、確かに効果がありました。汚れの程度にもよりますが、一度で落ちきらなかった場合、2度以上洗うことにより、効果が高まります。洗浄剤は粘度のない、サラサラした液体ですので、汚れがひどい場合は口コミにあったように、洗浄剤の上からトイレットペーパーを貼り付けて、つけ置きしてもよいかもしれません。柄付きブラシはあった方がよいでしょう。

匂いは特に感じませんでしたが、少し鼻に刺激を感じました。あまりひどくはないのですが、2度洗いで使用時間が長かった影響があるかもしれません。個人差があると思いますが、それほど気になることはありませんでした。

消臭や除菌などの普段使いの消臭剤に他のトイレ洗浄剤を使用し、尿石などの頑固な汚れ落としに、サンポールを使用するなど、使い分けてもよいかもしれませんね。

大日本除虫菊『浄化槽サンポール』

大日本除虫菊『浄化槽サンポール』 大日本除虫菊『浄化槽サンポール』 大日本除虫菊『浄化槽サンポール』 大日本除虫菊『浄化槽サンポール』 大日本除虫菊『浄化槽サンポール』
出典:Amazon この商品を見るview item
内容量 500mL
おもな成分 水、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、香料、増粘剤、防腐剤、着色剤
液性 中性

内容量 500mL
おもな成分 水、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、香料、増粘剤、防腐剤、着色剤
液性 中性

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする トイレ洗剤の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのトイレ洗剤の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:トイレ洗剤ランキング
楽天市場:トイレ用洗剤ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのトイレ・住居用洗剤の記事はこちら 【関連記事】

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button