『エピキュリアン』は本当に傷がつきにくく機能的にも優れたまな板なの? 実際に使った検証レビュー

『エピキュリアン』は本当に傷がつきにくく機能的にも優れたまな板なの? 実際に使った検証レビュー

『エピキュリアン』は、そのデザイン性の高さが目を引くオシャレなまな板です。天然木の繊維を合成した素材でできているため、木のような優しい質感が特徴。スタイリッシュでありながらも軽くて使いやすく、食洗機もOKと機能的にも優れています。しかしながら「実際の使い心地は? 」「傷がつきやすいのでは? 」と疑問に思う人もいることでしょう。
そこで今回は、『エピキュリアン』を実際に購入して、使いやすさや包丁のあたり具合、傷のつきにくさなどを検証してみました。スタイリッシュで機能的なまな板を探しているという人は、この記事を参考にしてくださいね。


『エピキュリアン』を実際に購入し使ってみました

エピキュリアン全体

『エピキュリアン』は、スタイリッシュな見た目ながら耐久性にも優れたまな板です。176度の高温まで対応可能で食洗機での利用もできるため、日頃からキッチンツールの衛生面を気にしている小さいお子さんがいるご家庭におすすめです。

今回、『エピキュリアン』は見た目だけでなく本当に機能的にも優れたまな板なのか、実際に購入して、使いやすさや傷のつきにくさなどを検証してみました。『エピキュリアン』に興味のある人は、この記事を参考にしてくださいね。

『エピキュリアン』とは、どういうまな板なの?

『エピキュリアン』は、商品の名前でもあるエピキュリアン社(アメリカ)製のもの。エピキュリアン社は、自然環境の保護に配慮したものづくりをしており、こちらのまな板も天然木の繊維を合成した素材で作られています。

木の優しい質感が特徴で、スタイリッシュな見た目や機能性の高さから、世界中で愛用されているまな板です。社名でもある『epicurean』とは、美食を追求する人々の総称のこと。一般家庭だけでなく、プロ仕様として多くの料理人からも支持されています。

まな板のようなキッチンツールは衛生面が気になるところですが、『エピキュリアン』の表面は多孔性で、水分や細菌の侵入を防ぎます。厚さが1cmと薄型のため、ちょっとしたすき間があれば収納にも困りません。フックに掛ける穴も空いているので、見せる収納にも向いています。

今回、購入したのはナチュラルのMサイズのもの。まな板としては珍しくS、M、L、LLと4種類のサイズがあり、色も「ナチュラル」と「ブラック」の2種類が展開されています。用途別にサイズ違いで揃えるのもおすすめです。

『エピキュリアン』の口コミ&評判

エピキュリアンの口コミは?

『エピキュリアン』について口コミや評判を確認したところ、「軽くて使いやすい」「薄くて軽くてサッと乾く、デザインもオシャレ」と多くの人が高く評価しています。

一方、「包丁を使っているときの音が気になる」「弾力性に欠ける」といったネガティブな口コミもいくつかあったため、ポジティブとネガティブ両方の評価をそれぞれ紹介します。

『エピキュリアン』のポジティブな評価

「オシャレで使い勝手が良い」という口コミが多数見られました。サイズ違いで購入している人も多いようです。とくにSサイズは、ちょっとした薬味を切るのに非常に便利とのこと。

また、「木製のまな板のようにカビが生えることがないので、メンテナンスも簡単」と評価が高いようです。薄くて軽く、洗うのもしまうのも簡単で、使い勝手は抜群という声が多くありました。

『エピキュリアン』のネガティブな評価

『エピキュリアン』は漂白剤は使えないため、「漂白剤が使えず残念」といった口コミがいくつか見られました。

また、サイズが4種類あるため、間違ったサイズを選んでしまい「小さすぎました……」や「大きすぎて邪魔になります」といった口コミも。野菜や果物を切るときの、包丁の「カンカン」という音が気になる、という声もいくつかありました。

『エピキュリアン』を実際に使ったレビュー

エピキュリアン開封前

今回購入したのは、『エピキュリアン』のナチュラルのMサイズ。

S〜LLのサイズは、次のとおりです。

・Sサイズ:15.5×20.5cm
・Mサイズ:22.7×29cm
・Lサイズ:28.3×36.7cm
・LLサイズ:32.8×44.3cm

Mサイズは、まな板としてちょうどいいサイズと感じました。

パッケージは?

エピキュリアンのパッケージ

パッケージには、『エピキュリアン』の特徴が英語で書かれています。外国製らしく、無駄のないシンプルなパッケージです。

裏側は?

エピキュリアンの裏面

『エピキュリアン』の裏側は、このような感じ。表側と裏側の違いは「epicurean」のロゴがあるかどうかだけです。ロゴがあるため、表側を肉・魚用、裏側を野菜用と用途別にわけてもいいですね。

玉ねぎをみじん切りにしてみました

玉ねぎのみじん切りの様子

包丁のあたり具合をみるために、たまねぎをみじん切りにしてみました。

口コミにもあったように、包丁があたるたびに「カンカン」と甲高い音が。慣れていないと、耳に障ります。また、弾力性に欠けるところが、ほかのまな板と違うところでしょう。長時間の料理には不向きだと感じました。

キッチンの上では滑るため、『エピキュリアン』の下にふきんを敷いて利用。実際に使ってみて1番のおすすめポイントは、軽くて薄いので、洗ったりしまったりするのにもたつかず、使いやすいことです。

水切れもとても良いため、洗った後にサッと水を切ることができ、次の作業に移ることができます。ちょっとしたことですが、毎日の調理においては、このちょっとした差が大きな差に感じられますよね。

傷のつきにくさは?

エピキュリアンの傷のつき具合

まな板表面の傷のつきにくさをみてみました。

この写真は、玉ねぎをみじん切りにした後に撮影したものです。『エピキュリアン』の説明には傷がつきにくいとあったのですが、予想以上に傷がつきました。
※写真では分かりにくいかもしれませんが、無数の縦線が入っています。

収納は?

エピキュリアンの角の穴

フックに掛けられるように、大き目の穴が空いています。薄いので、立てかけて収納しても邪魔になりません。もちろん、見せる収納にもおすすめです。

パンを切ったらそのままサーブしても

エピキュリアンの上でパンを切る

見た目が素敵なので、このままお皿代わりに使うのもおすすめ。今回購入したまな板はナチュラルですが、洗練されたブラックだとまたぐっと雰囲気も変わるでしょう。

小さいSサイズであれば、フルーツを切ってそのままサーブしてもいいですね。大きなLLサイズは、まな板としてはもちろん、前菜やデザートをサーブするトレイとしても使えるでしょう。

トレイとして使ってみました

エピキュリアンをトレイとして使う様子

トレイとしても十分使えます。こんなモーニングだったら、1日頑張れそうですね!

epicurean(エピキュリアン)『カッティングボード M ナチュラル』

エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901 エピキュリアン木製まな板カッティングボードMナチュラル食洗機対応001-120901

出典:Amazon

サイズ Mサイズ:22.7×29×1cm
材質 繊維板
生産国 アメリカ

『エピキュリアン』を実際に使ってみてわかったこと

エピキュリアンレーダー

『エピキュリアン』を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『エピキュリアン』を実際に使ってみてわかったことは、とにかく軽くて使いやすいということ。水切れが良いため、調理がスムーズに進みます。

ただし、弾力性に欠けるため、包丁があたると甲高い音がするのが唯一の難点です。この音も使い続けるうちに慣れてくるでしょう。

食洗機OKで衛生的に使えるため、衛生面を気にするご家庭におすすめです。またそのスタイリッシュな見た目から、カフェ風に演出してSNSにアップしてもいいですね!

『エピキュリアン』は、オシャレで機能的なまな板を探している人にぴったりなキッチンツールです。

epicurean(エピキュリアン)『カッティングボード S ブラック』

エピキュリアン木製まな板カッティングボードSブラック食洗機対応10806S エピキュリアン木製まな板カッティングボードSブラック食洗機対応10806S エピキュリアン木製まな板カッティングボードSブラック食洗機対応10806S エピキュリアン木製まな板カッティングボードSブラック食洗機対応10806S エピキュリアン木製まな板カッティングボードSブラック食洗機対応10806S

出典:Amazon

サイズ Sサイズ:15.5×20.5×1cm
材質 繊維板
生産国 アメリカ

そのほかのキッチングッズに関する記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:KNoriko、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


カッティングボードおすすめ14選【食卓が映える】使い方やお手入れ方法も

カッティングボードおすすめ14選【食卓が映える】使い方やお手入れ方法も

食卓をおしゃれに彩るアイテムとして注目が集まっている「カッティングボード」。ダイソーなどの100均や、ニトリや無印良品といった人気店からも販売されているようです。この記事では、暮らしコーディネーターの瀧本真奈美さんへの取材をもとに、カッティングボードの選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonや楽天市場など通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


【一人暮らしにおすすめ】キッチンツールセット11選|はじめての自炊に!

【一人暮らしにおすすめ】キッチンツールセット11選|はじめての自炊に!

お玉やフライ返しなど、調理をするための必需品がそろうキッチンツールセット。個別にそろえるよりも、デザインに統一感がでるほか、必要な用品がかんたんにそろうので、一人暮らしではじめて自炊する方にぴったりです。この記事では、管理栄養士の渡辺愛理さんにお話をうかがい、一人暮らし向けのキッチンツールセットの選び方とおすすめ商品を11選ご紹介します。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【2021年版】まな板おすすめ16選|ゴム製・プラスチック製・木製など!食洗器対応も

【2021年版】まな板おすすめ16選|ゴム製・プラスチック製・木製など!食洗器対応も

毎日の料理に欠かせないまな板。ヒノキやイチョウなどの木製、お手入れしやすいプラスチック製、木とプラスチックの長所をあわせもつ合成ゴム製など、さまざまな材質やサイズ、工夫のあるまな板が各メーカーから発売されています。この記事では試して選ぶキッチンツール専門店「キッチンパラダイス」店主である田中 文さんへの取材をもとに、まな板の選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


まな板スタンドおすすめ31選|おしゃれなのにサビない!水受けや吸盤付き商品も!

まな板スタンドおすすめ31選|おしゃれなのにサビない!水受けや吸盤付き商品も!

まな板スタンドを活用すればうまく収納することができます。無印良品やニトリのシンプルでおしゃれなデザインや収納性や衛生的にすぐれているものも紹介します!amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてくださいね。


木製まな板のおすすめ12選|プロが厳選【種類・お手入れ方法も紹介】

木製まな板のおすすめ12選|プロが厳選【種類・お手入れ方法も紹介】

木製まな板は、包丁がまな板に食い込むため、切りやすいのが特徴。また反動による負担も少ないため、包丁は長持ち&長時間の調理でも手の負担が少なく、料理好きの味方になってくれるアイテムです。この記事では、フードスタイリストの水嶋千恵さんへの取材のもと、木製まな板の選び方とおすすめ商品7選を紹介します。木製まな板を購入しようと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


epicurean(エピキュリアン)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。