軽くて丈夫! 『ラミーサファリボールペン』の手になじむ使い心地を検証レビュー

軽くて丈夫! 『ラミーサファリボールペン』の手になじむ使い心地を検証レビュー

『ラミーサファリボールペン』は、軽くて丈夫なだけでなく、デザインやスムーズな書き味も人気の商品です。外出時にボールペンを服や鞄のポケットに入れて持ち歩いていると、衝撃でボディが割れたり、いつの間にかなくしていたりすることがありますよね。『ラミーサファリボールペン』は、お洒落なうえに軽くて丈夫、さらにしっかりとホールドしてくれるクリップも魅力です。本記事では『ラミーサファリボールペン』を実際に購入して書き心地やホールド感などを検証しました。購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。


ラーミーサファリ外箱と本体

外出時に携帯するボールペンは、できるだけ重さを感じないものがいいですよね。でも、「デザイン性にもこだわりたい」と思っている人も多いはずです。

そんな人におすすめしたいのが、デザイン性と携帯時の利便性を兼ね備えた『ラミーサファリボールペン』。見た目だけでなく、書き心地もいいと評判の商品。ボールペンのパッケージがお洒落なのも魅力のひとつです。

本記事では、『ラミーサファリボールペン』が気になっている人のために、実際に購入し、使い心地などを検証しました。商品の使用感など、試して感じたことをお伝えします!

『ラミーサファリ』ってどんなボールペン?

『LAMY(ラミー)』はドイツのブランドで、さまざまなデザインのボールペンを発売しています。その中のひとつである『ラミーサファリボールペン』は、人気の定番商品。

サファリシリーズは、自然に正しい持ち方ができるようグリップ部分にくぼみをつけ、児童教育向けに開発されました商品。グリップのくぼみがあることで長時間使っても疲れにくい握り心地のため、大人用のボールペンとしても最適です。

最大の特徴は、軽くて丈夫な樹脂製ボディと、ワイヤー製で書類を留めるゼムクリップのような形のクリップです。「軽い」「丈夫」「大きなクリップ」の三拍子が揃った『ラミーサファリボールペン』は、書き心地のよさとともに丈夫なボディにより、外出時に携帯しやすいボールペンといえます。

『ラミーサファリボールペン』の口コミ&評判

ラミーサファリ口コミ

「持ちやすい」「丈夫」といった意見が多い『ラミーサファリボールペン』は、ほかにもいろいろな口コミがあります。そこで、ポジティブな口コミ、ネガティブな口コミに分けて紹介します。

購入を考えている人は、求める要素が含まれているか、気になる点は解消できそうかを考えながら読んでみてください。

ポジティブな口コミ

『ラミーサファリボールペン』は、書き心地よりも、「手になじむ」や「ボディが丈夫なので長く使える」との声が圧倒的に多い印象です。

そのほか、「インクもれがない」「重量バランスがいい」「シンプルなデザインがいい」という口コミも何件が目にしました。

ネガティブな口コミ

ネガティブな口コミについては、「書きはじめはインクがかすれる」という声がもっとも多い印象です。

そのほかには「インクの粘度が高い」という口コミもありました。粘度の高いインクはペン先で固まりやすいので、書きはじめがかすれるとの口コミはそれが理由かもしれません。また、「リフィルの値段が高い」との声もありました。

『ラミーサファリボールペン』を実際に使用してわかったこと

ラミーサファリとノート

『ラミーサファリボールペン』は、「握りやすい」という意見は多く見られるものの、書き心地のよさに関する口コミが少ないため、その点はとても気になりました。

そこで、実際に購入し、「書き心地」「握り心地」「乾きの早さ」「裏写り」などについて検証してみました。筆者が使って感じたことをお伝えするので、購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

書き心地は?

ラミーサファリ試し書き

箱から出してすぐに書いたのが写真の文字です。「ラ」の書きはじめは少し引っかかる感覚がありましたが、すぐに滑らかに紙の上を滑る感じで書けました。インクの粘度が高いのか、ヌルッとした書き心地はありますが、ペンの滑りがいいので気になりませんでした。

書きはじめに文字がかすれる?

ラミーサファリ試し書き②

ネガティブな口コミでよく目にしたのは、「書きはじめにかすれる」の意見。箱から出してすぐに試し書きをした後にペン先を引っ込ませて10分間放置。再度、紙に文字を書いてみました。

書いてみると「ラ」の字がほとんど見えません。「書きはじめにかすれる」とはこの現象のことですね。しかし、「ミ」からは普通に書けており、書き味が変わったという感じはありませんでした。

個人差はあると思いますが、筆者はネガティブ要素にするほどではないと思いました。

ペン先のサイズは?

ラミーサファリ試し書き③

ラミーは日本で販売されている多くのボールペンのように、0.5mmや0.7mmといったペン先のサイズは表示されていません。

また、日本で販売されているラミー商品は中字とのことなので、ペン先サイズが明確に表示されているボールペンの文字と比較してみました。

写真上は英国ブランドの『ジョッター』1.0mm、写真中央はゼブラの『フォルティア』0.7mm、そして写真下が、本記事で紹介している『ラミーサファリボールペン』中字です。比較してみると、『ラミーサファリボールペン』が一番太く、濃く発色しているのがわかります。

そのため、濃い文字でしっかりと文字を書きたい人にとくに向いている商品だといえます。

握り心地は?

ラミーサファリグリップ部分

『ラミーサファリボールペン』のグリップ部分には、ゴムやシリコンの滑り止めはついていませんが、くぼみがつけられています。

ラミーサファリ手持ち画像

そのため、くぼみに指をあわせると、自然な形でボールペンが握れます。支えるための無駄な力が必要ないので、長時間使っても疲れにくいと感じました。

乾きの早さは?

ラミーサファリ試し書き蛍光ペン

写真上は、ボールペンで「ラミーサファリ」と書いた直後に指でこすったもの。写真下は、「ラミーサファリ」と書き、直後にマーカーを引いたものです。一見するとにじみはないように思います。

ラミーサファリ試し書きアップ

書いて指でこすった後の文字を間近でみると若干こすれてにじんでいる様子が確認できます。にじんではいますが、この程度の場合、インクの乾きは早いほうだとの印象をうけました。

また、マーカー線を引いた文字は、一呼吸おいたあとにこすったため、にじむことはありませんでした。

裏写りは?

ラミーサファリノート裏移り確認

ペン先は太めで発色のよい『ラミーサファリボールペン』ですが、コピー用紙に書いても裏から文字が透けて見えることはほとんどありませんでした。

机の上に紙を1枚だけ置いて書いた場合、裏面に凸凹した跡はあまり出ません。ノートなど紙が何枚も重なった状態で書いた場合、書いた文字の跡は出ますが、筆者はあまり気になりませんでした。

クリップは?

ラミーサファリクリップ部分

ボールペンでよくあるのは、1本の棒のような形状で押さえるタイプのクリップです。『ラミーサファリボールペン』は、書類などを留める際に使用する、ゼムクリップのような形をしています。

ラミーサファリノートにクリップを挟んだ画像

クリップは少し強めだと感じましたが、片手でノートに挟むことができ、ホールド感もあるので、機能性は高いと思いました。

LAMY(ラミー)『LAMY safari black ボールペン』

LAMYラミーボールペン油性サファリブラックL217正規輸入品ペン先M中字 LAMYラミーボールペン油性サファリブラックL217正規輸入品ペン先M中字 LAMYラミーボールペン油性サファリブラックL217正規輸入品ペン先M中字 LAMYラミーボールペン油性サファリブラックL217正規輸入品ペン先M中字 LAMYラミーボールペン油性サファリブラックL217正規輸入品ペン先M中字

出典:Amazon

サイズ 13.8cm
ブラック

『ラミーサファリボールペン』を実際に購入して試してみたうえでのまとめ

ラミーサファリレーダー

『ラミーサファリボールペン』を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『ラミーサファリボールペン』は、デザイン大国として知られるドイツのブランドだけあり、シンプルですが洗練されたお洒落なボールペンでした。ボディが丈夫で軽く、手になじむ形状なので、ボールペンの使用機会が多い人におすすめです。

また、外出の際、ボールペンを胸ポケットではなく、鞄のポケットに挟んでいる人もいますよね。『ラミーサファリボールペン』はクリップがしっかりしているので、中身を頻繁に出し入れする鞄でもなくしてしまう心配がありません。

ボディカラーは、今回ご紹介した黒のほかに、青、赤、白、黄色などが販売されています。

『ラミーサファリボールペン』には、中字(M)の芯が搭載されていますが、替芯には太字(B)、細字(F)もラインナップされています。ボディはそのままで、そのときの気分や好みで使い分けができます。『ラミーサファリボールペン』に興味のある人はぜひ試してみてください。

LAMY(ラミー)『LAMY 油性ボールペンリフィール M(中字)』

LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先M(中字)ブラックLM16BKM正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先M(中字)ブラックLM16BKM正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先M(中字)ブラックLM16BKM正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先M(中字)ブラックLM16BKM正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先M(中字)ブラックLM16BKM正規輸入品

出典:Amazon

サイズ 10.6cm
ブラック

LAMY(ラミー)『LAMY 油性ボールペンリフィール B(太字)』

LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先B(太字)ブラックLM16BKB正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先B(太字)ブラックLM16BKB正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先B(太字)ブラックLM16BKB正規輸入品

出典:Amazon

サイズ 10.6cm
ブラック

LAMY(ラミー)『LAMY 油性ボールペンリフィール F(細字)』

LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先F(細字)ブラックLM16BKF正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先F(細字)ブラックLM16BKF正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先F(細字)ブラックLM16BKF正規輸入品 LAMYラミーボールペン油性替芯ペン先F(細字)ブラックLM16BKF正規輸入品

出典:Amazon

サイズ 10.6cm
ブラック

そのほかの筆記具に関する記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:澤田、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


高級ボールペンおすすめ24選|価格別に紹介!男性や女性のプレゼントにも!

高級ボールペンおすすめ24選|価格別に紹介!男性や女性のプレゼントにも!

男性へのプレゼントとして人気の高級ボールペン。高級ブランドのパーカーや国産のパイロットなど、女性向けのデザインもあります。そこで、教育・受験指導専門家の西村創さんがおすすめする高級ボールペンをご紹介します。さらにAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますのでぜひチェックしてみてくださいね!


青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

「青ペン書きなぐり勉強法」でも注目の青ペン。青は集中力を高める色といわれています。試験勉強など青ペンをうまく取り入れたいですね。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、青ペンの選び方を紹介します。三菱鉛筆のジェットストリームやパイロット、コクヨなどの人気商品をピックアップしました。ぜひチェックしてみてください。


フィッシャーのボールペンおすすめ11選【アストロノートやブレットなど】シリーズの特徴も紹介

フィッシャーのボールペンおすすめ11選【アストロノートやブレットなど】シリーズの特徴も紹介

フィッシャーのボールペンは、宇宙飛行士にも使われている、無重力などの過酷な環境でも使える高性能なボールペンです。NASAにも認められたボールペンにはさまざまなラインがあり、コレクションとしても日常使いにもぴったりな好みの1本が見つかります。この記事では、monoライターの杉浦直樹さんに取材し、そんなフィッシャーのボールペンの選び方おすすめの11選をご紹介します。


ロットリングのボールペンおすすめ8選!【ラピッドプロや600シリーズも】

ロットリングのボールペンおすすめ8選!【ラピッドプロや600シリーズも】

世界中で愛されている製図・筆記具ブランドの「ロットリング」。計算され尽くした安定した書き心地で、製図やデザインの専門家だけでなく多くのビジネスマンからも選ばれています。洗練されたデザインなのでギフトにもぴったりですよ! この記事では、monoライターの杉浦直樹さんにお話をうかがい、おすすめのロットリングボールペン8選と、各シリーズの特徴についてご紹介していきます。記事後半には、通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【2020年】大学生ペンケースおすすめ23選|おしゃれで持ち運びやすい・大容量タイプ】

【2020年】大学生ペンケースおすすめ23選|おしゃれで持ち運びやすい・大容量タイプ】

大学生の必須アイテムペンケース。ペンだけではなく、ハサミや修正テープなどを持ち運ぶ機会もあるので、収納力や携帯のしやすさもチェックしながら、お気に入りのペンケースを見つけたいところです。そこで本記事では、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんと編集部が選んだ大学生向けおすすめ商品23選と、大学生向けペンケースの選び方を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


関連するブランド・メーカー


LAMY(ラミー)

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る