記事種別: article type icon レビュー

厚切りポテチの『あみじゃが』は噛むほど癖になる味わい? 実際に食べて検証レビュー

厚切りポテチの『あみじゃが』は噛むほど癖になる味わい? 実際に食べて検証レビュー

厚切りにしたポテトを網状にカットした斬新なポテトチップスの『あみじゃが』。食べ応えのありそうな厚さや食感はもちろん、味も気になりますよね。今回は実際にあみじゃがを購入し、どんな味わいなのか、本当に美味しいかを検証してみました!あみじゃがに関する口コミもまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。


あみじゃがを購入して実際に食べてみました!

あみじゃがのパッケージ

厚く切ったポテトを網状にカットした、ほかにはない形のポテトチップス『あみじゃが』。東ハト史上最も厚いポテトチップスで、フライドポテトのような風味が感じられると言われています。

そこで気になるのは「最も厚いってどれくらい厚いの?」「食感はどんな感じ?」「本当にフライドポテトみたいなの?」といったところ。

そこで今回は、『あみじゃが』を実際に購入してこれらの疑問を検証してみました! 口コミの情報などもしっかりまとめていますので、ぜひチェックしてくださいね。

 

『あみじゃが』はお菓子メーカー「東ハト」から発売されているポテトチップス。

東ハト史上最も厚いポテトチップスといわれていて、サクッとした濃厚なフライドポテトの風味が楽しめます。塩にはアルペンザルツの塩を使い、ビーフのうま味を引き立てるよい役割をしています。

姉妹商品として『ぼうじゃが』というお菓子もあり、こちらはスティックタイプ。気になる方はぜひ、どちらもお試しくださいね。

あみじゃがの口コミや評判は?

あみじゃがの口コミは?

次に、あみじゃがの口コミや評判について調査してみました。

ほとんどが高い評価でしたが、内容量に少し不満を持っている人もいるようです。

あみじゃがのよい口コミ

「噛めば噛むほどポテトのうま味を感じる」「塩だけでなくビーフのうま味をしっかり感じる」など、美味しいと感じている人が多いようです。

また食感に関しても「歯ごたえがいい」「サクッとしている」「ザクザク食感が楽しい」など、好印象を持っている人がたくさんいました。

やはり厚みがあるため、一般的なポテトチップスよりはハードな食感のようですね。

あみじゃがのイマイチな口コミ

イマイチな口コミとしては「袋を開けた時に少なく感じた」「容量が少なくてすぐ無くなる」など内容量に不満を感じている人が多い印象です。

そのほか「普通の塩味と思っていたけど違った」「少し油っこく感じる」などの意見も 聞かれました。

ただし後半の2つは少数意見で、ほとんどは内容量に関する不満でした。

あみじゃがを実際に購入し実際に試してわかったこと

ではいよいよ、『あみじゃが』を実際に買って食べた結果についてご紹介していきたいと思います!

口コミでは「量が少ない」「油っこい」などの声も聞かれましたが、実際はどうなのでしょうか?

枚数は少ないけど内容量はじゅうぶん!

あみじゃがのパッケージをあける

袋を開けてみると、『あみじゃが』がおよそ20枚入っていました。確かにポテトチップスの枚数としては少なく、袋を開けて見た感じも少なく感じると思います。

しかし内容量は60gあり、これはほかのポテトチップスと比べても基本的に同じ内容量。『あみじゃが』はかなり厚く1枚1枚が重いので、ぱっと見の量が少なく見えてしまうようです。

量的にはほかのポテトチップスと同じなので、特にコスパが悪いということはありません。

うたい文句どおりかなり厚い! ザクザク食感が楽しめる

あみじゃがの厚さ

「東ハト史上最も厚い」といううたい文句どおり、1枚でもかなり厚いです!

測ってみると、およそ3~4mmの厚みがありました。これを丸ごとフライしているので多少かたさはありますが、網状にカットされているので簡単に噛み砕けます。

ザクザクと歯ごたえのある食感は、食べていてもとても楽しいですね。かためのポテトチップスが好きという方におすすめ!

ポテトとビーフのうま味が癖になる!

お皿の上のあみじゃが

ポテトに厚みがあるので、口コミどおり噛めば噛むほどポテトの味が感じられました!

ポテトの味が強いのでフライドポテトを食べている気分になれます。また、塩だけでなくビーフのうま味がしっかり感じられるのもポイント。

袋の裏を見てみると、「牛脂加工パウダー」を中心にさまざまなエキスからつくられたうま味パウダーが配合されていることがわかります。

実際にパウダーだけを舐めてみても、ビーフのうま味が感じられました。単純な塩味でないので「あと1枚、もう1枚」とついつい手が伸びてしまう美味しさです! ビーフ味やバーベキュー味などが好きな方にもおすすめですね。

食べ応えと重量感で満足感もじゅうぶん!

手の上のあみじゃが

『あみじゃが』は重量があり噛みごたえもあるので、1枚食べただけでもある程度お腹に溜まります。

ただ、これはあくまでほかのポテトチップスと比較した感想で、実際には枚数も少ないので小腹が満たされて満足感をじゅうぶん感じる程度の量でした。

「油っぽい」という口コミもありましたが、これもほかのポテトチップスと大差はなく、ちょっと腹持ちがよくなる程度です。よほど油が苦手な方でなければ気にならないでしょう。

東ハト『あみじゃが うましお味』

東ハトあみじゃがうましお味60g×12袋 東ハトあみじゃがうましお味60g×12袋 東ハトあみじゃがうましお味60g×12袋 東ハトあみじゃがうましお味60g×12袋

出典:Amazon

内容量 60g
おもな原材料 乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、食塩(アルペンザルツ3%)、砂糖、粉末油脂、ブドウ糖、牛脂加工パウダー、ほか
アレルゲン表示 乳、小麦、ごま、大豆、豚(卵、落花生、えび、かに)

あみじゃがは食べ応えのあるポテトチップス! フライドポテトのように

あみじゃがのレーダーチャート

『あみじゃが』を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『あみじゃが』を実際に買って検証してみたところ、うたい文句のとおり、かなり厚いポテトチップスでフライドポテトのように食べ応えがありました!

ビーフのうま味もしっかり感じられたので、単純な塩味よりもついつい手が伸びてしまう、くせになる味わい。かためのポテトチップスや、じゃがいもの味がしっかり感じられるポテトチップスが好きな方におすすめの商品です。

ビーフ味が苦手という方には『あみじゃが チキンコンソメ味』が、もっといっぱい食べたいという方は『どっさりパック あみじゃが うましお味』がありますので、ぜひこちらも試してくださいね。

東ハト『ぼうじゃが うましお味』

内容量 60g
おもな原材料 乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、コーングリッツ(遺伝子組換えでない)、小麦粉、食塩(鳴門の焼塩66%)、ほか
アレルゲン表示 卵、乳、小麦、大豆、鶏肉(落花生、えび、かに)

東ハト『あみじゃが チキンコンソメ味』

東ハトあみじゃがチキンコンソメ味60g×12袋 東ハトあみじゃがチキンコンソメ味60g×12袋 東ハトあみじゃがチキンコンソメ味60g×12袋 東ハトあみじゃがチキンコンソメ味60g×12袋

出典:Amazon

内容量 60g
おもな原材料 乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、オニオンパウダー、食塩、デキストリン、チキンパウダー、粉末油脂、粉末ソース、ほか
アレルゲン表示 乳、小麦、大豆、鶏肉、豚、りんご(卵、落花生、えび、かに)

東ハト『どっさりパック あみじゃが うましお味』

東ハトどっさりパックあみじゃがうましお味105g×10袋 東ハトどっさりパックあみじゃがうましお味105g×10袋 東ハトどっさりパックあみじゃがうましお味105g×10袋 東ハトどっさりパックあみじゃがうましお味105g×10袋

出典:Amazon

内容量 105g
おもな原材料 乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、食塩(アルペンザルツ3%)、砂糖、粉末油脂、ブドウ糖、牛脂加工パウダー、ほか
アレルゲン表示 乳、小麦、ごま、大豆、豚(卵、落花生、えび、かに)

そのほかのスナック菓子に関する記事はこちら 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


かりんとうのおすすめ14選 【本当に美味しい!】お取り寄せできる有名店の味も

かりんとうのおすすめ14選 【本当に美味しい!】お取り寄せできる有名店の味も

年代問わず愛されているかりんとう。なじみ深い素朴な定番商品も魅力的ですが、いまでは味や形にひと工夫あるものや、ギフトにふさわしいおしゃれな商品などバラエティ豊かです。この記事では、美味しいかりんとうの選び方とお取り寄せできるおすすめ商品を紹介します。ギフトやお土産にもふさわしい、東京・銀座の老舗有名店「たちばな」のかりんとうも!記事の最後には、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon お取り寄せ(和菓子) , お取り寄せ(菓子・スイーツ) , 和菓子

【2022年】美味しい甘栗おすすめ11選|国産も! 秋の味覚を通販で

【2022年】美味しい甘栗おすすめ11選|国産も! 秋の味覚を通販で

栗本来の素朴な味わいが楽しめる甘栗は子どもからお年寄りまでみんなに愛されるおやつです。この記事では、甘栗を選ぶときのポイントとおすすめ商品をご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてください。通販で、秋の味覚のおいしい甘栗を手軽に楽しみましょう!

tag icon お取り寄せ(菓子・スイーツ) , 食品 , スイーツ・菓子

麩菓子おすすめ13選|気になる栄養やカロリーは? ギフトにもぴったり

麩菓子おすすめ13選|気になる栄養やカロリーは? ギフトにもぴったり

日本体質改善協会の代表で、フードアナリストでもある平林玲美さんへの取材をもとに、麩菓子のおすすめと選び方をご紹介します。子どもから大人まで好まれやすい黒糖味の定番菓子ですが、実は、ヘルシーで高タンパクなお菓子って知っていましたか? 麩菓子の知られざる魅力をぜひチェックしてみてください。

tag icon お取り寄せ(菓子・スイーツ) , スイーツ・菓子 , 通販 お取り寄せグルメ

プリングルズおすすめ10選|定番から限定、変わり種まで紹介

プリングルズおすすめ10選|定番から限定、変わり種まで紹介

アメリカ生まれで、世界中にファンを持つ「プリングルズ」。店頭ではお決まりのフレーバーにしか出会えないという声もよく聞きます。実は、ネットショッピングでさまざまなフレーバーを入手でき、日本向けの味わいと違う輸入品も手軽に購入できます。本記事では、プリングルズの特徴やフレーバーごとの特徴、選ぶポイント、そしておすすめ商品をご紹介。定番から変わり種まで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon スイーツ・菓子

駄菓子おすすめ29選【大人も楽しめる!】懐かしの味やおつまみ系も

駄菓子おすすめ29選【大人も楽しめる!】懐かしの味やおつまみ系も

安くておいしい駄菓子。子どもから大人まで世代を問わず人気の商品もありますよね。飴やガム、ゼリーなどはもちろん、クジや占いが付いたものなどさまざまな種類があるのも魅力! この記事では、駄菓子の選び方のほか、人気のポテトフライやドーナツ、きなこ棒などさまざまな駄菓子を紹介しています。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

tag icon チョコレート , 飴・キャンディー , ゼリー

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。