厚切りポテチの『あみじゃが』は噛むほど癖になる味わい? 実際に食べて検証レビュー

厚切りポテチの『あみじゃが』は噛むほど癖になる味わい? 実際に食べて検証レビュー

厚切りにしたポテトを網状にカットした斬新なポテトチップスの『あみじゃが』。食べ応えのありそうな厚さや食感はもちろん、味も気になりますよね。今回は実際にあみじゃがを購入し、どんな味わいなのか、本当に美味しいかを検証してみました!あみじゃがに関する口コミもまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。


あみじゃがを購入して実際に食べてみました!

あみじゃがのパッケージ

厚く切ったポテトを網状にカットした、ほかにはない形のポテトチップス『あみじゃが』。東ハト史上最も厚いポテトチップスで、フライドポテトのような風味が感じられると言われています。

そこで気になるのは「最も厚いってどれくらい厚いの?」「食感はどんな感じ?」「本当にフライドポテトみたいなの?」といったところ。

そこで今回は、『あみじゃが』を実際に購入してこれらの疑問を検証してみました! 口コミの情報などもしっかりまとめていますので、ぜひチェックしてくださいね。

『あみじゃが』はお菓子メーカー「東ハト」から発売されているポテトチップス。

東ハト史上最も厚いポテトチップスといわれていて、サクッとした濃厚なフライドポテトの風味が楽しめます。塩にはアルペンザルツの塩を使い、ビーフのうま味を引き立てるよい役割をしています。

姉妹商品として『ぼうじゃが』というお菓子もあり、こちらはスティックタイプ。気になる方はぜひ、どちらもお試しくださいね。

あみじゃがの口コミや評判は?

あみじゃがの口コミは?

次に、あみじゃがの口コミや評判について調査してみました。

ほとんどが高い評価でしたが、内容量に少し不満を持っている人もいるようです。

あみじゃがのよい口コミ

「噛めば噛むほどポテトのうま味を感じる」「塩だけでなくビーフのうま味をしっかり感じる」など、美味しいと感じている人が多いようです。

また食感に関しても「歯ごたえがいい」「サクッとしている」「ザクザク食感が楽しい」など、好印象を持っている人がたくさんいました。

やはり厚みがあるため、一般的なポテトチップスよりはハードな食感のようですね。

あみじゃがのイマイチな口コミ

イマイチな口コミとしては「袋を開けた時に少なく感じた」「容量が少なくてすぐ無くなる」など内容量に不満を感じている人が多い印象です。

そのほか「普通の塩味と思っていたけど違った」「少し油っこく感じる」などの意見も 聞かれました。

ただし後半の2つは少数意見で、ほとんどは内容量に関する不満でした。

あみじゃがを実際に購入し実際に試してわかったこと

ではいよいよ、『あみじゃが』を実際に買って食べた結果についてご紹介していきたいと思います!

口コミでは「量が少ない」「油っこい」などの声も聞かれましたが、実際はどうなのでしょうか?

枚数は少ないけど内容量はじゅうぶん!

あみじゃがのパッケージをあける

袋を開けてみると、『あみじゃが』がおよそ20枚入っていました。確かにポテトチップスの枚数としては少なく、袋を開けて見た感じも少なく感じると思います。

しかし内容量は60gあり、これはほかのポテトチップスと比べても基本的に同じ内容量。『あみじゃが』はかなり厚く1枚1枚が重いので、ぱっと見の量が少なく見えてしまうようです。

量的にはほかのポテトチップスと同じなので、特にコスパが悪いということはありません。

うたい文句どおりかなり厚い! ザクザク食感が楽しめる

あみじゃがの厚さ

「東ハト史上最も厚い」といううたい文句どおり、1枚でもかなり厚いです!

測ってみると、およそ3~4mmの厚みがありました。これを丸ごとフライしているので多少かたさはありますが、網状にカットされているので簡単に噛み砕けます。

ザクザクと歯ごたえのある食感は、食べていてもとても楽しいですね。かためのポテトチップスが好きという方におすすめ!

ポテトとビーフのうま味が癖になる!

お皿の上のあみじゃが

ポテトに厚みがあるので、口コミどおり噛めば噛むほどポテトの味が感じられました!

ポテトの味が強いのでフライドポテトを食べている気分になれます。また、塩だけでなくビーフのうま味がしっかり感じられるのもポイント。

袋の裏を見てみると、「牛脂加工パウダー」を中心にさまざまなエキスからつくられたうま味パウダーが配合されていることがわかります。

実際にパウダーだけを舐めてみても、ビーフのうま味が感じられました。単純な塩味でないので「あと1枚、もう1枚」とついつい手が伸びてしまう美味しさです! ビーフ味やバーベキュー味などが好きな方にもおすすめですね。

食べ応えと重量感で満足感もじゅうぶん!

手の上のあみじゃが

『あみじゃが』は重量があり噛みごたえもあるので、1枚食べただけでもある程度お腹に溜まります。

ただ、これはあくまでほかのポテトチップスと比較した感想で、実際には枚数も少ないので小腹が満たされて満足感をじゅうぶん感じる程度の量でした。

「油っぽい」という口コミもありましたが、これもほかのポテトチップスと大差はなく、ちょっと腹持ちがよくなる程度です。よほど油が苦手な方でなければ気にならないでしょう。

東ハト『あみじゃが うましお味』

東ハトあみじゃがうましお味60g×12袋 東ハトあみじゃがうましお味60g×12袋 東ハトあみじゃがうましお味60g×12袋 東ハトあみじゃがうましお味60g×12袋

出典:Amazon

内容量 60g
おもな原材料 乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、食塩(アルペンザルツ3%)、砂糖、粉末油脂、ブドウ糖、牛脂加工パウダー、ほか
アレルゲン表示 乳、小麦、ごま、大豆、豚(卵、落花生、えび、かに)

あみじゃがは食べ応えのあるポテトチップス! フライドポテトのように

あみじゃがのレーダーチャート

『あみじゃが』を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『あみじゃが』を実際に買って検証してみたところ、うたい文句のとおり、かなり厚いポテトチップスでフライドポテトのように食べ応えがありました!

ビーフのうま味もしっかり感じられたので、単純な塩味よりもついつい手が伸びてしまう、くせになる味わい。かためのポテトチップスや、じゃがいもの味がしっかり感じられるポテトチップスが好きな方におすすめの商品です。

ビーフ味が苦手という方には『あみじゃが チキンコンソメ味』が、もっといっぱい食べたいという方は『どっさりパック あみじゃが うましお味』がありますので、ぜひこちらも試してくださいね。

東ハト『ぼうじゃが うましお味』

東ハトぼうじゃがうましお味(60g*24袋セット)【東ハト】

出典:楽天市場

内容量 60g
おもな原材料 乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、コーングリッツ(遺伝子組換えでない)、小麦粉、食塩(鳴門の焼塩66%)、ほか
アレルゲン表示 卵、乳、小麦、大豆、鶏肉(落花生、えび、かに)

東ハト『あみじゃが チキンコンソメ味』

東ハトあみじゃがチキンコンソメ味60g×12袋 東ハトあみじゃがチキンコンソメ味60g×12袋 東ハトあみじゃがチキンコンソメ味60g×12袋 東ハトあみじゃがチキンコンソメ味60g×12袋

出典:Amazon

内容量 60g
おもな原材料 乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、オニオンパウダー、食塩、デキストリン、チキンパウダー、粉末油脂、粉末ソース、ほか
アレルゲン表示 乳、小麦、大豆、鶏肉、豚、りんご(卵、落花生、えび、かに)

東ハト『どっさりパック あみじゃが うましお味』

東ハトどっさりパックあみじゃがうましお味105g×10袋 東ハトどっさりパックあみじゃがうましお味105g×10袋 東ハトどっさりパックあみじゃがうましお味105g×10袋 東ハトどっさりパックあみじゃがうましお味105g×10袋

出典:Amazon

内容量 105g
おもな原材料 乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、食塩(アルペンザルツ3%)、砂糖、粉末油脂、ブドウ糖、牛脂加工パウダー、ほか
アレルゲン表示 乳、小麦、ごま、大豆、豚(卵、落花生、えび、かに)

そのほかのスナック菓子に関する記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:百田、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


チョコミントスイーツおすすめ22選【チョコミン党必見】定番商品、低糖質スイーツも!

チョコミントスイーツおすすめ22選【チョコミン党必見】定番商品、低糖質スイーツも!

近年、ちょっとしたブームになっているチョコミントスイーツ。チョコミン党は必見の新作商品も続々と発売されています。ここでは、管理栄養士・相田すみ子さんと編集部で選んだおすすめ商品を紹介。定番はもちろん、変わり種やロカボ商品もあるので、ぜひチェックしてみてください!


フィナンシェおすすめ14選&ランキング【通販で人気】有名店や高級品も紹介

フィナンシェおすすめ14選&ランキング【通販で人気】有名店や高級品も紹介

バターとアーモンドの香りを楽しめ、見た目も美しいフィナンシェ。ちょっとした手土産やギフトなどに人気の洋菓子です。アンリ・シャルパンティエやノワドゥブールなど人気店のほか、フィナンシェの有名店はたくさんあります。この記事では、通販でお取り寄せできるおいしいフィナンシェの選び方とおすすめ商品を厳選して紹介! プレーンやいちご、抹茶や紅茶、チョコレートなどさまざまなフレーバーのものなど、通販でかんたんに購入できる商品を紹介します。記事後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミも合わせてチェックできます。さらに、フィナンシェの美味しい食べ方や作り方レシピ情報も!


【人気店の味を!】通販お取り寄せのあんみつおすすめ8選|京都老舗店や船橋屋など

【人気店の味を!】通販お取り寄せのあんみつおすすめ8選|京都老舗店や船橋屋など

甘くて美味しいあんみつ。老舗や専門店ならではのこだわり商品も、ECサイトなどからお取り寄せできるようになりました。そこで、お取り寄せ生活研究家のaiko*さんへの取材をもとに、通販のあんみつの選び方や、おすすめの商品を紹介します。お気に入りのあんみつを取り寄せて、専門店の味を存分に堪能してみましょう。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


ジェラートのおすすめ人気10選|通販で堪能できる!有名店舗や地方の名物まで

ジェラートのおすすめ人気10選|通販で堪能できる!有名店舗や地方の名物まで

日本では「イタリアンジェラート」とも呼ばれるジェラートは、さっぱりとした味わいが特徴的なアイスクリームの一種です。そのフレーバーはというと、最近は本当にいろいろな種類がそろっています。ここでは、そんなジェラートの選び方とおすすめの商品をお菓子研究家の下園昌江さんに取材しました。ぜひ参考にして、こだわりのおいしいジェラートを見つけてくださいね。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。


バレンタインにおすすめのトリュフチョコ10選|フランス産本格チョコも!

バレンタインにおすすめのトリュフチョコ10選|フランス産本格チョコも!

バレンタインチョコは女性から男性へ贈るだけでなく、最近では友チョコや逆チョコ、お世話になった方へのプチギフトとしても贈られます。チョコの種類はさまざまですが、なかでも人気なのがトリュフチョコ。ガナッシュにココアをまぶしたものが基本ですが、種類が豊富なのでどれを選べばいいか悩む方も多いのでは? そこで本記事では、トリュフチョコの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。