スノーボード用デッキパッドおすすめ11選|おしゃれなデザインで初心者から上級者まで!

スノーボード用デッキパッドおすすめ11選|おしゃれなデザインで初心者から上級者まで!
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

デッキパッドは滑り止めの役割がある便利なアイテムです。オシャレなものも多く、ボードを個性的に仕上げることができます。しかし、どんなものを選んだらいいの? そもそも必要なの? と悩みますよね。また、種類やデザインが豊富すぎて選べない! という方もいるでしょう。今回は、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんへの取材をもとに、デッキパッドの選び方と商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


スノーボード用デッキパッドの必要性

ゲレンデでスノーボードの上に立っている足元
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

雪のついたボードは滑りやすいのでデッキパッドでオシャレに安全対策!

「本当にデッキパッドは必要なの?」「なしでもいいのでは?」と、思っている方もいらっしゃるでしょう。デッキパッドは必ずしもつけなければならない、というものではありません。

しかし、靴底に雪がついたままボードに足をのせると、滑りやすくバランスがとれず転倒するおそれもあります。それを滑りにくくするのがデッキパッド。そのため、とくに初心者はデッキパッドをつけたほうが安心・安全でしょう

スノーボード用デッキパッドの選び方 安全性・デザイン・素材

ひとことでデッキパッドといっても、デザインや大きさ・素材などさまざまです。つい見た目だけで選んでしまいがちですが、機能性まで視野にいれてみてはいかがでしょうか

ここでは、さまざまな観点からデッキパッドの選び方を解説します。ご自身に合ったデッキパッドはどんなものなのか、想像しながら読んでくださいね。

スノボ初心者は安全性を重視して選ぼう

デッキパッドはオシャレなデザインが多く、ついつい見た目で選んでしまいがちです。しかし、初心者はデザインの見た目よりも安全性を重視して選びましょう。気に入ったデザインのものを選ぶのもいいですが、まずは安全にスノーボードを楽しみたいですよね。

それではどんなものが初心者に向いているのか、詳しく見ていきましょう。

大きめのサイズを選んでしっかりグリップさせよう

初心者は、足をおく位置が定まっておらず不安定です。サイズの大きいデッキパッドなら、多少足をおく位置がずれても安心ですね。デザインで選びたい気持ちよりも、しっかりとグリップしてくれる大きめサイズのデッキパッドを選びましょう

スケーティングに慣れるまでは、大きめサイズのデッキパッドをつけてしっかりグリップさせることを心がけましょう。

安定性を求めるならスプリット(分割)タイプやカットしやすいもの

スプリット(分割)タイプなら、より安定性が高まります。大きめサイズのデッキパッドよりも、自分の足の位置に合わせることができます。また、シリコン素材のデッキパッドなら、小さくカットして貼ることもできるので、ボードのデザインを邪魔しないメリットもあります。

しかし、小さくしすぎると剥がれやすくなるため注意が必要です。安定性を求めるなら、スプリットタイプやカットできるものを選ぶといいでしょう。

ブーツ裏の雪を落としてくれるスクレイパーつきが便利!

どんなに安定性のあるデッキパッドをつけていても、靴底に雪がついていては意味をなさないこともあります。そんなときに便利なのが、スクレイパーつきのデッキパッドです。突起部分が靴裏の厚くかたまった雪をそぎ落としてくれるため、より安全にスノーボードを楽しむことができます。

しっかりとグリップをして、さらに雪もそぎ落としてくれるなんてとても便利ですね。

デザインで選ぶ

初心者は安全性・安定性の高いデッキパッドを選ぶことが大事ですが、少し慣れてきたらデザインで選ぶのもいいでしょう。デッキパッドは、オシャレで個性的なデザインが豊富です。

ここではボードのデザインの邪魔にならないクリアタイプや、個性的なデザインのデッキパッドについて解説します。

ボードのデザインを邪魔しないクリアタイプ

かっこよくオシャレなボードでも、デッキパッドを貼ることによりデザインが隠れてしまっては残念ですよね。デッキパッドを貼りたくない方のなかには、「ボードのデザインを邪魔するから」という意見もあるでしょう。

しかし、クリアタイプのデッキパッドなら、ボードのデザインを邪魔することなくオシャレに楽しめますよ

スタッズや個性的なデザイン!

目立たないデッキパットを求める方がいるなか、むしろ個性的でオシャレに目立たせたい! という方もいらっしゃるでしょう。スタッズなどボードに合ったものを選べば、デッキパッドもボードデザインの一部になります

個性的で好きなデッキパッドを使って、ボードをオシャレに飾るのもいいですね。それだけで、ボードにオリジナリティを出すことができますよ。

素材にも注目!

デッキパッドはおもに、シリコンゴムや金属でつくられています。好みは人それぞれですが、シリコンゴムなら安価で温度変化に強いというメリットがあります。また、足をしっかりグリップできるのもうれしいポイント。金属製のデッキパットはボードになじむデザインが多く、ファッション感覚で使用することができますよ。

好みの素材のデッキパットで、ボードをオシャレに飾ってくださいね。

ワンポイントのオシャレアイテムとしても! ワイルドライフクリエーターよりのアドバイス

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

初心者が付けるイメージのデッキパッドですが、ワンポイントのオシャレアイテムとしてチョイスしている上級者もいますね

もちろんなくても困らないという人もいるでしょう! リフトの乗り降りだけならなくてもいいでしょう。しかし春先の溶けやすいゲレンデスケーティングを余儀なくされる場合などはあると便利です!

スノーボード用デッキパッドおすすめ11選 自分のレベルに適したもの

あなたに合ったデッキパッドがどんなものなのか、イメージは湧きましたか? デッキパッドは初心者か上級者かによって、選ぶ基準が変わりますよね。また、デザインや素材の好みも分かれるでしょう。

それでは、実際にどんなデッキパッドが売られているのか見ていきましょう。スノーボード用のデッキパットのおすすめ商品11点をご紹介します。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

Veroman『スノーボードデッキパット とげタイプ』は、湿雪でも除雪が簡単。水を含む素材は少ないですが、それでも湿気と温度変化で雪は付着します。コーンタイプならそのストレスは大幅に軽減されるのでおすすめです!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Veroman『スノーボードデッキパット とげタイプ』

Veroman『スノーボードデッキパットとげタイプ』

出典:Amazon

タイプ クリア
スクレイパー あり
サイズ 直径10×1cm

とげタイプだから雪を落としやすい

無色透明の円形スノーボードデッキパッド。ボードのデザインを邪魔せず貼ることができますよ。さらに、とげの突起がついており、靴底の雪を落としやすいのもメリットです

雪は思っている以上に滑りやすく、事故にもつながりやすいです。しっかりとグリップしたいなら、とげタイプのデッキパッドを使用してみてくださいね。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

どうせ貼るならパッドもワンポイントにしたい! そんなニーズに応えてくれるのがクラブグラブ『MEGA CLAWS』。お気に入りのステッカーとアクセントとしてカスタムするのも楽しみのひとつですね。ホールド感もバッチリです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CRABGRAB(クラブグラブ)『MEGA CLAWS』

CRABGRAB(クラブグラブ)『MEGACLAWS』 CRABGRAB(クラブグラブ)『MEGACLAWS』 CRABGRAB(クラブグラブ)『MEGACLAWS』

出典:Amazon

タイプ デザイン
スクレイパー -
サイズ 16.5cm

多数の機能性をそなえているC-Foamを使用!

ステッカー感覚で貼れる、オシャレなデッキパッドです。C-Foamを使用しているため、軽くて丈夫なのが特徴。見た目だけではなく機能性も重視したい方にぴったりです。滑りやすい靴底をしっかりとグリップしてくれますよ。

ブランドロゴの蟹の爪がユニークで存在感があります。友達に自慢のできる、オシャレなデザインですね。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

Veroman『スノーボードデッキパット 渦タイプ』は、変色しがちなクリアタイプですが、透明感が際立つこのアイテムなら、ボードのデザインを邪魔しないで使えます。変色のスピードも遅く、こだわり派におすすめのデッキパッドです

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Veroman『スノーボードデッキパット 渦タイプ』

Veroman『スノーボードデッキパット渦タイプ』 Veroman『スノーボードデッキパット渦タイプ』 Veroman『スノーボードデッキパット渦タイプ』 Veroman『スノーボードデッキパット渦タイプ』 Veroman『スノーボードデッキパット渦タイプ』 Veroman『スノーボードデッキパット渦タイプ』

出典:Amazon

タイプ クリア
スクレイパー -
サイズ 直径10×1cm

キレイ! と言いたくなるような無色透明

他社の商品より透明度が高く、思わず「キレイ!」と言いたくなるデッキパッドです。無色透明なため、ボードのデザインの邪魔になりません。スッキリとした凹凸のデザインもオシャレですね。シンプルですが滑り止めとしての機能も、じゅうぶんです。

どうしてもボートのデザインを邪魔したくない! という方は、使ってみてはいかがでしょうか。

EBS(エビス)『STOMP STAR』

EBS(エビス)『STOMPSTAR』

出典:Amazon

タイプ デザイン
スクレイパー -
サイズ 12.5×12.5cm

星型のデザインでさりげないオシャレに

星型のスノーボードデッキパッド。強靭ながら弾力性のある素材で、足の滑りを防止してくれます。さりげなく、それでいて存在感のある星形のデザインもオシャレでステキですね。

裏面には、強い粘着力のあるシールが付いています。カンタンに取り付けできるのもうれしいポイント。クリア、ブラック、ブラック・ゴールドの3色展開です。

EBS(エビス)『SOLDIER PAD』

EBS(エビス)『SOLDIERPAD』

出典:Amazon

タイプ デザイン
スクレイパー -
サイズ 3.9×6.6cm

4枚の貼り方によって個性をさらに出せる!

ミリタリーデザインが個性的なデッキパッドです。4つセットのため、自分の足のサイズに合わせて使用できますよ。デザインが個性的で、貼り方によって遊べるのも楽しいですね。ほかのデザインのデッキパッドと組み合わせることで個性が出て、まわりと少し差をつけられるでしょう。

ファッション感覚で遊べるデッキパッドは、注目されること間違いなしのアイテムです!

Burton(バートン) 『FOAM MATS』

Burton(バートン)『FOAMMATS』

出典:Amazon

タイプ デザイン
スクレイパー -
サイズ -

個性的なデザインでまわりと差をつける!

デザインが特徴的なデッキパッド。「とにかく人と違うデザインのものがほしい」「ボードに個性を出したい」という人にはぴったりです。パッと目を引き個性的。まわりと被りにくくボードをオシャレに飾ることができますよ。

粘着力も高く剥がれにくいのも、うれしいポイント。まわりと差をつけ、一目置かれるデッキパッドです。

Kidona Lab『DECK PAD CIRCLE』

KidonaLab『DECKPADCIRCLE』 KidonaLab『DECKPADCIRCLE』 KidonaLab『DECKPADCIRCLE』

出典:楽天市場

タイプ デザイン
スクレイパー あり
サイズ 直径9.5cm

デザインが豊富だから自分の好みを見つけやすい

シンプルでグリップ力のあるデッキパッド。オシャレなデザインが魅力です。主張が強くないので、ボードのデザインにも合わせやすく馴染んで見えます。枠や目の部分には段差があり、グリップ力もしっかりとあるので安全にスケーティングできますよ。

派手すぎないデザインがお好きでグリップ力もほしい方は、ぜひ使ってみてください。

EBS(エビス)『STOMP OHIGEKUN』

EBS(エビス)『STOMPOHIGEKUN』

出典:Amazon

タイプ デザイン
スクレイパー あり
サイズ 目:12.1×7.5cm、ヒゲ:12×3.8cm

愛くるしいデザインがたまらない!

目とヒゲのデザインがかわいらしい、個性的なデッキパッドです。スノーボード用のデッキパッドはかっこいいデザインが多いですが、こちらは愛くるしい見た目が特徴です。かわいいだけではなく、2枚のデッキパットで靴底についた雪がしっかりと取れるのもうれしいポイント

機能性も兼ね備えており、思わず笑顔になってしまうかわいさです。

CRABGRAB(クラブグラブ)『CRAB TRAP』

CRABGRAB(クラブグラブ)『CRABTRAP』 CRABGRAB(クラブグラブ)『CRABTRAP』 CRABGRAB(クラブグラブ)『CRABTRAP』 CRABGRAB(クラブグラブ)『CRABTRAP』

出典:Amazon

タイプ デザイン
スクレイパー -
サイズ 17.8×18.5cm

六角形のくぼみがしっかりと雪をとってくれる!

幾何学模様のデッキパッド。規則正しく並んだ六角形のくぼみが、雪をしっかりそぎ落としてくれますよ。突起ではなくくぼみというのが、おもしろいデザインですね。また、迷彩柄が珍しくてとってもオシャレ! 性別問わず、使えます。

確かなグリップ力でデザイン性も機能性も、どちらも兼ね備えたオシャレなデッキパッドです。

blp『カップグリップ』

blp『カップグリップ』

出典:楽天市場

タイプ クリア
スクレイパー -
サイズ 直径1.5×1cm

必要な場所に自由に貼ることが可能!

自分の足に合うように自由にデッキパッドを貼りたいなら、バラタイプがおすすめ。こちらの商品は、必要な分だけボードに貼ることができます。足の大きさは人それぞれ。自分サイズにカスタムできるのがうれしいですね。

また、無色透明で小さく邪魔しないので、ボードのデザインにこだわりのある人にぴったりです。

DAKINE(ダカイン)『デッキパッド PYRAMID STUDS』

DAKINE(ダカイン)『デッキパッドPYRAMIDSTUDS』

出典:Amazon

タイプ デザイン
スクレイパー -
サイズ -

クールなデザインが好みならこれ!!

ダイヤのようなクールなデザインがかっこいいですね。デッキパッドはポップで遊び心のあるデザインも魅力的ですが、大人っぽくクールにきめたいなら、使ってみてはいかがでしょうか。また、先端が尖っており、靴底についた雪をしっかりと取ってくれますよ

見た目だけではなく、機能性にもすぐれています。シンプルデザインがお好きな方にぜひ手にしていただきたいアイテムです。

「スノーボード デッキ パッド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Veroman『スノーボードデッキパット とげタイプ』
CRABGRAB(クラブグラブ)『MEGA CLAWS』
Veroman『スノーボードデッキパット 渦タイプ』
EBS(エビス)『STOMP STAR』
EBS(エビス)『SOLDIER PAD』
Burton(バートン) 『FOAM MATS』
Kidona Lab『DECK PAD CIRCLE』
EBS(エビス)『STOMP OHIGEKUN』
CRABGRAB(クラブグラブ)『CRAB TRAP』
blp『カップグリップ』
DAKINE(ダカイン)『デッキパッド  PYRAMID STUDS』
商品名 Veroman『スノーボードデッキパット とげタイプ』 CRABGRAB(クラブグラブ)『MEGA CLAWS』 Veroman『スノーボードデッキパット 渦タイプ』 EBS(エビス)『STOMP STAR』 EBS(エビス)『SOLDIER PAD』 Burton(バートン) 『FOAM MATS』 Kidona Lab『DECK PAD CIRCLE』 EBS(エビス)『STOMP OHIGEKUN』 CRABGRAB(クラブグラブ)『CRAB TRAP』 blp『カップグリップ』 DAKINE(ダカイン)『デッキパッド PYRAMID STUDS』
商品情報
特徴 とげタイプだから雪を落としやすい 多数の機能性をそなえているC-Foamを使用! キレイ! と言いたくなるような無色透明 星型のデザインでさりげないオシャレに 4枚の貼り方によって個性をさらに出せる! 個性的なデザインでまわりと差をつける! デザインが豊富だから自分の好みを見つけやすい 愛くるしいデザインがたまらない! 六角形のくぼみがしっかりと雪をとってくれる! 必要な場所に自由に貼ることが可能! クールなデザインが好みならこれ!!
タイプ クリア デザイン クリア デザイン デザイン デザイン デザイン デザイン デザイン クリア デザイン
スクレイパー あり - - - - - あり あり - - -
サイズ 直径10×1cm 16.5cm 直径10×1cm 12.5×12.5cm 3.9×6.6cm - 直径9.5cm 目:12.1×7.5cm、ヒゲ:12×3.8cm 17.8×18.5cm 直径1.5×1cm -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月29日時点 での税込価格

デッキパッドは、はがれないようにしっかり貼って

デッキパッドは、裏面が粘着シートになっています。したがって、貼ること自体はそれほど難しくありません。しっかり貼るために注意して欲しいことは2点です。

まず、貼る前にはボードの汚れをきれいに取り除いておくことと、室温で貼ること。寒い現場ではせっかくの粘着テープの粘性がじゅうぶん発揮できません。

また、大きめのデッキパッドは接着面が多くはがれにくいのですが、小さいものははがれやすいので注意が必要。それでは、デッキパッドをしっかり貼ってスノーボードを楽しんでください。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スノーボード デッキ パッドの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのスノーボード デッキ パッドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スノーボード用デッキパッドランキング
Yahoo!ショッピング:スノーボード デッキパッドランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのスノーボード用アイテムはこちら

編集部からひと言

スノーボード用デッキパッドのおすすめ11選をご紹介しました。

最近ではオシャレで機能的な商品がたくさん販売されています。お手持ちのボードと組み合わせれば、自分だけのデザインに仕上げることができますよ。

この記事を参考にして、あなたに合ったデッキパッドを選んでくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/16 コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 福本航大)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2021最新】フライトキャップおすすめ15選|スノボや普段のおしゃれに!メンズ・レディースコーデも

【2021最新】フライトキャップおすすめ15選|スノボや普段のおしゃれに!メンズ・レディースコーデも

フライトキャップは別名パイロットキャップ、またはロシア帽と呼ばれる冬の防寒グッズのひとつです。耳当てがついており、内部はファーを使っているため、かぶると頭周りを温かく包んでくれます。スタイリスト・高橋禎美さんと編集部でフライトキャップの選び方とおすすめ商品15選をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


スノーボードウェアおすすめ14選|メンズ・レディース関係なく使えるものをブランド別にご紹介!

スノーボードウェアおすすめ14選|メンズ・レディース関係なく使えるものをブランド別にご紹介!

毎年冬になるとウィンタースポーツを楽しもうと、雪山へ向かう人もいるのではないでしょうか。「どうせ一回きりだからレンタルでいいや」「そろそろ買い替えたいな」そう考えているあなたに、この記事では、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が、おすすめのスノーボードウェアをご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


スキーヘルメットおすすめ10選|初心者からプロ向けまで!レディースやメンズも!

スキーヘルメットおすすめ10選|初心者からプロ向けまで!レディースやメンズも!

ウィンタースポーツの代表格であるスキーを安全に楽しむために欠かせないのが、スキー用のヘルメット。ロシニョールやGIRO、SWANといったいろいろなブランドから非常に多くのスキーヘルメットが発売されています。そのうえフリースタイル、レーシング用などモデルの違いもあって、どれを選んだらいいのか迷う人も多いことでしょう。ここでは、スキーヘルメットの選び方のポイントをプロスノーボードコーチの出口超さんとともにしっかり解説、評判のよいスキーヘルメット10選を紹介します。選び方のポイントとあわせてチェックしてください。


スキーブーツおすすめ10選と選び方|サイズ・フレックスに着目【人気のサロモンやラングも】

スキーブーツおすすめ10選と選び方|サイズ・フレックスに着目【人気のサロモンやラングも】

プロのスノーボードコーチ・出口 超さんと編集部で、スキーブーツの選び方を解説。さらにSALOMON(サロモン)やLANGE(ラング)などの人気メーカーから、大人用・子ども用のおすすめモデルを10選ピックアップしました。スキー上達のためには自分の足や滑り方に合ったスキーブーツを選ぶことが大切。バックルの形状やサイズ、フレックスにしっかり着目しましょう。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


スノボネックウォーマーおすすめ10選|ノースフェイスやバートンなど人気ブランドも!

スノボネックウォーマーおすすめ10選|ノースフェイスやバートンなど人気ブランドも!

スノーボードを楽しむ際、寒さや日焼けから身を守るために持っておきたい「ネックウォーマー」。通気性の高いものやフェイスマスクタイプなど、防寒だけでない機能性の高さが注目を集めています。この記事では、プロスノーボードコーチの出口 超さんへの取材をもとに、スノボネックウォーマーの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもも確認できます。機能的で使い勝手のいいネックウォーマーを手に入れて、快適にスノーボードを楽しんでくださいね。


関連するブランド・メーカー


BURTON(バートン)

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


スポーツ・自転車の人気記事


>>もっと見る