キヤノンのカメラ交換レンズおすすめ12選|【単焦点・ズーム】など厳選

Canon(キヤノン)『EF50mm F1.2L USM(EF5012LU)』
出典:Amazon
写真家
藤井 智弘

1968年東京生まれ。東京工芸大学短期大学部写真技術科を卒業。96年に写真展を開催後、フリー写真家になる。 カメラ専門誌やWebでの撮影、執筆を中心に、各種撮影やセミナー講師などで活動。作品では国内や海外の街を撮影し、ライカカメラジャパンの公式インスタグラムにも作品が掲載される。 公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。デジタルカメラグランプリ選考委員。NHK文化センター講師。 【YouTubeチャンネル】 <a href="https://www.youtube.com/channel/UCz60-rAXMsFzsK42Ym_lcrw?" target="_blank">https://www.youtube.com/channel/UCz60-rAXMsFzsK42Ym_lcrw?</a>

フルサイズ一眼レフからミラーレスまで豊富なラインナップを誇るキヤノンのレンズ。キヤノンでは広角・標準・望遠・ズーム・単焦点・魚眼など純正の交換レンズを豊富に取りそろえています。ここでは、写真家の藤井智弘さんにお話をうかがい、キヤノンのカメラ用交換レンズの選び方とおすすめの12本を厳選! 後半にはマウントアダプターもご紹介しています。


キヤノン交換レンズの特徴

キヤノンの Lレンズをつかむ人の手

Photo by Thomas William on Unsplash

交換レンズがあれば撮影の幅が広がりますよ。キヤノン純正レンズの特徴や選び方をおさえておきましょう。

レンズ交換式カメラの楽しさは、その名のとおりレンズが交換できること。レンズを換えると写真の表現がより広がります。キヤノンの交換レンズは、大きく分けると35mmフルサイズ(以下フルサイズ)一眼レフ用のEF、APS-C一眼レフ用のEF-S、フルサイズミラーレス用のRF、APS-CミラーレスのEF-Mの4種類。初心者向けからプロ仕様まで豊富なラインアップを誇ります。

なかでも高級タイプのLレンズは、鏡筒に赤いラインが入っているのが特徴。キヤノンの光学技術の粋を集めた超高性能モデルです。ここでは各レンズマウントからおすすめ交換レンズを12本選んでみました。

キヤノン交換レンズの選び方 写真家に取材

カメラもレンズもそれなりの費用をかけて入手するものですから、買ってから後悔しないように選びたいものです。自分のカメラに合ったキヤノンの交換レンズを選ぶためのポイントを解説します。

レンズマウントが自分のカメラに合っているか

キヤノンの交換レンズを選ぶ際、気をつける必要があるのが所有するボディ(カメラ本体のこと)のマウントと装着したいレンズのマウントが合っているかどうか。

たとえばミラーレスのRFマウントのレンズを、一眼レフのEFマウントのボディに装着することはできません。所有するキヤノンのボディはどのマウントのレンズが装着できるのか、説明書やキヤノンのホームページなどを見て確認しましょう。

一眼レフならEFマウントまたはEF-Sマウント

EFマウントは1987年のEOS誕生から30年以上続くキヤノン伝統の一眼レフ用マウント。超広角から超望遠、魚眼やマクロ、特殊なTSレンズなど、豊富にそろっています。キヤノンのフルサイズ一眼レフユーザーなら、自分に合ったレンズが必ず見つかるでしょう。

EF-SマウントはキヤノンのAPS-C一眼レフ専用マウント。フルサイズ用より小型軽量なのが特徴で、機動力を生かした撮影が楽しめます。なおキヤノンのAPS-Cサイズ一眼レフは、EF-Sのほかにフルサイズ用のEFレンズも装着でき、その場合は焦点距離は約1.6倍になります。ただしEFマウントのボディにEF-Sレンズは装着できません。

ミラーレスならEF-MマウントまたはRFマウント

EF-Mマウントは、キヤノンのAPS-Cミラーレス専用マウント。7本ラインアップされ、広角11mm(35mm判換算18mm相当)から望遠200mm(320mm相当)までカバーします。APS-Cサイズのミラーレス用らしく、どれもコンパクト。しかも求めやすい価格も魅力です。

RFマウントは、2018年に誕生したばかりのフルサイズミラーレス用マウント。EOS Rシステムボディの高解像力に対応する高性能レンズで、一眼レフのEFからシステムを乗り換えるプロもいるほど。これからのキヤノンの主力マウントです。なおEF-MとRFは互換性はありません。

マウントアダプターでミラーレスにEFレンズが使える

通常、ミラーレスボディに一眼レフ用レンズは装着できません。しかしマウントアダプターを使うと装着が可能になります。『マウントアダプター EF-EOS R』を使えば、RFマウントのボディにEFレンズを装着できます。

また『マウントアダプター EF-EOS M』は、EF-MマウントのボディにEFレンズが装着可能。すでにEFレンズをお持ちの方は、ボディをミラーレスにしても使えるのでシステムが広がります。

おもな被写体の撮影に合ったレンズを選ぶ

撮りたいと思う被写体がはっきりしていれば、それに合ったレンズを選ぶと撮影しやすくなります。たとえば街のスナップなら35mm判で28mmや35mm付近の広角レンズ。人物なら85mm付近の中望遠レンズが使いやすいでしょう。

スポーツや野鳥など離れた場所から撮るなら、300mm以上の望遠レンズが必要。さらに花や小物のクローズアップは、近接撮影が得意なマクロレンズがおすすめです。

撮影に便利な機能で選ぶ

キヤノンのレンズには名前に「IS」と入っているものがあります。これは「Image Stabilizer」の略で手ブレ補正機構のこと。写真の失敗の大きな原因のひとつである手ブレを起こしにくくなります。これにより、暗い場所での手持ち撮影や、安定した望遠撮影が可能です。なおミラーレスのEOS Rシステムには、ボディ側に手ブレ補正機構を搭載している機種もあり、この場合はレンズにISがなくても手ブレ補正効果が得られます。

また「USM」や「STM」と書かれたレンズがあります。これはオートフォーカス(AF)用のモーターの種類。USMは超音波モーター、STMはステッピングモーターです。どちらかといえば軽量コンパクトなレンズはSTM、高級レンズはUSMを使用する傾向があります。機動力が優先ならSTM、高速AFを求めるならUSMのレンズがおすすめです。

キヤノン交換レンズおすすめ6選(単焦点) ボケ味を楽しむなら

ここからは、ボケなどが楽しめる単焦点のキヤノン交換レンズを6商品ご紹介します。フルサイズ一眼レフ用からミラーレス対応のものまでそろっていますので、自分のカメラに合うレンズを選ぶ参考にしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF50mm F1.8 STM(EF5018STM)』

Canon(キヤノン)『EF50mmF1.8STM(EF5018STM)』

出典:楽天市場

マウント EFマウント
分類 標準
焦点距離 50mm
F値(絞り) F1.8
機能・特徴 STM

幅広い被写体でF1.8のボケが楽しめる

ズームレンズより明るいF1.8ながら、小型軽量で重さわずか160gのフルサイズ一眼レフ対応の標準レンズ。しかも絞り開放から高い解像力を発揮し、初心者だけでなくエキスパートも満足できる描写性能を持ちます。

スナップから人物、テーブルフォトなど、幅広い被写体でF1.8のボケが楽しめます。またAPS-Cの一眼レフなら80mm相当の中望遠レンズになり、人物撮影にピッタリです。求めやすい価格も魅力で、標準ズームレンズの次に持ちたい1本。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF-S24mm F2.8 STM(EF-S2428STM)』

Canon(キヤノン)『EF-S24mmF2.8STM(EF-S2428STM)』

出典:楽天市場

マウント EF-Sマウント
分類 広角
焦点距離 24mm
F値(絞り) F2.8
機能・特徴 STM

APS-C一眼レフ用パンケーキレンズ

「パンケーキ」と呼ばれる薄型が特徴のAPS-C一眼レフ用レンズ。35mm判換算すると38mm相当になり、肉眼で見た光景を切り取る感覚で撮影できます。

まるでボディキャップのように装着できるので、一眼レフでも大柄にならずに持ち歩きやすく、街のスナップや旅行、風景に最適なレンズ。しかも非球面レンズを採用し、すぐれた描写力も実現しています

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF-M22mm F2 STM(EF-M222STM)』

Canon(キヤノン)『EF-M22mmF2STM(EF-M222STM)』

出典:楽天市場

マウント EF-Mマウント
分類 広角
焦点距離 22mm
F値(絞り) F2
機能・特徴 STM

EOS Mシリーズによく合うパンケーキレンズ

APS-Cミラーレス用の薄型パンケーキレンズ。35mm判換算で35mm相当の広角レンズになり、重さは105g。小型のEOS Mシリーズによくマッチし、街のスナップに使いやすいレンズです。

さらにF2の明るさがあり、夕暮れや室内など暗い場所に強く、最短0.15mを生かして被写体に近づけば大きなボケも得られます。EOS Mシリーズユーザーなら持っておきたい1本。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『RF600mm F11 IS STM(RF60011ISSTM)』

Canon(キヤノン)『RF600mmF11ISSTM(RF60011ISSTM)』

出典:楽天市場

マウント RFマウント
分類 望遠
焦点距離 600mm
F値(絞り) F11
機能・特徴 IS、STM、DOレンズ

コンパクトで機動力が必要な超望遠撮影にぴったり

登場したばかりのRFマウントの超望遠レンズ。明るさこそF11で絞り固定ですが、フルサイズ対応の600mmとは思えないほどコンパクト。重さも930gしかなく、小型のカメラバッグに収まってしまいます。

さらに約5段分の効果を持つISのおかげで、手持ち撮影も可能。野鳥や飛行機、モータースポーツなど、機動力が求められる超望遠撮影で威力を発揮します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF50mm F1.2L USM(EF5012LU)』

Canon(キヤノン)『EF50mmF1.2LUSM(EF5012LU)』

出典:楽天市場

マウント EFマウント
分類 標準
焦点距離 50mm
F値(絞り) F1.2
機能・特徴 USM

F1.2の大口径で女性ポートレート撮影などに威力

フルサイズ一眼レフの標準レンズ、EF50mmのハイエンドモデル。F1.2の大口径を誇り、ズームレンズでは不可能な大きなボケや、室内、夜など暗所にも強いのが特徴。非球面レンズを使い、大口径でも絞り開放からシャープな描写力

さらにトルクやレスポンスにすぐれたリングUSMを採用し、高速AFも実現するなど、プロ仕様らしい贅沢な作りです。とくに女性ポートレートをはじめとする人物撮影にぴったり。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM(EF-S3528MISSTM)』

Canon(キヤノン)『EF-S35mmF2.8マクロISSTM(EF-S3528MISSTM)』 Canon(キヤノン)『EF-S35mmF2.8マクロISSTM(EF-S3528MISSTM)』 Canon(キヤノン)『EF-S35mmF2.8マクロISSTM(EF-S3528MISSTM)』

出典:楽天市場

マウント EF-Sマウント
分類 標準
焦点距離 35mm
F値(絞り) F2.8
機能・特徴 IS、STM

手軽に本格的なマクロ撮影を楽しめる

APS-C一眼レフ用の標準マクロレンズ。レンズ先端から30cmの距離まで近づけます。ユニークなのがレンズ先端にLEDライトを内蔵していること。これにより花や小物を明るく撮ることが可能です。

約5段分の効果を持つISも装備し、手ブレしやすいクローズアップ撮影も手持ちで行なえるので、手軽に本格的なマクロ撮影を楽しみたい人におすすめ。肉眼とは異なる世界が広がります。

キヤノン交換レンズおすすめ6選(ズーム) 標準から望遠域まで

ここからは、キヤノン交換レンズ(ズーム)を6商品ご紹介します。標準ズームレンズから高倍率ズームレンズまでそろっていますので、自分のカメラに合うものを選ぶ参考にしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『RF24-105mm F4 L IS USM(RF24-10540LIS)』

Canon(キヤノン)『RF24-105mmF4LISUSM(RF24-10540LIS)』

出典:楽天市場

マウント RFマウント
分類 広角~中望遠
焦点距離 24-105mm
F値(絞り) F4
機能・特徴 IS、USM、UDレンズ

EOS Rシリーズ用の標準ズームレンズ

フルサイズミラーレス、EOS Rシリーズ用の標準ズームレンズ。超広角に迫る24mmから中望遠105mmまでカバーし、ズーム全域でF4の明るさを持つのが特徴です。

UDレンズなど特殊レンズや特殊コーティングを採用した高級タイプのLレンズながら、AFモーターにナノUSMを使用し小型化も実現。手ブレ補正機構のISも搭載し、これ1本で風景から人物、スナップなど幅広いシーンを高い描写力で楽しめます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM(EF-M11-22ISSTM)』

Canon(キヤノン)『EF-M11-22mmF4-5.6ISSTM(EF-M11-22ISSTM)』 Canon(キヤノン)『EF-M11-22mmF4-5.6ISSTM(EF-M11-22ISSTM)』 Canon(キヤノン)『EF-M11-22mmF4-5.6ISSTM(EF-M11-22ISSTM)』

出典:楽天市場

マウント EF-Mマウント
分類 広角
焦点距離 11-22mm
F値(絞り) F4-5.6
機能・特徴 IS、STM、UDレンズ

EOS Mシリーズ用の広角ズームレンズ

35mm判換算すると18-35mm相当のEOS Mシリーズ用の広角ズームレンズ。ミラーレスは広角レンズを小型化しやすく、このレンズもコンパクト

しかも最短撮影距離は0.15mと短く、被写体に思い切って近づくと広角レンズならではの誇張された遠近感が味わえます。またISを搭載し手ブレに強く、歩きながらの動画撮影にも対応します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM(EF24-105ISSTM)』

Canon(キヤノン)『EF24-105mmF3.5-5.6ISSTM(EF24-105ISSTM)』

出典:楽天市場

マウント EFマウント
分類 広角~中望遠
焦点距離 24-105mm
F値(絞り) F3.5-5.6
機能・特徴 IS、STM、UDレンズ

小型軽量のうえIS搭載で近接撮影や暗所でもOK

24mmから105mmまでの常用域をカバーし、望遠側の明るさをF5.6に抑えることでフルサイズ対応ながら小型軽量を実現。大柄で重くなりやすいフルサイズ一眼レフでも、軽快な撮影が楽しめます。

非球面レンズやUDレンズを採用し、普及タイプながら高い描写力も魅力。さらに最短撮影距離0.4mや手ブレ補正機構のISも搭載により、近接や暗所にも強い万能レンズです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF70-300mm F4-5.6 IS II USM(EF70-300IS2U)』

Canon(キヤノン)『EF70-300mmF4-5.6ISIIUSM(EF70-300IS2U)』

出典:楽天市場

マウント EFマウント
分類 標準~望遠
焦点距離 70-300mm
F値(絞り) F4-5.6
機能・特徴 IS、USM、UDレンズ

フルサイズ一眼レフ用コンパクト望遠ズームレンズ

フルサイズ一眼レフ用のコンパクトな望遠ズームレンズ。AFモーターに小型でパワフルなナノUSMを採用し、スピーディーでスムーズな駆動を実現しています。

光学系にはUDレンズを1枚使用し、絞り開放でもシャープな描写。もちろん手ブレ補正機構も搭載しています。鏡筒には液晶画面を装備し、撮影情報が確認できるのもユニーク。スポーツや鉄道、動物撮影に使いたいレンズです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM(EF-S18-135ISSTM)』

Canon(キヤノン)『EF-S18-135mmF3.5-5.6ISSTM(EF-S18-135ISSTM)』

出典:楽天市場

マウント EF-Sマウント
分類 広角~望遠
焦点距離 18-135mm
F値(絞り) F3.5-5.6
機能・特徴 IS、STM、UDレンズ

APS-C一眼レフ用の高倍率ズームレンズ

35mm判換算で本格的な広角域29mm相当から望遠216mm相当をカバーするAPS-C一眼レフ用の高倍率ズームレンズ。これ1本あればほとんどの被写体に対応できる便利さが魅力です。

しかも小型モーターのナノUSMを使用し、高速で静かなAF駆動を実現。オプションのパワーズームアダプター「PZ-E1」と組み合わせれば、動画撮影にも対応します。写真も動画も楽しみたい人におすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Canon(キヤノン)『EF24-70mm F2.8L II USM(EF24-70L2)』

Canon(キヤノン)『EF24-70mmF2.8LIIUSM(EF24-70L2)』 Canon(キヤノン)『EF24-70mmF2.8LIIUSM(EF24-70L2)』

出典:楽天市場

マウント EFマウント
分類 広角~標準
焦点距離 24-70mm
F値(絞り) F2.8
機能・特徴 USM、UDレンズ、スーパーUDレンズ

プロも愛用するF2.8の大口径標準ズームレンズ

多くのプロが愛用する、F2.8の大口径を誇る標準ズームレンズ。非球面レンズ3枚、スーパーUDレンズ1枚、UDレンズ2枚を使用し、ズーム全域で絞り開放から非常に高い描写力が得られます。また絞り羽根は9枚の円形絞りにより、ボケ味が美しいのも特徴。

さらに防塵・防滴構造の採用で、過酷な撮影条件でも安心して撮影に集中できます。まさにプロのためのレンズ。高価ですが、それだけの性能が堪能できます。

【番外編】キヤノン交換用レンズ マウントアダプター APS-C用レンズをミラーレスなどに装着したいときに

マウントアダプターを使うと、一眼レフ用のEFレンズをミラーレスカメラに装着することが可能になります。ここでは、APS-Cミラーレスカメラやフルサイズミラーレスカメラ用のマウントアダプターをご紹介します

Canon(キヤノン)『マウントアダプター EF-EOS R(EF-EOSR)』

Canon(キヤノン)『マウントアダプターEF-EOSR(EF-EOSR)』 Canon(キヤノン)『マウントアダプターEF-EOSR(EF-EOSR)』 Canon(キヤノン)『マウントアダプターEF-EOSR(EF-EOSR)』

出典:楽天市場

マウント -
分類 -
焦点距離 -
F値(絞り) -
機能・特徴 重量は約110g。オートフォーカス、手ブレ補正機構、光学補正などの機能はほぼそのまま使用可能。

EOS Rシステム専用のマウントアダプター

マウントアダプター EF-EOS RはEOS Rシステム専用のマウントアダプター。これを使えば、RFマウントのボディにEFレンズが装着可能。超望遠、望遠、広角、マクロ、TS-EなどのEFレンズを利用できるようになります。オートフォーカスや手ブレ補正機構、光学補正などレンズの持つ機能をほぼそのまま使用することができます。

Canon(キヤノン)『マウントアダプター EF-EOS M(EF-EOSM)』

Canon(キヤノン)『マウントアダプターEF-EOSM(EF-EOSM)』 Canon(キヤノン)『マウントアダプターEF-EOSM(EF-EOSM)』

出典:楽天市場

マウント -
分類 -
焦点距離 -
F値(絞り) -
機能・特徴 重量は約110g。オートフォーカス、手ブレ補正機構などの機能はほぼそのまま使用可能。

EOS MシリーズにEFレンズを装着できる

マウントアダプター EF-EOS Mは、APS-Cミラーレスカメラ用のEF-MマウントのボディにEFレンズを装着可能。すでにEFレンズをお持ちの方は、EFレンズに搭載されたISやAFなどの機能が使用できます。また、かんたんに着脱可能な三脚座が標準で付属しています。

「キヤノン カメラ レンズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Canon(キヤノン)『EF50mm F1.8 STM(EF5018STM)』
Canon(キヤノン)『EF-S24mm F2.8 STM(EF-S2428STM)』
Canon(キヤノン)『EF-M22mm F2 STM(EF-M222STM)』
Canon(キヤノン)『RF600mm F11 IS STM(RF60011ISSTM)』
Canon(キヤノン)『EF50mm F1.2L USM(EF5012LU)』
Canon(キヤノン)『EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM(EF-S3528MISSTM)』
Canon(キヤノン)『RF24-105mm F4 L IS USM(RF24-10540LIS)』
Canon(キヤノン)『EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM(EF-M11-22ISSTM)』
Canon(キヤノン)『EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM(EF24-105ISSTM)』
Canon(キヤノン)『EF70-300mm F4-5.6 IS II USM(EF70-300IS2U)』
Canon(キヤノン)『EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM(EF-S18-135ISSTM)』
Canon(キヤノン)『EF24-70mm F2.8L II USM(EF24-70L2)』
Canon(キヤノン)『マウントアダプター EF-EOS R(EF-EOSR)』
Canon(キヤノン)『マウントアダプター EF-EOS M(EF-EOSM)』
商品名 Canon(キヤノン)『EF50mm F1.8 STM(EF5018STM)』 Canon(キヤノン)『EF-S24mm F2.8 STM(EF-S2428STM)』 Canon(キヤノン)『EF-M22mm F2 STM(EF-M222STM)』 Canon(キヤノン)『RF600mm F11 IS STM(RF60011ISSTM)』 Canon(キヤノン)『EF50mm F1.2L USM(EF5012LU)』 Canon(キヤノン)『EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM(EF-S3528MISSTM)』 Canon(キヤノン)『RF24-105mm F4 L IS USM(RF24-10540LIS)』 Canon(キヤノン)『EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM(EF-M11-22ISSTM)』 Canon(キヤノン)『EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM(EF24-105ISSTM)』 Canon(キヤノン)『EF70-300mm F4-5.6 IS II USM(EF70-300IS2U)』 Canon(キヤノン)『EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM(EF-S18-135ISSTM)』 Canon(キヤノン)『EF24-70mm F2.8L II USM(EF24-70L2)』 Canon(キヤノン)『マウントアダプター EF-EOS R(EF-EOSR)』 Canon(キヤノン)『マウントアダプター EF-EOS M(EF-EOSM)』
商品情報
特徴 幅広い被写体でF1.8のボケが楽しめる APS-C一眼レフ用パンケーキレンズ EOS Mシリーズによく合うパンケーキレンズ コンパクトで機動力が必要な超望遠撮影にぴったり F1.2の大口径で女性ポートレート撮影などに威力 手軽に本格的なマクロ撮影を楽しめる EOS Rシリーズ用の標準ズームレンズ EOS Mシリーズ用の広角ズームレンズ 小型軽量のうえIS搭載で近接撮影や暗所でもOK フルサイズ一眼レフ用コンパクト望遠ズームレンズ APS-C一眼レフ用の高倍率ズームレンズ プロも愛用するF2.8の大口径標準ズームレンズ EOS Rシステム専用のマウントアダプター EOS MシリーズにEFレンズを装着できる
マウント EFマウント EF-Sマウント EF-Mマウント RFマウント EFマウント EF-Sマウント RFマウント EF-Mマウント EFマウント EFマウント EF-Sマウント EFマウント - -
分類 標準 広角 広角 望遠 標準 標準 広角~中望遠 広角 広角~中望遠 標準~望遠 広角~望遠 広角~標準 - -
焦点距離 50mm 24mm 22mm 600mm 50mm 35mm 24-105mm 11-22mm 24-105mm 70-300mm 18-135mm 24-70mm - -
F値(絞り) F1.8 F2.8 F2 F11 F1.2 F2.8 F4 F4-5.6 F3.5-5.6 F4-5.6 F3.5-5.6 F2.8 - -
機能・特徴 STM STM STM IS、STM、DOレンズ USM IS、STM IS、USM、UDレンズ IS、STM、UDレンズ IS、STM、UDレンズ IS、USM、UDレンズ IS、STM、UDレンズ USM、UDレンズ、スーパーUDレンズ 重量は約110g。オートフォーカス、手ブレ補正機構、光学補正などの機能はほぼそのまま使用可能。 重量は約110g。オートフォーカス、手ブレ補正機構などの機能はほぼそのまま使用可能。
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月4日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする キヤノン カメラ レンズの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのキヤノン カメラ レンズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:キヤノン用ランキング
楽天市場:カメラ用交換レンズ キヤノンランキング
Yahoo!ショッピング:キヤノン カメラ レンズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

キヤノン交換レンズ関連のそのほかの記事も参考にしてみてください

プロカメラマンの武石 修さんと編集部が選んだ、シグマレンズのおすすめ商品を紹介します。ニコン、キヤノン、ソニーなどの純正レンズではなく、サードパーティの対応レンズとして評価が高いシグマのレンズ。Contemporary、Art、Sportsの3シリーズを中心に、さまざまな機能を搭載したものや、...

花や昆虫などを近接撮影したいとき、通常はそれに適したマクロレンズを購入します。しかし、キヤノンやニコンなど各メーカーから販売されているマクロレンズには高額なものも多く、なんとか手持ちのレンズでマクロ撮影ができないものかと考える方も多いでしょう。そんなときに接写リングがあれば、手持ちのレンズをマ...

手持ちのカメラやレンズに装着して、レンズの倍率を上げる「テレコン」、広角にする「ワイコン」、魚眼レンズに変換できるのが『コンバージョンレンズ』です。ニコン、キヤノン、ソニー、オリンパスといった各カメラメーカーのレンズマウントに適合する商品が用意されています。しかし、コンバージョンレンズを使って...

フォトグラファーの高月 優さんへの取材をもとに、2020年版三脚のおすすめ33選をご紹介します。自撮りや動画の撮影にも役立つ三脚をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

フォトグラファーが選ぶおしゃれなカメラバッグおすすめ6選をご紹介します。カメラバッグと聞くと、機能面は充実してるけど見た目はちょっと……という人も多いのではないでしょうか。しかし、よく探してみると一目見ただけではカメラバッグとはわからない、おしゃれなものも意外とみつかります。なかにはハイブラン...

まとめ

入門向けからプロ向けまで、幅広い交換レンズをそろえるキヤノン。所有するEOSのマウントのラインアップから、自分の撮影スタイルにあったレンズを見つけましょう。

レンズを交換すれば、これまで撮れなかった被写体を撮れるようになったり、新たな表現の発見があったり、写真ライフがいっそう楽しくなること間違いありません。ぜひお気に入りのレンズを手にして、大きくステップアップしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【カメラ評論家に聞く】ソニー広角レンズのおすすめ5選|超広角、描写性能がいい!

【カメラ評論家に聞く】ソニー広角レンズのおすすめ5選|超広角、描写性能がいい!

ソニーの一眼レフ、ミラーレスカメラユーザーのなかには、もっとダイナミックな写真が撮りたくなって「広角レンズ」の購入を検討したことがある人も多いでしょう。広角レンズは種類も多く高価なので、購入するならば失敗したくないもの。「Aマウント」と「Eマウント」の違いや、「フルサイズ判」または「APS-C判」の違い、規格や画角だけでなく、手ぶれ補正機能の有無など、選ぶうえで確認しておく点があります。この記事ではカメラ評論家の田中希美男さんに、ソニーの広角レンズの選び方のポイントと注意点をうかがいしました。おすすめの商品もピックアップしていただいたので、そちらも合わせてご紹介いたします!


オリンパス望遠レンズおすすめ6選【マイクロフォーサーズの単焦点・ズームレンズ】

オリンパス望遠レンズおすすめ6選【マイクロフォーサーズの単焦点・ズームレンズ】

写真家・カメラ評論家の田中 希美男さんへの取材をもとに、レンズの選び方のコツやおすすめのレンズをご紹介します。オリンパスの望遠レンズは、マイクロフォーサーズマウントという規格で、パナソニックの同規格に対応したレンズとも互換性があります。オリンパス交換レンズのシリーズには「PROシリーズ」、「PREMIUMシリーズ」、「STANDARDシリーズ」のラインナップがあり、ほかにもシグマやケンコー・トキナーといったレンズメーカーからも、同規格に沿った製品が販売されています。オリンパスの望遠レンズを購入したいけれど、迷っている人もいるのではないでしょうか。プロの目線による選び方をふまえて、ご自分に合ったものを見つけましょう。


【2020年】フルサイズ一眼おすすめ20選|キヤノン・ニコン・ソニーなどメーカー別に!クチコミもチェック

【2020年】フルサイズ一眼おすすめ20選|キヤノン・ニコン・ソニーなどメーカー別に!クチコミもチェック

APS-Cのデジタル一眼レフからステップアップしたい人、本格的な写真撮影をしたい人、そんな方には高画質のフルサイズ一眼がおすすめです。どんな一眼がいいのか悩んでいる方は、選び方やおすすめ商品を参考にしてみてください。


【2020年】単焦点レンズおすすめ17選|キレイなボケ味の一眼レフ・ミラーレス用

【2020年】単焦点レンズおすすめ17選|キレイなボケ味の一眼レフ・ミラーレス用

レンズ交換式カメラの使い方に慣れてくると、欲しくなるのが単焦点レンズ。単焦点レンズは、利便性こそズームレンズに劣りますが、レンズの明るさや画質など単焦点ならではの利点があります。ここでは、標準や広角レンズなど、写真家・田中希美男さんと編集部が選ぶおすすめ単焦点レンズとその選び方についてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【2020年】運動会向けカメラおすすめ11選|コンデジやミラーレスも

【2020年】運動会向けカメラおすすめ11選|コンデジやミラーレスも

小学校や幼稚園、保育園で行われる運動会。1年で1回の大イベントの思い出を残すのであれば、スマホではなくカメラで撮影したいもの。本記事では、コンデジやミラーレスまで、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が選んだおすすめの運動会向けカメラを紹介します。また通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


関連するブランド・メーカー


Canon(キヤノン)

新着記事


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

『関孫六包丁』は、総合刃物メーカー「貝印」の包丁。大型スーパーやホームセンターなどでもみかける機会が多く、比較的身近な商品になります。有名メーカーの製品で、さらに安心の国産。信頼度は高そうですが、口コミをみると「切れない」などの悪い評価も挙がっています。口コミが気になって購入に踏み切れない人もいるかもしれませんね。実際のところはどうなのか、商品を実際に購入して試してみました。『関孫六包丁』を見極める材料にしてください。


【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

『EDiT手帳』が気になっているけれど、どんな手帳なのかわからない人や、自分に合っているのかが事前にわかればいいのに! と思っている人もいるのではないでしょうか。インターネット上の口コミも気になるところですよね。そこでここでは、『EDiT手帳』の口コミを調査するとともに、『EDiT手帳』を実際に購入し、カバーや見た目、気になる手帳の中身を徹底レビューしていきます。『EDiT手帳』とはどんな手帳なのか、どんな使い方をする人に合っているのかどうかもくわしくお伝えします。最後までぜひお読みください。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る