PR(アフィリエイト)

リコピンサプリおすすめ11選&ランキング【効果的に摂取】コレステロールなどが気になる方に!

カゴメ『リコピン コレステファイン』
出典:Amazon
カゴメ『リコピン コレステファイン』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年09月08日に公開された記事です。

トマトに含まれるリコピンを手軽に補給できる「リコピンサプリ」。健康や美容のために、効果的に摂り入れたい方も多いのでは?

この記事では、美容のプロ・宮井美佳さんへの取材をもとに、リコピンサプリの選び方と市販のおすすめ商品を厳選! ビタミンやポリフェノールなど、リコピン以外の成分も一緒に摂取できるものや、コスパの高いものなども紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

美容ライター
宮井 美佳
アメリカ留学中、強い日差しでお肌がボロボロになってしまったのをきっかけに、スキンケアについて勉強。 コスメコンシェルジュの資格を取得し、美容サロンのビューティープランナーとして、正しいお肌のお手入れについて提案してきました。 気になる化粧品があったらすぐに試すタイプ。スキンケア系ウェブメディアでは、紫外線ケアやシミケアを中心に、本当におすすめできる化粧品の情報を発信しています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ベビー・キッズ、その他
中村 亜紀子

「ベビー・キッズ」「美容・コスメ・化粧品」「健康」カテゴリーほか、レディース向け商材全般を担当。妊婦・育児・女性向け雑誌の編集歴約15年で、ママやパパ、医療・美容関係者、製造メーカーへの取材経験は3000件以上。「ママやパパ、子供にとって本当にいい物をおすすめする」が信条。

リコピンサプリとは?

トマト
ペイレスイメージズのロゴ
トマト
ペイレスイメージズのロゴ

おもにトマトに含まれているリコピンを、手軽に摂取できるサプリです(ほかにもリコピンを多く含む果物は、スイカ・柿・ピンクグレープフルーツなどもあります)。リコピンが持つ抗酸化作用により、美容や健康にさまざまな効能が期待されています。

毎日トマトを大量に食べるのは大変ですよね。そんなときはかんたんに摂取できるサプリメントがおすすめです。

リコピンサプリの選び方

 

いろいろな商品が販売されているリコピンサプリ。まずは、美容のプロ・宮井美佳さんに教えていただいた、リコピンサプリの選び方を紹介します。 ポイントは以下5点。

【1】1日の摂取量が「15mg程度」になるもの
【2】健康サポートならポリフェノール入り
【3】カルニチンやショウガなど巡りをよくする成分入り
【4】品質をチェック
【5】価格もポイント


それぞれ詳しくみていきましょう。

【1】1日の摂取量が「15mg程度」のものを選ぶ

 

リコピンサプリの1日の摂取目標量は、15mgとされています。そのため、1日に15mg以上摂取できるものがおすすめ。

まずはメーカー公式サイトやパッケージなどをチェックすることが大切。1粒あたりではなく1日あたりにリコピンをどのくらい摂取できるのか確認しましょう。

また、粒タイプのものは1回の摂取で1~3粒ですむものがおすすめ。毎日継続するためにも、1度に何粒も飲まなくてはいけないものより手間が少なくて続けやすいです。

【2】健康をサポートするなら「ポリフェノール」入り

 

リコピンサプリといっても、リコピン以外の成分も一緒に摂取できるものもあります。プラスの成分に注目し、自分のなりたい理想に合ったものを選んでみるのもよいでしょう。

健康をサポートしたいなら、リコピンのほかに「ポリフェノール」が入っているものがおすすめ。ポリフェノールを同時に摂ることで、イキイキとした生活をサポートできますよ。

【3】ダイエッターなら「カルニチン」や「ショウガ」入り

 

リコピンを摂取しながら理想の自分をめざしたいなら、「カルニチン」や「ショウガ」入りのものを選びましょう。

軽い運動や食事のバランスを整えることも大切ですが、ダイエッターにおすすめの成分をサプリで手軽にプラスするのも賢い選択肢のひとつ。「カルニチン」や「ショウガ」などの巡りをよくする成分入りのサプリがおすすめです。

【4】品質をチェック

 

品質が気になる人は、パッケージや商品説明にGMPマークがついているかチェックしましょう。GMPとは、医薬品の製造管理および品質管理に関する基準で、これを満たす工場で作られた商品のみマークの表記が認められていますので、一定の品質が確保されています。

【5】価格もポイント

 

毎日継続するためにも価格はとても大事です。大手通販サイトでのリコピンサプリの相場は、売れ筋価格帯1000~2000円台となっています。安いものを!というよりも、必要な成分が入っているうえで、無理のない価格のものを選びましょう。いろいろな成分が入っているからと予定より高額なサプリを買っても、続かないと意味がありません。続けやすい価格かチェックしましょう。

リコピンサプリのおすすめランキング11選

ここからは、市販のリコピンサプリメントのおすすめを紹介。1~5位まで、美容のプロ・宮井美佳さんにおすすめ順にランキング付けしてもらいました。なかには薬局などで手軽に買える商品も。コスパや配合成分をチェックして、自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。

エキスパートのおすすめ

1位 カゴメ『リコピン コレステファイン』

1位カゴメ『リコピンコレステファイン』 1位カゴメ『リコピンコレステファイン』 1位カゴメ『リコピンコレステファイン』 1位カゴメ『リコピンコレステファイン』 1位カゴメ『リコピンコレステファイン』 1位カゴメ『リコピンコレステファイン』 1位カゴメ『リコピンコレステファイン』
出典:Amazon この商品を見るview item
美容ライター:宮井 美佳

美容ライター

私のイチオシはこちら。1日1粒で手軽に飲めるのがポイントです! ニオイも味もなく、トマトジュースが苦手でも飲みやすいですよ。

1日1粒で飲みやすい!毎日のリコピン習慣に

1日1粒で手軽に飲める、カゴメから販売されているサプリ。血中HDL(善玉)コレステロールを増やすリコピンが、1粒に15mg配合されています。

これ1粒でリコピンの1日あたりの摂取量の目安が摂取できるのが魅力。毎日の習慣にしてしまえば、飲み忘れることもありませんね。

※この商品は「機能性表示食品(リコピン)」です。

内容量 31粒(約31日分)
1日の摂取量(目安) 1粒
その他成分 オリーブ油
タイプ カプセル
リコピンの含有量 15mg(1粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 31粒(約31日分)
1日の摂取量(目安) 1粒
その他成分 オリーブ油
タイプ カプセル
リコピンの含有量 15mg(1粒あたり)
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

2位 ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』

2位ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』 2位ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』 2位ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』 2位ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』 2位ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』 2位ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』 2位ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』
出典:Amazon この商品を見るview item

植物酵素をリコピンにプラス。すっきりしたいなら!

ダイエッターにおすすめのリコピンサプリ。リコピンのほかに、コレウスフォルスコリエキス末・金時しょうが・黒胡椒抽出物が配合され、すっきり生活をサポートしてくれます。

食事からは摂りにくい栄養素をサプリで一度に摂ることができるのが魅力。食事のバランスが偏りがちな方は、試してみてください。

※この商品は「栄養機能食品(ビタミンB1)」です。

内容量 90粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 コレウスフォルスコリエキス末・金時しょうが・黒胡椒抽出物・ベジターゼ
タイプ 錠剤
リコピンの含有量 20mg(3粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 90粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 コレウスフォルスコリエキス末・金時しょうが・黒胡椒抽出物・ベジターゼ
タイプ 錠剤
リコピンの含有量 20mg(3粒あたり)
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

3位 大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』

3位大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』 3位大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』 3位大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』 3位大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』 3位大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』 3位大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』 3位大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』
出典:Amazon この商品を見るview item

DHA・EPA配合! 1日3粒の健康習慣

健康を維持したい方におすすめのリコピンサプリです。LDL(悪玉)コレステロールを低下させるリコピンと中性脂肪を低下させるDHA・EPAが配合され、健康な生活をサポート。ソフトカプセルで飲みやすいこともポイントです。

コレステロールや中性脂肪の値が高くて気になっている方は、試してみましょう!

※この商品は「機能性表示食品(リコピン・DHA・EPA)」です。

内容量 90粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 DHA・EPA
タイプ 錠剤
リコピンの含有量 27.8mg(3粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 90粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 DHA・EPA
タイプ 錠剤
リコピンの含有量 27.8mg(3粒あたり)
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

4位 AFC『ハートフルシリーズ 燃える リコピン』

飲みやすい錠剤がダイエッターをサポート

ダイエッターにおすすめのAFCから販売されているリコピンサプリ。飲みやすい錠剤タイプなので、1日3粒飲むのも苦にならないでしょう。

カルニチンや金時生姜などの配合成分がダイエッターを応援。理想の自分に近づきたい方は、まずは2週間から始めてみてはいかがでしょうか。

※楽天市場は6袋セット販売の商品です

内容量 45粒(約15日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 カルニチンフマル酸塩・金時生姜末・コエンザイムQ10・コレウスフォルスコリエキス
タイプ カプセル
リコピンの含有量 -
全てを見る全てを見る

内容量 45粒(約15日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 カルニチンフマル酸塩・金時生姜末・コエンザイムQ10・コレウスフォルスコリエキス
タイプ カプセル
リコピンの含有量 -
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

5位 オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』

5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 5位オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』
出典:Amazon この商品を見るview item

ポリフェノール配合で、1日2~3粒のキレイ習慣

キレイをサポートしたい方のためのサプリメント。リコピンと、ポリフェノールの一種であるレスベラトロールを配合し、美容と健康をサポートしてくれます。

美容面が気になり、いつまでも若々しくいたい方におすすめ。持ち歩きやすい小袋入りなので、鞄に入れて携帯するのに便利ですね。1日2~3粒のキレイ習慣を始めてみましょう!

内容量 60粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 2~3粒
その他成分 レスベラトロール
タイプ
リコピンの含有量 8mg(1粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 60粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 2~3粒
その他成分 レスベラトロール
タイプ
リコピンの含有量 8mg(1粒あたり)
全てを見る全てを見る

大正製薬『コレス&ミドルケア カプセルW』

大正製薬『コレス&ミドルケアカプセルW』 大正製薬『コレス&ミドルケアカプセルW』 大正製薬『コレス&ミドルケアカプセルW』 大正製薬『コレス&ミドルケアカプセルW』 大正製薬『コレス&ミドルケアカプセルW』 大正製薬『コレス&ミドルケアカプセルW』 大正製薬『コレス&ミドルケアカプセルW』
出典:Amazon この商品を見るview item

中性脂肪が気になる方に

1日3粒でLDL(悪玉)コレステロールを低下させるリコピンと中性脂肪を低下させる作用のあるDHA・EPAを配合し、ダブルで健康をサポートしてくれます。

健康診断の結果が気になるけれど、何をしたらいいのかわからなかった方は、ぜひ試してみてください。

※この商品は「機能性表示食品(リコピン・DHA・EPA)」です。

内容量 42粒(約14日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 DHA・EPA
タイプ カプセル
リコピンの含有量 27.8mg(3粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 42粒(約14日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 DHA・EPA
タイプ カプセル
リコピンの含有量 27.8mg(3粒あたり)
全てを見る全てを見る

エバーライフ『コレステロール・中性脂肪』

健康診断の結果にびくびくしないために

リコピンとDHA・EPAを配合しており、LDL(悪玉)コレステロールを低下させると共に中性脂肪を低下させてくれます。LDL(悪玉)コレステロールが気になる方や、中性脂肪が気になる方は、まずは1カ月からはじめてみましょう!

※この商品は「機能性表示食品(リコピン・DHA・EPA)」です。

内容量 90粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 DHA・EPA
タイプ カプセル
リコピンの含有量 27mg(3粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 90粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
その他成分 DHA・EPA
タイプ カプセル
リコピンの含有量 27mg(3粒あたり)
全てを見る全てを見る

DHC『リコピン』

DHC『リコピン』 DHC『リコピン』 DHC『リコピン』
出典:Amazon この商品を見るview item

野菜不足の方におすすめのソフトカプセル

食事から不足しがちな栄養素を手軽に摂ることができるDHCのサプリです。1粒にトマト約2個分の天然カロテノイドをギュッと凝縮しています。

ビタミンEの一種トコトリエノールを配合しており、リコピンを強力サポート。継続して飲み続けやすいものを、と考えている方におすすめです。野菜が足りないときにプラスして飲んでみてください!

内容量 30粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 1粒
その他成分 トコトリエノール
タイプ カプセル
リコピンの含有量 8.1mg(1粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 30粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 1粒
その他成分 トコトリエノール
タイプ カプセル
リコピンの含有量 8.1mg(1粒あたり)
全てを見る全てを見る

リプサ『赤ワイン+トマトリコピン』

リプサ『赤ワイン+トマトリコピン』 リプサ『赤ワイン+トマトリコピン』 リプサ『赤ワイン+トマトリコピン』 リプサ『赤ワイン+トマトリコピン』
出典:Amazon この商品を見るview item

リーズナブルな価格でトマトの恵みをプラス

トマトの恵みを吸収したい方におすすめのリコピンサプリです。赤ワインエキス末も配合されており、赤い食品たちに含まれるポリフェノールが健康な生活をサポートしてくれます。低価格なので、毎日の健康習慣として続けやすいですよ。

1粒4mg、1日目安の4粒であれば約16mgのリコピンが摂取できるので、量を調整しながら飲みたい方におすすめ。トマトが苦手な方でも、サプリなら摂取しやすいですね。

内容量 360粒(約90日分)
1日の摂取量(目安) 4粒
その他成分 赤ワインエキス末・ビーツパウダー
タイプ 錠剤
リコピンの含有量 16mg(4粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 360粒(約90日分)
1日の摂取量(目安) 4粒
その他成分 赤ワインエキス末・ビーツパウダー
タイプ 錠剤
リコピンの含有量 16mg(4粒あたり)
全てを見る全てを見る

ナウフーズ『リコピン』

ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』 ナウフーズ『リコピン』
出典:Amazon この商品を見るview item

高品質でコスパも高いサプリならこれ!

海外製サプリの定番、ナウフーズから販売されているリコピンサプリです。ただ値段が安いだけでなく、高品質なことがポイント。遺伝子組み換え食品を使わず、GMP(適正製造規範)認証工場で生産されています。

直接口に入れるものならば、信頼できるものをと考えている方におすすめの商品。1カ月半以上もつ大容量なので、コスパ高く飲み続けることができますよ。

内容量 50粒(約50日分)
1日の摂取量(目安) 1~2粒
その他成分 -
タイプ カプセル
リコピンの含有量 20mg(1粒あたり)
全てを見る全てを見る

内容量 50粒(約50日分)
1日の摂取量(目安) 1~2粒
その他成分 -
タイプ カプセル
リコピンの含有量 20mg(1粒あたり)
全てを見る全てを見る

アイコーポレーション『トマトサプリ 酵素 Plus+ 』

アイコーポレーション『トマトサプリ酵素Plus+』 アイコーポレーション『トマトサプリ酵素Plus+』 アイコーポレーション『トマトサプリ酵素Plus+』 アイコーポレーション『トマトサプリ酵素Plus+』
出典:Amazon この商品を見るview item

酵素配合ですっきり生活。6カ月分の大容量

リコピンのほかに、プラスアルファの成分として酵素が入ったサプリ。なんと6ヵ月分の大容量なので、半年は買い足しの必要がありません。

植物や穀物由来の酵素も配合され、すっきりをサポート。イキイキとした生活に欠かせないサプリとなるでしょう。コスパが高いので、まとめ買いにおすすめですよ。リコピン不足が気になる家族と一緒に飲んでみるのもよいですね。

内容量 360粒(約180日分) 
1日の摂取量(目安) 2粒
その他成分 L-カルニチン・ヒハツエキス・マンゴージンジャー・α-リポ酸・ガルシニア・酵素
タイプ -
リコピンの含有量 -
全てを見る全てを見る

内容量 360粒(約180日分) 
1日の摂取量(目安) 2粒
その他成分 L-カルニチン・ヒハツエキス・マンゴージンジャー・α-リポ酸・ガルシニア・酵素
タイプ -
リコピンの含有量 -
全てを見る全てを見る

「リコピンサプリ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
1位 カゴメ『リコピン コレステファイン』
2位 ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』
3位 大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』
4位 AFC『ハートフルシリーズ 燃える リコピン』
5位 オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』
大正製薬『コレス&ミドルケア カプセルW』
エバーライフ『コレステロール・中性脂肪』
DHC『リコピン』
リプサ『赤ワイン+トマトリコピン』
ナウフーズ『リコピン』
アイコーポレーション『トマトサプリ 酵素 Plus+ 』
商品名 1位 カゴメ『リコピン コレステファイン』 2位 ファインジャパン『トマトと酵素のチカラ』 3位 大正製薬『コレステロールや中性脂肪が気になる方のカプセル』 4位 AFC『ハートフルシリーズ 燃える リコピン』 5位 オーガランド『レスベラトロール&トマトリコピン』 大正製薬『コレス&ミドルケア カプセルW』 エバーライフ『コレステロール・中性脂肪』 DHC『リコピン』 リプサ『赤ワイン+トマトリコピン』 ナウフーズ『リコピン』 アイコーポレーション『トマトサプリ 酵素 Plus+ 』
商品情報
特徴 1日1粒で飲みやすい!毎日のリコピン習慣に 植物酵素をリコピンにプラス。すっきりしたいなら! DHA・EPA配合! 1日3粒の健康習慣 飲みやすい錠剤がダイエッターをサポート ポリフェノール配合で、1日2~3粒のキレイ習慣 中性脂肪が気になる方に 健康診断の結果にびくびくしないために 野菜不足の方におすすめのソフトカプセル リーズナブルな価格でトマトの恵みをプラス 高品質でコスパも高いサプリならこれ! 酵素配合ですっきり生活。6カ月分の大容量
内容量 31粒(約31日分) 90粒(約30日分) 90粒(約30日分) 45粒(約15日分) 60粒(約30日分) 42粒(約14日分) 90粒(約30日分) 30粒(約30日分) 360粒(約90日分) 50粒(約50日分) 360粒(約180日分) 
1日の摂取量(目安) 1粒 3粒 3粒 3粒 2~3粒 3粒 3粒 1粒 4粒 1~2粒 2粒
その他成分 オリーブ油 コレウスフォルスコリエキス末・金時しょうが・黒胡椒抽出物・ベジターゼ DHA・EPA カルニチンフマル酸塩・金時生姜末・コエンザイムQ10・コレウスフォルスコリエキス レスベラトロール DHA・EPA DHA・EPA トコトリエノール 赤ワインエキス末・ビーツパウダー - L-カルニチン・ヒハツエキス・マンゴージンジャー・α-リポ酸・ガルシニア・酵素
タイプ カプセル 錠剤 錠剤 カプセル カプセル カプセル カプセル 錠剤 カプセル -
リコピンの含有量 15mg(1粒あたり) 20mg(3粒あたり) 27.8mg(3粒あたり) - 8mg(1粒あたり) 27.8mg(3粒あたり) 27mg(3粒あたり) 8.1mg(1粒あたり) 16mg(4粒あたり) 20mg(1粒あたり) -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする リコピンサプリの売れ筋をチェック

Amazonでのリコピンサプリの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:リコピンサプリメントランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

リコピンサプリは朝摂るのがおすすめ!

 

健康や美容をサポートしてくれるリコピンサプリ。朝の時間帯はリコピンの吸収率がよくなるといわれています。サプリメントは医薬品ではないので、基本的に飲むタイミングは決まっていませんが、より効果的にリコピンサプリを摂取するためにも、この時間帯に摂取することを意識してみましょう。

また、リコピンは油と一緒に摂ると吸収率がアップするともいわれています。オリーブオイルを同時に摂取できる商品もありますが、そのような商品ではない場合は、油を使った料理と一緒に摂取するのがおすすめ。リコピンサプリを飲むときは、体によいオリーブオイルや亜麻仁油などを取り入れた料理を積極的に摂取するようにしましょう!

もちろん、適度な運動や質のよい睡眠も忘れてはなりません。軽い運動やよい睡眠と合わせて健康的な生活へと近づきましょう!

【関連記事】トマトジュースや野菜ジュースのおすすめはこちら

トマトジュースにも、リコピンをたっぷり含んだ商品が販売されています。マイナビおすすめナビでは、トマトジュースや、トマトを含む野菜ジュースのおすすめ商品も紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

過剰摂取には気を付けて! サプリを効果的に活用しよう

リコピンはトマトやトマトジュースから摂取する方法が主流でしたが、最近では「リコピンサプリ」で摂る方も増えてきました。しかし、サプリメントはその手軽さゆえ、過剰摂取や食べ過ぎないよう注意が必要。一日の摂取量をきちんと守ってくださいね。また、継続することが大切なので、サプリを飲み始めてすぐに効果なしと判断せず、取り続けましょう。

体のコンディションが気になる方は、この記事を参考にしてあなたにぴったりのリコピンサプリを選んでみてください。リコピンサプリでコレステロールと上手に付き合い、健やかな毎日を過ごしていきましょう!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button