PR(アフィリエイト)

サイクルジャージおすすめ7選|メンズ・レディースから安い商品まで!

le coq sportif(ルコックスポルティフ)『Arenberg Jersey』
le coq sportif(ルコックスポルティフ)『Arenberg Jersey』

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年08月28日に公開された記事です。

サイクリングのパフォーマンス向上を助けるサイクルジャージ。ふだんあまり着ることのない商品だけに、初心者はどれを買えばよいか迷ってしまうことが多いようです。

本記事では、サイクルジャージの選び方やおすすめ商品をメンズ・レディース別に紹介。後半ではamazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せています。売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。


目次

サイクルジャージとは? サイクルジャージの選び方 サイクルジャージおすすめ4選|メンズ サイクルジャージおすすめ3選|レディース
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

日本成人病予防協会認定講師、全米エクササイズ&スポーツトレーナー
内田 英利
1971年生まれ。茨城県出身。日本大学卒業後、立命館大学に進学。立命館大学在学中に運動生理学などを学び、その後、米国の栄養学修士課程を経る。 現在は、女性や高齢者向けの生活習慣病予防プログラムの開発、フィットネストレーナーの育成、生涯フィットネスに関する講演や運動指導などを行う。 健康管理士一般指導員、健康運動指導士、京都造形芸術大学非常勤講師。大相撲の貴乃花親方との共同開発プログラム「シコアサイズ」を販売。株式会社フィットネス・ゼロ代表取締役。シェアスタジオ「コア・フォレスト」フィットネス・ゼロ公式オンラインレッスン運営責任者。 フルマラソン歴21年。ベストタイムは2 時間45 分01 秒。 2010年より、国内外のマラソン&ランニングイベントにワーケーション参加する“旅ラン”企画を実施し、各メディアに記事を出稿している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

サイクルジャージとは? サイクリングに最適のウェア

サイクルジャージを着て自転車に乗る男性

Photo by Jane Sundried on Unsplash

サイクルジャージを着て自転車に乗る男性

Photo by Jane Sundried on Unsplash

サイクルジャージとは、サイクリングをする際の負担を考慮して作られた専用のジャージのことを指します。一般的なスポーツウェアに比べて、より体にフィットするデザインとなっているところが特徴です。

吸汗性、通気性にすぐれ、より快適な運動が可能。空気抵抗を減らし、サイクリング時のパフォーマンス向上に貢献します

サイクルジャージの選び方

それでは、サイクルジャージの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】スリムタイプなら空気抵抗を減らし、スピードアップ
【2】パンツとのセット商品はパッドの性能で選ぶ
【3】反射材つきで視認性アップ
【4】ポケットつきなら貴重品や補給食を入れられる
【5】素材は春夏・秋冬の季節に合わせて選ぼう


上記の5つのポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】スリムタイプなら空気抵抗を減らし、スピードアップ

 

サイクリング用のジャージを購入する場合、ぴったりフィットのスリムタイプなら空気抵抗を減らせます。空気抵抗を減らすことで、走行中の負担を減らし、ポジションの変更をらくに行なうことが可能です

総じて、長距離の走行など、本格的にサイクリングを楽しみたい人向けといえます。街なかで少し乗るだけ、ぴったりデザインがイヤ、という方は少しゆったりしたサイズのジャージを購入しましょう。

【2】パンツとのセット商品はパッドの性能で選ぶ

 

サイクルジャージにはパンツとセットになった上下セットの商品も多くあります。これらは、パンツのお尻部分についたパッドに注目しましょう。

お尻部分のパッドは長時間の走行でもお尻が痛くならないようにカバーしてくれます。パッドの素材は、ふだん乗りや短距離走行なら通気性のいいスポンジ素材がおすすめ。長距離走行には、よりお尻の負担を軽減してくれるシリコン素材を選びましょう。

【3】反射材つきで視認性アップ

 

安全に走行するために、より派手なデザインのサイクルジャージがおすすめ。視認性を高め、車や歩行者と接触するリスクを軽減することが可能です。

さらに、夜間もサイクリングを楽しみたいという方なら、反射材は欠かせないでしょう。安全に走るためにも、前後に反射材がついているものを選ぶようにしてください。

【4】ポケットつきなら貴重品や補給食を入れられる

 

サイクルジャージには、背面にポケットがついたデザインのものもあります。スマートフォンや、携帯食料、パンク修理用のグッズなどを入れておくことができる点がメリット。

パンツについているポケットとの違いは、走行の邪魔になりにくいという点です。ただし、あまりゆったりしたポケットだとなかでものが動いてしまうことも。そうなると走行の邪魔になるので、ポケットになにを入れたいのかをよく吟味するようにしましょう。

【5】素材は春夏・秋冬の季節に合わせて選ぼう

サイクルジャージを選ぶときは素材にも注目しましょう。夏は吸汗速乾性にすぐれ、紫外線カット率も高い素材の商品を。寒い時期は通気性にすぐれ、熱を内部に閉じ込めてくれる素材のサイクルジャージを購入しましょう。

季節に合わせた素材の商品を選ぶことで、快適なサイクリングを楽しむことができます。

機能やデザイン、疲労を感じないものを選ぼう スポーツトレーナーからのアドバイス

日本成人病予防協会認定講師、全米エクササイズ&スポーツトレーナー:内田 英利

日本成人病予防協会認定講師、全米エクササイズ&スポーツトレーナー

サイクルジャージは体へのフィット感が一般のジャージとは異なります。サイクリング時の体のポジショニングをスムーズにできるよう仕上がっているためです。一般のジャージは、空気抵抗によるバタつきを感じるはず。風の抵抗は想像を超えた体力消耗につながりスピードも落ちます。速乾性や耐久性、デザインとあわせて極力疲労を感じないウェアを選べば、ストレスフリーのサイクリングになり、楽しみを倍増させることでしょう。

サイクルジャージおすすめ4選|メンズ かっこいい商品をピックアップ!

ここからはメンズのサイクルジャージを4商品ご紹介します。シンプルなデザインのもの、上下セットの商品などを取り上げていますので、ぜひ参考にしてください。

エキスパートのおすすめ

Wellcls(ウェルクルズ)『長袖 サイクルジャージ』

Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖サイクルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

コスパ最強! カジュアルデザインで機能性充実

カジュアルなデザインで気軽に着られるサイクルジャージ。機能性にすぐれ、通気性と吸汗性の高い商品です。3,000円以下というリーズナブルな価格も魅力。

汗をよく吸収しサラリとした着心地で、長袖ながら春夏の暑い時期でも着ることが可能。乗車の際の前かがみの姿勢を考慮し、後ろはやや長めにデザインされています。背面部にはジッパーつきのポケットもあり、手ぶらでも出かけやすいデザインです。

反射材 -
パッド -
ポケット 背面ポケット
素材 ポリエステル

反射材 -
パッド -
ポケット 背面ポケット
素材 ポリエステル

Santic(サンティック)『メンズ サイクルジャージ』

Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズサイクルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

吸汗性が高くて熱もこもらない

表面がメッシュ状になっていて、通気性と吸汗性を両立させたサイクルジャージ。熱がこもらないので、サイクリング初心者でも快適に着られます。

運動性の追求のために、立体裁断が採用されているのも魅力のひとつ。体全体にかかる負担を軽減させ、効率よい走行をサポートします。背面にはポケットもついており、携帯電話や財布を入れたまま走行することも可能です。

反射材 あり
パッド -
ポケット 背面3分割ポケット
素材 ポリエステル

反射材 あり
パッド -
ポケット 背面3分割ポケット
素材 ポリエステル

Wellcls(ウェルクルズ)『半袖 サイクルジャージ』

Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖サイクルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

すぐれた通気性で長時間着られる

機能性を重視してポリエステルを採用した、シティライド用のサイクルジャージ。速乾性と吸汗性が高く、機能性も兼ね備えた動きやすい半袖タイプです。

乗車時の姿勢を考慮して作られていて、前傾姿勢になっても背中が露出することはありません。また、腰の部分にはポケットが3つついており、使い勝手のよいサイクルジャージです。

反射材 -
パッド -
ポケット 背面3分割ポケット
素材 ポリエステル

反射材 -
パッド -
ポケット 背面3分割ポケット
素材 ポリエステル

エキスパートのおすすめ

MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ 半袖』

MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』
この商品を見るview item 出典:Amazon
MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ半袖』
この商品を見るview item 出典:Amazon

軽量でやわらかく伸縮性に富んだ生地のジャージ

やわらかい生地を使用し、軽さが特徴のサイクルジャージ。伸縮性もあるので、ロードバイク走行時のポジションチェンジもらくに行なうことができます。

ジャージの素材には反射材を採用。夜間でも安全に走行することが可能です。視認性を重視しながらデザイン性が高い点も特徴のひとつ。おしゃれを意識しながら、快適なサイクリングを楽しめる商品です。

反射材 あり
パッド -
ポケット 背面3分割ポケット
素材 -

反射材 あり
パッド -
ポケット 背面3分割ポケット
素材 -

サイクルジャージおすすめ3選|レディース おしゃれでかわいい!

ここから、レディースのサイクルジャージをご紹介します。デザイン性の高いもの、機能性のあるものをご紹介しますので、サイクリングを楽しみたい女性の方はぜひ参考にしてください。

PEARL IZUMI(パールイズミ)『ミニマル ジャージ』

PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』 PEARLIZUMI(パールイズミ)『ミニマルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

シンプル&スポーティなデザイン

通気性にすぐれ、春から初秋にかけて着ることができる半袖タイプです。シンプルでオーソドックスなデザインですが、カラーは全部で6種類用意され、コーディネートしやすいのがメリットです。表面の素材にはポリエステル素材を採用。環境に応じて湿度と温度を適切に保ってくれます。

反射材 あり
パッド -
ポケット 背面3分割ポケット
素材 ポリエステル、ポリウレタン

反射材 あり
パッド -
ポケット 背面3分割ポケット
素材 ポリエステル、ポリウレタン

le coq sportif(ルコックスポルティフ)『Arenberg Jersey』

lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』
この商品を見るview item 出典:Amazon
lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』 lecoqsportif(ルコックスポルティフ)『ArenbergJersey』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ライディングに向いたストレスフリーなジャージ

秋にサイクリングを楽しむことを目的として作られたサイクルジャージ。主素材として採用されたライトシェルは、防風性にすぐれているだけでなく伸縮性にも富み、着心地のいいサイクルジャージです。

肌面がメッシュ仕様になっているのも特徴のひとつ。肌に生地が接触することを防ぎ、長時間着ていてもベタつきにくくなっています。ストレスなく着られるサイクルジャージを探している方にふさわしい商品です。

反射材 -
パッド -
ポケット 背面ポケット
素材 ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン

反射材 -
パッド -
ポケット 背面ポケット
素材 ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン

Santic(サンティック)『レディース サイクルジャージ』

Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』 Santic(サンティック)『レディースサイクルジャージ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

シルエットが美しくフィット感が魅力

人間工学にもとづいてデザインされた、フィット感のあるサイクルジャージ。ラインを意識して作られていて、女性のシルエットをより美しく見せることが可能です

走行時に前傾姿勢になっても背中が出ないよう、背面の丈は長めに作られています。気兼ねなくサイクリングを楽しむことができるでしょう。また、裾の内側にシリコン製の滑り止めがついており、走行時のズレを防いでくれます。

反射材 あり
パッド -
ポケット 背面ポケット
素材 ポリエステル、スパンデックス

反射材 あり
パッド -
ポケット 背面ポケット
素材 ポリエステル、スパンデックス

「サイクルジャージ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖 サイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズ サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖 サイクルジャージ』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ 半袖』 PEARL IZUMI(パールイズミ)『ミニマル ジャージ』 le coq sportif(ルコックスポルティフ)『Arenberg Jersey』 Santic(サンティック)『レディース サイクルジャージ』
商品名 Wellcls(ウェルクルズ)『長袖 サイクルジャージ』 Santic(サンティック)『メンズ サイクルジャージ』 Wellcls(ウェルクルズ)『半袖 サイクルジャージ』 MYSENLAN(マイセンラン)『サイクルジャージ 半袖』 PEARL IZUMI(パールイズミ)『ミニマル ジャージ』 le coq sportif(ルコックスポルティフ)『Arenberg Jersey』 Santic(サンティック)『レディース サイクルジャージ』
商品情報
特徴 コスパ最強! カジュアルデザインで機能性充実 吸汗性が高くて熱もこもらない すぐれた通気性で長時間着られる 軽量でやわらかく伸縮性に富んだ生地のジャージ シンプル&スポーティなデザイン ライディングに向いたストレスフリーなジャージ シルエットが美しくフィット感が魅力
反射材 - あり - あり あり - あり
パッド - - - - - - -
ポケット 背面ポケット 背面3分割ポケット 背面3分割ポケット 背面3分割ポケット 背面3分割ポケット 背面ポケット 背面ポケット
素材 ポリエステル ポリエステル ポリエステル - ポリエステル、ポリウレタン ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン ポリエステル、スパンデックス
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サイクルジャージの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのサイクルジャージの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:サイクルジャージランキング
楽天市場:サイクリングジャージランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

複数のチェックポイントから、操縦しやすいジャージを選ぼう

サイクルジャージのおすすめ7商品をご紹介しました。

サイクルジャージを選ぶコツは、メンズ、レディースともに素材の特性を確認しましょう。そのほかにも、反射材やポケットの有無も使い勝手に大きく関わります。

あなたがほしいサイクルジャージを選んでくださいね。

サイクルジャージに関連するほかの商品情報はこちら 【関連記事】

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button