ウイスキーの本おすすめ21選|歴史から人気銘柄までわかる!完全バイブルも紹介!

ナツメ社『ウイスキー完全バイブル』
出典:Amazon

ウイスキーの本は、初心者向けからマニア向けまでたくさん出版されています。ウイスキーに関する知識や背景を知ると、今よりもっと楽しめます。

本記事では、ウイスキーの本の選び方とおすすめ商品をご紹介します。 記事後半には、Amazonの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もあります!


目次

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
石関 華子

埼玉県出身、高知県在住。一児の母。慶應義塾大学文学部仏文科卒。三越日本橋本店の洋酒担当を経てワインやビール、ウィスキーなどの洋酒全般の知識を培い、2016年、J.S.Aワインエキスパートの資格を取得。 現在はOffice Le Lionの代表として、高知県内のワイナリーのアドバイザーやワイン検定の講師を務める一方、ワインに関連する記事やコラム等の執筆も多数手がけています。2019年、日本ソムリエ協会高知支部副支部長に就任。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ナツメ社『ウイスキー完全バイブル』
ガイアブックス『世界のウイスキー図鑑』
オークラ出版『基本のウイスキー』
小学館『新版 ウイスキー検定公式テキスト』
日本文芸社『ウイスキーバイブル 本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう』
小学館『ウイスキー ライジング』
彩図社『いちばんよくわかるウイスキーの教室』
柴田書店『改訂 世界ウイスキー大図鑑』
ナツメ社『シングルモルト&ウイスキー完全バイブル』
三栄『はじめてのひとり飲み バーとウイスキーの素敵バイブル』
パイ インターナショナル『ウイスキーは楽しい!』
幻冬舎『知識ゼロからのシングルモルト&ウィスキー入門』
光文社『新版 シングルモルトを愉しむ』
新潮社『ウイスキーは日本の酒である』
ウイスキー文化研究所『ウイスキー ガロア』
スタジオタッククリエイティブ『世界のウィスキー 厳選150本』
小学館『ブレンデッドウィスキー大全』
新潮社『もし僕らのことばがウィスキーであったなら』
カドカワ『ビジネス教養としてのウイスキー なぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか』
商品名 ナツメ社『ウイスキー完全バイブル』 ガイアブックス『世界のウイスキー図鑑』 オークラ出版『基本のウイスキー』 小学館『新版 ウイスキー検定公式テキスト』 日本文芸社『ウイスキーバイブル 本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう』 小学館『ウイスキー ライジング』 彩図社『いちばんよくわかるウイスキーの教室』 柴田書店『改訂 世界ウイスキー大図鑑』 ナツメ社『シングルモルト&ウイスキー完全バイブル』 三栄『はじめてのひとり飲み バーとウイスキーの素敵バイブル』 パイ インターナショナル『ウイスキーは楽しい!』 幻冬舎『知識ゼロからのシングルモルト&ウィスキー入門』 講談社『ウイスキーの科学』 スタジオタッククリエイティブ『ジャパニーズウィスキー 第二創世記』 光文社『新版 シングルモルトを愉しむ』 新潮社『ウイスキーは日本の酒である』 ウイスキー文化研究所『ウイスキー ガロア』 スタジオタッククリエイティブ『世界のウィスキー 厳選150本』 小学館『ブレンデッドウィスキー大全』 新潮社『もし僕らのことばがウィスキーであったなら』 カドカワ『ビジネス教養としてのウイスキー なぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか』
商品情報
特徴 初級~上級者のあなたにぴったりな銘柄は? 世界の蒸溜所を数多く紹介! ツウの人にも 初心者も安心して手に取れる本 ウイスキー検定受験者必読! 基本から雑学まで網羅 初心者から愛好家まで! ウイスキーの飲み方を学ぶ ジャパニーズウイスキーをくわしく知りたい人へ メジャーなウイスキーを中心に紹介 650種の銘柄を紹介! プロにも役立つ情報満載 読みやすいからウイスキー入門にも ウイスキーを楽しむことに重点を置いた1冊 イラストがかわいい! ウイスキーに合う食材も紹介 まずはこの1冊から! 基礎的な内容から学べる 科学的に解説! ウイスキーをもっと知りたい人に ジャパニーズウイスキーだけを紹介 シングルモルトウイスキーに注目 新書で持ち運びしやすい! この本片手にバーめぐり マニア必見! ウイスキーの専門雑誌 150種類のウイスキーを比較しながら紹介 ブレンデッドウイスキー好きは要チェック ウイスキーにまつわる話を綴ったエッセイ ウイスキーを新しい視点で捉えたビジネス書
種類 解説 解説 解説 解説 解説 解説 解説 解説 解説 解説 解説 解説 解説 解説 ストーリー ストーリー 解説 解説 解説 ストーリー 解説
出版年 2015年 2017年 2016年 2018年 2018年 2018年 2020年 2017年 2017年 2018年 2017年 2004年 2009年 2017年 2014年 2011年 2020年 2017年 2014年 2002年 2020年
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの2021年1月14日時点での税込価格

※各社通販サイトの2021年1月14日時点での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月4日時点 での税込価格

ウイスキーの本おすすめ21選

それでは、ウイスキーの本21商品をご紹介します。総合的な解説本・キュートなビジュアル重視タイプ・ディープなマニアック本など幅広いラインナップをそろえました。

あなたのお気に入りの1冊を見つけていきましょう。

ナツメ社『ウイスキー完全バイブル』

ウイスキー完全バイブル ウイスキー完全バイブル ウイスキー完全バイブル ウイスキー完全バイブル

出典:Amazon

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

写真の掲載が多く、パラパラとページをめくりながら眺めているだけでも楽しめます。また、自分のレベルにピッタリの銘柄が紹介されているのもポイント。初心者のころから上級者になるまで、長く愛用できる1冊となるでしょう。

初級~上級者のあなたにぴったりな銘柄は?

ジャパニーズ、スコッチ、アイリッシュ、アメリカンなど、ウイスキーの種類別に初級者から上級者まで、それぞれにあった銘柄を紹介しています。自分のレベルと飲みたいジャンルで、ちょうどいいウイスキーがカンタンに選べます。

カラー写真や図で書かれていて読みやすいところもポイント。眺めているだけで自然と理解でき、楽しみながらウイスキーの知識を増やすことができるでしょう。

ガイアブックス『世界のウイスキー図鑑』

世界のウイスキー図鑑 世界のウイスキー図鑑 世界のウイスキー図鑑 世界のウイスキー図鑑 世界のウイスキー図鑑 世界のウイスキー図鑑 世界のウイスキー図鑑

出典:Amazon

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

世界各地の200カ所以上の蒸溜所や750種以上の銘柄のテイスティングノートを紹介しており、ウイスキーについて総合的に学べます。ウイスキーの基礎をすでに習得しており、より知識を深めたいという方におすすめの1冊です。

世界の蒸溜所を数多く紹介! ツウの人にも

世界各地の蒸溜所をこまかく紹介していて、ツウでも心の底から楽しめる1冊です。アイルランド・日本・アメリカのようなメジャーな地域だけではなく、ドイツ・スウェーデン・南米といった新興地域までおさえています。

グローバルに評価されている、ウイスキー評論家のデイヴ・ブルーム氏が監修。豊富な情報を読みやすくていねいに解説していますので、ウイスキーの知識をいちだんと深められます。

オークラ出版『基本のウイスキー』

基本のウイスキー(OAKMOOK) 基本のウイスキー(OAKMOOK) 基本のウイスキー(OAKMOOK) 基本のウイスキー(OAKMOOK) 基本のウイスキー(OAKMOOK)

出典:Amazon

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

ウイスキーの基本が初心者にもわかりやすく解説されており、ウイスキー入門にはピッタリの1冊。自宅やバーでウイスキーを楽しむコツも学べます。読み終わるころには、ウイスキーの世界にどっぷりと浸っているのではないでしょうか。

初心者も安心して手に取れる本

ウイスキーの基本的な内容から話題のバーまで紹介していて、学んだあと実践にもいかせます。「ウイスキーにあこがれるけど知識がなくてどうやってはじめればいいか分からない」という初心者でも、これさえあれば安心です。

ウイスキーの飲み方もわかりやすく解説していますので、家で飲むときも一層おいしく味わえるようになるでしょう。バーで飲むときも、基本的な知識があれば落ち着いてオーダーできますよ。

小学館『新版 ウイスキー検定公式テキスト』

ウイスキー検定受験者必読! 基本から雑学まで網羅

ウイスキー検定公式テキストのため体系的にまとまっており、さらに巻末に索引もあって便利な1冊です。ウイスキー検定受験予定の方だけでなく、ウイスキー愛好家も手に取ってみてください

ウイスキーの基本からウンチクまで網羅していますので、初心者にもウイスキー通の方にも役立つでしょう。あなたのレベルに合わせて、マイペースでウイスキーについて学べます。読み進むにつれて理解が深まるのがわかります。

日本文芸社『ウイスキーバイブル 本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう』

ウイスキーバイブル本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう ウイスキーバイブル本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう ウイスキーバイブル本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう ウイスキーバイブル本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう ウイスキーバイブル本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう ウイスキーバイブル本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう ウイスキーバイブル本当のたのしみ方を知りたくなったら、この本からはじめよう

出典:Amazon

初心者から愛好家まで! ウイスキーの飲み方を学ぶ

ウイスキーの具体的な飲み方が書いてありますので、初心者でもすぐに実践できます。知識やウンチクというよりは、ウイスキーの味わい方・楽しみ方を教えてくれます。いつものウイスキーがさらにおいしく感じるようになるでしょう。

相性のいい割り材をくわしく解説しており、自分でいろいろ試すことができます。「こまかい知識を学ぶより、とにかくおいしくウイスキーを飲みたい!」という方はぜひお試しを。

小学館『ウイスキー ライジング』

ジャパニーズウイスキーをくわしく知りたい人へ

ジャパニーズウイスキーにフォーカスをあてた1冊。世界で毎年のように賞を獲得しているジャパニーズウイスキーは、品質も高くグローバルに注目されています。

私たち日本人が知らなかったジャパニーズウイスキーのことまで、きっちり解説しています。歴史や全蒸溜所のデータから足を運びたくなるバーまで紹介している、内容が濃い本です。情報量が多く、くわしく知りたい方も満足できることでしょう。

彩図社『いちばんよくわかるウイスキーの教室』

メジャーなウイスキーを中心に紹介

街中やバーでよく見かけるウイスキーを中心に紹介。あまりにもレアなウイスキーについて書かれていると、「飲んでみたい」と思っても、なかなか出会えないものです。こちらの本は、オーソドックスなものを取りあげていますので、気になったらすぐに試すことができます。

まさにウイスキーをこれから楽しみたい人にぴったりの1冊です。紹介されているウイスキーを実際に味わうと、知識がついた分だけ味や香りをよく理解できるでしょう。

柴田書店『改訂 世界ウイスキー大図鑑』

改訂世界ウイスキー大図鑑 改訂世界ウイスキー大図鑑 改訂世界ウイスキー大図鑑 改訂世界ウイスキー大図鑑 改訂世界ウイスキー大図鑑 改訂世界ウイスキー大図鑑 改訂世界ウイスキー大図鑑 改訂世界ウイスキー大図鑑

出典:Amazon

650種の銘柄を紹介! プロにも役立つ情報満載

世界のウイスキー650種類を紹介している情報満載の書籍。「大図鑑」の名前にふさわしい情報の量と質です。ウイスキーを扱うプロにも役立つ情報が満載で、歴史・データ・テイスティングノートなど幅広く詳細に書かれています

プロの方はもちろん、初心者や愛好家の方も楽しんでいただけますよ。コラムや基礎知識も充実していて、見ているだけで楽しめます。ずっと手もとに置きたくなる1冊です。

ナツメ社『シングルモルト&ウイスキー完全バイブル』

読みやすいからウイスキー入門にも

図解や写真が多くて一目で見やすい構成になっています。文字もふくめてフルカラーですのでわかりやすい1冊。知識・勉強といった言葉を聞くだけで眠たくなる方も、スイスイ読み進められます。

ウイスキーの銘柄や飲み方などの情報を網羅していて、読み終えたころには知識もしっかり身についています。スムーズに読めますので、ウイスキーの奥深い世界をのぞいてみてはいかがでしょうか

三栄『はじめてのひとり飲み バーとウイスキーの素敵バイブル』

はじめてのひとり飲みバーとウイスキーの素敵バイブル(サンエイムック) はじめてのひとり飲みバーとウイスキーの素敵バイブル(サンエイムック) はじめてのひとり飲みバーとウイスキーの素敵バイブル(サンエイムック) はじめてのひとり飲みバーとウイスキーの素敵バイブル(サンエイムック) はじめてのひとり飲みバーとウイスキーの素敵バイブル(サンエイムック)

出典:Amazon

ウイスキーを楽しむことに重点を置いた1冊

ウイスキーを楽しむことを軸にした1冊。「ウイスキーを飲んでみたいけど銘柄がわからない」「そもそもバーでどう注文すればいいのか」といった不安をすべて取りのぞいてくれます。緊張から解放されると、真のウイスキーの魅力がわかりますよ。

バーのマスターとリカーショップ店長が監修していますので、シーンもふくめて具体的に説明してあります。バーでのマナーや家でのひとり飲みアドバイスなど、ウイスキーを存分に楽しめる情報でいっぱいです。

パイ インターナショナル『ウイスキーは楽しい!』

ウイスキーは楽しい! ウイスキーは楽しい! ウイスキーは楽しい! ウイスキーは楽しい! ウイスキーは楽しい! ウイスキーは楽しい!

出典:Amazon

イラストがかわいい! ウイスキーに合う食材も紹介

ウイスキーに合う食材や料理も紹介している1冊。ウイスキーは静かに飲むイメージがあるかもしれませんが、実はお食事にも合わせやすいお酒なのです。これを読めば、家でのウイスキーの味わい方がより広がりますね。

ポップなイラストやかわいいデザインの表紙が目を引きます。中身もおしゃれかわいいイラストが満載で、ウイスキーについて自然と勉強できます。文字を追いかけるのが苦手な方には、とくにおすすめです。

幻冬舎『知識ゼロからのシングルモルト&ウィスキー入門』

まずはこの1冊から! 基礎的な内容から学べる

基礎的な内容から解説していますので、ウイスキーを知らない人でも理解しやすいです。ウイスキーの個性の違いなどわかりやすく解説していますので、新しい知識がどんどん頭に入っていきます。

メジャーなシングルモルトウイスキーを網羅していますので、読み終わるとしっかりとした知識が身についているでしょう。定番のウイスキーを取り上げているため、気になったウイスキーをすぐに買ったり飲みに行ったりして試せるのもうれしいポイントです。

講談社『ウイスキーの科学』

科学的に解説! ウイスキーをもっと知りたい人に

ウイスキーの熟成について科学的に紹介。理系タイプの方や理論が好きな方はおもしろくてたまらないでしょう。いまだ解き明かされていないウイスキーの「熟成」の謎を追い、著者の新説もまじえて分析しています。

初心者よりもウイスキー中級者以上の方向けの書籍といえるでしょう。ウイスキーが熟成されているときに樽のなかでなにが起こっているのか、いきいきと描かれています。ウイスキーの新たな魅力を発見したい方はご一読ください。

スタジオタッククリエイティブ『ジャパニーズウィスキー 第二創世記』

ジャパニーズウイスキーだけを紹介

ジャパニーズウイスキーに注目した1冊です。歴史やそれぞれのウイスキーの特徴、全国の蒸留所の紹介などを詳しく解説。蒸留所の写真も豊富にあり、見ているだけでまるで見学しているような気分を味わえます。

蒸溜所長へのインタビューなども取り上げられており、マニアも楽しめる内容です。話題のジャパニーズウイスキーについて、知識を深められますよ。

光文社『新版 シングルモルトを愉しむ』

シングルモルトウイスキーに注目

シングルモルトウイスキーに焦点をあてた1冊です。どんなウイスキーが好きな方でも楽しめますが、とくにシングルモルト好きにはたまらない内容です。歴史や製造工程など詳しい情報も掲載されており、内容が充実しているところがポイント。

イギリスの情景などが目に浮かぶように描かれていて、読みものとしても楽しめます。読み終えると、シングルモルトウイスキーに対してさらに愛着がわくでしょう。

新潮社『ウイスキーは日本の酒である』

新書で持ち運びしやすい! この本片手にバーめぐり

かさばらず、どこででも読めるサイズの新書タイプ。通勤カバンに入れても邪魔になりません。通勤電車のなかで読んだり、会社からの帰宅途中にバーに立ち寄る参考にしたり、楽しみ方はあなた次第。

サントリー山崎蒸溜所に勤務するブレンダーの著者が、ストーリー形式で語っています。クラフトマンのウイスキーへの思いがあふれており、読みものとしても楽しい1冊です。

ウイスキー文化研究所『ウイスキー ガロア』

マニア必見! ウイスキーの専門雑誌

隔月発刊のウイスキー専門雑誌です。ウイスキーに関する、密度の濃い情報を紹介しています。蒸留所の歴史やインタビュー、バーやボトルの紹介にウイスキーイベントリポートなど、ほかでは見られない内容が盛りだくさん。

初心者の方はレベルが高く感じるかもしれませんが、ウイスキーをもっと深く知りたい方や、最新情報をキャッチしたい方は必見です。どちらかと言えばマニア向けな1冊で、ウイスキーのディープな世界を味わえるでしょう

スタジオタッククリエイティブ『世界のウィスキー 厳選150本』

世界のウィスキー厳選150本 世界のウィスキー厳選150本 世界のウィスキー厳選150本 世界のウィスキー厳選150本 世界のウィスキー厳選150本 世界のウィスキー厳選150本

出典:Amazon

150種類のウイスキーを比較しながら紹介

世界中のウイスキーをほかのウイスキーと比較しながら紹介しています。その数はなんと150種類! 著者が実際に飲んだ1000本以上のボトルのなかから、おいしいと感じた150本を厳選しています。

いろいろなウイスキーを試して、幅を広げてみたい方にぴったりです。150種類のどれも美味だと太鼓判をおされていますので、新しいウイスキーを購入するときの参考にしてみてはいかがですか。

小学館『ブレンデッドウィスキー大全』

ブレンデッドウィスキー大全 ブレンデッドウィスキー大全 ブレンデッドウィスキー大全 ブレンデッドウィスキー大全 ブレンデッドウィスキー大全 ブレンデッドウィスキー大全 ブレンデッドウィスキー大全 ブレンデッドウィスキー大全 ブレンデッドウィスキー大全

出典:Amazon

ブレンデッドウイスキー好きは要チェック

ブレンデッドウイスキーをご存じですか? 日本だけではなく新興国でも爆発的に需要が高まっていて、近年消費量が伸びています。そんな旬なブレンデッドウイスキーについて、さまざまな角度から詳しく知ることができる1冊です。

なじみ深いサントリーの角瓶やブラックニッカをはじめとする117もの銘柄を紹介していて、それぞれの銘柄の特徴や飲み方もしっかり解説。ブレンデッドウイスキー好きのためのガイドブックです。

新潮社『もし僕らのことばがウィスキーであったなら』

ウイスキーにまつわる話を綴ったエッセイ

写真も多く読みやすいエッセイタイプ。著者は村上春樹さんです。ふらっと旅をしながらその地のウイスキーや出来事をおしゃれにつづった内容で、写真も多く、気軽に読むことができます。

ウイスキーを飲みたくなる描写が盛りだくさん。「世界のハルキ」ならではの美しい文体にも酔いしれます。本を片手にウイスキーをしみじみと飲むと、幻想的な世界に引き込まれるでしょう。ウイスキーへの憧れもいっそう強まる1冊です。

カドカワ『ビジネス教養としてのウイスキー なぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか』

ビジネス教養としてのウイスキーなぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか ビジネス教養としてのウイスキーなぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか ビジネス教養としてのウイスキーなぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか ビジネス教養としてのウイスキーなぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか ビジネス教養としてのウイスキーなぜ今、高級ウイスキーが2億円で売れるのか

出典:Amazon

ウイスキーを新しい視点で捉えたビジネス書

近年のウイスキーの売れ行き動向を紹介しています。ジャパニーズウイスキーが世界的に注目されている理由やウイスキーが大ブームとなっている背景など、ビジネスの視点で分析。ウイスキーを投資対象として見る観点が新鮮です。

ウイスキー愛好家にはもちろん、ビジネスマンや投資家にも好まれる書籍でしょう。新たな投資対象としてのウイスキーやマーケットの動向は勉強になりますね。

ウイスキーの本の選び方

選び方のポイントをおさえることで、あなたにぴったりの本に出会えるでしょう。

ここでは、選ぶときに見ておきたいポイントをひとつずつ解説していきます

自分が読みやすい本を選ぶ

ウイスキーの本は、「解説メイン」タイプと「ストーリー重視」タイプの2種類に分けられます

ウイスキーの理論・知識をしっかりと身につけたいのか、読み物として楽しみながら学びたいのか、目的にあったタイプの本を選んでくださいね。

解説メインの本でウイスキーの知識をゲット

 

順序立てて知識を習得していくのが好きな方には、解説メインの本が合っています。学生時代の教科書や参考書のように、しっかりと用語の説明や解説をしていますので、読みごたえと情報量が豊富です。

まんべんなく学ぶことができて、ウイスキーの資格試験に取り組んでいる方にもぴったりです。「自分は感性派というより理論派だ」という方にも、この解説メインタイプが合うでしょう。

ストーリー仕立てなら読みやすい

 

「教科書を読むと眠くなってしまう」という方も多いですよね。見慣れない用語がたくさん並んでいると、途中で疲れてしまうかもしれません。しかし、続きが気になるストーリータイプなら、楽しく読み進められてウイスキーの知識も身につきます

ウイスキーづくりに取り組んだ人たちの努力の軌跡は、山あり谷ありで物語としてもおもしろいですよ。小説家によるウイスキーエッセイなどもありますので、要チェックです。

ウイスキーの知識レベルに合わせて選ぶ

解説タイプのウイスキーの本を選ぶときには、知識レベルなどの内容も忘れずに確認しておきましょう。ウイスキー初心者なのか、それとも中上級者なのか、知識レベルによって必要な情報が違います

ウイスキーをこれから知っていく入門レベルの方なら総合的に基本を学べる本を、ある程度知識のある中級者以上なら、こだわりの内容の本を選ぶとより楽しめます。

初心者なら歴史・用語・ウイスキーそのものを学べる本を

 

ウイスキーの入門・初心者なら、総合的にウイスキーの基本を学べる、教科書的な本をはじめに読んでおくといいですね。ウイスキーの歴史・用語・製造・代表的銘柄などひととおり学べます

用語などをおさえておくと、バーで飲むときも緊張せずに落ち着いてオーダーできます。まずはウイスキーそのものを大まかに学んでみましょう。

ハウツー本でおいしい飲み方を知って実践しよう

 

入門・初心者だけではなく、中上級者も勉強になるのがハウツー本です。ウイスキーのおいしい飲み方や合う食材、バーでのマナーなど具体的に知っておきたいことがまとめられています

実践的な内容ですので理解もしやすいでしょう。読んだらぜひ、本に書かれているとおりに試してみてください。ウイスキーをさらに堪能できますよ。

銘柄・蒸留所の歴史を知るならディープな解説本を

 

基本的なウイスキーの知識をすでに持っている中上級者なら、銘柄や蒸留所を解説しているディープな本も楽しめます。銘柄の味や特徴、各蒸留所の歴史などが学べてウンチクも語れるようになるでしょう。

出会ったことがないようなボトルも紹介されていますので、ウイスキーの知識の幅を広げるのにぴったりです。

出版年が新しい本で最新情報をチェックする

似たような本で悩んだ場合は、出版年が新しい本を選んでみてください。ウイスキーの情報は、日々更新され続けています。

ウイスキーの銘柄紹介の本が古い場合は、掲載されたボトルがもう販売していないということも。新しいほど、最近新設された蒸留所の情報などが載っていますよね。最新の情報収集をするためにも、出版年はチェックしておくと失敗しません。

イラストや写真が多いと読みやすい

 

イラスト・写真ありのタイプならわかりやすく学べます。文字ばかりだと飽きてしまいがちですが、イラストや写真があるとビジュアルで感覚的にとらえられます。

ボトルの写真がのっているタイプの本は、気になったウイスキーを買うときにも便利です。リカーショップでお目当てのウイスキーをすぐに見つけられるでしょう。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートからのアドバイス

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

同じウイスキーであっても、知識がない状態で飲むのと知識をつけてから飲むのでは、感じられる楽しさやありがたみも変わってきます。

「ウイスキーの勉強はハードルが高そう」と思われるかもしれませんが、初心者向けの本もたくさんありますので、ぜひチェックしてみてくださいね

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウイスキー本の売れ筋をチェック

Amazonでのウイスキー本の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ウイスキー本ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

しっかり学べる本を選ぼう

ウイスキーの本を21商品ご紹介しました。

解説タイプ、ストーリータイプなどのタイプ別、紹介されている内容など、選び方のポイントもあわせて解説しています。

あなたにぴったりな1冊を見つけるための参考にしてくださいね。

【関連記事】ウイスキーのおすすめが気になる方はこちら

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


営業本おすすめ15選|営業初心者・新入社員向けから、中堅営業マン向けまで!

営業本おすすめ15選|営業初心者・新入社員向けから、中堅営業マン向けまで!

営業の技術は売上に直結するため、営業初心者、新入社員や中堅を問わず、知識は増やしておきたいところです。とくに新人は基本的な内容を、しっかりと頭に入れておく必要があります。本記事では、営業本のおすすめ商品と選び方を紹介します。新人向けと中堅向けにわけて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、チェックしてみてください。

tag icon 本・雑誌

中学生におすすめの詩集19選|イラストや挿絵つきなどの商品も紹介

中学生におすすめの詩集19選|イラストや挿絵つきなどの商品も紹介

中学生は多感な時期で、ささいなことに喜んだり悲しんだりする年ごろ。そんな自分の気持ちにぴったりの詩を読むと、心がなぐさめられたり前向きになる力をもらったりできるでしょう。10代で読んだお気に入りの詩は、大人になっても自分の心を支え続けてくれます。本記事では、中学生におすすめの詩集の選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon 本・雑誌

恋愛本おすすめ20選【女心・男心がわかる!】ハウツー本やエッセイも!

恋愛本おすすめ20選【女心・男心がわかる!】ハウツー本やエッセイも!

恋愛について悩んだ時、味方になってくれる恋愛本。心理学をもとにしたものや、自己啓発系、実体験が読めるエッセイなど、さまざまなジャンルの本があります。この記事では、そんな恋愛本の選び方と読むべきおすすめの商品を厳選! 女性向けや男性向け、結婚や性にまつわる恋愛本なども紹介します。記事後半には、Amazonや楽天など通販サイトの人気売れ筋ランキングも! ぜひ最後までチェックして、自分の悩みを解決に導いてくれる恋愛本を見つけてくださいね。

tag icon 恋愛 , 本・雑誌

小学生向け詩集のおすすめ11選|低学年から高学年向けまで

小学生向け詩集のおすすめ11選|低学年から高学年向けまで

シンプルな言葉で読む人の心に残る「詩」。小学校の授業で詩の素晴らしさに触れ、授業以外の作品も読んでみたいというお子さんや、これからの成長のために読ませたい親御さんも多いでしょう。本記事では、小学生向け詩集の選び方のポイントとおすすめの作品をご紹介。ぜひ参考にしてください

tag icon 教育・学習参考書 , 本・雑誌

自律神経本の人気おすすめ12選|呼吸やストレッチで体の不調を改善!

自律神経本の人気おすすめ12選|呼吸やストレッチで体の不調を改善!

風邪や病気でもないのに体の不調を感じるときは、自律神経が乱れているかもしれません。セルフコントロールしたい人、治し方を知りたい人もも多いのでは?この記事では、自律神経本、専門書の選び方とおすすめ書籍を紹介。さらに通販の人気売れ筋ランキングや口コミも掲載。「そもそも自律神経ってなに?」「自律神経が乱れるとどうなる?」といった疑問についても解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

tag icon 健康グッズ , 本・雑誌

関連するタグ


本・雑誌

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。