【2020年】ルームミラー型ドライブレコーダーおすすめ12選|フルHD対応も

マックスウイン『デジタルルームミラー MDR-C008B4』
出典:Amazon
自動車ライター/エディター
塚田 勝弘

自動車雑誌、モノ系雑誌の新車担当編集者を約10年務めた後に独立し、フリーランスライター/エディターとして約12年が経過。自動車雑誌、モノ系雑誌、ライフスタイル雑誌、Web媒体などで新車試乗記事やカーナビやカーオーディオ、カー用品、カーエレクトロニクスなどを執筆しているほか、自動車メーカー関連の公式サイトの執筆や監修なども行っている。

昨今のあおり運転対策としておすすめの「ルームミラー型ドライブレコーダー」。通常のドラレコと比べて取りつけがかんたんで、視界の邪魔になったりすることもありません。この記事では、自動車ライターでエディターの塚田勝弘さんと編集部が選ぶルームミラー型ドライブレコーダーのおすすめ商品と選び方をご紹介します。


ルームミラー型ドライブレコーダーの魅力

車内から見た道路
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

視界を遮ることがなく使えるルームミラー型ドライブレコーダー。選ぶときのポイントをチェックしていきましょう。

ルームミラー型ドライブレコーダーは通常のドライブレコーダーとは違い、ルームミラーと一体になっているので、搭載してもスペースを取らず、視界の邪魔になりにくいのが特徴です。

また、取りつけも比較的カンタンで、バンドを使って既存のミラーに取りつけるだけのものもあります。視界を遮ることなく、取りつけもカンタンで手軽なのがルームミラー型ドライブレコーダーの魅力です。

ルームミラー型ドライブレコーダーの選び方 自動車ライター・エディターに聞く

ルームミラー型ドライブレコーダーの選び方のポイントをご紹介します。どのようなポイントに気をつけて選べばいいか迷っている方も多いでしょう。

選ぶときに注目するべきポイントをまとめていくので、購入する前にぜひチェックしてみてください。

ドライバーの人数でタイプを選ぶ

ルームミラー型ドライブレコーダーには「一体型」と「セパレート型」の2種類があります。どちらにするかは、ドライバーの人数で決めましょう。

自分だけ運転する車に取りつける場合には「一体型」がおすすめです。一体型はミラーとカメラの向きが連動してしまうので、ミラーを動かす機会が少ない場合に適しています。

対して、家族で共有している車など、複数人が運転する車には「セパレート型」がいいでしょう。ミラーとカメラがそれぞれ独立しているので、運転者が変わってミラーの位置を直しても、カメラの調整をおこなう必要がありません。

あおり運転にも対応できる「前後録画」できるもの

あおり運転に対応できるものを選びたいなら「前後録画」ができるものを選びましょう。前方だけ録画できるものは、万が一後方で事故が起きたとしても証拠が残りません。後方も録画してくれるものであれば、あおり運転の証拠もしっかり残しつつ、後方からの追突にも対応できます。

また、商品によってはバックカメラとしても使用できるものがあります。バックするときの死角が少なくなり、事故の確率も大きく減らしてくれますよ。

画質は「フルHD対応」を目安に!

画質は「フルHD対応」を目安に選びましょう。解像度が1920×1080のものが、フルHDになります。

画像が粗いと証拠として役に立たないこともあります。フルHD対応であれば問題なくナンバープレートを確認できるので、なにかあったときでもしっかり証拠を残してくれるでしょう。

撮影できる視野角は広めのものがおすすめ

どのくらいの範囲を撮影できるのかも重要なポイントです。目安としては視野角が120度以上がおすすめ。広範囲の映像を録画してくれるものであれば、事故やトラブルのときでもまわりでなにが起こったか、その瞬間を映像に残してくれます。

また、商品によっては360度の視野角に対応したモデルもあります。横からの事故にも対応できるため、不安な方は検討してみてはいかがでしょうか。

録画機能で選ぶ

ルームミラー型ドライブレコーダーにはさまざまな商品が販売されており、自分の使い方に合った録画機能がついているものを選ぶことが重要です。

どのような録画機能があるのかまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

容量がいっぱいになっても録画がストップしない「ループ録画機能」

カメラの容量がいっぱいになってしまっても、そのまま録画を続けてくれるのが「ループ録画機能」です。古いデータを自動的に上書きしてくれるので、メモリーカードの容量がいっぱいになっても録画してくれます。自分でメモリーを消去しなくてもいいので、手間が省けて便利ですね。

ただし、SDカード内に不良セクターが溜まると、ほとんど録画されていないケースがあります。定期的なフォーマットが必要になる場合があるので、説明書を事前に確認しておきましょう。

事故発生時に映像が上書きされないようにする「Gセンサー」

事故やトラブルが発生したときも、映像が上書きされないようにしてくれるのが「Gセンサー」です。事故が起きたときの衝撃を検知すると自動的にロック機能が働き、映像を確実に残しておけます

ループ録画機能がついている商品はGセンサーがついていないと映像が消えてしまうこともあるので、この2つの機能はセットとして考えておくといいでしょう。

防犯対策にもなる! 動体検知・駐車監視対応商品

防犯対策もおこないたいなら「動体検知」「駐車監視対応」の商品を選びましょう。動体検知機能では、カメラの視覚に入った人物の動きを自動的に検知して録画を開始してくれます。車に誰も乗っていないときも録画してくれるので、車上荒らしにもしっかり対応できます。

また、駐車監視機能は駐車中の車に衝撃があったときに自動的に録画を開始してくれます。当て逃げなどのトラブルでも録画をおこない、有力な証拠として役立ってくれるでしょう。

暗所で運転が多いなら「WDR機能」

夜間に運転することが多いなら「WDR機能」がついているものがおすすめです。WDR機能は、明るさを自動的に調節して明暗差を抑えてくれます。夜間やトンネル内を運転する際、映像が白く飛んでしまったり、黒くなってしまったりすることを防いでくれるので、夜間の録画を確実におこないたいときに便利です。

また、昼間でもトンネルや高架下などの明暗差が激しい場所でも効果的です。よく運転するルートにトンネルなどがある方は、検討してみるといいでしょう。

場所や日時などを記録できる「GPS対応」

場所や日時なども記録しておきたいなら、GPSに対応しているものがおすすめです。トラブルが発生した正確な場所や日時を同時に記録してくれるので、確固たる証拠として提出できます。

ただし、通信する際には電波を飛ばすため、送受信状況に左右されてしまうので注意が必要です。トンネルの中などでは、うまく動作しない可能性もあります。なかには電波干渉対策がされている商品もあるのでそちらを選ぶといいでしょう。

操作がしやすいタッチパネル対応もおすすめ!

操作のしやすさを重視する方は「タッチパネル対応」のものを選ぶといいでしょう。直感的にカーナビやスマホのように手軽に操作できるので、ドライブレコーダー初心者にもおすすめ。また、タッチパネル対応のものを選ぶ際は、画面が大きめのものを選ぶと使いやすいですよ。

しっかりとした映像が撮れる品質のいいものを選ぶ 自動車ライター・エディターによるアドバイス

自動車ライター/エディター

相手のナンバーや信号機を読み取れるのかが最大のポイントです。最近のドライブレコーダー購入額は、約1万9000円という調査もあり、前後2カメラ式が売れ筋ですので、あおり運転にも対応するのなら前後2カメラ式がマスト。

小型のルームミラー型でもケチらない方が無難です。

ルームミラー型ドライブレコーダーのおすすめ12選 タイプ・画質・視野角・前後録画・タッチパネルもチェック!

ルームミラー型ドライブレコーダーのおすすめ商品12選をご紹介します。比較的安価で手に取りやすいものから、便利な機能がたくさんついているものまで、幅広い商品を厳選しました。ぜひ商品選びの参考にしてみてください。

自動車ライター/エディター

セルスター『ドライブレコーダー』は、別体カメラの取りつけ位置を選べるため、あおり運転にも対応。別売の常時ケーブルを使えば最大12時間の駐車監視機能も付きます。

ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』のフロントカメラはF値が1.8と明るいのが特徴です。フルHD対応でソニー製COMSイメージセンサーを搭載。右側カメラにより右ハンドル車に対応しています。

イーオートファン『GPS搭載 ミラー型ドライブレコーダー』は前後同時録画が可能で、フロントカメラの2K画質はうれしいポイント。内蔵バッテリーが小さめなので、常時録画には常時給電などが必要です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

セルスター『ドライブレコーダー』

セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』 セルスター『ドライブレコーダー』

出典:Amazon

タイプ セパレート型
画質 フルHD
視野角 -
前後録画 -
タッチパネル -

好きな場所にカメラをつけられるセパレートタイプ

カメラとレコーダー本体が別になっているのが特徴のドライブレコーダーです。ミラーを動かしてもカメラはそのままなので、複数人が運転する場合に適しています。家族のだれかが運転したあとにミラーを直しても、カメラの調整をおこなう必要はありません。

耐熱・耐久性もあるので、長く使い続けられるのもポイント。HDR機能にも対応しており明暗にも強く、フルハイビジョンで画層を鮮明にしっかり残してくれますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』

ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』

出典:Amazon

タイプ 一体型
画質 フルHD
視野角 フロントカメラ:120°、リアカメラ:102°
前後録画
タッチパネル あり

駐車中の愛車も安心! 衝撃を検知したら自動で録画

衝撃を検知したら自動で録画を開始する駐車監視機能がついているので、車から離れるときでも安心。ドライブレコーダーへの電源供給が止まった場合には内臓バッテリーで作動し、衝撃を検知した瞬間に録画をしてくれるので防犯対策におすすめです。

夜間でも鮮明に映像を録画してくれるナイトビジョン機能が搭載されているので、夜間やトンネル内でも活躍してくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

イーオートファン『GPS搭載 ミラー型ドライブレコーダー』

イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』 イーオートファン『GPS搭載ミラー型ドライブレコーダー』

出典:Amazon

タイプ セパレート型
画質 フロント:2K、リア:フルHD
視野角 フロント:水平135°/対角170°、リア:水平115°/対角140°
前後録画
タッチパネル あり

超高画質撮影! Gセンサーで事故の映像を保護

超高精細の2K撮影により、クリアな映像を録画してくれます。事故の証拠も鮮明に残し、事故の映像を自動で保護してくれるGセンサーも搭載されているので、勝手に映像が消えてしまう心配もいりません。

また、ループ録画機能もセットになっており、不要な映像は自動的に消去してメモリー内を整理してくれるので手間がかかりません。

JADO『ドライブレコーダー ミラー型』

JADO『ドライブレコーダーミラー型』 JADO『ドライブレコーダーミラー型』 JADO『ドライブレコーダーミラー型』 JADO『ドライブレコーダーミラー型』 JADO『ドライブレコーダーミラー型』 JADO『ドライブレコーダーミラー型』 JADO『ドライブレコーダーミラー型』 JADO『ドライブレコーダーミラー型』 JADO『ドライブレコーダーミラー型』

出典:Amazon

タイプ 一体型
画質 フルHD
視野角 フロント:170°、リア:140°
前後録画
タッチパネル あり

見やすく操作しやすい大画面タッチスクリーン

約12インチの大画面タッチスクリーンを搭載しており、操作性の高さが魅力。トラブルが発生した日時や場所などを記録してくれるGPS機能がついており、より正確に証拠を残せます。

録画は車のエンジンのオン・オフに連動するので、自分で操作する手間も省けます。また、設定しておけば最大24時間の監視もしてくれるので、防犯対策もばっちりです。

CHANGER『ドライブレコーダー ミラー型』

CHANGER『ドライブレコーダーミラー型』 CHANGER『ドライブレコーダーミラー型』 CHANGER『ドライブレコーダーミラー型』 CHANGER『ドライブレコーダーミラー型』 CHANGER『ドライブレコーダーミラー型』 CHANGER『ドライブレコーダーミラー型』 CHANGER『ドライブレコーダーミラー型』 CHANGER『ドライブレコーダーミラー型』

出典:Amazon

タイプ 一体型
画質 フルHD
視野角 フロント:170°、リア:150°
前後録画
タッチパネル あり

運転中でも操作ができる音声コントロール搭載

「音声コントロール機能」が搭載されており、運転中でも声だけで操作が可能です。ドライブレコーダーを操作するときに停車する必要もなく、運転の邪魔になりません。

また、車線逸脱警報機能がついているのもポイント。車線からはみ出てしまいそうになっても警報音でしらせてくれるため、事故を未然に防ぐことができるでしょう。

VANBAR『ドライブレコーダー』

VANBAR『ドライブレコーダー』 VANBAR『ドライブレコーダー』 VANBAR『ドライブレコーダー』 VANBAR『ドライブレコーダー』 VANBAR『ドライブレコーダー』 VANBAR『ドライブレコーダー』 VANBAR『ドライブレコーダー』 VANBAR『ドライブレコーダー』 VANBAR『ドライブレコーダー』

出典:Amazon

タイプ 一体型
画質 フルHD
視野角 フロント:170°、リア:140°
前後録画
タッチパネル あり

夜間も安心! 明暗差を自動補正して鮮明な映像に

「WDR機能」が搭載されており、夜間やトンネル内の運転でも、画像の明暗差を自動的に調節して補正してくれます。画像の白飛びや黒つぶれの心配もないので、夜間のトラブル時でもしっかり証拠を残してくれるでしょう。

正確な色彩表示が売りのIPSパネルを採用したタッチスクリーンで、見やすさや扱いやすさも充分。モニターには指紋・反射防止フィルムがついており、画面が見やすくなっているのもうれしいポイントです。

マックスウイン『デジタルルームミラー MDR-C007B2』

マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C007B2』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C007B2』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C007B2』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C007B2』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C007B2』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C007B2』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C007B2』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C007B2』

出典:Amazon

タイプ 一体型
画質 フルHD
視野角 フロント:水平124°/垂直64°/対角152°、リア:水平102°/垂直53°/対角124°
前後録画
タッチパネル あり

前後同時に録画できて事故の瞬間を見逃さない

前後同時録画機能がついており、前方・後方どちらの事故でもしっかりと記録を残してくれます。フロントとリアのどちらもフルHD画質で録画してくれるので、相手のナンバープレートなども鮮明に映してくれるでしょう。

デジタルルームミラーで後方も広い範囲を確認できるので、バック駐車などもしやすくなります。GPS機能・HDR機能・Gセンサーなど便利な機能もついており、1台であらゆる事故に対応できるアイテムです。

マックスウイン『デジタルルームミラー MDR-C008B4』

マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C008B4』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C008B4』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C008B4』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C008B4』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C008B4』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C008B4』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C008B4』 マックスウイン『デジタルルームミラーMDR-C008B4』

出典:Amazon

タイプ 一体型
画質 フルHD
視野角 リア:水平102°/垂直53°/対角124°
前後録画 -
タッチパネル あり

追突事故に備えられる後方特化型

後方の録画に特化したドライブレコーダーです。すでにフロント用のドライブレコーダーを持っており、後方からの追突事故やあおり運転に備えたい方におすすめ。HDR機能で逆光にも強く、画像がとんでしまう心配もいりません。悪天候や夜間の際でもきれいな映像を残してくれます。

タッチスクリーンにより手でカンタンに操作可能。大画面なので見やすく、画面が確認しやすいのもポイントです。

エムジーエム『ドライブレコーダー』

エムジーエム『ドライブレコーダー』 エムジーエム『ドライブレコーダー』 エムジーエム『ドライブレコーダー』

出典:楽天市場

タイプ 一体型
画質 -
視野角 -
前後録画
タッチパネル あり

LED信号の色も見逃さずにしっかり録画

LED信号の点滅と同期しない27.5fpsのフレームレートを採用。信号の色をしっかりと録画できるので、交差点でのトラブルにもしっかりと対応できます

広範囲の画面で、前方だけではなく後方の映像もキャッチ! 地デジやナビのGPS受信などに影響を与えないようにノイズ対策がきっちりとおこなわれており、確実な動作が期待できるでしょう。

『ルームミラー型ドライブレコーダー』

タイプ 一体型
画質 HD
視野角 100°
前後録画 -
タッチパネル なし

安価で手に取りやすい価格! とりあえずの1台にも

価格の安さが魅力的な商品で、ドライブレコーダーを一度試してみたい方や、ひとまず1台設置しておきたい方におすすめ。microSDカードは付属しておらず、別途必要になるので注意しましょう。

ループ録画やモーション検知など、基本的な録画機能は搭載しています。また、ナイトビジョンが搭載されているので、夜間でもくっきりと映像を残してくれるでしょう。

T'z『ミラータイプドライブレコーダー』

T'z『ミラータイプドライブレコーダー』

出典:楽天市場

タイプ 一体型
画質 フルHD
視野角 水平107°/垂直56°/対角130°
前後録画 -
タッチパネル -

安心のトヨタブランド! 録画エラーも監視

大手自動車メーカー「トヨタ」が展開するブランドのドライブレコーダーです。一定期間SDカードのフォーマットがされていないと案内を出したり、録画中のエラーを監視してくれたりなど、録画トラブルを減らす工夫が魅力的。

パーキングモードを使えば、エンジンを切った状態でも車上荒らしやイタズラなどの証拠を捉えてくれます。保証も3年間あり、安定した使い心地を求める方におすすめの1台です。

慶洋エンジニアリング『ドライブレコーダー』

慶洋エンジニアリング『ドライブレコーダー』 慶洋エンジニアリング『ドライブレコーダー』 慶洋エンジニアリング『ドライブレコーダー』

出典:楽天市場

タイプ 一体型
画質 -
視野角 360°
前後録画
タッチパネル あり

360°録画で死角なし!

水平方向360°の録画に対応した商品。交差点や駐車場での横からの衝突や、左右からのあおり運転の証拠も記録しておくことができます。リアカメラも付属しているので、フロントカメラでは見難い後方もしっかりカバー。

駐車監視モードとGセンサーも搭載されており、乗車中以外のトラブルにも対応してくれます。広い視野角と多彩な機能で、安心してドライブをたのしめる一品です。

「ルームミラー型ドライブレコーダー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
セルスター『ドライブレコーダー』
ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』
イーオートファン『GPS搭載 ミラー型ドライブレコーダー』
JADO『ドライブレコーダー ミラー型』
CHANGER『ドライブレコーダー ミラー型』
VANBAR『ドライブレコーダー』
マックスウイン『デジタルルームミラー MDR-C007B2』
マックスウイン『デジタルルームミラー MDR-C008B4』
エムジーエム『ドライブレコーダー』
『ルームミラー型ドライブレコーダー』
T'z『ミラータイプドライブレコーダー』
慶洋エンジニアリング『ドライブレコーダー』
商品名 セルスター『ドライブレコーダー』 ビッグパワー『ドライブレコーダー内蔵デジタルインナーミラー』 イーオートファン『GPS搭載 ミラー型ドライブレコーダー』 JADO『ドライブレコーダー ミラー型』 CHANGER『ドライブレコーダー ミラー型』 VANBAR『ドライブレコーダー』 マックスウイン『デジタルルームミラー MDR-C007B2』 マックスウイン『デジタルルームミラー MDR-C008B4』 エムジーエム『ドライブレコーダー』 『ルームミラー型ドライブレコーダー』 T'z『ミラータイプドライブレコーダー』 慶洋エンジニアリング『ドライブレコーダー』
商品情報
特徴 好きな場所にカメラをつけられるセパレートタイプ 駐車中の愛車も安心! 衝撃を検知したら自動で録画 超高画質撮影! Gセンサーで事故の映像を保護 見やすく操作しやすい大画面タッチスクリーン 運転中でも操作ができる音声コントロール搭載 夜間も安心! 明暗差を自動補正して鮮明な映像に 前後同時に録画できて事故の瞬間を見逃さない 追突事故に備えられる後方特化型 LED信号の色も見逃さずにしっかり録画 安価で手に取りやすい価格! とりあえずの1台にも 安心のトヨタブランド! 録画エラーも監視 360°録画で死角なし!
タイプ セパレート型 一体型 セパレート型 一体型 一体型 一体型 一体型 一体型 一体型 一体型 一体型 一体型
画質 フルHD フルHD フロント:2K、リア:フルHD フルHD フルHD フルHD フルHD フルHD - HD フルHD -
視野角 - フロントカメラ:120°、リアカメラ:102° フロント:水平135°/対角170°、リア:水平115°/対角140° フロント:170°、リア:140° フロント:170°、リア:150° フロント:170°、リア:140° フロント:水平124°/垂直64°/対角152°、リア:水平102°/垂直53°/対角124° リア:水平102°/垂直53°/対角124° - 100° 水平107°/垂直56°/対角130° 360°
前後録画 - - - -
タッチパネル - あり あり あり あり あり あり あり あり なし - あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月16日時点 での税込価格

カメラの向きにも注意しよう!

一体型の場合は、ミラーを動かしてしまうとカメラの向きも変わるので注意しなければいけません。1台の車を複数人で共有している場合は、知らない間にカメラの向きが変わっていることもあります。

一体型のルームミラー型ドライブレコーダーでミラーを動かした場合は、必ずカメラの向きも調整しましょう。また、複数人で使用する車には、セパレート型を設置することも検討するといいでしょう

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ルームミラー型ドライブレコーダーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのルームミラー型ドライブレコーダーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ドライブレコーダー本体ランキング
楽天市場:ドライブレコーダーランキング
Yahoo!ショッピング:ドライブレコーダー本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】ルームミラー型ドライブレコーダーの関連商品

カージャーナリストの松村 透さんにバックカメラの選び方のポイントとおすすめ製品を教えていただきました。後方の安全確認やバックで駐車する時の視野確保や位置調整に活躍するバックカメラ。カーナビ同様、後付けが可能なカーアクセサリーのひとつです。松村さんによると「ドライブレコーダーとは異なり、バックカ...

カージャーナリストの松村 透さんへの取材をもとに、2020年版ドライブレコーダー(前後)31選をご紹介します。前後左右360°撮影可能なものや、国産のドライブレコーダー(前後)をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ITライターの海老原 昭さんに、ポータブルカーナビを選ぶポイントとおすすめ商品を取材しました。ドライブには欠かせないカーナビは、据え置きタイプのほかに、ポータブルカーナビも人気です。ポータブルカーナビは値段が安いだけでなく、小型で持ち運んで使えるのが大きな特徴で、車載以外の用途も多彩です。機種...

家電流通のプロ・近藤克己さんと507名にアンケート取材した2020年版、おすすめドライブレコーダーランキングベスト25です。信頼できるメーカー製のコスパ力抜群な前後2カメタイプ、360度カメラタイプをご紹介。2020年にドラレコを選ぶなら、おさえておきたいポイント、フローチャート、全25機種の...

カージャーナリストの松村 透さんに聞いた、ETC車載器の選び方とおすすめ商品5選を紹介しています。アンテナ一体型の2ピースタイプやアンテナ分離型の3ピースタイプなど種類がありますが、いまETC車載器を買うなら、カージャーナリストの松村 透さんのおすすめは「3ピースタイプ」。そんなETC車載器を...

まとめ

この記事では、ルームミラー型ドライブレコーダーの選び方とおすすめの商品をご紹介しました。

車を使用する人数により、一体型かセパレート型か選びましょう。また、さまざまな録画機能があるので、自分の用途や運転コースに合ったものを選ぶといいでしょう。

この記事を参考に、ぜひあなたにぴったりのルームミラー型ドライブレコーダーをみつけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


バックカメラおすすめ5選【ケンウッド・パナソニックなどのメーカーから厳選】

バックカメラおすすめ5選【ケンウッド・パナソニックなどのメーカーから厳選】

カージャーナリストの松村 透さんにバックカメラの選び方のポイントとおすすめ製品を教えていただきました。後方の安全確認やバックで駐車する時の視野確保や位置調整に活躍するバックカメラ。カーナビ同様、後付けが可能なカーアクセサリーのひとつです。松村さんによると「ドライブレコーダーとは異なり、バックカメラは、室内ではなく外付けが基本。水やホコリ、紫外線など、あらゆる自然の脅威にさらされるので、過酷な環境でも故障せず、耐久性にすぐれたものを選びましょう」とのこと。つまり、有名メーカー品を選ぶのが結果的に安心で、壊れる確率も低くなります。メーカー品でも製品ごとに映る角度や解像度などの機能に違いがあります。この記事をぜひ参考にしてみてください。


【2020年最新】ドライブレコーダーおすすめ人気ランキング16選|プロと507名に調査

【2020年最新】ドライブレコーダーおすすめ人気ランキング16選|プロと507名に調査

家電流通のプロ・近藤克己さんと507名にアンケート取材した2020年最新版、おすすめドライブレコーダーランキングベスト16です。コスパ重視ベスト5、機能重視ベスト5、360度ベスト3、バイク用ベスト3をそれぞれ掲載。おさえておきたいポイント、選び方のフローチャート、性能比較分布図も解説。ぜひ購入の参考にしてください。


【2020年最新】ポータブルカーナビおすすめ13選|バックカメラ連動の商品もご紹介

【2020年最新】ポータブルカーナビおすすめ13選|バックカメラ連動の商品もご紹介

ITライターの海老原 昭さんに、ポータブルカーナビを選ぶポイントとおすすめ商品を取材しました。ドライブには欠かせないカーナビは、据え置きタイプのほかに、ポータブルカーナビも人気です。ポータブルカーナビは値段が安いだけでなく、小型で持ち運んで使えるのが大きな特徴で、車載以外の用途も多彩です。機種によってはワンセグやフルセグ機能を搭載していたり、バックカメラに連動したりするものもあり、高性能な製品もたくさんあります。


ETC車載器おすすめ5選と選び方【3ピースタイプのアンテナや2.0対応の商品も】

ETC車載器おすすめ5選と選び方【3ピースタイプのアンテナや2.0対応の商品も】

カージャーナリストの松村 透さんに聞いた、ETC車載器の選び方とおすすめ商品5選を紹介しています。アンテナ一体型の2ピースタイプやアンテナ分離型の3ピースタイプなど種類がありますが、いまETC車載器を買うなら、カージャーナリストの松村 透さんのおすすめは「3ピースタイプ」。そんなETC車載器を選ぶときには、設置場所やカーナビとの連携など気にすべきことがたくさんあります。本記事を参考に、あなたにピッタリのETC車載器を見つけて、快適なドライブをしましょう!


【2020年版】ドライブレコーダー(前後)のおすすめ31選|360°撮影可能な商品などを紹介

【2020年版】ドライブレコーダー(前後)のおすすめ31選|360°撮影可能な商品などを紹介

カージャーナリストの松村 透さんへの取材をもとに、2020年版ドライブレコーダー(前後)31選をご紹介します。前後左右360°撮影可能なものや、国産のドライブレコーダー(前後)をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


新着記事


【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|クーポン付き目玉商品を厳選!

【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|クーポン付き目玉商品を厳選!

楽天市場では、「楽天お買い物マラソン」が2020年9月21日(月)20:00~2020年9月26日(土)1:59の期間で開催中。複数のショップを買いまわることでポイント還元率が最大10倍になるお得なキャンペーンです。この記事では、9月21〜26日のクーポンまたは特典付き目玉商品をご紹介していきます。


【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|事前準備でポイントアップ!

【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|事前準備でポイントアップ!

2020年9月21日(月)20:00~2020年9月26日(土)1:59の期間で開催される「楽天お買い物マラソン」。複数のショップを買いまわることでポイント還元率を最大10倍にアップできるお得な機会です。そこで、この記事では、事前にやっておくべき準備からポイント獲得についての情報をご紹介していきます。


【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

プロの家電販売員 兼 家電・ITライターである、たろっささんへの取材をもとに、PS4向けのUSBメモリのおすすめ商品と選び方をご紹介します。「PS4のセーブデータをUSBメモリにバックアップしておきたい」「ゲーム動画をUSBメモリに録画保存して配信したい」など、さまざまな理由でUSBメモリがほしい方もいるのではないでしょうか。PS4で選びたいUSBは3.0以上。容量によって使い勝手が異なるので、用途や目的に合った商品を選ぶことが大切です。


【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

スマートフォンでは画面が小さいけれど、パソコンを持ち歩くのは大変……そんな方にちょうどいいのが、機能性と適度な大きさを兼ね備えたタブレット。ただ、購入しようとなると、学校でも使われているシンプルな機能のものから、ビジネスに活用しやすい2in1タイプのものまで、種類が幅広くどれにしようか迷ってしまいますよね。そこでここでは、数あるブランドのなかからASUSのタブレットにスポットを当て、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選んだおすすめの8商品をご紹介します。選び方の解説とあわせて、ぜひ参考にしてみてください。


ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

カメラ本体が手に入ったら、次はレンズ。風景やポートレートなどのシチュエーションによって、より理想的な写真を撮るためにはレンズを替えてみるのもひとつの方法です。この記事ではカメラマンの三浦一紀さんに、使いやすさや焦点距離などに着目した選び方と、おすすめの商品を紹介してもらいます。


自動車・バイクの人気記事


>>もっと見る