ルームミラーモニター11選|フロントカメラからバックカメラまで紹介!

ルームミラーモニター11選|フロントカメラからバックカメラまで紹介!
自動車ライター/エディター
塚田 勝弘

自動車雑誌、モノ系雑誌の新車担当編集者を約10年務めた後に独立し、フリーランスライター/エディターとして約12年が経過。自動車雑誌、モノ系雑誌、ライフスタイル雑誌、Web媒体などで新車試乗記事やカーナビやカーオーディオ、カー用品、カーエレクトロニクスなどを執筆しているほか、自動車メーカー関連の公式サイトの執筆や監修なども行っている。

ルームミラーモニターなら、ミラーとしての機能だけでなく、運転する上で大切なドライブレコーダーやバックカメラ機能も搭載。しかし、それぞれサイズや機能も異なるので、商品選びが悩ましいところですよね。この記事では、自動車ライター/エディターの塚田勝弘さんと編集部が、選ぶ際のポイントと運転時に心強い11商品を紹介します。


ルームミラーモニターを選ぶ際のポイント 自動車ライター/エディターに聞いた

高速道路を走る車の車内
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ルームミラーモニターの特徴や機能をおさえていきましょう。

ルームミラーモニターとは、車のルームミラーを通じて、映像を確認することができて便利なものです。国内外メーカーから発売されているこのアイテムは、機能や特徴もさまざま。

選ぶ際には、以下の5つのポイントに注目してみましょう

サイズをチェック

ルームミラーモニターのサイズは商品によって大きく異なります。そこで、ルームミラーモニターに何を求めるかによってサイズを決めるのが大切

そのなかでも代表的な4.3インチと7~10インチに分けて紹介します。

バックカメラ映像だけなら4.3インチ

駐車に不安があり、安心して車をバックさせるために、バックカメラ目的でルームモニターを購入する方も多いでしょう。

バックカメラと連動させることだけが目的であれば、バックミラーと同程度の大きさである4.3インチあれば充分に対応可能です。

動画を視聴するなら7〜10インチ

ルームモニターは動画を楽しむことにも使うことができます。後部座席で落ち着かない子どもも、好きなアニメなどが観られれば、静かにしていてくれるはず。

この場合、後部座席からはっきりと映像が観られるように、7インチ以上は必要です。

デジタルインナーミラーにも注目

車種によっては、バックカメラが搭載されていない場合もあります。そこで、バックカメラがセットになったデジタルインナーミラーに注目。

ドライブレコーダーをつけていない場合は、万一の事故に備え、ドライブレコーダーを兼ねたルームミラーモニターを選ぶのもいいでしょう

映す映像によって入力端子も確認しておく

2画面や3画面のように画面分割が必要であれば、複数入力端子を備えていることがポイント。これは、商品の説明にある、2系統や3系統といった表記で確認することができます。

ワイヤレス接続可能な商品であれば、複雑な配線接続も不要です。

見やすさを考慮するなら調光機能が重要

ルームミラーモニターは、ミラーとしての役割も考慮する必要があります。日差しが強い日中や夜中など、環境によって見にくくならないように、周りの明るさに適応させる調光機能も。

自動調光になっていれば、都度の設定も不要なので便利です。また、映り込み防止フィルムを貼ることで反射を防ぐこともできます。

タッチパネル式なら手早く操作可能

ふだんスマートフォンを使っている場合、ボタン操作よりタッチパネル操作に慣れている人も多いでしょう。ルームミラーモニターにも、タッチパネル式商品が豊富に揃っています

また、後部座席での動画視聴を予定しているのであれば、リモコンがあった方がいいでしょう。

取りつけ時の注意点

自分で取りつけを考えているのであれば、差し込むだけで配置可能なシガーソケット給電タイプがおすすめ。また、固定に不可欠な取りつけステーがあるかも確認しておきましょう。

ただし、車検に関わることもあるので、車検対応商品かどうかもチェック。不安なら専門業者に依頼するのが一番です。

ルームミラーモニターの選び方|重要ポイント 自動車ライター/エディターからのアドバイス

自動車ライター/エディター

視界、安全に関わる装備なので、目の焦点が合いやすいかなど、見やすいのかどうかがとくに重要です。

さらに、バックカメラやドライブレコーダーなどの機能も兼ねているアイテムは、愛車にどんな機能がついているのかを確認しましょう。

サイズは大きい方が視認性は高まりますが、大きいほど前方視界を妨げることになるので、バランスも大切です。

ルームミラーモニター11選 フロントカメラからバックカメラまで!

ここまでの選び方のポイントをもとに、11種類のルームミラーモニターを紹介。

4.3インチや7インチといった外観や、音声案内告知機能など多機能なものをピックアップしたので、すぐにでもほしくなるアイテムが見つかるはずです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』

MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』

出典:Amazon

映像入力数 -
ミラー調光 -
タッチパネル あり
インチ 9.76インチ
バックカメラ あり
給電方法 ヒューズ

前後左右同時録画で決定的瞬間をキャッチ

フロントカメラ、リアカメラのみならず、サイドカメラも搭載。合計4つのカメラで前後左右をしっかりとらえることができるので、見たいポイントを逃さずキャッチします。さらに、ウィンカーを上げた瞬間にサイドカメラが起動する点もポイントです。

専用の取りつけステーが付属しているので、しっかりと固定可能。さらに、トヨタや日産など幅広く国産車に適合しているので、自車に搭載できるかの不安も減るはずです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Data System『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』

DataSystem『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』 DataSystem『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』 DataSystem『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』 DataSystem『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』 DataSystem『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』

出典:Amazon

映像入力数 2系統
ミラー調光 -
タッチパネル -
インチ 4.3インチ
バックカメラ あり
給電方法 ヒューズ

伸縮式のスライドレバーで取りつけカンタン

伸縮するスライドレバーを活用し、バックミラーに装着する4.3インチサイズのモニターです。軽量設計でかんたんに装着できるので、ルームミラーモニター装着に抵抗を感じていた人も気軽にセッティングできるでしょう。

国産や高機能で安心なうえ、ノイズ対策により、GPS受信による画像の乱れを防ぐことができます。ストレスなくモニター確認ができますね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

中発販売『L&V 6インチワイドVGA ルームミラーモニター(LV-609MM)』

中発販売『L&V6インチワイドVGAルームミラーモニター(LV-609MM)』 中発販売『L&V6インチワイドVGAルームミラーモニター(LV-609MM)』 中発販売『L&V6インチワイドVGAルームミラーモニター(LV-609MM)』 中発販売『L&V6インチワイドVGAルームミラーモニター(LV-609MM)』 中発販売『L&V6インチワイドVGAルームミラーモニター(LV-609MM)』 中発販売『L&V6インチワイドVGAルームミラーモニター(LV-609MM)』 中発販売『L&V6インチワイドVGAルームミラーモニター(LV-609MM)』

出典:Amazon

映像入力数 3系統
ミラー調光 あり
タッチパネル -
インチ 6インチ
バックカメラ あり
給電方法 -

LEDバックライトで省エネ実現

LEDバックライトを搭載したルームミラーモニター。消費電力を抑えるので、省エネを心がける人も満足できます。軽量化されているので、ルームミラーへの負荷の心配不要。運転に集中できます。

リアカメラと連動させれば、バック時に自動で映像切り替え。接続時には、3段階調節可能なガイドラインも表示されるので、今まで以上にスムーズに車庫入れできるはずです。

フジ電機工業『ルームミラーモニター(AV-M02)』

フジ電機工業『ルームミラーモニター(AV-M02)』

出典:楽天市場

映像入力数 2系統
ミラー調光 あり
タッチパネル -
インチ 4.3インチ
バックカメラ あり
給電方法 -

バックカメラ連動機能で後方確認も安心

バックカメラ連動機能が搭載されたルームミラーモニターです。ギアをバックに入れただけで、リアカメラからの映像を確認することができるので、駐車時も安心。もちろん、OFF時は全面ミラーとして、後方を確認できます。

国産メーカーで機能も充実。ボタンで明るさ、彩度、コントラストを簡単調節できるので、自分の見やすい状態にセッティングできて便利です。

BOSCAM『バックカメラモニターセット』

BOSCAM『バックカメラモニターセット』 BOSCAM『バックカメラモニターセット』 BOSCAM『バックカメラモニターセット』 BOSCAM『バックカメラモニターセット』 BOSCAM『バックカメラモニターセット』 BOSCAM『バックカメラモニターセット』 BOSCAM『バックカメラモニターセット』 BOSCAM『バックカメラモニターセット』

出典:Amazon

映像入力数 -
ミラー調光 -
タッチパネル -
インチ 5インチ
バックカメラ あり
給電方法 シガーソケット

カンタン取りつけ可能なワイヤレスタイプ

ケーブルひとつでセッティングできるワイヤレスタイプ。慣れない取り付けで、うまくできるか不安に思っている人でも、これなら業者に依頼せずに自分でできます。5インチなので、前方の視界を妨げません。

リアルタイム監視機能やバックカメラが搭載されている点も心強いです。電波干渉防止対策も取られているので、キレイな映像で周囲を確認することができてスイスイ運転できますね。

KEENAXIS『ダッシュカム ミラータイプ』

KEENAXIS『ダッシュカムミラータイプ』 KEENAXIS『ダッシュカムミラータイプ』 KEENAXIS『ダッシュカムミラータイプ』 KEENAXIS『ダッシュカムミラータイプ』 KEENAXIS『ダッシュカムミラータイプ』 KEENAXIS『ダッシュカムミラータイプ』 KEENAXIS『ダッシュカムミラータイプ』 KEENAXIS『ダッシュカムミラータイプ』

出典:Amazon

映像入力数 -
ミラー調光 -
タッチパネル あり
インチ 10インチ
バックカメラ あり
給電方法 シガーソケット

HDRで鮮明な映像を記録

フルHDのルームミラーモニターです。前後に配置されたカメラからの映像を高画質で確認することができるので、真夜中でもしっかりと視界を確保。後ろから照らされた強烈なハイビームの光も軽減することができます。

HDR搭載のドライブレコーダーも特徴。白とびや黒つぶれを防いだキレイな映像を残すことができ、ナンバープレートもしっかり確認可能なので心強いです。

LOSKA『ルームミラーモニター』

LOSKA『ルームミラーモニター』 LOSKA『ルームミラーモニター』 LOSKA『ルームミラーモニター』 LOSKA『ルームミラーモニター』 LOSKA『ルームミラーモニター』 LOSKA『ルームミラーモニター』 LOSKA『ルームミラーモニター』

出典:Amazon

映像入力数 2系統
ミラー調光 -
タッチパネル -
インチ 7インチ
バックカメラ あり
給電方法 ヒューズ

リモコンつきなので後部座席から操作可能

1m範囲内でリモコン操作可能なルームミラーモニター。リモコンを後部座席の人に渡しておけば、自身は運転に集中したまま、動画を楽しんでもらうことができます。2系統入力なので、バックカメラのみならずDVDも視聴可能です。

サイズは7インチなので、後部座席からの動画視聴も問題なし。LEDバックライト液晶で、高画質な映像を臨場感たっぷりに楽しむことができるでしょう。

Eonon『スマートルームミラー ドライブレコーダー 前後同時録画 ミラー型 バックカメラドラレコ(R0011)』

Eonon『スマートルームミラードライブレコーダー前後同時録画ミラー型バックカメラドラレコ(R0011)』 Eonon『スマートルームミラードライブレコーダー前後同時録画ミラー型バックカメラドラレコ(R0011)』 Eonon『スマートルームミラードライブレコーダー前後同時録画ミラー型バックカメラドラレコ(R0011)』 Eonon『スマートルームミラードライブレコーダー前後同時録画ミラー型バックカメラドラレコ(R0011)』 Eonon『スマートルームミラードライブレコーダー前後同時録画ミラー型バックカメラドラレコ(R0011)』 Eonon『スマートルームミラードライブレコーダー前後同時録画ミラー型バックカメラドラレコ(R0011)』 Eonon『スマートルームミラードライブレコーダー前後同時録画ミラー型バックカメラドラレコ(R0011)』

出典:Amazon

映像入力数 -
ミラー調光 -
タッチパネル あり
インチ 9.88インチ
バックカメラ あり
給電方法 シガーソケット

タッチパネルなのでスマホ感覚で操作可能

9.88インチのルームミラーモニター。140度の視界と比較的大きな画面により、死角を減らし安全な運転を心がけることができます。タッチパネル式なので、機械を苦手に感じている人も、スマホをいじる感覚でかんたんに操作可能です。

前後録画可能なドライブレコーダー搭載。さらに、GPS機能の活用により、走行軌跡を後で確認することができるので、あいまいな記憶もしっかりと埋めてくれる心強いアイテムです。

OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』

OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』 OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』 OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』 OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』 OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』 OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』 OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』

出典:Amazon

映像入力数 1系統
ミラー調光 -
タッチパネル -
インチ 4.3インチ
バックカメラ -
給電方法 シガーソケット

上下左右にカメラアングルを調節できる

上下左右それぞれ12度カメラを傾けることが可能。カメラアングルを自由に調節し、好みの角度を保つことができるので、快適な走行を実現してくれます。軽量なので、ミラーへの負担も少なく、余計なグラつきもありません。

モニター部分のみ鏡面反射率を下げ、映り込みを軽減。日差しが強いときでも、難なくモニター確認をすることができるので安心です。

OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』

AUTO-VOX『ドライブレコーダー』 AUTO-VOX『ドライブレコーダー』 AUTO-VOX『ドライブレコーダー』 AUTO-VOX『ドライブレコーダー』 AUTO-VOX『ドライブレコーダー』 AUTO-VOX『ドライブレコーダー』 AUTO-VOX『ドライブレコーダー』 AUTO-VOX『ドライブレコーダー』 AUTO-VOX『ドライブレコーダー』

出典:Amazon

映像入力数 -
ミラー調光 あり
タッチパネル あり
インチ 9.35インチ
バックカメラ あり
給電方法 シガーソケット

シガーソケット給電で取りつけ負担もなし

Type-Cのケーブルで、電源コードをシガーソケットから給電できます。安定した電力確保ができるうえ、セッティングもラクチンです。エンジンをかけるだけで起動するので、電源のオンオフを忘れる心配もありません

2画面分割可能なので、必要な情報を並行して確認可能。フロントカメラ、リアカメラ双方にSONYセンサーを搭載することで、精細な映像を確認できる点も魅力です。

YAO-YOROZ『TAXIONプレミアム ドライブレコーダー』

YAO-YOROZ『TAXIONプレミアムドライブレコーダー』 YAO-YOROZ『TAXIONプレミアムドライブレコーダー』 YAO-YOROZ『TAXIONプレミアムドライブレコーダー』 YAO-YOROZ『TAXIONプレミアムドライブレコーダー』 YAO-YOROZ『TAXIONプレミアムドライブレコーダー』 YAO-YOROZ『TAXIONプレミアムドライブレコーダー』 YAO-YOROZ『TAXIONプレミアムドライブレコーダー』 YAO-YOROZ『TAXIONプレミアムドライブレコーダー』

出典:Amazon

映像入力数 -
ミラー調光 あり
タッチパネル あり
インチ 約12インチ
バックカメラ あり
給電方法 シガーソケット

大画面ではっきり映像を確認

約12インチのルームミラーモニターで後部座席からもしっかりと確認可能。さらに、前方170°、後方120°とそれぞれ広範囲で映像をとらえることができるので、荷物で死角になってしまう部分も見られて安心です。

音声案内告知機能が搭載されているのも、この商品ならでは。エンジン始動時など音声が流れることで、運転者の安全意識を高めることができます。

「ルームミラーモニター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』
Data System『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』
中発販売『L&V 6インチワイドVGA ルームミラーモニター(LV-609MM)』
フジ電機工業『ルームミラーモニター(AV-M02)』
BOSCAM『バックカメラモニターセット』
KEENAXIS『ダッシュカム ミラータイプ』
LOSKA『ルームミラーモニター』
Eonon『スマートルームミラー ドライブレコーダー 前後同時録画 ミラー型 バックカメラドラレコ(R0011)』
OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』
OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』
YAO-YOROZ『TAXIONプレミアム ドライブレコーダー』
商品名 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』 Data System『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』 中発販売『L&V 6インチワイドVGA ルームミラーモニター(LV-609MM)』 フジ電機工業『ルームミラーモニター(AV-M02)』 BOSCAM『バックカメラモニターセット』 KEENAXIS『ダッシュカム ミラータイプ』 LOSKA『ルームミラーモニター』 Eonon『スマートルームミラー ドライブレコーダー 前後同時録画 ミラー型 バックカメラドラレコ(R0011)』 OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』 OTOGINO『ルームミラー型ドライブレコーダー(QD-M101)』 YAO-YOROZ『TAXIONプレミアム ドライブレコーダー』
商品情報
特徴 前後左右同時録画で決定的瞬間をキャッチ 伸縮式のスライドレバーで取りつけカンタン LEDバックライトで省エネ実現 バックカメラ連動機能で後方確認も安心 カンタン取りつけ可能なワイヤレスタイプ HDRで鮮明な映像を記録 リモコンつきなので後部座席から操作可能 タッチパネルなのでスマホ感覚で操作可能 上下左右にカメラアングルを調節できる シガーソケット給電で取りつけ負担もなし 大画面ではっきり映像を確認
映像入力数 - 2系統 3系統 2系統 - - 2系統 - 1系統 - -
ミラー調光 - - あり あり - - - - - あり あり
タッチパネル あり - - - - あり - あり - あり あり
インチ 9.76インチ 4.3インチ 6インチ 4.3インチ 5インチ 10インチ 7インチ 9.88インチ 4.3インチ 9.35インチ 約12インチ
バックカメラ あり あり あり あり あり あり あり あり - あり あり
給電方法 ヒューズ ヒューズ - - シガーソケット シガーソケット ヒューズ シガーソケット シガーソケット シガーソケット シガーソケット
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月14日時点 での税込価格

専門家のおすすめランキング ルームミラーモニターのTOP3!

ご紹介した商品のなかから自動車ライター/エディターの塚田勝弘さんがおすすめするランキングを発表します。迷ったときの参考にしてみてくださいね。

3位 Data System『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』

自動車ライター/エディター

Data System(データシステム)『バックミラーモニター(LTM6023Ⅱ)』は大きすぎない4.3インチの純正風なので、市販品の後づけ感を避けたいニーズに応えてくれます。

モニターOFF時は、全面ミラーになるため、モニターで目が疲れた際にも通常のルームミラーとして使えるほか、リバース連動機能も用意されています。

2位 MAXWIN『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』

自動車ライター/エディター

MAXWIN(マックスウィン)『ADAS搭載4カメラ同時録画デジタルスマートルームミラー(SMDR-B001A)』は前後カメラに加えて、サイドの4カメラで、車両周辺の死角をサポート。

さらに、前後ドライブレコーダー機能も搭載されていますので、万一の事故やあおり運転などの記録も残せます。

1位 中発販売『L&V 6インチワイドVGA ルームミラーモニター(LV-609MM)』

自動車ライター/エディター

中発販売『L&V 6インチワイドVGA ルームミラーモニター(LV-609MM)』はモニターの視認性が高く、地デジとの干渉も抑えられています。

ガイドラインつきのバックカメラ連動機能や、映像入力3系統により、DVDやデジタルチューナーなどの接続にも対応。リモコンも付属していて後席からでも操作できます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ルームミラーモニターの売れ筋をチェック

Amazonでのルームミラーモニターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:車載用ミラーモニター ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのカー用品はこちら!

夏の強い日差しの中、屋外に駐車していたら車内が暑くなって大変だった経験はありませんか。そんなときに大活躍してくれるのが車用サンシェードです。フロントガラスやサイドの窓に付ければ、太陽の光や熱をブロックしてくれます。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんと編集部が、車用サンシェードの選び方...

車での長時間移動で、暇つぶしにもなるのがフリップダウンモニターですよね。大画面でテレビやDVDが楽しめるすぐれものです。車の天井に張りつけるタイプのモニターなので、圧迫感も感じません。この記事では、カーオーディオ・ライターの土田康弘さんと編集部が、フリップダウンモニターの選び方、おすすめ11選...

車に搭載されていることが多いドリンクホルダーが使いにくいと感じているなら、後づけタイプの車用ドリンクホルダーを使ってみましょう。ドリンクを置くだけでなく、スマホや鍵、小銭などを置けたり、使わない時は折り畳んでおけるものも。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんへの取材をもとに、車用ドリン...

昨今のあおり運転対策としておすすめの「ルームミラー型ドライブレコーダー」。通常のドラレコと比べて取りつけがかんたんで、視界の邪魔になったりすることもありません。この記事では、自動車ライターでエディターの塚田勝弘さんと編集部が選ぶルームミラー型ドライブレコーダーのおすすめ商品と選び方をご紹介します。

車バッテリー充電器があれば、車のバッテリーが突然上がっても大丈夫。ルームランプのつけっぱなしやライトの消し忘れなどが原因で、車のバッテリーが上がってしまった経験はないでしょうか。そんなときに重宝するのが車バッテリー充電器です。12V対応品が主流ですが、6Vや24Vに対応したものもあります。この...

まとめ

ルームミラーモニターの11商品を紹介しました。

ルームミラーモニターを選ぶなら、用途に応じてサイズを決めたうえで、入力端子の数やどのような機能を備えているかを確認していくのがポイントです。

あなたがほしいルームミラーモニターを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ママ・パパの負担を減らす!チャイルドシートの選び方&おすすめランキング

ママ・パパの負担を減らす!チャイルドシートの選び方&おすすめランキング

本記事では、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材と先輩ママ・パパ300人へのアンケート調査をもとに、チャイルドシートの選び方と、【新生児から】【1歳から】のおすすめチャイルドシートをご紹介します。どこに注目すれば安心で、楽チンか。いつまで使用するべきかなどの基本知識も紹介しています。ぜひ参考にしてください!


車内テーブルおすすめ16選! カージャーナリストが厳選&選び方解説!

車内テーブルおすすめ16選! カージャーナリストが厳選&選び方解説!

「クルマで過ごす時間を少しでも快適にしたい」という方は多いのではないでしょうか? お仕事でクルマを使うとき、家族で旅行するときなど、車内にテーブルがあるとなにかと便利なものです。仕事用、赤ちゃんや子ども用などどんな用途で使うかによって選ぶ車内テーブルは異なります。この記事では、カージャーナリストの松村 透さんに教えていただいた車内テーブルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。かんたんに設置できるもの、収納まで考慮したもの、屋外での利用もできるものなどさまざまな商品を取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。


ドライブレコーダーおすすめ人気ランキング13選|信頼できる機種の選び方も紹介

ドライブレコーダーおすすめ人気ランキング13選|信頼できる機種の選び方も紹介

家電流通のプロ・近藤克己さんとへの取材のもと、前後タイプ・360度タイプ別のおすすめドライブレコーダーランキングをご紹介いたします。また、人気メーカーや近年流行しているミラー型まで、各ドラレコの解説と失敗しない選び方もご紹介いたします。初めて購入する方でも確実に分かる内容なので、ぜひ確認してください。


【2020年最新】ポータブルカーナビおすすめ13選|バックカメラ連動の商品もご紹介

【2020年最新】ポータブルカーナビおすすめ13選|バックカメラ連動の商品もご紹介

ITライターの海老原 昭さんに、ポータブルカーナビを選ぶポイントとおすすめ商品を取材しました。ドライブには欠かせないカーナビは、据え置きタイプのほかに、ポータブルカーナビも人気です。ポータブルカーナビは値段が安いだけでなく、小型で持ち運んで使えるのが大きな特徴で、車載以外の用途も多彩です。機種によってはワンセグやフルセグ機能を搭載していたり、バックカメラに連動したりするものもあり、高性能な製品もたくさんあります。


タイヤラックおすすめ17選|8本収納可能な商品から台車タイプまで良品を紹介!

タイヤラックおすすめ17選|8本収納可能な商品から台車タイプまで良品を紹介!

フリーエディター&SUV生活研究家である山崎友貴さんへの取材をもとに、失敗しないタイヤラックの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤを保管する場所がないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。タイヤラックがあれば、省スペースでタイヤを保管できるうえに、経年劣化を遅らせることもできます。しかし、キャスター付きや伸縮タイプなどさまざまな商品があってなにを選べばいいかわからなくなってしまいますよね。アイリスオーヤマやコーナンなどさまざまなメーカーから厳選しましたので、ぴったりの商品を見つけてくださいね。


新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


自動車・バイクの人気記事


>>もっと見る