バックカメラおすすめ5選【ケンウッド・パナソニックなどのメーカーから厳選】

バックカメラおすすめ5選【ケンウッド・パナソニックなどのメーカーから厳選】
カージャーナリスト
松村 透

輸入車の取扱説明書の制作を経て、2006年にベストモータリング/ホットバージョン公式サイトのリニューアルを担当し、Webメディアの面白さに目覚める。 その後、大手飲食店ポータルサイトでコンテンツ企画を経験し、2013年にフリーランスとして独立。現在はトヨタ GAZOO愛車紹介の監修・取材・記事制作、ベストカー誌の取材等で年間100人を超えるオーナーインタビューを行う。 また、輸入車専門の自動車メディア・カレントライフの編集長を務める。現在の愛車は、2016年式フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーランと1970年式の古いドイツ車。妻と、平成最後の年に産まれた息子、動物病院から譲り受けた保護猫と平和に(?)暮らす日々。

カージャーナリストの松村 透さんにバックカメラの選び方のポイントとおすすめ製品を教えていただきました。後方の安全確認やバックで駐車する時の視野確保や位置調整に活躍するバックカメラ。カーナビ同様、後付けが可能なカーアクセサリーのひとつです。松村さんによると「ドライブレコーダーとは異なり、バックカメラは、室内ではなく外付けが基本。水やホコリ、紫外線など、あらゆる自然の脅威にさらされるので、過酷な環境でも故障せず、耐久性にすぐれたものを選びましょう」とのこと。つまり、有名メーカー品を選ぶのが結果的に安心で、壊れる確率も低くなります。メーカー品でも製品ごとに映る角度や解像度などの機能に違いがあります。この記事をぜひ参考にしてみてください。


バックカメラの選び方|カージャーナリストの着眼点!

カージャーナリストの松村 透さんに、バックカメラを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。バックカメラの実用度に影響するポイントも多いので、しっかりチェックしましょう。

車載カーナビ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

より安全性を高めるためにも、バックカメラがあると安心です。

広角と標準、それぞれの特徴と使用目的を合わせよう

カージャーナリスト

バックカメラになにを求めるかによってレンズの選び方も変わってきます。

できるだけ視界を確保したい、あるいは後方の視界を広範囲に捉えたい場合は広角のレンズを持つバックカメラを選んでください。

狭い駐車場に停める機会が多い方など、障害物との距離感をできる限り正確に捉えたい方には標準レンズを持つタイプがおすすめです。

Panasonic(パナソニック)『リヤビューカメラ(CY-RC100KD)』

新開発のHDR(ハイダイナミックレンジ)搭載で、画像の明るさ調整をリアルタイムかつ自動で行ない、水平146°へ広角化されたレンズが特徴のカメラです。後方の情報を広く把握したい方には頼もしい製品です。配線の作業性をあげるため、中継コネクタの位置をカメラ近くに変更し、取り付けがしやすくなっています。

>> Amazonで詳細を見る

大画面カーナビと併用するなら高画素のカメラを!

カージャーナリスト

ドライブレコーダーのように、クルマのナンバーなど遠方にあるこまかな情報を正確に記録するわけではないので、バックカメラの画素数の目安は30万画素といわれています。

これを下回ったからといって駐車が困難になることは考えにくいのですが、ここ数年流行している「デカナビ」といわれているような8インチ以上の大画面カーナビを取りつけている場合は、より鮮明な映像を確保するためこの画素数を意識してバックカメラを選ぶようにしてください。

モニターが見やすくなるHDR機能をチェック!

カージャーナリスト

駐車したい場所が暗かったり、反対に明るすぎたりする場合、視界が白とびあるいは黒つぶれして見えにくくなることがあります。その映り具合を調整し、見やすくしてくれるのが、画像を自動補正してくれるHDR(ハイダイナミックレンジ)です。

駐車スペースによっては光が強すぎたり、暗すぎたりして、バックカメラの映像が不鮮明になることも珍しくないので、こちらの機能の有無は必ず確認するようにしてください。

ALPINE(アルパイン)『アルパインカーナビ専用 バックビューカメラ ダイレクト接続タイプ(HCE-C1000D)』

強い光による白飛びをおさえ、細部の画像が見やすいHDR技術搭載なので、暗い場所でも安心。車種専用のガイド線は、環境による駐車の難易度をぐっと楽にしてくれます。アルパイン製カーナビ専用なので、メーカー違いには注意しましょう。

>> Amazonで詳細を見る

できればカーナビとセットで購入を!

カージャーナリスト

最近のクルマはオーディオレスタイプになっているものが増えつつあります。新車を注文する際に、純正または社外品のカーナビを選択して取りつける方式なので、予算や好みに応じたものが選べます。

バックカメラを選ぶ際、後づけであればすでに取りつけられているカーナビとの連動性を確認してから選ぶようにしてください。

同時注文できるなら、多少予算がかかっても同時に取りつけた方が安心です。後方の様子が映像で分かるのは、駐車を容易にするだけでなく事故防止にもつながるからです。

車種専用タイプですっきり取りつけ

カージャーナリスト

バックカメラは欲しいけれど「後づけ感」がどうしても気になる…という方には、車種専用モデルがおすすめです。

トヨタ プリウスをはじめ、人気モデルともなれば車種専用のバックカメラが設定されていることもあるのです。なかには各ボディカラーまで用意されているケースもあります。

バックカメラおすすめ5選|カージャーナリストが選ぶ実用的セレクト

ご紹介したバックカメラの選び方のポイントをふまえて、カージャーナリストの松村 透さんにおすすめ商品を選んでもらいました。

広角レンズ装備のもの、HDR搭載で高画質なものなど、さまざまな種類があるので、機能とともに、カーナビに適合するのかも確認しながらぴったりの製品を見つけましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『リヤビューカメラ(CY-RC100KD)』

Panasonic(パナソニック)『リヤビューカメラ(CY-RC100KD)』

出典:Amazon

外形寸法 W23×H23×D23mm
出力映像 広角鏡像(後方確認用)
画角(水平/垂直) 水平:146°/ 垂直:114°
画素数 約31万画素
HDR
レンズ 広角固定焦点 f=1.164 mm F値 2.0
コード長 0.5 m
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

HDR対応! 2019年7月発売の最新モデル

白とびや黒つぶれを抑制する「HDR(ハイダイナミックレンジ)」技術が投入された最新モデルのバックカメラ。また、約31万画素のCMOSセンサー搭載、F値2.0の高感度レンズを採用するなど、暗所でもクリアな視界を確保しています。

さらに、先代モデルと比較しても、「水平145°/ 垂直112° ⇒ 水平146°/ 垂直114°」へと視野角が拡大されており、より広範囲の情報を把握することができます。

IEC(国際電気標準会議)が定めた防じん・防水基準の上級等級(IP68)に準拠しているタフな構造も安心材料のひとつ。

2019年9月現在の実勢価格は10,000円前後と安くありませんが、長く使いたいのならこちらの商品をおすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Pioneer(パイオニア)『バックカメラユニット(ND-BC8II)』

Pioneer(パイオニア)『バックカメラユニット(ND-BC8II)』

出典:Amazon

外形寸法 W23.8×H23.8×D25.5mm
出力映像 鏡像(後方確認用)
画角(水平/垂直) 水平:約129°/ 垂直:約105°
画素数 約31万画素
HDR ×
レンズ -
コード長 3.0m
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

高い汎用性と歪みの少ない自然な画質を実現

こちらのモデルは、カロッツェリアカーナビやカーAVはもちろんのこと、それ以外のメーカーでも、RCA(コンポジット)映像入力端子つきのモニターであれば組み合わせて使える高い汎用性が魅力です(ただし、モニターによっては別売りの変換ケーブルが必要となる場合もあり)。

カメラ の視野角は水平129°/ 垂直105°、画素数は約31万画素。HDRではありませんが、1/4インチの高性能CMOSセンサーと原色カラーフィルターを採用することで、昼間は鮮明に、夜間でも自然な発色で表示することが可能です。

別売りの専用キットを使えば、見た目もすっきりと収めることも可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ECLIPSE(イクリプス)『バックアイカメラ(BEC113)』

ECLIPSE(イクリプス)『バックアイカメラ(BEC113)』 ECLIPSE(イクリプス)『バックアイカメラ(BEC113)』

出典:Amazon

外形寸法 W23×H23×D27mm(突起部除く)
出力映像 -
画角(水平/垂直) 水平:135°/ 垂直:110°
画素数 約31万画素(総画素数:約35万画素)
HDR ×
レンズ -
コード長 9.0m
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

イクリプス専用と汎用RCAが選べる親切モデル

『BEC113』は、イクリプス専用、『BEC113G』は汎用RCA(コンポジット)タイプとなっています。

カメラの視野角は水平135°/ 垂直110°、画素数は約31万画素。HDR搭載機ではありませんが、日中の表示は必要にして充分のクオリティーです。ただ、夜間や暗所での映りが気になるところです。

汎用向けのカメラステーだけでなく、トヨタ プリウスや、ノア&ヴォクシー(80系)、トヨタアルファード&ヴェルファイア(30系)をはじめとする人気モデル専用品のカメラステーも用意されているので、違和感なくすっきりと装着することができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KENWOOD(ケンウッド)『ケンウッド専用コネクタ対応 HDリアビューカメラ(リア用)(CMOS-C740HD)』

KENWOOD(ケンウッド)『ケンウッド専用コネクタ対応HDリアビューカメラ(リア用)(CMOS-C740HD)』 KENWOOD(ケンウッド)『ケンウッド専用コネクタ対応HDリアビューカメラ(リア用)(CMOS-C740HD)』 KENWOOD(ケンウッド)『ケンウッド専用コネクタ対応HDリアビューカメラ(リア用)(CMOS-C740HD)』

出典:Amazon

外形寸法 W31.2×H23.0×D25.2mm
出力映像 広角鏡像(後方確認用)
画角(水平/垂直) 水平:約180°/ 垂直:約103°
画素数 約130万画素
HDR
レンズ 広角、焦点距離f=1.86mm F値 2.0
コード長 カメラ部:0.5m/電源ケーブル:8.5m
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

水平約180°のワイドレンジが魅力の最新モデル

2019年3月に発売されたばかりの、KENWOOD(ケンウッド)製バックカメラとしては最新モデルにあたる機種がこちらです。さらに、業界最高水準の防じんと防水性を実現したタフネス構造を実現(IP67相当)。

同社のナビ「彩速ナビHD」との親和性が高いこちらのモデルは、F値2.0の明るいレンズならびにHDR(ハイダイナミックレンジ)を搭載しているだけでなく、カメラの視野角は水平180°/ 垂直103°、約130万画素・連携高精細HD画質(1280x720)でリアの映像をナビに投影します。

ケンウッド製カーナビをお使いの方にはとくにおすすめしたい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ALPINE(アルパイン)『アルパインカーナビ専用 バックビューカメラ ダイレクト接続タイプ(HCE-C1000D)』

ALPINE(アルパイン)『アルパインカーナビ専用バックビューカメラダイレクト接続タイプ(HCE-C1000D)』

出典:Amazon

外形寸法 W23.6×H23.6×D24.0mm
出力映像 Composite Video NTSC
画角(水平/垂直) 水平:131°/ 垂直:103°
画素数 約30万画素
HDR
レンズ 焦点距離 f=1.34mm、 明るさ F=1:2.0
コード長 -
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

アルパインカーナビ専用のバックカメラ

ALPINE(アルパイン)製カーナビとの親和性が高いこちらのモデル。

発売時期は2015年5月と少し前になりますが、HDR(ハイダイナミックレンジ)を搭載しており、カメラの視野角は水平131°/ 垂直103°、約30万画素のスペックは必要にして充分といえます。

車種専用の「パーフェクトキット」およびダイレクト接続ケーブルは別売りとなりますが、日本車であればさまざまなモデルのキットが発売されており、後づけ感が苦手な方でも違和感なくフッティングすることができます。

「バックカメラ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Panasonic(パナソニック)『リヤビューカメラ(CY-RC100KD)』
Pioneer(パイオニア)『バックカメラユニット(ND-BC8II)』
ECLIPSE(イクリプス)『バックアイカメラ(BEC113)』
KENWOOD(ケンウッド)『ケンウッド専用コネクタ対応 HDリアビューカメラ(リア用)(CMOS-C740HD)』
ALPINE(アルパイン)『アルパインカーナビ専用 バックビューカメラ ダイレクト接続タイプ(HCE-C1000D)』
商品名 Panasonic(パナソニック)『リヤビューカメラ(CY-RC100KD)』 Pioneer(パイオニア)『バックカメラユニット(ND-BC8II)』 ECLIPSE(イクリプス)『バックアイカメラ(BEC113)』 KENWOOD(ケンウッド)『ケンウッド専用コネクタ対応 HDリアビューカメラ(リア用)(CMOS-C740HD)』 ALPINE(アルパイン)『アルパインカーナビ専用 バックビューカメラ ダイレクト接続タイプ(HCE-C1000D)』
商品情報
特徴 HDR対応! 2019年7月発売の最新モデル 高い汎用性と歪みの少ない自然な画質を実現 イクリプス専用と汎用RCAが選べる親切モデル 水平約180°のワイドレンジが魅力の最新モデル アルパインカーナビ専用のバックカメラ
外形寸法 W23×H23×D23mm W23.8×H23.8×D25.5mm W23×H23×D27mm(突起部除く) W31.2×H23.0×D25.2mm W23.6×H23.6×D24.0mm
出力映像 広角鏡像(後方確認用) 鏡像(後方確認用) - 広角鏡像(後方確認用) Composite Video NTSC
画角(水平/垂直) 水平:146°/ 垂直:114° 水平:約129°/ 垂直:約105° 水平:135°/ 垂直:110° 水平:約180°/ 垂直:約103° 水平:131°/ 垂直:103°
画素数 約31万画素 約31万画素 約31万画素(総画素数:約35万画素) 約130万画素 約30万画素
HDR × ×
レンズ 広角固定焦点 f=1.164 mm F値 2.0 - - 広角、焦点距離f=1.86mm F値 2.0 焦点距離 f=1.34mm、 明るさ F=1:2.0
コード長 0.5 m 3.0m 9.0m カメラ部:0.5m/電源ケーブル:8.5m -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする バックカメラの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのバックカメラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:車載用バックカメラ・リアカメラ本体ランキング
楽天市場:バックカメラランキング
Yahoo!ショッピング:バックカメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

バックカメラは信頼性の高いメーカーから選ぼう! |カージャーナリストのアドバイス

カージャーナリスト

バックカメラを実際に使ってみると、過酷な環境で稼働していることに気づかされます。

たとえば、ドライブレコーダーは車内に設置しますが、バックカメラは屋外であることがほとんどです。つまり、雨風やホコリなど、自然の脅威にさらされます。

さらに、雨天時には屋根から大量の雨粒が降り注ぐことが多く、このあたりの対策が施されたモデルでないとすぐに故障してしまいます。

クルマに乗る方であれば多くの人がご存知であろうオーディオメーカー製など、バックカメラこそメジャーブランドを選ぶようにしてください。

有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:拝島祐子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/19 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年版】ドライブレコーダー(前後)のおすすめ31選|360°撮影可能な商品などを紹介

【2020年版】ドライブレコーダー(前後)のおすすめ31選|360°撮影可能な商品などを紹介

カージャーナリストの松村 透さんへの取材をもとに、2020年版ドライブレコーダー(前後)31選をご紹介します。前後左右360°撮影可能なものや、国産のドライブレコーダー(前後)をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ポータブルカーナビおすすめ13選|バックカメラ連動の商品もご紹介

ポータブルカーナビおすすめ13選|バックカメラ連動の商品もご紹介

ITライターの海老原 昭さんに、ポータブルカーナビを選ぶポイントとおすすめ商品を取材しました。ドライブには欠かせないカーナビは、据え置きタイプのほかに、ポータブルカーナビも人気です。ポータブルカーナビは値段が安いだけでなく、小型で持ち運んで使えるのが大きな特徴で、車載以外の用途も多彩です。機種によってはワンセグやフルセグ機能を搭載していたり、バックカメラに連動したりするものもあり、高性能な製品もたくさんあります。この記事で解説するプロの視点を参考にして、自分の使い道に合う機能が搭載された商品を探してみてください。


【2020年版】ドライブレコーダーおすすめ人気25選|プロと507名が選ぶランキング

【2020年版】ドライブレコーダーおすすめ人気25選|プロと507名が選ぶランキング

家電流通のプロ・近藤克己さんと507名にアンケート取材した2020年版、おすすめドライブレコーダーランキングベスト25です。信頼できるメーカー製のコスパ力抜群な前後2カメタイプ、360度カメラタイプをご紹介。2020年にドラレコを選ぶなら、おさえておきたいポイント、フローチャート、全25機種の性能比較分布図も解説。各ショッピングサイトのランキングも掲載。ぜひ購入の参考にしてください。


【2020年最新版】カーナビの選び方とおすすめ10選|ポータブルナビからフルセグ対応大画面モデルまで

【2020年最新版】カーナビの選び方とおすすめ10選|ポータブルナビからフルセグ対応大画面モデルまで

かんたん取り付け・取り外し可のポータブルナビから大画面・高画質のハイエンドカーナビまで、価格も1万円未満の激安モデルから10万円代後半までと幅広いカーナビ。自動車生活ジャーナリスト・加藤久美子さんに取材し、カーナビ選びのポイントとおすすめ商品、注目のトレンド情報をご紹介します。パナソニックの『ストラーダ』『ゴリラ』、ケンウッドの『彩速ナビ』、パイオニア・カロッツェリアの『楽ナビ』などランキング常連の人気モデルを中心に、新商品情報を更新! 2020年のカーナビ選びにお役立てください。カーナビは自分で取り付けできる? カーナビアプリは実際どれくらい使えるの?など、お店ではちょっと聞きにくいQ&A情報もまとめています。


ポータブルオンダッシュナビおすすめ6選! 自動車生活ジャーナリストが選び方も解説

ポータブルオンダッシュナビおすすめ6選! 自動車生活ジャーナリストが選び方も解説

ポータブルオンダッシュナビは、どこにも取り付けや持ち運びできる徒歩などでも使えるナビのことです。利便性から人気のポータブルオンダッシュナビの選び方とおすすめ商品を、自動車生活ジャーナリストである加藤久美子さんに取材しました。通販で購入したオンダッシュナビのなかには、フロントガラスにも取りつけられる吸盤が同梱されている場合がありますが、日本ではフロントガラスの内窓に車検ステッカーやドライブレコーダーのカメラなど、認可されたもの以外は保安基準で貼りつけが禁止されています。たとえ視界に影響がない場合でも取り付けはやめておきましょう。


新着記事


スクワランオイルおすすめ9選|毎日のスキンケア・ヘアケアに【人気のハーバーも】

スクワランオイルおすすめ9選|毎日のスキンケア・ヘアケアに【人気のハーバーも】

美容のプロ・古賀令奈さんと編集部が選ぶ、おすすめのスクワランオイル9選を紹介します。「スクワランオイル」はオイルなのにサラッとした使用感で、スキンケアはもちろんヘアケアやネイルケアまでにも使える万能アイテム。この記事では、商品の選び方も詳しく紹介するので、しっかりポイントを押さえて毎日スキンケアにスクワランオイルを取り入れてみてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【初心者向け】バイオリン教本おすすめ12選|CD・DVD付きも紹介!

【初心者向け】バイオリン教本おすすめ12選|CD・DVD付きも紹介!

バイオリンは、教室でも独学でもどちらでもスタートできますが、それぞれのスタイルに合ったバイオリン教本を選ぶことが大切です。はじめはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。この記事では、楽器に詳しいピアノ講師・山野辺祥子さんに取材のもと、バイオリン教本の選び方とおすすめの教材12選を紹介するので、ぜひ参考にしてください。


LED線香おすすめ12選|香りが出るものや寝かせるタイプも!

LED線香おすすめ12選|香りが出るものや寝かせるタイプも!

建築・リフォームライターで仏具にも詳しい皆長佑飛さん監修のもと、LED線香の選び方とおすすめの商品を厳選! 火を使わずに本物のような光を灯すLED線香。リモコン付きや線香を寝かせるタイプ、香りが出るものなど、さまざまな商品を紹介します。記事の後半では、通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【ガラス製ティーポットおすすめ14選】ハリオ、ボダム、イワキなど厳選紹介!

【ガラス製ティーポットおすすめ14選】ハリオ、ボダム、イワキなど厳選紹介!

管理栄養士・渡辺愛理さん監修のもと、ガラス製ティーポットの選び方とおすすめの商品を厳選! ティーポット単体、プレゼントにもぴったりなセット商品も紹介します。茶こしの材質やジャンピングしやすい形状、電子レンジや直火対応のものなど、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。記事の後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ケント紙のおすすめ商品12選|製図・イラスト用や印刷用紙も!

ケント紙のおすすめ商品12選|製図・イラスト用や印刷用紙も!

製図やイラストを描くときに使われるケント紙。凹凸が少なく、ペンで描いてもにじみにくく、こまかい線まできれいに描けるのが特徴です。この記事では、一級建築士・神村さゆりさんに取材のもと、ケント紙の選び方とおすすめ商品12選を紹介。仕事や趣味のために使いやすいケント紙をお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださ。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


人気の記事


>>総合ランキングを見る