GANZOのメンズ財布おすすめ9選【本格派に!】こだわりの高品質を手にしよう

【GANZO】 ガンゾ SHELLCORDOVAN2 シェルコードバン2 財布 日本製 メンズ 長財布 牛革 馬革 レザー ラウンドファスナー長財布 黒 ブラック バーガンディ ネイビー
出典:楽天市場

そろそろ本革財布を持ってみたいと思って検索すると、一度は目にするであろうブランド「GANZO(ガンゾ)」。革の仕入れからはじまり、完成にいたるまで細部にわたって強いこだわりが見られ、多くの人を魅了し続けるブランドです。

本記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、GANZOのメンズ財布の選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者
平 格彦

メンズファッションがメインのライター/編集者/コラムニスト。 AllAbout「メンズファッション」ガイド。[着こなし工学]提唱者。 また、メンサ (JAPAN MENSA) 会員。野菜ソムリエの資格も保有。 出版社から独立後、70ほどのメディアに関わり、客観的、横断的、俯瞰的なファッション分析を得意とする。そんな視点を活かした[着こなし工学]を構築中。 また、ライター向けのコミュニティを「DMMオンラインサロン」で運営中。 最近の「マイナビおすすめナビ」の記事においては、商品選びのアドバイスなど、監修者として携わる。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

◆本記事の公開は、2020年08月05日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

GANZOのメンズ財布おすすめ9選

GANZOでは、生活スタイルに合わせて、ラウンドファスナー、長財布、二つ折り、小銭入れなどを選ぶことができます。数多くあるGANZO財布のなかから、手に取ってほしいおすすめの商品をご紹介します。

GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2 ラウンドファスナー長財布(57593)』

GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2ラウンドファスナー長財布(57593)』 GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2ラウンドファスナー長財布(57593)』 GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2ラウンドファスナー長財布(57593)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

外側も内側もシェルコードバン仕立て

ホーウィン社の高級品皮革シェルコードバンで作られた財布。外装は継ぎ目のない1枚仕立てでスマートさを演出し、手触りのよさと光沢・ツヤを存分に楽しめます。内側のパーツにもシェルコードバンが使われており、ぜいたくの極みともいえる一品です。

開口部が広くなっていて、お札やカードが取り出しやすくなっています。小銭入れ部分にはヌメ革を使用。コードバンとのコントラストが美しく、内装にも隙がありません。

GANZO(ガンゾ)『シンブライドル ラウンドファスナー長財布(57239)』

GANZO(ガンゾ)『シンブライドルラウンドファスナー長財布(57239)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドルラウンドファスナー長財布(57239)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドルラウンドファスナー長財布(57239)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

背面にアオリポケットもついて機能的

J&E セジュイック社のブライドルレザーを外装に使用したラウンドファスナータイプ。背面にはアオリポケットがついており、よく使うものを入れておけば、かんたんに取り出すことができます

上品なゴールドファスナーを開けると、内側は肌触りのよいヌメ革仕様に。縫製もしっかりしており、息の長いパートナーとなってくれるでしょう。

GANZO(ガンゾ)『GH5 ラウンドファスナー 長財布(57556)』

GANZO(ガンゾ)『GH5ラウンドファスナー長財布(57556)』 GANZO(ガンゾ)『GH5ラウンドファスナー長財布(57556)』 GANZO(ガンゾ)『GH5ラウンドファスナー長財布(57556)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ホーウィン社別注レザーはタフでなじみが早い

外装にホーウィン社の「クロムエクセルレザー厚口」という別注レザーを使用。オイルが多く含まれており、革の変形に合わせて色味が変化する「プルアップレザー」としての性質も持つ一品です。

外装のコバは太めの玉縁、内装はチェックのコットン生地の、カジュアルな雰囲気が似合う長財布といえます。

GANZO(ガンゾ)『シンブライドル 大型二つ折り財布(57188)』

GANZO(ガンゾ)『シンブライドル大型二つ折り財布(57188)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドル大型二つ折り財布(57188)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドル大型二つ折り財布(57188)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

カードをたくさん収納できて独特のツヤも楽しめる

外装にJ&E セジュイック社のブライドルレザー、内装にバダラッシィ・カルロ社のミネルバ・ボックスを使用。使っていくうちにブライドルレザーの「ブルーム」がなじむことで、独特のツヤを楽しむことができます。

中ベラによりカードを6枚も収納可能で、使い勝手は良好。どのカードポケットも財布の内側に向かって口が付いているので、落下の心配も少なく安心です。

GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2 ファスナー小銭入れ付き長財布(57237)』

GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布(57237)』 GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布(57237)』 GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布(57237)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

贅沢なシェルコードバンからあふれる高級感

シェルコードバンをふんだんに使い、使い続けるほど上品なツヤと重厚な質感が光る一品。コバを切り目で仕上げたことで見える赤目の断面が、高級感をさらに引き立てています。

マチがない薄型のため、スーツの内ポケットに入れても財布の厚みが気になりません。また、スマートさとは裏腹に札入れ以外に内ポケットが3つ、カードを12枚入れることができる収納力も魅力的です。

GANZO(ガンゾ)『コードバン ファスナー小銭入れ付き長財布(57192)』

GANZO(ガンゾ)『コードバンファスナー小銭入れ付き長財布(57192)』 GANZO(ガンゾ)『コードバンファスナー小銭入れ付き長財布(57192)』 GANZO(ガンゾ)『コードバンファスナー小銭入れ付き長財布(57192)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

2種類の革の肌触りを楽しめるスマートな財布

外装に国内タンナー新喜皮革のコードバンを使ったファスナーつき長財布です。カラーバリエーションも豊富で自分の好みに合わせて選べます。

形状は、財布の底が細くなっていく「ササマチ」。お金を入れてもふくらみにくく、スマートな印象を演出できます。札入れの場所にふたつカードポケットがあり、財布を開いてもカードが入っているのを見せないようにできるのもうれしいポイント。

GANZO(ガンゾ)『GUD2 ファスナー小銭入付き長財布(57457)』

GANZO(ガンゾ)『GUD2ファスナー小銭入付き長財布(57457)』 GANZO(ガンゾ)『GUD2ファスナー小銭入付き長財布(57457)』 GANZO(ガンゾ)『GUD2ファスナー小銭入付き長財布(57457)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

キズや色ムラをあえて残すカーフレザー財布

イタリアのタンナー、コンチェリア・グイディ&ロゼリーニ社のカーフレザーを使用。生後半年以内の仔牛の皮を植物性タンメンでなめし、均一ではない色合いがかえって趣を添えています。

カードポケットを1箇所にまとめているため、迷わずカードを取り出すことが可能。札入れ側には内ポケットがあり、お札と領収書などを別々に分けて入れることができるため、財布のなかをスッキリした状態に保てます。

GANZO(ガンゾ)『シンブライドル ファスナー小銭入れ付き長財布(57604)』

GANZO(ガンゾ)『シンブライドルファスナー小銭入れ付き長財布(57604)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドルファスナー小銭入れ付き長財布(57604)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドルファスナー小銭入れ付き長財布(57604)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

おさえめカジュアルが際立つシンブライドル

ブライドルレザーとヌメ革を組み合わせた、シンブライドルシリーズの一品です。小銭入れのファスナーが少し低い位置にあり、ヌメ革で作られたファスナー引手が見えづらくなっているため、カジュアル感がおさえられています。

縦サイズが9cmと短く、ポケットへの出し入れがスムーズに行えます。財布の底も厚みがなく、タイトなスーツにもマッチ。オンオフ問わず使える、良質な財布をお探しの方におすすめです。

GANZO(ガンゾ)『ミネルバナチュラル 小銭入れ付き二つ折り財布(57698)』

GANZO(ガンゾ)『ミネルバナチュラル小銭入れ付き二つ折り財布(57698)』 GANZO(ガンゾ)『ミネルバナチュラル小銭入れ付き二つ折り財布(57698)』 GANZO(ガンゾ)『ミネルバナチュラル小銭入れ付き二つ折り財布(57698)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

バケッタ製法によるやさしい手触りが特徴

バダラッシィ・カルロ社というイタリアのタンナーが作っている「ミネルバ・ボックス」を使用。バケッタ製法という伝統的ななめし技法が、自然の風合いとやさしい質感を生み出しています。使い続けることでツヤに深みが増し、色合いの変化を楽しめるでしょう。

美しいコバの処理がポイントで、カード入れなどの内装まで丁寧に仕上げてあります。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2 ラウンドファスナー長財布(57593)』
GANZO(ガンゾ)『シンブライドル ラウンドファスナー長財布(57239)』
GANZO(ガンゾ)『GH5 ラウンドファスナー 長財布(57556)』
GANZO(ガンゾ)『シンブライドル 大型二つ折り財布(57188)』
GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2 ファスナー小銭入れ付き長財布(57237)』
GANZO(ガンゾ)『コードバン ファスナー小銭入れ付き長財布(57192)』
GANZO(ガンゾ)『GUD2 ファスナー小銭入付き長財布(57457)』
GANZO(ガンゾ)『シンブライドル ファスナー小銭入れ付き長財布(57604)』
GANZO(ガンゾ)『ミネルバナチュラル 小銭入れ付き二つ折り財布(57698)』
商品名 GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2 ラウンドファスナー長財布(57593)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドル ラウンドファスナー長財布(57239)』 GANZO(ガンゾ)『GH5 ラウンドファスナー 長財布(57556)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドル 大型二つ折り財布(57188)』 GANZO(ガンゾ)『シェルコードバン2 ファスナー小銭入れ付き長財布(57237)』 GANZO(ガンゾ)『コードバン ファスナー小銭入れ付き長財布(57192)』 GANZO(ガンゾ)『GUD2 ファスナー小銭入付き長財布(57457)』 GANZO(ガンゾ)『シンブライドル ファスナー小銭入れ付き長財布(57604)』 GANZO(ガンゾ)『ミネルバナチュラル 小銭入れ付き二つ折り財布(57698)』
商品情報
特徴 外側も内側もシェルコードバン仕立て 背面にアオリポケットもついて機能的 ホーウィン社別注レザーはタフでなじみが早い カードをたくさん収納できて独特のツヤも楽しめる 贅沢なシェルコードバンからあふれる高級感 2種類の革の肌触りを楽しめるスマートな財布 キズや色ムラをあえて残すカーフレザー財布 おさえめカジュアルが際立つシンブライドル バケッタ製法によるやさしい手触りが特徴
サイズ 9.7 × 19.5 × 2.0 9.7 × 20.0 × 2.0 10.0 × 20.0 × 2.5 9.8 × 11.5 × 3.2 9.7× 19.0 × 2.0 9.0 × 19.0 × 1.8 9.5 × 18.0 × 2.5 9.0 × 19.0 × 2.0 9.3 × 10.5 × 2.8
形状 長財布 長財布 長財布 二つ折り財布 長財布 長財布 長財布 長財布 二つ折り財布
素材 馬革 × 牛革ヌメ 牛革 牛革 牛革 馬革 × 牛革ヌメ 馬革 × 牛革ヌメ 牛革 牛革 牛革ショルダーヌメ
タンナー ホーウィン社 J&E セジュイック社 ホーウィン社 J&E セジュイック社 ホーウィン社 - コンチェリア・グイディ&ロゼリーニ社 J&E セジュイック社 バダラッシィ・カルロ社
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする GANZOのメンズ財布の売れ筋をチェック

楽天市場でのGANZOのメンズ財布の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:GANZOのメンズ財布ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

GANZOのメンズ財布はどう選ぶ? 高級感漂うハイブランド

気品高く高級感にあふれ、ずっと持ち続けていたいと思わせてくれるGANZOのメンズ財布。作りのよさはもちろん、質のいい素材も魅力的な要素です。GANZOの財布を選ぶときは、ぜひ素材の革と仕入れ先のタンナーに注目してみてください。

ここからは、GANZOのメンズ財布の選び方を詳しくご紹介します。

高品質レザーの種類で選ぶ

GANZOのメンズ財布を選ぶ際、まずは使用されている革の種類に着目してみましょう。コードバンやブライドルレザーなど、使用される革によって手触りや使い心地、エイジング(経年変化)に違いがでてきます。GANZOで使用されるおもな素材をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

頑丈かつ希少価値の高い「コードバン」

 

コードバンは、馬のお尻部分の表皮下厚さ2mm程度のコードバン層を使用して作られています。繊維が縦に並んでいるため、頑丈でキズがつきにくいという特徴があり、手で触るとなめらかでしっとりとしています。見た目は深みのある光沢を放ち、非常に美しい革です。また、コードバンは1頭の馬から取れる量が少なく、希少価値が高いため「キング・オブ・レザー」「革のダイヤモンド」と称されることもあります。

コードバンのエイジングは、しっかりと手入れを続けることで光沢により深みが増していきます。比較的エイジングの変化が少ない革なので、長く革と付き合いたい方やあまりエイジングを好まない方に適した革です。

ブルームがなじんで光沢が増す「ブライドルレザー」

 

元は馬具用の革として使われたブライドルレザー。原料となる牛革の繊維を引き締め強度を高めるために、ワックスを何回も染み込ませているのが特徴です。非常に堅牢で負荷に強く、ワックスのおかげで比較的耐水性が高い革です。

大きな特徴として、最初は「ブルーム」とよばれる白い粉が表面に浮きでています。ブルームは染み込ませたワックスが浮き出たもの。しばらく使い込むと革になじむことで消えていき、美しい光沢とツヤが出てきます。

しなやかさが特徴の「カーフレザー」

 

生後半年以内の仔牛の皮を、なめして皮革にしたのがカーフレザーです。傷が少なく、しなやかで肌目がきめ細かいという特徴があります。また、大人の牛に比べ、体が小さい仔牛から取れる革は量が少ないため、希少価値が高く、高級品として扱われています。しなやかな手触りと、使い込むほどに増していくツヤが魅力的な素材です。

オリジナリティを追求するなら「エキゾチックレザー」

エキゾチックレザーとは、ワニやトカゲなどの爬虫類、サメやゾウ、ダチョウなど希少性の高い動物の皮をなめして作られた皮革のこと。個性的で独特な模様ゆえに、オリジナリティを出しやすい商品といえます。GANZOではスモールクロコ(ワニ革)、リザード(トカゲ革)、ケセマ(サメ革)などがあります。

2種類のレザーを使った「シンブライドルシリーズ」も

 

GANZOには、「シンブライドル」というシリーズがあります。外側のレザーがブライドルレザー、内側がヌメ革と2種類の革で作られています。ヌメ革とは染色などの加工をせず、なめしただけの革。ヌメ革は使い続けることで、やわらかくなじんでくるので独特の風合いを楽しむことができます。

また、ヌメ革はエイジングの変化が大きいことも魅力のひとつ。使い込むことで色味が深くなり、美しいあめ色へと変わっていきます。エイジングを楽しみたい方は検討してみては?

タンナー(皮なめしメーカー)もチェック

腐食する「皮」を製品として使える「革(レザー)」にする作業をなめし(鞣し)といいます。この皮なめしをする人や会社のことを、「タンナー」とよびます。世界各地にタンナーが存在しますが、技術力はさまざま。GANZOが仕入れている革とその製造メーカーをいくつかご紹介します。

ホーウィン社のシェルコードバン

 

ホーウィン社は、アメリカのタンナー。シェルコードバンという名称は商標登録されており、コードバンの革を作っているタンナーのなかでホーウィン社だけが使用可能です。つまり、シェルコードバン=ホーウィン社製ということ。なめした革にオイルを潤沢に染み込ませているのが特徴的で、重厚な光沢を放つ、折り曲げに強いレザーに仕上げています。

J&E セジュイック社のブライドルレザー

 

J&E セジュイック社は、イギリスに拠点を置くブライドルレザーの老舗メーカー。手間ひまがかかる伝統的な製法を今も続けることで、高い品質を保っています。染色後にワックスを革の両面に染み込ませ、耐久性と耐水性のあるレザーに仕上げています

使うことで完成する財布! 素材を意識して選ぼう ファッションライターによるアドバイス

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

「GANZO」の大きな魅力は素材です。厳選しつつもさまざまなレザーを使っているので、素材を意識して財布を選んでみてください。どの革を選んでも長く使えますし、使い込むほどに味わいや愛着が深まっていきます。そうした経年変化によって真の完成品になるというのが、「GANZO」のコンセプトでもあります。

そのほかのメーカーの財布もチェック! 【関連記事】

お気に入りのGANZOのメンズ財布を選ぼう

この記事では、GANZOのメンズ財布おすすめ商品を紹介しました。

GANZOのメンズ財布には、コードバンやブライドルレザーなど、さまざまな革素材が使われています。それぞれに特徴があるので、自分に合うものを探してみましょう。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部