パラコードおすすめ12選|アウトドア、災害時に! 素材・太さ・耐荷重で選ぶ

スノーピーク(snow peak) ポリプロロープ Pro 4mm10mカット AP006
出典:Amazon

アウトドアや災害時に活躍するパラコード。テント設営や登山の命綱、さらにはもの干しロープや靴紐にと、さまざまな用途に使える汎用性の高いロープです。最近ではアクセサリーの材料として使う人も増えています。

この記事では、パラコードの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

パラコードとは アウトドアシーンの強い味方

パラコードで作られたブレスレット
Pixabayのロゴ

パラコードとはパラシュートコードの略称で、パラシュートの傘の部分と、人をつなぐロープのことです。パラコードは太さが約4mmなのに耐荷重は約250kgと強度が高く、アウトドアを中心に、幅広い用途で活用できます。

たとえば、テント設営、キャンプ中の物干しロープ、靴紐、荷物の固定など活用法はさまざま。ブレスレットやキーホルダーなどのアクセサリー作りに使用することもできます。災害時に応急処置の止血帯や、荷物の積み下ろしなどにも使うことでき、その汎用性の高さが魅力です。

素材別パラコードの特徴

パラコードに使用される素材には、おもにポリプロピレン、ポリエステル、ナイロンの3種類があります。パラシュートに使われるパラコードはナイロン製で高強度ですが、ポリプロピレン製やポリエステル製のパラコードにもいろいろなメリットがあります。

それぞれの特徴を理解してパラコードを選びましょう。

コスパがよくて軽量! ポリプロピレン製

 

ポリプロピレン製パラコードの特徴として、値段が比較的安いこと、軽量なこと、水に強いことが挙げられます。軽量なので持ち運びにも便利で、水に強いので川辺のキャンプや釣り、ビーチなどでの使用に向いています。

ただし、ナイロン製やポリエステル製に比べると強度が劣り、また紫外線にも弱いというデメリットがあります。長く使用すると劣化することもあるので注意しましょう。

水を吸いにくく劣化しにくいポリエステル製

 

ポリエステル製のパラコードはナイロン製より強度が劣るものの、紫外線や摩擦に強いこと、水を吸いにくく耐水性が高いことが特徴です。そのためキャンプやマリンレジャーでの使用に向いています。

水に強いのでブレスレットなどにして身に着けておくのにも便利。ふだんはブレスレットとして使用し、災害時にはほどいて強度をあまり必要としないロープとして使うこともできます。

本格的な登山で荷物の上げ下ろしに使えるナイロン製

 

ナイロン製のパラコードは強度や耐久性が高いのが特徴。パラシュート用のロープにはナイロン製のものが使われています。本格的な登山で使用する場合は、ナイロン製のパラコードがいいでしょう。

ナイロン製は吸湿性と伸縮性に優れ、形が崩れにくいというメリットもあります。ただし、水を吸うとかたくなってしまうため、雨天時には少々使いづらく感じるかもしれません。

パラコードの選び方 使用シーンに合わせて

パラコードの選び方画像

Photo by マイナビおすすめナビ

パラコードは商品により、内芯の数や耐荷重、長さにも違いがあります。それぞれ使用目的によって適しているものが変わってくるので、購入前に使用シーンを想定してニーズに合ったものを選びましょう。

耐荷重と内芯をチェック

 

一般的なものは太さ約4mmで約250kgの重さに耐える性能を備える「550パラコード」。550パラコードは7本の芯で1本のロープが作られています。アクセサリーなどに使用する場合は5本の内芯で作られた細いパラコードを、より強度や耐久性がほしい場合は9本の内芯で作られたパラコードを選ぶといいでしょう。

また、太さや内芯の数などにより耐荷重も変わってきます。550パラコードは、550ポンド(=250kg)の耐荷重(静かに引っ張った場合に問題ないとされる最大の重さ)があるという意味です。内芯数が増えるほど、耐荷重も増えます。用途に応じて耐荷重もチェックしましょう。

必要な長さをチェック

 

パラコードは使用目的により必要な長さが異なります。購入時には長さをチェックしましょう

テント用のガイロ―プとして使用する場合は、テントの大きさによって異なりますが約20~30mぐらいが必要になります。

アクセサリー用ならなにを作るか、編み方などによって異なります。たとえばブレスレットひとつなら3~4mを目安に、作りたいアクセサリーや個数に応じて購入しましょう。

アクセサリーに利用するなら色柄が豊富なものを

 

ブレスレットやキーホルダーなどのアクセサリーを作る場合、複数のパラコードを組み合わせて作る方法があります。

異なる色同士を組み合わせると表情の変化を楽しめるでしょう。そのような場合、同じ商品の色違いや柄違いを購入するのがポイントです。組み合わせたパラコードのメーカーや商品が異なると、太さや素材感などの違いからちぐはぐな印象になりかねません。

アクセサリーを作る目的で購入する場合は、カラ―バリエーションが豊富な商品を選んでおくと、後で買い足したくなったときなどにも便利です。

パラコードの選び方|重要ポイント 山岳写真家からのアドバイス

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

パラコードを選ぶには目的を明確にすることが重要です。アウトドアに使用する際はミリタリースペックのものがおすすめ。対荷重のみならず耐摩耗性なども考慮に加えているからですね。

キャンプ場や一般キャンプ用としてはカラーバリエーションを重視に選んでも充分な強度を持ったものが多いですが、ツーリングキャンプなどに使用する場合などは対荷重や耐摩耗性に注目して選ぶのがおすすめです。

パラコードおすすめ12選 軽量・丈夫・持ち運びやすさ

さっそくおすすめのパラコードの10商品をご紹介します。目的に合ったパラコードを見つけて活用しましょう。

HIMIMI『ガイロープ テントロープ 50m 4mm/5mm』

テントロープパラコードタープロープガイロープ反射ガイライン自在金具付き50mアルミ自在金具ボビン巻キャンプロープ4mm/5mm耐久性(レッド(直径3mm)) テントロープパラコードタープロープガイロープ反射ガイライン自在金具付き50mアルミ自在金具ボビン巻キャンプロープ4mm/5mm耐久性(レッド(直径3mm)) テントロープパラコードタープロープガイロープ反射ガイライン自在金具付き50mアルミ自在金具ボビン巻キャンプロープ4mm/5mm耐久性(レッド(直径3mm)) テントロープパラコードタープロープガイロープ反射ガイライン自在金具付き50mアルミ自在金具ボビン巻キャンプロープ4mm/5mm耐久性(レッド(直径3mm)) テントロープパラコードタープロープガイロープ反射ガイライン自在金具付き50mアルミ自在金具ボビン巻キャンプロープ4mm/5mm耐久性(レッド(直径3mm)) テントロープパラコードタープロープガイロープ反射ガイライン自在金具付き50mアルミ自在金具ボビン巻キャンプロープ4mm/5mm耐久性(レッド(直径3mm)) テントロープパラコードタープロープガイロープ反射ガイライン自在金具付き50mアルミ自在金具ボビン巻キャンプロープ4mm/5mm耐久性(レッド(直径3mm))

出典:Amazon

反射材を編み込んだ耐久性に優れたロープ

光に反射する反射材が編み込まれているガイロープで、夜間の視認性が高く、暗い環境や夜キャンプの場面で役に立ちます。カラーバリエーションが豊富でどれも目立ちやすい色のため、引っかかることも防げます。

また、硬さにも定評があり、適度に張っているので結びやすい仕様です。荷物の上げ下げや崖登り等の使用にも耐えられる程の耐久性があるので、広い用途で使える汎用性の高いおすすめの一品です。

Soomloom『テント用ロープ パラコード 50m』

Soomloomテント用ロープパラコード反射材付き張り綱全長50mロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜(5mmイエロー50M) Soomloomテント用ロープパラコード反射材付き張り綱全長50mロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜(5mmイエロー50M) Soomloomテント用ロープパラコード反射材付き張り綱全長50mロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜(5mmイエロー50M) Soomloomテント用ロープパラコード反射材付き張り綱全長50mロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜(5mmイエロー50M) Soomloomテント用ロープパラコード反射材付き張り綱全長50mロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜(5mmイエロー50M) Soomloomテント用ロープパラコード反射材付き張り綱全長50mロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜(5mmイエロー50M) Soomloomテント用ロープパラコード反射材付き張り綱全長50mロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜(5mmイエロー50M) Soomloomテント用ロープパラコード反射材付き張り綱全長50mロープ直径2㎜/3㎜/4㎜/5㎜(5mmイエロー50M)

出典:Amazon

九サイズの中から選べる全長50mのガイロープ

本製品では太さが1.8mm~6mmの合計9種類のサイズがあり、用途によってちょうどいいサイズを選べるロープです。ちょっと小さめのテントには1.8mmのもの、大人数用タープには5mmまたは6mmのものというように、様々な用途に対応できるよう様々なサイズを取り揃えています。

テント以外にもペットのリードや野外の干し物かけとしても使えるほか、ストラップやブレスレット等のアクセサリー等も作れます。

GEERTOP『タープロープ 4mm 6本』

GEERTOPテントロープ耐荷重250kg4mm*4m6本2本の反射材入りパラコードガイラインガイドロープタープロープアルミニウム自在金具収納袋付き(ダークグレー) GEERTOPテントロープ耐荷重250kg4mm*4m6本2本の反射材入りパラコードガイラインガイドロープタープロープアルミニウム自在金具収納袋付き(ダークグレー) GEERTOPテントロープ耐荷重250kg4mm*4m6本2本の反射材入りパラコードガイラインガイドロープタープロープアルミニウム自在金具収納袋付き(ダークグレー) GEERTOPテントロープ耐荷重250kg4mm*4m6本2本の反射材入りパラコードガイラインガイドロープタープロープアルミニウム自在金具収納袋付き(ダークグレー) GEERTOPテントロープ耐荷重250kg4mm*4m6本2本の反射材入りパラコードガイラインガイドロープタープロープアルミニウム自在金具収納袋付き(ダークグレー) GEERTOPテントロープ耐荷重250kg4mm*4m6本2本の反射材入りパラコードガイラインガイドロープタープロープアルミニウム自在金具収納袋付き(ダークグレー) GEERTOPテントロープ耐荷重250kg4mm*4m6本2本の反射材入りパラコードガイラインガイドロープタープロープアルミニウム自在金具収納袋付き(ダークグレー)

出典:Amazon

太さ4mmで250kgまでの荷重に耐えられます

軽量でありながら頑丈なロープで、太さ4mmのものでも最大250kgまでの荷重に耐えられる仕様です。芯の緩みを低減させているので少々硬いですが、その分高い耐久性や強度、防水の性能を発揮します。

また、2本の反射材入りワイヤーが編み込まれており、懐中電灯でかなり遠くからでもロープがわかるくらいに光が反射して見えるほどの高い視認性があります。コストパフォーマンスにも優れたおすすめの一品です。

snow peak『ポリプロロープ Pro.』

snowpeak『ポリプロロープPro.』 snowpeak『ポリプロロープPro.』 snowpeak『ポリプロロープPro.』 snowpeak『ポリプロロープPro.』 snowpeak『ポリプロロープPro.』

出典:Amazon

軽量で持ち運びやすく模様がかわいい

おしゃれで機能的なキャンプ用品を展開することで知られるスノーピークが作るパラコード。ポリプロピレンでできており水に強く、テントを張る際に役立ちます。

表面が滑らかなので、自在金具にも使いやすくなっています。軽量かつ比較的リーズナブルなので、予備として持参するのにも便利です。白地に模様が入ったロープは存在感もあり、テントを一層おしゃれに見せてくれるでしょう。

TOUGH-GRID『ミルスペックパラコード』

TOUGH-GRID『ミルスペックパラコード』 TOUGH-GRID『ミルスペックパラコード』 TOUGH-GRID『ミルスペックパラコード』 TOUGH-GRID『ミルスペックパラコード』

出典:Amazon

米軍基準の強度で耐久性も安心

3本のナイロン糸をより合わせた内芯を11本の束にしており、高強度な点が魅力。耐摩耗性のある外膜で覆っているので、耐久性にもすぐれています。アメリカ陸軍の定める基準をクリアしていることからも、品質の高さがうかがえますね

340kgもの重さに耐えられるので、登山など本格的なアクティビティで活用したい方におすすめです。

GEERTOP『キャンプ ロープ』

GEERTOP『キャンプロープ』 GEERTOP『キャンプロープ』 GEERTOP『キャンプロープ』 GEERTOP『キャンプロープ』 GEERTOP『キャンプロープ』 GEERTOP『キャンプロープ』 GEERTOP『キャンプロープ』

出典:Amazon

アルミ製自在金具つきで軽量なのに強度◎

長さ4mのパラコードの6本セット。16本の600D編組ポリプロピレンワイヤーで編み込むことにより、強度を高めています

耐荷重は約100kgと低めですが、水を吸収しないので雨の日にも使用可能。強度が高く耐久性があることからテント、タープ、シェルター、ハンモックなどの設営に向いています。軽量でコンパクトにまとまるので、持ち運びがしやすい点も特徴です。

Youriad『パラコード』

Youriad『パラコード』 Youriad『パラコード』 Youriad『パラコード』 Youriad『パラコード』 Youriad『パラコード』 Youriad『パラコード』 Youriad『パラコード』 Youriad『パラコード』 Youriad『パラコード』

出典:Amazon

全80種の豊富なカラ―はアクセサリー作りにも◎

表地がポリプロピレン、内芯がポリエステルと、表と内で異なる素材を使用することで、耐摩耗性と引っ張り強度を増強。各芯は3本のより糸を束ねた丈夫な作りであることに加え、耐久性が高いのも特徴です。

キャンプや釣り、ハイキングなどさまざまなアウトドアシーンで活用できるでしょう。比較的リーズナブルで80色とカラー展開も豊富なので、アクセサリーを作るのにもおすすめです。

ROTHCO『Polyester Commercial Paracord』

ミリタリー製品メーカーの7芯パラコート

ROTHCO(ロスコ)社は1953年に創立されたアメリカの企業。ミリタリー向け製品、アウトドア製品を中心に事業を展開しています。

ROTHCO社のポリエステルパラコードは、7本の芯でできていて耐荷重は250kg。ポリエステルなので耐水性にすぐれており、ブレスレット作りやキャンプなど多目的に活用できるでしょう。

Brotree『パラコード』

Brotree『パラコード』 Brotree『パラコード』 Brotree『パラコード』 Brotree『パラコード』 Brotree『パラコード』 Brotree『パラコード』 Brotree『パラコード』

出典:Amazon

高強度でアウトドアでも活躍!

内芯はナイロン、表地がポリエステルでできているパラコード。内芯は9本で耐久性の高さを実現。紫外線もカットし、長く使用しても色あせしにくくアウトドアの使用に向いています。面ファスナーがついているので、収納もかんたんです。

豊富なカラ―バリエーションのなかには反射タイプもあり、キャンプや釣りなどのアウトドアだけでなくアクセサリーやキーホルダーを作るのにもおすすめです。

Preime『パラコード』

Preime『パラコード』 Preime『パラコード』 Preime『パラコード』 Preime『パラコード』 Preime『パラコード』 Preime『パラコード』 Preime『パラコード』

出典:Amazon

高強度で柔軟性あり! コスパもよし!

9芯×3芯の計27本の紐により作られているため、高強度なのが特徴です。テント設営、もの干し竿代わりなど、さまざまなアウトドアシーンで活躍します。

また、丈夫でありながら柔軟性もあるため、アクセサリーを作るのにも向いています。切りやすい素材を使っているため、かんたんに加工ができるでしょう。高品質でありながら多用途に使えるコスパの高いパラコードです。

Atwood『7 STRAND 550LB パラコード』

Atwood『7STRAND550LBパラコード』 Atwood『7STRAND550LBパラコード』 Atwood『7STRAND550LBパラコード』

出典:楽天市場

高品質でカラバリ豊富! アクセサリー作りにも

強度の高いナイロンを使用したパラコード。熱で加工できるので、切り口をライターなどであぶればかんたんにほつれ止めができます。

一般的な基準を満たす550パラコードであるうえに、カラ―が豊富に展開されているのも魅力。アウトドアシーンだけでなく、アクセサリー作りや靴紐などファッションアイテムとしても幅広く活躍するでしょう。

Cheerly『パラコード』

Cheerly『パラコード』 Cheerly『パラコード』 Cheerly『パラコード』 Cheerly『パラコード』 Cheerly『パラコード』 Cheerly『パラコード』

出典:Amazon

ファッション小物に! 直径2mmの細めタイプ

直径約2mmで細めのパラコード。ブレスレットはもちろん、腕時計のバンドを作ったり、ナイフの柄に巻いたりして自分だけのオリジナルアイテムを作れます。

長さは50mあるので、バッグや財布など大きめのものを作りたい方にもおすすめ。単色のほか、2色を組み合わせたものやリフレクトカラーなどが展開されているので、アイデア次第ですてきなハンドメイドグッズができそうですね。

「パラコード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
HIMIMI『ガイロープ テントロープ 50m 4mm/5mm』
Soomloom『テント用ロープ パラコード 50m』
GEERTOP『タープロープ 4mm 6本』
snow peak『ポリプロロープ Pro.』
TOUGH-GRID『ミルスペックパラコード』
GEERTOP『キャンプ ロープ』
Youriad『パラコード』
ROTHCO『Polyester Commercial Paracord』
Brotree『パラコード』
Preime『パラコード』
Atwood『7 STRAND 550LB パラコード』
Cheerly『パラコード』
商品名 HIMIMI『ガイロープ テントロープ 50m 4mm/5mm』 Soomloom『テント用ロープ パラコード 50m』 GEERTOP『タープロープ 4mm 6本』 snow peak『ポリプロロープ Pro.』 TOUGH-GRID『ミルスペックパラコード』 GEERTOP『キャンプ ロープ』 Youriad『パラコード』 ROTHCO『Polyester Commercial Paracord』 Brotree『パラコード』 Preime『パラコード』 Atwood『7 STRAND 550LB パラコード』 Cheerly『パラコード』
商品情報
特徴 反射材を編み込んだ耐久性に優れたロープ 九サイズの中から選べる全長50mのガイロープ 太さ4mmで250kgまでの荷重に耐えられます 軽量で持ち運びやすく模様がかわいい 米軍基準の強度で耐久性も安心 アルミ製自在金具つきで軽量なのに強度◎ 全80種の豊富なカラ―はアクセサリー作りにも◎ ミリタリー製品メーカーの7芯パラコート 高強度でアウトドアでも活躍! 高強度で柔軟性あり! コスパもよし! 高品質でカラバリ豊富! アクセサリー作りにも ファッション小物に! 直径2mmの細めタイプ
素材 表地:ポリエステル、内芯:ナイロン ポリエステル ナイロン 表地:ポリプロピレン 表地:ナイロン、内芯:ナイロン 表地:ポリプロピレン 表地:ポリプロピレン、内芯:ポリエステル 表地:ポリエステル、内芯:ポリエステル 表地:ポリエステル、内芯:ナイロン 表地:ナイロン 表地:ナイロン 表地:ポリエステル
太さ 4mm/5mm 1.8mm/2mm/2.5mm/3mm/3.5mm/4mm/4.5mm/5mm/6mm 0.4mm 4mm - 5mm 3~4mm 5/32(約4mm) 4mm 4mm 4mm 2mm
長さ 50m 50m 4m 10m 50Feet(約15.24m) 4m 30m 50Feet(約15.24m) 30m 20m 30m 50m
耐荷重 413kg 580kg(6mm) 250kg - 340kg 100kg 250kg 250kg 280kg 250kg 250kg -
内芯の数 - - - - 11芯 - 5芯、7芯、9芯 7芯 9芯 9芯 7芯 3芯
カラーバリエーション 5色 4色 3色 - 8色 - 80色 1色 33色 5色 203色 14色
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年8月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする パラコードの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのパラコードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:テント用ロープ(張り綱)ランキング
楽天市場:ガイロープランキング
Yahoo!ショッピング:登山用品 クライミングロープランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

パラコードに関連する記事のご紹介

使用目的に合ったパラコードを選ぶ

パラコードのおすすめ商品をご紹介しました。

パラコードは素材や内芯の数の違いなどによって性能が異なります。それぞれのメリットとデメリットを理解して、使用目的に合ったパラコードを使うことが大切です。

あなたがほしいパラコードを選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


1000Wのポータブル電源のおすすめ6選|ドライヤーや冷蔵庫も使える!

1000Wのポータブル電源のおすすめ6選|ドライヤーや冷蔵庫も使える!

アウトドアだけでなく、災害などの緊急時にも役立つポータブル電源。家電などを数日に渡って使用するにはある程度の電気容量が必要です。ここでは、1000Wのポータブル電源のおすすめと選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon アウトドア・キャンプ , 防災グッズ

折りたたみバケツのおすすめ17選【災害時やキャンプ・アウトドア】に活躍!

折りたたみバケツのおすすめ17選【災害時やキャンプ・アウトドア】に活躍!

アウトドアやキャンプだけでなく災害時にも役に立つ折りたたみバケツ。ロゴス、スノーピークなどのアウトドアブランドからもおしゃれなバケツが販売されています。この記事では折りたたみバケツを買おうか悩んでいる人にもわかりやすい選び方とおすすめ商品を紹介します。さらに通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon アウトドア・キャンプ

シリコンボトルおすすめ11選【折りたたんでコンパクトに】人気のvivなど!

シリコンボトルおすすめ11選【折りたたんでコンパクトに】人気のvivなど!

軽くて持ち運びに便利なシリコンボトルは、使い終わったらコンパクトに畳んで収納できるアイテムです。本記事では、シリコンボトルのおすすめ商品と選び方をご紹介します。シンプルで機能的なものからかわいいキャラクターデザインまで幅広くご紹介します!

tag icon キャンプ用皿・コップ・カトラリー , キャンプ用調理器具 , アウトドア・キャンプ

サバイバルシートおすすめ14選|SOL・モンベルなど厳選! 寝袋タイプも

サバイバルシートおすすめ14選|SOL・モンベルなど厳選! 寝袋タイプも

サバイバルシートはアルミ蒸着などを施した銀色および金色のフィルム状の商品で、体温を輻射(ふくしゃ)して保温することができるシートです。アウトドア以外に災害時や遭難時にも体温低下を防ぐためにエマージェンシーシートとして使用します。ここでは、アウトドアカフェBASE CAMP代表のA-sukeさんと編集部が厳選したサバイバルシートのおすすめと選び方についてご紹介します。後半に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

tag icon コット・ハンモック・マットレス・マット , 寝袋・シュラフ , 登山・トレッキング

チタンカップおすすめ17選|アウトドアや自宅で活躍!【プレゼントにも】

チタンカップおすすめ17選|アウトドアや自宅で活躍!【プレゼントにも】

この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が、チタンカップの選び方、おすすめの17選をご紹介します。アウトドア食器用品のひとつとして知られるチタンカップ。その軽さと実用性の高さから、自宅用やプレゼント用に購入する方も多くなっているようです。直火対応や保温・保冷対応のタイプや、機能やデザインもブランドによってさまざま。記事後半には、お手入れ方法やアルミ臭の除去方法、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon グラス・コップ類 , 食器・カトラリー , キッチン用品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。