コーナークッションのおすすめ15選|L型・U型・波型・透明タイプまで幅広くご紹介

コーナークッションのおすすめ15選|L型・U型・波型・透明タイプまで幅広くご紹介

家具の角に貼り、ぶつかってもケガをしないように防ぐことのできる安全グッズ「コーナークッション」。小さなお子さんがいるご家庭では必須の便利なアイテムですよね。種類が豊富で、購入する際にどれを選べばいいのか悩んでしまう方も多いのでは。この記事では、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が、コーナークッションの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半にはおすすめ商品の比較一覧表や通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミ・評判なども確認してみましょう。


目次

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター
坂口 愛

「片付けなくてもいい住まいの収納計画」DRAWER DESIGN坂口愛です。 日々の片付けに追われることがない住まいと暮らしのアイデアを探求し「幸せな笑顔・夢の実現」をコンセプトに独自のロジックによる「必ず片付く数の法則」「片づけなくてもいい住まいの収納計画」を提案。保有資格は整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター・ライフスタイルプランナーを保有。 住まいづくりと経験を活かした暮らしに彩を与えるエッセンスをお伝えしています。セミナー講演、収納モデルルーム設計など、全国にて活動中。

コーナークッションとは

コーナークッションが必要な年齢の赤ちゃん
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

コーナークッションとは、家具の四隅や縁などに貼り、ぶつかってもケガをしないように防ぐことのできる安全グッズです。とくにテーブルや棚の角、柱などに頭をぶつけてしまいがちな小さなお子さんがいるご家庭で欠かせないアイテムとなっています。

スタンダードなL型以外にも、U型や波型など幅広い種類が登場しています。用途に合わせて形状や厚みを選びましょう。

コーナークッションの選び方

コーナークッションにはさまざまな種類やタイプがあります。用途に合わせてぴったりのものを探してみましょう。まずは、選び方のポイントを解説します。

用途に合わせたタイプで選ぶ 使用する家具や場所によって

コーナークッションといえば一般的なのはL型のものですが、ほかにもさまざまな形状があります。種類により特徴が異なるため、使用したい場所や環境に合わせて選ぶことが重要です。ここでは販売されているおもなタイプをご紹介します。

角もしっかり保護できるL型

コーナークッションとしてスタンダードなタイプがこちらのL型。その名のとおりL字型の形状のもので、家具の四隅や縁に取りつけるのに適しています。

幅広いサイズやデザインの家具に対応し、かんたんに貼ることができるのがメリットです。また、コーナークッションのなかでもクッション性にすぐれているので、比較的安全性も高いです。はじめて購入する方にもおすすめの基本形状です。

はさんでカバーできるU型

うすい天板のテーブルやラックなどの縁に取りつけたい場合におすすめなのがU型タイプ。前述したL型は板の片側の縁のみカバーする仕様ですが、このタイプはU字の部分に板をはさみ込むことで、両側の縁をしっかり保護することができます。

あまり分厚いものには貼りつけられませんが、丈夫ではがれにくいのが特徴です。

面でカバーする波型

細いコーナークッションが連結した幅の広い波型タイプは、家具の四隅や縁だけでなく、しっかりと幅広い面をカバーしたいときにおすすめです。

家具だけでなく、お子さんが走ってぶつかってしまいそうな柱などに取りつけて使うことも可能。お子さんがぶつかる場所は、角や縁だけではないので、L型やU型と併用することでより安全性を高められるでしょう。

厚みで選ぶ

コーナークッションの厚みは、うすいものから分厚いものまでさまざまです。うすめのものはスタイリッシュに見えやすいのがメリット。赤ちゃんやお子さんがぶつかることを前提に考え、安全第一で使用したい場合は、クッション性のある厚みがあるものを選ぶといいでしょう。

もし厚みがあるものを選ぶ場合は、透明タイプや家具に合わせやすいカラーのもの取り入れると、インテリアの雰囲気を壊しにくいです。

縁用と角用のセット商品も

コーナークッションには、縁に使用するテープ状のものと、家具の四隅などに使う角用のパーツがあります。組み合わせて使うことで、より安全性を高めることができるので、自宅の家具の形状や危険な箇所に合わせて適切なものを選びましょう。

はじめて購入する場合は、あらかじめ縁用と角用が揃っている便利なセット商品もおすすめです。用途に合わせて選んでみてください。

クッション性やガードしたい場所の形状に注目して選ぶ インテリアコーディネーターがアドバイス

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター

毎日暮らしている家のなかには、赤ちゃんや小さなお子さんにとって危険が伴うものも多くあります。あとから後悔しないように危険な場所を事前にガードしましょう。とくに家具などは角が四隅にあるので、ケガをしないようにコーナークッションをつけておくと安心です。テーブルなどの四隅にはL型のものを、長い面を覆う際には家具の色に合ったものを選びましょう。また、災害時のガードとして検討されている方は、衝撃を吸収できる厚みかどうかも考慮してくださいね。

コーナークッションのおすすめ15選 インテリアコーディネーターと編集部が厳選

ここからはコーナークッションのおすすめ商品をご紹介します。求める条件に合うぴったりのものをみつけてくださいね。

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター

かっちゃおーず『コーナークッション』は脱着が簡単で、小さなお子さんの一時的なガードとして考えている方にピッタリです。安心素材のエラストマーを使用しているので、なんでも口にいれてしまう赤ちゃんがいても安心してお使いいただけますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

かっちゃおーず『コーナークッション』

かっちゃおーず『コーナークッション』 かっちゃおーず『コーナークッション』 かっちゃおーず『コーナークッション』 かっちゃおーず『コーナークッション』 かっちゃおーず『コーナークッション』 かっちゃおーず『コーナークッション』 かっちゃおーず『コーナークッション』 かっちゃおーず『コーナークッション』

出典:Amazon

タイプ 波型
サイズ 全長200cm
カラー クリア
セット内容 コーナークッション×1個

脱着がかんたんで貼り直しもスムーズ!

安全なエコ素材を使用した日本製の製品。小さなお子さんや赤ちゃんを衝撃や事故から守るだけでなく、万が一なめてしまっても心配のない安心素材のコーナークッションです。

こちらは透明タイプなのでインテリアの雰囲気を壊しにくく、おしゃれな空間をたもつことができるのが特徴。さらに、脱着が可能な粘着のりを使用しているので、はがしたあとも家具が傷みにくく、貼り直しもかんたんです。階段や柱など、さまざまな箇所に貼ることができます。

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター

子どもは想定外の行動をとることも多いと思います。そのため家具の角だけでなく、柱などの広くて平らな面もガードしたいと考えている方には、confiance shop『波型コーナーガード』のような波型のものが便利です。ハサミでかんたんにカットできるので、使う場所に合わせて調整できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

confiance shop『波型コーナーガード』

【送料無料】【SGS検査済舐めても安心】コーナーガードコーナークッション波型ケガ防止衝撃吸収クッション2mベビーガードキッズベビーセーフティーグッズベビーサークルロールタイプ 【送料無料】【SGS検査済舐めても安心】コーナーガードコーナークッション波型ケガ防止衝撃吸収クッション2mベビーガードキッズベビーセーフティーグッズベビーサークルロールタイプ 【送料無料】【SGS検査済舐めても安心】コーナーガードコーナークッション波型ケガ防止衝撃吸収クッション2mベビーガードキッズベビーセーフティーグッズベビーサークルロールタイプ

出典:楽天市場

タイプ L型
サイズ 全長200×幅8×厚み0.8cm
カラー ベージュ、ダークブラウン、レッド、ブラック、ブラウン、ピンク、ライトブラウン、グリーン
セット内容 コーナークッション×1個、両面テープ

SGS合格の安心製品! 面でカバーする波型タイプ

幅広の波型コーナークッションで、どんな場所にも幅広く対応可能なアイテムです。一般的な棚やテーブルなどはもちろん、厚みのある家具にも使用でき、面で貼ることができるので安全性もアップ。幅をせまくして使いたい場合は、ハサミでかんたんに切ることもできます。

世界最大の検査機関であるSGSの厳しい検査に合格した、安全な素材でできているので赤ちゃんが舐めてしまっても安心。カラフルな8種類のカラーから選べます。

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター

インテリアにも意識したい方は、コーナークッション本体が装飾性のあるものを選んでみてください。コモライフ『シリコン製のコーナーガード』ならかわいいクマさん形状で、家具のアクセントとして装飾性も高めてくれますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コモライフ『シリコン製のコーナーガード』

コモライフ『シリコン製のコーナーガード』 コモライフ『シリコン製のコーナーガード』 コモライフ『シリコン製のコーナーガード』 コモライフ『シリコン製のコーナーガード』 コモライフ『シリコン製のコーナーガード』 コモライフ『シリコン製のコーナーガード』

出典:Amazon

タイプ L型
サイズ 全長4×幅4×厚み3.8cm
カラー ブラウン
セット内容 コーナーガード×4個

かわいいクマのデザインで子ども部屋にもぴったり!

かわいらしいクマのデザインが特徴的。コロンとした丸いフォルムで、赤ちゃんがぶつかってもやさしく守ることができます。子ども部屋に使っても喜ばれやすい、キュートなアイテムです。

弾力性と耐久性にすぐれたシリコン素材を採用し、見た目だけでなく機能性も安心。3面の粘着テープでしっかり固定でき、取りつけもかんたんです。

Findbetter『コーナーガード』

Findbetter『コーナーガード』 Findbetter『コーナーガード』 Findbetter『コーナーガード』 Findbetter『コーナーガード』 Findbetter『コーナーガード』 Findbetter『コーナーガード』 Findbetter『コーナーガード』 Findbetter『コーナーガード』

出典:Amazon

タイプ L型
サイズ 全長500×幅2.3×厚み0.8cm
カラー ベージュ、ブラウン、ブラック、ホワイト、木の色
セット内容 コーナークッション×1個、コーナーガード×8個、3M両面テープ(12m)+2枚、日本語取付説明書

赤ちゃんにも安心の新素材! 強度と安全性を両立

耐久性・耐油性・引き裂き強度にすぐれたNBRというゴム素材を採用した、丈夫なコーナークッションです。表面に特殊加工を施し、水分や油に強いので、清潔に長期間使うことができます。

検査機関SGSの厳しい試験をクリアした、人と環境にやさしい素材を使用しているので、小さなお子さんや赤ちゃんにも安心。縁用と角用のコーナーガードが8つが入った、便利なセットアイテムです。

jiasha『コーナークッション』

jiasha『コーナークッション』 jiasha『コーナークッション』 jiasha『コーナークッション』 jiasha『コーナークッション』 jiasha『コーナークッション』 jiasha『コーナークッション』 jiasha『コーナークッション』

出典:Amazon

タイプ L型、丸型
サイズ 全長4.2×厚み1.6cm
カラー クリア
セット内容 コーナークッション(L型×12個、丸型×12個)、両面テープ

コスパ抜群! クリアタイプの角用セットアイテム

安全性・弾力性・耐摩耗性にすぐれたPVC(ポリ塩化ビニル)素材のコーナークッション。こちらは縁ではなく、家具などの角に使用するためのL型・丸型のセットアイテムです。

透明タイプでどんなアイテムにも使いやすく、デザイン性を損なわないのがポイント。目につきにくく目立たないので、赤ちゃんやお子さんにはがされにくいのもうれしいですね。24個セットでコスパも高いです。

ヒガシ『コーナーガード』

ヒガシ『コーナーガード』 ヒガシ『コーナーガード』 ヒガシ『コーナーガード』 ヒガシ『コーナーガード』 ヒガシ『コーナーガード』 ヒガシ『コーナーガード』 ヒガシ『コーナーガード』 ヒガシ『コーナーガード』

出典:Amazon

タイプ L型
サイズ スタンダード:全長200×幅2.3×厚み0.8cm
カラー ホワイト、ブラウン、アイボリー、ウッド、ピンク、ブラック、イエロー、グレー
セット内容 コーナーガード×2本、両面テープ

好みに合わせて厚みもカラーも選択可能!

国内検査機関にて安全基準検査にクリアした確かな品質を誇る安心の商品です。耐油性・耐摩耗性・引き裂き強度にすぐれたNBR素材を採用。さらに、一般的に使用される通常のゴム素材の約5倍の弾力があり、高いクッション性でしっかりガードしてくれます。

厚みはスタンダードと厚手の2種類から選択可能。カラーは定番のブラックからかわいらしいピンクまで、8種類から好みに合わせて選ぶことができます。

EEX『コーナーガード』

EEX『コーナーガード』 EEX『コーナーガード』 EEX『コーナーガード』 EEX『コーナーガード』 EEX『コーナーガード』 EEX『コーナーガード』 EEX『コーナーガード』

出典:Amazon

タイプ L型
サイズ 全長200cm
カラー イエロー、グリーン、ピンク、グレー、ブラウン、ブルー、ベージュ、ホワイト、ライトブルー、木色 ほか
セット内容 コーナークッション×1個、コーナーガード×4個、両面テープ

11色の豊富なカラバリ! 子ども部屋にもおすすめ

テープとL字の角用アイテムがセットになった、便利なコーナークッションです。有害物質を含まない、人と環境にやさしい素材を使用しているので、赤ちゃんの身近にあるものにも安心して使用できます。

クッション性のあるNBR素材により、すぐれた弾力でしっかり衝撃を吸収。好きなサイズにカットできるので、幅広い箇所でケガを防ぎやすい環境をつくることができます。11色の豊富なカラーバリエーションも魅力です。

LONGFITE『コーナーガード』

LONGFITE『コーナーガード』 LONGFITE『コーナーガード』 LONGFITE『コーナーガード』 LONGFITE『コーナーガード』 LONGFITE『コーナーガード』 LONGFITE『コーナーガード』 LONGFITE『コーナーガード』

出典:Amazon

タイプ L型
サイズ 全長25×幅3×厚み2.5cm
カラー ブラウン、グレー、ホワイト(半透明)
セット内容 コーナークッション×8個、3M両面テープ

手軽に貼りつけ可能なストレートタイプ

取り付けがかんたんなストレートタイプのコーナークッション。「ロールタイプはいちいちカットが面倒」と思う方でもサッとらくに貼ることができ、よれにくいのもうれしいポイントです。

厚さはうすいですが表面に細い波型加工が施され、赤ちゃんやお子さんがぶつかった際の衝撃を吸収しやすくしています。弾力性にすぐれたシリコン素材でクッション性もしっかり。強度も高く、長持ちしやすい商品です。

カーボーイ『ベビー安心クッション』

カーボーイ『ベビー安心クッション』

出典:楽天市場

タイプ L字
サイズ 46.7 x 7 x 3 cm
カラー アイボリー、ブラウン、ブラック、ライトグレー、クリア、木目ダーク、木目ライト
セット内容 コーナークッション×2本、両面テープ

豊富なカラーバリエーション、人気の木目も!

コンパクトなサイズ感で、取り付けた箇所も自然で目立ちにくくなっています。はさみやカッターナイフなどでカットできるので、取り付ける場所の大きさに簡単に合わせることができます。

なんといっても、カラーバリエーションが全11種類と豊富で、人気の木目タイプにもライトとダークの2種類が展開されいています。家具にぴったりのカラーを見つけられそうですね。

リッチェル『ベビーガード マルチクッションR』

リッチェル『ベビーガードマルチクッションR』 リッチェル『ベビーガードマルチクッションR』 リッチェル『ベビーガードマルチクッションR』 リッチェル『ベビーガードマルチクッションR』

出典:Amazon

タイプ L型
サイズ 全長120×幅4.2×厚み0.5cm
カラー クリア
セット内容 コーナークッション×1個

中空構造で衝撃をしっかり吸収!

幅広いベビー用品を取り扱う「リッチェル」の商品。目立ちにくい透明タイプなのでインテリアを損ねず、さまざまな箇所に使いやすいマルチクッションです。

ソフト素材を使用しているだけでなく、高いクッション性を発揮する中空構造を採用しているため、赤ちゃんを衝撃からやさしく守ってくれます。自由にカットできるので、幅広い形状に対応可能です。

wenp『コーナークッション 極厚プレミアム L型』

wenp『コーナークッション極厚プレミアムL型』 wenp『コーナークッション極厚プレミアムL型』 wenp『コーナークッション極厚プレミアムL型』 wenp『コーナークッション極厚プレミアムL型』 wenp『コーナークッション極厚プレミアムL型』 wenp『コーナークッション極厚プレミアムL型』

出典:Amazon

タイプ L型
サイズ 全長600×幅3.5×厚み1cm
カラー ベージュ、ピンク、ブラウン、ライトグリーン、木色
セット内容 コーナークッション×1個、コーナーガード×8個、両面テープ(12m)

独自の極厚素材で高い安全性を発揮

極厚のNBR素材でつくられたコーナークッションです。ソフトなクッション性ですぐれた衝撃吸収力を発揮。赤ちゃんの安全をしっかり守ってくれるでしょう。

汚れに強く耐久性にもすぐれているので、わんぱくなお子さんがいるご家庭でも使いやすい仕様です。有害な物質を一切使用していないので、子ども部屋にも安心して使用できます。

リッチェル『ベビーガード くりかえし貼れるエッジクッション 大』

リッチェル『ベビーガードくりかえし貼れるエッジクッション大』 リッチェル『ベビーガードくりかえし貼れるエッジクッション大』 リッチェル『ベビーガードくりかえし貼れるエッジクッション大』

出典:Amazon

タイプ L型
サイズ 全長40×幅2.3×厚み2cm
カラー ブラウン、クリア
セット内容 エッジクッション×2本

独自構造で安全性アップ! 繰り返し使える

クッション部分に空間をもたせた特殊な構造になっていて、ぶつかったときの衝撃をより和らげてくれます。ピタッとかんたんに貼れるうえに貼り直しもできるので、商品名のとおり繰り返し利用可能な便利なアイテムです。

カラーはインテリアの邪魔をしないクリアタイプと、木製家具にマッチするウッドカラーの2種類。お部屋のデザインに合わせて選べます。

Poksun『ベビーコーナーガード』

Poksun『ベビーコーナーガード』 Poksun『ベビーコーナーガード』 Poksun『ベビーコーナーガード』 Poksun『ベビーコーナーガード』 Poksun『ベビーコーナーガード』 Poksun『ベビーコーナーガード』 Poksun『ベビーコーナーガード』

出典:Amazon

タイプ 波型
サイズ 全長500cm
カラー オレンジ、ブラウン、ブラック、ベージュ、ホワイト、薄い木の色
セット内容 コーナークッション×1個(両面テープ付き)

こだわりの家具にもつけやすい波型

波型のコーナークッションは、幅や長さなど自由にカットできますので、どんな家具にも合わせやすいでしょう。厚みは8mmありますので、万が一のときも衝撃吸収してくれるでしょう。丈夫な素材でできているため、長持ちなのもうれしいポイントです。

またこちらのコーナークッションには、あらかじめ両面テープがついていますので、取り付けもかんたんです。

plusnao『コーナーガード』

plusnao『コーナーガード』 plusnao『コーナーガード』 plusnao『コーナーガード』

出典:楽天市場

タイプ L型
サイズ 全長200×幅3.5×厚み1.2cm
カラー ブラック、ブルー、イエロー、グレー、ブラウン、ピンク、グリーン、キャメル、パープル、レッド、ホワイトなど全14色
セット内容

カラバリ豊富で、好みの色が見つかるかも

カラーバリエーションが豊富なこちらのコーナーガードは、リビングはもちろん、子ども部屋に合う色も揃っています。ブルーやイエロー、キャメル、オレンジなどの珍しいカラーもありますので、お好みの色がある方にはぜひご覧いただきたい製品ですね。

また良心的な価格ですが、12mmの厚みがあり、全長も2mとじゅうぶんあります。

AirsWIG『ケガ防止コーナーガードクッション2m』

AirsWIG『ケガ防止コーナーガードクッション2m』 AirsWIG『ケガ防止コーナーガードクッション2m』 AirsWIG『ケガ防止コーナーガードクッション2m』

出典:楽天市場

タイプ L型
サイズ 全長200cm
カラー ベージュ、ブラウン、ダークブラウン、ブラック、グレー
セット内容 コーナーガード1個、両面テープ

カラフルなラインナップで好みのカラーを選べます

ベージュ、ブラウン、ダークブラウン、ブラック、グレーとカラフルなラインナップ。こちらのコーナークッションは、1.2cmとじゅうぶんな厚みがあるのが特徴です。机のコーナーに貼るときは、切り込みをいれることでぴったりとくっつきます。

やわらかなゴム素材は、はさみなどで簡単に加工しやすく、使い勝手良好です。

「コーナークッション」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
かっちゃおーず『コーナークッション』
confiance shop『波型コーナーガード』
コモライフ『シリコン製のコーナーガード』
Findbetter『コーナーガード』
jiasha『コーナークッション』
ヒガシ『コーナーガード』
EEX『コーナーガード』
LONGFITE『コーナーガード』
カーボーイ『ベビー安心クッション』
リッチェル『ベビーガード マルチクッションR』
wenp『コーナークッション 極厚プレミアム L型』
リッチェル『ベビーガード くりかえし貼れるエッジクッション 大』
Poksun『ベビーコーナーガード』
plusnao『コーナーガード』
AirsWIG『ケガ防止コーナーガードクッション2m』
商品名 かっちゃおーず『コーナークッション』 confiance shop『波型コーナーガード』 コモライフ『シリコン製のコーナーガード』 Findbetter『コーナーガード』 jiasha『コーナークッション』 ヒガシ『コーナーガード』 EEX『コーナーガード』 LONGFITE『コーナーガード』 カーボーイ『ベビー安心クッション』 リッチェル『ベビーガード マルチクッションR』 wenp『コーナークッション 極厚プレミアム L型』 リッチェル『ベビーガード くりかえし貼れるエッジクッション 大』 Poksun『ベビーコーナーガード』 plusnao『コーナーガード』 AirsWIG『ケガ防止コーナーガードクッション2m』
商品情報
特徴 脱着がかんたんで貼り直しもスムーズ! SGS合格の安心製品! 面でカバーする波型タイプ かわいいクマのデザインで子ども部屋にもぴったり! 赤ちゃんにも安心の新素材! 強度と安全性を両立 コスパ抜群! クリアタイプの角用セットアイテム 好みに合わせて厚みもカラーも選択可能! 11色の豊富なカラバリ! 子ども部屋にもおすすめ 手軽に貼りつけ可能なストレートタイプ 豊富なカラーバリエーション、人気の木目も! 中空構造で衝撃をしっかり吸収! 独自の極厚素材で高い安全性を発揮 独自構造で安全性アップ! 繰り返し使える こだわりの家具にもつけやすい波型 カラバリ豊富で、好みの色が見つかるかも カラフルなラインナップで好みのカラーを選べます
タイプ 波型 L型 L型 L型 L型、丸型 L型 L型 L型 L字 L型 L型 L型 波型 L型 L型
サイズ 全長200cm 全長200×幅8×厚み0.8cm 全長4×幅4×厚み3.8cm 全長500×幅2.3×厚み0.8cm 全長4.2×厚み1.6cm スタンダード:全長200×幅2.3×厚み0.8cm 全長200cm 全長25×幅3×厚み2.5cm 46.7 x 7 x 3 cm 全長120×幅4.2×厚み0.5cm 全長600×幅3.5×厚み1cm 全長40×幅2.3×厚み2cm 全長500cm 全長200×幅3.5×厚み1.2cm 全長200cm
カラー クリア ベージュ、ダークブラウン、レッド、ブラック、ブラウン、ピンク、ライトブラウン、グリーン ブラウン ベージュ、ブラウン、ブラック、ホワイト、木の色 クリア ホワイト、ブラウン、アイボリー、ウッド、ピンク、ブラック、イエロー、グレー イエロー、グリーン、ピンク、グレー、ブラウン、ブルー、ベージュ、ホワイト、ライトブルー、木色 ほか ブラウン、グレー、ホワイト(半透明) アイボリー、ブラウン、ブラック、ライトグレー、クリア、木目ダーク、木目ライト クリア ベージュ、ピンク、ブラウン、ライトグリーン、木色 ブラウン、クリア オレンジ、ブラウン、ブラック、ベージュ、ホワイト、薄い木の色 ブラック、ブルー、イエロー、グレー、ブラウン、ピンク、グリーン、キャメル、パープル、レッド、ホワイトなど全14色 ベージュ、ブラウン、ダークブラウン、ブラック、グレー
セット内容 コーナークッション×1個 コーナークッション×1個、両面テープ コーナーガード×4個 コーナークッション×1個、コーナーガード×8個、3M両面テープ(12m)+2枚、日本語取付説明書 コーナークッション(L型×12個、丸型×12個)、両面テープ コーナーガード×2本、両面テープ コーナークッション×1個、コーナーガード×4個、両面テープ コーナークッション×8個、3M両面テープ コーナークッション×2本、両面テープ コーナークッション×1個 コーナークッション×1個、コーナーガード×8個、両面テープ(12m) エッジクッション×2本 コーナークッション×1個(両面テープ付き) コーナーガード1個、両面テープ
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする コーナークッションの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのコーナークッションの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ベビー用コーナークッションランキング
楽天市場: コーナークッションランキング
Yahoo!ショッピング:コーナーガード(ベビー用)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

貼りつける「両面テープ」にも注目しよう

赤ちゃんや小さなお子さんがいる場合は、できる限り強力な粘着力のテープを選ぶことをおすすめします。なぜなら小さい子は好奇心が旺盛なので、コーナークッションに興味をもっていたずらしまう可能性が高いからです。商品とあわせて両面テープが付属しているものもありますが、両面テープを別購入しておけば万が一はがれてしまったときにすぐ修復できるメリットもありますよ。

ただし強力なほど、不必要になってはがすときに家具をキズつけてしまう可能性も高くなるのでご注意ください。「子どもの安全が第一だけど、高価な家具だからできるだけキズつけたくない……」という方は、強力ながらはがすときに家具をキズつけにくい両面テープも販売されていますので、そのようなものを選ぶといいでしょう。

【関連記事】そのほか関連商品の情報はこちら

子どもや赤ちゃんと遊んでいると、ヒヤッとすることがありますよね。転んでケガをしてしまったり、足音が周りの迷惑にならないか心配になったり……ママの悩みの種は尽きません。そんな時あると便利なのが子ども・赤ちゃん用のジョイントマットです。複数のマットを連結して使用するものが多く、マットを後から増やし...

コルクマットはとくに赤ちゃんやペットのいるご家庭では、とくに購入を検討している方が多いアイテムです。商品によっては低ホルムアルデヒドのものや、どんな間取りでもレイアウトしやすいものなど、さまざまなニーズに向けて販売されています。今回は、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんにお話をうかがい、コル...

家具やカーペットなどのズレを防止できる便利な「滑り止めシート」。地震の際には、インテリアの横滑りを防ぐのに効果的です。ここでは、DIYアドバイザーの嶋﨑都志子さんと編集部が選ぶ滑り止めシートのおすすめ商品23選をご紹介します。タイプの違いなど選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にして...

赤ちゃんは成長とともに行動範囲が広がります。ママやパパの後をついてくる姿はかわいいものですが、階段で遊んだり、キッチンに入ってきてしまったりして困っているママもいることでしょう。赤ちゃんは好奇心のおもむくままに行動しますので、危険な場所には前もってベビーゲートを設置して赤ちゃんを守ってあげまし...

まとめ

コーナークッションのおすすめ商品をご紹介しました。

選び方のポイントとしては、まず用途に合った形状のタイプを選びましょう。そして求める条件に合わせた厚みや見た目、デザイン性にも着目して比較検討してみてください。

目的や用途にあったコーナークッションをみつけて、安全で快適な生活空間づくりに生かしましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。

※2021/01/25 コンテンツを一部更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ハンギングプランターおすすめ13選|植物を空間演出する選び方も紹介

ハンギングプランターおすすめ13選|植物を空間演出する選び方も紹介

「自宅のインテリアや庭先にナチュラルさをプラスしたい」「鉢植えをおしゃれに飾りたい」そう考えている方にピッタリなのが、ハンギングプランターです。天井から吊り下げたプランターから見えている緑や花々を見ていると、安らぎを感じられると同時に、ガーデニングの幅も広がります。そんなハンギングプランターですが、壁掛けタイプと吊り下げタイプがあり、素材もアイアンやプラスチックなどさまざまな種類が売られており、選び方を間違えると部屋に不釣り合いになってしまいます。本記事では、ハンギングプランターの種類ごとの特徴や選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品ご紹介。一通り読んでいただければ、ハンギングプランターの選び方をしっかり網羅できるはずです。ぜひ参考にしてください。


腰枕のおすすめ人気13選|腰痛や反り腰、猫背対策に!高さ調整できるものも

腰枕のおすすめ人気13選|腰痛や反り腰、猫背対策に!高さ調整できるものも

腰の痛みに悩んでいる方におすすめなのが「腰枕」。腰とマットレスの隙間を埋めることで、腰痛対策や睡眠の質を高めることが期待できるアイテムです。この記事では、ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんと編集部が、腰枕の選び方とおすすめ商品をご紹介します。腰に巻いたり、高さ調節ができるもの、洗濯がしやすしいなど、さまざまなタイプがあるので、ぜひ参考にしてみてください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。


ベビーフォトフレームおすすめ15選|おしゃれに飾るためのコツも解説

ベビーフォトフレームおすすめ15選|おしゃれに飾るためのコツも解説

赤ちゃんは、日々成長していき、そのかわいさから写真を撮る量が増えていくもの。撮影した写真をアルバムにしまっておくよりも、大切な思い出として飾っておきたい人も多いです。せっかく赤ちゃんの記録を残すなら、おしゃれにお部屋に飾りたいですよね。本記事では、赤ちゃんの出生記念や成長記録を残せるベビーフォトフレームについて、おしゃれな飾り方やおすすめ商品をご紹介します。一通り読んでいただければ、ベビーフォトフレームの種類ごとの特徴やおしゃれな飾り方まで、きっと全体的に網羅できるはずです。ぜひ参考にしてください。


大音量目覚まし時計のおすすめ人気12選│スヌーズ機能や電波式、振動タイプも!シチズン・セイコー・カシオなど厳選

大音量目覚まし時計のおすすめ人気12選│スヌーズ機能や電波式、振動タイプも!シチズン・セイコー・カシオなど厳選

朝が弱い、眠りが深いなどの理由から、普通の目覚まし時計ではなかなか起きられない人もいるのではないでしょうか。そんなとき、頼りになる味方が大音量目覚まし時計。この記事では、プロの家電販売員/家電ライター・たろっささんと編集部が大音量目覚まし時計の選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や評判・口コミなども確認してみましょう。


サシェのおすすめ14選|麻の袋やハンドメイド感のある商品も紹介

サシェのおすすめ14選|麻の袋やハンドメイド感のある商品も紹介

本記事では、サシェの選び方やおすすめの商品をご紹介。また、記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあり、売れ筋や口コミなども掲載されています。ぜひ参考にしてくださいね。


関連するブランド・メーカー


Richell(リッチェル) コモライフ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。