SIM変換アダプタおすすめ11選|サイズを確認して選ぼう!

F.Wave『nano SIM変換アダプター4点セット』
出典:Amazon
IT・サイエンスライター
島田 祥輔

パソコンやインターネットサービスを初心者向けに解説する書籍や記事を執筆。他にもサイエンス一般について雑誌やニュースサイトで執筆。 著書に『おもしろ遺伝子の氏名と使命』(オーム社)、『遺伝子「超」入門』(パンダ・パブリッシング)、編集協力に『池上彰が聞いてわかった生命のしくみ 東工大で生命科学を学ぶ』(朝日新聞出版)、『ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか』(高橋祥子著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。また、腸内細菌検査サービス「マイキンソー」のオウンドメディア「Mykinsoラボ」の編集長も務める。

SIMカードを複数のスマホやタブレットで使い回すときに便利な「SIM変換アダプタ」。この記事では、SIM変換アダプタの選び方を解説し、IT・サイエンスライターの島田祥輔さんと編集部が選んだおすすめの11商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


SIM変換アダプタを選ぶポイント IT・サイエンスライターに聞く

並べられたSIMカードとSIM変換アダプタとカード取り出しピン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

SIM変換アダプタには多くの商品があります。そのなかから自分に適したものを選ぶには、どんな点に気をつければいいのでしょうか。

まずは、SIM変換アダプタの選び方をご紹介していきます。「サイズ」「落下防止」「付属品」の3点に注目して選べば、自分に合う商品が見つけやすくなるでしょう。各選び方のポイントについて、詳しくご説明します。

持っているSIMカードと機器の対応SIMを確認

SIMカードには3種類のサイズがあり、標準SIM>microSIM>nanoSIMの順で、だんだんと小さくなります。スマホごとに対応するサイズが異なるため、まずは自分が持っているSIMカードが入るか確認してみましょう。サイズが異なる場合は、変換アダプタの出番です。

ただし、SIM変換アダプタは小さいサイズのものを大きいサイズに変換するもの。標準SIMカードは変換アダプタを使用してもmicroSIMやnanoSIM対応にすることはできない点には注意が必要です。

どうしても標準SIMを小さいサイズにしたい場合は、ハサミなどで切る方法もあります。その場合は、専用のカッターがあると失敗も少なく便利です。

落下防止機能があれば安心

SIM変換アダプタは、粘着式シートが付属したものがおすすめ。SIMカードは非常に小さく、取り替える際に落としてなくしてしまった……ということもありえます。また、スマホに変換アダプタに乗せたSIMカードを入れる際、ズレてしまい入れにくいことも。

粘着式シートが付属したものなら、SIMカードを変換アダプタにしっかり固定して落下を防いでくれます。落としてなくさないか心配な方は、ぜひチェックしてみてください。

ピンやケースもあると便利

付属品にも注目して選んでみましょう。SIMカードを取り出す際に便利なピンがついているものや、SIMやSDカード類を収納できるケースが付属しているものもあります。

とくに、海外旅行などで複数のSIMカードを使う方は、ピンやケースがあると便利なので検討してみるといいでしょう。

変換アダプタを使って認識されないときはキャリアでサイズ交換 IT・サイエンスライターからのアドバイス

IT・サイエンスライター

はじめてSIM変換アダプタを使う人は、まわりで実際に使っている人の実物を見るとイメージしやすいと思います。

また、変換アダプタはスマホメーカーの動作保証の対象外なので、トラブルがゼロではありません。スマホの機種や変換アダプタの相性もあるので、どうしてもスマホがSIMカードを認識しないときは、携帯電話キャリアにSIMカードのサイズを交換してもらいましょう。

SIM変換アダプタおすすめ11選 変換可能サイズ・セット内容をチェック!

買ったらすぐに使える、心強いSIM変換アダプタ11商品をご紹介します。落下防止シートやケースつきのもの、標準SIMを小さくできるカッターが付属したものもあるので、自分にぴったりの商品を見つけてください。

IT・サイエンスライター

Ciscle『Nano SIM MicroSIM 変換アダプター 4点セット』は、最低限のセットであるぶん、お手ごろな価格です。「とりあえずSIM変換アダプタだけほしい」という人におすすめ。

MOBO『Card Storage』は、microSDカードリーダーもついてくるので、とくにAndroid端末でmicroSDカードを使ってパソコンとデータ管理をしている人にぴったりです。

V4sim cases『SIMカードアダプターセット&ナノSIMカードホルダーケース』に付属するケースは、SIMカードを使わないときに収納できるので、日ごろから複数のSIMカードを使い分けている人に便利なアイテムです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Ciscle『Nano SIM MicroSIM 変換アダプター 4点セット』

Ciscle『NanoSIMMicroSIM変換アダプター4点セット』 Ciscle『NanoSIMMicroSIM変換アダプター4点セット』 Ciscle『NanoSIMMicroSIM変換アダプター4点セット』 Ciscle『NanoSIMMicroSIM変換アダプター4点セット』 Ciscle『NanoSIMMicroSIM変換アダプター4点セット』 Ciscle『NanoSIMMicroSIM変換アダプター4点セット』 Ciscle『NanoSIMMicroSIM変換アダプター4点セット』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×3、取り出し用ピン、ヤスリ

付属のヤスリを使えばサイズの微調整もできる

変換アダプタには落下防止用フィルムがついており、SIMカードをしっかりと貼りつけることができます。落下する心配が少なくなり、スマホへの挿入もしやすくなるでしょう。

ヤスリが付属しているのもうれしいポイント。変換アダプタのサイズは合っているのに、スマホによっては挿入しづらいこともあります。ヤスリを使えば形状を微調整できるので、スムーズに入れられるようになるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MOBO『Card Storage』

MOBO『CardStorage』 MOBO『CardStorage』 MOBO『CardStorage』 MOBO『CardStorage』 MOBO『CardStorage』 MOBO『CardStorage』 MOBO『CardStorage』 MOBO『CardStorage』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、microSDカードリーダー、microSDカードホルダー×2 ほか

スマホに必要なものを収納できる万能ケースつき

SIMピンとmicroSDカードリーダー、SIM変換アダプタをカードサイズにまとめられるコンパクトなセット。ケースはカードサイズで、財布にも収納可能です。持ち運びが面倒という方も、あまり気にならないでしょう。

ケースはものさしとして使える目盛りがついているすぐれもの。さまざまな用途に使える便利なセットです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

V4sim cases『SIMカードアダプターセット&ナノSIMカードホルダーケース』

V4simcases『SIMカードアダプターセット&ナノSIMカードホルダーケース』 V4simcases『SIMカードアダプターセット&ナノSIMカードホルダーケース』 V4simcases『SIMカードアダプターセット&ナノSIMカードホルダーケース』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、収納ホルダーケース

一目で規格がわかる収納ケースで便利

かわいいイラストが描かれた付属ケースには3つの変換アダプタが入っており、4枚のSIMカードも保管可能。カードスロットには規格が書かれているので、SIMカードの整理整頓もカンタンです。

財布に入るコンパクトサイズにもかかわらず、取り出しSIMピンも付属。いつでもどこでもSIMカードの取り外しができる、心強い味方です。

F.Wave『nano SIM変換アダプター4点セット』

F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』 F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』 F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』 F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』 F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』 F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』 F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』 F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』 F.Wave『nanoSIM変換アダプター4点セット』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン

SIMピンつきで取り出しカンタン

3種類の変換アダプタに加え、SIMピンも付属した4点セット。SIMピンがついているので、SIMカードを取り出すときもクリップでピンを自作せずともカンタンに取り出せるので便利です。

変換アダプタの片面には半透明のフィルタが装着済みで、乗せるだけでOK。落下する心配も少ないので、安心して挿入することができるでしょう。

RedCloud『sim変換アダプター』

RedCloud『sim変換アダプター』 RedCloud『sim変換アダプター』 RedCloud『sim変換アダプター』 RedCloud『sim変換アダプター』 RedCloud『sim変換アダプター』 RedCloud『sim変換アダプター』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、SIMカードフォルダ

テープで固定できるので落下の心配不要

落下防止機能も備えた心強いアイテム。SIMカードを乗せた後でテープでしっかり固定するため、ズレる心配がありません。また、2セットなので、家族や友人と分け合うこともできます。海外旅行などで複数人ぶんの変換アダプタがほしいときにおすすめ。

素材は頑丈な金属製で、「挿入する前に変換アダプタが折れてしまわないか心配」という方も、安心して使うことができるでしょう。

APNSIM『NanoSIM 変換アダプター 10個セット』

APNSIM『NanoSIM変換アダプター10個セット』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×10、脱落防止用シール×10、カッティングシール×10

10個入りで家族や知人で分け合える

nanoSIMからmicroSIMへの変換アダプタが10個もセットになっています。リーズナブルな価格で、同じ変換アダプタがたくさんほしい方にとってはコスパのいい商品。家族や友人と分け合うこともできますよ。

シンプルな商品ですが、落下防止シールが付属。SIMカードを落下して壊したり紛失したりする心配もありません。

i-Plus Company Tech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』

i-PlusCompanyTech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』 i-PlusCompanyTech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』 i-PlusCompanyTech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』 i-PlusCompanyTech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』 i-PlusCompanyTech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』 i-PlusCompanyTech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』

出典:Amazon

変換可能サイズ 標準SIM→microSIM、標準SIM→nanoSIM、microSIM→nanoSIM
セット内容 SIM変換アダプタ×3、SIMパンチ、SIMカード取り出しピン、携帯SIMカードホルダー、両面ヤスリ

パンチで標準SIMをmicroSIM対応にできる

SIMパンチが付属しており標準SIMのサイズを変更することができます。SIM変換アダプタでは大きいものを小さいサイズに合わせることはできませんが、パンチを使って切断することで標準SIMをmicroSIMやnanoSIMに対応させることが可能

加工後も付属のSIM変換アダプタを使えば標準SIMとして使えるので安心です。標準SIMを使っていて変換できず困っていた方は、ぜひ試してみてください。

Ruitong『USB-C OTGカードリーダー+アダプター』

Ruitong『USB-COTGカードリーダー+アダプター』 Ruitong『USB-COTGカードリーダー+アダプター』 Ruitong『USB-COTGカードリーダー+アダプター』 Ruitong『USB-COTGカードリーダー+アダプター』 Ruitong『USB-COTGカードリーダー+アダプター』 Ruitong『USB-COTGカードリーダー+アダプター』 Ruitong『USB-COTGカードリーダー+アダプター』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ、SIMカード取り出しピン、3-IN-I USB-C OTGカードリーダー ほか

ケースをスマホのスタンドに活用できる

付属のケースがスマホのスタンドに早変わりする、便利なSIM変換アダプタセット。「外出先で手を放して動画を楽しみたいけれど、スマホスタンドを持ち運ぶのは面倒……」という悩みを抱えている方にとっては、一石二鳥の商品といえるでしょう。

必要なアイテムがそろっている上、ギフト用のケースつきなのがポイント。友だちのお誕生日プレゼントとしても、検討してみてはいかがでしょうか。

MCO『SIMカードホルダー SIMカード変換アダプタ付』

MCO『SIMカードホルダーSIMカード変換アダプタ付』 MCO『SIMカードホルダーSIMカード変換アダプタ付』 MCO『SIMカードホルダーSIMカード変換アダプタ付』 MCO『SIMカードホルダーSIMカード変換アダプタ付』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、収納ケース

初心者にも安心の日本製!

国産で整理整頓がしやすいケースがついたセット商品。「種類がいろいろあるけれど、やはり安心感のある日本製品を選びたい」と考えるなら、選んでおきたい一品です。ケースが名刺サイズなのもうれしいポイント

収納ケースには、カラフルな変換アダプタやSIMピンがあらかじめ入っています。SIM関連で何が必要かよくわからないという初心者の入門用として使いやすいでしょう。

Aerb『SIMカードカッター』

Aerb『SIMカードカッター』 Aerb『SIMカードカッター』 Aerb『SIMカードカッター』 Aerb『SIMカードカッター』 Aerb『SIMカードカッター』 Aerb『SIMカードカッター』 Aerb『SIMカードカッター』 Aerb『SIMカードカッター』 Aerb『SIMカードカッター』

出典:Amazon

変換可能サイズ 標準SIM→nanoSIM、標準SIM→microSIM、nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM ほか
セット内容 SIMカードカッター、SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、SIMトレー、紙ヤスリ

ホチキスのように手軽にサイズを変更

ホチキスのような見た目のカッターで、標準SIMからnanoSIMへのサイズ変更が可能。「標準SIMを小さくしたいけれど自分で切るのは怖い……」という方も安心です。

SIM取り出しピンやヤスリも付属。カットした後にうまくスマホに入らなくても、ヤスリでサイズを微調整することができるので失敗も少ないでしょう。

Cismax HD『Nano SIM MicroSIM 変換アダプター』

CismaxHD『NanoSIMMicroSIM変換アダプター』

出典:Amazon

変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、SIMカードケース、SIMカードホルダー

洗練されたケースで高級感がある

世界地図が描かれたケースが印象的なSIM変換アダプタセット。光沢がある美しいデザインで高級感を演出可能。ファッションアイテムにこだわる方も満足できるでしょう。

変換アダプタも2色から選べるうえ、落下防止フィルムも付属。外観の美しさを求める方はもちろん、機能性を重視する人にもうれしいアイテムです。

「SIM変換アダプタ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Ciscle『Nano SIM MicroSIM 変換アダプター 4点セット』
MOBO『Card Storage』
V4sim cases『SIMカードアダプターセット&ナノSIMカードホルダーケース』
F.Wave『nano SIM変換アダプター4点セット』
RedCloud『sim変換アダプター』
APNSIM『NanoSIM 変換アダプター 10個セット』
i-Plus Company Tech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』
Ruitong『USB-C OTGカードリーダー+アダプター』
MCO『SIMカードホルダー SIMカード変換アダプタ付』
Aerb『SIMカードカッター』
Cismax HD『Nano SIM MicroSIM 変換アダプター』
商品名 Ciscle『Nano SIM MicroSIM 変換アダプター 4点セット』 MOBO『Card Storage』 V4sim cases『SIMカードアダプターセット&ナノSIMカードホルダーケース』 F.Wave『nano SIM変換アダプター4点セット』 RedCloud『sim変換アダプター』 APNSIM『NanoSIM 変換アダプター 10個セット』 i-Plus Company Tech『SIMパンチ+SIM変換アダプター4点セット』 Ruitong『USB-C OTGカードリーダー+アダプター』 MCO『SIMカードホルダー SIMカード変換アダプタ付』 Aerb『SIMカードカッター』 Cismax HD『Nano SIM MicroSIM 変換アダプター』
商品情報
特徴 付属のヤスリを使えばサイズの微調整もできる スマホに必要なものを収納できる万能ケースつき 一目で規格がわかる収納ケースで便利 SIMピンつきで取り出しカンタン テープで固定できるので落下の心配不要 10個入りで家族や知人で分け合える パンチで標準SIMをmicroSIM対応にできる ケースをスマホのスタンドに活用できる 初心者にも安心の日本製! ホチキスのように手軽にサイズを変更 洗練されたケースで高級感がある
変換可能サイズ nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM nanoSIM→microSIM 標準SIM→microSIM、標準SIM→nanoSIM、microSIM→nanoSIM nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM 標準SIM→nanoSIM、標準SIM→microSIM、nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM ほか nanoSIM→microSIM、nanoSIM→標準SIM、microSIM→標準SIM
セット内容 SIMカード変換アダプタ×3、取り出し用ピン、ヤスリ SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、microSDカードリーダー、microSDカードホルダー×2 ほか SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、収納ホルダーケース SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、SIMカードフォルダ SIMカード変換アダプタ×10、脱落防止用シール×10、カッティングシール×10 SIM変換アダプタ×3、SIMパンチ、SIMカード取り出しピン、携帯SIMカードホルダー、両面ヤスリ SIMカード変換アダプタ、SIMカード取り出しピン、3-IN-I USB-C OTGカードリーダー ほか SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、収納ケース SIMカードカッター、SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、SIMトレー、紙ヤスリ SIMカード変換アダプタ×3、SIMカード取り出しピン、SIMカードケース、SIMカードホルダー
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月24日時点 での税込価格

SIM変換アダプタ使用の流れ

1、スマホの電源を切り、SIMカードを取り出す
もしSIMカードが機器に装着されたままだったら、まずは取り出さなくてはいけません。SIMカードの抜き差しをする際は、スマホの電源を切っておきましょう

2、機種に合った方法でSIMを取り出す
Android端末は直接SIMカードを入れるスロットやトレーがあるため、機種に合ったやり方で取り出します。iPhoneでSIMカードを取り出す際には、針金などの先の細いものが必要になるのでSIMピンを活用しましょう。

3、変換アダプタを装着し、再びトレーに挿入する
取り出したSIMカードに変換アダプタを装着し、新たなスマホのトレーに挿入すれば完了です。

使用時に注意すべきポイント

SIMカードは小さくても重要性が高いものです。ちょっとしたキズや落下で作動しなくなる恐れもあるので、ていねいに扱うのがポイント。とくにSIMカードをスマホに入れるとき、無理やり入れようとすると破損の原因となります。落ち着いて引っかかっているポイントを確認して入れなおしましょう。

また、SIMカードの金属面を直接手で触れるとサビなどの原因となるため注意しましょう。サビや汚れが付着すると、正しくデータを読み込めなくなる恐れがあります。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする SIM変換アダプタの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのSIM変換アダプタの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:SIM関連アクセサリランキング
Yahoo!ショッピング:メモリーカード変換アダプターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】SIM変換アダプタに関連する記事をご紹介

AndroidスマホはiPhoneとくらべて種類は豊富ですが、一方でメーカーや個性もそれぞれ異なります。そこで、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選ぶおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。選び方のポイントとそのほかのおすすめスマホもあわせてご覧ください。

ガジェット系ライターの堀井塚 高さんに取材した内容をもとに、Android(アンドロイド)タブレットの選び方とおすすめ商品を紹介します。日本メーカーのNEC、Panasonic(パナソニック)、FOX、海外メーカーのHUAWEI(ファーウェイ)などからさまざまな製品が発売されており、CPUやメ...

IT系ライターが選ぶデュアルSIMスマホ5選をご紹介します。2つのSIMを利用できるデュアルSIMスマートファン。本記事ではデュアルSIMスマートフォンの選び方をIT系ライターの堀井塚 高さんが解説します。また、デュアルSIMスマートファンのおすすめ商品5選についても教えてもらいました。最後に...

ITライターの酒井麻里子さんに取材をした内容をもとに、simフリースマホの選び方とおすすめ商品を紹介します。simフリースマホは、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」といった、「キャリア」の制約がないスマートフォンのことです。大手キャリアで販売されているスマホの場合、キャリアで提供しているプラン...

ITライターの松村武宏さんに聞いた、格安スマホの選び方とおすすめの商品を紹介します。月額料金が安い通信サービスの「格安SIM」と、いろいろな価格帯の端末から選べる「SIMフリースマホ」を組み合わせた製品のことをいう「格安スマホ」。通信サービスの月額料金は大手携帯キャリア(NTTドコモ、au、ソ...

まとめ

SIM変換アダプタのおすすめ11商品をご紹介しました。

SIM変換アダプタを選ぶときは、自分の持っているSIMカードやスマホの対応規格を確認し、そのうえで落下防止機能や付属品に注目するのがポイント。

ご紹介した情報を参考に、自分にとって使いやすいSIM変換アダプタを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


スマホ用充電ケーブルのおすすめ5選|【急速充電や複数の端子に対応など】

スマホ用充電ケーブルのおすすめ5選|【急速充電や複数の端子に対応など】

ITライターの酒井麻里子さんが、スマホ用充電ケーブルのおすすめ5選と選び方をご紹介します。iPhoneやandroidのスマホを充電するのに欠かせない充電ケーブル。外出先で使うことが多いなら、持ち運びがしやすかったり、壊れにくいものを選びましょう。記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もあるので、ぜひチェックしてみてください。


スマホ三脚のおすすめ5選【動画撮影向きやリモコン付属の商品など】

スマホ三脚のおすすめ5選【動画撮影向きやリモコン付属の商品など】

本記事では、家電ライターの秋葉けんたさんへの取材のもと、スマホ三脚の選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。ぜひ本記事を参考にしてください。


【2020年最新版】電源タップのおすすめ12選【USBポート・おしゃれなタワー式・マグネット付きも】

【2020年最新版】電源タップのおすすめ12選【USBポート・おしゃれなタワー式・マグネット付きも】

PCやテレビなど、生活家電を使っているとコンセントの数が不足してしまうことがありますよね。そんなとき便利なのが「電源タップ」。使用できるコンセントの数を増やしてくれたり、延長コードで機器を使えるようにしてくれたり機能や形状もさまざまです。この記事では、IT・家電ライターの河原塚英信さんと編集部が選んだ電源タップのおすすめ商品をタイプ別にご紹介。選ぶポイントについても解説しているので参考にしてみてください。


【2020年版】おすすめモバイルバッテリー25選! 大容量~軽量コンパクトタイプまで比較

【2020年版】おすすめモバイルバッテリー25選! 大容量~軽量コンパクトタイプまで比較

ITライターの鈴木朋子さんに、モバイルバッテリー選びのポイントとおすすめ商品をお聞きしました。モバイルバッテリーは出張時や海外などの旅行用、キャンプ用、震災時の非常用としてひとつもっていると安心のアイテムです。容量や多機能な性能、形状、急速充電やソーラー充電対応など、考慮すべきポイントがいくつかあります。かわいいデザイン、とにかく大容量、コンセント付き、軽い・薄型タイプなど、目的別の詳細記事もあるので参考にしてください。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


電脳系フリーライターが選ぶ! Ankerモバイルバッテリーのおすすめ5選

電脳系フリーライターが選ぶ! Ankerモバイルバッテリーのおすすめ5選

本記事では、電脳系フリーライターの早川厚志さんへの取材をもとに、Ankerモバイルバッテリーを選ぶときのポイントとおすすめ商品をご紹介します。Ankerのモバイルバッテリーは品質やデザイン性、技術、コストパフォーマンスなどにすぐれており、購入後のサポートが充実しているのも特徴です。機内持ち込みもできるため海外旅行などの長時間の外出で使うときはもちろん、日常的にも使う機会が多いモバイルバッテリーなので、高い品質の商品を安心して使いたいですね。スマホの充電がすぐ切れる、つねにモバイルバッテリーを持ち運びたい、といった方はぜひ参考にしてください。


関連するブランド・メーカー


MCO(ミヨシ)

新着記事


エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

仕事や勉強を始めるまえや、気分転換したいときに頼りになるエナジードリンク。ここでは、エナジードリンクについて、フードアナリストの市岡充重さんと編集部で選び方とおすすめ商品26点を調べました。深夜に飲みたい人に向けたものも紹介していますので、ぜひ参考にしてみしてください。


【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

バーテンダーがかっこよくシェイカーを振っている姿を見て「やってみたい」と憧れを抱いた方も多いのではないでしょうか。本格的なカクテル作りに必要なツールがそろったバーセットがあると、自宅でも手軽にバーテンダー気分を味わうことができます。 この記事では、暮らしスタイリスト・料理家の河野真希さんと編集部が、バーセットの選び方とおすすめ商品をご紹介。


ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

車の屋根に取り付けてたくさんの荷物を持ち運びができるルーフボックス。キャンプやアウトドアに行く際に便利な収納ツールです。自分の車に取りつけたいと思っても、そのサイズや容量はさまざま。ブランドも異なるのでなかなかすぐには選べません。この記事では、フリーエディター&SUV生活研究家である山崎友貴さんと編集部が選んだ、ルーフボックスのおすすめ商品と選び方をご紹介します。


電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

忙しいときや洗いものを増やしたくないときに活躍する「電子レンジラーメン調理器」。この記事では、湯切り穴や目盛り付き、時短できる商品など、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が、おすすめの商品をご紹介。あわせて、電子レンジラーメン調理器の選び方を解説します。


フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

なにかにつれストレスを感じることが多い日々……。ちょっとしたことでもすぐに落ち込んでしまうこともありますよね。そんなときはアロマオイルの香りでゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがですか? 自分の好きな香りに包まれて、お手軽にリラックスできる空間を手に入れましょう!英国ITEC認定アロマセラピストの中野智美さんと編集部が選んだ、フローラル系アロマオイルおすすめ12選を紹介します。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る