格安スマホのおすすめ8選|どこがいいのか迷わないための選び方も紹介

格安スマホのおすすめ8選|どこがいいのか迷わないための選び方も紹介

格安スマホはスマホ端末割引の有無、回線のデータ容量と料金のバランス、対面サービスの要不要、の3つの基準から選びましょう。この記事ではおすすめの格安スマホ会社を8社紹介します。この記事を読むことで、あなたにピッタリの格安スマホが見つかります。


家電アドバイザー
福田 満雄

家電製品総合アドバイザー資格を保有しており、家電、ガジェット、Wi-Fiなどの知識が豊富。家電製品選びに悩む方のため、豊富な知識と分かりやすい解説をモットーとする。冷蔵庫から最新スマホやガジェットまで、多彩な家電製品の情報に精通。

格安スマホのおすすめが知りたい!

・「格安スマホにしたいけど、どこがいいのかわからない」
・「格安スマホはやめとけと言われたけど、やっぱりおトクにスマホを使いたい」
などとお悩みではありませんか?

この記事では格安スマホ会社のおすすめを8社紹介します。格安スマホの選び方も紹介するので、この記事でぜひあなたにぴったりの格安スマホを見つけてくださいね。

格安スマホの選び方

格安スマホの選び方は次の3つのとおりです。
・お得なスマートフォンが販売されているかどうかで選ぶ
・回線の通信速度・データ容量・料金のバランスで選ぶ
・対面サービスがあるかどうかで選ぶ

お得なスマートフォンが販売されているかどうかで選ぶ

格安スマホ会社によっては、格安スマホの契約と同時に購入することでスマートフォンがお得になる場合があります。割引の値段は数千円~半額以上になることも。機種にこだわりがなければ、スマホが1円で購入できるケースもあります。

格安スマホへの乗り換えと同時にスマホ自体を買い替えたい方は、ぜひスマホの割引にも注目して会社を選びましょう。

回線の通信速度・データ容量・料金のバランスで選ぶ

格安スマホはデータ容量に対する値段だけでなく、通信速度にも着目しましょう。月額料金が安いだけの通信会社を選ぶと、通勤時間帯や昼休み時間に通信が低速になり、ネットサーフィンでさえも満足にできないことも。数百円程度の差であれば、データ容量に対する値段が高い会社の方が快適に利用できる可能性があります。

また毎月のデータ容量が不足したときの追加料金も会社ごとに違うので、契約前には確認しておきましょう。

対面サービスがあるかどうかで選ぶ


格安スマホを使う場合、Webでの申し込みが基本です。しかし通信会社によっては店頭での対面サービスが受けられる場合があるので、はじめての格安スマホで不安な場合は対面サービスがあるかどうかで選びましょう。

家電アドバイザー

格安スマホを使おうとする場合、基本はアプリや通信会社のホームページでの手続きとなります。ただし、通信会社によっては店舗があり店頭での対面サービスが受けられます。初めての格安スマホで不安な場合は、対面サービスがあるかどうかで選んでもよいでしょう。

格安スマホのおすすめ8選

格安スマホのおすすめ8社は次のとおりです。
・ahamo
・UQモバイル
・OCNモバイルONE
・Y!mobile
・楽天モバイル
・イオンモバイル
・IIJmio
・mineo

ahamo|サポートはないがコスパの良い格安スマホ

月額料金

2,970円

データ量

20GB

利用期間

なし

低速時の速度

1Mbps

通話料

22円/30秒(5分かけ放題オプション無料付帯)

支払い方法

口座振替、クレジットカード

回線の種類

ドコモ

ahamoはNTTドコモオンライン専用ブランドとなる格安スマホです。ドコモ品質の回線を格安で利用できます。オンライン専用なので店頭や電話でのサポートは受けられませんが、20GBのデータ量+5分かけ放題サービスが付帯して2,970円なのでコスパが良いと言えるでしょう。

なお通信量の繰越には非対応ですが、20GBを使い切った際には1GBあたり550円で追加の容量を購入可能です。ちなみにahamoはNTTドコモのプランの一つですが、ドコモメールや郵送での料金明細サービスは利用できません。

ahamoの口コミ

性別:女性/年齢:29/職業:会社員

料金がとにかく安くて、速度が速くて快適でした。

性別:男性/年齢:43/職業:営業

使用ギガ数も増えて電話代が半額くらいになり満足です。

こんな人に向いている!

・電話代を気にせず月額料金を3,000円に抑えたい
・短い電話を頻繁にする
・キャリアの通信品質が必要

商品の詳細を見る

UQモバイル|店頭サポートが欲しい&家族割不要な方にぴったりの格安スマホ

月額料金

くりこしプランS+5G:1,628円
くりこしプランM+5G:2,728円
くりこしプランL+5G:3,828円

データ量

くりこしプランS+5G:3GB
くりこしプランM+5G:15GB
くりこしプランL+5G:25GB

利用期間

なし

低速時の速度

くりこしプランS:300Kbps
くりこしプランL・M:1Mbps

通話料

22円/30秒(かけ放題オプション選択可能)

支払い方法

口座振替、クレジットカード

回線の種類

au


UQモバイルはauのサブブランドとなる格安プランです。UQモバイルの通信品質は一般的に本家auと同等といわれているため「お昼などの混雑する時間でも快適に通信したい」という方におすすめです。

またUQモバイルはデータ増量オプションが13ヶ月間無料でついてきます。そのため13ヶ月間は上記のデータ容量よりも多くのデータ通信が可能です(くりこしプランS:+2GB、くりこしプランM、くりこしプランL:+5GB)。また余った容量は翌月に繰り越せるのも嬉しいポイント。店頭のサポートを受けられる点もメリットです。

UQモバイルの口コミ

性別:男性/年齢:30/職業:会社員

auからUQモバイルに変えて毎月の金額が下がった。ネットの速度なども特に変わりなく今まで通り使える。家族割がなく電話するときはLINEなどを使わないといけないのが残念。

性別:女性/年齢:26/職業:会社員

料金体系がわかりやすく、余計なオプションがないのが良かったです。電波も全く問題なく使えました。プラン変更等もアプリで簡単にできて文句なしでした。

こんな人に向いている!

・格安スマホでも通信品質を妥協したくない
・家族割は必要ない
・今まで携帯ショップによくお世話になっていた

商品の詳細を見る

OCNモバイルONE|端末価格の割引キャンペーンが圧倒的な格安スマホ

月額料金

500MB/月コース:550円
1GB/月コース:770円
3GB/月コース:990円
6GB/月コース:1,320円
10GB/月コース:1,760円

データ量

500MB~10GB

利用期間

なし

低速時の速度

200kbps

通話料

11円/30秒(かけ放題オプション選択可能)

支払い方法

クレジットカード

回線の種類

ドコモ

OCNモバイルONEは端末価格の安さが特徴の格安スマホです。NTTドコモ配下の通信会社として、全国のドコモショップでも申し込みできるようになりました。

端末と回線の同時購入で大幅な割引がされるキャンペーンを頻繁に開催しており、たとえばドコモで購入すると5万円以上かかるXperia10ⅢがOCNモバイルONEであれば24,000円で売られていたり、OPPOやXiaomiのスマホがOCNモバイルONEの回線と同時購入することで1円だったりと、その値下げ幅は他社の格安スマホでは真似できないほど。

また端末価格の安さを月額料金で回収している、といったこともありません。契約後も低価格で運用が可能です。しかし10GB以上のプランはないため(通信容量の買い足しは可能)、毎月10GB以上の通信をする人には向きません。

OCNモバイルONEの口コミ

性別:女性/年齢:31/職業:Webライター

平地では問題なく利用できます。山間部だと、docomo回線でアンテナが3本立っていたところが2本になるなど、やや電波が通じないところがある模様。低速モードがあるのは便利ですが、電池の減りがかなり早くなったような気がします。

性別:女性/年齢:19/職業:学生


とても安く、家計に優しいプランがたくさんありとても助かってます。

こんな人に向いている!

・乗り換えと同時にスマホも買い替えたい
・スマホの機種にはあまりこだわりがない

商品の詳細を見る

Y!mobile|家族で加入することでおトクになる格安スマホ

月額料金

シンプルS:2,178円
シンプルM:3,278円
シンプルL:4,158円

データ量

シンプルS:3GB
シンプルM:15GB
シンプルL:25GB

利用期間

なし

低速時の速度

シンプルS:300Kbps
シンプルL・M:1Mbps

通話料

22円/30秒(かけ放題オプション選択可能)

支払い方法

口座振替、クレジットカード

回線の種類

ソフトバンク

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドとなる格安スマホです。「格安スマホは通信が遅いと言われているのが心配」という方におすすめ。

Y!mobileは3大キャリアのように、家族で入ると割引が適用されるメリットがあります。2回線目以降は1,188円が月額料金から割引され、契約台数次第では同じサブブランドであるUQモバイルよりもお得に契約が可能。また5~18歳までの子どもがいる家族なら「ワイモバ親子割」が適用され、2~13ヶ月目まで月額料金がさらに1,100円割引されます。

またY!mobileはUQモバイルと同じようにデータ増量オプションが1年間無料でついてきます。そのため上記のデータ容量よりも多くのデータ通信が可能です(シンプルS:+2GB、シンプルM、シンプルL:+5GB)。余った容量は翌月に繰り越せる点も同様。
店頭のサポートも受けられるので、今まで携帯ショップに頻繁に行っていた方にもおすすめです。

Y!mobileの口コミ

性別:女性/年齢:33/職業:会社員

格安スマホと言われているだけあって、基本料がとにかく安くて良いと感じています。

性別:男性/年齢:37/職業:会社員

電波が途切れやすいですが、問題ありません。iPhone12が安く買えたのが良かったです。

こんな人に向いている!

・家族全体での乗り換えを考えている
・店頭サポートは欲しい
・通信品質を妥協したくない

商品の詳細を見る

楽天モバイル|0円から使用量無制限までをワンプランでカバー

月額料金

1GBまで:0円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
無制限:3,278円

データ量

無制限(パートナーエリアは5GBまで)

利用期間

なし

低速時の速度

1Mbps(パートナーエリアでの利用量が5GB以降)

通話料

22円/30秒(10分かけ放題プランあり、Rakuten Linkアプリ利用で通話料無料)

支払い方法

口座振替、クレジットカード、楽天ポイント利用(クレジットカード支払い時のみ)

回線の種類

楽天、au(パートナーエリア)

楽天モバイルは段階制のワンプランが特徴です。1GBまでの使用量であれば、その月の料金の請求額は0円。また20GB以上であればどれだけ使っても3,278円と、ワンプランで多くの人のニーズを満たしています。

注意点としては、データ容量無制限は楽天モバイルの電波がつかめるエリアに限ること。楽天モバイルの電波がつかめないエリアは「パートナー回線」という、auから電波を借りている状態になります。

パートナー回線での通信は月5GBまでとなっており、5GBを使い切ってしまったあとは1Mbpsの通信速度に制限されてしまいます。また楽天の回線はいわゆる「プラチナバンド」ではないため、ビルなど屋内に入ってしまうと楽天回線のエリア内であってもパートナー回線につながってしまいます。

とはいえ楽天モバイルは違約金もなく通信量も使った分だけなので、使ってみて「合わないな」と思ってもあまり損をせずに乗り換えられる料金体系です。

楽天モバイルの口コミ

性別:女性/年齢:43/職業:会社員

料金プランがわかりやすくて安いので気に入っています。でも場所によっては繋がりにくいと感じることがあります。

性別:男性/年齢:42/職業:会社員

1年間無料期間があったので、昨年申し込みました。価格も使った分だけで、いいのですが、電波が悪いのがやはり気になります。特に昼時など。

こんな人に向いている!

・サブスマホを安く維持したい
・ポケットWi-Fi代わりに使いたい
・安定性や高速通信を求めるわけではないので、固定回線の代わりにしたい
・通話し放題を魅力に感じる

商品の詳細を見る

イオンモバイル|1GB刻みで選べるプラン+最大500Kbpsの格安プラン

月額料金

【さいてきプラン】
0.5GB:803円
1GB:858円
2GB:968円
3GB:1,078円
4GB:1,188円
5GB:1,298円
6GB:1,408円
7GB:1,518円
8GB:1,628円
9GB:1,738円
10GB:1,848円
12GB:1,958円
14GB:2,068円
20GB:2,178円
30GB:4,158円
40GB:5,258円
50GB:6,358円

【やさしいプラン】
やさしいプラン mini.(0.2GB):748円
やさしいプラン S.(3GB):858円
やさしいプラン M.(6GB):1,188円
やさしいプラン L.(8GB):1,408円

データ量

0.5~50GB

利用期間

なし

低速時の速度

200kbps

通話料

11円/30秒(かけ放題オプション選択可能)

支払い方法

クレジットカード

回線の種類

ドコモ、au


イオンモバイルは10GBまで1GB刻みで契約ができる「さいてきプラン」と、60歳以上のみ契約可能な「やさしいプラン」が特徴の格安スマホです。さいてきプランは余った通信容量を翌月に繰り越すことができるので、「先月2GB余ったから、来月は契約しているデータ容量を2GB減らそう」といったことが可能です。

また「やさしいプラン」は通信速度が500Kbpsに制限されるデメリットはあるものの、通信料金が相場より安いのが特徴。フィーチャーフォンから気軽に乗り換えることができます。
スマホの1週間お試しサービス(無料)や、イオンモバイル店頭でのサポートも受けられるので、シルバー世代のスマホデビューにはぴったりです。

イオンモバイルの口コミ

性別:男性/年齢:45/職業:会社員

データプランが細かく設定されているので無駄のない使い方ができます。

性別:女性/年齢:34/職業:専業主婦

毎月の利用料金がとても安くなりました。以前は月に1万円以上支払うこともありましたが、イオンモバイルに乗換えをして平均毎月1,500円以下になり、満足しています。通話料も無料の同じ料金プランがあるとさらにうれしいと思います。

こんな人に向いている!

・両親のスマホデビュー先を探している
・ahamoほどのデータ容量は必要ないが、電話のかけ放題は欲しい
・店頭サポートを受けたい

商品の詳細を見る

IIJmio|他社プランの隙間を埋める容量が特徴の格安スマホ

月額料金

2GBプラン:858円
4GBプラン:1,078円
8GBプラン:1,518円
15GBプラン:1,848円
20GBプラン:2,068円

データ量

2~20GB

利用期間

なし

低速時の速度

300Kbps

通話料

11円/30秒(同一mioID内で契約中の音声SIM同士の場合:8,8円/30秒、かけ放題オプション選択可能)

支払い方法

クレジットカード

回線の種類

ドコモ、au

IIJmioは他社にはあまりない2GB、4GB、8GBプランを選べるのが特徴の格安スマホ。
「3GBはいつもギリギリ足らないんだよなあ」といった方におすすめ。
IIJmioはドコモとauに対応しており、ドコモ系やau系の回線を使っている人は今使っているスマホもそのまま使い続けても、スマホのつながりやすさは今まで通りです。

またIIJmioはかけ放題プランが充実しています。

・通話5分かけ放題
・通話10分かけ放題
・通話無制限かけ放題


IIJmioのかけ放題は上記3つから選べるため、より自分にぴったりのプランを選べます。なおOCNモバイルONEほどではありませんが、スマホ端末の割引キャンペーンを頻繁に開催しています。
「乗り換えと同時にスマホも新しくしたい」という方は要チェックです。

IIJmioの口コミ

性別:男性/年齢:42/職業:会社員
性別:男性/年齢:38/職業:会社員

通信速度は問題ないですし、遅くなることもなく快適でした。

こんな人に向いている!

・よくある「3GBプラン」や「5GBプラン」では毎月微妙に足りない
・スマホ端末を安く手に入れたい

商品の詳細を見る

mineo|パケット放題オプションが選べる格安スマホ

月額料金

1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円

データ量

1~20GB(無制限オプションあり)

利用期間

なし

低速時の速度

200kbps

通話料

10円/30秒(「mineoでんわ」アプリから発信する必要あり。かけ放題オプション選択可能)

支払い方法

クレジットカードのみ(eo光ネットを口座振替で利用している場合のみ口座振替可)

回線の種類

ドコモ、au、ソフトバンク


mineoはデータ通信無制限オプションが選べる珍しい格安スマホです。「パケット放題」というオプション(月額385円:10GB以上のコース契約なら無料)を契約することで、通信し放題になります。

通信し放題といっても通信速度が最大1.5Mbpsに制限されるので、動画アプリやWebミーティングを中心に利用を考えている人に向かない点には注意しましょう。
しかしもともとあまりスマホを使用せず、小容量を気にしながら使っているような人にはぴったりです。残りのデータ容量を気にする生活から開放されるでしょう。
ドコモ、au、ソフトバンクから回線を選択でき、使用する端末を選ばないのもメリットです。

注意事項としてパケット放題利用時、3日間で10GB以上の通信をした場合通信制限がかかります。テザリングをして固定回線代わりにする使い方にはおすすめできません。

mineoの口コミ

性別:男性/年齢:52/職業:自営業

IP電話のlalacallが使用できるため、それを利用させていただくことで電話代が安くなります。

性別:女性/年齢:40/職業:専業主婦

通信速度も速く繋がりやすいのに使用料が安くなりました。

こんな人に向いている!

・安価に使い放題したい(動画アプリやWebミーティングは利用しない)
・実家の両親に安くてシンプルな契約のスマホを渡したい

商品の詳細を見る

格安スマホの教科書で自分に合ったプランを!


格安スマホはさまざまな会社から多彩なプランが出ていて迷ってしまいますよね。
この記事では次の3つの選び方を基準に、おすすめの格安スマホ会社を8つ紹介しました。

・お得なスマートフォンが販売されているかどうかで選ぶ
・回線の通信速度・データ容量・料金のバランスで選ぶ
・対面サービスがあるかどうかで選ぶ


この記事を参考に、あなたにぴったりの格安スマホを選びましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系。実は国際大会にも出場している隠れた実績の持ち主。全くの未経験からウェブ業界に興味をもち、働きながら社会人スクールに通いウェブディレクターとして転職。数年間活動して現在に至る。ゲーム・アニメ好きのインドア派。趣味はカフェ、雑貨・工芸屋巡り。最近は化石・鉱石にもはまっている2児のパパ。 

関連する記事


中華スマホおすすめ7選|カメラ機能・周波数帯・技適認定で選ぶ

中華スマホおすすめ7選|カメラ機能・周波数帯・技適認定で選ぶ

ここ数年でスマホを使う人が爆発的に増えています。その普及の一翼をになうのが、HUAWEIを筆頭とする中華スマホです。そこで、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選ぶ中華スマホをご紹介します。また、選び方のポイントも解説していますので、スマホ購入時の参考にしてくださいね。

Android , スマートフォン・携帯電話 , スマート家電

スマホコントローラーおすすめ10選|より本格的な操作を【荒野・PUBG・フォートナイトも】

スマホコントローラーおすすめ10選|より本格的な操作を【荒野・PUBG・フォートナイトも】

スマホアプリゲームのプレイに活躍してくれるスマホコントローラー。『荒野行動』『PUBG』『フォートナイト』『cod』などのFPSゲームから、FFシリーズなどのリマスターRPGなど色々なゲームで使用できます。この記事では、スマホコントローラーの選び方とおすすめ商品にご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

ゲーム , ホビー・ゲーム , スマートフォン・携帯電話

Androidスマホおすすめ21選|格安SIMフリーからハイエンドまで

Androidスマホおすすめ21選|格安SIMフリーからハイエンドまで

Androidスマホは種類が多く性能も様々で、どのような機種を選べばよいか迷ってしまう方も多いですよね。そこで、この記事ではITの専門家である酒井麻里子さんにAndroidスマホのおすすめと選び方を聞きました。SIMフリーの格安スマホからハイエンドスマホまで、ぜひ参考にしてみてください。最後に、Amazonなど通販サイトの人気ランキングもありますので、口コミや売れ筋もチェックしてみてください。

Android , スマートフォン・携帯電話 , スマート家電

デュアルSIMスマホおすすめ11選|高コスパ! トリプルスロット搭載機種も

デュアルSIMスマホおすすめ11選|高コスパ! トリプルスロット搭載機種も

1台で2つのSIMを利用できるデュアルSIMスマートフォン。本記事ではIT系ライターの堀井塚 高さんと編集部が厳選したデュアルSIMスマートフォンのおすすめ商品と選び方をご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

iPhone , Android , スマートフォン・携帯電話

SIMフリースマホおすすめ18選|格安SIMと組み合わせ、月々の通信費を節約!

SIMフリースマホおすすめ18選|格安SIMと組み合わせ、月々の通信費を節約!

SIMフリースマホは、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」といった、「キャリア」の制約がないスマートフォンのことです。大手キャリアで販売されているスマホの場合、キャリアで提供しているプランに契約しなければ利用できません。一方、SIMフリースマホを使うには、端末のみ購入した後に通信会社も自分で選んで手続きができることが特徴です。これにより、月額の料金を抑えられ、お得にスマホを使うことができます。この記事では、ITライターの酒井麻里子さんに取材をした内容をもとに、SIMフリースマホの選び方、XperiaやAQUOS、iPhoneなどおすすめ商品をご紹介。本記事を参考に、SIMフリースマホの買い替えの参考にしてください。

iPhone , Android , スマートフォン・携帯電話

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。