プリングルズおすすめ10選|定番から限定、変わり種まで紹介

プリングルズおすすめ10選|定番から限定、変わり種まで紹介


アメリカ生まれで、世界中にファンを持つ「プリングルズ」。店頭ではお決まりのフレーバーにしか出会えないという声もよく聞きます。実は、ネットショッピングでさまざまなフレーバーを入手でき、日本向けの味わいと違う輸入品も手軽に購入できます。

本記事では、プリングルズの特徴やフレーバーごとの特徴、選ぶポイント、そしておすすめ商品をご紹介。定番から変わり種まで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


目次

料理研究家・ワインエキスパート・チーズプロフェッショナル
三谷 良子

「パンを通して食文化を楽しむ」をコンセプトに 美味しい物の向こう側にある物語を含め ワクワクをお届けしています。 世界各地の魅力ある食文化に触れ、皆様にお伝えし ともに楽しむことで、社会や文化に貢献したいと思っています。 現在は、自宅にてパン&料理教室「サロン ド ファリーヌ」を主宰 都内や横浜の料理教室、カルチャーセンターにてパン&料理の講座を担当。 企業やメディアにもレシピを提供 。 横浜市はまふうどコンシェルジュとして生産者と消費者をつなぐ活動をしている。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Pringles(プリングルズ)『チェダーチーズ』
Pringles(プリングルズ)『ランチ』
Pringles(プリングルズ)『オリジナル』
Pringles(プリングルズ)『WAVY スイートBBQ』
Pringles(プリングルズ)『サワークリーム&オニオン』
Pringles(プリングルズ)『スイートパプリカ』
Pringles(プリングルズ)『6種アソートボックス』
Pringles(プリングルズ)『北海道限定 ほたてバターしょうゆ味』
Pringles(プリングルズ)『関西限定 たこ焼き味』
Pringles(プリングルズ)『うましお味』
商品名 Pringles(プリングルズ)『チェダーチーズ』 Pringles(プリングルズ)『ランチ』 Pringles(プリングルズ)『オリジナル』 Pringles(プリングルズ)『WAVY スイートBBQ』 Pringles(プリングルズ)『サワークリーム&オニオン』 Pringles(プリングルズ)『スイートパプリカ』 Pringles(プリングルズ)『6種アソートボックス』 Pringles(プリングルズ)『北海道限定 ほたてバターしょうゆ味』 Pringles(プリングルズ)『関西限定 たこ焼き味』 Pringles(プリングルズ)『うましお味』
商品情報
特徴 濃厚な味わいと小気味いい食感、さすがのアメリカ版 アメリカンランチ気分でザクっといこう 基軸アイテムでもお国柄によって味が違う バーベキュー味なのに甘さが同居の斬新さ 酸味とクリーミーさがやみつきになること確実! まさに希少価値、日本製では味わえない甘辛感覚 6つの味わいが満喫できるうれしいアソートボックス 北海道限定の香ばしさとうまみを家庭で堪能 ソースとマヨネーズの絡み加減がクセになる関西限定 日本人の舌を研究して作られた塩味に脱帽
タイプ 輸入品 輸入品 輸入品 輸入品 国内品 輸入品 輸入品 地域限定(北海道) 地域限定(関西) 国内品
生産国 アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ 日本 アメリカ アメリカ 日本 日本 日本
内容量 158g 158g 158g 137g 53g 190g 158g×6種 53g×3缶 53g×3缶 53g
カロリー - - - - 53gあたり275kcal - - - - 53gあたり285kcal
商品リンク

※各社通販サイトの¥75 / ozでの税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥131 / 箱での税込価格

※各社通販サイトの¥2,137 / 100 gでの税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥132 / 箱での税込価格

プリングルズとは

並んだプリングルズ
ペイレスイメージズのロゴ

プリングルズはアメリカのP&G(プロクター・アンド・ギャンブル)が開発した、小麦やじゃがいもをフレーク状にして味つけをし、成形して揚げたポテトチップスです。

1968年に発売が開始されて、70年代には世界中に広まり、現在は140カ国以上の国で親しまれているプリングルズ。P&Gは食品ビジネスから撤退したので、現在はケロッグが商標権を持っています。

フレーバーの種類


長く愛されているものもあれば、そのときのトレンドを加味した期間限定品などもあります。手軽に手に入るので、いろいろと味わってみましょう!

やっぱり美味しい! 王道フレーバー

 

長く愛されている定番のフレーバーは、うましお味やサワークリーム&オニオンなど。万人受けする安定したおいしさです。

迷ったときには、まずはこの定番フレーバーから楽しみましょう!

斬新な限定フレーバーにチャレンジ

 

限定フレーバーは、大きく分けて期間限定・季節限定・地域限定の3種類。海外のローカルな料理に寄せたものなど、斬新なものがいろいろとあります。定番に飽きたら、ぜひ限定フレーバーにもチャレンジしてみましょう。

プリングルズおすすめ10選


店頭ではなかなか買えない10商品をご紹介します。一風変わったフレーバーがたくさんあって楽しいですよ!

Pringles(プリングルズ)『チェダーチーズ』

Pringles(プリングルズ)『チェダーチーズ』 Pringles(プリングルズ)『チェダーチーズ』 Pringles(プリングルズ)『チェダーチーズ』 Pringles(プリングルズ)『チェダーチーズ』

出典:Amazon

濃厚な味わいと小気味いい食感、さすがのアメリカ版

アメリカ版らしい、かむほどに味が出る濃いめの味つけがクセになりそう。チーズが持っているコクやうま味もしっかり感じられます。やや厚みがあって、小気味のいい食感がやみつきになりますよ。

チェダーチーズの香ばしさがふわっと広がり、食欲がさらにわいてきます。油っぽいわけでもなく、一度食べたら手が止まりません。

Pringles(プリングルズ)『ランチ』

Pringles(プリングルズ)『ランチ』

出典:Amazon

アメリカンランチ気分でザクっといこう

アメリカ版のマイルドで酸味がきいている、サクサクとした食感のドレッシングテイストのポテトチップス。濃厚なコンソメスープを思わせるコクとうま味を感じさせてくれます。

しっかりした味つけにもかかわらず、過度にしょっぱいこともなく、ついつい口に運んでしまう食べやすさが魅力です。いい意味でジャンクフード感もあって、アメリカンランチのような気分を味わえますよ!

Pringles(プリングルズ)『オリジナル』

Pringles(プリングルズ)『オリジナル』

出典:Amazon

基軸アイテムでもお国柄によって味が違う

アメリカ発のオリジナルは、なんといっても安定した味が特徴。日本向けより少し強めではありますがほどよい塩加減と、かむほどににじみ出てくる深い味わいが魅力です。

一枚一枚のポテトチップスの形状が見事に整えられていて、食べやすさも抜群です。オリジナルがファンから絶大な支持を受けているのは、やはり奇をてらわないシンプルな風味にあるのでしょう。

Pringles(プリングルズ)『WAVY スイートBBQ』

Pringles(プリングルズ)『WAVYスイートBBQ』 Pringles(プリングルズ)『WAVYスイートBBQ』 Pringles(プリングルズ)『WAVYスイートBBQ』 Pringles(プリングルズ)『WAVYスイートBBQ』 Pringles(プリングルズ)『WAVYスイートBBQ』

出典:Amazon

バーベキュー味なのに甘さが同居の斬新さ

この商品はなんと、ポテトチップスの形状から変わっています。名前のとおり、ウェーブがかかった波のような形状。バーベキューソースの風味に、甘みが同居している斬新なフレーバーです。

サクサクとした食感が手を休めさせてくれません。スナック菓子の持つ、小悪魔的な魅力を存分に秘めているチップスです。ぜひ一度試してみてください!

Pringles(プリングルズ)『サワークリーム&オニオン』

Pringles(プリングルズ)『サワークリーム&オニオン』 Pringles(プリングルズ)『サワークリーム&オニオン』 Pringles(プリングルズ)『サワークリーム&オニオン』 Pringles(プリングルズ)『サワークリーム&オニオン』

出典:Amazon

酸味とクリーミーさがやみつきになること確実!

日本人向けに改良が加えられたこのポテトチップスは、長い期間にわたって定番としての地位を守っています。厚みがあってしっかりとした食感と、やみつきになりそうなクリーミーで濃厚なフレーバーが楽しめますよ。

サワークリームのほどよい酸味とオニオンのうま味がまざりあって、バランスがいい味わいです。

Pringles(プリングルズ)『スイートパプリカ』

Pringles(プリングルズ)『スイートパプリカ』

出典:Amazon

まさに希少価値、日本製では味わえない甘辛感覚

パプリカはあのピーマンに似たパプリカのことで、意外にも欧米ではポテトチップスの味としてメジャーなのです。

日本版のバーベキュー味を少しあっさりとさせたような風味。この微妙な甘辛さのフレーバーは、一度食べたらやみつきになってしまうかもしれませんよ。

Pringles(プリングルズ)『6種アソートボックス』

Pringles(プリングルズ)『6種アソートボックス』

出典:Amazon

6つの味わいが満喫できるうれしいアソートボックス

楽しい6種類のフレーバーを詰めあわせた、プリングルズビギナーの人から食べ慣れた人まで、みんなが存分に楽しめるうれしいセットです。

入っているプリングルズの種類の内訳は「オリジナル」「ピザ」「バーベキュー」「ランチ」「ハニーマスタード」「サワークリーム&オニオン」で、定番ものと限定ものが同時に楽しめます。

Pringles(プリングルズ)『北海道限定 ほたてバターしょうゆ味』

Pringles(プリングルズ)『北海道限定ほたてバターしょうゆ味』

出典:Amazon

北海道限定の香ばしさとうまみを家庭で堪能

北海道限定販売のプリングルズですが、ネットショッピングで購入できます! しょうゆの香ばしさとほたてバターのうま味を組みあわせた、ずばり日本人向けの特別なフレーバー。

うま味が存分にのったほたてと深いコクがあるバター、香りがとても豊かなしょうゆが絶妙なバランスでマッチしています。スナック菓子のイメージが一変するかもしれない、深い味わいです。

Pringles(プリングルズ)『関西限定 たこ焼き味』

Pringles(プリングルズ)『関西限定たこ焼き味』 Pringles(プリングルズ)『関西限定たこ焼き味』 Pringles(プリングルズ)『関西限定たこ焼き味』 Pringles(プリングルズ)『関西限定たこ焼き味』 Pringles(プリングルズ)『関西限定たこ焼き味』 Pringles(プリングルズ)『関西限定たこ焼き味』

出典:Amazon

ソースとマヨネーズの絡み加減がクセになる関西限定

関西限定発売のフレーバーですが、ネットショッピングで手に入ります。関西の「粉もん文化」では欠かせない、ソースやマヨネーズの濃厚な味にハマってしまう人も多いプリングルズ。

たこ焼きソースとマヨネーズに、紅ショウガとかつおぶしの味わいが加えられて、濃厚な味わいになっています。お好み焼きもプリングルズも小麦粉から作るので、その相性のよさは納得ですね。

Pringles(プリングルズ)『うましお味』

Pringles(プリングルズ)『うましお味』 Pringles(プリングルズ)『うましお味』 Pringles(プリングルズ)『うましお味』 Pringles(プリングルズ)『うましお味』

出典:Amazon

日本人の舌を研究して作られた塩味に脱帽

愛好者がかなり多いと思われる、風格さえある定番フレーバーです。あくまでもシンプル。ポテトが本来持っているうま味を際立たせたほどよい塩味が、日本人にはたまりません。

それもそのはず、このフレーバーは日本人の味覚を徹底的に研究して生み出されているのです。香ばしさと味わいを可能なかぎりアップさせた、「うましお味」という名前に恥じない味といえるでしょう。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする プリングルズの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのプリングルズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:プリングルズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

プリングルズを選ぶポイント


ネットショッピングには、店頭で買えるものだけでなく海外の輸入品やめったに見られないようなフレーバーも。選ぶときのポイントをご紹介します!

Point.1:実は、生産国によって食感と風味が違う


アメリカやイギリスで発売されているものと、日本国内で発売されているものとは、国民の嗜好の違いを反映して食感や風味が違います。詳しくみていきましょう。

▼国内では日本人が好む味加減と中身がつまった食感

 

プリングルズの魅力は、濃くてコクのあるガツンとくる味つけ。ですが、輸入品のものに比べると国内正規品は味つけがマイルドになっています。

また、サイズも輸入ものより少し小さめの食べやすいサイズになっており、中身がつまった食感が特徴です。

マイルドなテイストでは物足りないと感じる方は、輸入品の濃厚な味つけを試してみてください!

輸入ものはちょっと濃いめの味と小気味いい食感

 

輸入ものはおおむね味が濃いめでサイズも大きく、豪快に食べるのが似合う、サクサクッとした小気味のいい食感が特徴。国柄の違いが出ているようです。

自分の好みに合わせて輸入品か国内正規品か選んでみてくださいね。

Point.2:パッケージもそれぞれ楽しい

 

パッケージがカラフルでデザインがおもしろく、ロゴのフォントもユニークなので、CDのジャケ買いのようなパッケージ買いも楽しいです。

輸入品のパッケージは、バラエティが豊富で驚かされます。

Point.3:詰めあわせセットだとお得

 

いくつかのフレーバーを詰めあわせたセットも、さまざまなバリエーションのものが発売されています。

サイズも通常のものとミニサイズがあるので、好みでチョイスしてください。

エキスパートのアドバイス

料理研究家・ワインエキスパート・チーズプロフェッショナル

国産品と輸入品を食べくらべてみましょう

一度は食べたことのある商品だと思いますが、輸入品との味や食感の違いに注目して、新しい発見を楽しんでいただきたいですね。

輸入品は、濃いめの味つけ・薄くてパリパリしている・一枚一枚が大きい・内容量が多いという特徴があります。売っているお店は少ないので、ネットで購入するのがおすすめです。

プリングルズを捨てるときの分別方法

置かれたゴミ箱
Pixabayのロゴ

捨て方には注意を要します。プラスチックであるふた、紙である筒、スチールである底に分かれており、それぞれ分別して処分する必要があります。

ポップなパッケージなので、ペン立てやパスタ入れ容器に再利用したり、コレクションとして飾っても楽しいです。

まとめ


プリングルズの10商品をご紹介しました。

生産国の違いが、味や風味にダイレクトに関係しています。また安定した定番の味わいと、限定品の冒険している味わい、どちらも捨てがたいものです。いろいろと食べくらべると、好みがはっきりしてくるでしょう。

あなたがほしいプリングルズを選んでみてくださいね。

【関連記事】プリングルズに関連するほかの商品情報はこちら

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

流行りにはワンテンポ遅れて結局全部乗る系の20代ママ。主に「ベビー・キッズ」「生活雑貨」カテゴリを担当。バリキャリワーママ編集者を目指して日々邁進中! 毎月20以上の雑誌を読破する雑誌マニアでもある。己が最高!と思った映画、本、芸能人、音楽、コスメ、雑貨などなどは、惜しみなく全世界に叫びたいタイプ。最近のマイブームは、子供が寝たあとに身を削って1.5倍速で観る韓ドラ。推し記事は『出産祝いプレゼントおすすめ』。

関連する記事


低糖質おやつおすすめ11選|おいしく糖質制限【ダイエットにも!】

低糖質おやつおすすめ11選|おいしく糖質制限【ダイエットにも!】

コンビニやスーパーでもよく見かける、低糖質おやつ。チョコレートやクッキーなどのスイーツ、ドリンク、ナッツなどさまざまな種類の商品を紹介します。通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にして自分にぴったりの低糖質おやつをみつけてくださいね。

tag icon ケーキ・タルト・パイ , お取り寄せ(菓子・スイーツ) , チョコレート

市販のマンゴープリンおすすめ8選【濃厚な味わい】フードアナリストが選ぶ

市販のマンゴープリンおすすめ8選【濃厚な味わい】フードアナリストが選ぶ

濃厚な甘みを持つマンゴーをプリンにしたマンゴープリン。トロピカルな味わいと鮮やかな色合いが、お子さまから大人まで幅広い世代に人気です。果肉の有無、マンゴーの種類などはさまざま。容器も瓶や使い捨てのカップなどいろいろあります。フードアナリストの平林玲美さんにマンゴープリンの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。

tag icon マンゴー , お取り寄せ(菓子・スイーツ) , プリン

プレッツェルおすすめ6選&ランキング【おやつやお酒のつまみに!】スティックタイプも!

プレッツェルおすすめ6選&ランキング【おやつやお酒のつまみに!】スティックタイプも!

料理ライターの宮﨑奈津季さんへの取材をもとに、プレッツェルのおすすめ商品を紹介! ドイツ発祥のお菓子として知られるプレッツェル。おやつとして気軽に食べられるスナックタイプと、食事にもできるパンタイプの2つがあります。この記事では、プレッツェルの選び方も紹介しています。記事の後半には通販サイトのランキングも掲載。自分好みのプレッツェルを選ぶ参考にしてみてくださいね。

tag icon パン , パン・シリアル・スプレッド , 食品

市販のおからクッキーおすすめ13選|ダイエット・糖質制限中にも【作り方レシピも】

市販のおからクッキーおすすめ13選|ダイエット・糖質制限中にも【作り方レシピも】

サクサクとした食感の「おからクッキー」はカロリー控えめでやさしい甘さが特徴のヘルシーなお菓子です。ダイエット中の方はもちろん、少しでもヘルシーなおやつを選びたい妊婦さんにもぴったり。この記事では、おからクッキーの選び方のポイントと合わせて、おすすめの市販商品をご紹介します。「どんな味なの?」「どこで売ってるの?」などおからクッキーが気になっている人は、ぜひ参考にしてください。記事後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングや、おからクッキーの作り方れレシピも紹介しています!

tag icon お取り寄せ(菓子・スイーツ) , 食品 , スイーツ・菓子

梅のお菓子おすすめ14選|梅好き必見! スーパーやコンビニでは入手困難なレア商品も!

梅のお菓子おすすめ14選|梅好き必見! スーパーやコンビニでは入手困難なレア商品も!

甘酸っぱい味わいがクセになる梅は、お菓子にしてもおいしさが引き立ちます。この記事では、梅のお菓子の選び方とおすすめ商品をご紹介。スーパーやコンビニで買えるものから、ネットショップでしかお目にかかれないレアなお菓子まで幅広くピックアップしています。梅が好きでいろいろな味を楽しみたいという方も、最近梅のお菓子にハマり出した方も、ぜひお気に入りの「梅のお菓子」を見つけてみてください。

tag icon せんべい , 和菓子 , スイーツ・菓子

関連するタグ


スイーツ・菓子

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。