PR(アフィリエイト)

チョコミントスイーツおすすめ10選|ケーキやアイス、低糖質スイーツも!

チョコミントスイーツおすすめ10選|ケーキやアイス、低糖質スイーツも!
チョコミントスイーツおすすめ10選|ケーキやアイス、低糖質スイーツも!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

近年、ちょっとしたブームになっているチョコミントスイーツ。チョコミン党は必見の新作商品も続々と発売されています。

そこでこの記事では、管理栄養士・相田すみ子さんと編集部で選んだ一度は食べてみてほしいイチオシ商品を紹介! ケーキやクッキーサンド、アイスなど人気商品を厳選しました。

定番はもちろん、変わり種やロカボ商品もあるので、ぜひチェックしてみてください!


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

料理ライター
相田 すみ子
管理栄養士兼ライター。食と体の関係をもっと分かりやすく、幅広い人に伝えたいと思い、ライターとして活動しています。2児の母です。食べること、料理を作ることへの興味から管理栄養士を目指しました。学生寮、老健併設の病院での勤務経験があります。管理栄養士として培った経験をもとに、ユーザー目線に立った分かりやすく価値ある情報をお届けします。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、ペット
吉川 優美

[ 「食品・ドリンク」「ペット」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

チョコミントスイーツの選び方 チョコミン党は必見!

チョコミントのカップケーキ

Photo by Meritt Thomas on Unsplash

チョコミントのカップケーキ

Photo by Meritt Thomas on Unsplash

チョコミントは好き嫌いがわかれやすいフレーバーですが、「チョコミン党」にはたまらない新作商品が毎年発売されています。

王道の「チョコミントアイス」も捨てがたいですが、意外な組み合わせの変わり種商品を試してみるのも、新たな発見が生まれるかも⁉

チョコミントスイーツの種類で選ぶ

チョコミント味のスイーツは、いろいろな種類のものが発売されています。食べたいもの、好きなもの、シーンなどに合わせたスイーツの種類で選びましょう。

チョコミントアイス

 

チョコミント味で代表的なスイーツといえば、チョコミントアイス。アイスクリームショップではほぼ取り扱いがある、定番フレーバーになっています。ミント味のアイスクリームにフレークやチップ状のチョコがミックスされた、清涼感と冷たさが楽しめるスイーツです。

アイスクリームショップ以外でも、いろいろなメーカーから市販のチョコミントアイスが発売されています。

ミントチョコレート

 

チョコレートにミントのフレーバーをプラスしたチョコミントスイーツもあります。板チョコもあれば、一口サイズのもの、マーブルチョコレートなどいろいろな形状があります。

手で溶けないタイプを選べば、仕事などの合間にリフレッシュしたいときなどに気軽に口に運べます。ミントの強さがチョコレートによって異なるため、好みのものを選びましょう。

チョコミントキャンディ

 

チョコミントスイーツのなかでも、長く楽しめるものといえばキャンディです。こちらもミントの強さが商品によって異なるため、好みで選びましょう。

チョコとミントがミックスになっているものもあれば、キャンディの溶け具合によってミントからチョコへの味の変化が楽しめるものもあります。気軽に口に運べるため、リフレッシュにも向いています。

ビスケットやクッキー

 

クッキーやビスケットなど、小麦粉を使って作るスイーツにもチョコミント味のものがたくさんあります。ほかのスイーツよりもチョコミント味が控えめなので、強すぎるミント味が苦手な人でも食べやすいチョコミントスイーツです。

また、チョコミントスイーツ独特のカラーで見た目が楽しめるのも特徴。ひとりで食べるのはもちろん、お茶会やパーティースイーツにも向いています。

チョコミント風味のドリンク

 

チョコミントのフレーバーがついたドリンクも、いろいろなメーカーから発売されています。紅茶やコーヒー、ココア、豆乳といろいろな種類のドリンクで気軽にチョコミント味が楽しめるようになりました。

チョコミント味のドリンクは、食べなくてもチョコミントスイーツを食べているような気分を味わえるのが特徴。いつものドリンクにチョコミントフレーバーをプラスして、違った感覚を楽しめます。

知っている商品やメーカーで選ぶ

 

チョコミントスイーツはいろいろなメーカーから発売されています。なかにはロングセラーのお菓子やドリンクのラインナップで、チョコミント味が登場することも。はじめてチョコミント味に挑戦してみたいときには、ふだんなじみのあるお菓子やドリンクのチョコミント味にする選択肢もあります。

知っているお菓子や、メーカーのものを選ぶとお気に入りのものが見つかりやすいでしょう。

「チョコ」と「ミント」の割合もチェック

チョコミントスイーツのなかには、「ミント」の割合が多めのものと「チョコ」が多めのものがあります。ミントがメインの商品はスーッとした清涼感が強めですが、チョコメインの商品は甘さが強くミントの爽快感はほんのり。好みやそのときの気分で、割合もチェックして選んでみるといいですよ。

チョコミントスイーツで手軽にリフレッシュ 管理栄養士からのメッセージ

料理ライター:相田 すみ子

料理ライター

特有のスーッとした清涼感は、ほかのスイーツでは味わえません。食べればリフレッシュできるような感覚が味わえますが、あながち間違いではありません。

一般的なチョコミントスイーツに使用されるミントオイルには、頭をスッキリさせたりリラックス作用が期待できたりします。ちょっと気分を変えたいときにも、チョコミントスイーツを食べてみませんか。

チョコミントスイーツおすすめ10選 定番から変わり種まで!

ここからは、管理栄養士・相田すみ子さんと編集部で選んだチョコミントスイーツのおすすめ商品をご紹介。しっかりとミントの爽快感を味わえるものから、ヴィーガン向けのヘルシー商品まで、バラエティに富んだチョコミントスイーツを厳選しました!

料理ライター:相田 すみ子

料理ライター

北見ハッカ通商『MenBis メンビス(ミントビスケット)12枚入』は、北海道産のハッカを使用したお菓子。誰にでも好まれるマイルドな風味で、お土産にもおすすめです。

エキスパートのおすすめ

北見ハッカ通商『MenBis メンビス(ミントビスケット)12枚入』

北見ハッカ通商『MenBisメンビス(ミントビスケット)12枚入』 北見ハッカ通商『MenBisメンビス(ミントビスケット)12枚入』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

2種類のミントが楽しめる

北海道の北見市で作られたミントを使ったいろいろな商品を展開する、北見ハッカ通商のチョコミントスイーツです。同じく北海道産の小麦を使ったラングドシャに、スイートミント、グリーンミントの2種類のミントをはさんでいます。

はさんであるミントにあわせてホワイトチョコ、セミスイートチョコの味わいが楽しめます。

内容量 12枚(スイートミント6枚、グリーンミント6枚)
原材料 小麦粉、砂糖、卵白、ショートニング、マーガリン、ココアバター、植物油脂、全粉乳、牛乳、香料など

内容量 12枚(スイートミント6枚、グリーンミント6枚)
原材料 小麦粉、砂糖、卵白、ショートニング、マーガリン、ココアバター、植物油脂、全粉乳、牛乳、香料など

コールド・ストーン・クリーマリー『ミンティミントチョコクランチ』

コールド・ストーン・クリーマリー『ミンティミントチョコクランチ』 コールド・ストーン・クリーマリー『ミンティミントチョコクランチ』 コールド・ストーン・クリーマリー『ミンティミントチョコクランチ』 コールド・ストーン・クリーマリー『ミンティミントチョコクランチ』
出典:Amazon この商品を見るview item

チョコたっぷりの本格チョコミントアイス

人気アイスクリームショップ「コールドストーンクリーマリー」のチョコミントアイスです。チョコチップたっぷりのミントアイスクリームをチョコレートでコーティング。さらに、なかには生チョコレートが入っています。

ココアクランチのザクザク感やミントのサッパリ感を味わえる、贅沢なアイスバーです。

内容量 105ml×12本
原材料

内容量 105ml×12本
原材料

料理ライター:相田 すみ子

料理ライター

甘さが苦手な人でも食べやすいのが、Whittaker's(ウィッタカー)『Mini Slabs Dark Peppermint』です。

エキスパートのおすすめ

Whittaker's(ウィッタカー)『12Mini Size Dark Peppermint』

ミニサイズの個装タイプで食べやすい

ニュージーランドのチョコレートメーカー、ウィッタカーから発売されているミントフレーバーのチョコレートです。カカオ50%の、ダークチョコレートにフレッシュなペパーミントを合わせた、大人の味わいを楽しめるミントチョコレートに仕上がっています。

ミニサイズ、個装タイプのため片手間で食べたいときにも便利です。

内容量 180g
原材料 砂糖、ココアバター、カカオマス、レシチン、香料(バニラ風味)

内容量 180g
原材料 砂糖、ココアバター、カカオマス、レシチン、香料(バニラ風味)

料理ライター:相田 すみ子

料理ライター

アイスでチョコミントを楽しみたいなら、明治『チョコミントアイスバー』はいかがでしょうか。

エキスパートのおすすめ

明治『チョコミントアイスバー』

シェアもできるマルチアイス

明治から発売されているチョコミントアイスです。清涼感のあるミントアイスにチョコレート、さらにザクザクの食感が楽しめるチョコクッキーをプラスしています。

スティックタイプなので開封して片手で気軽に食べられます。また、6本入りのマルチパックなので家族とシェアすることも可能です。

内容量 42ml×6本
原材料 砂糖、準チョコレート、植物油脂、乳製品、水あめ、チョコレートクッキー、食塩、寒天、乳化剤、スピルリナ青色素、香料、酸化防止剤など

内容量 42ml×6本
原材料 砂糖、準チョコレート、植物油脂、乳製品、水あめ、チョコレートクッキー、食塩、寒天、乳化剤、スピルリナ青色素、香料、酸化防止剤など

LOTTE(ロッテ)『プライム 2L チョコミント』

LOTTE(ロッテ)『プライム2Lチョコミント』 LOTTE(ロッテ)『プライム2Lチョコミント』
出典:Amazon この商品を見るview item

たっぷり味わいたい人に! 業務用の大型サイズ

レストランやホテルなどで使われている、ロッテの業務用アイスシリーズプライムのチョコミント味です。口どけのよいチョコレートを清涼感の高いミントアイスへふんだんに入れ込んだアイスクリームに仕上がっています。

業務用サイズのため、たっぷりチョコミントアイスを楽しみたいときに。冷凍庫へ常備しておきたい人はもちろん、パーティーやスイーツ作りへの活用にも向いています。

内容量 2,000ml
原材料 水あめ、準チョコレート、乳製品、植物油脂、砂糖、異性化液糖、洋酒、香料、着色料、乳化剤、安定剤

内容量 2,000ml
原材料 水あめ、準チョコレート、乳製品、植物油脂、砂糖、異性化液糖、洋酒、香料、着色料、乳化剤、安定剤

ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイス ミントチョコ』

ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイスミントチョコ』 ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイスミントチョコ』 ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイスミントチョコ』 ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイスミントチョコ』 ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイスミントチョコ』 ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイスミントチョコ』
出典:Amazon この商品を見るview item

100%植物性の体にやさしいヴィーガンアイス

乳製品や白砂糖、人工甘味料などは一切使用せず、有機豆乳で作られたヴィーガンアイスです。白砂糖の代わりに、エリスリトールやステビアなどの天然甘味料を使用。さらに、アーモンドやMCTオイルなども加えられています。

爽やかなミントの香りとチョコチップの食感で、スイーツとしての満足感も充分。糖質制限やダイエット中の強い味方ですね。

内容量 1000ml
原材料 有機豆乳、エリスリトール、メープルシロップ、チョコチップ、ひまわり油、 アーモンドペースト、MCTオイルほか

内容量 1000ml
原材料 有機豆乳、エリスリトール、メープルシロップ、チョコチップ、ひまわり油、 アーモンドペースト、MCTオイルほか

Tootsie Roll Industries Andes『Mints Creme De Menthe』

ミントとチョコレートのバランスがよい

アメリカのチョコレートブランド、アンデス。ミントのフレーバーや形状が異なる、幅広い種類のチョコレートが発売されています。こちらはクリーム状になったミントフレーバーをチョコレートで挟んだ商品。チョコレートをかむと、甘みとミントのさわやかさを両方楽しめるようになっています。

クリーム状のため口どけもよく、チョコレートとミントの味をバランスよく楽しみたい人にも向いています。

内容量 132g(28個入り)
原材料 砂糖、植物油、ココア、無脂肪牛乳、乳糖、乳たんぱく濃縮物、乳化剤(大豆由来)、香料、ペパーミントオイル、着色料(黄4、青1)

内容量 132g(28個入り)
原材料 砂糖、植物油、ココア、無脂肪牛乳、乳糖、乳たんぱく濃縮物、乳化剤(大豆由来)、香料、ペパーミントオイル、着色料(黄4、青1)

STORCK(ストーク)『Mint Chocs』

STORCK(ストーク)『MintChocs』 STORCK(ストーク)『MintChocs』
出典:Amazon この商品を見るview item

ココアとミントのさわやかなキャンディ

キャラメルヌガーを使ったキャンディ、「ヴェルタースオリジナル」のメーカーであるストークは、いろいろな種類のキャンディーを手掛けています。こちらはココアの甘さとミントの清涼感が同時に楽しめるチョコミントキャンディです。

ミントキャンディのなかにココアフィリングが入っているため、口のなかで溶けて味の変化を楽しめます

内容量 200g
原材料 グルコースシロップ、砂糖、植物油脂、ホエイパウダー、ココアパウダー、香料、乳化剤

内容量 200g
原材料 グルコースシロップ、砂糖、植物油脂、ホエイパウダー、ココアパウダー、香料、乳化剤

北見鈴木製菓『プレミアム ペパーミントクッキー』

北見鈴木製菓『プレミアムペパーミントクッキー』 北見鈴木製菓『プレミアムペパーミントクッキー』 北見鈴木製菓『プレミアムペパーミントクッキー』 北見鈴木製菓『プレミアムペパーミントクッキー』
出典:Amazon この商品を見るview item

ハッカの町・北見のチョコサンドクッキー

こちらは、北見産のハッカを使用したミントチョコレートを、クッキーでサンドした商品。独自製法で、スーッとしたミントのさわやかな香りが口いっぱいに広がります。

クッキーはプレーンとココアの2種類。サクサクとした歯触りのよいクッキーで、ついつい手が止まらなくなってしまいそう。チョコミント好きな方への贈りものにもおすすめです。

内容量 10枚入(プレーン5枚、ショコラ5枚)、6枚入(プレーン3枚、ショコラ3枚)
原材料 砂糖、小麦粉、マーガリン、卵白(卵を含む)、全粉乳、ココアバター、ショートニング、植物油脂、乳糖、クリーム(乳製品)、食塩ほか

内容量 10枚入(プレーン5枚、ショコラ5枚)、6枚入(プレーン3枚、ショコラ3枚)
原材料 砂糖、小麦粉、マーガリン、卵白(卵を含む)、全粉乳、ココアバター、ショートニング、植物油脂、乳糖、クリーム(乳製品)、食塩ほか

赤城乳業『パフェデザート チョコミント』

赤城乳業『パフェデザートチョコミント』 赤城乳業『パフェデザートチョコミント』 赤城乳業『パフェデザートチョコミント』 赤城乳業『パフェデザートチョコミント』
出典:Amazon この商品を見るview item

大ボリュームのリッチなチョコミントアイス

赤城乳業のパフェデザートシリーズは、カップのなかにパフェのようにトッピングされたアイスやソースが楽しめるのが特徴。自宅でちょっとリッチなアイスを楽しみたいときや、食べ応え重視でチョコミントアイスを選びたいときにも選択肢に入ります。

ミントアイス、チョコチップ入りバニラアイス、ココアクッキー、チョコソースを使用。大ボリュームなのに食べ飽きることがないスイーツです。

内容量 300ml
原材料 -

内容量 300ml
原材料 -

「チョコミントスイーツ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
北見ハッカ通商『MenBis メンビス(ミントビスケット)12枚入』
コールド・ストーン・クリーマリー『ミンティミントチョコクランチ』
Whittaker's(ウィッタカー)『12Mini Size Dark Peppermint』
明治『チョコミントアイスバー』
LOTTE(ロッテ)『プライム 2L チョコミント』
ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイス ミントチョコ』
Tootsie Roll Industries Andes『Mints Creme De Menthe』
STORCK(ストーク)『Mint Chocs』
北見鈴木製菓『プレミアム ペパーミントクッキー』
赤城乳業『パフェデザート チョコミント』
商品名 北見ハッカ通商『MenBis メンビス(ミントビスケット)12枚入』 コールド・ストーン・クリーマリー『ミンティミントチョコクランチ』 Whittaker's(ウィッタカー)『12Mini Size Dark Peppermint』 明治『チョコミントアイスバー』 LOTTE(ロッテ)『プライム 2L チョコミント』 ISUPREME『低糖質ヴィーガンアイス ミントチョコ』 Tootsie Roll Industries Andes『Mints Creme De Menthe』 STORCK(ストーク)『Mint Chocs』 北見鈴木製菓『プレミアム ペパーミントクッキー』 赤城乳業『パフェデザート チョコミント』
商品情報
特徴 2種類のミントが楽しめる チョコたっぷりの本格チョコミントアイス ミニサイズの個装タイプで食べやすい シェアもできるマルチアイス たっぷり味わいたい人に! 業務用の大型サイズ 100%植物性の体にやさしいヴィーガンアイス ミントとチョコレートのバランスがよい ココアとミントのさわやかなキャンディ ハッカの町・北見のチョコサンドクッキー 大ボリュームのリッチなチョコミントアイス
内容量 12枚(スイートミント6枚、グリーンミント6枚) 105ml×12本 180g 42ml×6本 2,000ml 1000ml 132g(28個入り) 200g 10枚入(プレーン5枚、ショコラ5枚)、6枚入(プレーン3枚、ショコラ3枚) 300ml
原材料 小麦粉、砂糖、卵白、ショートニング、マーガリン、ココアバター、植物油脂、全粉乳、牛乳、香料など 砂糖、ココアバター、カカオマス、レシチン、香料(バニラ風味) 砂糖、準チョコレート、植物油脂、乳製品、水あめ、チョコレートクッキー、食塩、寒天、乳化剤、スピルリナ青色素、香料、酸化防止剤など 水あめ、準チョコレート、乳製品、植物油脂、砂糖、異性化液糖、洋酒、香料、着色料、乳化剤、安定剤 有機豆乳、エリスリトール、メープルシロップ、チョコチップ、ひまわり油、 アーモンドペースト、MCTオイルほか 砂糖、植物油、ココア、無脂肪牛乳、乳糖、乳たんぱく濃縮物、乳化剤(大豆由来)、香料、ペパーミントオイル、着色料(黄4、青1) グルコースシロップ、砂糖、植物油脂、ホエイパウダー、ココアパウダー、香料、乳化剤 砂糖、小麦粉、マーガリン、卵白(卵を含む)、全粉乳、ココアバター、ショートニング、植物油脂、乳糖、クリーム(乳製品)、食塩ほか -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

チョコミントスイーツに関連する記事のご紹介!

新しいチョコミントスイーツを試してみよう!

チョコミントスイーツは定番のアイスをはじめ、いろいろな種類があります。ミントのフレーバーの強さやチョコレートの甘さ、スイーツの種類などで選ぶとお気に入りのチョコミントスイーツが見つかるでしょう。

チョコミント味に挑戦したいときには、口にしたことのある商品のチョコミント味を選ぶのもよいです。新作から定番まで、ぜひさまざまなチョコミントスイーツを楽しみましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button