マヨネーズおすすめ14選&ランキング|人気のキユーピーや味の素も【作り方レシピも】

ひなたまこっこ 無添加マヨネーズ 250g ×500g
出典:Amazon
料理クリエイター、インスタグラマー
Ryogo

500種類以上のパスタレシピを掲載するブログ「美男パスタ- BINANPASTA -」を運営。 「おいしいをもっと身近に」をコンセプトに、簡単でおいしく作れるパスタレシピを日々発信している。 現在はレシピ開発、PR、映像制作、執筆、コンサルティングなどを中心に展開。

料理クリエイターのRyogoさん監修のもと、マヨネーズの選び方とおすすめの商品を厳選! 「卵黄タイプ」「全卵タイプ」「卵不使用タイプ」とタイプ別に紹介します。記事の後半では、Ryogoさんのおすすめマヨネーズランキングや、各通販サイトの人気売れ筋ランキング、マヨネーズの作り方レシピも紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


マヨネーズの選び方 使われている卵や原材料の産地などに注目

まずは、マヨネーズの選び方をおさえておきましょう! 卵の使い方や産地、添加物の有無など、原材料をよく確認することが大切です。ぜひチェックしてみてくださいね。

マヨネーズのおすすめランキングを今すぐ見る

マヨネーズがかかるサラダ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

卵黄? 全卵? 使われている卵で選ぶ ポイント1

マヨネーズの原料として味わいに大きな影響を与えているのが卵です。その卵の使い方は大きく分けて「卵黄タイプ」と「全卵タイプ」の2種類。どのような違いがあるのかタイプ別にみていきましょう。

コクがあり濃厚な味わいの「卵黄タイプ」

「卵黄タイプ」のマヨネーズは、卵黄のみ使用するためコクがあり濃厚な味わいなのが特徴。野菜ディップなど、素材の味を引き立てたいときに使うとよいでしょう。

【卵黄タイプ】マヨネーズを今スグ見る

さっぱりとした味わいの「全卵タイプ」

「全卵タイプ」は「卵黄タイプ」と違い、卵の白身まで使用します。あっさりとした味わいが特徴で、こってりした料理にも使いやすいです。

原材料名に「卵」と記載があるのが「全卵タイプ」、「卵黄」と記載があるのが「卵黄タイプ」ですので、購入の際に参考にしてみてください。

【全卵タイプ】マヨネーズを今スグ見る

原材料の産地で選ぶ ポイント2

原材料の産地も選ぶポイントのひとつです。国産の原材料にこだわる方などは、原材料をよく確認して、産地が明記されている商品を選ぶとよいでしょう。

マヨネーズの7割を占める油やお酢、卵の産地は、メーカーの公式サイトや商品のパッケージに記載されていることも多いので、気になる方はチェックしてみてください。

添加物・化学調味料の使用の有無を確認! ポイント3

マヨネーズには、添加物や化学調味料が使われている商品がほとんど。素材にこだわる方や、ふだんから添加物を気にしている方などは、添加物や化学調味料が使われていない商品を選びましょう。

こちらも産地同様、メーカーの公式サイトや商品パッケージの原材料欄をよく確認して購入することをおすすめします。

ダイエット中の方はカロリーオフや減塩タイプも! ポイント4

ダイエット中でもマヨネーズを使いたい! そんな方はカロリーオフのものをおすすめします。ダイエット中に摂取を減らしたいカロリーや脂質が少なくなっているものが販売されていますので、ぜひチェックしてみてください。

また、カロリーオフのものは塩分量が普通のマヨネーズより高いものも。そのため、塩分を気にしている方は普通のマヨネーズか、減塩タイプを選ぶとよいでしょう。

卵を使用しないタイプも! ポイント5

原材料に卵を使用していない、変わり種のマヨネーズも販売されています。卵のかわりに豆乳や大豆を使用した商品が多く、あっさりとした味わいなのが特徴。

また、卵を使用していない分、コレステロールもカロリーも低めなのがうれしいポイントです。

【卵不使用】マヨネーズを今スグ見る

卵のタイプや原材料に注目しながら好みの味を選ぶ 料理クリエイターがアドバイス

料理クリエイター、インスタグラマー

数ある調味料のなかでも使う方が多いマヨネーズですが、卵のタイプや原材料表記などから利用シーンにあったものを選ぶのが重要です。とくに使う油によってマヨネーズの香りが大きく変わってくるので、自分好みの味を探すうえで外せないポイントになってくるでしょう。

マヨネーズのおすすめランキングTOP3! 料理クリエイターが厳選!

ここからは、料理クリエイターのRyogoさんがおすすめするマヨネーズのランキングを発表します!
3位から1位の順に紹介するので、お気に入りのマヨネーズを探す参考にしてみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

3位 日本製粉『アマニ油入り マヨネーズ』

nippn(日本製粉)『アマニ油入りマヨネーズ』

出典:Amazon

タイプ 卵黄タイプ
原産地 日本
カロリー 104kcal(15gあたり)
原材料 食用植物油脂(なたね油、アマニ油)、加塩卵黄(卵黄、食塩)、醸造酢、砂糖、食塩、からし粉/調味料(アミノ酸)
賞味期限 製造後7カ月
内容量 200g

Thumb lg fb1b369e 70a7 4feb b84e 8d721c8ac5a4

料理クリエイター、インスタグラマー

3位の日本製粉『アマニ油入り マヨネーズ』は、近年注目を集めているアマニ油が入っているのが魅力。健康面が気になる方におすすめのマヨネーズです。

オメガ3脂肪酸が豊富なアマニ油使用でまろやか!

オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)が豊富に含まれるアマニ油が加えられた商品です。オメガ3脂肪酸は体内では作ることができない、身体にうれしい成分のひとつ。このマヨネーズならおいしく摂取できます。

なたね油とアマニ油のバランスがよく、クセが少ないまろやかな味わいになっています。健康に気を遣う方におすすめのマヨネーズです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

2位 創健社『有精卵マヨネーズ』

創健社『有精卵マヨネーズ(110566)』 創健社『有精卵マヨネーズ(110566)』 創健社『有精卵マヨネーズ(110566)』 創健社『有精卵マヨネーズ(110566)』

出典:Amazon

タイプ 卵黄タイプ
原産地 日本
カロリー 83kcal (12gあたり)
原材料 食用植物油脂(なたね油/オーストラリア、べに花油/アメリカまたはメキシコ)、卵黄(大分)、醸造酢、ほか
賞味期限 製造日より180日
内容量 300g

Thumb lg fb1b369e 70a7 4feb b84e 8d721c8ac5a4

料理クリエイター、インスタグラマー

2位の創健社『有精卵マヨネーズ』は、平飼いされたニワトリの有精卵だけを使用して作られたこだわりのマヨネーズ。卵黄タイプながらもあっさりまろやかなな味わいが特徴的です。

有精卵の黄身のみの使用で濃厚な味わい!

有精卵の黄身のみを使用している卵黄タイプのマヨネーズ。濃厚でコクがある卵に、圧搾製法でしぼられたなたね油とべに花油をブレンドすることで、あっさりまろやかな仕上がりになっている商品です。

大分県の高原で平飼いされたニワトリの卵を使用し、調味料(アミノ酸)などを使用しておらず添加物が不安な方も安心して使えます。原材料にこだわりたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

1位 ひなたまこっこ『無添加マヨネーズ』

ひなたまこっこ『無添加マヨネーズ』 ひなたまこっこ『無添加マヨネーズ』 ひなたまこっこ『無添加マヨネーズ』 ひなたまこっこ『無添加マヨネーズ』

出典:Amazon

タイプ 卵黄タイプ
原産地 日本
カロリー 110kcal(15gあたり)
原材料 食用なたね油(国内製造、遺伝子組み換えでない)、卵黄(卵を含む)、ぶどう酢、砂糖、食塩、白こしょう、マスタード
賞味期限 製造より180日
内容量 250g

Thumb lg fb1b369e 70a7 4feb b84e 8d721c8ac5a4

料理クリエイター、インスタグラマー

1位のひなたまこっこ『無添加マヨネーズ』は、添加物不使用のからだにやさしいマヨネーズ。ニワトリを育てる段階からこだわり抜いたその味は、一度使うとほかのものは使えなくなるとも言われているそうです。

添加物は一切使用していないから健康的!

遺伝子組み換えでないなたね油が使用されたこだわりのマヨネーズ。卵も自社農場でヒナから大切に育てたニワトリの卵をたっぷり使用しています。添加物も不使用です。

飼料にも育てる環境にも配慮されて生まれたプレミアムなマヨネーズなので、マヨ好きの方へのギフトにするのもおすすめですよ。

料理クリエイターのRyogoさんがおすすめする商品ランキング1位から3位を紹介しました。マヨネーズを選ぶ際の検討材料にしてくださいね。

マヨネーズ|卵黄タイプおすすめ5選! サラダやマヨネーズ焼き、グラタンにも!

うえで紹介したランキングの商品以外にも、おすすめのマヨネーズはたくさんあります! ここからは、料理クリエイターのRyogoさんと編集部が厳選したおすすめのマヨネーズを「卵黄タイプ」「全卵タイプ」「卵不使用タイプ」に分けて紹介します。

まずは、卵黄タイプのマヨネーズのおすすめ商品からみていきましょう!

キユーピー『キユーピー マヨネーズ』

kewpie(キューピー)『キユーピーマヨネーズ』

出典:Amazon

タイプ 卵黄タイプ
原産地 日本
カロリー 100kcal(15gあたり)
原材料 食用植物油脂(国内製造)、卵黄、醸造酢、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物、(一部に卵・大豆・りんごを含む)
賞味期限 -
内容量 350g

クセになる酸味の強いマヨネーズ

キューピーの代表的な卵黄タイプのマヨネーズ。酸味が風味豊かで、卵は卵黄のみを使用していることでクリーミーな味わいがあります。

2つの形状のマヨネーズを出せる「ダブルキャップ」を採用しており、料理によって出す量を変化できるのもうれしいポイント。味にも容器にもこだわった、長年愛され続けているマヨネーズです。

びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』

びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』

出典:Amazon

タイプ 卵黄タイプ
原産地 -
カロリー 95kcal(14gあたり)
原材料 なたね油、卵黄、醸造酢(りんごを含む)、砂糖、しょうゆ(小麦、大豆を含む)、食塩、香辛料、酵母エキス、調味料(無機塩)
賞味期限 -
内容量 300g

チューブタイプだから使いやすい!

ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」が市販用に提供しているマヨネーズです。卵黄タイプなのに酸味が少なくマイルドな味わい。サラダにかけて食べると、食材のよさをいっそう引きだしてくれます。

店舗で注文するサラダにかかっているマヨネーズに近い味なので、手軽にお店の味を楽しみたい方におすすめ。醤油味ベースなので和食をはじめ、さまざまな料理に使いやすいのもポイントです。

キユーピー『キユーピー 卵を味わうマヨネーズ』

kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』 kewpie(キューピー)『卵を味わうマヨネーズ』

出典:Amazon

タイプ 卵黄タイプ
原産地 日本
カロリー 100kcal(15gあたり)
原材料 食用植物油脂、卵黄、醸造酢、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物、(一部に卵・大豆を含む)
賞味期限 -
内容量 250g

熟成期間が長いからコクを楽しめる!

「エグロワイヤル」という飼料会社と共同開発したこだわりの卵を使用しており、しっかりとしたコクとすっきりとした後味が特徴。日本産では珍しいガラス瓶タイプの、ちょっとリッチなマヨネーズです。

こちらはマヨネーズを製造後、約1カ月熟成期間を設けるというひと手間が加えられています。熟成されたマヨネーズを味わいたい方はぜひ使ってみてください。

日本農産工業『ヨード卵・光 マヨネーズ』

ヨード卵・光マヨネーズ300g

出典:Amazon

タイプ 卵黄タイプ
原産地 日本
カロリー 98kcal(15gあたり)
原材料 食用植物油脂(国内製造)(大豆油、なたね油)、卵黄(卵を含む)、醸造酢(りんごを含む)、食塩、砂糖、香辛料/香辛料抽出物
賞味期限 -
内容量 300g

コク深い味わいのマヨネーズ

『ヨード卵・光』の卵黄だけを18%使用した、コクのあるマヨネーズです。ディップソースとして野菜に付けて食べるとコク深い味わいを楽しむことができます。

また、まろやかな味わいなので、グラタンやマヨネーズ焼きなどさまざまな料理に使うこともできますよ。

キユーピー『キユーピー プロユースマヨネーズマイルド』

kewpie(キューピー)『キューピープロユースマヨネーズマイルド』 kewpie(キューピー)『キューピープロユースマヨネーズマイルド』 kewpie(キューピー)『キューピープロユースマヨネーズマイルド』 kewpie(キューピー)『キューピープロユースマヨネーズマイルド』

出典:Amazon

タイプ 全卵タイプ
原産地 日本
カロリー 709kcal(100gあたり)
原材料 食用植物油脂、醸造酢、卵、砂糖類(水あめ、砂糖)、食塩、香辛料、たん白加水分解物/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物
賞味期限 6カ月
内容量 1,000g

人数が多い食卓にもうれしい大容量タイプ

業務用マヨネーズで1kgたっぷり入った商品。大容量なので買い足す手間が省け、コスパも高いのでマヨネーズ使用量が多いご家庭にとってもうれしい味方です。

全卵を使用しマイルドな味わいなので、酸味が苦手な方にもおすすめ。業務用というだけあって耐熱性があり料理に使用しやすく、使い勝手がよいのもポイントです。

マヨネーズ|全卵タイプおすすめ3選! ハーフタイプも!

続いて、全卵タイプのマヨネーズのおすすめ商品を紹介します!

Best Foods(ベストフーズ)『リアルマヨネーズ』

BestFoods(ベストフーズ)『リアルマヨネーズ』

出典:Amazon

タイプ 全卵タイプ
原産地 アメリカ
カロリー -
原材料 食用植物油脂、卵、醸造酢、食塩、砂糖、レモン果汁、香辛料、酸化防止剤(EDTA-Ca・Na)、(原材料の一部に大豆を含む)
賞味期限 -
内容量 430g

酸味が弱くて食べやすい! クリーミーな味わい

アメリカ産のマヨネーズを試してみたい方におすすめ。酸味が弱く食べやすいので、酸っぱい味が苦手な方でも大丈夫です。クリーミーでコクのある味わいで「マヨネーズと言えばやっぱりこれ!」という意見が出るほど。

低カロリーでヘルシーなのも魅力的です。健康に気を遣う方にもおすすめですよ。

味の素『ピュアセレクト マヨネーズ』

味の素ピュアセレクトマヨネーズ400g

出典:Amazon

タイプ 全卵タイプ
原産地 日本
カロリー 110kcal(15gあたり)
原材料 食用植物油脂(菜種油、大豆油、コーン油)、卵、水あめ、醸造酢(醸造酢、ぶどう酢、穀物酢、米酢)、食塩、香辛料、ほか
賞味期限 -
内容量 400g

酸味と油のバランスがよいから食べやすい!

原料は全て国産でこだわっており、酸味や油などのバランスのよさが特徴のマヨネーズ。なかでも卵は鮮度を徹底しており、工場がある三重県周辺の府県から取り寄せ、とれて3日以内の卵だけを使用してます

さっぱり感のあるフレッシュな味わいで、酸味も強すぎずしつこさもありません。ふだん使いしやすいマヨネーズで、とくにサラダや温野菜との相性がよいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キユーピー『キユーピー ハーフ』

キユーピーハーフ400g キユーピーハーフ400g キユーピーハーフ400g

出典:Amazon

タイプ 全卵タイプ
原産地 日本
カロリー 49kcal(15gあたり)
原材料 食用植物油脂(国内製造)、卵、醸造酢、食塩、砂糖、香辛料、たん白加水分解物/増粘剤(キサンタンガム)、調味料(アミノ酸)、ほか
賞味期限 製造日を含め12カ月(常温)
内容量 400g

カロリー半分だからダイエット中の方にも!

日本ではおなじみのキユーピーから販売されているマヨネーズのひとつ。カロリーが通常のマヨネーズの半分にも関わらず、マヨネーズの味をしっかり楽しむことができます。

普通のマヨネーズと比べるとコクはやや劣りますが、酸味が強めで甘みがほぼなく日本産のものが好きな方に向いています。塩分が多めなので減塩されている方には向きませんが、カロリーオフなのでダイエット中の方におすすめです。

マヨネーズ|卵不使用おすすめ3選! ダイエット中の方にも!

ここからは、卵を使っていないマヨネーズのおすすめ商品を紹介します!

オーサワジャパン『オーサワの豆乳マヨ』

OHSAWAJAPAN(オーサワジャパン)『オーサワの豆乳マヨ』

出典:Amazon

タイプ 卵不使用タイプ
原産地 日本
カロリー -
原材料 なたね油、豆乳、りんご酢(国内産)、有機白味噌、食塩(海の精)、メープルシュガー(カナダ産)、マスタード(カナダ産)、ほか
賞味期限 -
内容量 300g

コレステロールゼロだからダイエット中の方も安心

卵を使用せずマヨネーズの味を再現した商品です。卵の代わりに豆乳を使用し、隠し味の白味噌を加えることで絶妙なコクを生み出しマヨネーズの味を仕上げています。

コレステロールゼロのため、ダイエット中の方にも適しているマヨネーズです。

キユーピー『エッグケア(卵不使用)』

キユーピーエッグケア(卵不使用)205g

出典:Amazon

タイプ 卵不使用
原産地 日本
カロリー 94kcal
原材料 食用植物油脂(国内製造)、醸造酢、食塩、砂糖、粉末状植物性たん白、香辛料、ほか
賞味期限 製造日を含め10カ月(常温)
内容量 205g

パッケージには「たまご不使用」シールあり!

キユーピーの独自技術により作られた、卵を使わないマヨネーズ。「一人でも多くの方に、マヨネーズのおいしさを楽しんでいただきたい」というメーカーの想いが込められています。

マヨネーズだけでなく、パッケージにもこだわっているのがポイント。「たまご不使用」のシールが貼られているので、ほかのマヨネーズともかんたんに見分けがつきますよ。

オタフク『1歳からのノンエッグマヨ』

オタフクソース1歳からのノンエッグマヨ210g×2本 オタフクソース1歳からのノンエッグマヨ210g×2本 オタフクソース1歳からのノンエッグマヨ210g×2本 オタフクソース1歳からのノンエッグマヨ210g×2本 オタフクソース1歳からのノンエッグマヨ210g×2本

出典:Amazon

タイプ 卵不使用
原産地 日本
カロリー 66kcal
原材料 食用植物油脂(菜種油(国内製造)、パーム油)、醸造酢、糖類(水飴、砂糖)、マンナンペースト、食塩、濃縮パイナップル果汁、ほか
賞味期限 6カ月
内容量 210g

お子さまと一緒に食べられる! 甘口タイプのマヨ

オタフクソースの「1歳からシリーズ」のマヨネーズです。卵は使われておらず、7大アレルゲンも不使用なのがポイント。子どもでも食べやすいよう、酸味を抑えて甘口に仕上がっています

お好み焼きやポテトサラダなど、幅広い料理に使うことができますよ。

「マヨネーズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
3位 日本製粉『アマニ油入り マヨネーズ』
2位 創健社『有精卵マヨネーズ』
1位 ひなたまこっこ『無添加マヨネーズ』
キユーピー『キユーピー マヨネーズ』
びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』
キユーピー『キユーピー 卵を味わうマヨネーズ』
日本農産工業『ヨード卵・光 マヨネーズ』
キユーピー『キユーピー プロユースマヨネーズマイルド』
Best Foods(ベストフーズ)『リアルマヨネーズ』
味の素『ピュアセレクト マヨネーズ』
キユーピー『キユーピー ハーフ』
オーサワジャパン『オーサワの豆乳マヨ』
キユーピー『エッグケア(卵不使用)』
オタフク『1歳からのノンエッグマヨ』
商品名 3位 日本製粉『アマニ油入り マヨネーズ』 2位 創健社『有精卵マヨネーズ』 1位 ひなたまこっこ『無添加マヨネーズ』 キユーピー『キユーピー マヨネーズ』 びっくりドンキー『マヨネーズタイプ』 キユーピー『キユーピー 卵を味わうマヨネーズ』 日本農産工業『ヨード卵・光 マヨネーズ』 キユーピー『キユーピー プロユースマヨネーズマイルド』 Best Foods(ベストフーズ)『リアルマヨネーズ』 味の素『ピュアセレクト マヨネーズ』 キユーピー『キユーピー ハーフ』 オーサワジャパン『オーサワの豆乳マヨ』 キユーピー『エッグケア(卵不使用)』 オタフク『1歳からのノンエッグマヨ』
商品情報
特徴 オメガ3脂肪酸が豊富なアマニ油使用でまろやか! 有精卵の黄身のみの使用で濃厚な味わい! 添加物は一切使用していないから健康的! クセになる酸味の強いマヨネーズ チューブタイプだから使いやすい! 熟成期間が長いからコクを楽しめる! コク深い味わいのマヨネーズ 人数が多い食卓にもうれしい大容量タイプ 酸味が弱くて食べやすい! クリーミーな味わい 酸味と油のバランスがよいから食べやすい! カロリー半分だからダイエット中の方にも! コレステロールゼロだからダイエット中の方も安心 パッケージには「たまご不使用」シールあり! お子さまと一緒に食べられる! 甘口タイプのマヨ
タイプ 卵黄タイプ 卵黄タイプ 卵黄タイプ 卵黄タイプ 卵黄タイプ 卵黄タイプ 卵黄タイプ 全卵タイプ 全卵タイプ 全卵タイプ 全卵タイプ 卵不使用タイプ 卵不使用 卵不使用
原産地 日本 日本 日本 日本 - 日本 日本 日本 アメリカ 日本 日本 日本 日本 日本
カロリー 104kcal(15gあたり) 83kcal (12gあたり) 110kcal(15gあたり) 100kcal(15gあたり) 95kcal(14gあたり) 100kcal(15gあたり) 98kcal(15gあたり) 709kcal(100gあたり) - 110kcal(15gあたり) 49kcal(15gあたり) - 94kcal 66kcal
原材料 食用植物油脂(なたね油、アマニ油)、加塩卵黄(卵黄、食塩)、醸造酢、砂糖、食塩、からし粉/調味料(アミノ酸) 食用植物油脂(なたね油/オーストラリア、べに花油/アメリカまたはメキシコ)、卵黄(大分)、醸造酢、ほか 食用なたね油(国内製造、遺伝子組み換えでない)、卵黄(卵を含む)、ぶどう酢、砂糖、食塩、白こしょう、マスタード 食用植物油脂(国内製造)、卵黄、醸造酢、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物、(一部に卵・大豆・りんごを含む) なたね油、卵黄、醸造酢(りんごを含む)、砂糖、しょうゆ(小麦、大豆を含む)、食塩、香辛料、酵母エキス、調味料(無機塩) 食用植物油脂、卵黄、醸造酢、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物、(一部に卵・大豆を含む) 食用植物油脂(国内製造)(大豆油、なたね油)、卵黄(卵を含む)、醸造酢(りんごを含む)、食塩、砂糖、香辛料/香辛料抽出物 食用植物油脂、醸造酢、卵、砂糖類(水あめ、砂糖)、食塩、香辛料、たん白加水分解物/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物 食用植物油脂、卵、醸造酢、食塩、砂糖、レモン果汁、香辛料、酸化防止剤(EDTA-Ca・Na)、(原材料の一部に大豆を含む) 食用植物油脂(菜種油、大豆油、コーン油)、卵、水あめ、醸造酢(醸造酢、ぶどう酢、穀物酢、米酢)、食塩、香辛料、ほか 食用植物油脂(国内製造)、卵、醸造酢、食塩、砂糖、香辛料、たん白加水分解物/増粘剤(キサンタンガム)、調味料(アミノ酸)、ほか なたね油、豆乳、りんご酢(国内産)、有機白味噌、食塩(海の精)、メープルシュガー(カナダ産)、マスタード(カナダ産)、ほか 食用植物油脂(国内製造)、醸造酢、食塩、砂糖、粉末状植物性たん白、香辛料、ほか 食用植物油脂(菜種油(国内製造)、パーム油)、醸造酢、糖類(水飴、砂糖)、マンナンペースト、食塩、濃縮パイナップル果汁、ほか
賞味期限 製造後7カ月 製造日より180日 製造より180日 - - - - 6カ月 - - 製造日を含め12カ月(常温) - 製造日を含め10カ月(常温) 6カ月
内容量 200g 300g 250g 350g 300g 250g 300g 1,000g 430g 400g 400g 300g 205g 210g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする マヨネーズの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのマヨネーズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:マヨネーズランキング
楽天市場:マヨネーズランキング
Yahoo!ショッピング:マヨネーズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

マヨネーズ開封後の賞味期限って? 開封後は冷蔵庫保存を

マヨネーズに書かれた賞味期限は「開封前」のおいしく食べられる期限を明記しています。賞味期限に関わらず開封後は冷蔵庫に保存し、1カ月を目安に消費するようにしましょう。

マヨネーズはドレッシングや野菜炒め、サラダディップなどさまざまなアレンジができるので、上手に活用して消費するのもおすすめです。

マヨネーズの作り方 かんたんレシピを紹介!

マヨネーズ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

マヨネーズは、以下の材料で手作りすることもできます。

<材料>
・卵黄:1個
・塩:小さじ1程度
・サラダ油:100ml程度
・酢:大さじ1程度

<作り方>
1. ボウルにサラダ油以外の材料を入れ、泡だて器などでよく混ぜる
2. 混ざったら、サラダ油を少しずつ加えて混ぜる
3. 全体にとろみがつき、白っぽくなったら完成!

お好みでマスタードやこしょうなどを入れるのもおすすめ。ぜひ試してみてくださいね!

ドレッシングやソースのおすすめ記事はこちら あわせてチェックしたい!

まとめ

この記事では、マヨネーズの選び方とおすすめの商品を紹介しました。酸味が強いものに弱いもの、濃厚なものにあっさりとしたものまでさまざまでしたね。健康面を気にするといっても、塩分を控えるのかカロリーを抑えるのかによって選ぶマヨネーズも変わってきます。

もちろん健康志向のマヨネーズであっても食べすぎにはお気をつけて。この記事を参考にお気に入りのマヨネーズをみつけてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/17 主に商品情報修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ねりごまのおすすめ6選|金・白・黒ごまなど料理にプラス!【料理研究家が厳選】

ねりごまのおすすめ6選|金・白・黒ごまなど料理にプラス!【料理研究家が厳選】

料理研究家・松本葉子さんに選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ごまは栄養価が高く、香りや風味があるので人気がありますが、とくに注目したいのがねりごまです。ペースト状になっているので普通のごまよりも料理に使いやすく、なかにはスイーツに使えるものもあります。ごまの種類や産地、製法などでも香りや風味が変わってきますので、じっくりと選んでみてください。


粉末味噌おすすめ5選【料理の味付けにも!】フードスタイリストが厳選

粉末味噌おすすめ5選【料理の味付けにも!】フードスタイリストが厳選

新しいタイプの味噌として注目されている「粉末味噌」。溶かして食べるだけでなく、具材のうえにそのまま振りかけるなど食べ方のバリエーションも広がります。ベースに使われる味噌の種類や、だしの成分などはメーカーによってさまざまなので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、フードスタイリストの江口恵子さんに、粉末味噌の選び方やおすすめ商品をうかがいました。ぜひ参考にしていろんな料理に活用してみてくださいね。


赤酢のおすすめ5選|寿司飯づくりに!【食の専門家に取材】

赤酢のおすすめ5選|寿司飯づくりに!【食の専門家に取材】

トータルフードアドバイザー・内藤まりこさんへの取材をもとにおすすめの赤酢5選と押さえておきたい選び方を紹介します。豊かな風味と美しい色合いが魅力の赤酢は、近年注目を集めている調味料です。赤酢は酒粕を発酵させて造った調味料で、古くは江戸前寿司の寿司飯(シャリ)をつくるのに欠かせませんでした。赤酢が1本あるといろいろな料理に使えますので、調味料にこだわる方はぜひ参考にしてみてください。


【洗いごまのおすすめ5選】ごまを炒って自分好みに|管理栄養士が厳選!

【洗いごまのおすすめ5選】ごまを炒って自分好みに|管理栄養士が厳選!

洗いごまとは収穫後のごまを精選した後、水で洗浄し、加熱乾燥したもので、生ごま、乾ごまともよばれます。一方いりごまは、洗浄したごまを香ばしくなるまで焙煎し販売しているものです。洗いごまはそのままでは食べられないので、使用する際は加熱・調理する必要がありますが、手間をかけて好みの加減に炒る楽しみがあり、炒りたて、すりたてのごまの風味や香りは格別なものです。この記事では管理栄養士の中村美穂さんへの取材をもとに、洗いごまの選び方やおすすめ商品をご紹介します。ぜひ、洗いごまを取り入れて料理の幅をひろげてみましょう。


市販のバーニャカウダソースおすすめ8選! 料理研究家と編集部が厳選

市販のバーニャカウダソースおすすめ8選! 料理研究家と編集部が厳選

料理研究家の指宿さゆりさんに聞いた、市販のバーニャカウダソースを選ぶポイントとおすすめの商品を掲載。家庭で手軽にバーニャカウダを楽しみたいときにあると便利なのが、「市販のバーニャカウダソース」。イタリア産の定番商品から、国内メーカーが素材にこだわって作ったものまで、さまざまバーニャカウダソースが販売されています。バーニャカウダ以外の料理にアレンジできるかも選ぶ際の大切なポイント。本記事を参考に、使い勝手のよいバーニャカウダソースを見つけてくださいね。


新着記事


発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

アナログでイラストを描くとき、画材としても活躍するカラーマーカー。そのなかでも『コピック』は、幅広い分野で多くのプロや漫画家に愛用されているアルコールマーカーです。自分も使ってみたい! という方や、具体的にどういうマーカーなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は『コピック』について、実際に使い方や書き味をチェックしてみました! 気になる方はぜひ参考にしてみてください。


がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

毎日使うトイレは、きれいにしておきたいもの。来客など家族以外の方も使うことがありますので、見た目や匂いなど気になるものです。「サンポール」という商品名は、ご存知の方も多いのではないかと思います。この「サンポール」の洗浄力を検証するため、実際に使用してみました。トイレ洗浄剤の商品選びに迷っている方、『サンポール』の購入を検討されている方、この記事をトイレ洗浄剤選びの参考にしてみてください。


アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

年齢とともにお肌の悩みが増えていき、鏡を見るのがちょっと憂うつになることはありませんか? そんなお肌の悩みには、年齢に応じたケアができる化粧品がおすすめです。美容成分を使うだけでなく、余計な添加物を使わないスキンケアでやさしくお肌を整えられたらいいですよね。今回は、肌の元気のなさが気になっていた筆者が『アテニア ドレスリフト』のトライアルセットを使用してみました。さまざまな独自原料や独自成分を使用し、添加物もできるだけ省いている『アテニア ドレスリフト』の使い心地をお伝えします。


化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』は、メイクを長時間キープしたい方にぴったりの化粧下地。皮脂によるテカリ・くずれが気になりにくく、ファンデーションも取れにくいのが特徴です。この記事では、『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』を実際に試して、使用感をたっぷりレビューしていきます。ぜひ記事を読んで、あなたのお悩み軽減に役立つ化粧下地かどうかチェックしてみてくださいね!


アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

大人ニキビや毛穴の目立ち、インナードライが気になり出したら、お肌にたっぷりうるおいを与えるスキンケアをしたくなります。季節に関係なく、肌あれしやすくなった大人の女性にピッタリのスキンケアアイテムはないのでしょうか? そんな肌をうるおいで満たし、大人の悩みに寄り添ってくれるのは、『アクアレーベル』。忙しい日々でも自分らしくきれいになりたい人のスキンケアです。有名ブランドの定番商品なので、口コミも多いようですが、実際使い心地やコスパはどうなのでしょうか? 今回は、毛穴開きが気になる筆者が、赤いスキンケアシリーズのトライアルセット『バランスアップセット』を使用してみました。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る