ハリボーのおすすめ12選|定番のゴールドベアや人気のベリーなど!

ハリボーのおすすめ12選|定番のゴールドベアや人気のベリーなど!
日本体質改善協会 代表、フードアナリスト
平林 玲美

個々の体質を根本から改善し、内側から美しくなれる食事法を普及すべく「日本体質改善協会(JPCIA)」を設立。 オンラインによる個別指導の他、パーソナルジムやエステサロンと提携し、体質改善を目的とする食事指導を行う。 また、各種メディアにて食にまつわる美容・健康情報や今日から取り入れられる簡単ダイエット・体質改善メソッドを発信している。 フードアナリスト協会主催・食の親善大使「第4回食のなでしこ」グランプリ受賞。

クマの形をしたグミ「ハリボー」はドイツ発祥のグミキャンディ。独特の食感と見た目のかわいらしさが特徴です。この記事ではフードアナリストの平林玲美さんと編集部が、ハリボーの選び方やおすすめアイテムをご紹介します。


ハリボーの選び方 味も見た目も種類豊富!

たくさんのカラフルなグミ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ハリボーといっても、フレーバー・形・包装・容量などによって商品はさまざま。ひとつずつポイントを見ていきましょう。

フレーバーで選ぶ

やはりおやつである以上、おいしいものがいいに決まっていますよね。ハリボーはフレーバーのバリエーションが非常に多いです。ハリボーのフレーバーのなかでもとくに代表的なものをまとめました。あなた好みの味もいくつか見つかることでしょう。

さまざまな果物の味がある「フルーツ系」

いろいろな果物の味わいがたのしめる「フルーツ系」は定番のフレーバー。柑橘系やリンゴ・パイナップルなどはお菓子の専門店に限らずスーパーなどでも購入が可能です。

なかには日本の製品には珍しいさくらんぼや桃などの風味のグミもあります。とにかく味のバリエーションが豊富なので悩んでしまうかもしれませんね。商品によっては複数のフルーツ味が入ったものもあり、一度にいろいろな味がたのしめますよ。

コーラ・オレンジなど味わえる「ドリンク系」

ハリボーといえばフルーツ系のフレーバーが主流ですが、コーラやオレンジなどの「ドリンク系」もあります。なかでもコーラは子どもから大人まで幅広い世代から愛されている味です。

単にコーラの味がするだけではなく甘さとスパイシーさをたのしめるところにこだわりを感じさせてくれます。

変わり種の「サワーパウダーつき」

定番のフレーバーとはまた違った味わいなのが「サワーパウダー」つきのハリボーです。甘さにプラスしてサワーパウダーの酸味がたのしめます。変わったタイプのグミも多く、グミとマシュマロを合わせた商品などもあります。

歯ごたえも通常のグミとはかなり異なるので、日本で作られているグミではなかなか味わうことができないおやつです。

いろいろな味を食べたい人は「アソートタイプ」

アソートタイプというのをご存知でしょうか? 欲張りさんや普通のグミには飽きてしまった方におすすめです。マシュマロ入りからフルーツ系・ドリンク系など多くの味を試せます。

定番シリーズのグミがひとまとめになったものもあれば、季節限定の味が入ったものも。アソートタイプはひとつの味にすぐ飽きてしまう方でもたのしめる商品です。

形で選ぶ

ハリボーといえば味だけではなく形にも特徴がありますよね。ハリボーのグミはユニークなものが多く、カエルやヘビの形など日本ではなかなかお目にかかれないものもあります。ハリボーを形で選んでみるのもたのしいです。

ハリボーのマスコットキャラのクマの形

ハリボーのマスコットキャラクターといえば首にリボンをつけたクマ。このクマちゃんをモチーフにしたグミも販売されています。さまざまなフレーバーがたのしめて、色味も異なるので見ているだけでワクワクしてきますね。また色違いのクマが手をつないでいるかわいいデザインのものもあります。

グミの味がモチーフになった形

ハリボーにはフレーバーのモチーフを形にしたものもあります。たとえばコーラ味のグミは瓶の形をしています。またさくらんぼ味やリンゴ味のものはそれぞれ、さくらんぼやリンゴの形をしていておもしろいです。

なに味のフレーバーなのか、ひと目でわかるようになっており、目でもたのしめますね。

カエル・ヘビなどユニークな形

あまり定番ではありませんが、カエルやヘビといったユニークな形をしたグミもあります。パーティーなどの場でも盛り上がるのではないでしょうか。

ちょっとグロテスクな形に反し、味はフルーティーでとてもおいしいです。見た目と味のギャップでもたのしませてくれるというわけですね。元気な子どもたちから好まれており、実は大人のなかにも隠れファンが多い商品です。

パッケージで選ぶ

ふだんあまり気にかけないかも知れませんが、ハリボーには食べ方に合わせて異なるパッケージが用意されています。食べるシーンや量によって選ぶことができるので使い勝手がよく便利です。場面に応じて使い分けてみましょう。

個包装タイプ|みんなでシェアしやすい

パーティーのときなど大人数でシェアする場合は、個別包装タイプがおすすめです。最初から小分けされているほうがみんなに配りやすいですし、直接人の手が触れることがないので衛生的

また、取っておいて食べたいときに食べられるところも魅力ですね。

蓋つき容器・袋タイプ|好きなときに好きなだけ

個別に取り出すのが面倒だと感じる場合は、蓋つきで大きめの容器や袋タイプがぴったりですね。蓋つきであればリビングなどのテーブルにおいておけば、みんなが好きなタイミングで食べられるでしょう。

食べないときは蓋をパチンと閉めて保存しておけますから問題ありません。袋タイプは季節などによってデザインが異なり、パッケージもたのしめるのでおすすめです。

ドラムタイプ|パーティーなど大人数に!

大人数に向いているのはたっぷり入ったドラムタイプでしょう。これは小さい食べきりサイズの袋で入っていて、お気に入りの味を少しずつ食べたいという方にもおすすめです。

また、袋入りのものはスーパーなどで手軽に買うことができます。複数ストックしておけばいろいろな味がたのしめますよ。

やわらかいタイプも!

ハリボーはかたいグミというイメージがありますが、実はやわらかいハリボーもあります。食感は寒天ゼリーに近く、かためのグミが苦手な人でも食べやすいでしょう。

クマの形をした定番のものとまったく違う食感で、サクッと噛み切ることができますよ!

フレーバーや形の違いをたのしんで フードアナリストより

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

老若男女、世界中から愛されるハリボー。購入の際は、お好みのフレーバーはもちろんのこと、形もぜひたのしんで選んでみてください。ハリボー好きの方には、しゅわしゅわ食感やソフト食感など一風変わったハリボーシリーズも検討してみましょう。取り扱いが少ないので、見かけた際は即購入をおすすめします!

ハリボーのおすすめ12選 フードアナリストと編集部が厳選

ここからは数多くのハリボーからおすすめの商品を12個ご紹介します。ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

『ゴールドベア』は、ハリボーといえばこれ! という定番商品です。発売以来多くの方に愛されているシリーズで、6種類の味をたのしめる点も人気の秘訣。迷ったときにはこちらを購入するのがおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア』

HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア』 HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア』 HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア』 HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア』 HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア』

出典:Amazon

アソート:アップル、ストロベリー、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル
包装
内容量 100g

6種類の味がたのしめる! 定番のハリボーグミ

さまざまな風味がたのしめるハリボー定番のグミです。パイナップル・レモン・オレンジ・ラズベリー・ストロベリー・アップルの6種類の味があります。かために作られた噛みごたえのある食感で、ハリボーといったらこちらを思い浮かべる人も多いでしょう。

ハリボーシリーズのなかでもっともポピュラーな商品で、根強いファンをつかんで離しません。

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

お子さまにもおすすめできるのが、ハリボーのなかでは珍しいソフト食感の『グレープフルーツ』。やわらかめの噛み心地で、噛むほどにジューシーな甘酸っぱさがたのしめる逸品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HARIBO(ハリボー)『グレープフルーツ』

HARIBO(ハリボー)『グレープフルーツ』

出典:Amazon

イエロー&ピンクグレープフルーツ
包装
内容量 100g

噛みやすいやわらかめのグミ

食べやすくやわらかい食感が特徴のグミです。かためのものが多いハリボーのイメージらしくない! と感じるかもしれませんが、味わいは変わらずこだわりを持って作られています。

噛みやすいやわらかめのグミなので、子どもやかためのグミが苦手な人でもハリボーをたのしめるでしょう。味はイエローとピンクグレープフルーツの2種類あり、表面には砂糖がかかっています。

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

一風変わったハリボーをたのしみたいなら『フレッシュコーラ』。定番のハッピーコーラよりも酸味が強く、しゅわしゅわの食感がクセになる味わいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HARIBO(ハリボー)『フレッシュコーラ』

HARIBO(ハリボー)『フレッシュコーラ』

出典:Amazon

コーラ(レモン風味)
包装
内容量 100g

ほどよいコーラとレモンの刺激

ほんのりと酸味が効いているレモンとコーラ風味のグミです。酸味が感じられるので、すっきりとした味わいが好きな方におすすめ。

しゅわしゅわする粉がまぶされていて、まるで本物のコーラを飲んでいるような気分になりますよ。酸っぱさとほどよいコーラの刺激がたのしめるので、密かにファンが多い商品です。

HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』

HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』 HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』 HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』 HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』 HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』 HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』 HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』

出典:Amazon

コーラ
包装
内容量 100g

瓶の形がかわいい! 食べるコーラ

コーラは子どもにも大人にもファンが多いですよね。そんなコーラ好きにとってうれしいのがこの商品。コーラ風味のグミで甘すぎずスパイシーかつ絶妙なかたさが特徴です。

ゴールドベアについで愛されている定番商品で、売り切れることもしばしば。食べられるコーラとして親しまれており、瓶の形がなんともいえないかわいらしさを出していますね。

HARIBO(ハリボー)『グレイテスト ヒッツ』

HARIBO(ハリボー)『グレイテストヒッツ』 HARIBO(ハリボー)『グレイテストヒッツ』 HARIBO(ハリボー)『グレイテストヒッツ』

出典:楽天市場

アソート:アップル、ストロベリー、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル、コーラ、トロピカルフルーツ ほか
包装 小袋、キャンディ包み
内容量 400g

ハリボーの定番グミの詰め合わせ!

ハリボーの定番グミの詰め合わせタイプです。ミニゴールドベア、ミニハッピーコーラ、ミニトロピカルなど、人気商品の味がそろっているので飽きさせません。おなじみのクマ型や丸型のグミなどかわいい形が勢ぞろい。

ひとつひとつ個包装になっているので便利で衛生的です。毎日のおやつにしたり誰かとシェアしたり自由にたのしめる商品ですね。

HARIBO(ハリボー)『フロッグ』

HARIBO(ハリボー)『フロッグ』 HARIBO(ハリボー)『フロッグ』 HARIBO(ハリボー)『フロッグ』 HARIBO(ハリボー)『フロッグ』 HARIBO(ハリボー)『フロッグ』

出典:Amazon

青リンゴ
包装
内容量 200g

ユーモアのある独特なカエル型グミ

ハリボーには独特な形のものが多くありますが、このカエル型グミもそのひとつ。お腹の部分がマシュマロになっており、見た目だけでなく食感もたのしいです。青リンゴ味とマシュマロの不思議な食感をぜひ味わってください。

形や風味は好ききらいが分かれますが、一度食べるとクセになると評判です。とくに子どもに見せると盛り上がることでしょう。おやつの時間にもぴったりなグミです。

HARIBO(ハリボー)『ツインベア』

HARIBO(ハリボー)『ツインベア』 HARIBO(ハリボー)『ツインベア』 HARIBO(ハリボー)『ツインベア』

出典:Amazon

アソート:オレンジ&アップル、レモン&レッドカラント、チェリー&ハックルベリ
包装
内容量 175g

甘さと酸っぱさ両方をたのしめる

2匹のクマが手を繋いでいて、食べるのがもったいないと感じるくらいかわいいグミ。それぞれ味は異なり、甘いフルーツ味のクマと酸っぱいフルーツ味のクマの2匹が不思議なハーモニーをかなでてくれますよ。

ユニークなグミですが口のなかで広がる味のバランスはとてもよく、見た目も味もたのしめてしまう一石二鳥なハリボーグミです。

HARIBO(ハリボー)『ダイナソー』

HARIBO(ハリボー)『ダイナソー』 HARIBO(ハリボー)『ダイナソー』 HARIBO(ハリボー)『ダイナソー』 HARIBO(ハリボー)『ダイナソー』

出典:Amazon

アソート:ストロベリー、ピーチ、アップル、レモン、ラズベリー、スイカ
包装
内容量 200g

たのしみながらお腹を満たせるユニークな恐竜型グミ

市販のグミで恐竜の形をしているものは、なかなか見たことがないでしょう。かわいらしい恐竜がかたどられていて、目でもたのしみながらお腹を満たすことができます。

子ども受けも抜群で、親子でおやつの時間を堪能できるでしょう。味はストロベリー・ピーチ・アップルなどの6種類。スイカやラズベリーといった珍しいフレーバーも入っています。

HARIBO(ハリボー)『スターミックス』

HARIBO(ハリボー)『スターミックス』

出典:Amazon

アソート:アップル、ストロベリー、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル、コーラ、など
包装
内容量 175g

かわいい宇宙船パッケージが目を惹くミックスタイプ

かわいい宇宙船のパッケージが目を惹くハリボーグミです。ミックスタイプでなかには定番のゴールドベア・ハッピーコーラ・ハート型・目玉焼き型などさまざまな形状や味のグミが入っています

ひとつの味ではなくさまざまな味のグミをたのしみたいという、欲張りな方にぴったりな商品です。内容量は175gとおやつにちょうどいいサイズなのもうれしいですね。

HARIBO(ハリボー)『ベリードリーム』

HARIBO(ハリボー)『ベリードリーム』

出典:Amazon

アソート:ストロベリー、ラズベリー、ブラックカラント、ブルーベリー
包装
内容量 100g

ベリー好きにはたまらない! ベリー尽くし!

ストロベリー・ラズベリー・ブラックカラント・ブルーベリーの4種類の味が入っています。ベリーが好きな方にはたまらないハリボーです。子どもでも食べやすいようにやわらかめ。またストロベリー味はストロベリー型というように、それぞれのフレーバーに合わせたモチーフになっています。

ハリボーシリーズのなかでも売れ行きが上位に入るこの商品。『ベリードリーム』というその名のとおり、食べる人を夢見ごこちにさせてくれるでしょう。

HARIBO(ハリボー)『ピンキー&リリー』

HARIBO(ハリボー)『ピンキー&リリー』

出典:Amazon

ラズベリー、カシス
包装
内容量 200g

お腹のハートがかわいい!

とってもキュートなフクロウ型のグミで、お腹にはハートがデザインされています。ピンクとパープルのポップな2色が入っており、とにかく見た目のかわいさが抜群で写真映えもばっちりです。

ラズベリーとカシス味のジューシーなグミと、背面にあるマシュマロタイプのフォームグミの甘さが絶妙にマッチしています。食べる手が止まらなくなりますよ。

HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア ドラム』

HARIBO(ハリボー)『ゴールドベアドラム』 HARIBO(ハリボー)『ゴールドベアドラム』

出典:Amazon

アソート:リンゴ、イチゴ、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル
包装 個包装(ドラム)
内容量 980g

シェアも独り占めもOKの大容量ドラムタイプ

ハリボーグミがたっぷり100袋入ったドラムタイプ。独り占めしてもよし、友達とシェアしてもよし! ハロウィンやパーティーで出しても良いですね。味はリンゴやイチゴ、ラズベリーにオレンジ、レモン、そしてパイナップルの6種類が入っています。

いちいち買うのがわずらわしいと思うほどハリボーグミが好きな人はもちろん、誕生日会やパーティにもぴったりの大容量タイプです。

「ハリボー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア』
HARIBO(ハリボー)『グレープフルーツ』
HARIBO(ハリボー)『フレッシュコーラ』
HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』
HARIBO(ハリボー)『グレイテスト ヒッツ』
HARIBO(ハリボー)『フロッグ』
HARIBO(ハリボー)『ツインベア』
HARIBO(ハリボー)『ダイナソー』
HARIBO(ハリボー)『スターミックス』
HARIBO(ハリボー)『ベリードリーム』
HARIBO(ハリボー)『ピンキー&リリー』
HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア ドラム』
商品名 HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア』 HARIBO(ハリボー)『グレープフルーツ』 HARIBO(ハリボー)『フレッシュコーラ』 HARIBO(ハリボー)『ハッピーコーラ』 HARIBO(ハリボー)『グレイテスト ヒッツ』 HARIBO(ハリボー)『フロッグ』 HARIBO(ハリボー)『ツインベア』 HARIBO(ハリボー)『ダイナソー』 HARIBO(ハリボー)『スターミックス』 HARIBO(ハリボー)『ベリードリーム』 HARIBO(ハリボー)『ピンキー&リリー』 HARIBO(ハリボー)『ゴールドベア ドラム』
商品情報
特徴 6種類の味がたのしめる! 定番のハリボーグミ 噛みやすいやわらかめのグミ ほどよいコーラとレモンの刺激 瓶の形がかわいい! 食べるコーラ ハリボーの定番グミの詰め合わせ! ユーモアのある独特なカエル型グミ 甘さと酸っぱさ両方をたのしめる たのしみながらお腹を満たせるユニークな恐竜型グミ かわいい宇宙船パッケージが目を惹くミックスタイプ ベリー好きにはたまらない! ベリー尽くし! お腹のハートがかわいい! シェアも独り占めもOKの大容量ドラムタイプ
アソート:アップル、ストロベリー、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル イエロー&ピンクグレープフルーツ コーラ(レモン風味) コーラ アソート:アップル、ストロベリー、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル、コーラ、トロピカルフルーツ ほか 青リンゴ アソート:オレンジ&アップル、レモン&レッドカラント、チェリー&ハックルベリ アソート:ストロベリー、ピーチ、アップル、レモン、ラズベリー、スイカ アソート:アップル、ストロベリー、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル、コーラ、など アソート:ストロベリー、ラズベリー、ブラックカラント、ブルーベリー ラズベリー、カシス アソート:リンゴ、イチゴ、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル
包装 小袋、キャンディ包み 個包装(ドラム)
内容量 100g 100g 100g 100g 400g 200g 175g 200g 175g 100g 200g 980g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月20日時点 での税込価格

季節限定商品もおすすめ

ハリボーはバリエーションがとても豊富で、シーズンによって定番のものとは色や形の異なる限定商品が登場します。たとえばクリスマスやハロウィンなどをテーマにした商品です。こういった季節限定商品はなんだかたのしくてワクワクしますよね。

中身だけではなくパッケージもふだんとは違ったものになるので、ぜひその時期だけの特別感を味わってみてください。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハリボーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのハリボーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ハリボーランキング
楽天市場:ハリボーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの関連商品

まとめ

ハリボーといえばクマの形が頭に浮かびますが、それ以外にもいろんな種類の形があります。味だけではなく見た目からもたのしませてくれます。

また、子どもとのおやつタイムやホームパーティーにもぴったり。好みや食べたいシーンに合わせてハリボーグミを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ミンティアランキングTOP10【2020年最新】人気&限定品を一挙紹介!

ミンティアランキングTOP10【2020年最新】人気&限定品を一挙紹介!

手軽にどこでもリフレッシュできるミントタブレットの「ミンティア」。爽快感がうれしいミントフレーバーをはじめ、フルーティーなフレーバーや、そのほかのいろいろなラインナップが人気です。この記事では、管理栄養士・宮﨑奈津季さんおすすめのミンティアを10位から1位までランキングで発表します。


チェルシー飴バタースカッチってどんな味だっけ? ロングセラーの飴を食べてみました!

チェルシー飴バタースカッチってどんな味だっけ? ロングセラーの飴を食べてみました!

チェルシー飴といえば、キャンディのなかでも定番ブランドといえる存在です。なかでもバタースカッチは濃厚な味わいが魅力で、発売以来多くの人に愛されているロングセラー。昔懐かしい味を求めてチェルシーバタースカッチを実際に購入して試してみました。長年親しまれているのが納得の味わいです。


チュッパチャプスおすすめ10選【ハロウィンにも!】人気のフレーバーやコラボ商品も

チュッパチャプスおすすめ10選【ハロウィンにも!】人気のフレーバーやコラボ商品も

世界各国で人気のお菓子であるチュッパチャプス。鮮やかな色合いと面白いフレーバーで「子どものころから大好き!」という人も多いのではないでしょうか。本記事では、管理栄養士の宮﨑奈津季さんに聞いた、チュッパチャプスの選び方やおすすめ商品をご紹介します。贈り物やパーティーアイテムとしても活躍するチュッパチャプスも紹介するので、ぜひ参考にしてください。


抹茶飴のおすすめ9選【京都宇治抹茶使用も!】ミルクテイストからほろ苦い味まで

抹茶飴のおすすめ9選【京都宇治抹茶使用も!】ミルクテイストからほろ苦い味まで

男女問わず、大人から子どもまで人気の抹茶飴。この記事では、お菓子研究家の飯田順子さんとトータルフードアドバイザーの内藤まりこさんへの取材をもとに、抹茶飴を選ぶポイントとおすすめの抹茶飴を紹介します。自分のおやつ用やお土産用、ギフト用など用途別の選び方アドバイスもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


マヌカハニーのど飴のおすすめ14選|効果的なプロポリス配合なども紹介

マヌカハニーのど飴のおすすめ14選|効果的なプロポリス配合なども紹介

マヌカハニーは、通常のハチミツよりも高い抗菌作用があると注目されている食品。マヌカハニーのど飴は、手軽にマヌカハニーを摂れてウイルス対策にも役立ちます。ここでは、インナービューティー料理研究家の國塩亜矢子さんと編集部おすすめのマヌカハニーのど飴を紹介します。


新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る