タイガーナッツおすすめ10選|栄養豊富なスーパーフード!【美容&健康に効果的】

タイガーナッツおすすめ10選|栄養豊富なスーパーフード!【美容&健康に効果的】
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター
細野(倉田) 沙也加

フードコーディネーターと管理栄養士が立ち上げた料理研究家による会社、合同会社HITOOMOIのフードコーディネーターです。 大切な人のために手作りの料理を振る舞うシーンを作ることで、 生きててよかったと思える社会の実現を目指しています。 主にレシピの開発、記事執筆、栄養計算、商品開発、食・健康に関するコンサルティングを行っています。SNSで手作り料理を発信中。

道端アンジェリカさんが紹介したことで、日本でも話題となったタイガーナッツ。アーモンドの3倍の食物繊維と2倍のビタミンEが含まれるなど、スーパーフードとして注目を集めています。この記事では、フードコーディネーターの倉田沙也加さんに取材のもと、タイガーナッツのおすすめ10選をご紹介! 選び方や定番の食べ方についても解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。


タイガーナッツの選び方 美容&健康に効果的なスーパーフード!

フルーツやナッツが入ったヘルシーな食事

Photo by Brooke Lark on Unsplash

スーパーフードとも呼ばれるタイガーナッツ。この記事では、さまざまなタイプのタイガーナッツから厳選した商品をご紹介!

日本でも話題になっているものの、まだまだなじみの薄いタイガーナッツ。日本ではほとんど栽培されておらず、海外からの輸入に頼っているため、どんなふうに商品を選べばいいかわからない人も多いのではないでしょうか。

まずは、タイガーナッツを選ぶときにチェックすべき4つのポイントを紹介します!

3タイプから用途や好みにあわせて選ぼう

タイガーナッツは大きく分けて「皮つき」「皮なし」「粉末」の3つのタイプに分類することができます。そのまま手軽に食べられたり、料理に使えたりとそれぞれにメリットやデメリットがありますので、タイガーナッツを食べたいシーンをイメージしながら、自分の好みにあったタイプを見つけてくださいね。

皮つきタイプ|栄養と食物繊維が豊富

非加熱でもっとも自然の状態に近く、栄養や食物繊維が豊富なのが皮つきタイプ。皮の香ばしさと実の甘さを楽しむことができます。

しかし一方で、皮がかなりかたいために食べづらいのがマイナスポイント。とくにはじめてタイガーナッツを食べるという人は、一晩水に漬けてやわらかくすると食べやすくなります。

皮なしタイプ|初心者向けで食べやすい

皮なしタイプはタイガーナッツの皮をむいているので、初心者でも食べやすいのが魅力です。皮のむき方は「クエン酸」と「ピーリング」の2種類。クエン酸は皮を完全に溶かし、ピーリングはカッターなどでひとつひとつ皮をむいていきます。

クエン酸処理したものは食物繊維が少なくなるものの、皮が完全になくなるので食べやすいです。ピーリングは多少皮が残るので食物繊維が豊富ですが、ややかたさが残ります。皮が残ることに不安を感じる人はクエン酸処理したほうを、食物繊維がほしいという人はピーリングのほうを選ぶようにしましょう。

粉末タイプ|応用しやすく料理にも使える

タイガーナッツを粉末状にしたタイプもあります。小麦粉の代わりにお菓子作りに使えたり、飲みものに混ぜて使ったりと、さまざまな用途に使いやすいのが魅力。

グルテンフリーなので、健康に気を使っている人や小麦粉アレルギーの人も安心して使うことができます。お菓子や飲みものに加工して食べると手間はかかりますが、タイガーナッツ自体にかなり甘味があるため、砂糖を減らせるというメリットもありますよ。

フレーバータイプはおやつとして食べたい方に

ベーコンやチーズなどの味がついていたり、ほかのナッツと混ぜられているフレーバータイプの商品もあります。これらは通常のタイガーナッツよりも食べやすく、おやつなどとして食べる分にはおいしいもの。

しかし美容や健康のために食べるのであれば、少し余計に感じるかもしれません。味がほしいという人は炒って塩をふるなど、自分で調理して好みの味つけにするといいしょう。

なるべくオーガニックのものを選ぼう

現在のところタイガーナッツの多くは輸入品で、そのほとんどはスペイン原産です。海外の製品は日本のものと違い、どのように栽培されているかが不透明になりやすいもの。

有機栽培やオーガニックと表記されている、もしくは有機JASマークなどオーガニックだと証明できるマークがついているかどうかを確かめることも大切です。

メーカーで食べ比べてみよう

とくに皮つきのタイガーナッツは、独特のえぐみが残っているものもあり、かなり食べづらいと感じる人もいます。

メーカーによって輸入先や加工の仕方が大きく異なるため、一度苦手だなと思っても別の商品はおいしく感じる場合もあります。自分の好みの商品をみつけるためにも、複数のメーカーのタイガーナッツを食べ比べてみましょう

オルチャータを作って効率的に栄養補給!

オルチャータ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

スペインではタイガーナッツをそのまま食べるだけでなく、「オルチャータ」と呼ばれるドリンクとして飲むことが夏の定番となっています。

作り方はかんたんで、一晩水につけたタイガーナッツと氷水を入れてミキサーにかけてこすだけ。お好みで砂糖やアーモンド、バナナなどを加えるとより飲みやすくなりますので、ぜひ試してくださいね。

食べ方によって3種類のタイガーナッツを使い分けましょう フードコーディネーターよりアドバイス

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

ビタミン豊富で栄養価の高いタイガーナッツは、大きく分けて、皮つき・皮なし・粉末の3種類。購入すべき種類は、希望の食べ方や摂りたい栄養素など目的によって異なります。ナッツをそのまま食べたいのか、それとも料理に使いたいのかなど、購入前にその用途を明確にしておくといいでしょう。

また商品によっては、はじめから味がついているものもあります。パッケージをよく見てから購入しましょう。

タイガーナッツおすすめ1選【皮つきタイプ】 栄養価が高く、美容健康志向の方に!

ここからは、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が選ぶ、おすすめのタイガーナッツ10選をご紹介! 皮つきタイプ、皮なしタイプ、粉末タイプと種類別に分けて紹介するので、好みや用途に応じて選んでくださいね。

まずは栄養たっぷりで食物繊維も豊富な皮つきタイプからご紹介。健康志向の人はぜひチェックしてくださいね。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

Organic Gemini『タイガーナッツ スナックパック オリジナル』は大容量パックで、お得感のある商品です。コストパフォーマンスを重視する人におすすめ。

オーガニック商品なので、皮つきのまま安心して食べることができるのも大きな魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Organic Gemini『タイガーナッツ スナックパック オリジナル』 フードコーディネーターのおすすめ商品!

OrganicGemini『タイガーナッツスナックパックオリジナル』 OrganicGemini『タイガーナッツスナックパックオリジナル』 OrganicGemini『タイガーナッツスナックパックオリジナル』

出典:楽天市場

タイプ 皮つき
内容量 340g
原産地 アメリカ合衆国

安心の品質を340gの大容量で

こちらのタイガーナッツは皮つきなので栄養価が非常に高く、シャキシャキとした食感で少し酸味の効いた自然な甘みが特徴。

生産地はニューヨークのブルックリン。アメリカ連邦農務省が一定の基準を満たした農産物や畜産物に認定する「USDAオーガニック」も取得しており、安心してタイガーナッツの味を楽しむことができます。

340gと大容量なのもうれしいですね。

タイガーナッツおすすめ7選【皮なしタイプ】 初心者におすすめ! 食べやすくて種類も豊富!

次に、食べやすい皮なしタイプのタイガーナッツから7つの商品を紹介します。皮なしは初心者でも食べやすいため、ほかの2タイプと比べても商品数が多いのがメリット

内容量や皮の残り具合などさまざまな種類があるので、商品の特徴をしっかりと見比べてくださいね。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

LOHAS『有機JAS認証RAWタイガーナッツ』は、加熱・薬品処理ではなく、カッターで皮をむいたタイガーナッツ。少しだけ皮が残っていることで、食物繊維をきちんと摂取することができます。

皮つきではかたいけれど、完全に皮がないのは味気ないという人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LOHAS『有機JAS認証RAWタイガーナッツ』 フードコーディネーターのおすすめ商品!

LOHAS『有機JAS認証RAWタイガーナッツ』

出典:Amazon

タイプ 皮なし
内容量 500g
原産地 スペイン

カッターで皮をていねいに取り食物繊維が豊富な商品

有機JAS認証を得ているオーガニックのタイガーナッツで、加熱処理や薬品処理は一切されていません。

表面の皮はカッターを使ってていねいに取っているため、皮つきよりもやわらかく食べやすいのが魅力。皮が残っているため、食物繊維もクエン酸処理よりたっぷり摂取することができます。そのままポリポリ食べられる、高品質のタイガーナッツです。

亀井商店『無添加タイガーナッツ』

亀井商店『無添加タイガーナッツ』

出典:Amazon

タイプ 皮なし
内容量 1000g
原産地 スペイン

大容量入りでコスパ抜群!

なんと1kgという、大容量の皮なしタイガーナッツです。価格もほかのタイガーナッツ商品と比べてかなりお手ごろなので、タイガーナッツを毎日食べたいという人はうれしいですね。

皮がしっかりと処理されており、食感が安定しているのが特徴。そのままポリポリ食べることができます。タイガーナッツがはじめてという人でも食べやすい商品です。

タマチャンショップ『タイガーナッツ』

タマチャンショップ『タイガーナッツ』 タマチャンショップ『タイガーナッツ』 タマチャンショップ『タイガーナッツ』

出典:Amazon

タイプ 皮なし
内容量 150g
原産地 スペイン

栄養価そのままに甘味が楽しめる

タイガーナッツの産地であるスペインの研究機関である「AINIA」と長年協同開発を行ない、安全で信頼性の高い皮の剥離工程を開発。その工程を経て作られたのが、この皮なしタイガーナッツです。

タイガーナッツの甘味と白さはそのままに、食感だけがソフトで食べやすいのが魅力です。もちろん着色料や防腐剤無添加のため、子どもと一緒に安全に食べられます。

藤本商店『無添加 タイガーナッツ』

藤本商店『無添加タイガーナッツ』 藤本商店『無添加タイガーナッツ』 藤本商店『無添加タイガーナッツ』 藤本商店『無添加タイガーナッツ』 藤本商店『無添加タイガーナッツ』

出典:Amazon

タイプ 皮なし
内容量 500g
原産地 スペイン

ほどよい甘さと適度な噛みごたえが絶妙

ほんのりした甘味とカリカリっとした噛みごたえのある、バランスのいいタイガーナッツ。500gと大容量なうえ、粒が大きいので食べごたえがあり、お得感を感じられるでしょう。

そのまま食べてもおいしいですが、ヨーグルトやグラノーラに混ぜてもいいですね。また一晩水につけて、水と一緒にミキサーにかければオルチャータのできあがりです。

ドリーム・フーズ『タイガーナッツ 皮なしタイプ』

ドリーム・フーズ『タイガーナッツ皮なしタイプ』 ドリーム・フーズ『タイガーナッツ皮なしタイプ』 ドリーム・フーズ『タイガーナッツ皮なしタイプ』

出典:楽天市場

タイプ 皮なし
内容量 500g×2袋
原産地 スペイン

高品質のタイガーナッツがたっぷり味わえる

スペインの地中海沿岸・バレンシア地方の肥沃(ひよく)な農地で栽培された、高品質なタイガーナッツです。1kgの大容量入りですが、500gずつに分けられていて、ジッパーもついているので保存にも便利。

噛みしめるとほんのり甘く、まろやかなミルクのような味が口のなかに広がります。グラノーラに混ぜたり、サラダのトッピングにするのもいいですね。

M&N Corporation『タイガーナッツ(皮むき)』

M&NCorporation『タイガーナッツ(皮むき)』

出典:Amazon

タイプ 皮なし
内容量 150g×2袋
原産地 スペイン

ところどころ残る皮の噛みごたえが楽しい

スーパーフードなどを扱うM&Nから発売されている、スペイン原産のタイガーナッツ。150gずつジッパーに入っているため持ち運びもしやすいです。

ところどころ皮が残っているので噛みごたえがあり、食物繊維も豊富に含まれています。

ナチュラルキッチン『オーガニック・タイガーナッツ(皮むき)』

ナチュラルキッチン『オーガニック・タイガーナッツ(皮むき)』

出典:Amazon

タイプ 皮なし
内容量 60g
原産地 スペイン

ココナッツを思わせるほんのりした甘味がおいしい!

スペインで有機栽培されたタイガーナッツを干し、表面の皮をカッターで取り除いた皮なしのタイガーナッツです。加熱処理や薬品処理をしていないため、タイガーナッツ本来の素朴な甘さを感じることができます

噛むうちにほんのりココナッツを思わせるような甘味。内容量が60gとコンパクトでお手軽なので、タイガーナッツを試してみたいという人も手に取りやすいでしょう。

タイガーナッツおすすめ2選【粉末タイプ】 料理に使うならこちら!

最後に、粉末タイプのタイガーナッツを2つ紹介します。粉末タイプは商品の種類が少ないですが、小麦粉代わりにお菓子作りに使えたりと、応用しやすくさまざまな料理に使えるのがポイント。ぜひチェックしてみてください。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

M&N Corporation『タイガーナッツパウダー』はパウダー状で、さまざまな料理に使用できるのが魅力の商品です。お菓子作りやスムージー作りに役立つので、タイガーナッツを使った料理にチャレンジしたい人におすすめ。小容量で使い切れるのも魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

M&N Corporation『タイガーナッツパウダー』 フードコーディネーターのおすすめ商品!

M&NCorporation『タイガーナッツパウダー』

出典:Amazon

タイプ 粉末
内容量 100g×3袋
原産地 スペイン

小分けされていて長期保存にも便利

皮なしタイプでも紹介している、M&Nのタイガーナッツをパウダーにしたもの。糖分と食物繊維が豊富に含まれているため、砂糖を加えずにヘルシーなお菓子を作ることができます。

100gずつ小分けにされており、ジッパーもついているため、ふだんあまりお菓子を作らないという人でも安心して保存できるのがうれしいところです。

PLUS『タイガーナッツパウダー』

PLUS『タイガーナッツパウダー』

出典:Amazon

タイプ 粉末
内容量 100g
原産地 スペイン

ダイエットや美容が気になる女性に

スペイン産のタイガーナッツをこまかく粉にした商品です。難消化性デンプンを多く含んだグルテンフリーのタイガーナッツパウダーで、満腹感を得やすいので、お菓子やパンケーキ作りにもってこいといえるでしょう。ダイエットや美容を気にする女性におすすめです。

内容量は100gで、ジッパーなので保存しておくことも可能です。

「タイガーナッツ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Organic Gemini『タイガーナッツ スナックパック オリジナル』
LOHAS『有機JAS認証RAWタイガーナッツ』
亀井商店『無添加タイガーナッツ』
タマチャンショップ『タイガーナッツ』
藤本商店『無添加 タイガーナッツ』
ドリーム・フーズ『タイガーナッツ 皮なしタイプ』
M&N Corporation『タイガーナッツ(皮むき)』
ナチュラルキッチン『オーガニック・タイガーナッツ(皮むき)』
M&N Corporation『タイガーナッツパウダー』
PLUS『タイガーナッツパウダー』
商品名 Organic Gemini『タイガーナッツ スナックパック オリジナル』 LOHAS『有機JAS認証RAWタイガーナッツ』 亀井商店『無添加タイガーナッツ』 タマチャンショップ『タイガーナッツ』 藤本商店『無添加 タイガーナッツ』 ドリーム・フーズ『タイガーナッツ 皮なしタイプ』 M&N Corporation『タイガーナッツ(皮むき)』 ナチュラルキッチン『オーガニック・タイガーナッツ(皮むき)』 M&N Corporation『タイガーナッツパウダー』 PLUS『タイガーナッツパウダー』
商品情報
特徴 安心の品質を340gの大容量で カッターで皮をていねいに取り食物繊維が豊富な商品 大容量入りでコスパ抜群! 栄養価そのままに甘味が楽しめる ほどよい甘さと適度な噛みごたえが絶妙 高品質のタイガーナッツがたっぷり味わえる ところどころ残る皮の噛みごたえが楽しい ココナッツを思わせるほんのりした甘味がおいしい! 小分けされていて長期保存にも便利 ダイエットや美容が気になる女性に
タイプ 皮つき 皮なし 皮なし 皮なし 皮なし 皮なし 皮なし 皮なし 粉末 粉末
内容量 340g 500g 1000g 150g 500g 500g×2袋 150g×2袋 60g 100g×3袋 100g
原産地 アメリカ合衆国 スペイン スペイン スペイン スペイン スペイン スペイン スペイン スペイン スペイン
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月7日時点 での税込価格

【関連記事】そのほかのナッツ類のおすすめはこちら!

本記事では、トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんへの取材をもとに、ミックスナッツの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。おやつやおつまみとしてそのまま食べるほか、お菓子作りなどにも使うことができるミックスナッツ。用途によって、味つけや包装などの違いをチェックしたうえで購入したいですね。...

お酒のおつまみや、おやつとして人気の高いピーナッツですが、「ピーナッツ」と「落花生」の違いはご存じでしょうか。一般的にサヤ(殻)付きのものを落花生、サヤから取り出した実をピーナッツと区別して売られています。この記事では、「ピーナッツ」をメインに、「落花生」についてもご紹介します。トータルフード...

カシューナッツは、そのままいただくのはもちろん、炒め物やサラダなど料理の素材としても愛されているナッツ。その魅力は、やわらかな歯触りと自然な甘みが楽しめる点にあります。この記事ではグラノーラ研究家・梶原はるきさんに取材をし、カシューナッツの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。おやつ...

栄養豊富なアーモンドは、健康や美容によい効果を期待できるといわれています。アーモンドを選ぶときは、産地や製法など、チェックしておきたいポイントがいくつかあります。この記事では、グラノーラ研究家の梶原はるきさんへの取材をもとに、アーモンド選びのポイントとおすすめの商品を紹介します。

最近、注目を集めているオメガ3脂肪酸のほか、ビタミン、ミネラルや食物繊維など健康を維持する栄養成分を多く含むため、スーパーフードとして注目されているクルミ。しかしスーパーなどでは限られた種類しか入手できないため、本当に良質な成分が摂れているのかわからない方も多いのではないでしょうか。今回は、日...

まとめ

この記事では、タイガーナッツを10商品ご紹介しました。

タイガーナッツはなるべくオーガニックのものを選び、メーカーごとに食べ比べてみるのがポイントです。またタイガーナッツは大きく分けて3つのタイプがあり、それぞれ食感や食物繊維の量、食べ方に違いがあります。

自分の好みや食べ方にあわせて、あなたがほしい商品をみつけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/09 コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


マカダミアナッツおすすめ6選【塩・無塩】おやつに、お酒のおともに

マカダミアナッツおすすめ6選【塩・無塩】おやつに、お酒のおともに

マカダミアナッツといえば、ハワイ土産のチョコレートでコーティングされたものをイメージする方が多いかもしれません。しかし、マカダミアナッツはそれ以外にも塩味の効いたもの、クリーミーなもの、はちみつがかかったものなど多くの種類があり、産地や製法もさまざまです。そこで、グラノーラ研究家である梶原はるきさんへの取材をもとに、おすすめのマカダミアナッツを紹介します。


ココナッツバターおすすめ8選|栄養たっぷりで健康志向な方に【オーガニックも】

ココナッツバターおすすめ8選|栄養たっぷりで健康志向な方に【オーガニックも】

ココナッツバターとはココナッツの実をすりつぶしてペースト状にしているもの。ココナッツをまるごと使っているので栄養価も抜群です。使いやすくさまざまな料理に使用できることから、料理のバリエーションも広がりそうですね。この記事では、フードスタイリスト・料理家の江口恵子さんと編集部が選んだ、ココナッツバターの商品についてご紹介をしていきます。


クルミのおすすめ商品8選|選び方のポイントをフードアナリストが解説

クルミのおすすめ商品8選|選び方のポイントをフードアナリストが解説

最近、注目を集めているオメガ3脂肪酸のほか、ビタミン、ミネラルや食物繊維など健康を維持する栄養成分を多く含むため、スーパーフードとして注目されているクルミ。しかしスーパーなどでは限られた種類しか入手できないため、本当に良質な成分が摂れているのかわからない方も多いのではないでしょうか。今回は、日本体質改善協会の代表でフードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、クルミの選び方やおすすめの商品をご紹介します。好みのクルミを見つけて、おいしく食べる習慣を身につけましょう。


【グラノーラ研究家に取材】カシューナッツおすすめ5選|健康志向な人に!

【グラノーラ研究家に取材】カシューナッツおすすめ5選|健康志向な人に!

カシューナッツは、そのままいただくのはもちろん、炒め物やサラダなど料理の素材としても愛されているナッツ。その魅力は、やわらかな歯触りと自然な甘みが楽しめる点にあります。この記事ではグラノーラ研究家・梶原はるきさんに取材をし、カシューナッツの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


【老舗・有名店の商品も】甘納豆おすすめ11選|豆の種類や栄養価も紹介!

【老舗・有名店の商品も】甘納豆おすすめ11選|豆の種類や栄養価も紹介!

豆類を茹でて蜜や砂糖などで煮詰め、砂糖をまぶして乾燥させたお菓子である「甘納豆」。大納言小豆やいんげん豆、えんどう豆などさまざまな種類の豆が使われています。豆ごとに特徴や食感が異なり、豆以外の甘納豆も存在するんです! この記事では、甘納豆の選び方とおすすめの商品を厳選。老舗の名店や有名店の開設や商品も紹介しています。さらに通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてくださいね。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る