ジャンドゥーヤのおすすめ7選|カファレルやロイズなど人気商品をご紹介!

ジャンドゥーヤのおすすめ7選|カファレルやロイズなど人気商品をご紹介!
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター
細野(倉田) 沙也加

フードコーディネーターと管理栄養士が立ち上げた料理研究家による会社、合同会社HITOOMOIのフードコーディネーターです。 大切な人のために手作りの料理を振る舞うシーンを作ることで、 生きててよかったと思える社会の実現を目指しています。 主にレシピの開発、記事執筆、栄養計算、商品開発、食・健康に関するコンサルティングを行っています。SNSで手作り料理を発信中。

焙煎したナッツペーストをチョコレートと合わせたジャンドゥーヤ。なめらかな口当たりとナッツの風味が絶妙! この記事では、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介。自分へのご褒美やギフト選びの参考にしてください。


ジャンドゥーヤとは

瓶に入ったナッツと前に出されたチョコレートとナッツ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

イタリアのトリノで誕生したといわれるジャンドゥーヤは、チョコレートとナッツのペーストを混ぜ合わせたもので、その2つの贅沢なハーモニーが特徴です。ナッツはおもにヘーゼルナッツが使用されますが、アーモンドやピスタチオが使われる場合もあります。

ジャンドゥーヤの選び方のポイント フードコーディネーターが教える

ジャンドゥーヤはチョコレートやナッツの種類、やわらかさなど商品によって特徴が異なります。自分の好みを把握するために、ここからは選ぶ際に意識しておきたい4つのポイントをご紹介します。

産地で選ぶ

ジャンドゥーヤはさまざまな産地でつくられたのものが販売されています。おすすめなのは発祥の地として知られるイタリアを中心としたヨーロッパ諸国でつくられたものか、もしくは日本国内でつくられたものです。

ヨーロッパ産は本場ならではのこだわりが詰まったものが多く、日本産は日本人の味覚に合ったものが多いのが特徴。そのため、ジャドゥーヤを選ぶ際はヨーロッパ産か国産を選ぶと好みの味がみつかりやすいでしょう。

好みの甘さとやわらかさで選ぶ

人によってチョコレートの好みの甘さは異なるもの。甘党の人はミルク、苦味を好むならビターのタイプを選ぶようにしましょう。

また、やわらかいほうが好みという方はチョコレートを絞り出したような形状のものや、ナッツの含有量が多いジャンドゥーヤがやわらかい傾向があるので、おすすめです。

サイズや価格帯を考える

ジャンドゥーヤは一般的なチョコレートに比べて高価格帯のものが多いので、用途によってサイズや大きさを選ぶのもポイントです。たとえば、たくさんジャンドゥーヤを味わいたい方は量が多くコスパがいいものを、贈りものなら少量でも高級感のある商品を選ぶといいでしょう。

また、複数の種類がアソートになっている商品はいろいろな味を楽しめる魅力があり、ギフト用にも適しています。

ギフトならラッピングにこだわる

ジャンドゥーヤのパッケージはおしゃれなものが多いですが、贈りものとして購入するのであれば、包装のラッピングも確認しておきましょう。

とくに小さいサイズのものを贈る場合は、メーカーのロゴ入り手提げ袋がついていると見た目がぐんとアップします。高級感あるジャンドゥーヤだからこそラッピングにも気を配ることで、さらによろこばれるでしょう。

ナッツとチョコの種類に注目して選ぶ フードコーディネーターより

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

ジャンドゥーヤはお好みのチョコのテイストと、ナッツの種類によって選ぶといいでしょう。まず、ベースとなるチョコの種類を選びます。この部分が味を大きく左右するので、好みの甘さのものを選ぶようにしましょう。甘いものがお好きであればミルクチョコレート、苦味を楽しみたい方はビターがおすすめです。

ナッツはヘーゼルナッツを使用しているものが一般的ですが、苦手な場合は別の種類のものを探してみてください。

【国産】ジャンドゥーヤ3選 日本人の口に合うほどよい甘さ

ジャンドゥーヤは高級感があり手に届きにくいイメージがありますが、国内メーカーから手軽に食べられるものも販売されています。ここからは国産のもの、日本発のジャンドゥーヤ3つをご紹介します。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

Royce(ロイズ)『さくさくトリフ ジャンドゥーヤ』は、サクサク食感と、なめらかなチョコレートの口溶けが楽しめる新食感のジャンドゥーヤです。新しい味わいを楽しみたい方におすすめ。一口サイズでなので、少しずつ食べたい方にもぴったりの商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Royce(ロイズ)『さくさくトリフ ジャンドゥーヤ』

Royce(ロイズ)『さくさくトリフジャンドゥーヤ』

出典:www.royce.com

産地 日本
ナッツ -
チョコレートの種類 生チョコレート
容量 12個

なめらかな口当たりと手軽さが魅力

新鮮食材が豊富な北海道で誕生した菓子メーカー「ロイズ」が提供するジャンドゥーヤ。サクサク食感の「フィアンティーヌ」を混ぜ込んだジャンドゥーヤを、さらに生チョコレートで包んで仕上げています。

サクサク食感と溶けるような口当たりと、カカオの深みを同時に楽しめます。丸くて手に取りやすいサイズ感で口に運びやすいのがポイント。12個入りなので友人と集まって談笑しながら楽しくつまんでもいいですね。

FRANCAIS(フランセ)『果実をたのしむミルフィユ ジャンドゥーヤ』

FRANCAIS(フランセ)『果実をたのしむミルフィユジャンドゥーヤ』 FRANCAIS(フランセ)『果実をたのしむミルフィユジャンドゥーヤ』 FRANCAIS(フランセ)『果実をたのしむミルフィユジャンドゥーヤ』 FRANCAIS(フランセ)『果実をたのしむミルフィユジャンドゥーヤ』

出典:Amazon

産地 日本
ナッツ ヘーゼルナッツ、アーモンド
チョコレートの種類 ミルクチョコレート
容量 8個

ほどよい甘さで幅広い世代に好まれやすい

ヘーゼルナッツとアーモンドのクリームをパイで重ね合わせ、ミルクチョコレートで包み込んだミルフィーユ仕立てのジャンドゥーヤ。個包装されたお菓子は複数人で分けやすいので、お土産やギフトにおすすめ。

ほどよい甘さで後味もしつこくないので、幅広い世代の好まれる味です。奥深い味わいのピスタチオや、果実味あるいちごとレモンを含めた4種類の詰め合わせアソートもあります。

Caffarel(カファレル)『東京ヘーゼルナッツ チョコラート』

Caffarel(カファレル)『東京ヘーゼルナッツチョコラート』 Caffarel(カファレル)『東京ヘーゼルナッツチョコラート』 Caffarel(カファレル)『東京ヘーゼルナッツチョコラート』

出典:Amazon

産地 イタリア
ナッツ ヘーゼルナッツ
チョコレートの種類 -
容量 10個

日本で買えるジャンドゥーヤのお土産

イタリアのメーカーが手掛けているジャンドゥーヤですが、こちらは東京名所のシルエットがプリントされたパッケージがポイント。東京観光のお土産におしゃれな菓子を選びたい、という方におすすめです。

「カファレル」のジャンドゥーヤは独自の製法により、ヘーゼルナッツの濃厚なコクをつくり出しているのが魅力です。1箱10粒入りなので、自分へのご褒美にしてもいいですね。

【ヨーロッパ産】ジャンドゥーヤ4選 本場の味を楽しむなら!

ジャンドゥーヤの発祥がイタリアのトリノならば、その本場から提供されている味を味わってみたいという方も多いはず。ここからは伝統的で高級感も兼ね備えた、イタリア、ヨーロッパ発のジャンドゥーヤ4選をご紹介します。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

Feletti(フェレッティ)『ジャンディオッティ アソートチョコレート』は、ベースとなるチョコレートが2種類入った商品です。そのため、甘さと苦さのどちらも楽しむことができます。ジャンドゥーヤを気分に合わせて食べたい方や、一緒に食べる人と味の好みが分かれる方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Feletti(フェレッティ)『ジャンディオッティ アソートチョコレート』

Feletti(フェレッティ)『ジャンディオッティアソートチョコレート』

出典:Amazon

産地 イタリア
ナッツ ヘーゼルナッツ
チョコレートの種類 ダークチョコレート、ミルクチョコレート
容量 ダークヘーゼルナッツ10個 、ミルクヘーゼルナッツ5個

大人数でも楽しみやすい2種類のアソート

1882年創業の「フェレッティ」のジャンドゥーヤ。個包装している紙の包みもおしゃれな色合いで、光沢のある紙が高級感を漂わせています。

ペーストされたヘーゼルナッツの豊かな風味と、クリームのようなやわらかさが特徴。味はダークチョコレートとミルクチョコレートの2種類が楽しめ、15個入りなので大人数でも分けやすいアソートです。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

perlege(ペルレージュ)『ステビア ダークチョコ&ジャンドゥーヤ』は、砂糖不使用で糖質がひかえめな商品。ダイエット中だけど、甘いものを楽しみたいといった方におすすめです。スティックタイプで持ち運びにも適しているので、学校や勤務先などの間食にもぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

perlege(ペルレージュ)『ステビア ダークチョコ&ジャンドゥーヤ』

perlege(ペルレージュ)『ステビアダークチョコ&ジャンドゥーヤ』

出典:楽天市場

産地 ベルギー
ナッツ ヘーゼルナッツ
チョコレートの種類 ダークチョコレート
容量 42g×15個

カロリーひかえめで健康にも配慮できる

縦長の形状で片手でも食べやすいベルギー産のジャンドゥーヤ。砂糖の代わりに甘味料のステビアを使用してカロリーをおさえています。チョコやナッツが大好物だけれど、カロリーも気になるという方でも安心して食べられます。

カカオ含有率は85%なので、ビターがお好みの人にもおすすめ。仕事を頑張った自分へのご褒美で購入するのもいいでしょう。

Caffarel(カファレル)『ジャンドゥーヤ・クインディチ』

Caffarel(カファレル)『ジャンドゥーヤ・クインディチ』 Caffarel(カファレル)『ジャンドゥーヤ・クインディチ』 Caffarel(カファレル)『ジャンドゥーヤ・クインディチ』

出典:Amazon

産地 イタリア
ナッツ ヘーゼルナッツ
チョコレートの種類 ビターチョコレート
容量 ジャンドゥーヤ・ジャンドゥーヤビター・ジャンドゥーヤコーヒー:各5個

歴史を感じさせるパッケージで贈りものにも

ジャンドゥーヤを最初に世に送り出したとされるメーカー「カファレル」のアソート。ビターやコーヒーなどの3種類の味を楽しめるので、贈りものにも向いています

伝統メーカーならではの歴史を感じさせる、シンプルかつ高級感ある見た目もポイント。パッケージは缶ボックスで、食べ終わった後は小物を入れる容器などに利用してもいいですね。

Venchi(ヴェンキ)『ジャンドゥーヤ ミニボックス』

Venchi(ヴェンキ)『ジャンドゥーヤミニボックス』 Venchi(ヴェンキ)『ジャンドゥーヤミニボックス』 Venchi(ヴェンキ)『ジャンドゥーヤミニボックス』

出典:楽天市場

産地 イタリア
ナッツ -
チョコレートの種類 -
容量 4個(2種類)

洋酒に合う大人な味わいのジャンドゥーヤ

1878年に創業されたブランドのジャンドゥーヤで、4個入ったミニサイズ。イタリアの風景シルエットが描かれ、丸みを帯びた形状のボックスのさりげない高級感も魅力です。

このブランドは本物の素材にこだわり、砂糖の甘味だけに頼らないチョコレートづくりを掲げています。ウイスキーやコニャックなどの洋酒とも相性がよく、お酒好きの方にも贈りやすい大人のジャンドゥーヤです。

「ジャンドゥーヤ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Royce(ロイズ)『さくさくトリフ ジャンドゥーヤ』
FRANCAIS(フランセ)『果実をたのしむミルフィユ ジャンドゥーヤ』
Caffarel(カファレル)『東京ヘーゼルナッツ チョコラート』
Feletti(フェレッティ)『ジャンディオッティ アソートチョコレート』
perlege(ペルレージュ)『ステビア ダークチョコ&ジャンドゥーヤ』
Caffarel(カファレル)『ジャンドゥーヤ・クインディチ』
Venchi(ヴェンキ)『ジャンドゥーヤ ミニボックス』
商品名 Royce(ロイズ)『さくさくトリフ ジャンドゥーヤ』 FRANCAIS(フランセ)『果実をたのしむミルフィユ ジャンドゥーヤ』 Caffarel(カファレル)『東京ヘーゼルナッツ チョコラート』 Feletti(フェレッティ)『ジャンディオッティ アソートチョコレート』 perlege(ペルレージュ)『ステビア ダークチョコ&ジャンドゥーヤ』 Caffarel(カファレル)『ジャンドゥーヤ・クインディチ』 Venchi(ヴェンキ)『ジャンドゥーヤ ミニボックス』
商品情報
特徴 なめらかな口当たりと手軽さが魅力 ほどよい甘さで幅広い世代に好まれやすい 日本で買えるジャンドゥーヤのお土産 大人数でも楽しみやすい2種類のアソート カロリーひかえめで健康にも配慮できる 歴史を感じさせるパッケージで贈りものにも 洋酒に合う大人な味わいのジャンドゥーヤ
産地 日本 日本 イタリア イタリア ベルギー イタリア イタリア
ナッツ - ヘーゼルナッツ、アーモンド ヘーゼルナッツ ヘーゼルナッツ ヘーゼルナッツ ヘーゼルナッツ -
チョコレートの種類 生チョコレート ミルクチョコレート - ダークチョコレート、ミルクチョコレート ダークチョコレート ビターチョコレート -
容量 12個 8個 10個 ダークヘーゼルナッツ10個 、ミルクヘーゼルナッツ5個 42g×15個 ジャンドゥーヤ・ジャンドゥーヤビター・ジャンドゥーヤコーヒー:各5個 4個(2種類)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年5月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月11日時点 での税込価格

【関連記事】そのほかのチョコレートも紹介しています!

料理家・フードスタイリスト・テーブルウェアスタイリストの池ももこさんへの取材をもとに、2020年版チョコレートおすすめ37選をご紹介します。バレンタインデーやホワイトデーにも役立つチョコレートをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

お菓子研究家の下園昌江さんに、生チョコ選びのポイントと、通販で購入できるおすすめ商品を教えてもらいました。チョコレートの風味と生クリームのなめらかさがマッチしておいしい生チョコは、バレンタインデーやホワイトデーなど贈りものとしても人気です。甘いものやビターなもの、抹茶やイチゴのほか、洋酒や日本...

バレンタインデー、ホワイトデー、クリスマスなどをはじめ、チョコレートを口にする機会は数多く。限定販売のフレーバーや期間限定のパッケージ、さらに新商品と、どれにしようか迷う方も多いのではないでしょうか。そこで、チョコレートに精通するレビューブロガーsakko*さんに聞いた、とっておきのお取り寄せ...

バレンタインデーは、女性から男性へ気持ちを伝えるためにチョコを贈る大切な日ですが、最近では「友チョコ」を友人に贈ることや、お世話になった方へのプチギフトとしてチョコを贈ることも増えてきました。贈るチョコの種類はさまざまですが、なかでも人気なのがトリュフチョコです。トリュフチョコはガナッシュにコ...

口さみしいときやおやつに食べたり、お菓子づくりに使ったりと多くの人に愛されている板チョコ。たくさんの種類がありますが、「昔からこの板チョコしか食べていない」って人も多いはず。板チョコは味や香り、食感などがメーカーによっても異なります。この記事では、1級フードアナリストの里井真由美さんへの取材を...

まとめ

今回は、ジャンドゥーヤのおすすめ商品をご紹介しました。ジャンドゥーヤには伝統的なヨーロッパのものから、気軽に購入しやすい日本のものがあり、それぞれ甘さややわらかさも異なります。

自分の好みや、贈る相手の好みを把握したうえで選ぶのがポイントです。選び方を参考にお気に入りのジャンドゥーヤをみつけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ラクトアイスおすすめ5選|お取り寄せ!バニラや抹茶など人気の味を紹介

ラクトアイスおすすめ5選|お取り寄せ!バニラや抹茶など人気の味を紹介

スーパーやコンビニにはいろいろな種類のアイスが置いてありますが、乳脂肪分の量に関係なく乳固形分が3.0%以上入っているものをラクトアイスといいます。気温や季節を問わず、いつ食べてもおいしいラクトアイス。たくさんあって選ぶときに迷いますが、選び方のポイントを知っておくと役立ちますよ! 本記事では、お菓子研究家・下園昌江さんに聞いた「お取り寄せしてでも食べたい」おすすめのラクトアイスを紹介します。


ビーフジャーキーおすすめ5選&手作りレシピも公開!ダイエット人気の理由も!

ビーフジャーキーおすすめ5選&手作りレシピも公開!ダイエット人気の理由も!

ビーフジャーキーは牛肉を味付けして加工したもので、かめばかむほどお肉のうま味が感じられます!カロリーや糖質については記事内で詳しく解説してますのでチェックしてみてくださいね! 記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてください!


クーベルチュールチョコレートおすすめ11選|成城石井の商品や業務用まで紹介!

クーベルチュールチョコレートおすすめ11選|成城石井の商品や業務用まで紹介!

お菓子作りによく使われるクーベルチュールチョコレート。市販から業務用など板チョコタイプ、タブレットタイプまで様々です。代用品も紹介します。amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてくださいね。


炊き込みご飯の素おすすめ9選|丸美屋の鶏釜めし、あさり、たこ飯も紹介!

炊き込みご飯の素おすすめ9選|丸美屋の鶏釜めし、あさり、たこ飯も紹介!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんにおすすめの炊き込みご飯の素を紹介していただきます。簡単に美味しくなる商品ばかり!子供も大人も大好きな味ばかりです。楽天の人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてくださいね。


生姜飴のおすすめ5選|はちみつや大根入りなど美味しい味を紹介!

生姜飴のおすすめ5選|はちみつや大根入りなど美味しい味を紹介!

独特のピリッとした辛味がおいしい生姜飴。とはいえ、さまざまな味や種類があり、どれを買えばいいか迷う方もいるのではないでしょうか。そこで、日本体質改善協会代表でありフードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、選び方のポイントやおすすめの生姜飴をご紹介していきます!


関連するブランド・メーカー


ROYCE'(ロイズ)

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る