【レンジ・薬剤別】哺乳瓶消毒グッズのおすすめ12選! 消毒はいつまで必要?

コンビ 【日本製】電子レンジ除菌&保管ケース 除菌じょ~ずα バニラ
出典:Amazon
助産師・看護師・保育士
河井 恵美

看護師・助産師の免許取得後、大学病院、市民病院、個人病院等に勤務していました。 助産師の仕事が大好きで、25年以上この仕事をしています。 青年海外協力隊でアフリカに赴任した後、国際保健医療を学ぶために大学院に進学し、修了しました。 お母さん方へのアドバイスを充実させたいと思い、保育士資格も取得して役立てています。 現在、シンガポールに住み2人の子どもを育てつつ、現地の産婦人科に勤務して日本人の妊産婦さん方に関わっています。 インターネットでエミリオット助産院開設し、妊娠や出産、産後の様々な相談に応じています。

赤ちゃんがミルクを飲むときに使用する哺乳瓶。以前は沸騰したお湯で煮沸していましたが、現在では便利に消毒できるグッズが数多く発売されています。この記事では、助産師・河井恵美さんと2歳児ママ編集者で選んだおすすめの消毒グッズを紹介します。薬剤と電子レンジタイプに分けて紹介するので、ピジョン・コンビ・リッチェル・ミルトンなど人気商品を比べながら参考にしてみてくださいね!


哺乳瓶消毒は必要? いつまでおこなう?

乳幼児
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

まだ免疫力の低い赤ちゃんを細菌から守るために、哺乳瓶の消毒は推奨されています。

哺乳瓶を使用したあとは、食器と同じように洗浄することに加えて、消毒をする必要があります。これは、哺乳瓶に落としきれなかったミルクが残っていた場合、栄養価の高いミルクから細菌が繁殖することがあるからです。とくに免疫力の低い低月齢の赤ちゃんは、哺乳瓶に発生した細菌から感染症を引き起こすことがあります。

また、哺乳瓶の消毒は、最低でも免疫力の低い生後3カ月ごろまではおこなったほうがよいとされています。(※)それ以降は赤ちゃんの状態などに応じて続けるようにしましょう。

※哺乳瓶の消毒をいつまで行うべきかについては、医療関係者でも意見が分かれております。

哺乳瓶消毒グッズの選び方 ハイター・電子レンジ・煮沸

助産師・河井恵美さんに取材をして、哺乳瓶消毒グッズの選び方を教えていただきました。タイプやサイズをよくチェックすることが大切です。ぜひ哺乳瓶消毒グッズ選びの参考にしてください!

複数の哺乳瓶
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

複数の哺乳瓶をまとめて消毒すると手間が省けます!

使用頻度にあわせてタイプを選ぼう 薬剤・電子レンジ

哺乳瓶消毒グッズは薬剤タイプと電子レンジタイプに分かれます。1日に哺乳瓶をどのくらい使うかによって選びましょう。

使用頻度が高いときは薬剤タイプ

薬剤タイプは、そのまま使える液状と、タブレットを水に溶かして使うタイプがあります。どちらも哺乳瓶をつけこんで消毒や除菌をする商品です。完全ミルクなど哺乳瓶の使用頻度が高い場合は、この薬剤タイプが向いています。

一度作った消毒液は1日そのままで使えるため、都度消毒液を作る手間がありません。また、消毒液を作る容器を大きめのものにすれば、哺乳瓶を数本まとめて入れられます。手間やコスト的にも、哺乳瓶使用の頻度が高い場合は薬剤タイプを選びましょう。

「薬剤タイプ」の哺乳瓶消毒グッズのおすすめ商品を今スグみる!

1日数本のみなら電子レンジタイプ

電子レンジタイプは、洗浄した哺乳瓶と水を容器のなかにいれて電子レンジで加熱することで消毒できるタイプです。電子レンジで加熱する時間は数分のため、スピーディに消毒できます。

また、電子レンジタイプはそのまま哺乳瓶の保管ケースとしても使用できるため、たまに哺乳瓶を使いたい人にはおすすめです。

ただし薬剤タイプと異なり、都度電子レンジで消毒する必要があることに加え、容器に入る本数が限られているため、哺乳瓶の使用頻度が高い場合は逆に手間になってしまうことがあります。

「電子レンジタイプ」の哺乳瓶消毒グッズのおすすめ商品を今スグみる!

一度に何本消毒できるか確認しよう

電子レンジタイプの場合、容器に入る哺乳瓶の本数が商品によって異なります。電子レンジタイプを選ぶ場合は、1日に何本の哺乳瓶を使用するかを考え、一度に必要な本数を消毒できる商品を選びましょう。

必要な本数が入る商品なら、一度にまとめて消毒ができるため便利です。なお、本数が入れば入るほど本体サイズが大きくなるため、保管場所との兼ね合いも考えてサイズを選びましょう

使用頻度に合わせて選ぶ 助産師がアドバイス

助産師・看護師・保育士

哺乳瓶消毒グッズは、赤ちゃんにやさしい成分であることはもちろんですが、できるだけかんたんで手間がかからないものがいいでしょう。

薬液タイプは赤ちゃんが薬液を飲んでしまうのではないかと心配になりがちですが、ミルクや母乳、水に触れると身体に影響のない成分になります。

電子レンジタイプは一度買うだけでコストが抑えられます。毎日使用する場合は費用とのバランスも考慮しましょう。

【薬剤タイプ】哺乳瓶消毒グッズのおすすめ6選 ピジョン・ジェクス・ミルトンなど

選び方をふまえて、助産師・河井恵美さんと編集部で哺乳瓶消毒グッズのおすすめ12商品を選びました。薬剤タイプと電子レンジタイプに分けて厳選しているので、比べて参考にしてみてください!

まずは、液状またはタブレットの薬剤を水に溶かして使う、薬剤タイプの哺乳瓶消毒・除菌グッズのおすすめ6商品を紹介します。

助産師・看護師・保育士

『ミルクポンS顆粒タイプ』は、顆粒なので水にさっと溶けるので準備も簡単で手間いらずです。ふだん使いにも手軽で、帰省のときにも持ち運べるためおすすめです。使い勝手抜群の消毒グッズです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』

Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』 Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』 Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』 Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』 Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』 Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』

出典:Amazon

容量またはサイズ 20本入り、60本入り
漬け置きまたは加熱時間 1時間以上
成分または材質 ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム750mg

一包ずつ小分けで便利! さっと溶ける顆粒タイプ

一包ずつ小分けされた顆粒タイプです。顆粒なので、使用する水道水にさっと溶けやすいのが特徴。作った水道水をかきまぜなくても溶けます。

計量の手間がないため、外出用にも必要な分だけ持ち運びができます。容量は、20本入りと60本入りがあります。使用頻度によって選びましょう。

ジェクス『チュチュベビー つけるだけ 1,100ml』

ジェクス『チュチュベビーつけるだけ1,100ml』

出典:楽天市場

容量またはサイズ 1,100ml
漬け置きまたは加熱時間 1時間
成分または材質 次亜塩素酸ナトリウム1.0%、水99%

量に応じて使える液体タイプ

育児用品ブランド、チュチュベビーから発売されている哺乳瓶除菌液です。1Lまたは3Lの水道水に、必要に応じて薬液を入れて使用します。除菌したい哺乳瓶の本数によって作る量を調節できます。

哺乳瓶の除菌のほか、おしゃぶり、離乳食用食器など赤ちゃんの口に入るものに使用できます。

ジェクス『チュチュベビー つけるだけ タブレット 24錠』

ジェクス『チュチュベビーつけるだけタブレット24錠』 ジェクス『チュチュベビーつけるだけタブレット24錠』 ジェクス『チュチュベビーつけるだけタブレット24錠』 ジェクス『チュチュベビーつけるだけタブレット24錠』 ジェクス『チュチュベビーつけるだけタブレット24錠』 ジェクス『チュチュベビーつけるだけタブレット24錠』

出典:Amazon

容量またはサイズ 24錠入り
漬け置きまたは加熱時間 1時間
成分または材質 ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム

持ち運びしやすいタブレット状

チュチュベビーから発売されている、タブレットタイプです。2Lの水道水に対してタブレットを1錠使用します。溶け残りのすくない発泡タイプのタブレットを採用しているため、水道水に入れたあとにかき混ぜる必要もありません

タブレット状のため、必要に応じて小分けにできます。外泊や帰省などにも持ち運びしやすいです。

キョーリン製薬『MILTON(ミルトン)液体タイプ』

【第2類医薬品】ミルトン3000mL

出典:Amazon

容量またはサイズ 450ml、1,000ml、3,000ml
漬け置きまたは加熱時間 1時間以上
成分または材質 次亜塩素酸ナトリウム

使いやすい工夫がたくさん!

赤ちゃんの哺乳瓶消毒グッズのブランド、ミルトンから発売されている消毒液です。複数の容量が展開されているので、使用する量に応じて選べます。

重たくなりやすい1,000mlボトルは側面に持ちやすい溝つき、液だれの少ない注ぎ口、いたずらを防ぐチャイルドプルーフキャップなど、使いやすい工夫がたくさんほどこされています。

※「第2類医薬品」です

キョーリン製薬『MILTON(ミルトン)CP錠剤タイプ』

キョーリン製薬『MILTON(ミルトン)CP錠剤タイプ』

出典:Amazon

容量またはサイズ 36錠入り、60錠入り
漬け置きまたは加熱時間 1時間以上
成分または材質 ジクロルイソシアヌル酸ナトリウム500mg、添加物:炭酸水素ナトリウム、アジピン酸、乾燥炭酸ナトリウム

手で切りにくいシート

ミルトンから発売されている、つけおき除菌用のタブレットです。子どもの手では開けにくい、チャイルドプルーフシートを採用。誤飲を防ぐ仕様になっています。

水道水4Lに対して2錠使用、24時間そのまま使用できるため、たくさんの哺乳瓶を一度に除菌したいときにも便利です。また、除菌後は哺乳瓶をすすがずにそのまま使えます

【第2類医薬品】ピュリファンP 1000mL

【第2類医薬品】ピュリファンP1000mL

出典:Amazon

容量またはサイズ 500ml、1,000ml
漬け置きまたは加熱時間 1時間以上
成分または材質 次亜塩素酸ナトリウム1.0%、水 99.0%

金属以外の洗浄ができる

水道水1~4Lと使用量に応じて消毒液が作れる、液体タイプの消毒液です。哺乳瓶や乳首、育児ミルクなどを展開している雪印ビーンスタークから発売されています。

哺乳瓶や乳首の殺菌のほか、プラスチックのおもちゃやおしゃぶり、木製の食器の殺菌も可能です。野菜や果物洗いにも使えます

※「第2類医薬品」です

【電子レンジタイプ】哺乳瓶消毒グッズのおすすめ6選 ピジョン・コンビ・西松屋・リッチェルなど

ここからは、数分でスピーディに消毒できる電子レンジタイプの哺乳瓶消毒グッズのおすすめ6商品を紹介します!

助産師・看護師・保育士

『電子レンジスチーム&薬液消毒ケース』は、電子レンジ、薬剤どちらでも使用できます。保管ケースとしても使える万能グッズです。哺乳瓶が3本入るため、ミルクを何度も使用する場合は手間が省けておすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケース そのまま保管』

Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』 Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケースそのまま保管』

出典:Amazon

容量またはサイズ 幅24.8×奥行21.1×高さ13.4cm、高さが19.2cm未満の哺乳瓶3本まで
漬け置きまたは加熱時間 5分間
成分または材質 ポリプロピレン、パッキン:シリコンゴム

ひとつでいろいろ使えるケース

一般家庭用電子レンジ加熱5分で、電子レンジスチームによる消毒ができるケースです。薬剤タイプを溶かして哺乳瓶をつける消毒ケースとしても、そのまま哺乳瓶の保管ケースとしても使用可能。いろいろな用途で使用できます。

哺乳瓶の高さが19.2cm未満の哺乳瓶を3本収納可能。電子レンジや収納ケースとして使う場合は、縦置きと横置き両方できます。

助産師・看護師・保育士

『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』は、哺乳瓶の使用頻度が少ない人やコンパクトタイプがほしい人にはおすすめです。

哺乳瓶を斜めに入れ、哺乳瓶1本分が消毒できます。簡易蒸し器として使える点もうれしいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LEC(レック) Dream Collection『電子レンジ用 ほ乳びん 消毒器』

LEC(レック)DreamCollection『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』 LEC(レック)DreamCollection『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』 LEC(レック)DreamCollection『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』 LEC(レック)DreamCollection『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』 LEC(レック)DreamCollection『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』 LEC(レック)DreamCollection『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』 LEC(レック)DreamCollection『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』 LEC(レック)DreamCollection『電子レンジ用ほ乳びん消毒器』

出典:Amazon

容量またはサイズ 幅20.5×奥行12×高さ12.5cm、哺乳瓶1本
漬け置きまたは加熱時間 3分間
成分または材質 ポリプロピレン

コンパクトなものを選ぶなら

哺乳瓶を横にセットして電子レンジで消毒できるケースです。ほかにストローマグやベビー食器などの消毒もできます。

ケース自体は350mlの缶3本分と同じ、コンパクトサイズになっているのが特徴です。できるだけ台所などでかさばらない哺乳瓶消毒ケースを探しているひとにおすすめです。また、簡易蒸し器としても使用できるため、授乳期終了後も離乳食作りなどに活用できます。

Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』

Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』 Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』 Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』 Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』 Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』 Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』 Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』

出典:Amazon

容量またはサイズ 幅25.3×奥行12.5×高さ20.5cm、哺乳瓶3本まで
漬け置きまたは加熱時間 5分間
成分または材質 -

仕分けができるケース付き

育児用品メーカー、コンビから発売されている電子レンジ加熱タイプです。付属している給水カップ2杯分の水を給水口に入れて、電子レンジで5分間加熱すればOK。

電子レンジ消毒するときに、乳首やアタッチメント、哺乳瓶カバーなどを仕分けできるケースも付属。こまかいものもまとめて消毒・除菌ができて便利です。

Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』

Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』 Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』 Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』 Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』 Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』 Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』 Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』

出典:Amazon

容量またはサイズ 1本用:幅15.2×奥行24×高さ9.7cm、2本用:幅21.4×奥行24×高さ9.7cm
漬け置きまたは加熱時間 3分間
成分または材質 ポリプロピレン

哺乳瓶の本数が選べる

離乳食食器などの育児アイテムを展開しているリッチェル製の電子レンジ加熱タイプ哺乳瓶消毒グッズです。シンプルな形状でサイズもコンパクト。帰省などで電子レンジタイプの哺乳瓶消毒グッズを持っていくときにもかさばりません。

哺乳瓶1本、2本の2サイズ展開のため、消毒したい哺乳瓶の本数で選べます。

西松屋 SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』

西松屋SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』 西松屋SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』 西松屋SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』 西松屋SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』 西松屋SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』 西松屋SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』

出典:Amazon

容量またはサイズ 幅20.9×奥行20.1×高さ13cm、耐熱温度が100度以上のプラスチック製で、びんの高さが17.8cm以下の哺乳瓶2本
漬け置きまたは加熱時間 3分間
成分または材質 ポリプロピレン

スピーディに消毒したいなら

育児用品専門店、西松屋のオリジナルブランドであるスマートエンジェルから発売されている電子レンジ加熱タイプの哺乳瓶消毒グッズです。

一度に消毒できる哺乳瓶は2本までですが、3分加熱で消毒ができます。コンパクトな形状で場所を取りません。母乳とミルクの混合育児などで1日に使う哺乳瓶の数は少ないので、手間なくまとめて哺乳瓶の消毒が終わるものを探している人に向いています。

ズーム・ティー ドクターベッタ『電子レンジ消毒用ケースCurve(カーブ)』

ズーム・ティードクターベッタ『電子レンジ消毒用ケースCurve(カーブ)』 ズーム・ティードクターベッタ『電子レンジ消毒用ケースCurve(カーブ)』 ズーム・ティードクターベッタ『電子レンジ消毒用ケースCurve(カーブ)』 ズーム・ティードクターベッタ『電子レンジ消毒用ケースCurve(カーブ)』 ズーム・ティードクターベッタ『電子レンジ消毒用ケースCurve(カーブ)』

出典:Amazon

容量またはサイズ (約)幅11×奥行×27.5×高さ6.5cm、トライタン以外のドクターベッタ哺乳瓶1本
漬け置きまたは加熱時間 3分間
成分または材質 ポリプロピレン

ベッタの哺乳瓶にぴったり

独自のカーブ形状と耐熱性の高い素材を使用したドクターベッタの哺乳瓶専用の電子レンジ消毒ケースです。ドクターベッタの哺乳瓶のカーブにフィットする形状で、トライタン以外のいずれのシリーズ、容量の哺乳瓶も入れられます

哺乳瓶のフード約1杯分の水を入れて電子レンジで3分で消毒完了。そのまま哺乳瓶ケースとして使用できます。

「哺乳瓶消毒グッズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』
ジェクス『チュチュベビー つけるだけ 1,100ml』
ジェクス『チュチュベビー つけるだけ タブレット 24錠』
キョーリン製薬『MILTON(ミルトン)液体タイプ』
キョーリン製薬『MILTON(ミルトン)CP錠剤タイプ』
【第2類医薬品】ピュリファンP 1000mL
Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケース そのまま保管』
LEC(レック) Dream Collection『電子レンジ用 ほ乳びん 消毒器』
Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』
Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』
西松屋 SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』
ズーム・ティー ドクターベッタ『電子レンジ消毒用ケースCurve(カーブ)』
商品名 Pigeon(ピジョン)『ミルクポンS顆粒タイプ』 ジェクス『チュチュベビー つけるだけ 1,100ml』 ジェクス『チュチュベビー つけるだけ タブレット 24錠』 キョーリン製薬『MILTON(ミルトン)液体タイプ』 キョーリン製薬『MILTON(ミルトン)CP錠剤タイプ』 【第2類医薬品】ピュリファンP 1000mL Pigeon(ピジョン)『電子レンジスチーム&薬液消毒ケース そのまま保管』 LEC(レック) Dream Collection『電子レンジ用 ほ乳びん 消毒器』 Combi(コンビ)『除菌じょ~ずα』 Richell(リッチェル)『ほ乳びんレンジスチーム消毒パック』 西松屋 SmartAngel『哺乳瓶レンジ消毒器』 ズーム・ティー ドクターベッタ『電子レンジ消毒用ケースCurve(カーブ)』
商品情報
特徴 一包ずつ小分けで便利! さっと溶ける顆粒タイプ 量に応じて使える液体タイプ 持ち運びしやすいタブレット状 使いやすい工夫がたくさん! 手で切りにくいシート 金属以外の洗浄ができる ひとつでいろいろ使えるケース コンパクトなものを選ぶなら 仕分けができるケース付き 哺乳瓶の本数が選べる スピーディに消毒したいなら ベッタの哺乳瓶にぴったり
容量またはサイズ 20本入り、60本入り 1,100ml 24錠入り 450ml、1,000ml、3,000ml 36錠入り、60錠入り 500ml、1,000ml 幅24.8×奥行21.1×高さ13.4cm、高さが19.2cm未満の哺乳瓶3本まで 幅20.5×奥行12×高さ12.5cm、哺乳瓶1本 幅25.3×奥行12.5×高さ20.5cm、哺乳瓶3本まで 1本用:幅15.2×奥行24×高さ9.7cm、2本用:幅21.4×奥行24×高さ9.7cm 幅20.9×奥行20.1×高さ13cm、耐熱温度が100度以上のプラスチック製で、びんの高さが17.8cm以下の哺乳瓶2本 (約)幅11×奥行×27.5×高さ6.5cm、トライタン以外のドクターベッタ哺乳瓶1本
漬け置きまたは加熱時間 1時間以上 1時間 1時間 1時間以上 1時間以上 1時間以上 5分間 3分間 5分間 3分間 3分間 3分間
成分または材質 ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム750mg 次亜塩素酸ナトリウム1.0%、水99% ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム 次亜塩素酸ナトリウム ジクロルイソシアヌル酸ナトリウム500mg、添加物:炭酸水素ナトリウム、アジピン酸、乾燥炭酸ナトリウム 次亜塩素酸ナトリウム1.0%、水 99.0% ポリプロピレン、パッキン:シリコンゴム ポリプロピレン - ポリプロピレン ポリプロピレン ポリプロピレン
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 哺乳瓶消毒グッズの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの哺乳瓶消毒グッズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:哺乳びん洗浄器具ランキング
楽天市場:哺乳びん用洗剤ランキング
Yahoo!ショッピング:哺乳瓶用消毒、衛生ケース(ベビー用)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

哺乳瓶をきれいに消毒するポイント

分解された哺乳瓶
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

哺乳瓶を洗ったあとは、分解できるものは分解してから消毒するのがポイントです。

哺乳瓶消毒グッズは、煮沸をしなくても手軽に哺乳瓶の消毒・除菌ができます。よりしっかりと消毒できるように、溶け切れなかったミルクなど、哺乳瓶の汚れはきれいに落としておきましょう。

また、乳首と哺乳瓶本体のすきまなどは、雑菌が繁殖しやすいです。乳首やアタッチメント、本体と分解できるものは分解してから消毒するとよいでしょう。

使い捨て哺乳瓶を知っていますか? 普通の哺乳瓶と違って、都度洗って消毒する必要がないため、外出時はもちろん災害時の備えとしても便利なんです。本記事では、使い捨て哺乳瓶の選び方と保育士の河井恵美さんと編集部で厳選したおすすめの7商品をまとめました。便利な使い方も解説しているので、これから使い捨て...

哺乳瓶の使用頻度に応じて消毒グッズを選ぼう

助産師・河井恵美さんと編集部で哺乳瓶消毒グッズの選び方とおすすめ12商品を紹介しました。哺乳瓶消毒グッズは手間なく哺乳瓶を消毒・除菌ができる、便利なアイテムです。哺乳瓶を使用する頻度や本数に応じて、ぴったりの商品を選びましょう。

哺乳瓶消毒を手間と感じてしまう人も少なくありません。自分にぴったりの消毒グッズを選べば、哺乳瓶消毒のわずらわしさからも解放されます。ぜひ使いやすく納得いくグッズ選びに役立ててください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:森野ミヤ子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/13 一部コンテンツを追加し、価格を修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 松林麻衣)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【助産師が選ぶ】おしりふきウォーマーおすすめ5選赤ちゃんのおしりを清潔に保つ

【助産師が選ぶ】おしりふきウォーマーおすすめ5選赤ちゃんのおしりを清潔に保つ

赤ちゃんのおむつ交換にあると便利なベビーグッズがおしりふきウォーマーです。冷たいおしりふきでおしりを拭かれると赤ちゃんがびっくりしたり泣いたりする場合があるため、季節を問わずあると役立ちます。また、おしりふきそのものを見直そうと思っている場合も、おしりふきウォーマーを活用する方法が考えられます。この記事では助産師の浅井貴子さんへの取材をもとに、おすすめのおしりふきウォーマーと選び方をご紹介いたします!


流せるおしりふきおすすめ9選【助産師監修】拭き取りやすくて肌にもやさしい!

流せるおしりふきおすすめ9選【助産師監修】拭き取りやすくて肌にもやさしい!

この記事では、わこう助産院院長・助産師である伊東優子さんへの取材をもとに、水に流せるおしりふきのおすすめ商品をご紹介! 育児中に必要不可欠なもののひとつがおしりふき。トイトレや食べこぼしなどさまざまな用途にも使えて重宝します。使いやすさや肌へのやさしさなど、選ぶポイントもあわせて解説しています!


赤ちゃん用体温計のおすすめ11選【おでこ・耳・脇の測る部位別】非接触式も紹介!

赤ちゃん用体温計のおすすめ11選【おでこ・耳・脇の測る部位別】非接触式も紹介!

赤ちゃんの体調管理をするうえで、欠かせないのが体温計。ピジョンやオムロンなどの大手メーカーがさまざまな商品を出していて、おでこで測る非接触式や、耳で測るタイプなど、種類も豊富です。そこでこの記事では、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんにお話をうかがい、赤ちゃん用の体温計の選び方と、おすすめ商品をご紹介します。


【助産師が選ぶ】ベビーオイルのおすすめランキング11選|大人も使えるケア方法紹介!

【助産師が選ぶ】ベビーオイルのおすすめランキング11選|大人も使えるケア方法紹介!

この記事では助産師・河井 恵美さんへの取材をもとにベビーオイルの選び方とおすすめの11商品を紹介します。成分や香りの選ぶ方についても解説しています。女子力がアップする全身ケアアイデアも紹介しているのでぜひ参考にしてください。Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの売れ筋人気ランキングも要チェックです!


【助産師が選ぶ】ベビーローションのおすすめランキング11選|いつからいつまで使う?

【助産師が選ぶ】ベビーローションのおすすめランキング11選|いつからいつまで使う?

この記事では、助産師・河井恵美さんへの取材をもとに、ベビーローションの選び方とおすすめの商品を11選ご紹介します。低刺激や保湿成分にこだわった商品が多く、大人のスキンケアにも活用できます。プロが選ぶおすすめランキングTOP10も掲載しているので、通販サイトの売れ筋人気ランキングとあわせてチェックしてみてください!


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


ベビー・キッズの人気記事


>>もっと見る