【登山用クッカー】選び方&おすすめ15選|山岳ライターと編集部による厳選商品!

【登山用クッカー】選び方&おすすめ15選|山岳ライターと編集部による厳選商品!
山岳/アウトドアライター&プロデューサー
高橋 庄太郎

1970年宮城県仙台市出身。高校山岳部で山歩きを始め、早稲田大学卒業後は出版社に勤務。 その後、フリーランスのライターに。著書に『山道具 選び方、使い方』(枻出版社)、『テント泊登山の基本』(山と渓谷社)などがあり、近年はテレビ番組やイベントへの出演も増えている。また、アウトドアメーカー各社とのコラボレーションを行なう自身のブランド「SCREES」を立ち上げ、製品開発にも取り組んでいる。

山岳ライターが選ぶ登山用クッカー15選をご紹介します。登山用に軽く丈夫につくられているものが多い調理器具「クッカー」。コッヘルとも呼ばれ、長期登山に欠かせない相棒のような存在です。さまざまな種類のクッカーが販売されているため、どれが自分に適した商品なのかわからなくなることもあります。そこで、山岳ライターの高橋庄太郎さんにお話をうかがい、登山用クッカーの選び方とおすすめ商品について解説してもらいます。チェックするべきポイントを確認して、自分に向いている登山用クッカーを選んでください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


登山用クッカーの選び方 山岳ライターが解説!

山岳ライター高橋庄太郎さんに、登山用クッカーを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

キャンプでコーヒーを沸かして飲む女性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

登山用クッカーには大きさや素材など、選ぶポイントがいろいろあります。

クッカーサイズは使用する人数とつくりたいメニュー、品数で選ぶ

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

「使用人数」と「調理するメニュー」で選ぶ

登山用のクッカーのサイズは、いっしょに調理をおこなうメンバーの人数で必要な大きさが決まります。ひとりでかんたんな調理で済ませるのならば、容量300~700mlのクッカーがひとつあればじゅうぶんです。しかし、数名分を同時につくるには、その数倍の容量が必要です。

また、フリーズドライ食品をお湯で戻して食べるだけなら、小さなクッカーで済ませられますが、豊富なメニューで満足のいく食事をしたければ、調理しやすい大きめのクッカーが複数あると便利です。

まずは、「使用人数」と「調理するメニュー」から必要とするクッカーを考えていくとよいでしょう。

trangia(トランギア)『パーティ』

豪華なセット内容なので、人数に合わせて持っていくもの・持っていかないものを調整して使うのがおすすめ。

>> Amazonで詳細を見る

長所と短所で選び分ける金属の素材

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

軽さ・丈夫さ・熱伝導率で選ぶならアルミやチタン!

登山用のクッカーは、バックパックに入れて自分で持ち運ばねばならないものだけに、その重量がポイントになります。いくら丈夫でもかなり重いステンレスやスチールよりも、軽量な「アルミ」と「チタン」が現実的です。

熱の伝導性が高いアルミの長所は、火の熱がクッカー全体にいきわたりやすく、焦げにくいこと。調理の際に失敗が少なくなります。

一方、チタンの長所は、アルミと同様に軽いので長時間持ち運んでも疲労の原因にはなりにくいのがうれしい点です。さらにアルミより丈夫なため、衝撃で割れたり折れたりすることが少なく料理もしやすいのもポイント。ただし、アルミよりも高価なことと、クッカー全体に熱が回らず、火が当たった部分のみ高熱になって焦げやすいのが難点。
しかし、お湯を沸かすには問題ないでしょう。

持ち運ぶ際の収納性

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

「スタッキング」できるかどうかもチェック!

ソロ用のミニマムな製品以外は、2~3個のクッカーを重ねて収納できるタイプが一般的です。なかにはフライパンやケトル(ヤカン)をいっしょに組み合わせられるものも販売されています。すきまなくスタッキング(重ね合わせ)できれば複数を一度に持ち運んでもかさばらず、移動時にガタガタといやな音も立てません。

しかし、収納時にいちばん外側にくるクッカーが大きな凹凸をもつタイプだったり、持ち手が出っ張っていたりすると収納性は落ちてしまいます。選ぶ際にはそのような細部にも注目してほしいと思います。

PRIMUS(プリムス)『エッセンシャル ポットセット』

持ち手は取り付け型。収納袋つきで持ち運びやすいクッカー。

>> Amazonで詳細を見る

クッカー以外の付属パーツの有無と種類

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

壊れにくさ・収納性・保温性もチェック!

クッカーに持ち手がつかず、その代わりにはさんで持ち上げるためのハンドルがついているタイプも多いのが、登山用クッカーの特徴です。持ち手がついているタイプよりも構造がシンプルなので、壊れにくく、小さく収納できます。

また、調理後の保温に使える「コジー」が付属しているものもあり、寒い時期にゆっくりと食事をしても冷めにくくて便利。かたくキズつきにくい樹脂製のフタにすることで、まな板として利用できるものも登場しています。

SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』

付属品豊富でお得感のあるクッカーセット。機能性にも富んでいる。

>> Amazonで詳細を見る

そのほかに気をつけるポイントはこちら

登山用クッカーを選ぶときに、ほかに知っておくといいポイントを紹介します。

特殊加工からクッカーを選ぶ

フッ素樹脂加工

フッ素樹脂加工とは、連続使用温度260℃と高い耐熱性をもったフッ素樹脂で表面を覆う加工のことです。汚れがつきにくく油をひかなくても調理ができる点がメリットで、フライパンをはじめとする調理器具に広く利用されています。

フッ素樹脂加工のデメリットとしては、高温になるとフッ素樹脂が分解して有害物質が出てしまうことと、キズつきやすく、キズによってその部分から焦げつきやすくなることがあげられます。

高温にしないための注意点は空焚きをしないことです。また、調理に使うヘラは木製などあたりのやわらかいものを使用しましょう。洗うときもクレンザーなどの研磨剤は避け、やわらかいスポンジで優しく汚れを落とすようにしましょう。

セラミック加工

セラミック加工とは、高硬度で高耐熱のセラミック皮膜で金属などの表面を覆うことにより、熱や摩擦、キズへの耐性を高める表面加工方法です。

長所は、摩擦やキズに強く、熱伝導性がよいため丈夫で長持ちする点。短所は、焦げつきやすいため、中火以下で油を引いて調理せざるを得ない点です。

おすすめ登山用クッカー7選 山岳ライターが厳選!

ここまでに紹介した登山用クッカーの選び方のポイントをふまえて、高橋庄太郎さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』

EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』 EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』 EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』 EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』 EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』 EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径136×高さ640mm
重量 210g
クッカーの数 2個
使用想定人数 1~3人
材質 チタ二ウム
付属パーツ 収納袋
特殊加工 -

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

極限までの軽さを目指した「日本製」のクッカー

「超軽量」を意味する「ウルトラライト」の名を冠した、まさに超軽量なクッカー。容量900mlと600mlのふたつのクッカーを合わせても210gにしかならないのは、たんにチタンを使っているからだけではなく、特殊な製法で薄板にしているから。極限まで荷物を軽くして登山をしたい方におすすめです。

チタンはただでさえ火から遠い部分は熱くなりにくい金属ですが、このクッカーはさらに持ち手部分にシリコンチューブをかぶせ、素手でも持てるように配慮されています。

ちなみに同メーカーのクッカーは、メイド・イン・ジャパン。それも金属加工では世界的に有名な新潟県の燕市でつくられており、そのあたりも使う人の心をくすぐりそうです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MSR(エムエスアール)『セラミック2ポットセット』

MSR(エムエスアール)『セラミック2ポットセット』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径174×高さ106mm
重量 457g
クッカーの数 2個
使用想定人数 1~3人
材質 アルミ二ウム
付属パーツ 蓋、TALONポットハンドル
特殊加工 セラミックコーティング

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

肉や野菜を炒めても、焦げつきはなし

2~3名のグループ登山で使いやすい、容量2,500mlと1,500mlのアルミ製クッカーのセット。内側にはセラミックコーティングがほどこされ、焦げつきにくいアルミがますます高温に強くなり、キズつきや摩耗もしにくくなっています。

ハンドルはクッカーの外側のパーツに引っかけて使うタイプで、フタには湯切りもついており、パスタなどをゆでるのに便利でしょう。同社のマグカップなどがスタッキングしやすい形状で、合わせて使えばコンパクトなパッキングが実現します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

EPIgas(イーピーアイガス)『ATSチタンクッカー TYPE-3M』

EPIgas(イーピーアイガス)『ATSチタンクッカーTYPE-3M』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径112×高さ104mm
重量 175g
クッカーの数 2個
使用想定人数 1~3人
材質 チタニウム、アルミニウム(溶射)
付属パーツ ナイロンケース
特殊加工 ATS加工

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

チタン製なのにアルミの熱伝導率

本来は焦げつきやすいとされるチタン製のクッカーですが、このクッカーは底面に溶かしたアルミを吹きつけることで熱の伝導性をアップし、焦げつきにくくなっているのがポイント。さらに、吹きつけたアルミの表面は、あえてザラザラとした細かな凹凸にすることで、熱を効果的に広げるだけではなく、コンロの上で滑りにくくなるように配慮されています。

ここで紹介したものは容量900mlのクッカーにカップとしても使える容量280mlのフタをつけたものですが、同じシリーズには別のサイズのクッカーもそろっており、合わせて使うと登山時の人数の増減などにもかんたんに対処できるでしょう。汎用性が高い製品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PRIMUS(プリムス)『エッセンシャル ポットセット』

PRIMUS(プリムス)『エッセンシャルポットセット』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径198×高さ79mm
重量 500g
クッカーの数 2個
使用想定人数 1~3人
材質 アルミ二ウム
付属パーツ アルミハンドル、収納袋
特殊加工 ノンスティック加工

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

機能美を感じさせるシンプルなデザイン

容量1,300mlのアルミ製クッカーがふたつと、フライパンとして使えるフタを組み合わせたセット。まったく同じサイズのクッカーの組み合わせゆえに構造上はいくらでも重ねて持ち運ぶことができ、いくつか手元においておけば用途や人数に応じて必要な数だけ持っていくこともできます。

フタはフライパンとして活用できるように、焦げつき防止のノンスティック加工が施されており、クッカーと同様に付属ハンドルで取り扱います。見た目も美しく、自宅でも使いたくなるかもしれません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』

SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径190×高さ105mm
重量 608g
クッカーの数 2個
使用想定人数 1~3人
材質 アルミ二ウム
付属パーツ クッカー大・小、リッド大・小、リフター ほか
特殊加工 スーパーハードアナダイズド加工

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

付属品多数! 至れり尽くせりのクックシステム

大小のクッカーのほかに、保温用のコジーやトングにもなるリフター(ハンドル)、断熱ディスクなどが付属する、名称どおりの「クックシステム」。アルミ製クッカーにはスーパーアナダイズド加工処理を施すことで鍋の表面が硬質となって、すぐれた耐衝撃性と耐腐食性を備えた造りになっています。

総重量は608gと軽くはありませんが、気温が高い夏はコジーや断熱ディスクを自宅においていったりと、不要なものを外して使用すれば軽量化は可能です。

まな板としても利用できる大きなフタには、調理の際の台としても使えるようにとガスカートリッジを固定する突起を設置。側面にはパスタなどを調理するときに便利な湯切りもついているなど、ユニークな工夫が加えられています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『X-セット32』

SEATOSUMMIT(シートゥサミット)『X-セット32』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径210×高さ50mm
重量 756g
クッカーの数 3個
使用想定人数 2~3人
材質 アルミ二ウム、シリコン
付属パーツ -
特殊加工 -

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

厚さ5cm! 折りたたみ可能なクッカーセット

2,800mlのポットと1,300mlのケトル、そして8インチのフライパンのセットで重量は756g。正直なところ、登山用途としては重いのは否めないものの、その代わり非常に薄くたためてしまうというのがこのクッカーのすごさです。

ポットとケトルは、火が当たる底面はアルマイト加工のアルミですが、火が当たらない側面はやわらかなシリコンに素材を変更し、蛇腹状につぶせば平たくなります。これらをフライパンのなかに入れれば、厚みはたった5cmに。2~3人分の山中料理ができるクッカーが、驚くほどコンパクトになります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

trangia(トランギア)『パーティ』

trangia(トランギア)『パーティ』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径250×高さ162mm
重量 1,940g
クッカーの数 6個
使用想定人数 3人以上
材質 アルミ二ウム
付属パーツ ストラップ、収納袋
特殊加工 ノンスティック加工

Thumb lg fe2a519f 6b8a 4ece b03d cf72fb154204

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

大人数の調理もOKの豪華なセット

容量4,500mlと2,500mlのアルミ製ビリーコッヘル(持ち手のつるがついた大きめの鍋)を筆頭に、ノンスティック加工の大小のフライパン、同じく大小のソースパン、さらにケトルや収納用のストラップや袋がついた豪華なセット。

総重量は1.94kgにもなりますが、これだけのボリュームがあれば10人程度での山中大宴会もでき、登山だけではなくオートキャンプのときにも活躍します。ソースパンやケトルのみを選んで使えば1~2人でおこなうような、ふだんの山行にはちょうどよく、このセットをひとつ持っているだけで、さまざまな登山に対応できるでしょう。

山岳ライターの「ここがポイント」 登山用クッカー選びで迷ったら

山岳/アウトドアライター&プロデューサー

迷ったら大きめのものを

「大は小を兼ねる」のが登山用のクッカーというもの。大きすぎるものは重くなり、パッキング時にかさばるのが難点ですが、セレクトのときに困ってしまったら、少し余裕がある大きさを選んでおけば、多様な調理に対応でき、買い直したくなるような失敗は少なくなるでしょう。

そのほとんどが金属のみでつくられているクッカーは、使用後の洗浄といったかんたんな手入れさえおこなっていれば一生涯使えます。はじめに買ったものを基本に、大小のものをひととおりそろえてしまえば、あなたの相棒として一生のあいだ活躍してくれますよ。

素材別の登山用クッカー8選

軽量で熱伝導性にすぐれたアルミ製、耐久性にすぐれたステンレス製、丈夫で軽いチタン製と、素材別で登山用クッカーをご紹介します。

アルミ製|軽量で熱伝導性にすぐれている

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径180×高さ112mm
重量 720g
クッカーの数 3個
使用想定人数 2~3人
材質 アルミ二ウム
付属パーツ フタ、収納袋
特殊加工 表面:硬質アルマイト加工、内面:フッ素樹脂加工

フッ素樹脂加工でお手入れしやすい

アウトドアやレジャー関連商品のブランドから紹介するのは、使いやすいクッカーの3点セット。内面がフッ素樹脂加工で焦げつきにくく、調理と後片づけがとても ラクなセットです。

アルミ製なので軽く持ち運びに便利なうえ、熱伝導率も高くて調理が速く進みます。表面は硬質アルマイト加工で腐食に強くなっており、長く使い続けられるクッカー。2~3人でのキャンプ向きです。

Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』

Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』 Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』 Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』 Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』 Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』 Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径290×高さ130mm
重量 2,600g
クッカーの数 3個
使用想定人数 2~3人
材質 アルミ二ウム、ステンレス
付属パーツ フタ、収納袋
特殊加工 ノンスティック加工

万能調理ツールウォックパン中心の3点セット

万能調理ツールのウォックパンを中心に、フライパンと片手鍋がセットになった3点セットのクッカー。ウォックパンとは、深型の中華鍋のようなフライパンで、焼く、煮るはもちろんのこと、蒸し料理や揚げものもできるすぐれものです。

ウォックパンのなかにすべてスタッキングしてコンパクトに持ち運びできるようになっているのが便利。本体は約2.5mmのアルミニウムで熱伝導率がよく、焦げつきを防止してくれるノンスティック加工でお手入れもラクです。

trangia(トランギア)『ストームクッカーS・UL ハードアノダイズド』

trangia(トランギア)『ストームクッカーS・ULハードアノダイズド』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径180×高さ100mm
重量 740g
クッカーの数 3個
使用想定人数 2~3人
材質 アルミ二ウム
付属パーツ -
特殊加工 ソースパン:ハードアノダイズド加工、フライパン:ノンスティック加工

アルコールバーナーを効率よく使えるクッカーセット

アルコールバーナーをスタンドベースに固定し、穴の開いている部分を風上に向けておくことで、炎を安定させ効率よく調理がすすめられるシステムのクッカー。ベースの穴を空気が入りやすい方向に向けておく、ということにさえ気をつけていれば、誰にでもかんたんに扱える点が大きな魅力です。

セットにはソースパンがふたつとフライパンひとつが付属。別売の0.6Lケトルも一緒にパッキングできるようになっています。収納袋も別売ですが、ラインナップしています。

DUG(ダグ)『BANQUET-Ⅱ』

DUG(ダグ)『BANQUET-Ⅱ』 DUG(ダグ)『BANQUET-Ⅱ』 DUG(ダグ)『BANQUET-Ⅱ』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径175×高さ92mm
重量 608g
クッカーの数 3個
使用想定人数 1人、2~3人
材質 アルミ二ウム
付属パーツ フタ、メッシュケース
特殊加工 ハードアノダイズド加工

オレンジのアクセントがスタイリッシュ

耐久性のあるハードアノダイズド加工で丈夫なクッカー3点セット。黒にオレンジの取っ手が映えてとてもおしゃれです。フライパンは凹凸加工が施してあり、肉や魚などを焼くときに余分な脂を抑えることもできるでしょう。

取っ手はステンレスの樹脂カバーなのでしっかりしていて安定感もあり。2~3人でアウトドア料理を楽しむのにじゅうぶんなサイズです。スタッキングして付属のメッシュケースに収納すれば、持ち運びもしやすく便利です。

KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』

KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』 KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』 KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』 KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』 KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』 KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』 KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』 KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径200×高さ160mm
重量 1,500g
クッカーの数 4個
使用想定人数 4人以上
材質 アルミ二ウム
付属パーツ ボウル、皿 、収納袋 ほか
特殊加工 硬質アルマイト加工、ノンスティック加工、(鍋のみ)

ファミリーキャンプに最適な5人用クッカーセット

ひとつのフライパンに3サイズの鍋、そのほか合わせて17点の付属品がセットされたクッカーセット。セット内容は、よく使うボールが5つ、しゃもじやスポンジなどもついています。4~6人用の大きいサイズで、グループキャンプの料理はこのセットがあれば安心です。

表面の硬質アルマイト加工で強度も耐久性もあり、内面のノンスティック加工で焦げつきにくい点も魅力。アウトドア派のファミリー向けクッカーセットです。

ステンレス製|耐久性にすぐれている

Belmont(ベルモント)『ステンクッカー5点セット』

Belmont(ベルモント)『ステンクッカー5点セット』 Belmont(ベルモント)『ステンクッカー5点セット』 Belmont(ベルモント)『ステンクッカー5点セット』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径149×高さ68mm
重量 540g
クッカーの数 3個
使用想定人数 1人
材質 ステンレス
付属パーツ -
特殊加工 -

ソロキャンプや登山に便利なステンレスクッカー

ステンレスのクッカーは、調理器具として丈夫で機能性が高いという特徴があります。火加減を弱火にして使うと焦げつきにくく上手に調理ができます。

サイズとしてはソロ用で、キャンプやツーリングなどのおともに便利です。なかには、食器として使っている人もいるようです。ソロでのアウトドア活動がお好きな方に向いています。

LOGOS(ロゴス)『ツーリングクッカーセット』

LOGOS(ロゴス)『ツーリングクッカーセット』 LOGOS(ロゴス)『ツーリングクッカーセット』 LOGOS(ロゴス)『ツーリングクッカーセット』 LOGOS(ロゴス)『ツーリングクッカーセット』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径135×高さ115mm
重量 500g
クッカーの数 3個
使用想定人数 1人
材質 ステンレス
付属パーツ トレイ、マグ
特殊加工 -

ソロでのツーリングに最適! マグつきセット

収納時サイズが直径135mmと、とてもコンパクトにまとまった5点のクッカーセット。大小のポットとフライパン、マグカップ、トレイがセットになっていて、ツーリングに出かけて、自然の中でコーヒーを沸かして飲むといった使い方におすすめです。

ステンレス製であるため、洗うときもキズを気にせずに洗えるでしょう。長持ちしやすいクッカーなので、アウトドアの相棒として使い続けることも可能です。

チタン製|丈夫で軽い

snow peak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット』

snowpeak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット』 snowpeak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット』 snowpeak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット』 snowpeak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径155×高さ100mm
重量 330g
クッカーの数 2個
使用想定人数 2~3人
材質 チタ二ウム
付属パーツ フタ、収納袋
特殊加工 -

軽量でさびにくいチタン製のクッカーセット

シンプルなクッカーとフライパンにもなるフタが大小ふたつずつセットになったクッカーです。チタン製なのでとても軽く持ち運びしやすい点が大きなメリット。洗練されたデザインで、そのまま食器としても使えます。熱伝導率が低く、取っ手が熱くなりにくい点も強みのひとつです。

サッと焼いたり、お湯を沸かしたりするときに使うと便利です。ただし、焦げつきやすいため長時間火を入れ続ける調理は避けましょう。

登山用クッカーとあわせてそろえたいアウトドアグッズ

バーナーや食器など、クッカーとあわせて用意しておきたいアイテムをご紹介します。

snow peak(スノーピーク)『ギガパワー マイクロマックス ウルトラライト(GST-120R)』

snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』 snowpeak(スノーピーク)『ギガパワーマイクロマックスウルトラライト(GST-120R)』

出典:Amazon

収納時サイズ 幅67×奥行34×高さ80mm
重量 56g
クッカーの数
使用想定人数
材質 チタニウム、ステンレス、アルミニウム合金、ブラス
付属パーツ
特殊加工

軽量で持ち運びがラクなシングルバーナー

アウトドアの調理には欠かせないとも言える製品。重量が56gと超軽量型であることが大きな特徴です。風や荷重にも強く、3枚の板状五徳から成り立っているため高い安定感を実現しています。

先端を完全に折り畳んで収納することができるのでコンパクトに持ち運ぶことが可能。ワイヤーハンドルの操作で火力調節も行なえます。カップラーメンのお湯を沸かしたりコーヒーを淹れたりなど、幅広いシーンで重宝しそうです。

SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター(SOD-310)』

SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブウインドマスター(SOD-310)』

出典:Amazon

収納時サイズ 幅47×奥行51×高さ88mm
重量 67g(五徳込み)
クッカーの数
使用想定人数
材質 バーナー・ゴトク・器具栓つまみ:ステンレス、点火スイッチ:樹脂
付属パーツ
特殊加工

風の影響を受けにくい独自構造のソロストーブ

ウインドマスターという名前のとおり、風の影響を受けにくいため炎が流される心配がほとんどない逸品。ハイスペックにもかかわらず、五徳込みで67gという軽さを実現しています。

マイクロレギュレーターという機構によって寒さと暑さの両方に強く、安定した火力を維持。五徳の取り外しも可能なので、持ち運びもラクです。すぐれた防風性と耐久性を兼ね備えているので、キャンプだけでなくさまざまなアウトドアシーンで活躍するでしょう。

キャンプなどで大活躍のシングルバーナー。さまざまな疑問を解消しながら、アウトドアライター・キャンプブロガーで、星のソムリエでもあるSAMさんのアドバイスをもとに、おすすめのシングルバーナーをご紹介していきます!

GSI(ジーエスアイ)『ステンレス パーコレーター 3CUP』

GSI(ジーエスアイ)『ステンレスパーコレーター3CUP』

出典:Amazon

収納時サイズ 高さ140mm
重量 380g
クッカーの数
使用想定人数
材質 本体:ステンレス、持ち手:耐熱シリコーン、トップ:プラスチック
付属パーツ
特殊加工

コーヒーの注ぎやすさが魅力のパーコレーター

アウトドアでおいしいコーヒーを楽しむために重宝しそうなアイテム。本体はステンレス製ですが、持ち手部分が耐熱シリコンで熱くならないように作られているので、コーヒーを注ぎ入れるときでも安心です。

蓋の取っ手がプラスチック製で、沸き上がってくるコーヒーの濃さを確認することも可能。ステンレス製なので汚れてもケアしやすいのもメリットです。

コーヒーを淹れるための専用ポット、パーコレーター。山岳写真家の荒井裕介さんに、パーコレーターの選び方と、おすすめの商品を教えてもらいました。自分の目的に合ったパーコレーターを選んで、アウトドアでも淹れたてのコーヒーを満喫しましょう。

UNIFLAME(ユニフレーム)『FDスプーン Ti + FDフォーク Ti』

UNIFLAME(ユニフレーム)『FDスプーンTi+FDフォークTi』 UNIFLAME(ユニフレーム)『FDスプーンTi+FDフォークTi』 UNIFLAME(ユニフレーム)『FDスプーンTi+FDフォークTi』 UNIFLAME(ユニフレーム)『FDスプーンTi+FDフォークTi』 UNIFLAME(ユニフレーム)『FDスプーンTi+FDフォークTi』

出典:Amazon

収納時サイズ FDスプーン Ti:90mm、FDフォーク Ti:95mm
重量 FDスプーン Ti:18g、FDフォーク Ti:17g
クッカーの数
使用想定人数
材質 チタニウム
付属パーツ
特殊加工

軽量でコンパクトに折りたためるアイテム

スプーンやフォークは、小さいアイテムとはいえアウトドアで持ち運ぶなら機能性にこだわりたいところ。折りたたみ式でコンパクトに収納することができるので、かさばる心配のない便利なセットです。スライドロック機能つきなので、折りたたみ方法もかんたん。

チタニウムを使用しているので超軽量なところもうれしいポイントです。なにかと荷物が多くなってしまうなか、少しでも軽量化に貢献できるアイテムと言えるでしょう。

水分補給に必要となる登山用水筒。登山では水を確保できる場所が限られており、脱水症状を防ぐためにも水筒の携帯は欠かせません。山岳/アウトドアライターの高橋庄太郎さんへの取材をもとに、登山用水筒の選び方とおすすめ商品をご紹介します!

nalgene(ナルゲン)『広口1.0L セルーリアン』

nalgene(ナルゲン)『広口1.0Lセルーリアン』 nalgene(ナルゲン)『広口1.0Lセルーリアン』 nalgene(ナルゲン)『広口1.0Lセルーリアン』

出典:Amazon

収納時サイズ 直径93×高さ214mm
重量 180g
クッカーの数
使用想定人数
材質 本体:飽和ポリエステル樹脂、キャップ:ポリプロピレン
付属パーツ
特殊加工

丈夫で軽量! 料理にも使える便利なボトル

純度の高いプラスチックを採用しているため、軽量なのに丈夫という高性能なボトル。独自のパッキンなしのキャップシステムが高い気密性を実現しています。

便利なメモリつきで、飲みものをそのまま飲むだけでなく料理のときにも便利です。口が広いので洗いやすい点も魅力的。アウトドアはもちろん、ちょっとした外出時にも役立ちそうです。

「登山用クッカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』
MSR(エムエスアール)『セラミック2ポットセット』
EPIgas(イーピーアイガス)『ATSチタンクッカー TYPE-3M』
PRIMUS(プリムス)『エッセンシャル ポットセット』
SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』
SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『X-セット32』
trangia(トランギア)『パーティ』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』
Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』
trangia(トランギア)『ストームクッカーS・UL ハードアノダイズド』
DUG(ダグ)『BANQUET-Ⅱ』
KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』
Belmont(ベルモント)『ステンクッカー5点セット』
LOGOS(ロゴス)『ツーリングクッカーセット』
snow peak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット』
snow peak(スノーピーク)『ギガパワー マイクロマックス ウルトラライト(GST-120R)』
SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター(SOD-310)』
GSI(ジーエスアイ)『ステンレス パーコレーター 3CUP』
UNIFLAME(ユニフレーム)『FDスプーン Ti + FDフォーク Ti』
nalgene(ナルゲン)『広口1.0L セルーリアン』
商品名 EVERNEW(エバニュー)『チタンウルトラライトクッカーS』 MSR(エムエスアール)『セラミック2ポットセット』 EPIgas(イーピーアイガス)『ATSチタンクッカー TYPE-3M』 PRIMUS(プリムス)『エッセンシャル ポットセット』 SOTO(ソト)『ナビゲータークックシステム』 SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『X-セット32』 trangia(トランギア)『パーティ』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アルミクッカーSセット』 Coleman(コールマン)『アルミクッカーセット』 trangia(トランギア)『ストームクッカーS・UL ハードアノダイズド』 DUG(ダグ)『BANQUET-Ⅱ』 KingCamp(キングキャンプ)『クッカーセット』 Belmont(ベルモント)『ステンクッカー5点セット』 LOGOS(ロゴス)『ツーリングクッカーセット』 snow peak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット』 snow peak(スノーピーク)『ギガパワー マイクロマックス ウルトラライト(GST-120R)』 SOTO(ソト)『マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター(SOD-310)』 GSI(ジーエスアイ)『ステンレス パーコレーター 3CUP』 UNIFLAME(ユニフレーム)『FDスプーン Ti + FDフォーク Ti』 nalgene(ナルゲン)『広口1.0L セルーリアン』
商品情報
特徴 極限までの軽さを目指した「日本製」のクッカー 肉や野菜を炒めても、焦げつきはなし チタン製なのにアルミの熱伝導率 機能美を感じさせるシンプルなデザイン 付属品多数! 至れり尽くせりのクックシステム 厚さ5cm! 折りたたみ可能なクッカーセット 大人数の調理もOKの豪華なセット フッ素樹脂加工でお手入れしやすい 万能調理ツールウォックパン中心の3点セット アルコールバーナーを効率よく使えるクッカーセット オレンジのアクセントがスタイリッシュ ファミリーキャンプに最適な5人用クッカーセット ソロキャンプや登山に便利なステンレスクッカー ソロでのツーリングに最適! マグつきセット 軽量でさびにくいチタン製のクッカーセット 軽量で持ち運びがラクなシングルバーナー 風の影響を受けにくい独自構造のソロストーブ コーヒーの注ぎやすさが魅力のパーコレーター 軽量でコンパクトに折りたためるアイテム 丈夫で軽量! 料理にも使える便利なボトル
収納時サイズ 直径136×高さ640mm 直径174×高さ106mm 直径112×高さ104mm 直径198×高さ79mm 直径190×高さ105mm 直径210×高さ50mm 直径250×高さ162mm 直径180×高さ112mm 直径290×高さ130mm 直径180×高さ100mm 直径175×高さ92mm 直径200×高さ160mm 直径149×高さ68mm 直径135×高さ115mm 直径155×高さ100mm 幅67×奥行34×高さ80mm 幅47×奥行51×高さ88mm 高さ140mm FDスプーン Ti:90mm、FDフォーク Ti:95mm 直径93×高さ214mm
重量 210g 457g 175g 500g 608g 756g 1,940g 720g 2,600g 740g 608g 1,500g 540g 500g 330g 56g 67g(五徳込み) 380g FDスプーン Ti:18g、FDフォーク Ti:17g 180g
クッカーの数 2個 2個 2個 2個 2個 3個 6個 3個 3個 3個 3個 4個 3個 3個 2個
使用想定人数 1~3人 1~3人 1~3人 1~3人 1~3人 2~3人 3人以上 2~3人 2~3人 2~3人 1人、2~3人 4人以上 1人 1人 2~3人
材質 チタ二ウム アルミ二ウム チタニウム、アルミニウム(溶射) アルミ二ウム アルミ二ウム アルミ二ウム、シリコン アルミ二ウム アルミ二ウム アルミ二ウム、ステンレス アルミ二ウム アルミ二ウム アルミ二ウム ステンレス ステンレス チタ二ウム チタニウム、ステンレス、アルミニウム合金、ブラス バーナー・ゴトク・器具栓つまみ:ステンレス、点火スイッチ:樹脂 本体:ステンレス、持ち手:耐熱シリコーン、トップ:プラスチック チタニウム 本体:飽和ポリエステル樹脂、キャップ:ポリプロピレン
付属パーツ 収納袋 蓋、TALONポットハンドル ナイロンケース アルミハンドル、収納袋 クッカー大・小、リッド大・小、リフター ほか - ストラップ、収納袋 フタ、収納袋 フタ、収納袋 - フタ、メッシュケース ボウル、皿 、収納袋 ほか - トレイ、マグ フタ、収納袋
特殊加工 - セラミックコーティング ATS加工 ノンスティック加工 スーパーハードアナダイズド加工 - ノンスティック加工 表面:硬質アルマイト加工、内面:フッ素樹脂加工 ノンスティック加工 ソースパン:ハードアノダイズド加工、フライパン:ノンスティック加工 ハードアノダイズド加工 硬質アルマイト加工、ノンスティック加工、(鍋のみ) - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

アウトドアで使えるそのほかのキッチンアイテム 【関連記事】

アウトドアライターの大森弘恵さんにお話をうかがい、ツーバーナーの選び方とおすすめ商品6選をご紹介します。ツーバーナーコンロを使って、家庭のキッチンで料理するような環境をアウトドアでも手軽に再現してみましょう。

テント泊をともなう登山はもちろん、最近多くのファンがいる最小限の装備で旅する「ウルトラライトハイク」などでは、少しでも装備重量を減らしたいもの。ジェットボイルの選び方のコツとおすすめ商品を、キャンプライターの中山一弘さんに伺ってみましたので、ご紹介します。

キャンプの醍醐味である手作り料理。快適に調理するためにはやはりキッチンテーブルがあったほうがいいですよね。アウトドア&旅ライターの大森弘恵さんにお話をうかがい、おすすめのキャンプ・アウトドア用テーブルとその選び方について解説していただきます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 登山用クッカーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの登山用クッカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アウトドアクッカーランキング
楽天市場:クッカーランキング
Yahoo!ショッピング:アウトドア調理器具 クッカーセットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

登山用クッカーについて5つのおさらい

1)人数や調理メニューからクッカーのサイズを決める
2)アルミ素材のクッカーは軽量で熱伝導率が高い
3)チタン素材のクッカーも軽量で、アルミより熱伝導率は劣るものの耐衝撃性にすぐれる
4)重ねて収納できるタイプや凹凸の少ない形状のものなど、携帯性も考慮する
5)サイズに迷ったら少し余裕がある大きさを選ぶのが吉

扱いやすそうな特性を把握して選びましょう!

山岳ライター高橋庄太郎さんにお聞きして、登山用のクッカーの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。高橋さんのアドバイスを参考にして、自分の用途に合った登山用クッカーを見つけてください。

基本的には人数に合わせてサイズを選びますが、サイズに迷ったら大きめのクッカーを選びましょう。材質や表面加工にもそれぞれ特性がありますので、自分にとって扱いやすそうな特性を持ったクッカーを選んでください。アウトドアライフを楽しみ、登山用クッカーで野外での料理を堪能しましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/12 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


シングルバーナーおすすめ12選|【SOTO・イワタニ・スノーピーク】厳選

シングルバーナーおすすめ12選|【SOTO・イワタニ・スノーピーク】厳選

キャンプなどで大活躍のシングルバーナー。荷物が多くなりがちなアウトドアレジャーでは、そのコンパクトさと軽さがとても魅力的です。そこで、アウトドアライター・SAMさんのアドバイスをもとに、選び方のポイントを解説するとともに、おすすめのシングルバーナーをご紹介します。


シェラカップおすすめ11選【ソロキャンプにも!】素材、汎用性、収納性、コスパで選ぶ

シェラカップおすすめ11選【ソロキャンプにも!】素材、汎用性、収納性、コスパで選ぶ

シェラカップは、カップ状の入れ物に取っ手が付いた独特の形状をしている製品です。キャンプでは飲み物を入れたり、食器としておかずやごはんなどを入れるのに使えたりと、ひとつで何通りにも使えるのが魅力。軽量で重ねやすくさまざまなサイズがあるので、必要に応じていくつか集めておくととても役立ちますよ。ここでは、おすすめのシェラカップと選び方について詳しく紹介します。キャンプライフがより楽しくなる、シェラカップを見つけてください。


家庭用無煙ロースターのおすすめ10選|お家での焼き肉やバーベキューにぴったり

家庭用無煙ロースターのおすすめ10選|お家での焼き肉やバーベキューにぴったり

夏が近づくにつれて、大人数でのバーベキューや焼き肉が楽しみになりますよね。しかし家庭での焼き肉やバーベキューは、煙やにおいが悩みのタネ。いくら注意していても、部屋や衣類に吸着してしまいます。そんなときに活躍してくれるのが無煙ロースター。一般的な鉄板にはない仕組みで、煙やにおいの悩みを解決できます。今回は、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が厳選した家庭用無煙ロースターの10選をご紹介。選び方も解説しますので、ぜひ参考にしてください。


ホットサンドメーカーおすすめ28選【2020年版】キャンプ飯に大活躍!2枚焼けるタイプも!

ホットサンドメーカーおすすめ28選【2020年版】キャンプ飯に大活躍!2枚焼けるタイプも!

IT&家電ライターである井上真花さんにホットサンドメーカーのおすすめと選び方を教えてもらいました。ホットサンドメーカーはキャンプでも大人気の商品です! 大きくわけると直火式と電気式の2種類があります。おいしいレシピが広がりますね。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


火消し壺のおすすめ11選|キャンプやバーベキューなどに!小型タイプも!

火消し壺のおすすめ11選|キャンプやバーベキューなどに!小型タイプも!

バーベキューやキャンプで火がついた炭を、火消し壺に入れてフタをするだけでかんたんに消火することができます。この記事では、山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が火消し壺の選び方を解説し、おすすめの11商品をご紹介します。記事後半には、Amazonやヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


新着記事


【本日よりスタート】Amazonファッションタイムセール祭り~人気商品や目玉商品をゲットしよう!

【本日よりスタート】Amazonファッションタイムセール祭り~人気商品や目玉商品をゲットしよう!

2020年8月8日(土)9:00~10日(月・祝)までAmazonファッションタイムセール祭りが開催中。ファッションから日用品まで日頃買えなかった人気商品がセール対象として続々登場、大変お得なビッグセールです。同時開催のポイントアップキャンペーンを上手に活用すればさらにお得なお買い物に!この記事では、セール対象品の中から編集部が厳選したおすすめ商品や目玉商品を紹介していきます!


【開催中】楽天お買い物マラソンを攻略して、欲しい物をお得にゲットしよう

【開催中】楽天お買い物マラソンを攻略して、欲しい物をお得にゲットしよう

複数のショップを買いまわることでポイントの還元率をアップできるのが楽天お買い物マラソン(開催期間:2020年8月2日~9日)です。買い方ひとつで獲得できるポイントに大きな差が!せっかくならキャンペーンを賢く利用してたくさんのポイントを貯めたいですよね。そこで、この記事では、楽天お買い物マラソンへの参加方法やポイントアップの方法などを詳しく解説していきます。楽天お買い物マラソンを攻略して、お得生活を実現しましょう!


Amazonファッションタイムセール祭り【2020年8月8日9時~】攻略情報&事前準備!

Amazonファッションタイムセール祭り【2020年8月8日9時~】攻略情報&事前準備!

2020年8月[土]9:00~10日[月・祝]23:59まで開催される63時間の「Amazonファッションタイムセール祭り」。ファッションを中心に人気・目玉商品が格安で購入できるお得なセールとなっています。また、今回も最大5,000ポイント獲得できるポイントアップキャンペーンを同時開催。この機会をお見逃しなく!


SGギターおすすめ12選|【ギブソン・エピフォン】特徴も解説!

SGギターおすすめ12選|【ギブソン・エピフォン】特徴も解説!

ギブソンがレスポールの後継機種として設計したSGギターは、世界中に多くの愛用者がいます。この記事では、メーカーやピックアップ、ピックガードデザインなど選ぶときのポイントを解説。ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選ぶSGギターおすすめ12選をご紹介します。


【マスクで運動】スポーツマスクおすすめ12選| 花粉、寒さ対策や肺活量トレーニングに

【マスクで運動】スポーツマスクおすすめ12選| 花粉、寒さ対策や肺活量トレーニングに

屋外でスポーツをする際、花粉や排気ガスなど体に悪影響となる物質を吸いこむのを防げるのがスポーツマスクです。ほかにもウィルスの飛沫防止、防寒やUVカット、肺活量トレーニングになるなどメリットも多くあります。この記事では、医療ライター・宮座美帆さんと編集部でスポーツマスクの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る