登山用カトラリーおすすめ13選|持ち運びに便利な折りたたみ式や一体型も

ロゴス 食器セット メタルカトラリー箸セット 81285039
出典:Amazon

登山やキャンプ、アウトドアでの食事に欠かせないスプーンやフォークなどの「カトラリー」。モンベルやスノーピークといった人気有名ブランドから、折りたたみや一体型、計量モデルなど収納や持ち運びに工夫がほどかされたたさまざまなものが販売されています。

本記事では、登山用カトラリーの選び方とおすすめ商品をご紹介。

記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


目次

フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

「登山用カトラリー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TO-GO WARE(トゥーゴーウェア)『クラシック バンブー カトラリーセット』
LOGOS(ロゴス)『メタルカトラリー箸セット』
snow peak(スノーピーク)『ワッパー武器2本セット』
mont-bell(モンベル)『チタンスプーン&フォークセット』
Belmont(ベルモント)『チタンカトラリー2Pセット(BM-072)』
UJack(ユージャック)『チタンカトラリ(4589654910713)』
vargo(バーゴ)『チタニウムフォールディングスポーク ナチュラル(T-217)』
UNIFLAME(ユニフレーム)『カラカト イエロー』
SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』
MAGNA『カトラリー 6点セット』
UNIFLAME(ユニフレーム)『FDシリコンスプーン(667798)』
ナガオ『燕三条 キャンプ アウトドア カトラリーセット 3本』
商品名 TO-GO WARE(トゥーゴーウェア)『クラシック バンブー カトラリーセット』 LOGOS(ロゴス)『メタルカトラリー箸セット』 snow peak(スノーピーク)『ワッパー武器2本セット』 mont-bell(モンベル)『チタンスプーン&フォークセット』 Belmont(ベルモント)『チタンカトラリー2Pセット(BM-072)』 UJack(ユージャック)『チタンカトラリ(4589654910713)』 vargo(バーゴ)『チタニウムフォールディングスポーク ナチュラル(T-217)』 UNIFLAME(ユニフレーム)『カラカト イエロー』 SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』 MAGNA『カトラリー 6点セット』 UNIFLAME(ユニフレーム)『FDシリコンスプーン(667798)』 ナガオ『燕三条 キャンプ アウトドア カトラリーセット 3本』
商品情報
特徴 しなやかな竹製で自然に溶け込む ポケットに収まるコンパクトサイズ 超軽量! バックパッカーや海外にも持っていける 世界中の登山家から愛される安心のブランド 卵1個よりも軽い! 上下逆でも落ちないフラップ付き ミニマリストも満足! 軽量コンパクト 樹脂製で折りたたみ! 6色のカラー展開 カラビナつきのカトラリーセット ナイフ付きでなんでもカット 洗った後はケースごと吊るして乾燥! やわらかなシリコンでキレイにすくえる ナイフのくぼみにコンパクトに収納できる
セット内容 スプーン、フォーク、ナイフ、箸、収納ケース スプーン、フォーク、箸、収納袋 フォーク、スプーン、収納ケース フォーク、スプーン スプーン、フォーク、収納ケース スプーン、フォーク、ナイフ、箸、専用ケース、カラビナフック スポーク スプーン、フォーク スプーン、フォーク、ナイフ、ミニカラビナ スプーン、フォーク、ナイフ、箸、収納ケース スプーン、フォーク、ナイフ、箸、収納ケース、カラビナ スプーン、収納ケース ナイフ、スプーン、フォーク
長さ 17.8cm (約)スプーン:9.2/16cm、フォーク:9.5/16cm、箸:12/20cm フォーク:16.5cm、スプーン:16.5cm フォーク:16.5cm、スプーン:16.5cm 17.5cm スプーン:16cm、フォーク:16.5cm、ナイフ:18.5cm、箸:23.5cm 7.9/16cm (約)スプーン:9.5/16cm、フォーク:10.5/17cm 17.5cm フォーク・ナイフ:約16cm、スプーン・箸:約16.5cm - 11.5/19.3cm スプーン160x37mm / フォーク158x25mm / ナイフ162x18mm
重さ - 約70g 32g 30g 約46g 約90~100g(ケース含む) 17g 約13g(1本あたり) 31g 約70g - 19g スプーン33g/フォーク30g/ナイフ30g
素材 カトラリー:竹、収納ケース:リサイクルPET カトラリー:アルミ、ステンレス、木材 カトラリー:チタニウム、収納ケース:ポリプロピレン カトラリー:チタン、カラビナ:アルミニウム合金 カトラリー:チタニウム、収納ケース:ナイロン カトラリー:チタニウム、ケース:ポリエステル チタニウム 先端:PBT樹脂、ハンドル:ステンレス BPAフリーポリプロピレン ナイフ・スプーン・フォーク:ステンレ鋼、箸:スチロール樹脂 - 本体:ナイロン・シリコンゴム、ハンドル:ステンレス鋼、ケース:ナイロン ステンレス
折りたたみ機能 × × × × × × × -
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月29日時点 での税込価格

登山用カトラリーとは ナイフやフォーク、スプーンなどの総称

 

カトラリーとは、食事で使用するナイフ、フォーク、スプーンなどを総称した呼び名です。英語では「cutlery」と書き、「刃物」という意味を持ちますが、ルーツは中世フランス語の「coutellerie」が由来といわれています。

そのため、登山用カトラリーとは、その名のとおり登山やアウトドアに適した、持ち運びや収納にすぐれたものを指します。

登山用カトラリーの選び方 ソロキャンプやアウトドア、初心者にもおすすめ

登山用カトラリーは、素材やセット内容など確認するポイントがいくつかあります。初心者でもどれを選べばいいのかわかりやすいように、選び方のポイントをこまかくご説明します。

芝生の上に置かれたプラスチックのフォークとナイフ
Pixabayのロゴ

登山用カトラリーは、登山やアウトドアでの食事のときにあると便利なアイテムです。

持ち運びに便利な機能を備えたカトラリーが便利

素材のメリット・デメリットも重要ですが、使い勝手がよくないと結局使わなくなってしまう、なんてことも。カトラリーには「折りたたみ式」「一体型」などいくつかのタイプがあるので、どのようなものが使いやすいのかイメージしてみましょう。

収納時にかさばらない「折りたたみ式」

 

折りたたみ式で収納性にすぐれていれば、バックパックの隙間にしのばせやすく、クッカー鍋などにも収納ができて便利です。お手入れの面では折りたたみ部分の隙間に汚れがたまりやすいので、洗うときは注意しましょう。

数種類のカトラリーを1本にまとめた「一体型」

 

スプーンとフォークが一体化した「スポーク」のように、1本でふたつ以上のカトラリーの役目を果たすものもあります。片側の先端にフォーク、もう片側の先端にスプーンがついているものや、スプーンの先端がフォークのように割れているものまでさまざま。持ち運ぶカトラリーを減らせるので、荷物を軽くしたい方は検討してみましょう

片側にフォークとスプーンが分かれているタイプは、ひっくり返して使用するときに汁が垂れることもあるので注意してくださいね。

使い心地や耐久力に差がでる素材選び

素材によって、お手入れ方法や耐久性なども違います。さまざまな素材がありますが、どれもメリット・デメリットがあります。それぞれの特徴をみていきましょう。

「ステンレス製」は耐熱性が高くサビにも強い

 

ステンレス製のメリットは、耐熱性もあり、さびにくいということ。お手頃価格なものも多いので、登山初心者でも手に入れやすいでしょう。

ステンレスは鉄にクロムやニッケルを混ぜ合わせた合成金属です。ニッケルが多く含まれるほどさびにくいものの、そのぶん高価にもなりますので予算と相談しましょう。

「チタン製」は高価だけどとにかく丈夫

 

チタン製のメリットは、とにかく丈夫! 熱伝導率も低いので、調理のときもやけどのリスクが軽減されます。お手入れもカンタンで軽量なのも魅力的ですね。

デメリットは、価格が高いということ。ただ、さびにくく強度もあり耐熱性もあることから長く使えるので、結果的にはコスパがいい場合もあります。

「シリコン製」は適度にやわらかく食器や鍋をキズつけない

 

シリコン製のメリットは、やわらか素材なので食器をキズつけにくいところ。鍋底や食器のソースまできれいにすくえるのも便利なポイントです。また、軽量なのも登山では大きなメリットです。

デメリットは、においが付きやすいのと、油汚れが落ちにくいところです。また、耐久性も金属製のものに比べて劣ってしまいます。

「木製・竹製」は軽量でデザインもおしゃれ

 

木製や竹製のメリットは、とても軽くてデザイン的にも見栄えがいいところ。山にぴったりのナチュラルでおしゃれな雰囲気にしたい場合はおすすめです。

ただし、耐久性は金属に比べると怠ります。すぐに壊れるほど脆くはないので、長く使いたい方は大切に扱いましょう。

初心者にはカトラリーセットがおすすめ

 

登山に自宅で使用している食器を持っていくのは、サイズもかさばり重みも増すので不便です。登山用としてセットになっているカトラリーはサイズ・重量ともに配慮されており、なかにはケースが付属されているものもあり、持ち運びも便利で登山初心者におすすめです。

また、食事に合わせて持っていく食器を選択すれば、さらに身軽になります。麺類しか食べないのであれば箸やフォークのみ持っていくなど、食器は必要最低限に抑えるとよいでしょう。

登山用カトラリーおすすめ13選 人気ブランドモンベルやスノーピーク、ロゴスなど

軽量なセットや折りたたみ式など、登山に適したカトラリーのなかから、登山愛好家と編集部が選んだおすすめの13選をご紹介します。

TO-GO WARE(トゥーゴーウェア)『クラシック バンブー カトラリーセット』

しなやかな竹製で自然に溶け込む

4種類の竹製食器とケースのセットです。竹のナチュラルな雰囲気に合わせて、好きなケースの色を選べるのがうれしいポイント。登山やアウトドアでは、雰囲気を楽しむためにもお気に入りのアイテムで揃えたいという方におすすめです。

竹はしなやかさがあり、手に馴染みやすいのが特徴。耐熱性加工も施されており、食洗機の使用もできるので家に帰ったあとの洗い物もラクチンです。

LOGOS(ロゴス)『メタルカトラリー箸セット』

LOGOS(ロゴス)『メタルカトラリー箸セット』 LOGOS(ロゴス)『メタルカトラリー箸セット』 LOGOS(ロゴス)『メタルカトラリー箸セット』

出典:Amazon

ポケットに収まるコンパクトサイズ

スプーン、フォーク、箸すべて折りたたむと15cm以内に収まり、ポケットにも入れられるぐらいコンパクト。箸は先端が木製になっているので、麺類も掴みやすいでしょう。箸以外はステンレス製なのでさびにくいのもうれしいポイントです。

折りたたみ式なので、隙間のお手入れはブラシでしっかり洗うと汚れも落ちやすいでしょう。

snow peak(スノーピーク)『ワッパー武器2本セット』

超軽量! バックパッカーや海外にも持っていける

多種多様なアウトドア商品を展開するスノーピークのカトラリーセット。スプーンとフォークのシンプルなセットで、ナイフが付属していないため、登山などのアウトドアはもちろんバックパッカーや頻繁に海外に行く方にもおすすめです。

油汚れもサッと拭くだけで落ちるのでお手入れもかんたん。お弁当用などふだん使いでも活躍してくれるでしょう。

mont-bell(モンベル)『チタンスプーン&フォークセット』

世界中の登山家から愛される安心のブランド

チタン製で耐久度は抜群!世界中の登山家から愛されるmont-bell(モンベル)口に当たる部分は鏡面仕上げになっており、口触りに配慮されています。また柄の部分はくり抜くことで軽量化にもとことんこだわった、スプーンとフォークの2本1セット商品です。アルミニウム合金製のミニカラビナつきもあると便利でうれしいポイント。

Belmont(ベルモント)『チタンカトラリー2Pセット(BM-072)』

卵1個よりも軽い!

スプーンとフォーク、それぞれ1本ずつのシンプルなカトラリーセット。荷物をとにかく軽くしたい方におすすめです。チタン製で熱伝導率も低いので、熱いスープなどを飲むときにも重宝するでしょう。

重さは卵1個よりも軽い約46g! 専用ケースもかさばらないデザインで、バックパックの隙間に忍ばせるにはぴったりです。

UJack(ユージャック)『チタンカトラリ(4589654910713)』

上下逆でも落ちないフラップ付き

UJackで使用されているチタンは純度99%のピュアチタンなので、金属アレルギーの方も比較的安心して使用できます。また、チタンは軽いため専用ケースをふくめても100gの重量におさまります。付属のカラビナでバックパックのサイドに吊るしておいても、気になりにくいでしょう。

収納ケースには逆さまにしても飛び出しにくいフラップがついているので、開いた拍子にカトラリーを落としてしまう心配が少なくなります。

vargo(バーゴ)『チタニウムフォールディングスポーク ナチュラル(T-217)』

ミニマリストも満足! 軽量コンパクト

軽量でコンパクト重視のミニマリストには、チタンの一体型スポークがおすすめ。折りたたみ式なので収納時は8cm以下とかなり小さく、クッカーに収まりやすいのもポイントです。

スポークのメリットは1本でスプーンとフォークの役割をしてくれるところ。荷物を少なく軽量化したいソロ登山やキャンプ、ツーリングでも重宝しそうですね。

UNIFLAME(ユニフレーム)『カラカト イエロー』

UNIFLAME(ユニフレーム)『カラカトイエロー』 UNIFLAME(ユニフレーム)『カラカトイエロー』 UNIFLAME(ユニフレーム)『カラカトイエロー』

出典:Amazon

樹脂製で折りたたみ! 6色のカラー展開

カラフルな6色展開の、スプーンとフォークがセットになった折りたたみ式カトラリー。ほかのアウトドアグッズと色を合わせることもできますし、アクセントカラーを選択するのもいいですね。また、カラフルなものは落としても目立つので、探しやすいという利点もあります。

先端が樹脂製なのでやわらかく、クッカーもキズがつきにくいのもポイント。耐熱温度は150度あるので、熱い食べ物を食べる際にも安心ですね。

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』

SEATOSUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』 SEATOSUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』 SEATOSUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』 SEATOSUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』 SEATOSUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』 SEATOSUMMIT(シートゥサミット)『キャンプカトラリーセット』

出典:Amazon

カラビナつきのカトラリーセット

ナイフ、フォーク、スプーンをカラビナでまとめることができるセット。そのままバックパックにしのばせても、バラつく心配がありません。

持ち手部分は湾曲していて持ちやすく、重量も31gと非常に軽量。荷物を軽くしたい方におすすめです。素材はプラスチックなので価格はお手頃ですが、金属製に比べると耐久性はそれほど高くありませんのでご注意を。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャンピングスプーンセット(M-7715)』

出典:Amazon

ナイフ付きでなんでもカット

お手頃価格なので、アウトドア初心者や、いつも使い捨てのカトラリーを使用していた方も試しやすい商品。セットにはナイフも含まれており、食材をカットできるので、一緒に登山をする方と食事をシェアする際に便利です。

収納用として、ビニールケースが付属しています。まとめて収納できるので、ザックの中で食器が散らばることもありません。

MAGNA『カトラリー 6点セット』

MAGNA『カトラリー6点セット』 MAGNA『カトラリー6点セット』 MAGNA『カトラリー6点セット』 MAGNA『カトラリー6点セット』 MAGNA『カトラリー6点セット』

出典:Amazon

洗った後はケースごと吊るして乾燥!

便利なメッシュ素材の収納ケースは開口部も大きく、カトラリーが取り出しやすく快適な使い心地です。メッシュの網目が荒いので通気性がよく、洗ったカトラリーをなかに入れたまま、付属のカラビナでつり下げて乾燥させることもできますよ。

箸やカトラリーの完成度を高く保つために、すべての製品を日本国内で検品しているのもポイントです。

UNIFLAME(ユニフレーム)『FDシリコンスプーン(667798)』

やわらかなシリコンでキレイにすくえる

シリコンを使った折り畳み式スプーンです。折りたたんで収納ケースに入れられるので、非常にコンパクトに持ち運べます。

つぼの部分がやわらかくしなるので、鍋や食器に残った料理をキレイにすくい取ることが可能。食器に汚れが残りにくいので、気軽に洗い物ができない登山ではうれしいアイテムです。また、食器や鍋をキズつけたくない方にもおすすめ。

ナガオ『燕三条 キャンプ アウトドア カトラリーセット 3本』

ナガオ燕三条キャンプアウトドアカトラリーセット3本ナイフスプーンフォークaged日本製 ナガオ燕三条キャンプアウトドアカトラリーセット3本ナイフスプーンフォークaged日本製 ナガオ燕三条キャンプアウトドアカトラリーセット3本ナイフスプーンフォークaged日本製 ナガオ燕三条キャンプアウトドアカトラリーセット3本ナイフスプーンフォークaged日本製 ナガオ燕三条キャンプアウトドアカトラリーセット3本ナイフスプーンフォークaged日本製 ナガオ燕三条キャンプアウトドアカトラリーセット3本ナイフスプーンフォークaged日本製 ナガオ燕三条キャンプアウトドアカトラリーセット3本ナイフスプーンフォークaged日本製 ナガオ燕三条キャンプアウトドアカトラリーセット3本ナイフスプーンフォークaged日本製

出典:Amazon

ナイフのくぼみにコンパクトに収納できる

新潟県燕市製のステンレス製キャンプカトラリーセットのaged(エイジド)加工品です。ナイフのくぼみにスプーンとフォークがコンパクトに収納でき、携帯に便利。鈍色にくすんだ加減や細かい傷や凹みの入り方が一本づつ違い、手にとったその瞬間から時間の経過を体験できます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 登山カトラリーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでの登山カトラリーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:登山カトラリーランキング
Yahoo!ショッピング:登山カトラリーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

登山用カトラリーは100均製でも問題ない? 安くすませたいならありな選択

専門店やネットショッピングで購入することが多い登山用カトラリーですが、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均でもそろえることができます。100均なので、クオリティがいまいちと思うかもしれませんが、折りたたみ式や一体型など豊富なラインナップがあるので、安く済ませたいならありな選択です。

ただし、軽量でしっかりした耐久性を求めるなら、登山用品を取り扱う専門店で購入したほうが安心です。

関連記事はこちら 登山用カトラリー以外のキャンプ・アウトドアグッズもチェック

登山用カトラリーは使い勝手を重視しよう 登山愛好家からのアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

山で使うカトラリーに大切なのは、一に「機能」、二に「軽さとコンパクトさ」。どんなに軽くてコンパクトでも、使い勝手が悪いとストレスが溜まります。

また素材も意外と重要。軽さや耐久性、さらには汚れの落としやすさなどが影響してきます。おすすめとしては、アルミ、シリコン、竹、そしてチタン。デザインも使い勝手に直結するので、非常に大切です。基本的にギミックに過ぎたものは使いづらく、オーソドックスなものほど使いやすい傾向にあります。

素材の違いや持ち運びやすさをチェックしよう

登山用カトラリーのおすすめ商品をご紹介しました。

家族の場合はセットになっているもの、ソロの場合はマルチに使える一体型が便利ですね。素材選び、持ち運びやすいコンパクトなものなど重視するポイントを絞りましょう。

ご紹介した情報を参考に、あなたがほしい登山用カトラリーを選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


登山用帽子おすすめ10選【おしゃれで高機能】通気性抜群・シェード付きも

登山用帽子おすすめ10選【おしゃれで高機能】通気性抜群・シェード付きも

男性女性問わず、トレッキングやハイキングなどのアウトドアが人気です。登山用帽子は登山中の厳しい自然環境における日差しや落下物から身を守ってくれる、とても大切なアイテム。ここでは、山岳写真家・荒井裕介さんとにお話をうかがい、登山用帽子のおすすめ商品と選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon レディース帽子・キャップ , メンズ帽子・キャップ , レディースファッション雑貨・小物

雪山登山ハードシェルパンツおすすめ8選|スノボやスケートにも! マムート・モンベル他

雪山登山ハードシェルパンツおすすめ8選|スノボやスケートにも! マムート・モンベル他

雪山の装備で大切なハードシェルパンツ。そして、雪山登山のウェアに防水性は外せません。ゴアテックスやネオシェルなど、どの素材がいいのでしょう。この記事では、自分に合うハードシェルパンツの選び方と、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。

tag icon 登山・トレッキング携行品 , 登山・トレッキング , レディースボトムス

携帯浄水器おすすめ13選|登山やキャンプほか防災時にも活躍・人気ランキングも

携帯浄水器おすすめ13選|登山やキャンプほか防災時にも活躍・人気ランキングも

アウトドアや災害用の備品として、ひとつ持っておくと便利なのが携帯浄水器です。携帯浄水器は、ボトル一体型や自重落下浄水タイプなど、さまざまな種類があって特徴も異なるため、しっかりとチェックしておきたいもの。本記事では、携帯浄水器の選び方とおすすめ商品を紹介します。ぜひ、ご自身に合った携帯浄水器を探す参考にしてみてくださいね。

tag icon 登山・トレッキング , アウトドア・キャンプ , 防災グッズ

軽アイゼンおすすめ7選|【4本爪~6本爪】モンベル・エバニューなど厳選

軽アイゼンおすすめ7選|【4本爪~6本爪】モンベル・エバニューなど厳選

平地や低山・夏の雪渓歩行で活躍する軽アイゼン。アイゼンは、登山において自分の身を守るために欠かせないアイテムのひとつです。ここでは、チェーンスパイクや4~6本の爪からなるビギナー向けなど、登山に精通する登山愛好家・山崎友貴さんと編集部が厳選した軽アイゼンのおすすめと選び方を紹介します。後半に軽アイゼンの付け方、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon 登山・トレッキング携行品 , 登山・トレッキング , アウトドア・キャンプ

アウトドア用高機能ハットおすすめ7選|登山やキャンプ、タウンユースにも

アウトドア用高機能ハットおすすめ7選|登山やキャンプ、タウンユースにも

屋外活動に欠かせないアウトドアハット(サファリハット)。日光から頭部を守って熱射病などの予防とするだけでなく、速乾機能で頭部を冷却、撥水加工で雨よけ、UVカットなど、高機能なものがいろいろあります。素材による違い、あごひもの有無など、どういう観点で選べばよいのか迷うのではないでしょうか。本記事では、山岳写真家の荒井裕介さんに取材して、アウトドア用高機能ハット・帽子の選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon メンズ帽子・キャップ , レディースファッション雑貨・小物 , メンズファッション雑貨・小物

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。