サーモス弁当箱のおすすめ11選|ごはんやスープをおいしく温かく食べよう!

サーモス弁当箱のおすすめ11選|ごはんやスープをおいしく温かく食べよう!
整理収納コンサルタント/ルームコーディネーター
瀧本 真奈美

暮らしにまつわるあらゆるサービスを行う「クラシング」代表。 整理収納コンサルタント、ルームコーディネーター、片づけ遊び指導士として全国で活動中。 活動内容にはセミナー講師、プロモーション動画やTV出演、物件スタイリング、フォトスタイリング、ワークショップ講師、イベント企画、コラム執筆、インフルエンサー、雑貨店経営などがある。 2012年から始めたインテリアブログからメディア露出が増え2015年より現在の活動へ。「NHKあさイチ」「はなまるマーケット」などにTV出演、地元局の番組レギュラーも務めた経験あり。 リメイク本、収納本などの書籍3冊を出版。第2弾書籍は発行3万部を超え、インテリア誌、情報誌へは100冊を超える掲載実績がある。SNS総フォロワーは13万人を超えている。 2人の子供はすでに独立しており、現在夫と2人暮らし。来春小学生になる孫を含め4人の孫がいる。

真空魔法瓶の先駆けとして知られる「サーモス(THERMOS)」は、保温・保冷性能にすぐれた商品を数々リリースしています。この保温・保冷技術は弁当箱にも使われており、その使い勝手の良さと性能の高さから幅広い方に選ばれています。ご飯が炊けるタイプや、食洗器対応のものなど、「サーモス」の弁当箱から、整理収納コンサルタントの瀧本真奈美さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介します。


サーモス弁当箱の魅力

ピンクとオレンジ色の弁当箱
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

保温・保冷性能にすぐれたサーモスの弁当箱には、ごはんが炊けるものやサラダ用など、魅力的な商品がたくさんあります!

サーモスの弁当箱の魅力はなんと言ってもすぐれた保温性。サーモスの弁当箱を使えば温かく食べたいものは温かく、冷たいものは保冷もしやすいので、おいしいごはんを安心して持ち運ぶことができます。

サーモス弁当箱の選び方 整理収納コンサルタントに取材

サーモスの弁当箱はタイプも大きさもバリエーション豊かにラインナップされており、ここではその選び方をご紹介します。

タイプ別で選ぶ

サーモスの弁当箱はごはんを保温したい方、スープやみそ汁を持ち運びたい方、デザートを保冷したい方などニーズに合わせた商品がリリースされています。ここではそれぞれの用途でどのように弁当箱を選べばいいのかを、タイプ別でご紹介します。

スープやゼリーなどの保温保冷に「スープジャー」

容器に入ったトマトスープ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

スープジャーはみそ汁やスープ、カレーなどを温かいまま、サラダや果物などのデザートを冷たいまま持ち運べて便利です。また、サーモス独自の「2ピース密閉構造」でフタが開けやすく、広口で食べやすいのが特徴です。お手入れがカンタンなのもポイント。容量は350mlと500mlの2種類があります。

温かいごはんを食べられる「ランチジャー」

サーモスのランチジャーは2~3段に分かれたスリム型の弁当箱。専用ポーチはハンディタイプやショルダータイプがあり、いずれも持ち運びに便利です。

容量はコンパクトなものから、たくさん入るものまで幅広くあり、使う人のニーズによって選べます。保温・保冷効果も高く、食べごろ温度がキープされること、スープなども入れられることから使い勝手のいい弁当箱といえます。

容量の幅が広い「ランチボックス」

ランチボックスにはごはんとおかずを分けられるタイプ、さらに小分けできるもの、ステンレス製で食材のニオイ移りが気にならないもの、食べ終わった後にコンパクトにまとめられるものなどさまざまなタイプがあります。

さらにサイズも幅広く、ひとり用のものから、ピクニックや運動会などに適した多人数タイプがあるので、使う人数によっても選ぶことができます。

使う人に合わせて容量を選ぶ

使う人の食べる量や必要エネルギー量を考えて弁当箱の容量を選ぶことも大切なポイントです。年代はもちろん、活動量、運動量、食欲はひとりひとり違います。使う人それぞれに合わせて弁当箱を選びましょう。

幼稚園、保育園、小学校低学年は「400~500ml」程度

池のほとりで遊ぶ二人の子ども
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

幼稚園や保育園に通う3~5歳くらいの子どもには400ml小学校低学年くらいになると500mlが弁当箱の目安容量と言われています。

ただし、あくまでも一般的な目安なので個人差はもちろんあります。子どもがふだん食べる量を考慮してサイズを選びましょう。

小学校高学年・女性は「500〜700ml」程度

お弁当を食べる女子学生

小学校高学年になると活動量も増えるので700mlが目安容量といわれています。

また女性も同容量が目安とされていますが、スポーツや職業などで体を動かすことが多い方や、もともと食べる量が多い方は、少し大きめの弁当箱にするといいでしょう。

中学生以上の男性は「900ml」程度

弁当を食べる男子学生

Photo by Brad Neathery on Unsplash

体の成長がいちじるしく、部活などでさらに活動量が増える中学生になると、必要なエネルギー量も増え食欲も増すことが多くなります。

そのため中学生以上の男性はおおよそ900mlが目安容量になります。もちろん、活動量や個人差もありますので、ふだんの食べる量を見たり、相談しながら容量を選びましょう。

エネルギー消費量が多い方は「1800ml」程度

体をハードに動かす職業や、スポーツをする学生、アスリートは、エネルギー消費が高くなるので一般的なエネルギー摂取量よりも多くエネルギーを摂る必要があります。

運動量によっても違いはありますが、1800ml程度の容量であればバランスのいい食事をそのまま弁当箱につめやすくなるでしょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

朝食・夕食の支度やかたづけといった忙しいタイミングに重なりやすい弁当箱の洗浄。だからこそお手入れのしやすさは家事の時短につながり、日々のストレスも軽減しやすくなります。

サーモスの弁当箱はお手入れのしやすさに配慮されたものが多く販売されていますので、ぜひチェックしてみてください。

長く使うなら「ステンレス製」

弁当箱はできるだけ長く使いたいと考えている方は、ステンレス製がおすすめです。ステンレス製は耐久性があり食品のニオイや香りがつきにくいので、弁当箱の清潔さを長く保つことができます。

ただし、ステンレス製は電子レンジ不可となので注意。食べる直前に温めなおしたい方は、別の素材の弁当箱を選びましょう。

食洗機を使うなら「食洗機対応」

サーモスの弁当箱はほとんどが食洗機対応なので、食洗機をお持ちの方にもうれしい商品です。ただし、一部のスープジャーやランチジャーの保温ケースなど、対応していないものも。念のため商品説明をよく確認してから購入しましょう。

ちなみにランチボックスは弁当箱のすべてのパーツを食洗機で洗うことができ、ランチジャーは内部容器とフタが食洗機対応のものが多いです。

はしやスプーン、専用ポーチなど付属品がついているか確認

弁当箱にはしやスプーンがついていれば追加で購入する手間や費用もはぶけます。また、弁当箱に合わせた長さのものが多いので持ち運びもしやすくなるでしょう。

保温ケースがあれば保温・保冷はもちろん、カバンに弁当箱を入れる際も水滴やかさばりを防止できます。弁当箱とセットではし・スプーン・専用ケースといった付属品があるかもチェックしておきましょう。

保温性とサイズに注目して選ぶ 整理収納コンサルタントからアドバイス

整理収納コンサルタント/ルームコーディネーター

サーモス弁当箱を選ぶポイントでまず考えるのは、食材の温度と持ち運ぶサイズです。できたてに近い温度で食べたい場合にはジャータイプを、そうでない場合にはランチボックスタイプを選ぶといいでしょう。

また、通勤や通学の方法によって持てるサイズが変わってきます。バッグに入れて持ち運ぶなら、コンパクトに収まるタイプを選びましょう。そのうえで、さらに食べられる容量のもの、好みのデザインなどトータルで適したものを選ぶことをおすすめします。

サーモス弁当箱のおすすめ11選 整理収納コンサルタントと編集部が選ぶ

サーモスの弁当箱を選ぶポイントをご紹介しましたが、実際どんな商品を選んだらいいかまだ迷っている方もいるのではないでしょうか。ここからは、サーモス弁当箱のおすすめ11選をご紹介いたします。

整理収納コンサルタント/ルームコーディネーター

バッグに入れて持ち運ぶ方には『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』のようなスリムタイプがおすすめです。食後にはさらに1段にまとめられるのでよりコンパクトになる点もうれしいポイント。カラーも2色あるので男女問わず使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』

サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』

出典:Amazon

タイプ ランチボックス
容量 上容器:230ml、下容器:405ml
本体サイズ (約)幅16.5×奥行6×高さ9cm
食洗機対応
付属品 専用保冷ケース、ベルト

食後はコンパクトに収納! 荷物を少なくしたい方へ

上段が230ml、下段が405mlの合わせて635mlの容量が入る、女性や学生にうれしいサイズの弁当箱です。色はダスティピンク・ネイビーチェックの2種類から選べます。

食後は弁当箱を1段に収納できるので持ち運びが便利。また、ステンレス製で耐久性があるので長く使えるのもポイントです。ちょっと小さく感じる方は、もうひとまわり大きめのサイズ「DSA-804W」を選んでみてください。

整理収納コンサルタント/ルームコーディネーター

ひとつあると便利なのが『ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)』です。おかずまで準備をしていざお弁当を詰めようとしたときにごはんがなかった、そんな場合にも慌てずに済みます。またひとり暮らしの方など、炊飯器を使うことが億劫な場合や、少しだけ炊きたいときにも重宝します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サーモス(THERMOS)『ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)』

サーモス(THERMOS)『ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)』

出典:Amazon

タイプ ランチジャー
容量 360ml(約0.7合)
本体サイズ (約)幅16×奥行13×高さ14.5cm
食洗機対応
付属品 専用ポーチ

ごはんが炊けるすぐれもの! 朝忙しい方におすすめ

この弁当箱は、容器を使って1食分のごはんを炊くことができる画期的な商品です。炊飯はとてもカンタンで、浸水なしで電子レンジで8分、そして30分容器で保温するだけ。朝忙しくてごはんを炊く時間がない方におすすめです。

また、ステンレス製魔法びん構造を採用しているため保温力が高いのも特徴です。職場で炊きたてホカホカごはんが食べられるのはうれしいですね。

整理収納コンサルタント/ルームコーディネーター

ボリューム重視な方におすすめなのが『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』です。3つの容器はごはん、おかず、スープなどがたっぷりと入り、一緒においしく楽しむことができます。また温かいものは温かく、冷たいものは冷たく食べごろの温度で食べられるのがうれしいポイントで、気温差がハードな仕事現場で働く方にも適します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』

サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』 サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』 サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』 サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』 サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』

出典:Amazon

タイプ ランチジャー
容量 スープ容器:300ml、ごはん容器:600ml、おかず容器:400ml
本体サイズ (約)幅16×奥行13.5×高さ21cm
食洗機対応
付属品 はし、はしケース

丸洗いOK! 毎日のお手入れもラクラク

持ち手がついたボトルのような保温容器のなかに、3つの容器を重ねて収めるコンパクトな設計。それなのにごはん・おかず・スープを合わせて1300mlの容量を入れられるボリューミーなサイズ感が魅力です。

キズがつきにくく持ち運びが便利なので、屋外で働く方や学生の方にもおすすめです。容器は丸洗いできるのでお手入れもラクラク。かたづけを時短したい方にとっても強い味方です。

サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DJM-570)』

サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DJM-570)』

出典:Amazon

タイプ ランチボックス
容量 本体容器:570ml、中子容器:60ml
本体サイズ (約)幅16.5×奥行9.5×高さ6.5cm
食洗機対応
付属品 ベルト

女性にうれしいサイズ感! 便利な中子つき

こちらのランチボックスは容量が570mlとやや少さめのサイズ感。小食な女性やダイエット中の方にうれしい弁当箱です。

中子つきなので、サラダやフルーツなどを入れても、電子レンジをかける前に取り外せます。また、フタがドーム型をしているので食べ物がつぶれてしまう心配もありません。

サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』

サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』 サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』 サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』 サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』 サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』 サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』 サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』

出典:Amazon

タイプ ランチジャー
容量 ごはん容器:250ml、おかず容器:190ml×2個
本体サイズ (約)幅19.5×奥行9.5×高さ10.5cm
食洗機対応
付属品 専用ポーチ、はし、はしケース

ディズニー好きにおすすめ! ごはんをしっかり保温

ごはん容器250mlとおかずの容器190mlが2個ついた弁当箱セットで、ディズニーキャラクターがあしらわれた見た目もかわいいデザインです。専用ポーチつきでコンパクトに収納可能。

また、使い勝手の面でもすぐれており、温かいものは温かく、常温のものは常温で食べれるので便利です。

サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DJB-805)』

サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DJB-805)』

出典:Amazon

タイプ ランチボックス
容量 800ml
本体サイズ (約)幅23×奥行13×高さ5.5cm
食洗機対応
付属品 専用保冷ケース、はし

夏場の持ち運びにも安心! 保冷でいたみを防ぐ

800mlの容量が入る、たくさん食べる男性にうれしい弁当箱です。クールなデザインの断熱保冷ケースがお弁当の保冷性を高め、いたみを防いでくれます

シリコン製のハシフタバンドは衝撃にも強く、脱着テープつきで中身がこぼれにくいので安心です。また、フタにはしが収納できるスペースがあり、丸ごと食洗機対応なのもポイントです。

サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBC-801)』

サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBC-801)』 サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBC-801)』 サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBC-801)』

出典:Amazon

タイプ ランチジャー
容量 スープ容器:200ml、ごはん容器:270ml、おかず容器:220ml
本体サイズ (約)幅13×奥行11.5×高さ17.5cm
食洗機対応
付属品 専用バッグ、はし、はしケース

おしゃれでコンパクト! 保温性もしっかり

270mlのごはん容器、220mlのおかず容器、そして200mlのスープ容器の3つに分けられた弁当箱です。どの容器も比較的小さめなので、汁物などたくさんの種類をバランスよく食べられます

また、ステンレス魔法ビン構造で保温できる部分と、常温の2カ所に温度を分けて持ち運べます。容器や専用ケースのデザインがおしゃれなので、見た目を気にする人にもおすすめです。

サーモス(THERMOS)『保温ごはんコンテナー(JBP-360)』

サーモス(THERMOS)『保温ごはんコンテナー(JBP-360)』 サーモス(THERMOS)『保温ごはんコンテナー(JBP-360)』 サーモス(THERMOS)『保温ごはんコンテナー(JBP-360)』 サーモス(THERMOS)『保温ごはんコンテナー(JBP-360)』

出典:Amazon

タイプ ランチジャー
容量 360ml
本体サイズ (約)幅10×奥行9.5×高さ12cm
食洗機対応
付属品 専用ポーチ

温かいごはんが食べたい人に!

ごはん専用のシンプルな保温容器がほしい方や、おかずは別で購入したい方におすすめなのがこちら。360mlの容量で約1.8杯のごはんを入れることができます

容器のみ電子レンジに対応しているので、チンして温かいまま専用の保温ケースに入れて持ち運ぶもよし、食べる直前に温めなおしてもよし。保温ケース以外は食洗機で洗うことができるのもうれしいポイントです。

サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSD-703)』

サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSD-703)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSD-703)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSD-703)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSD-703)』

出典:Amazon

タイプ ランチボックス
容量 700ml
本体サイズ (約)幅21×奥行9.5×高さ6cm
食洗機対応
付属品 専用保冷ケース、ベルト、はし

ステンレス製だからニオイ移りが気にならない

シンプルなデザインと、食品の色やニオイがつきにくく耐久性にすぐれているステンレス製の容器で、長く使いやすい弁当箱。中フタで密閉性を高めているので、外へのニオイもれも少なく安心です。

専用の保冷ケースは外気を遮断する断熱構造で、さらに保冷剤を入れられるメッシュポケットつき。1段タイプの弁当箱ですので、お弁当をサっと食べたい方にもおすすめです。

サーモス(THERMOS)『保冷サラダコンテナー(DJR-950)』

サーモス(THERMOS)『保冷サラダコンテナー(DJR-950)』

出典:Amazon

タイプ ランチボックス
容量 本体容器:500ml、内容器:310ml
本体サイズ (約)幅14.5×奥行12.5×高さ11.5cm
食洗機対応
付属品 専用保冷ケース、専用保冷剤

フレッシュサラダランチにぴったり!

透明な容器がおしゃれなこちらの弁当箱は、健康志向の方やサラダランチを楽しみたい方におすすめです。ドレッシングを入れる容器がついているので、お気に入りのドレッシングも一緒に持ち運べます。

フタには保冷剤を収納できるスペースもあるので、鮮度が大事な野菜もしっかり保冷可能。弁当箱とわかりにくい、おしゃれな保冷ポーチも魅力です。

サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』

サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』 サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』 サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』 サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』 サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』 サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』

出典:Amazon

タイプ ランチボックス
容量 上容器:90ml、下容器:130ml
本体サイズ (約)幅6.5×奥行6.5×高さ14.5cm
食洗機対応
付属品 専用保冷ポーチ

夏でもきちんと保冷可能! ママ・パパも安心

こちらの商品は赤ちゃんのいる家庭にうれしい、離乳食保存ケースです。容器は魔法瓶構造になっていて、夏場も安心して離乳食を保管することができます。保冷ポーチがついているので持ち運びも便利。

容器は離乳食を入れてそのまま冷凍庫で保存したり、赤ちゃんに食べさせるときはフタを外してレンジで解凍したりできます。離乳食はもちろん、デザートやお菓子を入れるのにも使えます。

「サーモス弁当箱」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』
サーモス(THERMOS)『ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)』
サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』
サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DJM-570)』
サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』
サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DJB-805)』
サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBC-801)』
サーモス(THERMOS)『保温ごはんコンテナー(JBP-360)』
サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSD-703)』
サーモス(THERMOS)『保冷サラダコンテナー(DJR-950)』
サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』
商品名 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSA-604W)』 サーモス(THERMOS)『ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)』 サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBG-1800WK)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DJM-570)』 サーモス(THERMOS)『保温弁当箱(DBQ-254DS)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DJB-805)』 サーモス(THERMOS)『ステンレスランチジャー(JBC-801)』 サーモス(THERMOS)『保温ごはんコンテナー(JBP-360)』 サーモス(THERMOS)『フレッシュランチボックス(DSD-703)』 サーモス(THERMOS)『保冷サラダコンテナー(DJR-950)』 サーモス(THERMOS)『保冷ポーチ付き離乳食ケース(NPE-240)』
商品情報
特徴 食後はコンパクトに収納! 荷物を少なくしたい方へ ごはんが炊けるすぐれもの! 朝忙しい方におすすめ 丸洗いOK! 毎日のお手入れもラクラク 女性にうれしいサイズ感! 便利な中子つき ディズニー好きにおすすめ! ごはんをしっかり保温 夏場の持ち運びにも安心! 保冷でいたみを防ぐ おしゃれでコンパクト! 保温性もしっかり 温かいごはんが食べたい人に! ステンレス製だからニオイ移りが気にならない フレッシュサラダランチにぴったり! 夏でもきちんと保冷可能! ママ・パパも安心
タイプ ランチボックス ランチジャー ランチジャー ランチボックス ランチジャー ランチボックス ランチジャー ランチジャー ランチボックス ランチボックス ランチボックス
容量 上容器:230ml、下容器:405ml 360ml(約0.7合) スープ容器:300ml、ごはん容器:600ml、おかず容器:400ml 本体容器:570ml、中子容器:60ml ごはん容器:250ml、おかず容器:190ml×2個 800ml スープ容器:200ml、ごはん容器:270ml、おかず容器:220ml 360ml 700ml 本体容器:500ml、内容器:310ml 上容器:90ml、下容器:130ml
本体サイズ (約)幅16.5×奥行6×高さ9cm (約)幅16×奥行13×高さ14.5cm (約)幅16×奥行13.5×高さ21cm (約)幅16.5×奥行9.5×高さ6.5cm (約)幅19.5×奥行9.5×高さ10.5cm (約)幅23×奥行13×高さ5.5cm (約)幅13×奥行11.5×高さ17.5cm (約)幅10×奥行9.5×高さ12cm (約)幅21×奥行9.5×高さ6cm (約)幅14.5×奥行12.5×高さ11.5cm (約)幅6.5×奥行6.5×高さ14.5cm
食洗機対応
付属品 専用保冷ケース、ベルト 専用ポーチ はし、はしケース ベルト 専用ポーチ、はし、はしケース 専用保冷ケース、はし 専用バッグ、はし、はしケース 専用ポーチ 専用保冷ケース、ベルト、はし 専用保冷ケース、専用保冷剤 専用保冷ポーチ
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月2日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サーモス弁当箱の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのサーモス弁当箱の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:保温ランチジャーランキング
楽天市場:保温ランチジャーランキング
Yahoo!ショッピング:保温弁当箱ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほか関連商品の情報はこちら

まとめ

サーモスの弁当箱は保温・保冷にすぐれており、食べる人、作る人のニーズに添う豊富なラインナップから選ぶことができるのが特徴です。
また耐久面や、手入れのしやすさ、持ち運びやすさにも配慮されているものが多くあります。毎日使うものだからこそ使いやすいものを見つけてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


スティック・キューブ型粉ミルクおすすめ11選! 母乳育児ママにも便利

スティック・キューブ型粉ミルクおすすめ11選! 母乳育児ママにも便利

看護師兼ライター・ゆみかおるさんと編集部で選んだ、スティック・キューブ型粉ミルクの選び方とおすすめ11商品を紹介します。必要な分量だけ小分けになっているスティック・キューブ型粉ミルク。携帯性にすぐれるほか、ふだん母乳育児の人でも必要な分だけミルクを使える便利なアイテムです。レーベンスミルクはもちろん、フォローアップミルクもスティック・キューブ型粉ミルクで発売されているため、用途に応じて選びましょう。


【2020年版】助産師に取材! 育児用ミルクのおすすめランキング8選|先輩ママのクチコミも

【2020年版】助産師に取材! 育児用ミルクのおすすめランキング8選|先輩ママのクチコミも

赤ちゃんの大事な栄養、育児用ミルク(粉ミルク、液体ミルク)。完全ミルク育児、母乳ミルク混合育児の場合はもちろん、完全母乳育児の場合でも、ママが薬を飲むときなどに、一時的に利用することがあります。この記事では、助産師の浅井貴子さんにおすすめの育児用ミルクと選び方のコツを教えていただきました。また、先輩ママへのアンケートにもとづき、おすすめの育児用ミルクをランキング化! アンケートでは、ミルクの選び方や使っていたミルクについての口コミ、これから子育てする人へのアドバイスも聞いてみました。専門家の確かな知識と先輩ママの体験が、あなたの育児用ミルク選びをお手伝いします!


スープジャーのおすすめ10選【容量や大きさをチェック】サーモスや象印など!

スープジャーのおすすめ10選【容量や大きさをチェック】サーモスや象印など!

外出先やお弁当などで、温かい食べ物を温かいまま楽しむのに便利なスープジャー。保冷機能つきのスープジャーだと、夏場の暑い時期に冷たい状態で食べることもできます。スープジャーは、容量やお手入れのしやすさ、本体の重さなどがメーカーによって異なり、さまざまな商品が販売されています。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんにお話をうかがい、スープジャーの選び方とおすすめ商品を紹介します。


離乳食食器セットおすすめ7選|ギフトに合うものもご紹介!

離乳食食器セットおすすめ7選|ギフトに合うものもご紹介!

ママライターの榮 樹実さんに聞いた、赤ちゃんの食事に使う「離乳食食器セット」の選び方とおすすめ商品を紹介します! 名前を入れてプレゼントするなど、出産祝いとしても喜ばれる離乳食食器セット。はじめは保護者が使いますが、自分で食べることができるようになれば、赤ちゃんも使うものになります。そのため、親にとっても赤ちゃんにとっても使いやすく、安全なものを選びたいですね。本記事では、複数枚のお皿やスプーン、フォークなどカトラリーがセットになった商品を中心に紹介していきます。


【弁当箸のおすすめ11選】食洗機対応やカトラリーセット商品など!

【弁当箸のおすすめ11選】食洗機対応やカトラリーセット商品など!

管理栄養士・横川仁美さん監修のもと、弁当箸を選ぶときのポイントと、おすすめの商品を11選ご紹介します。外出先でお弁当を食べるときに欠かせない「弁当箸」。木製やプラスチック製など、いろいろな種類があります。ぜひ自分にぴったりの弁当箸を見つけてくださいね。


新着記事


宅配クリーニングのおすすめ15選|一般衣類からフォーマル、靴やバッグまで

宅配クリーニングのおすすめ15選|一般衣類からフォーマル、靴やバッグまで

PCやスマホから申し込んで、クリーニングに出したい衣類を宅配などで発送する宅配クリーニングが便利です。この記事ではライフアレンジニストの出口知子さんに宅配クリーニングのおすすめ15選をご紹介していただきます。ふだん着るものだけでなく、着物やドレス、靴やバッグなどに対応してくれる宅配クリーニングもあります。


浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

住宅コンサルタントの森 雅樹さんと編集部が選んだ浴室手すりのおすすめ商品11選を紹介します。浴室での介護や転倒事故防止に必要な浴室手すり。取りつけには工事費が必要になる商品もありますが、自分でかんたんに設置できるタイプの浴室手すりも発売されています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケースですが、形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能などがまったくことなるため、最初のうちはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

この記事では、医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、耳毛カッターの選び方とおすすめの商品を厳選! パナソニックやフィリップス、ブラウンや貝印などさまざまなメーカーの製品を紹介します。耳毛に特化したものや、アタッチメント付きでほかのムダ毛処理に使えるものも。記事の後半では、各通販サイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る