ちろりのおすすめ11選|日本酒でおいしい熱燗を! 老舗人気メーカーも紹介!

ちろりのおすすめ11選|日本酒でおいしい熱燗を! 老舗人気メーカーも紹介!
食生活アドバイザー、北海道フードマイスター、日本酒ナビゲーター
田口 忠臣(TORA)

地元北海道の食材を使った商品開発のコンサルタント。発売した商品はビール、ドレッシング、醤油、甘酒、魚加工品、炊き込みご飯の素、スイーツなど。北海道を食と観光で応援したいと思っています。 現在はグルメ、日本酒、ワイン、観光情報のサイトで記事を執筆。時間のある時には、農家さんの手伝いをして農業の勉強もしています。趣味はアウトドアと飲み歩き。特に日本酒が好きで、日本酒ナビゲーターの資格も持っています。

お酒をお燗し、ほどよい温かさの燗酒(かんざけ)にしてくれるちろり。日本酒をたしなむなら持っておいてほしいアイテムです。本記事では、日本酒ナビゲーター・田口忠臣さんに聞いた、ちろりの選び方や編集部と一緒に選んだおすすめ11商品をご紹介します。今回はちろりでよく使われる素材や人気メーカー、ちろりの使い方まで詳しく解説します。「日本酒をもっとおいしく飲みたい!」と考えている方は、ぜひ参考にしてください。


ちろりとは? 日本酒を熱燗にする道具

ちろりとは日本酒をお燗するための道具で、酒たんぽとも呼ばれています。筒状で注ぎ口と取っ手がついており、約0.18リットル(1合)が入るくらいの大きさから販売されています。ちろりは直接火にかけるのではなく、湯煎(ゆせん)のなかに入れて日本酒を温めるアイテム。日本酒をお燗(かん)することで味や香りに変化をもたらし、バランスがよくなるといわれています。また、冷酒を入れると保冷してくれるため、熱燗と冷酒どちらも楽しめるようになっています。

ちろりの選び方 日本酒ナビゲーターに聞いた!

まずはちろりの選び方をチェックしていきましょう。日本酒ナビゲーター・田口忠臣さんのアドバイスもご紹介しています。自分の使い方にぴったりのちろりを選ぶために参考にしてみてくださいね。

素材で選ぶ

ちろりは使われている素材によって日本酒に変化をもたらします。どのタイプがいいかは好みになるので、まずはちろりの素材をひとつずつチェックしていきましょう。

錫(すず):熱燗と冷酒どちらにも対応できる

錫(すず)は熱伝導性が高く日本酒を効率的に温めてくれます。一方、冷酒を入れても温度を一気に下げて保冷も可能です。錫には抗菌作用があり、水分のなかの雑菌や繁殖を防ぎます。また、イオン作用をもち、日本酒に含まれるフーゼル油を溶かしてくれます。フーゼル油の割合が少なくなると臭みや濁りが減少します。錫のちろりは「2級の酒を1級酒にする」ともいわれるアイテムです。

銅:熱燗が好きな人に適している

銅も熱伝導性が高く、錫の6倍の熱伝導率があるとされています。たとえば、15度の冷酒を銅製のちろりでお燗すると、1分経過後に50度、2分だと70度にまで温度が上がるといわれています。持ったときにずっしりとした重厚さを感じ、長年使い続けるほど見た目に味が出る素材です。銅製のちろりは、ステンレス製やアルミ製よりも熱伝導性が高いので、熱燗を好む人に試してほしいアイテムです。

アルミ:はじめてちろりに挑戦する人に適している

「ちろりに挑戦したいけど、結構値段が高めだな……。」と思う人におすすめなのがアルミ製のちろりです。手軽に熱燗を作りたい人にも適しています。ほかの金属製よりも価格が抑えられていることが特徴です。熱伝導性が悪いわけではなく、しっかりと日本酒をお燗できます。はじめてちろりを購入する人やいつも電子レンジでお燗している人などにも試してほしいアイテムです。

ステンレス:直火でお燗ができる

ステンレス製ちろりの大きな特徴は、直火で使えることです。そのため、アウトドアなど湯煎が難しい場面でも日本酒をお燗でき、直火なので早く温めることが可能。また、日本酒以外にも、コーヒーやお茶、牛乳、カップラーメンなどさまざまな食品に使えるので、いろんな場面で重宝します。「趣味のキャンプで熱燗を作りたい!」という人にもチェックしてほしい素材です。

ガラス:視覚的に美しいちろり

ガラス製のちろりは、筒状のちろりが急須にセットされた見た目が特徴です。わざわざお燗するための湯煎容器を用意する必要もありません。耐熱性のガラスで作られているので、熱燗と冷酒どちらも楽しむことができます。視覚的に美しいアイテムで、日本酒だけではなく緑茶を入れて味わうことも可能。見た目の楽しさもあるので、お客さまをもてなすときなどにも活躍します。

蓋のありなしで選ぶ

ちろりに蓋がついているタイプなら、蓋を閉じることで湯煎している間に発生する日本酒の蒸発や、温度低下を防ぐことができます。また、香りが逃げるのを防ぐことも可能です。蒸発と温度低下を防ぐことで、時間が経過してもおいしい熱燗を楽しむことができます。ゆっくりと時間をかけて日本酒を味わいたい人におすすめです。

取っ手の仕様で選ぶ

ちろりを購入する前に、取っ手の仕様にも注目しましょう。ちろりは熱伝導性が高い金属で作られていることが多いため、取っ手が金属の状態のままだと湯煎から取り出すときに火傷を負うおそれがあります。藤巻仕様になっている取っ手なら、火傷の心配をすることなく熱燗が作れます。熱々の状態でも触りやすくなっているので、取っ手の仕様にもこだわってみましょう。

お燗セット付きだと保温できる

ちろりは筒状の本体だけが販売されていることが一般的です。しかし、最近はお燗機能をもつ器とセットになっているタイプも多くみられるようになりました。テーブルのうえに置けるコンパクトサイズなら、お燗するたびにキッチンを往復する必要がなくなります。また、自分の好みの熱さに調節してくれる電気式のお燗機能も存在します。

熱燗を楽しむなら酒器にもこだわって呑みましょう 日本酒ナビゲーターがアドバイス

食生活アドバイザー、北海道フードマイスター、日本酒ナビゲーター

日本酒を温めるための酒器「ちろり」には、材質や形状によって熱燗にしたときの味わいに違いがでます。日本酒の銘柄だけでなく呑む時の酒器にもこだわれば、もっと日本酒の楽しみ方が広がります。まるで工芸品のような美しい錫や銅で作られた「ちろり」は、日本酒好きの人への贈り物にもおすすめです。

ちろりの老舗メーカーを紹介 人気の製造メーカー

ここでは、ちろりを製造している老舗メーカーを3つご紹介します。

能作

能作(のうさく)は1916年から存在する鋳物メーカーです。仏具、茶道具、花器を中心に製造しています。ちろりに関しては、主に熱伝導性のいい錫製のタイプを販売しています。シンプルで飽きのこないデザイン性が特徴で、シルバーが鈍く上品に輝いている製品が多数。蒸発を防ぐ蓋つきや、火傷を防ぐ藤巻仕様の取っ手を採用しているので、利便性の高さも注目のメーカーです。

新光金属

新光金属は1959年に設立したメーカーです。主に銅製のアイテムを作り続けています。技術、機能性、品質、デザイン、価値が高い水準になるように取り組んでいます。新光金属のちろりは赤褐色に輝く色合いが特徴。職人によって淡雪模様が施されたデザインのちろりが人気です。また、取っ手を藤巻仕様にしているタイプもあります。

大阪錫器

大阪錫器は、昭和24年に「大阪錫器株式会社」が設立された歴史あるメーカーです。ほぼすべての商品が、経済産業大臣の指定を受けた「伝統工芸品」です。

デザインも優れていて、食事のひとときを優雅な気持ちにさせてくれるでしょう。国の認定する伝統工芸士がつくるちろりは、もはや芸術品です。

ちろりのおすすめ11選 日本酒ナビゲーターと編集部が選んだ

日本酒ナビゲーター・田口忠臣さんと編集部が選んだ、おすすめのちろりを11商品紹介します。

食生活アドバイザー、北海道フードマイスター、日本酒ナビゲーター

はじめてちろりを購入するなら、アルミ製の前川金属『籐巻タンポ 2合』がおすすめ。価格が安く手入れが簡単なので、気にせずどんどん使いこめます。サンシン『電気式ミニかんすけ・匠』は、電気式でぬる燗から熱燗まで好みの温度に温めることができます。

日本酒好きの人へのプレゼントにぴったりなのが新光金属『チロリ 酒たんぽ 銅 2合 淡雪』。銅に浮かんだ雪月花が、とてもおしゃれです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

前川金属『籐巻タンポ 2合』 エキスパートおすすめ商品!

アルミ酒タンポ2号籐巻

出典:Amazon

素材 アルミ
蓋の有無 -
取っ手の仕様 藤巻
お燗機能の有無 -
容量 350cc

アルミ製で軽いちろり

素材にアルミを採用し作られたちろりです。筒のデザインは段差を設けているのでメモリ機能としての役割も果たします。1段目は120cc、2段目は250cc、満杯は350cc注ぐことが可能です。また、取っ手が藤巻仕様のため、熱々の状態でも素手で触りやすくなっています。

ほかの金属製のちろりよりも価格が控えめになっているため、はじめてちろりを買う人に検討してほしい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンシン『電気式ミニかんすけ・匠』 エキスパートおすすめ商品!

電気式ミニかんすけ・匠TKD‐1型(一人用)【ポイント5倍/送料無料/あす楽】【RCP】【ZK】【p0327】【s19】 電気式ミニかんすけ・匠TKD‐1型(一人用)【ポイント5倍/送料無料/あす楽】【RCP】【ZK】【p0327】【s19】

出典:楽天市場

素材
蓋の有無 あり
取っ手の仕様 藤巻
お燗機能の有無 あり
容量 360cc

温度も自分好みにこだわれる

電気式のちろりで蓋つきのため、蒸発を防ぎながら熱燗の温度を自分好みに調整できます。好きな温度に合わせお湯を沸かしてちろりをセットするだけなので使い方も難しくありません。お燗している時間によってぬる燗、良燗、熱燗とさまざまな日本酒を味わうことが可能です。

机の上でお酒を温められるのでキッチンを往復する必要もありません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新光金属 雪月花シリーズ『チロリ 酒たんぽ 銅 2合 淡雪(CF-32-1)』 エキスパートおすすめ商品!

新光金属(Sinkoukinzoku)酒たんぽ素銅2合純銅雪月花手打ちチロリCF-32-1

出典:Amazon

素材
蓋の有無 -
取っ手の仕様 -
お燗機能の有無 -
容量 360cc

淡雪模様が美しいちろり

伝統技法と近代技術を融合させてデザインした千段巻きが特徴のちろり。そのうえにほどこされた淡雪模様も独特な雰囲気をかもし出しています。2合用なので約360ccを一度に温めることが可能。銅製なので熱伝導率が高く、40度で湯煎すると素早く同じくらいの温度までお燗できます。

また、保冷作用もあるため、冷酒は15分ほど冷たさをキープしてくれて、おいしくいただけます。

能作『蓋付ちろり-S(600191)』

能作蓋付ちろり-S180cc〔錫〕600191

出典:Amazon

素材 錫、フタ・持ち手(ステンレス)
蓋の有無 あり
取っ手の仕様 藤巻
お燗機能の有無 -
容量 180cc

シンプルで使いやすいちろり

能作のちろり製品です。素材に錫を採用しているので、お燗すると日本酒の雑味がなくなりおいしくなります。熱伝導性が高く1〜2分ほどで高温まで達します。約180cc注ぐことができるため、ひとりで使用するのに適しているサイズです。また、蓋つきなので風味を逃がさず蒸発も防げます。

取っ手は藤巻仕様になっているため、ちろりが熱くても湯煎から取り出しやすいです。

新光金属『銅製ちろり 酒たんぽ 2合』

新光金属酒たんぽ素銅2号用(520ml)純銅チロリSN-22

出典:Amazon

素材
蓋の有無 -
取っ手の仕様 藤巻
お燗機能の有無 -
容量 520cc

赤褐色のちろりが重厚さを感じる

素材に銅を採用したちろりで、鮮やかな赤褐色が特徴。熱伝導製がほかの金属よりも高いので、素早く熱燗を作れます。2合用で520ccの日本酒を一度に温めることが可能。取っ手はきちんと藤巻仕様になっているため、熱々の状態で触っても火傷を負う心配が少ないです。

銅はほかの金属と色合いが異なるので、見た目から違う雰囲気を楽しめます。

エムテートリマツ『酒タンポ 藤巻 2合(MT18-8)』

エムテートリマツ18-8酒タンポ藤巻2合1102603

出典:Amazon

素材 ステンレス
蓋の有無 -
取っ手の仕様 藤巻
お燗機能の有無 -
容量 -

利便性の高い取っ手のデザインが特徴

ステンレス製のちろりで、直火にも対応できます。ほかの商品よりも取っ手の位置が高いため掴みやすく、湯煎やコンロの熱による火傷トラブルも少ないでしょう。

また、取っ手が藤巻仕様なのでさらに持ちやすいです。ステンレスはかたくて丈夫なので、外への持ち運びにも便利。アウトドアなど熱源が限られている場面での使用を考えている人に検討してほしい商品です。

大阪錫器『チロリ ペジーブル』

大阪錫器おしゃれ錫ちろり千呂利ブラックφ7.4×H11cm220ccペジーブル 大阪錫器おしゃれ錫ちろり千呂利ブラックφ7.4×H11cm220ccペジーブル 大阪錫器おしゃれ錫ちろり千呂利ブラックφ7.4×H11cm220ccペジーブル 大阪錫器おしゃれ錫ちろり千呂利ブラックφ7.4×H11cm220ccペジーブル

出典:Amazon

素材
蓋の有無 -
取っ手の仕様 藤巻
お燗機能の有無 -
容量 220cc

彫刻デザインがほどこされたおしゃれなちろり

大阪錫器の熟練の職人が手がけるちろりです。波打つような彫刻と取っ手のデザインが、高いセンスを感じさせる一品。冷酒や熱燗を飲む時間をおしゃれに演出できます。錫製のちろりなので、電解質作用とイオン作用の働きで、まろやかでおいしい日本酒が楽しめます。

また、取っ手は藤巻仕様なので、熱々の状態でも持ち運び可能です。

前川金属『タンポ 2号(ESK5702)』

前川金属工業所酒タンポ2号アルミ日本製ESK5702

出典:Amazon

素材 アルミ
蓋の有無 -
取っ手の仕様 -
お燗機能の有無 -
容量 350cc

蓋なし・取っ手もシンプル

より価格が抑えられたちろりを求めているなら、前川金属をチェックしましょう。アルミ製なのでほかの金属で作られたちろりよりも価格が控えめです。蓋がなく取っ手も藤巻仕様ではないですが、必要最低限の機能でリーズナブルなちろりを探している方にぴったりです。

メモリのように使えるデザインで、1段目は120cc、2段目は250cc、満杯なら350ccの日本酒のお燗が可能です。

HARIO『丸地炉利M(IDX-2MSV)』

HARIO(ハリオ)丸地炉利M2合用IDX-2MSV HARIO(ハリオ)丸地炉利M2合用IDX-2MSV HARIO(ハリオ)丸地炉利M2合用IDX-2MSV HARIO(ハリオ)丸地炉利M2合用IDX-2MSV HARIO(ハリオ)丸地炉利M2合用IDX-2MSV HARIO(ハリオ)丸地炉利M2合用IDX-2MSV

出典:Amazon

素材 ガラスボール:耐熱ガラス、フタ・取っ手:ステンレス、フタツマミ:真鍮、氷入れパッキン:ポリエチレン
蓋の有無 あり
取っ手の仕様 -
お燗機能の有無 -
容量 360cc

見た目が涼やかなちろり

ガラス製のちろりで、見た目も涼やかになる一品です。付属品の氷入れに氷を入れてお酒を冷やすことで、お酒を薄めることなくおいしい冷酒がいただけます。また、耐熱性のガラスを素材として採用していて、熱湯で容器を温めることで熱燗を作ることも可能です。

蓋がついているので日本酒の香りを逃さずに、最後までおいしく飲むことができます。

サンシン『1合ミニかんすけ・匠』

1合ミニかんすけ・匠【ポイント5倍/送料無料】【RCP】【p0327】 1合ミニかんすけ・匠【ポイント5倍/送料無料】【RCP】【p0327】 1合ミニかんすけ・匠【ポイント5倍/送料無料】【RCP】【p0327】

出典:楽天市場

素材 錫、蓋(ステンレス)
蓋の有無 あり
取っ手の仕様 藤巻
お燗機能の有無 あり
容量 180cc

パステルピンクの陶器がかわいらしい

錫製のちろりとパステルピンクの陶器がセットになったアイテム。お燗している最中も見た目がかわいらしく、日本酒をたしなむ女性にチェックしてほしい製品です。陶器にお湯を入れてちろりをなかに収めるだけなので、使い方も難しくありません。

陶器にも小さく取っ手がついているので、熱いうちに持ち運びでき、卓上に置いてゆっくり熱燗を味わえます。

サンシン『卓上式ミニかんすけ・匠』

卓上酒燗器ミニかんすけ匠

出典:Amazon

素材 錫、蓋(ステンレス)
蓋の有無 あり
取っ手の仕様 藤巻
お燗機能の有無 あり
容量 360cc

卓上式のちろり

ちろりと陶器、木枠がセットになったアイテム。ちろりは富山県、陶器は岐阜県、木枠は神奈川県で作るなど純国産にこだわっています。ちろり自体は錫製なので熱伝導製にすぐれ、素早く熱燗の用意が可能です。

木枠にセットする形なので机に置いても安定し、酔ってこぼすなどトラブルの心配も少なくなります。卓上式を探している人にチェックしてほしい製品です。

「ちろり」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
前川金属『籐巻タンポ 2合』
サンシン『電気式ミニかんすけ・匠』
新光金属 雪月花シリーズ『チロリ 酒たんぽ 銅 2合 淡雪(CF-32-1)』
能作『蓋付ちろり-S(600191)』
新光金属『銅製ちろり 酒たんぽ 2合』
エムテートリマツ『酒タンポ  藤巻 2合(MT18-8)』
大阪錫器『チロリ ペジーブル』
前川金属『タンポ 2号(ESK5702)』
HARIO『丸地炉利M(IDX-2MSV)』
サンシン『1合ミニかんすけ・匠』
サンシン『卓上式ミニかんすけ・匠』
商品名 前川金属『籐巻タンポ 2合』 サンシン『電気式ミニかんすけ・匠』 新光金属 雪月花シリーズ『チロリ 酒たんぽ 銅 2合 淡雪(CF-32-1)』 能作『蓋付ちろり-S(600191)』 新光金属『銅製ちろり 酒たんぽ 2合』 エムテートリマツ『酒タンポ 藤巻 2合(MT18-8)』 大阪錫器『チロリ ペジーブル』 前川金属『タンポ 2号(ESK5702)』 HARIO『丸地炉利M(IDX-2MSV)』 サンシン『1合ミニかんすけ・匠』 サンシン『卓上式ミニかんすけ・匠』
商品情報
特徴 アルミ製で軽いちろり 温度も自分好みにこだわれる 淡雪模様が美しいちろり シンプルで使いやすいちろり 赤褐色のちろりが重厚さを感じる 利便性の高い取っ手のデザインが特徴 彫刻デザインがほどこされたおしゃれなちろり 蓋なし・取っ手もシンプル 見た目が涼やかなちろり パステルピンクの陶器がかわいらしい 卓上式のちろり
素材 アルミ 錫、フタ・持ち手(ステンレス) ステンレス アルミ ガラスボール:耐熱ガラス、フタ・取っ手:ステンレス、フタツマミ:真鍮、氷入れパッキン:ポリエチレン 錫、蓋(ステンレス) 錫、蓋(ステンレス)
蓋の有無 - あり - あり - - - - あり あり あり
取っ手の仕様 藤巻 藤巻 - 藤巻 藤巻 藤巻 藤巻 - - 藤巻 藤巻
お燗機能の有無 - あり - - - - - - - あり あり
容量 350cc 360cc 360cc 180cc 520cc - 220cc 350cc 360cc 180cc 360cc
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ちろりの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのちろりの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:酒タンポランキング
楽天市場:ちろりランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ちろりの使い方 おいしい熱燗を飲む方法

まず、鍋で水を沸騰させます。沸騰したら火を止めて日本酒を入れたちろりを鍋の中に沈めてください。お燗機能がある陶器がセットになっているなら、陶器にお湯を入れたあとちろりを収めます。

日向燗(ひなたかん)は30度、人肌燗は35度、ぬる燗は40度、上燗は45度、熱燗は50度、飛びきり燗は55度以上など、好みの温度に合わせて作ってみてください。

鍋
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

作り方は難しくありません。沸騰させた鍋のなかにちろりを入れるだけです。

ちろりを使っておいしく飲める日本酒 熱燗は温度に気を付けて

日本酒についても知っておきたい方は、こちらの記事をどうぞ。

唎酒師で酒屋の三代目でもある小林健太さんに、熱燗でおいしい日本酒の選び方とおすすめ商品をうかがいました。寒い日は熱燗でキュッと一杯。温かい日本酒が冷えた体を内側から温め、温かい食事と一緒に、ホクホクと楽しむ。今も昔も変わらない、熱燗を美味しく楽しむシチュエーションです。でも熱燗の魅力は季節感の...

日本酒の飲み方には大きく分けて「冷酒(れいしゅ)」「冷や(ひや)」「燗酒(かんざけ)」の3つがあります。なかでも20~26℃の常温で飲む「冷や」は、お酒の素の状態がもっともよくわかるといわれています。数々の銘柄のなかで、冷やで飲むとおいしい日本酒はどのように選べばよいのでしょうか。この記事では...

ちろりで熱燗と冷酒を楽しみましょう 熱燗も冷酒も楽しめる

本記事では、ちろりの選び方とおすすめの商品を日本酒ナビゲーター・田口忠臣さんと編集部でご紹介しました。ちろりは素材によって温まり方や味わいの変化が異なります。また、蓋の有無や取っ手の仕様によって、使い勝手も変わります。今回ご紹介したおすすめ商品も参考にして、日本酒をおいしく飲めるちろりをぜひ見つけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年最新版】電源タップのおすすめ12選【USBポート・おしゃれなタワー式・マグネット付きも】

【2020年最新版】電源タップのおすすめ12選【USBポート・おしゃれなタワー式・マグネット付きも】

PCやテレビなど、生活家電を使っているとコンセントの数が不足してしまうことがありますよね。そんなとき便利なのが「電源タップ」。使用できるコンセントの数を増やしてくれたり、延長コードで機器を使えるようにしてくれたり機能や形状もさまざまです。この記事では、IT・家電ライターの河原塚英信さんと編集部が選んだ電源タップのおすすめ商品をタイプ別にご紹介。選ぶポイントについても解説しているので参考にしてみてください。


リードディフューザーおすすめ15選【おしゃれで人気の香り】アロマセラピストに取材

リードディフューザーおすすめ15選【おしゃれで人気の香り】アロマセラピストに取材

英国ITEC認定アロマセラピストの中野智美さん監修のもと、おすすめのリードディフューザー15選を紹介します。お気に入りのリードディフューザーを見つけるためには、香りの好みで選ぶのはもちろん、アロマオイルの種類やリードの材質をチェックすることが大切。この記事では、リードディフューザーの選び方も詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【2020最新】スタバのタンブラーおすすめ26選! ロングセラー&季節限定モデルも

【2020最新】スタバのタンブラーおすすめ26選! ロングセラー&季節限定モデルも

Starbucks(スターバックス)で販売されているタンブラーは、コーヒー・スタバ好きには欠かせないアイテム。季節限定の桜やバレンタイン、ご当地や海外限定デザインなど、続々と新しいモデルが販売されています。この記事では、コーヒーコーディネーター・中村マサノリさんに取材のもと、2020年に販売された新作モデルのほか、使い勝手がよくデザイン性にもすぐれた長く愛されている商品を、たっぷり26選紹介します! ぜひチェックしてみてくださいね。


除菌ウエットティッシュおすすめ16選【アルコール、ノンアルコールタイプも!】

除菌ウエットティッシュおすすめ16選【アルコール、ノンアルコールタイプも!】

医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、除菌ウエットティッシュの選び方とおすすめ商品を掲載。詰め替えるボックスタイプと、携帯できるシートタイプに分けて紹介します。アルコールタイプやノンアルコールタイプなど種類があるので、どんなシーンや目的で使うのかを考えることが大切です。この記事を参考に、自分にぴったりな除菌ウエットティッシュをみつける参考にしてみてください。


窓断熱シートおすすめ7選|かわいいデザインやメリットなどを紹介します

窓断熱シートおすすめ7選|かわいいデザインやメリットなどを紹介します

ルームコーディネーターである瀧本真奈美さんへの取材をもとに、窓断熱シートの選び方と冬用、通年用のなかから厳選した商品を紹介いたします。寒い冬、部屋がなかなかあたたまらなくて身体が底冷え……暖房効率をよくしてあたたかい部屋で過ごしたいとお悩みの方もいるのではないでしょうか。そんなとき、役立つツールが窓用断熱シートです。室内の熱を逃さず、窓をつたって入ってくる冷気をシャットアウト! カビ発生の原因にもなる結露も防いでくれます。ぜひ参考にしてくださいね。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る