PR(アフィリエイト)

デスクマットおすすめ13選|子供の学習用やオフィスでの仕事用に使える商品を紹介

ミワックス デスクマット 600×450mm スタンダード シングルタイプ SD-645S
出典:Amazon
ミワックス デスクマット 600×450mm スタンダード シングルタイプ SD-645S
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

デスクマットは仕事や勉強をする際、ボールペンなどで字を書く際に書きやすくなったり、下に書類を入れておけるなど、あると快適に作業ができる便利なアイテムです。

その種類も多種多様で、好みや用途にあわせて厚さや素材などを選ぶことができます。

そこで本記事では、デスクマットの選び方とおすすめ商品をご紹介。勉強や仕事の環境を快適なものにするために、ぜひあなたも自分にあった機能のデスクマットを探してみてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター
坂口 愛
「片付けなくてもいい住まいの収納計画」DRAWER DESIGN坂口愛です。 日々の片付けに追われることがない住まいと暮らしのアイデアを探求し「幸せな笑顔・夢の実現」をコンセプトに独自のロジックによる「必ず片付く数の法則」「片づけなくてもいい住まいの収納計画」を提案。保有資格は整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター・ライフスタイルプランナーを保有。 住まいづくりと経験を活かした暮らしに彩を与えるエッセンスをお伝えしています。セミナー講演、収納モデルルーム設計など、全国にて活動中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション、住まい・DIY、家具・インテリア
横尾 忠徳

「家具・インテリア」「住まい・DIY」「本・音楽・映画」「ファッション」カテゴリーを担当。リプロダクト家具や秀逸なデザインのアイテムが好み。本はkindle、音楽はSpotify、映像はNetflixを愛用、劇場にも通う。服とスニーカー好きの50代編集者。

デスクマットを使うメリット

 

デスクマットには机をキズや汚れから保護するという役割以外にも3つのメリットがあります。第一にデスクマットを敷くと、筆記具の使い心地がUPします。また、書類に印鑑を押しやすくなります。

そして、デスクマットは筆記具や印鑑を使いやすくするだけでなく、その下に書類やメモを挟んでおくことも可能です。大切な書類やメモを汚れを防ぎながら、見やすく保管できるのはとても便利です。

デスクマットの選び方

それでは、デスクマットの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の6つ。

【1】マットの素材と硬さ
【2】非転写加工のタイプ
【3】透明度
【4】厚さ
【5】サイズ
【6】下敷きの有無


上記の6つのポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】マットの素材と硬さをチェック

筆記具は大きく、ボールペンや万年質などの「硬質」クレヨンや鉛筆などの「軟質」に分けられます。それぞれの筆記具にあう、マットについて解説していきます。

▼ボールペンなどの使用頻度が高いなら、軟質のデスクマット

 

ボールペンや万年筆のような硬質の筆記具には、厚みがあって軟質のデスクマットが合っています。かたい机でボールペンを使うと、先端が引っかかったり、インクがかすれたりする場合があります。

その点、クッション性のある軟質のデスクマットを使うと、書き味がよくなります。たとえば、PVC素材やオレフィン系素材のものを使うのがおすすめです。

▼鉛筆の使用頻度が高ければ硬いデスクマット

 

鉛筆やクレヨンなどの軟質の筆記具には、硬質のデスクマットがおすすめ。硬質素材の代表格といえばアクリル製で、サラサラとスムーズに書けるのが特徴です。

硬質のデスクマットがあれば、鉛筆やクレヨンなどで紙に絵を描くのが好きなお子さまも喜ぶと思います。

【2】非転写加工のタイプをチェック

デスクマットにコピー用紙などのインクが移ってしまい、こすっても落ちなくなることがありますよね。また、デスクマットに印刷物を長期間おくと、どうしてもインクが転写されてしまいがちです。

デスクマットの非転写加工タイプには「両面非転写」と「片面非転写」があるので、それぞれ解説していきます。

▼パソコン作業がほとんどの方は「片面非転写」

 

パソコン作業がほとんどで机上で紙の書類をあまり使わない方、紙の書類を使う仕事はするけれど、デスクマットの下に書類を入れない方は、両面非転写よりも比較的安い「片面非転写」のデスクマットがおすすめです。

▼机上でインクを使った作業をする方は「両面非転写」

 

デスク上で印刷物やインクを使った作業が多く、なおかつマットの下にも印刷物をはさみたい方には「両面非転写」のデスクマットをおすすめします。

「両面非転写」は価格が高めですが、使うことでコピー用紙やそのほかの印刷物のインクがマットに移るのを軽減してくれます。やはり、デスクマットは長くきれいな状態で使いたいものですよね。

【3】透明度をチェック

デスクマットの透明度はおおまかにわけて、クリアな「透明タイプ」すりガラス調でくもったように見える「半透明タイプ」があります。

「透明タイプ」と「半透明タイプ」はそれぞれ長所と短所があり、どこを重視するかで選ぶべきタイプが異なるので、作業環境にあった透明度のデスクマットを選んでみてください。

▼マット下に書類を入れる方は「透明タイプ」

 

マット下に書類を入れて使う方は、書類やメモに書かれた文字がはっきりと見える「透明タイプ」をおすすめします。お子さんが使うなら、時間割や行事予定、好きなイラストなどを挟んでおくのもいいでしょう。

お子さまの場合は、世界地図や掛け算の九九表などを入れておくことで、勉強の意欲をUPさせることもできるでしょう。好きなイラストや写真などを挟むと、机に向かうのが楽しみになりますよね。

ただし、表面がテカりやすく、表面がべたべたしやすいという難点があります。

▼表面のベタつきや反射を抑えたい方は「半透明タイプ」

 

半透明タイプのデスクマットはおもに2つのメリットがあります。ひとつは光沢がないので、蛍光灯や太陽の光が反射することがありません。そのため集中して作業ができます。

もうひとつのメリットは、表面がサラサラしていて肌に貼りつきにくいところです。とくに汗をかきやすい夏場などは、比較的快適に作業できそうです。

難点としては、下に入れた書類などの文字が、透明タイプに比べて読みにくいということです。

【4】厚さをチェック

デスクマットは、基本的に厚みがあると弾力性や柔軟性にすぐれています。柔軟性の高いマットはボールペンなど硬質の筆記具に向いています。

また、厚みがあれば必然的にクッション性があり、少ない力でキレイに印鑑を押せるので、印鑑を押す機会が多い方にもおすすめです。デスクマットが1枚あるだけで、作業時間は大幅に短縮するはずです。

ちなみに、1.7mm以上を厚手、1.2mm以下を薄手と分類することが多いようです。

▼硬質の筆記具で抜群の書き味を求めるなら1.7mm以上

 

1.7mm以上の厚手のデスクマットはボールペンなどでスムーズに字を書けます。柔軟性や弾力性があるため、使用感がなめらかです。

また、厚手のマットは薄手のものと比べ、机のキズや汚れの防止により効果的があるので、机の使用頻度が高い方におすすめします。ただし、厚手になるほど金額は高くなる傾向があります。

▼コストを抑えたい場合は1.2mm以下

 

デスクマットはほしいものの、価格が高いのは困るという方には、1.2mm厚以下の薄手タイプをおすすめします。ただし、薄手タイプは机を保護する能力は多少劣るため、たとえば、強い筆圧で字を書いたり、うっかりカッターでも使おうものなら、すぐ下の机にキズがつく可能性があるので、注意しましょう。

1.2mm厚のデスクマットは、鉛筆やクレヨンなど軟質の筆記具でお絵描きをするお子さまにおすすめの商品です。

【5】サイズをチェック

 

サイズに関しては、デスクの保護も視野にいれるかどうかで分かれてきます。デスクの保護も目的ならデスク天板のサイズを最大として、できるだけ大きめなサイズを、そうでなければ、各自の作業スペースに合わせて選ぶとよいでしょう。

デスクでパソコンを使う場合はマウスの操作も考慮しなければなりません。デスクマットがマウスパッドを兼ねる製品などもあるので、そういった製品も検討していきましょう。

【6】下敷きの有無をチェック

 

デスクマットと机の間に挟むものが多くあるなら、下敷きがあるタイプがおすすめ。上に入れた紙などがずれにくいよう、滑り止めの加工がされています。そのため、資料などをキレイに並べることができ、ストレスになりません。

もし、下敷きがないタイプのデスクマットに紙などを多く挟むと、ずれてしまうことがあり、それをいちいち直す手間がかかってしまいます。

なお、お子さまの年齢にあうデスクマットを引いておけば、机に向かう抵抗感がなくなり、勉強をする習慣のサポートをしてくれるかもしれません。

(★)ポイント:パソコン用のマウス対応のデスクマットが便利!

 

マウスの高額技術が進歩しているのでマウスパッドがなくても操作ができる場合も増えていますが、より正確に、そして快適に使っていく上ではマウスパッドは便利です。ですが、デスクマットの上にマウスを置けばいいのか、デスクマットのサイズを小さめにしてマウスパッドを別に置くのかを悩まなくてよいのが、マウスに対応したデスクマットです。大きめのマウス対応デスクトップなら机全体で操作できるので、とても快適です。

デスクマットのおすすめ13選

ここからは、おすすめするデスクマットを厳選してご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

ミワックス 『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』

ミワックス『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』 ミワックス『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』 ミワックス『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』 ミワックス『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』 ミワックス『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』 ミワックス『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』 ミワックス『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』 ミワックス『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』
出典:Amazon この商品を見るview item

文字が書きやすく、お手ごろな一品!

1.2mm厚で、薄手のデスクマット。デスクマットの老舗「ミワックス」製なので、品質は間違いありません。素材は軟質塩ビで、ボールペンなどのかための筆記具に適しています。

ただし、両面とも「非転写加工」はされていません。そのため、コピー用紙などのインクがデスクマット本体に移りやすいです。価格が安ければ汚れが気にならないという方や、汚れたら買い換えればいい、と考えている方向けの商品といえます。

素材 透明塩化ビニール
厚み 1.2mm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 透明塩化ビニール
厚み 1.2mm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』

KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』
出典:Amazon この商品を見るview item

軟質だからボールペン使用時に使いやすい!!

再生素材を使った環境に優しいデスクマットです。透明度があるので、はさんだ書類が見やすくなっています。また、両面加工タイプなのでインクなどが付着しにくいのもうれしいですね。

グレーカラーの下敷きと透明なマット部分は分離でき、端面に汚れを防ぐコーティングが施されています。軟質タイプなのでボールペンと相性がいいです。

素材 (上敷き)再生オレフィン系樹脂/(下敷き)特殊処理不織布
厚み (上敷き)中厚(1.5mm)
透明度 -
下敷き 下敷き付
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 (上敷き)再生オレフィン系樹脂/(下敷き)特殊処理不織布
厚み (上敷き)中厚(1.5mm)
透明度 -
下敷き 下敷き付
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

ミワックス『THE DESKMAT(MX-6230)』

ミワックス『THEDESKMAT(MX-6230)』 ミワックス『THEDESKMAT(MX-6230)』 ミワックス『THEDESKMAT(MX-6230)』 ミワックス『THEDESKMAT(MX-6230)』 ミワックス『THEDESKMAT(MX-6230)』 ミワックス『THEDESKMAT(MX-6230)』
出典:Amazon この商品を見るview item

耐久性が高いPVCレザーで高級感が演出可能

一見して本革のような風合いのデスクマットですが、実は合皮(高級PVCレザー)で出来ています。カラーは12色でブルーやイエローといった本革ではチャレンジしづらい色も選ぶことが可能です。

高級感があるにも関わらずお手入れはかんたんで、こぼした水などもサッとひと拭きでOKです。デスクマットとしての用途以外にも、写真撮影の際の背景としても使えます。

素材 高級PVCレザー
厚み 0.9mm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 高級PVCレザー
厚み 0.9mm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』

ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』 ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』 ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』 ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』 ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』 ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』 ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』 ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』
出典:Amazon この商品を見るview item

パソコン使用時に負担を軽減したいなら!

ノートパソコンやキーボードまで置けてしまう大きなマウスパッドです。これ1枚あれば、机の上の小物をスッキリと整理することができます。

裏面にはグリップ性の高い天然ラバーが使われているため、机のうえでずれません。また、ラバーはクッション性があるため、手にかかる負担を軽減してくれます。

さらに、マウスの操作範囲を広くとれるため、快適に使用できる上、マウスによる机のキズを防ぐことができます。

素材 表面:ポリエステル 裏面:天然ラバー
厚み 4mm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 表面:ポリエステル 裏面:天然ラバー
厚み 4mm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

LION(ライオン事務器)『デスクマット PRM』

LION(ライオン事務器)『デスクマットPRM』 LION(ライオン事務器)『デスクマットPRM』 LION(ライオン事務器)『デスクマットPRM』 LION(ライオン事務器)『デスクマットPRM』 LION(ライオン事務器)『デスクマットPRM』
出典:Amazon この商品を見るview item

光の反射を防いでくれて作業がしやすい!!

デスクマットを使う際にどうしても気になるのが、光の反射です。眩しくて机での作業がしづらくなってしまっては、せっかくのデスクマットも台なしです。しかし、こちらはノングレア(シボ)タイプなので、反射が抑えられ、目に優しい仕上がりになっています。

マウスパッドの機能もあるので、PCでの作業をするときにもぴったりでしょう。

素材 軟質再生塩化ビニール製
厚み 1.5mm
透明度 -
下敷き グリーンマット付き
非転写加工 あり(コピー・写真が付着しにくい非転写練り込み加工された再生塩ビ製)
全てを見る全てを見る

素材 軟質再生塩化ビニール製
厚み 1.5mm
透明度 -
下敷き グリーンマット付き
非転写加工 あり(コピー・写真が付着しにくい非転写練り込み加工された再生塩ビ製)
全てを見る全てを見る

ミワックス 『セントラル サニーマット ダブルタイプ 下敷き付』

硬質だから鉛筆使用時に使いやすい!

ガラス以上に高い透明度ですが、柔軟性はガラスの10倍以上もあるという、硬質アクリル製のデスクマットです。ふだん、鉛筆などやわらかいタイプの筆記具を使う方におすすめです。しかも硬質素材のため、筆圧が強くても紙がボコボコになりません

また、ガラスと異なり万一割れてしまっても、破片が飛び散らないので安全です。このデスクマットは両面にインクの転写を防ぐ加工がされています。

素材 マット:アクリル樹脂板 下敷き:発泡ポリエチレンシート
厚み マット:1.8mm
透明度 ガラス以上の透明度を誇り、またガラスの10倍以上柔軟性のある硬質アクリル製
下敷き あり
非転写加工 コピーインクの転写も防ぎます
全てを見る全てを見る

素材 マット:アクリル樹脂板 下敷き:発泡ポリエチレンシート
厚み マット:1.8mm
透明度 ガラス以上の透明度を誇り、またガラスの10倍以上柔軟性のある硬質アクリル製
下敷き あり
非転写加工 コピーインクの転写も防ぎます
全てを見る全てを見る

KING JIM(キングジム) 『レザフェス デスクマット』

KINGJIM(キングジム)『レザフェスデスクマット』 KINGJIM(キングジム)『レザフェスデスクマット』 KINGJIM(キングジム)『レザフェスデスクマット』
出典:Amazon この商品を見るview item

黒色レザー使用の高級感ある大人向けデスクマット

高級感がありながら機能性も備えています。合成皮革を使ったこの製品は、ボールペンなどの書き味がなめらかで、マウスの滑りがいいと好評です。また、書き跡も残りにくいのが特徴です。

なお、手前がL字型に設計されており、デスクにしっかり固定することが可能です。多少のことではずれないので、事務作業の際のストレスがありません。正にワンランク上のできる大人向けのデスクマットです。

素材 -
厚み -
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 -
厚み -
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

ミワックス『デラックスマット』

ミワックス『デラックスマット』 ミワックス『デラックスマット』 ミワックス『デラックスマット』
出典:Amazon この商品を見るview item

厚さ2.5mm!受付やカウンターなどで使いやすい

厚さが2.5mmもある厚手のデスクマットです。緑色と黒色の軟質塩化ビニールを張り合わせており、耐久性にすぐれています。押印や筆記の頻度が高い、各種受付カウンターなどにベストなデスクマットです。

6種類のサイズ展開があるので、あなたの用途にピッタリのサイズが見つかりやすいです。グリーン購入法適合で、環境に配慮されているのもうれしいですね。

素材 -
厚み 2.5mm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 -
厚み 2.5mm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『デスクマット E』

再生材使用のため環境に優しい!エコな家具を!

厚さ1.2mmの廉価なデスクマットです。クリアタイプなので下にはさんだ書類やメモの文字もはっきり読むことができます。再生材を使用しており環境にやさしいデスクマットです。

軟質タイプなので、ボールペンなどの筆記具もスムーズに使用できます。これ1枚あれば、煩雑な事務作業も効率的にこなすことができるでしょう。

素材 PVC
厚み 0.12cm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 PVC
厚み 0.12cm
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

PLUS(プラス)『ななめカット デスクマット(再生塩ビ) OAタイプエコノミー シングルタイプ(DM-010FS)』

PLUS(プラス)『ななめカットデスクマット(再生塩ビ)OAタイプエコノミーシングルタイプ(DM-010FS)』 PLUS(プラス)『ななめカットデスクマット(再生塩ビ)OAタイプエコノミーシングルタイプ(DM-010FS)』 PLUS(プラス)『ななめカットデスクマット(再生塩ビ)OAタイプエコノミーシングルタイプ(DM-010FS)』 PLUS(プラス)『ななめカットデスクマット(再生塩ビ)OAタイプエコノミーシングルタイプ(DM-010FS)』 PLUS(プラス)『ななめカットデスクマット(再生塩ビ)OAタイプエコノミーシングルタイプ(DM-010FS)』 PLUS(プラス)『ななめカットデスクマット(再生塩ビ)OAタイプエコノミーシングルタイプ(DM-010FS)』 PLUS(プラス)『ななめカットデスクマット(再生塩ビ)OAタイプエコノミーシングルタイプ(DM-010FS)』 PLUS(プラス)『ななめカットデスクマット(再生塩ビ)OAタイプエコノミーシングルタイプ(DM-010FS)』
出典:Amazon この商品を見るview item

キーボード操作がしやすくシャツの袖口が傷みづらい

デスクマットはそれほどかたくないとはいえ、こすれると腕が痛くなったり、シャツの袖口が傷むことがあります。これはそんな悩みを解消してくれるデスクマットです。四辺に「斜めカット加工」が施されているため、手首を保護してくれます。

また、「マウスパッド加工」により光学マウス・ボール式マウスいずれにも対応可。再生塩ビを使用しており、人にも自然にも優しいデスクマットになります。

素材 40%再生樹脂: 軟質ポリ塩化ビニル (PVC)
厚み 1.2mm
透明度 光の反射を抑える半光沢タイプ
下敷き なし
非転写加工 長期間挟んだ印刷物や書類のコピーが転写するのを軽減する加工が施されています
全てを見る全てを見る

素材 40%再生樹脂: 軟質ポリ塩化ビニル (PVC)
厚み 1.2mm
透明度 光の反射を抑える半光沢タイプ
下敷き なし
非転写加工 長期間挟んだ印刷物や書類のコピーが転写するのを軽減する加工が施されています
全てを見る全てを見る

KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』

KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』
出典:Amazon この商品を見るview item

書類が多くても大丈夫! すべすべなのに落ちづらい

PVC製のデスクマットで、表も裏もナシ地エンボス仕様です。すべすべした感触でありながら、鉛筆がすべるような感覚がなく、きれいな字が書けます。また、光学式マウスも問題なく使えます。

つや消し加工されたマットなので、ダイニングテーブルに敷くと高級感が出ます。ふだんダイニングテーブルで仕事をする方や、宿題のプリントをするお子さまにぴったりのデスクマットです。

素材 PVC
厚み -
透明度 -
下敷き なし
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 PVC
厚み -
透明度 -
下敷き なし
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

ミワックス 『学習デスクマット世界日本地図(HRT-5080 WJ)』

ミワックス『学習デスクマット世界日本地図(HRT-5080WJ)』 ミワックス『学習デスクマット世界日本地図(HRT-5080WJ)』
出典:Amazon この商品を見るview item

世界地図、日本地図が一緒! お子さんの学習机に

デスクマットは2枚重ねになっており、上辺で圧着してあります。なかに「世界地図」や「日本地図」がはさまれているデスクマットは昔から定番の商品。この地図は取り出すこともできるため、時間割やイラスト、写真などに差し替えも可能です。

半透明のツヤ消しタイプなので目が疲れにくい仕様になっています。お子さんが地図を学ぶためのものですが、大人が使っても楽しいデスクマットです。

素材 PVC
厚み 1mm
透明度 半透明(ツヤ消し)
下敷き あり
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 PVC
厚み 1mm
透明度 半透明(ツヤ消し)
下敷き あり
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

ミワックス 『プリント学習デスクマット プリンセス(TM-6545- PR)』

女の子の勉強机に!勉強への抵抗感がなくなる?

プリンセスのキャラクターがモチーフの絵柄が特徴的で、デスクマットに直接印刷されています。絵柄以外の透明部分の面積も広いので、時間割やメモなどもはさむスペースがたくさんあります。

こんなかわいいデスクマットが敷かれていると、勉強机に向かう抵抗感がなくなりそうですよね。お子さまが楽しく勉強をする習慣をサポートしてくれます。子どもっぽくないデザインなので学年の高いお子さまでも抵抗なくご使用いただけます。

素材 -
厚み -
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

素材 -
厚み -
透明度 -
下敷き -
非転写加工 -
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
 ミワックス 『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』
KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』
ミワックス『THE DESKMAT(MX-6230)』
ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』
LION(ライオン事務器)『デスクマット PRM』
 ミワックス 『セントラル サニーマット ダブルタイプ 下敷き付』
KING JIM(キングジム) 『レザフェス デスクマット』
ミワックス『デラックスマット』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『デスクマット E』
PLUS(プラス)『ななめカット デスクマット(再生塩ビ) OAタイプエコノミー シングルタイプ(DM-010FS)』
KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』
ミワックス 『学習デスクマット世界日本地図(HRT-5080 WJ)』
ミワックス 『プリント学習デスクマット プリンセス(TM-6545- PR)』
商品名 ミワックス 『SDスタンダードデスクマットシングルタイプ』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット(マ-847NM)』 ミワックス『THE DESKMAT(MX-6230)』 ELECOM(エレコム)『でか過ぎるマウスパッド(MP-DM01)』 LION(ライオン事務器)『デスクマット PRM』 ミワックス 『セントラル サニーマット ダブルタイプ 下敷き付』 KING JIM(キングジム) 『レザフェス デスクマット』 ミワックス『デラックスマット』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『デスクマット E』 PLUS(プラス)『ななめカット デスクマット(再生塩ビ) OAタイプエコノミー シングルタイプ(DM-010FS)』 KOKUYO(コクヨ)『デスクマット軟質(つや消しタイプ)』 ミワックス 『学習デスクマット世界日本地図(HRT-5080 WJ)』 ミワックス 『プリント学習デスクマット プリンセス(TM-6545- PR)』
商品情報
特徴 文字が書きやすく、お手ごろな一品! 軟質だからボールペン使用時に使いやすい!! 耐久性が高いPVCレザーで高級感が演出可能 パソコン使用時に負担を軽減したいなら! 光の反射を防いでくれて作業がしやすい!! 硬質だから鉛筆使用時に使いやすい! 黒色レザー使用の高級感ある大人向けデスクマット 厚さ2.5mm!受付やカウンターなどで使いやすい 再生材使用のため環境に優しい!エコな家具を! キーボード操作がしやすくシャツの袖口が傷みづらい 書類が多くても大丈夫! すべすべなのに落ちづらい 世界地図、日本地図が一緒! お子さんの学習机に 女の子の勉強机に!勉強への抵抗感がなくなる?
素材 透明塩化ビニール (上敷き)再生オレフィン系樹脂/(下敷き)特殊処理不織布 高級PVCレザー 表面:ポリエステル 裏面:天然ラバー 軟質再生塩化ビニール製 マット:アクリル樹脂板 下敷き:発泡ポリエチレンシート - - PVC 40%再生樹脂: 軟質ポリ塩化ビニル (PVC) PVC PVC -
厚み 1.2mm (上敷き)中厚(1.5mm) 0.9mm 4mm 1.5mm マット:1.8mm - 2.5mm 0.12cm 1.2mm - 1mm -
透明度 - - - - - ガラス以上の透明度を誇り、またガラスの10倍以上柔軟性のある硬質アクリル製 - - - 光の反射を抑える半光沢タイプ - 半透明(ツヤ消し) -
下敷き - 下敷き付 - - グリーンマット付き あり - - - なし なし あり -
非転写加工 - - - - あり(コピー・写真が付着しにくい非転写練り込み加工された再生塩ビ製) コピーインクの転写も防ぎます - - - 長期間挟んだ印刷物や書類のコピーが転写するのを軽減する加工が施されています - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月7日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る デスクマットの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのデスクマットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:デスクマットランキング
楽天市場:デスクマットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】マット関連の記事もチェック!

エキスパートのアドバイス 最後に

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター:坂口 愛

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター

デスクマットをインテリアのアクセントに!

デスクマットは天板の傷を守るだけでなく、インテリアのアクセントとして手軽に取り入れていただけける便利なアイテム。レザー調の高級感のある素材、カラフルな色のものまで、素材や色も種類が豊富です。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button