エアーポットおすすめ13選│【手軽に保温・保冷】大容量でおしゃれタイプも!

タイガー魔法瓶『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C220)』
出典:Amazon
プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

電気を使わず保温・保冷ができるエコなアイテム「エアーポット」。お湯を入れておけば毎回お湯を沸かす必要がなく、かんたんに温かい飲み物を飲むことができます。本記事では、素材・機能性・大容量タイプなど選び方のポイントを解説。あわせて、家電販売員のたろっささんと編集部が厳選したエアーポットのおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


エアーポットとは

温かいコーヒーを飲む女性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

エアーポットとは、ボタンを押すことによって空気の力でなかのお湯を外に出す仕組みのポットのこと。保温・保冷力にすぐれた構造が特徴です。電気の力を使わずに長時間ポット内の温度をキープすることができるため、環境にもやさしく、電気代の節約にもなります。

何度もお湯を沸かす手間も省け、使う場所を選ばず、外に持っていくことも可能。お湯だけでなく、お茶やコーヒーを入れて使うこともできます。また、冷たい飲み物を入れて夏場でも活用できるため、ひとつ持っているとなにかと重宝するアイテムです。

エアーポットの選び方 ステンレス・ガラス製・大容量・保温できるタイプも紹介!

エアーポットの選び方の画像

Photo by マイナビおすすめナビ

エアーポットのおすすめ商品を紹介する前に、エアーポットを選ぶときにチェックしたいポイントについてみていきましょう。

用途や人数に合わせて選ぶ

エアーポットは、どのような用途で使うか、人数は何人で使うのかによって適した容量が変わってきます。用途や人数に対して小さすぎる容量のものを選んでしまうと、途中で足りなくなって何度も注ぎ足すことに。エアーポットをせっかく使用しているメリットを活かしきることができません。逆に、大きすぎるものだと飲み切れず残してしまったり、途中でぬるくなってしまいます。

1~2人で使うなら主流の2.2Lくらいの容量のもの、家族など複数人で使ったりアウトドアに持っていくなら、3.0Lくらいのものがおすすめです。また、子どもの部活動や集会などで使うなら、さらに大人数にも対応できる4.0Lの大容量の商品もあります。

素材から選ぶ

エアーポットは素材によってステンレス製ガラス製に分けられます。それぞれにメリット・デメリットがあるので自分に合った素材のものを選びましょう。

ステンレス製

ステンレス製のエアーポットは、耐久性の高さが特徴です。衝撃に強く破損しにくいため、持ち運んだり屋外での使用にも適しています。

また、ガラス製にくらべて軽量なのも魅力のひとつ。いろいろな場所に持ち運んで使いたい方にはステンレス製がおすすめです。

ガラス製

ガラス製のエアーポットは、保温性が高く、飲み物の匂いや色がポットに移りにくいことが特徴です。コーヒーやお茶を直接入れて使いたいという方は、ガラス製のエアーポットを選ぶのがおすすめです。

ただし、ステンレス製にくらべて重く衝撃に弱いのがデメリット。誤って倒したり、なにかにぶつけてしまうと割れてしまう場合もあります。室内の持ち運びが少ないシーンで使うのに適しています。

機能性で選ぶ

エアーポットは商品によって保温効力や保冷効力にも違いがあります。また、快適に使える機能がついているかなど機能性にも着目しましょう。

保冷・保温の効果

せっかくエアーポットを手に入れるなら、しっかり保冷・保温できて省エネにつながるものを選びたいですよね。1~2℃の違いでも、飲んでみると意外と差を感じるものです。エアーポットの商品説明には、多くの場合10時間後、24時間後にキープできる温度が表示されています。これを参考に、保冷・保温効果が高く自分の用途を満たすものを選びましょう。

水量計がついているか

ポットのなかにどれだけ水量が残っているか一目でわかる水量計。エアーポットでは水量計つきは主流ではありませんが、一日に何回か補充するなどたくさん使う場合は水量計がついたタイプが便利です。

とくに複数人で使っている場合、だれがどれだけ使ったか把握しづらく、いざ使おうと思ったら中身がなかったということも。水量計がついていれば、残量が少なくなったらすぐに気づいて補充することができます。また、フタを開けて直接なかを確認しなくてもいいため、保温力キープにつながりますよ。

チャイルドロックがついているか

小さな子どもがいる家庭や、年配の方がいる場合はチャイルドロックつきのものを選ぶのがおすすめです。ロックのないタイプだと、ボタンを押すだけでかんたんに熱湯が出てきてしまい、やけどにつながる場合も。安全機能としてチャイルドロックがついているもののほうが安心して使うことができますよ。

使い勝手で選ぶ

エアーポットを選ぶときは、使いやすさもポイントになります。せっかく買っても面倒で使わないということにならないよう、使い勝手のよさも確認しましょう。

中栓の有無

エアーポットには、商品によって中栓があるタイプとないタイプがあります。中栓があるタイプは、保温性の高さがメリットです。しかし、中栓を取り外して洗う必要があり、とくにパーツのこまかい部分は洗いにくく衛生面が気になる場合も。お湯を入れるときに中栓をいちいち外すのも面倒に感じるかもしれません。

洗いやすく補充がしやすい、手軽に使えるものがいいという方には、中栓がないタイプがおすすめです。

中まで洗いやすいか

エアーポットは飲み物を入れて使うため、洗いやすくて衛生的に使えるものを選びたいですね。ポイントになるのは、口径の広さ。口が広く開いているものなら、ポットの底まで手が入り、なかまでしっかり洗うことができます。

利用シーンを考えて容量が大切! 中栓の有無もポイントに 家電販売員からのアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

どういったシーンで使用するのかが大事になります。ポットを使用する利点は、何度もお湯を沸かしたり冷やしたりする必要なく同じ温度に保つこと。家庭で使用するのであれば大きくても3L程度で問題ありませんが、行事などで使用を想定しているのであれば、4Lのものでも大きすぎることはありません。

また、中栓の有無もポイントになります。保温、保冷性を取るのであれば、お手入れの手間は必要ながらもついていたほうが利便性が高くなるでしょう。

【ステンレス製】エアーポットおすすめ4選 耐久性で選ぶなら!

ステンレス製のエアーポットのなかから、家電販売員と編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。ステンレス製は耐久性が高いため、屋外で使ったり、持ち運んで使いたい方にもおすすめです。

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

THERMOS『ステンレスエアーポット(TAH-2200)』は、ステンレスエアーポットの非常にオーソドックスなタイプです。

フタを取り外して洗えるというのは実をいうと大きなメリット。ポットの使い方としては、水だけでなくスープなどの匂いがするものを入れる場合も考えられます。そういった際にすべて分解して清掃ができるのは、エアーポットのなかで重要視される部分になります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THERMOS(サーモス)『ステンレスエアーポット(TAH-2200)』

THERMOS(サーモス)『ステンレスエアーポット(TAH-2200)』 THERMOS(サーモス)『ステンレスエアーポット(TAH-2200)』 THERMOS(サーモス)『ステンレスエアーポット(TAH-2200)』 THERMOS(サーモス)『ステンレスエアーポット(TAH-2200)』

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 2.2L
保温効力(10時間) 69℃以上
重量 1.8kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓

すみずみまで洗えて衛生的!

衛生面が気になる人にぴったりの、すみずみまで洗えるエアーポットです。中栓つきのタイプですが、こまかく分解して水の通り道がすべて洗えるため、衛生的に使うことができます。部品の取り外しや組み立てもかんたん。洗いにくいフタの部分も、ワンタッチでかんたんに取り外せるため気軽にお手入れできます。

プッシュボタンは大きめサイズ。軽い力でもラクに押すことができ、子どもやお年寄りでもかんたんにお湯を注ぐことができます。ロック機能つきで、誤って手をついてしまっても熱湯がかかってやけどする心配もなく使えます。

TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C220)』

TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C220)』

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 2.2L
保温効力(10時間) 69℃以上
重量 1.4kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓 ×

コーティング加工がお手入れの手間を軽減

お手入れには時間をかけたくないという方におすすめの、汚れを防ぐコーティング加工が魅力の商品です。ポットの外側には汚れが付着しにくい「クリアコーティング」が施されていて、サッと拭くだけでかんたんにキレイにすることができます。ポットの内側も汚れや匂いがつきにくい「スーパークリーン加工」で、サッと洗うだけキレイに。手間なくいつも清潔なポットを使うことができるのはうれしいですね!

洗うパーツが少ない中栓のないタイプ。給湯の際もフタを開ければすぐにお湯が入れられて、手軽にエアーポットを使いたいという方にぴったりです。

ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』

ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』 ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』 ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』 ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』 ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』 ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』 ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 2.5L
保温効力(10時間) 70度以上
重量 約2kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓 ×

ラクに注げるレバー式給湯!

テコの原理を使ったレバー式で、一般的なプッシュボタンのタイプにくらべてラクにお湯を注げるのが特長です。注ぐときは一度レバーがロックされるまで持ち上げてから使う仕組み。注ぎ終わったらレバーを下ろして収納しておけば、誤ってお湯が出てやけどしてしまう心配もありません。手に力が入りづらくなってきた年配のご両親にプレゼントしてもよろこんでもらえそうですね。

74mmの広口タイプで、ポットのなかにすっぽり手が入ります。スポンジで底までしっかり洗えて、衛生的に使うことができますよ。

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『ステンレスエアーポット(SR-CC22)』

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『ステンレスエアーポット(SR-CC22)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『ステンレスエアーポット(SR-CC22)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『ステンレスエアーポット(SR-CC22)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『ステンレスエアーポット(SR-CC22)』

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 2.2L
保温効力(10時間) 70℃以上
重量 1.5kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓 ×

Ag+抗菌加工ハンドルで清潔に

銀イオンを配合した、Ag+抗菌加工ハンドルを採用しているのが特徴のエアーポットです。試験ではハンドル部分で99.9%の抗菌効果が確認されていて、清潔さにこだわったアイテムを選びたいという方にぴったり。ほかにも、中まで手を入れて洗いやすい70mmの広口や、フタを外して洗える構造、中栓なしなど清潔に使えるポイントがつまった商品です。

保温・保冷効果の高さも魅力。内びんと外びんの間に層がある真空断熱構造の魔法瓶で、長時間飲み物の温度をキープしてくれます。95℃の熱湯は、10時間後でも70℃以上。一日中アツアツのお湯でお茶やコーヒーを楽しむことができますよ。

【ガラス製】エアーポットおすすめ3選 匂いや色移りしにくい!

続いて、ガラス製エアーポットのなかから家電販売員と編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。ガラス製は匂いや色移りがしにくいため、コーヒーやお茶を入れて使いたい人にもぴったりですよ!

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン(ガラス)みエ〜る(AB-TW22)』

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン(ガラス)みエ〜る(AB-TW22)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン(ガラス)みエ〜る(AB-TW22)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン(ガラス)みエ〜る(AB-TW22)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン(ガラス)みエ〜る(AB-TW22)』

出典:Amazon

素材 ガラス
容量 2.2L
保温効力(10時間) 76度以上
重量 1.9kg
水量計有無
チャイルドロック
中栓 ×

きゅうすにぴったりフィットのD型フォルム

きゅうすを使ってお茶を入れることが多い方におすすめのD型フォルムの商品です。ほかの一般的なラウンド型のエアーポットと違い、注ぎ口の下が丸みをおびていないため、ぴったりきゅうすをフィットさせて安定してお湯を注ぐことができます。

水量計つきで、わざわざフタを開けなくても残量が見やすいのもメリット。使おうと思ったときになくなっていた、ということがなく快適に使うことができますよ。

TIGER(タイガー魔法瓶)『エアーポット(PNM-S220)』

TIGER(タイガー魔法瓶)『エアーポット(PNM-S220)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『エアーポット(PNM-S220)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『エアーポット(PNM-S220)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『エアーポット(PNM-S220)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『エアーポット(PNM-S220)』

出典:Amazon

素材 ガラス、ステンレス(ボディ)
容量 2.2L
保温効力(10時間) 76℃以上
重量 1.7kg
水量計有無
チャイルドロック
中栓 ×

ガラス製とステンレス製のいいとこどり

ガラス製のエアーポットですが、ボディを丈夫なステンレス製にすることで、弱点である耐久性を高めたアイテムです。10時間経っても湯温は76℃以上と高い保温効力で、何度も沸かしなおさなくても長時間アツアツの飲み物を楽しめます。ガラス製の保温効力の高さに魅力を感じつつも、耐久性に不安を感じてためらっていた方にもおすすめです。

注ぎ口の吐出パイプとお湯を引き上げる揚げ水パイプは、かんたんに取り外すことができるようになっています。お手入れもしやすく、衛生的に使うことができるのもポイントです。

ピーコック魔法瓶工業『エアーポット(MOP-22)』

ピーコック魔法瓶工業『エアーポット(MOP-22)』

出典:Amazon

素材 ガラス
容量 2.2L
保温効力(10時間) 76度以上
重量 1.62kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓 ×

360°くるりと回転! どこからでも注ぎやすい

底が360°回転する使い勝手のいいエアーポットです。わざわざ注ぎやすい位置にポットを動かしたり、自分が移動しなくても、ポットをくるりと回すだけで快適に飲み物を注ぐことができます。

上フタは着脱式で、かんたんに取り外せるつくりになっています。フタがついたまま洗おうとすると邪魔に感じることがありますが、フタを外せばあまり広くないシンクでも無理なく洗うことができます。中栓もなく、毎日ラクにお手入れができ清潔に使うことができますよ。

【大容量】エアーポットおすすめ3選 3L以上を紹介!

ファミリーやオフィスなど、複数人で使いたい方向けに3.0L以上の大容量エアーポットのなかから、家電販売員と編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

4Lとたっぷり入って価格もリーズナブルという値頃感の高いタイガー魔法瓶『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』。クリアコーティングを採用しているため、外面が汚れづらく拭き取りやすくなっているのが清潔感を高めてくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』

TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 4L
保温効力(10時間) 78℃以上
重量 1.8kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓 ×

4.0Lの大容量でたっぷり使える

3.0Lサイズは豊富にありますが、さらに大容量なタイプがほしい方におすすめの4.0Lの商品です。ステンレス製で丈夫なので、集会やイベントなどに持っていくのにもぴったり。外出先で何度も補充できない場合でも、残量を気にせずたっぷり使うことができます。

大きな氷も入れやすい広口で、夏には冷たい飲み物を持ち運ぶのにも便利です。たっぷり入るため、子どもの部活や運動系の習いごとでみんなの分の飲み物を用意するようなシーンでも活躍してくれそうです。

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン ステンレス(SGA-30)』

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービンステンレス(SGA-30)』

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 3L
保温効力(10時間) 76度以上
重量 1.7kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓

ガラス製並みの高い保温力!

割れる心配がなく丈夫なのが魅力のステンレス製でありながら、ガラス製並みの高い保温力が魅力です。10時間後も湯温は76℃以上をキープ。3.0Lとたっぷり入るのでオフィスなど複数人で使うのにも適したサイズです。保温力が高いので一度にたっぷり入れて注ぎ足す手間を省きたいという方にも便利でしょう。

業務用の無駄のないシンプルなデザインで使う場所を選びません。オフィスでも家庭でも違和感なく使うことができますよ。

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『エアーポット 押すだけ(ABF-30S )』

象印エアーポット(押すだけ)ABF-30S(3.0L)

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 3.0L
保温効力(10時間) 78度以上
重量 2.0kg
水量計有無 -
チャイルドロック -
中栓 ×

抗菌加工の吸水口と湯漏れ防止の安全弁付きポット

傾斜時や転倒時の湯漏れを防止する安全弁付き。中栓がない分お手入れもかんたんです。特に、大容量で保温状態も比較的長持ちなのがいいですね。

また、給水口が360度回転する設計になっているほか、かるく押すだけでお湯を出すことができます。子どもたちも手軽に扱えるでしょう。給水口が抗菌加工になっているのも安心ポイントです。

【おしゃれで保温可能】エアーポットおすすめ3選 保温性能で選ぶなら!

どうせ選ぶならデザイン性の高いものがいいという方のために、家電販売員と編集部が選んだおしゃれなエアーポットをラインナップしました。

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

パール金属『ホッとタイム ダブルステンレスエアーポット(H-6357)』は、色合いが非常に特徴的でサイズも1.8Lと小さめ。重量もポットのなかではかなり軽い1.5kg程度となっているため、家中どこにでもサッと持っていける手軽さが魅力です

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パール金属『ホッとタイム ダブルステンレスエアーポット(H-6357)』

パール金属『ホッとタイムダブルステンレスエアーポット(H-6357)』 パール金属『ホッとタイムダブルステンレスエアーポット(H-6357)』 パール金属『ホッとタイムダブルステンレスエアーポット(H-6357)』 パール金属『ホッとタイムダブルステンレスエアーポット(H-6357)』 パール金属『ホッとタイムダブルステンレスエアーポット(H-6357)』 パール金属『ホッとタイムダブルステンレスエアーポット(H-6357)』 パール金属『ホッとタイムダブルステンレスエアーポット(H-6357)』

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 1.8L
保温効力(10時間) 63度以上
重量 1.5kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓 ×

持ち運びやすくてかわいいコンパクトサイズ

かわいらしいコンパクトサイズとメタリックの文おしゃれなカラーが魅力のポットです。1.8Lの小さめサイズで、ひとりで使うのにもちょうどいい容量。自分用に気軽に持ち運べて、飲み物を用意するためにわざわざキッチンに行く時間が惜しいという忙しい方でも、デスクで手軽にホットドリンクを楽しめます。

上蓋部分にコーヒードリッパーがセットでき、ポットに直接コーヒーを注ぐこともできます。温かいドリンクでひと息つくリラックスタイムに便利に活用できそうですね!

パール金属『エコステージ ステンレスエアーポット(HB-4378)』

パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』 パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』 パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』 パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』 パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』 パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』 パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』 パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』 パール金属『エコステージステンレスエアーポット(HB-4378)』

出典:Amazon

素材 ステンレス
容量 2.2L
保温効力(10時間) 70度以上
重量 1.6kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓

抜群のデザイン性のモノクロカラー

シンプルなデザインやレトロな柄の商品が多いなか、ひときわ目を引くモノクロデザインのおしゃれなポット。いわれなければポットと思わないようなデザイン性の高さで、生活感のあるアイテムを置きたくないインテリアにこだわりがある方にもぴったりです。

プッシュボタンが本体から盛り上がったアップ形状になっているのもほかのアイテムとは異なるポイント。指先ではなく手のひら全体で押せるため、ラクに押して使うことができます。

ALLGO(オルゴ)『中栓なしエアーポット(ASY-30)』

オルゴ『中栓なしエアーポット(ASY-30)』

出典:Amazon

素材 ガラス
容量 3L
保温効力(10時間) 78度以上
重量 約1.9kg
水量計有無 ×
チャイルドロック
中栓 ×

植物柄がおしゃれなガラス製ポット

植物の柄がかわいいガラス製のエアーポットです。エアーポットは海外製の商品も多いなか日本製で、メイドインジャパンにこだわりがある方にもおすすめです。

使い勝手のいい機能面も魅力です。直径95mmの大きなプッシュボタンで、軽い力で注げるようになっています。また、360°回転する底で自在に向きを変えて、注ぎやすい角度で使うことができて便利です。

「エアーポット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
THERMOS(サーモス)『ステンレスエアーポット(TAH-2200)』
TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C220)』
ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』
ZOJIRUSHI(象印マホービン)『ステンレスエアーポット(SR-CC22)』
ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン(ガラス)みエ〜る(AB-TW22)』
TIGER(タイガー魔法瓶)『エアーポット(PNM-S220)』
ピーコック魔法瓶工業『エアーポット(MOP-22)』
TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』
ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン ステンレス(SGA-30)』
ZOJIRUSHI(象印マホービン)『エアーポット 押すだけ(ABF-30S )』
パール金属『ホッとタイム ダブルステンレスエアーポット(H-6357)』
パール金属『エコステージ ステンレスエアーポット(HB-4378)』
ALLGO(オルゴ)『中栓なしエアーポット(ASY-30)』
商品名 THERMOS(サーモス)『ステンレスエアーポット(TAH-2200)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C220)』 ALLGO(オルゴ)『レバー式ステンレスエアーポット(AHL-25)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『ステンレスエアーポット(SR-CC22)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン(ガラス)みエ〜る(AB-TW22)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『エアーポット(PNM-S220)』 ピーコック魔法瓶工業『エアーポット(MOP-22)』 TIGER(タイガー魔法瓶)『ステンレスエアーポット〈とら〜ず〉(MAA-C400)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『マホービン ステンレス(SGA-30)』 ZOJIRUSHI(象印マホービン)『エアーポット 押すだけ(ABF-30S )』 パール金属『ホッとタイム ダブルステンレスエアーポット(H-6357)』 パール金属『エコステージ ステンレスエアーポット(HB-4378)』 ALLGO(オルゴ)『中栓なしエアーポット(ASY-30)』
商品情報
特徴 すみずみまで洗えて衛生的! コーティング加工がお手入れの手間を軽減 ラクに注げるレバー式給湯! Ag+抗菌加工ハンドルで清潔に きゅうすにぴったりフィットのD型フォルム ガラス製とステンレス製のいいとこどり 360°くるりと回転! どこからでも注ぎやすい 4.0Lの大容量でたっぷり使える ガラス製並みの高い保温力! 抗菌加工の吸水口と湯漏れ防止の安全弁付きポット 持ち運びやすくてかわいいコンパクトサイズ 抜群のデザイン性のモノクロカラー 植物柄がおしゃれなガラス製ポット
素材 ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス ガラス ガラス、ステンレス(ボディ) ガラス ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス ガラス
容量 2.2L 2.2L 2.5L 2.2L 2.2L 2.2L 2.2L 4L 3L 3.0L 1.8L 2.2L 3L
保温効力(10時間) 69℃以上 69℃以上 70度以上 70℃以上 76度以上 76℃以上 76度以上 78℃以上 76度以上 78度以上 63度以上 70度以上 78度以上
重量 1.8kg 1.4kg 約2kg 1.5kg 1.9kg 1.7kg 1.62kg 1.8kg 1.7kg 2.0kg 1.5kg 1.6kg 約1.9kg
水量計有無 × × × × × × × - × × ×
チャイルドロック -
中栓 × × × × × × × × × ×
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする エアーポットの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのエアーポットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:エアーポットランキング
楽天市場:エアーポット・保温ポットランキング
Yahoo!ショッピング:魔法瓶ポットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】ポットに関する商品情報はこちら 水筒から電気ケトルまで

ステンレス・ガラス・保温性で選んでみましょう

ここでは、エアーポットの13商品をご紹介しました。

エアーポットには耐久性にすぐれたステンレス製と保温・保冷が得意なガラス製のものがあります。また、水温計や中栓の有無、チャイルドロックがついているかなど機能性にも違いがあるもの。

あなたがほしいエアーポットを選んで、エコで便利なエアーポットをくらしに役立ててみてください!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


快適で心地いいフットマッサージャーおすすめ6選|タイプ別に紹介

快適で心地いいフットマッサージャーおすすめ6選|タイプ別に紹介

本記事では家電ライターの田中真紀子さんへの取材のもと、フットマッサージャーの選び方とおすすめ商品を紹介します。ふくらはぎや足裏をはじめ、疲れた足をより快適にマッサージするため、揉み方の種類や足の部位ごとにピッタリなタイプも紹介しています。


メーカー別でプロが厳選!布団乾燥機おすすめ9選|ダニ対策や消臭にも有効

メーカー別でプロが厳選!布団乾燥機おすすめ9選|ダニ対策や消臭にも有効

布団乾燥機のメーカー別の特徴と選び方をプロの家電販売員・たろっささんがご紹介!おすすめ商品についてもうかがいました。雨の日やマンション住みの方など、布団を干すのが大変なときってありますよね。そんなとき便利なのが布団乾燥機。最近では各メーカーから消臭やダニ対策の機能を搭載したり、布団以外にも使えるものなどさまざまな布団乾燥機が販売されています。この記事ではプロの家電販売員・たろっささんが、アイリスオーヤマ、日立、象印、三菱、シャープ、パナソニックの6メーカーに厳選して、メーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介してくれました。ぜひ参考にして、快眠生活の役に立ててください。


ホットカーペットおすすめ15選 |足元の冷えを解消!【省エネで電気代を節約・ひとり用1畳タイプも】

ホットカーペットおすすめ15選 |足元の冷えを解消!【省エネで電気代を節約・ひとり用1畳タイプも】

プロの家電販売員 兼 家電ライターのたろっささんへの取材をもとに、ホットカーペットの選び方とおすすめ商品を紹介します。寒い季節に足元からの冷えに重宝するのが、ホットカーペット。カバーを敷いて使うものからカバーなしで使えたり、ひとり用のホットマットまでさまざまあります。ぜひ、この記事を参考にポイントをおさえて自分に合ったホットカーペットを選んでください。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


【2021年】大型テレビおすすめ12選|【液晶・有機EL】4K・壁掛けなど厳選

【2021年】大型テレビおすすめ12選|【液晶・有機EL】4K・壁掛けなど厳選

迫力ある大画面で4K8Kの高画質を楽しむべく、大型テレビ。画面サイズもさまざまで、最大では80型の商品も発売されています。この記事では、高機能テレビから格安コスパテレビまで、液晶と有機ELに分けてオーディオ&ビジュアルライターの折原一也さんと編集部が厳選した50インチ以上の大型テレビのおすすめと選び方をご紹介します。後半には転倒防止グッズのおすすめや通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【専門家厳選】ガス炊飯器おすすめ6選|強い火力で早くおいしく炊く!

【専門家厳選】ガス炊飯器おすすめ6選|強い火力で早くおいしく炊く!

IT&家電ライターの秋葉けんたさんにガス炊飯器の選び方や注意点、そしておすすめ商品をお聞きしました! 味にこだわる方や飲食店で使われるガス炊飯器は強い火力で一気にご飯を炊き上げることで、とてもおいしいお米になります。しかし、肝心の選び方はいまいち……そんな方にぜひ読んでいただきたい情報がありますので、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

アナログでイラストを描くとき、画材としても活躍するカラーマーカー。そのなかでも『コピック』は、幅広い分野で多くのプロや漫画家に愛用されているアルコールマーカーです。自分も使ってみたい! という方や、具体的にどういうマーカーなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は『コピック』について、実際に使い方や書き味をチェックしてみました! 気になる方はぜひ参考にしてみてください。


がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

毎日使うトイレは、きれいにしておきたいもの。来客など家族以外の方も使うことがありますので、見た目や匂いなど気になるものです。「サンポール」という商品名は、ご存知の方も多いのではないかと思います。この「サンポール」の洗浄力を検証するため、実際に使用してみました。トイレ洗浄剤の商品選びに迷っている方、『サンポール』の購入を検討されている方、この記事をトイレ洗浄剤選びの参考にしてみてください。


アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

年齢とともにお肌の悩みが増えていき、鏡を見るのがちょっと憂うつになることはありませんか? そんなお肌の悩みには、年齢に応じたケアができる化粧品がおすすめです。美容成分を使うだけでなく、余計な添加物を使わないスキンケアでやさしくお肌を整えられたらいいですよね。今回は、肌の元気のなさが気になっていた筆者が『アテニア ドレスリフト』のトライアルセットを使用してみました。さまざまな独自原料や独自成分を使用し、添加物もできるだけ省いている『アテニア ドレスリフト』の使い心地をお伝えします。


化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』は、メイクを長時間キープしたい方にぴったりの化粧下地。皮脂によるテカリ・くずれが気になりにくく、ファンデーションも取れにくいのが特徴です。この記事では、『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』を実際に試して、使用感をたっぷりレビューしていきます。ぜひ記事を読んで、あなたのお悩み軽減に役立つ化粧下地かどうかチェックしてみてくださいね!


アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

大人ニキビや毛穴の目立ち、インナードライが気になり出したら、お肌にたっぷりうるおいを与えるスキンケアをしたくなります。季節に関係なく、肌あれしやすくなった大人の女性にピッタリのスキンケアアイテムはないのでしょうか? そんな肌をうるおいで満たし、大人の悩みに寄り添ってくれるのは、『アクアレーベル』。忙しい日々でも自分らしくきれいになりたい人のスキンケアです。有名ブランドの定番商品なので、口コミも多いようですが、実際使い心地やコスパはどうなのでしょうか? 今回は、毛穴開きが気になる筆者が、赤いスキンケアシリーズのトライアルセット『バランスアップセット』を使用してみました。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る