LED豆電球おすすめ12選│消費電力や明るさ、サイズも解説!

LED豆電球おすすめ12選│消費電力や明るさ、サイズも解説!

プロの家電販売員で、家電ライターでもあるたろっささんへの取材をもとに、LED豆電球の選び方とおすすめ商品をご紹介します。消費電力が少なく電気代を抑えることができるのが魅力のLED豆電球。

部屋の間接照明や懐中電灯などに使われている豆電球もLEDに変えて節電しましょう! 記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね!


プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

LED豆電球の電気代は? 本当にお得なの?

豆電球
Pixabayのロゴ

LED豆電球をおすすめする理由は、その高い節電効果! 一般の豆電球をLED豆電球に変えることで消費電力を10分の1ほどに抑えることができます。つまり、一般的な豆電球の1日の電気代が400円だとしたら、LED豆電球は40円で済むことになります。

また、LED豆電球は一般的な豆電球の10倍以上長持ちします。買うときはつい価格の安い従来の豆電球を手に取ってしまいがちですが、LED豆電球を選んだほうが長い目で見るとお得という考え方もできるでしょう。長寿命なので交換の手間を減らせるというメリットも。

ダイソーなどの100均ショップでも買えますが、しっかりとした選び方をして、ぜひこの機会に身のまわりのものをLED豆電球に交換しましょう!

LED豆電球の選び方

LED電球を選ぶ際にチェックすべきポイントについて見ていきます。選び方を間違えるとせっかく買っても取りつけられないこともあるため、しっかり確認して選びましょう。

照明器具に合う口金サイズを確認する!

 

10Eサイズや11Eサイズなどを確認しましょう。

LED豆電球を選ぶときは、まず口金(くちがね)のサイズをチェックして使いたい照明器具に合ったものを選びましょう。このサイズを間違えると、そもそも照明器具に取りつけられないこともあるため重要なポイントです。

口金とは、豆電球の下のねじのような形をした金属部分のことを指します。この口金の直径が11mmのものは「E11」と表示されます。E10、E11、E12のものが主流ですが、なかには大きめのE17のものもあるためきちんと確認してから購入しましょう。

白色や橙色など、光の色から選ぶ!

LED豆電球を選ぶときには光の色の違いにも着目しましょう。色の表記の仕方はさまざまですが、LED豆電球の光の色は大きく分けると白色と電球色のふたつ。どちらの色味を選ぶかによって、だいぶ印象が変わります。使用場所や好みに合った色を選びましょう。

自然光に似た、昼白色(白)

電球がついた鏡
ペイレスイメージズのロゴ

昼白色は明るく見えるので鏡周りにあると便利です。

白色は明るさが強いのが特徴。暗闇をしっかり照らしたいときには白色のほうが適しています。懐中電灯や自転車などライトに使うなら、白色を選ぶのがおすすめです。白色のほかに、「昼白色」や少し青みがかった色味を示す「昼光色」と表記されることもあります。

あたたかみのある、電球色(橙)

ベッドルーム
ペイレスイメージズのロゴ

温かみのある電球色はおしゃれな演出になります。

電球色のLED豆電球は、橙色の温かみがある色合いが特徴です。やわらかく落ち着いた光で、リラックスしたいシーンにぴったり。夜に白色の明かりを使うと目が冴えてしまうこともありますが、電球色ならあまり気にならずに使うことができるでしょう。間接照明や、寝室の常夜灯として使うのに適しています。

明るさ(ルーメンの数値)を確認する!

電球を手で持っている
ペイレスイメージズのロゴ

電球の明るさで部屋の見え方が変わります。

LEDの明るさの単位はルーメン(lm)で表示されるのが一般的で、数値が高いものほど明るくなります。おおよその目安としては、810lmが60Wの白熱電球と同程度の明るさに相当します。

LED豆電球の場合はサイズが小さいため、明るめでも100lm程度までの商品が多く、それほど明るさに大きな差を感じないという場合も多いようです。ただし、寝室用に暗めにしたいなどこだわりがある場合は、「lm」で表示された明るさも参考にして選ぶとよいでしょう。

おしゃれな形状から選ぶ!

LED豆電球にもさまざまな形状のものが販売されています。照明器具やインテリア合った形状のものを選ぶことで、おしゃれな雰囲気を演出できるでしょう。また、なかにはローソクの形をしたものなど、仏壇の照明として使えるものもありますよ。

消費電力もチェック!

従来の豆電球をLED豆電球に交換するだけでもじゅうぶん省エネになりますが、購入するときは製品ごとの消費電力の違いにも着目しましょう。消費電力が0.2Wで、1日8時間使用しても年間の電気代が約14円というひじょうにお財布にやさしい商品もあります。

必要な明るさを確保したうえで消費電力が低いタイプを選べば、もっと電気代の節約になりますよ。

リモコン対応だととっても便利!

 

LED豆電球のなかには、リモコンつき器具に対応している商品もあります。リモコンつきの照明器具に取りつけるなら、対応の可否も確認しましょう。リモコンつき器具に対応しているものなら、わざわざ立ってスイッチを消しに行く必要がなく便利。寝る直前までは間接照明をつけておいて、寝つくときにはベッドのなかからリモコンで真っ暗にするといった使いかたをしたい場合に役立ちます。

プロの家電販売員からのアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

LED電球を選ぶにあたって重要なポイントは色と形状、口金のサイズです。

色に関しては真っ白な昼光色、自然な色合いの昼白色、やわらかい光の電球色が主流になっており、部屋の雰囲気に合わせて選ぶとよいでしょう。

形状は大型の電球ほどではありませんが取りつけ口が小さいものは小さめなものを選ばないと物理干渉してしまう危険性があります。口金のサイズはE11、E12、E17がほとんどです。器具のサイズを確認するようにしましょう。

LED豆電球『明るい昼白色』おすすめ6選

年間の電気代がわずかで済むものから明るめのもの、懐中電灯用の低電圧のものまで幅広くピックアップしました。LED豆電球を節電に役立てて、電気代をお得に減らしましょう!

オーム電機『LEDナツメ球 E12 昼白色(LDT1N-G-E12 AS91)』

LEDナツメ球常夜灯E12昼白色15lmLDT1N-G-E12AS9106-1929 LEDナツメ球常夜灯E12昼白色15lmLDT1N-G-E12AS9106-1929 LEDナツメ球常夜灯E12昼白色15lmLDT1N-G-E12AS9106-1929

出典:Amazon

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター:たろっさ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

E12口金のなかでもオーソドックスなタイプのナツメ球です。価格は普通のナツメ球の3倍程度ではあるものの、それで年間の電気代を約10分の1にまで抑えることができるのが大きなメリット。通常の電球に比べて長持ちするのも利点です。

年間の電気代がたったの14円!?

1日8時間使用しても、年間の電気代が約14円しかかからない省エネ性の高さが魅力。夜中目が覚めてトイレに行くときに危険がないよう足元を照らしておくための照明など、明かりがあると安心な場所はたくさんあります。電気代がこれだけですむなら、たまにしか使わない場所でも気兼ねなく使うことができそうですね。

「昼白色」と表示されるおだやかで自然な白色の光。0.2Wですが、明るさは15lmでじゅうぶん明るさを感じられますよ。

エルパ『LED交換球(GA-LED3.0V)』

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター:たろっさ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

懐中電灯の豆電球は交換ができるということをご存知でしょうか? エルパ『LED交換球』のようなLEDの光は電球の光と比べて直進性が強いため、前方をしっかりと明るく照らしてくれますよ。

LEDで古い懐中電灯がよみがえる!

家にある懐中電灯の豆電球をLEDに交換するのもおすすめ。乾電池2本で使用する懐中電灯用、3.0Vの低電圧のLED電球です。省エネなだけでなく長寿命なので、いざ使おうと思ったら電球が切れていた……ということを防いでくれます。非常用の懐中電灯をもっと安心して使うことができそうですね。

白い光でしっかり暗闇を照らしてくれます。明かりが弱く使い物にならなかった古い懐中電灯を、明るくよみがえらせることができますよ!

ELPA『LED交換球(GA-LED6.0V)』

強力タイプで、災害時にも活躍

懐中電灯の交換球に使えるLED豆電球です。LED電球は長期間使用できるので、懐中電灯をLED化しておけば安心。電池4本用の懐中電灯に使用するタイプのLED豆電球です。

強力な光源が特徴なので、豆電球を使用するランタンなどに使えば、アウトドアシーンなどでも周囲を明るく照らして活躍します。

アーテック『低電圧LED豆電球』

低電圧タイプのLED豆電球

懐中電灯だけでなく、ヘッドライトや、照明付きルーペなどの交換球としても使えますよ。白色タイプの光源なので、くっきりとした明るさが特徴です。お子様の工作や、電気回路の実験用に使用するのも最適です。

オーム電機『懐中ライト交換用LED球(LED-B3-W)』

オーム電機懐中ライト交換用LED球3V/0.2WLED-B3-W白色乾電池2本用 オーム電機懐中ライト交換用LED球3V/0.2WLED-B3-W白色乾電池2本用 オーム電機懐中ライト交換用LED球3V/0.2WLED-B3-W白色乾電池2本用

出典:Amazon

非常灯の懐中電灯をLED化できる

自宅にある非常用の懐中電灯でも、LED豆電球を使用すれば最新のLEDライトに大変身しますよ。懐中電灯のリフレクターの形状によって、実感できる明るさは異なりますので注意してください。白くくっきりとした色味の光が特徴です。ペンライトなどの交換球など、幅広い用途で使用できますよ。

ELPA『LEDナツメ球』

ELPALEDナツメ球口金直径12mmクリア昼白色LDT1CN-G-E12-G105 ELPALEDナツメ球口金直径12mmクリア昼白色LDT1CN-G-E12-G105 ELPALEDナツメ球口金直径12mmクリア昼白色LDT1CN-G-E12-G105 ELPALEDナツメ球口金直径12mmクリア昼白色LDT1CN-G-E12-G105 ELPALEDナツメ球口金直径12mmクリア昼白色LDT1CN-G-E12-G105

出典:Amazon

常夜灯におすすめのLED豆電球

長期間使用できるのが特徴の、LED豆電球です。昼白色タイプなので、くっきりとした明るさを感じられますよ。夜間に起きたときに足元を照らしてくれる、常夜灯としての使用がおすすめです。LED豆電球は消費電力の少ないエコタイプなので、常時点灯でも電気代を気にせず使用できますよ。天井ライトや、スタンドライト、階段灯などに使用してください。

LED豆電球【暖色系の明るさ】おすすめ6選 長寿命で使える

LED豆電球は常夜灯として使うのにもぴったり。「真っ暗だと怖い」「夜起きたときに足元をぶつけないよう少しだけ明かりをつけておきたい」という場合にも、LED豆電球なら電気代を気にせずつけっぱなしにしておけます。常夜灯にぴったりなおすすめのLED豆電球を紹介します。

パナソニック『LED電球 小丸電球(LDT1LHE12)』

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター:たろっさ

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

10lmという睡眠導入を妨げない優しい明るさが特徴のLED電球です。1日10時間使用をおこなってもおよそ10年交換不要な40,000時間の長寿命が使いやすいポイント。手軽に節約になるため、家計にも大助かりです。

リモコン対応! ベッドのなかから消灯できる

「寝つくときはベッドのなかからリモコンで消灯して真っ暗にしたい」という方には、リモコンつきの照明器具に対応したこちらの商品がおすすめです。光の色はリラックスした雰囲気を演出してくれるオレンジの電球色。ほどよい明るさで、寝室にぴったりです。

消費電力は0.5W、40,000時間と長寿命でコストパフォーマンスも抜群。LED豆電球に交換したメリットをしっかり感じられそうですね!

ELPA『LED電球ナツメ形』

長寿命設計でずっと使えるLED豆電球

約3万時間使用可能な長寿命設計です。しかも、消費電力が少ない省エネタイプなので、電気代を押さえられるのも嬉しいポイントですね。

あたたかな色味の電球色は、どんなインテリアのお部屋にもマッチします。ほんのりとした明るさの豆電球なので、常夜灯への使用がおすすめですよ。インテリア照明器具の交換球としても利用できます。屋内用の電球なので、屋外での使用は控えましょう。

パナソニック『LED電球 T型タイプ(LDT1LGE12)』

5年間の保証付きで安心の豆電球

パナソニックのT型タイプのLED豆電球です。消費電力は通常の電球の10分の1で、約4万時間も使用できるのが嬉しいポイントですね。

口金はE12に対応しています。お好みに合わせて、クリア電球色、昼光色、電球色から色味を選べます。常夜灯や装飾照明への使用が特におすすめです。

ビートソニック『Onlyone(オンリーワン)Universa (ユニバーサ) 国際対応LEDナツメ球(LDF51)』

ビートソニックOnlyone(オンリーワン)LED電球Siphon(サイフォン)国際対応LEDUniversa(ユニバーサ)ナツメ球T22クリアU字型フィラメント電球色E17口金0.5W-0.9WLDF52 ビートソニックOnlyone(オンリーワン)LED電球Siphon(サイフォン)国際対応LEDUniversa(ユニバーサ)ナツメ球T22クリアU字型フィラメント電球色E17口金0.5W-0.9WLDF52 ビートソニックOnlyone(オンリーワン)LED電球Siphon(サイフォン)国際対応LEDUniversa(ユニバーサ)ナツメ球T22クリアU字型フィラメント電球色E17口金0.5W-0.9WLDF52 ビートソニックOnlyone(オンリーワン)LED電球Siphon(サイフォン)国際対応LEDUniversa(ユニバーサ)ナツメ球T22クリアU字型フィラメント電球色E17口金0.5W-0.9WLDF52

出典:Amazon

360°ムラなく照らしてしっかり明るい

白熱球を思わせるようなU字型のフィラメントがめずらしい商品です。光が360°均一に広がりあたりをムラなく照らしてくれます。U字のフィラメントが見ていても楽しめるので、カバーで完全に覆わないような商品に使って、視界のすみでレトロな雰囲気を楽しんでみてもいいですね。

消費電力は1Wでありながら、70lmと明るめのタイプ。テーブルランプや間接照明など、明るさを感じたい場所で使うのに適しています。

ヤザワ『ナツメ形LEDランプ電球色E12クリア』

40,000時間の長寿命! 寝室の明かりに役立つ

約40,000時間と長寿命が魅力! 1日8時間使用しても15年以上使える計算になるため、常夜灯としてひと晩中つけっぱなしにしても長いあいだ交換しないですみます。寝室など毎日使う場所だと、電球が切れて明かりがないと不便なこともあるため長く使えるのはうれしいですね。

光の色は電球色のあたたかな色味。寝る前に使っても、目が冴えてしまうことなくリラックスできそうです。

エルパ『LED常夜灯用ナツメ球(LDT1YR-G-E12-G1001)』

ほどよい明るさがいい方に

「完全に真っ暗なのはイヤだけど、明るすぎる常夜灯は気になって眠れない」という方におすすめな、明るさ控えめのLED豆電球です。明るさはわずかに1lm。ほんのり明るい程度なので眠りの妨げにならず、ひと晩中つけっぱなしにしていても気になりません。

いままで常夜灯の明かりが気になって寝つく直前に電気を消していたという方には、ぜひ試してみてほしい商品です。消費電力は0.2Wでひと晩中使っていても電気代はわずか。省エネ性もばっちりです。

「LED豆電球」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
オーム電機『LEDナツメ球 E12 昼白色(LDT1N-G-E12 AS91)』
エルパ『LED交換球(GA-LED3.0V)』
ELPA『LED交換球(GA-LED6.0V)』
アーテック『低電圧LED豆電球』
オーム電機『懐中ライト交換用LED球(LED-B3-W)』
ELPA『LEDナツメ球』
パナソニック『LED電球 小丸電球(LDT1LHE12)』
ELPA『LED電球ナツメ形』
パナソニック『LED電球 T型タイプ(LDT1LGE12)』
ビートソニック『Onlyone(オンリーワン)Universa (ユニバーサ) 国際対応LEDナツメ球(LDF51)』
ヤザワ『ナツメ形LEDランプ電球色E12クリア』
エルパ『LED常夜灯用ナツメ球(LDT1YR-G-E12-G1001)』
商品名 オーム電機『LEDナツメ球 E12 昼白色(LDT1N-G-E12 AS91)』 エルパ『LED交換球(GA-LED3.0V)』 ELPA『LED交換球(GA-LED6.0V)』 アーテック『低電圧LED豆電球』 オーム電機『懐中ライト交換用LED球(LED-B3-W)』 ELPA『LEDナツメ球』 パナソニック『LED電球 小丸電球(LDT1LHE12)』 ELPA『LED電球ナツメ形』 パナソニック『LED電球 T型タイプ(LDT1LGE12)』 ビートソニック『Onlyone(オンリーワン)Universa (ユニバーサ) 国際対応LEDナツメ球(LDF51)』 ヤザワ『ナツメ形LEDランプ電球色E12クリア』 エルパ『LED常夜灯用ナツメ球(LDT1YR-G-E12-G1001)』
商品情報
特徴 年間の電気代がたったの14円!? LEDで古い懐中電灯がよみがえる! 強力タイプで、災害時にも活躍 低電圧タイプのLED豆電球 非常灯の懐中電灯をLED化できる 常夜灯におすすめのLED豆電球 リモコン対応! ベッドのなかから消灯できる 長寿命設計でずっと使えるLED豆電球 5年間の保証付きで安心の豆電球 360°ムラなく照らしてしっかり明るい 40,000時間の長寿命! 寝室の明かりに役立つ ほどよい明るさがいい方に
本体サイズ 全長48×外径20mm - - 全長22×直径10mm 全長23×直径10mm 全長46×直径20mm 全長48×外径21mm 全長48×直径20m 全長48×直径20mm 全長51×直径22mm (約)全長50×直径20mm 全長46×直径20mm
口金サイズ E12 P13.5S P13.5S - - E12 E12 E17 E12 E12 E12 E12
重量 7g - - - 2g 5g 10g 10g 7g 6g 7g 5g
消費電力 0.2W - - - - 0.5W 0.5W 0.8W 0.5W 0.5~0.9W 0.5W 0.2W
光の色 昼白色 白色 昼白色 白色 白色 クリア昼白色 電球色相当 電球色 電球色 電球色 電球色相当
明るさ 15lm - - - - 18lm 10lm 35lm 10lm 70lm 25lm 1lm
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする LED豆電球の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのLED豆電球の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:LED豆電球ランキング
楽天市場:LED電球ランキング
Yahoo!ショッピング:LED電球ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

LEDライトやLEDキャンドルなどの記事はこちら 【関連記事】

【Q&A】LED豆電球の疑問を解決!

question iconLED豆電球の消費電力はどのくらい?

answer icon

一般的な豆電球の消費電力は5wですが、LED豆電球の消費電力は0.5wほど。10分の1程度に電気代が抑えられます。商品によって違いがあるので確認してみましょう。

question iconLED豆電球の寿命はどのくらい?

answer icon

一般的な豆電球の寿命は、約2000時間程度。一方、LED豆電球の寿命は約40000時間です。商品によって違いはあるものの、コスパはかなりいいですね。

LED豆電球についてのまとめ

LED豆電球を選ぶときは、照明器具に合った口金サイズのものを選びましょう。光の色や明るさ、形状など商品ごとに違いがあるので用途に合ったものを選ぶといいですね。消費電力やリモコンつき器具への対応などについても確認しましょう。あなたがほしいLED豆電球を選んで、電気代節約に役立ててくださいね!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

趣味は「某アイドルの推し活」の30代主婦。『美容・食品』カテゴリを主に担当。推しに会える日を夢見て美容にも惜しみなく投資する、「すべては推しのため」が口癖。これまでライターや編集経験を積み、2020年1月におすすめナビへ。ミーハー気質なため、流行りを常に追うが飽きるのも早い。ナチュールワインとエイジングケアコスメが好き。

関連する記事


ダクトレールおすすめ12選|おしゃれなデザイン・工事不要な商品も紹介

ダクトレールおすすめ12選|おしゃれなデザイン・工事不要な商品も紹介

スポットライトやペンダントライトをつけることができるダクトレール(ライティングレール)。購入の際は「工事が必要?」「一般の家庭でも使えるの?」などの疑問もたくさん出てくるでしょう。本記事では、ダクトレールの取り付け方や選び方、そして、おすすめ商品をご紹介。はじめてダクトレールを購入する方や不安がある方は、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 天井照明 , 住宅資材 , DIY

ベッドサイドランプおすすめ17選|アンティーク風・シンプルタイプまで幅広く紹介

ベッドサイドランプおすすめ17選|アンティーク風・シンプルタイプまで幅広く紹介

照明器具の中でも、寝室をくつろぎの空間にかえるベッドサイドランプ。就寝前の読書や授乳のときのナイトランプとしても役立ちます。加湿や音楽機能、スマホ充電、スマートスピーカー対応のもの、調光や調色ができるもの、目覚ましなどのタイマー機能があるものなど種類も豊富。本記事では、ベッドサイドランプの選び方とおすすめ商品をご紹介。さらに記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので、ぜひ売れ筋や口コミなども確認してみてくださいね。

tag icon インテリア雑貨 , 照明器具

シャンデリアおすすめ10選|人気のアンティーク調や存在感のある商品も紹介

シャンデリアおすすめ10選|人気のアンティーク調や存在感のある商品も紹介

シャンデリアは、照明のなかでも高級ホテルや宮殿のきらびやかで豪華なイメージがあるアイテム。ゴージャスなオーナメントのシャンデリアだけではなく多彩なデザインの商品がたくさん販売されています。本記事では、インテリアの役割もできるシャンデリアの選び方やおすすめ商品をご紹介。さらに記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングなども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

tag icon LEDライト , 天井照明 , 照明器具

ダウンライトおすすめ20選|人感センサーやスピーカーつきの商品も紹介

ダウンライトおすすめ20選|人感センサーやスピーカーつきの商品も紹介

主張しすぎない光でくつろぎの空間を作ってくれるダウンライト。天井に埋め込んで設置するので、圧迫感がなくすっきりした印象になるのが長所のひとつで、お部屋をおしゃれな雰囲気にしてくれるのをはじめ、廊下や収納スペースの明かりとしても大活躍してくれます。本記事では、ダウンライトの選び方とおすすめ商品をご紹介。さらに記事後半には、比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、ぜひ売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。

tag icon LEDライト , フロアライト・フロアランプ , 照明器具

キャンドルライトおすすめ18選|本物のようなおしゃれデザインも紹介

キャンドルライトおすすめ18選|本物のようなおしゃれデザインも紹介

キャンドルのゆらゆらと揺れる炎は心が落ち着くといいますが、消し忘れが心配。また、小さな子どもやペットがいる家庭はとくに、火災や火傷が怖いという人もいるのではないでしょうか。LEDなどが灯るキャンドルライトなら、安全に楽しめます。本記事では、キャンドルライトの選び方とおすすめ商品をご紹介。さらに、Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、ぜひ売れ筋や口コミもチェックしてみてくださいね。

tag icon LEDライト , スタンドライト・デスクライト , インテリア雑貨

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。