データ消去ソフトのおすすめ5選|個人情報を守る【消去レベルも重要!】

データ消去ソフトのおすすめ5選|個人情報を守る【消去レベルも重要!】
ITライター
柳谷 智宣

IT・ビジネス関連のライターです。1998年からライターとして、デジタルガジェット、ウェブサービス、コンシューマー製品からエンタープライズ製品まで様々な記事を手掛けています。 ネット詐欺被害を防ぐNPO法人DLISの代表理事を務め、都内に展開する飲食業「原価BAR」やウイスキー販売会社「トゥールビヨン」も経営しており、デジタル好きと経営者の両方の目線で製品やサービスを紹介するのが得意です。

データ消去ソフトについてITライターの柳谷智宣さんと編集部が選び方、おすすめ5選をご紹介します。パソコンを買い替えるときなど、データを消す機会はたびたび訪れますが、ただ単ににデータを消去するだけでは、カンタンに復元されてしまう可能性があります。そこで必要なのがデータ消去ソフト。個人情報など、確実に消去しなければならないデータをしっかり消去してくれます。この記事を参考に、安全に個人情報が消せるデータ消去ソフトを手に入れましょう。


なぜデータ消去ソフトが必要か

パソコンに蓄積されたデータには個人を特定する情報が含まれていることもあるので、処分する際はデータ消去ソフトを使うのが安全です。

パソコン内のデータは、「削除」のボタンを押したり「ゴミ箱」に捨てたりするだけでカンタンに消すことができます。しかし、実は完全にデータが消去されているわけではありません

ハードディスクが残っていれば、パソコン内でデータを消去したぐらいではすぐに復元されてしまうため、データ復旧を専門にしている業者やソフトがあるほど。パソコンを捨てる場合や売る場合には、個人データの流出を防ぐためにもデータ消去ソフトを使用して、しっかりと処理をする必要があるといえます。

データ消去ソフトの選び方 対応OS、CDブート機能など

データ消去ソフトにはそれぞれのパソコンに合わせて、選ぶべき種類が異なります。対応OSを選ぶのは大前提ですが、ソフト1本で何台ものパソコンのデータを消去できるものなど、商品によって内容はさまざま。

消去方式もいろいろあるので、どれを選べばいいのか迷ってしまうかもしれません。そんな方のために、ここではデータ消去ソフトの選び方を紹介します。

まずは、対応しているOSをチェック 古いとソフトが対応していない場合も

データ消去ソフトを選ぶときには、最初に使用するパソコンのOSに対応しているか確認しましょう。古いパソコンを使っている場合には、旧世代のOSに対応していない消去ソフトもあるので、注意が必要です。

CDブート機能があれば安心 OSごとパソコンデータの消去が可能

なんらかの異常でOSが動かないパソコンの場合、「CDブート機能」つきのデータ消去ソフトが便利です。CDから直接パソコンを起動させることができるのでOSが動かなくても、OSごとパソコンデータを消去することができます。

消去方式はさまざま、高レベルなものが安心 「DoD5220.22-M方式」以上が安心できる標準

ソフトウェアによるデータ消去は「上書き」によって行なわれます。消去方式には種類があり、企業や事務所などで使うパソコンの場合、官公庁などでも採用されている「DoD5220.22-M方式」以上が安心できる標準と覚えておくとよいでしょう。

また、より確実な方式を求める方には、最高水準と言われている「グートマン」方式がよいのではないでしょうか。

なお、データ消去のセキュリティレベルを選択することが、多くのソフトで可能です。レベルが高ければ、その分消去にかかる時間が長くなります。しかし、人に知られたくない情報であるなら、時間をかけてでもデータ消去を行った方が、後々安心だと思います。

ソフト1本で消去できるPCの台数を確認 効率的にデータ消去

データ消去ソフトのなかには、1本で複数のパソコンデータを消去できるものもあります。データを消したいパソコンの台数が複数あったり、何回か繰り返し使いたい場合に役立ちます。特に、法人用の場合は、1本で1台しか消去できないと時間とお金の効率が悪いため、何度もまたは複数台にまとめて使えたほうが便利です。

ダウンロード版やパッケージ版、同じパソコンであれば何回も消去可能なものなど、こまかく異なる点もあるので注意するようにしましょう。

外づけメディアに対応しているか

データ消去を行なうときやふだんのデータのバックアップとして、外づけのHDDやSSDなどに保存している方も多いでしょう。データ消去ソフトのなかには、外づけメディアに対応しているソフトもあります。

個人情報漏洩を防ぎたいという場合には、外づけメディアのデータも消去できるタイプを選ぶのがよいでしょう。

不要なファイルを削除か完全消去を用途に合わせて選ぶ ITライターがアドバイス

ITライター

データ消去ソフトは、パソコンを廃棄・譲渡するためHDDやSSDを消去するのか、ふだんの運用時に不要なファイルやフォルダーを完全消去したいのかで選択肢が異なります。

HDDを消去する際は、CDやUSBからブートする機能、メモリーの少ない古いパソコンでも動作するかどうかを確認しておきましょう。HDD消去機能とファイルやフォルダーの消去機能の両方を搭載する製品もあるので、用途に合わせて選んでみてください。

データ消去ソフトのおすすめ5選 複数のパソコンで使いまわせる、価格帯、消去方法

データ消去ソフトは、消去方式から何台も対応しているものまで種類もさまざま。なかでも「消去方式」については、高スペックなものほど価格が高くなります。ここでは、価格帯も消去方式もさまざまなデータ消去ソフトを5つ紹介します。

ITライター

データの抹消作業は時間がかかるものですが、AOSデータ『ターミネータ10plus データ完全抹消』は複数のHDDを同時に処理できるので効率的。付属CDからの起動はもちろん、起動可能なUSBメモリーも作成できるので、起動しなくなったPCのHDDも消去できます。

2MBのメモリーで動作するので、古いPCでもOK。個人でHDDのデータを削除するなら定番の一本です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AOSデータ『ターミネータ10plus データ完全抹消』

AOSデータ『ターミネータ10plusデータ完全抹消』 AOSデータ『ターミネータ10plusデータ完全抹消』 AOSデータ『ターミネータ10plusデータ完全抹消』 AOSデータ『ターミネータ10plusデータ完全抹消』 AOSデータ『ターミネータ10plusデータ完全抹消』

出典:Amazon

対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP/Server 2012/Server 2008/Server 2003
CDブート 対応
データ消去方式 グートマン方式、シュナイアー方式、米国国防総省(DoD5220.22-M ECE)方式、北大西洋条約機構(NATO)方式 ほか
対応PC台数 個人:無制限、法人:3台
外づけメディア 対応
メディア パッケージ版、ダウンロード版

世界水準の抹消方式でしっかり消去

高スペックな消去方式で、データを確実に消去したい方にもってこいのソフト。Windows7、8、8.1、10、Vista、XPなどさまざまなOSに対応しているため、幅広いパソコンでの使用が可能です。

世界水準の抹消機能搭載で、安全で確実なデータ消去を実現。用途に応じてセキュリティレベルを10段階から選択することができるので、企業でも一般家庭でも利用することができます。

CDブート、USBブートも搭載。Windowsが起動しない古いパソコンデータも消去してくれるので、安心です。

ITライター

フロントライン『完璧・データ消去3』はファイルやフォルダーを復活できないように消去するソフト。消去したファイルのログを保存できるので、マイナンバーを記録したファイルなど、重要なデータを扱うPCに入れておきたいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フロントライン『完璧・データ消去3』

完璧・データ消去3Windows10対応版

出典:Amazon

対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP/Me/2000/NT4.0/98/95
CDブート -
データ消去方式 グートマン方式、米国国防総省(DoD5220.22-M)方式、北大西洋条約機構(NATO)方式、NSA方式 ほか
対応PC台数 1台
外づけメディア 対応
メディア パッケージ版、ダウンロード版

消したいものが選べる! 定期消去自動化も

特定のファイルを消去できる機能が搭載されているタイプ。必要なものは残して、いらないものは完全に消去したいという方におすすめです。

便利なスケジュール消去機能も搭載。定期的にデータを消去する必要がある場合には、消去を自動化することが可能です。Windows10、8、8.1、7、Vista、XPなどさまざまなOSに対応。

デスクトップ上に焼却炉アイコンをおくと、ファイルをドロップするだけで消去できるなど、操作もかんたんです。

ITライター

アーク情報システム『HD革命/Eraser Ver.7 パソコン完全抹消&ファイル抹消』は、HDD全体とファイルやフォルダーを個別に消去する機能を備えたソフトで、ふだんの運用時にも不要なデータは完全消去したいユーザー向け。

SSDの場合は、Secure Erase機能で痕跡まで削除するので、パフォーマンスを落とさず完全消去できるのも頼もしいところです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アーク情報システム『HD革命/Eraser Ver.7 パソコン完全抹消&ファイル抹消』

HD革命/Eraser_Ver.7_パソコン完全抹消&ファイル抹消_通常版ハードディスクSSDデータ抹消消去情報漏えい対策抹消ソフトイレーサー HD革命/Eraser_Ver.7_パソコン完全抹消&ファイル抹消_通常版ハードディスクSSDデータ抹消消去情報漏えい対策抹消ソフトイレーサー HD革命/Eraser_Ver.7_パソコン完全抹消&ファイル抹消_通常版ハードディスクSSDデータ抹消消去情報漏えい対策抹消ソフトイレーサー HD革命/Eraser_Ver.7_パソコン完全抹消&ファイル抹消_通常版ハードディスクSSDデータ抹消消去情報漏えい対策抹消ソフトイレーサー HD革命/Eraser_Ver.7_パソコン完全抹消&ファイル抹消_通常版ハードディスクSSDデータ抹消消去情報漏えい対策抹消ソフトイレーサー

出典:Amazon

対応OS Windows 10/8.1/7
CDブート 対応
データ消去方式 グートマン方式、米国国防総省(DoD5220.22-M)方式、北大西洋条約機構(NATO)方式、米国海軍(AAM)方式 ほか
対応PC台数 個人:無制限、法人:パソコン1台/デバイス3つ
外づけメディア 対応
メディア 通常版(パッケージ版)、ダウンロード版

さまざまなデバイスのデータを消去したい人に

パソコンのデータを復元不可能な状態まで抹消したい方にうってつけのソフト。パソコンだけでなく、HDDやSSD、USBやドライブなど、さまざまな機器のデータを抹消することもできます。

対応デバイスであれば、複数を同時に抹消することも可能。ふだんからさまざまなデバイスを利用している方にはうれしい機能といえるでしょう。

操作がかんたんなウィザード形式を採用。選択していくだけなので、迷わずすいすいと操作することができます。

ジャングル『完全ハードディスク抹消17』

完全ハードディスク抹消17 完全ハードディスク抹消17 完全ハードディスク抹消17 完全ハードディスク抹消17 完全ハードディスク抹消17 完全ハードディスク抹消17

出典:Amazon

対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP
CDブート 対応
データ消去方式 グートマン方式、ドイツ標準(VSITR)方式、米国国防総省(DoD5220.22-M)方式、NSA方式 ほか
対応PC台数 個人:無制限
外づけメディア 対応
メディア パッケージ版、ダウンロード版

官公庁で標準採用されている抹消グレート

外づけドライブや外部メディアにも対応しているソフト。消去までの操作は、CDから起動して抹消方式を選択、クリックして抹消というかんたんなステップ。面倒な操作が苦手な方にうれしい商品といえるでしょう。

抹消速度は、業界最高水準のスピード。1GBあたり約7.8秒で抹消できる驚きのスピードです。抹消方式は、6種類の抹消グレードから選択可能。官公庁や企業で標準採用されている方式も選択できます。

AOSデータ『ターミネータ10plus 抹消セット版 BIOS/UEFI対応』

AOSデータ『ターミネータ10plus抹消セット版BIOS/UEFI対応』 AOSデータ『ターミネータ10plus抹消セット版BIOS/UEFI対応』 AOSデータ『ターミネータ10plus抹消セット版BIOS/UEFI対応』

出典:Amazon

対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP/Server 2012/Server 2008/Server 2003
CDブート 対応
データ消去方式 グートマン方式、シュナイアー方式、米国国防総省(DoD5220.22-M ECE)方式、北大西洋条約機構(NATO)方式 ほか
対応PC台数 個人:「ターミネータ10plus データ完全抹消」/無制限、「電子データシュレッダー2」/1台、法人:3台
外づけメディア 対応
メディア パッケージ版

パソコン丸ごと、ファイル抹消のふたつに対応

パソコン丸ごと抹消ソフトとファイル抹消ソフトのふたつがセットになっている製品。ファイル・フォルダ単位で、データを抹消することもできます。Windows10、8、8.1、7などの幅広いOSのデータを消去することが可能です。

セット価格が6,000円以下、とコスパがいいのもメリットのひとつ。CDからブートさせるので、CD-ROMが必要です。

「データ消去ソフト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
AOSデータ『ターミネータ10plus データ完全抹消』
フロントライン『完璧・データ消去3』
アーク情報システム『HD革命/Eraser Ver.7 パソコン完全抹消&ファイル抹消』
ジャングル『完全ハードディスク抹消17』
AOSデータ『ターミネータ10plus 抹消セット版 BIOS/UEFI対応』
商品名 AOSデータ『ターミネータ10plus データ完全抹消』 フロントライン『完璧・データ消去3』 アーク情報システム『HD革命/Eraser Ver.7 パソコン完全抹消&ファイル抹消』 ジャングル『完全ハードディスク抹消17』 AOSデータ『ターミネータ10plus 抹消セット版 BIOS/UEFI対応』
商品情報
特徴 世界水準の抹消方式でしっかり消去 消したいものが選べる! 定期消去自動化も さまざまなデバイスのデータを消去したい人に 官公庁で標準採用されている抹消グレート パソコン丸ごと、ファイル抹消のふたつに対応
対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP/Server 2012/Server 2008/Server 2003 Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP/Me/2000/NT4.0/98/95 Windows 10/8.1/7 Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP/Server 2012/Server 2008/Server 2003
CDブート 対応 - 対応 対応 対応
データ消去方式 グートマン方式、シュナイアー方式、米国国防総省(DoD5220.22-M ECE)方式、北大西洋条約機構(NATO)方式 ほか グートマン方式、米国国防総省(DoD5220.22-M)方式、北大西洋条約機構(NATO)方式、NSA方式 ほか グートマン方式、米国国防総省(DoD5220.22-M)方式、北大西洋条約機構(NATO)方式、米国海軍(AAM)方式 ほか グートマン方式、ドイツ標準(VSITR)方式、米国国防総省(DoD5220.22-M)方式、NSA方式 ほか グートマン方式、シュナイアー方式、米国国防総省(DoD5220.22-M ECE)方式、北大西洋条約機構(NATO)方式 ほか
対応PC台数 個人:無制限、法人:3台 1台 個人:無制限、法人:パソコン1台/デバイス3つ 個人:無制限 個人:「ターミネータ10plus データ完全抹消」/無制限、「電子データシュレッダー2」/1台、法人:3台
外づけメディア 対応 対応 対応 対応 対応
メディア パッケージ版、ダウンロード版 パッケージ版、ダウンロード版 通常版(パッケージ版)、ダウンロード版 パッケージ版、ダウンロード版 パッケージ版
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする データ消去ソフトの売れ筋をチェック

Amazonでのデータ消去ソフトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ユーティリティ-データ消去ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

専門業者に依頼するという方法も

机の上に置かれている解体されたパソコンのパーツ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

データの消去を専門に行なっている業者は数多く存在します。信頼できる業者を選びましょう。

データ消去ソフトは、官公庁で使用されている以上の消去レベルであれば、確実にデータを抹消することができるでしょう。しかし、それでも不安な場合や、一度しかデータを消去しない場合には、専門業者に依頼するのもひとつの方法です。

また、誤ってデータを消去してしまった場合には、復旧できるかどうか専門業者に確認してみるのがいいでしょう。

【関連記事】データ消去ソフトの関連商品

ITライターの海老原 昭さんに、外付けHDD PC用の選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。PCのデータが多く、処理や動作が重くなる経験をしたことはありませんか。外付けHDDにデータの保存場所を変更することで、再び処理速度の高速化を図れます。また、データをほかに持ち出したいときにも外付け...

M.2接続タイプSSD(ソリッドステートドライブ)の選び方をモバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんが解説します。そして、M.2接続タイプSSDのおすすめ製品、5選も合わせて紹介します! パソコンのストレージは、ハードディスクが主流でしたが、ノートパソコンを中心にSSDに代わりつつあります。SSDの...

テレビ番組をたくさん録画したい、PCの容量が足りない、データのバックアップを取っておきたい! そんなときにおすすめな外付けHDD5選をご紹介します。この記事では、メーカー、容量や規格の違いなど、商品を選ぶ際のポイントをわかりやすく解説! 通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。

ITサポートのプロフェッショナルである一瀬哲也さんのアドバイスを参考にして、セキュリティソフトの基本的な選び方と、おすすめ商品について紹介します。セキュリティソフトの役割や、なぜ必要か疑問に思っている方もいるでしょう。しかし、PCやスマートフォンをウイルスやマルウェアなどから保護するためには、...

データ消去ソフト5つのポイントをおさらい

1)データを消去したいパソコンのOSに対応しているものを選ぶ
2)OSが起動しない場合はCDブート機能つきのものが役立つ
3)消去方式はグレードが高いもののほうが安心
4)データを消去できる台数や回数もチェック
5)外づけメディアのデータを消去する場合は対応したものを

パソコンを売るときや捨てるときに重宝するデータ消去ソフト。対応OSや消去方式をしっかり確認して、用途に合ったソフトを選んでください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/06/29 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


年賀状・ハガキ作成ソフトおすすめ9選|【筆王・筆ぐるめ】などMac・Windows版

年賀状・ハガキ作成ソフトおすすめ9選|【筆王・筆ぐるめ】などMac・Windows版

毎年の恒例行事となっている年賀状。友人や仕事関係の年賀状など、今年ははがき作成ソフトでもっと楽に、そしてあなたらしい素敵な年賀状を作ってみませんか。ここでは、ITライターの柳谷智宣さんと編集部が選んだ年賀状・ハガキ作成ソフトのおすすめと選び方をランキングとともにご紹介します。


【PCデータを外敵から確実に守る】ウイルス対策ソフトのおすすめ18選

【PCデータを外敵から確実に守る】ウイルス対策ソフトのおすすめ18選

アイティーヘルプ株式会社 代表取締役の一瀬哲也さんへの取材をもとに、2020年度版ウイルス対策ソフト18選をご紹介します。スパムメール対策や安全なネットショッピングにも役立つウイルス対策ソフトをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


【音楽編集ソフト】の選び方&おすすめ6選|サウンドクリエーターが機能を解説

【音楽編集ソフト】の選び方&おすすめ6選|サウンドクリエーターが機能を解説

趣味のダンスやカラオケ、子どもの音楽発表会など、幅広いシーンで活躍する音楽編集ソフト。ただ、購入を考えている人の中には、何を購入すべきか悩む人も多いのではないでしょうか。この記事では、サウンドクリエーターでキーボーディストの内藤朗さんにお話をうかがい、おすすめの音楽編集ソフトをご紹介します。


【ITコンサルタントが選ぶ】バックアップソフトおすすめ6選|データ復元も簡単にできる

【ITコンサルタントが選ぶ】バックアップソフトおすすめ6選|データ復元も簡単にできる

パソコンが壊れたり、新しいパソコンに買い換えたりした際には、データ復元や新しいパソコンへデータを移行する作業が必要になります。そんな作業に欠かせないのがデータのバックアップソフトです。さまざまな機能やサービスを追加したバックアップソフトが多数販売されていますが、自分に合ったものとなると、どれがいいのかなかなか決められないものです。本記事では、ITコンサルタントの一瀬哲也さんへの取材をもとに、WindowsやMacに対応するバックアップソフトの選び方とおすすめの商品をご紹介します。


【OCRソフト】のおすすめ11選|読み取り機能の精度で選ぶ!

【OCRソフト】のおすすめ11選|読み取り機能の精度で選ぶ!

ビジネスシーンなどで、紙やPDFの書類をパソコンに入力したいときに役立つのが「OCRソフト」です。ビジネスシーンのみならず、趣味の活動でも広く利用されています。本記事では、ITライターの柳谷智宣さんと編集部が選んだOCRソフトのおすすめ11選をご紹介。あわせて選び方のポイントについても解説します。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月26日:「ハロウィン用コスプレドレス」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月26日:「ハロウィン用コスプレドレス」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「ハロウィン用コスプレドレス」。来るハロウィンに向け、ハロウィン用衣装がかなりお得になっています。ぜひチェックしてみてください!


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る