ぺんてるのボールペンおすすめ11選!【おなじみのモデルから高級ラインまで】

ぺんてるのボールペンおすすめ11選!【おなじみのモデルから高級ラインまで】

数多くのボールペンが販売されていますが、なかでも老舗メーカーのうちのひとつが「ぺんてる」。

ぺんてるは創業70年以上の歴史があり、ゲルインキのボールペンをはじめ、リーズナブルなものから高級モデルまでそろっています。

この記事では、ギフトソムリエで文具にも詳しいPapp Hidekoさん監修のもと、ぺんてるのボールペンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

記事後半には、通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ
Papp Hideko(パップ ヒデコ)

WSET認定Higher Certificate(Level.3)、食品メーカーにてフランスワインインポーター▶広告代理店CR局コピーライター プランナー ディレクターを経てハンガリー(ブダペスト)移住。 コスメ、ビューティ、ファッション、インテリアグッズ、文房具とありとあらゆる商品のコピーライティングを手がけてきた経験から様々な商品知識に精通し、ギフトセレクト系記事も多数執筆。メディア等現地メディア・フィノマガジン ハンガリーワイン専門サイト/フィネスワインピアを自らWEBサイト制作し運営中。 在ブダペスト・ワインエージェント”クルティエ“。一般社団法人国際芸術文化交流日本ハンガリーワイン協会ハンガリー支部・理事。日経xwomanアンバサダー。ブダペスト&東京でワインイベント企画多数開催。ワイナリー取材撮影を精力的に行いハンガリーのワインメディア雑誌にも出演。

「ぺんてる」のボールペンの魅力は品質のよさ!

ぺんてるのボールペンの画像
Pixabayのロゴ

ぺんてるは、1946年(昭和21年)創業の筆記具を製造販売する老舗メーカー。サインペンやシャープペンシルなど、さまざまな商品を販売しています。

ボールペンでは、油性ボールペンの「ビクーニャ」シリーズ、ゲルインキボールペンの「エナージェル」シリーズなどが身近でしょう。

ぺんてるは、さまざまな新商品の開発や、品質向上に力を入れており、ISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得するなど、質の高さはお墨付き。これまで手にしたことのなかった方も、これを機に品質のよさを体験してみては。

ぺんてるのボールペンを選ぶポイント プレゼントにおすすめの高級仕様も!

ここからは、ぺんてるのボールペンの選び方のポイントをご紹介します。持ちやすさやインキのタイプをよくチェックすることが大切。あわせて、ギフトソムリエで文具にも詳しいPapp Hidekoさんからのアドバイスもご紹介します。ぜひぺんてるのボールペン選びの参考にしてください。

ボールペンの画像
Pixabayのロゴ

インキのタイプで選ぶ

 

ボールペンのインキには、大きく「油性」「水性」「ゲルインキ」があります。

油性タイプは、インキの乾きが早く、耐水性にすぐれているので水に濡れても滲みにくい特徴があり、あらゆるシーンで使える実用性の高いインキです。溶剤にアルコールを含んでいるので粘度が高く、強い筆圧に適しています。

水性タイプは、油性よりも軽い書き味で、サラサラと書けます。日記や報告書など、長文を執筆するときなどに向いています。また、発色性にもすぐれているので、いろいろなカラーバリエーションがあるのも特徴。

新しいタイプがゲルインキで、油性と水性のメリットを両方備えており、軽い書き味でありながらなめらかに筆記でき、乾きが早く耐水性にもすぐれているのが特徴です。油性や水性よりもインキの減りが早いので、こまめに替え芯を交換する必要があります。

ボールペンのモデルで選ぶ

ぺんてるのボールペンには、さまざまなモデルがあります。モデルごとに特徴も変わってきますので、自分にぴったりの1本をみつけましょう。

油性インキなら

 

油性インキのモデルは、「ビクーニャ」「.eボール」などがあります。「ビクーニャ」は、潤滑剤を配合していることにより、なめらかな書き心地が特徴です。同じビクーニャシリーズで、価格帯があがる高級ライン「ビクーニャEX」もあります。高級ラインのボールペンなら、入学祝いなどの贈り物にもいいですね。

「.eボール」は、ラバーの付いたグリップ部分が大きいため、ペン先の近くを持つ方でも持ちやすいのが特徴。また、リフィルも従来のものより長いので、インキの量が多く経済的といえます。

水性インキなら

 

ぺんてるから販売されている水性インキのモデルは、2020年3月現在で「ボールぺんてる」のみです。インキのカラーは黒、赤、青の3種類。どこかレトロな雰囲気を感じるデザインが特徴です。なんと1972年生まれのモデルで、長く愛されていることが分かりますね。

ゲルインキなら

 

ぺんてるのゲルインキボールペンは、大きく「エナージェル」「ハイブリッド」に分けられます。エナージェルは、速乾性となめらかな書き心地が特徴です。

エナージェルのなかにも、さまざまなモデルがあり、ペン軸のストライプ柄がおしゃれな「エナージェルクレナ」や、回転繰り出し式でスタイリッシュなボディが魅力の「エナージェルフィログラフィ」などがあります。

こんな変わり種モデルも

 

ぺんてるのボールペンのなかには、スマートフォンアプリと連動したデジタル文具もあります。

ボールペンで書いたところをアプリで読み込み、見えたり見えなくなったりすることで暗記することができます。受験や検定の勉強に便利な暗記グッズです。

替え芯の有無で選ぶ

 

ボールペンを選ぶときに、替え芯があるものを選ぶとコスト削減になるといえます。また、お気に入りのボールペンを長く使い続けることができるというメリットもありますよ。

長く使っているボールペンは、手になじんでおり、愛着がわきますよね。愛用のボールペンを使い続けたいなら、替え芯のあるものを選びましょう。

カスタマイズできるかどうかで選ぶ

 

ボールペンのなかには、自分好みにカスタマイズできるものもあります。市販されているボールペンのなかにはボディが選べたり、アクセサリーが付けられたり。また、専用リフィルも、黒や青や赤だけでなく、ピンクやスカイブルー、パープルなど、カラーも豊富です。

ぺんてるボールペンの「アイプラス」というモデルは、カスタマイズできる製品なので、自分好みの愛用品を持ちたい方に向いています。

筆圧の強さに合わせてインキタイプを選ぶ ギフトソムリエがアドバイス

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ

ぺんてるのボールペンを選ぶときは、人それぞれ筆圧が違うので、筆圧が強い人なら水性インキやなめらかに記入できるゲルといったように、筆圧の強さを基準にインキタイプを選ぶのもいいかもしれません。

筆圧が強い人は書く速度も早く、インキを替える頻度が早いので、リフィルがあるタイプを選ぶのがいいでしょう。

ぺんてるのボールペンおすすめ11選 人気のエナージェルやビクーニャなど

ここからは、ギフトソムリエで文具にも詳しいPapp Hidekoさんと編集部が厳選したぺんてるのおすすめボールペンを11選ご紹介いたします。購入するときの参考にしてください。

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ

入学・就職のお祝いに贈るなら、上品なデザインのぺんてる『エナージェルクレナ ブラウン』がおすすめ。

ぺんてる『エナージェルクレナ ブラウン』

上品でクラシックなデザインが魅力

「エナージェル」シリーズのなかでもクラシックな雰囲気のある、上品なアイテムです。本体は生成り色で、ヘッド部分のストライプ柄は個性を感じさせます

軸色のカラーバリエーションは7色で、軸色によりインキの色が異なります。複数本持つのもステキですね。

上品でクラシカルなデザインは、女性にプレゼントしても喜ばれそうです。

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ

会議などビジネスユースでは、よりスピーディーに筆記することが大前提となるので、インキの乾きが早いゲルタイプの『エナージェルフィログラフィ』がいいでしょう。

ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』

ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』 ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』 ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』 ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』 ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』 ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』 ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』

出典:Amazon

大人のための高級ボールペン

「エナージェル」シリーズの高級ライン。光沢を抑えたマットな質感は手触りがよく、ギフトにも適しています。

書くときには本体を回転させて芯をペン先から出す、繰り出し式を採用。なめらかな書き味で、インキの乾きも速く、ムラなく書くことができます。

スマートさが求められるビジネスシーンで注目される、大人のためのボールペンです。

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ

ボールペンよりシャーペン、または鉛筆もよく使う方なら、1本でそれらを両用できる、ぺんてる『多機能ボールペン ビクーニャ ブラック』がおすすめです。

ぺんてる『多機能ボールペン ビクーニャEX ブラック』

ぺんてる『多機能ボールペンビクーニャEXブラック』 ぺんてる『多機能ボールペンビクーニャEXブラック』 ぺんてる『多機能ボールペンビクーニャEXブラック』 ぺんてる『多機能ボールペンビクーニャEXブラック』

出典:Amazon

1本で2つの使い方ができる

なめらかに書ける油性インキのボールペンですが、シャープペンシルを内蔵していて多用途で使えるのが特徴です。回転繰り出し式になっており、ボールペンとシャープペンシルの切り替えがかんたんにできます。

1本で2つの使い方ができるので、ボールペンとシャープペンシルをよく使う方にはとても便利。いろいろな書類で使い分けるビジネスシーンで活躍しそうです。

ぺんてる『六角形エナージェル』

ぺんてる『六角形エナージェル』 ぺんてる『六角形エナージェル』 ぺんてる『六角形エナージェル』 ぺんてる『六角形エナージェル』 ぺんてる『六角形エナージェル』 ぺんてる『六角形エナージェル』 ぺんてる『六角形エナージェル』

出典:Amazon

六角形で持ちやすい

「エナージェル」シリーズのモデルで、本体が六角形になっているので手にフィットしやすく、マット質感になっているので滑りにくいのが特徴。

また、キャップ式なので、胸ポケットやノートに差し込んで持ち歩けます。替え芯も交換できるので、1本を長く使える商品です。手になじんだ愛用のボールペンを手放したくない方に向いています。

ぺんてる『エナージェル3色ボールペン ダークブルー』

ビジネスシーンで活躍する3色ボールペン

「エネージェル」シリーズのなかでも、とくにビジネスシーンでの使用を想定したモデルです。忙しいビジネスの現場でもストレスを感じさせないなめらかな書き味で、シンプルなデザインもスマートさを演出。

乾きが早くなめらかな書き味で、インキがスムーズに出てくるので使いやすいです。クリアで鮮明な文字が書けます。

ぺんてる『Anki Snap(アンキスナップ) ボールペンタイプ』

ぺんてる『AnkiSnap(アンキスナップ)ボールペンタイプ』 ぺんてる『AnkiSnap(アンキスナップ)ボールペンタイプ』 ぺんてる『AnkiSnap(アンキスナップ)ボールペンタイプ』 ぺんてる『AnkiSnap(アンキスナップ)ボールペンタイプ』 ぺんてる『AnkiSnap(アンキスナップ)ボールペンタイプ』 ぺんてる『AnkiSnap(アンキスナップ)ボールペンタイプ』

出典:Amazon

スマホを使って暗記ができる

受験生や学生、検定を受けたい方などに便利なボールペンです。暗記したいところをこのボールペンで書いて、スマホのアプリで読み込むと書いた部分が見えなくなります。タップすると見えるようになり、暗記するのにとても便利です。

このボールペンの暗記機能を使うには、専用アプリをダウンロードする必要があります。アプリ内のカメラで、筆記したところを撮影しておけば、電車などでの移動中やスキマ時間に手軽に勉強が可能です。

ぺんてる『ドットイーボール 黒』

長いリフィルで経済的に使える

とにかくコスパを求めるなら、こちらのモデルがおすすめ。安価にも関わらず替え芯もあり、ノック式なので使いやすくなっています。従来のリフィルよりもロングサイズになっており、インキの量も多く、筆記量が従来の製品の約1.5倍というのも特徴。

グリップ部分はラバーになっているので持ちやすく、指にフィットするので書きやすいです。

ぺんてる『エナージェルユーロ 黒』

ぺんてる『エナージェルユーロ黒』 ぺんてる『エナージェルユーロ黒』 ぺんてる『エナージェルユーロ黒』 ぺんてる『エナージェルユーロ黒』 ぺんてる『エナージェルユーロ黒』 ぺんてる『エナージェルユーロ黒』

出典:Amazon

くっきりした筆跡で読みやすい

替え芯のない使い切りタイプのボールペンです。紙の内側に広がらずに書けるので、濃く太めのくっきりとした筆跡になります。読みやすさが大切な、履歴書やエントリシートに使うのによいでしょう。

インキの色は、黒、赤、青の3種類。キャップ式なので、バッグのなかに入れなくても、ポケットに差して持ち運べるので便利です。

ぺんてる『ボールぺんてる 黒』

水性タイプでサラサラとした書き味

数あるぺんてるのボールペンのなかでも、歴史あるロングセラー商品。きっと見たことがある方も多いでしょう。リーズナブルな価格なので、とりあえず大量にストックしたいときに選択肢のひとつになります。

こちらは水性インキを使用しており、油性インキとは違ってサラサラと流れるような書き心地です。インキの色は、黒、赤、青。筆圧をかけなくても筆記できるので、子どもや高齢者の方に適しています。

ぺんてる『ゲルインキボールペン きらり』

美しい文字を楽しみたい方へ

ぺんてるが美文字のための文房具として発売したラインナップ、「きらり」シリーズのボールペン。パソコンの普及などで文字を書く機会が少なくなっている現代、手書きのよさが見直されていることから、書くことを楽しみたい方へ向けたモデルです。

軸色が金色でゴージャス感がありますね。書き味もすぐれており、やわらかなタッチで文字が書けます。パッケージには、美しい文字を書くためのアドバイスが付いています

ぺんてる『アイプラス シンプルコーデ 3本用ボディ』

好きなリフィルをカスタマイズ!

ホワイトを基調とした、ダスティカラーのボディがかわいらしいこちらは、カスタマイズできる「アイプラス」シリーズ。別売りのリフィルから、好きな芯の太さ、色、書き味を選ぶことができます

前軸が透明なので、なかの色が見やすいのもポイント。こちらは3本用ですが、5本用のボディもありますよ。

「ぺんてるボールペン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ぺんてる『エナージェルクレナ ブラウン』
ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』
ぺんてる『多機能ボールペン ビクーニャEX ブラック』
ぺんてる『六角形エナージェル』
ぺんてる『エナージェル3色ボールペン ダークブルー』
ぺんてる『Anki Snap(アンキスナップ) ボールペンタイプ』
ぺんてる『ドットイーボール 黒』
ぺんてる『エナージェルユーロ 黒』
ぺんてる『ボールぺんてる 黒』
ぺんてる『ゲルインキボールペン きらり』
ぺんてる『アイプラス シンプルコーデ 3本用ボディ』
商品名 ぺんてる『エナージェルクレナ ブラウン』 ぺんてる『エナージェルフィログラフィ』 ぺんてる『多機能ボールペン ビクーニャEX ブラック』 ぺんてる『六角形エナージェル』 ぺんてる『エナージェル3色ボールペン ダークブルー』 ぺんてる『Anki Snap(アンキスナップ) ボールペンタイプ』 ぺんてる『ドットイーボール 黒』 ぺんてる『エナージェルユーロ 黒』 ぺんてる『ボールぺんてる 黒』 ぺんてる『ゲルインキボールペン きらり』 ぺんてる『アイプラス シンプルコーデ 3本用ボディ』
商品情報
特徴 上品でクラシックなデザインが魅力 大人のための高級ボールペン 1本で2つの使い方ができる 六角形で持ちやすい ビジネスシーンで活躍する3色ボールペン スマホを使って暗記ができる 長いリフィルで経済的に使える くっきりした筆跡で読みやすい 水性タイプでサラサラとした書き味 美しい文字を楽しみたい方へ 好きなリフィルをカスタマイズ!
芯の太さ 0.3、0.4、0.5mm 0.5mm 0.7mm(ボールペン)、0.5mm(シャープペンシル) 0.5mm 0.5mm 0.4mm 0.5、0.7、1.0mm 0.35、0.5、0.7、1.0mm 0.6mm 0.7mm -
インキのタイプ ゲルインキ ゲルインキ 油性インキ ゲルインキ ゲルインキ - 油性インキ ゲルインキ 水性インキ ゲルインキ -
ボディの色 ブラウン、ミモザイエロー、ミントグリーン、クラシカルピンク、サックスブルー、レッド、ブルーブラック シルバー、ブラック、レッド、ダークブルー、ブラウン、ターコイズブルー、ホワイト、ウォームシルバー、シルバー ブラック、レッド、ブルー、ピンク、バイオレット、パールホワイト、セピア、オレンジ、ライムグリーン、スカイブルー グリーン、ブラック、ブルー、レッド、ホワイト ダークブルー、ブラック、ダークグレー、ホワイト オレンジ 黒、赤、青、グリーン、ピンク、スカイブルー、バイオレット ブルー グリーン 桜色、藤色、金色 -
替え芯(有・無) あり あり あり あり あり なし あり なし なし あり あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ぺんてるのボールペンの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのぺんてるのボールペンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ボールペン(ぺんてる)ランキング
Yahoo!ショッピング:ぺんてるランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのボールペンの記事はこちら

使いやすいボールペンできれいな字を書こう

日本を代表する歴史ある文具メーカー・ぺんてるのボールペンをご紹介しました。たくさんのモデルのなかから厳選した11選ですが、それぞれに特徴があります。安価でも高級品でもぺんてるボールペンの書き味はなめらかでストレスを感じさせません。

ビジネスシーンや学校、家庭などあらゆる場所で使える便利さがぺんてるのボールペンにはあります。長く愛用できる自分だけの1本を見つけてはいかがでしょうか。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

主に『ベビー・キッズ』『美容・健康』『食品・ドリンク』カテゴリを担当する、40代編集者。マタニティ・育児雑誌、美容系雑誌、モノ系雑誌の編集経験をもとに、「ユーザー目線で本当にいい物をおすすめする」が信条。最近はスキンケアグッズよりも、健康食品や健康グッズに興味・関心が移りつつある。趣味:食べる、寝る 特技:大食い、子供とすぐ仲良くなる

関連する記事


ラミーのボールペンおすすめ13選|人気のサファリやアルスター、高級モデルも紹介!

ラミーのボールペンおすすめ13選|人気のサファリやアルスター、高級モデルも紹介!

ラミーボールペンは、世界的なドイツの文具ブランド「ラミー」製のボールペンです。デザインや機能性にこだわった製品がそろい、プレゼントやふだん使いにもぴったり。本記事では、ラミーのボールペンの選び方のポイントを解説し、おすすめの商品をご紹介します。定番の2000から、人気のサファリや高級モデルまでピックアップ。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon ボールペン , 文具

高級ボールペンおすすめ30選|有名ブランド〜知る人ぞ知るブランドまで紹介

高級ボールペンおすすめ30選|有名ブランド〜知る人ぞ知るブランドまで紹介

一生使える筆記具として人気の高級ボールペン。書きやすいという点はもちろん、長く使えるのでプレゼントでもらうと嬉しい人も多いアイテムですよね。高級ブランドのパーカーやモンブラン、日本製のパイロットなどが有名ですが、種類がたくさん販売されていてどれを選べばよいか迷ってしまいますよね。本記事では、ビジネス用としても記念品としても使える高級ボールペンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。さらにamazonなどの通販サイトの人気ランキングもありますのでチェックしてみてください。

tag icon 誕生日プレゼント , ボールペン , クリスマスプレゼント

油性ボールペンおすすめ13選|ジェットストリームなど書き味抜群の人気商品を紹介!

油性ボールペンおすすめ13選|ジェットストリームなど書き味抜群の人気商品を紹介!

にじみにくくきれいな文字を書ける油性ボールペンは、仕事でも学校でも使いやすいアイテムです。しかし、さまざまなメーカーから数多くの商品が販売されているため、どれが使いやすいのかわからない人も多いはず。本記事では、書きやすい油性ボールペンの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon ボールペン , 筆記用具 , 文具

ブレずに書きやすいと評判の『ブレン』本当に振動が少なくブレないのか書き心地を検証レビュー!

ブレずに書きやすいと評判の『ブレン』本当に振動が少なくブレないのか書き心地を検証レビュー!

ブレずに書けるのでストレスフリーとアピールされている『ブレン』ですが、本当にブレないのでしょうか。また、ブレないということで本当に書きやすくストレスフリーになるのか疑問ですよね。おすすめナビ編集部では購入した方の口コミをチェックし、さらには実際に『ブレン』を購入してその使い心地を徹底検証してみました!

tag icon ボールペン , 筆記用具 , 文具

ゲルインクボールペンおすすめ14選【書きやすい】人気のuniやサラサも!

ゲルインクボールペンおすすめ14選【書きやすい】人気のuniやサラサも!

水性インクのなめらかさと、油性インクの耐水性を兼ね備えたゲルインクボールペン。ゲルインクを開発したサクラクレパスをはじめ、三菱鉛筆、ゼブラ、パイロット、ぺんてるなどさまざまなメーカーから販売されていて、ダイソーなどの100均や、コンビニなど身近なお店でも手に入ります。この記事では、教育・受験指導専門家である西村 創さんへの取材をもとに、ゲルインクボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ボールペン , 筆記用具 , 文具

関連するブランド・メーカー


Pentel(ぺんてる)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。