【料理家に聞く】ペットボトルコーヒーのおすすめ7選|本格派から有名店コラボ商品まで

【料理家に聞く】ペットボトルコーヒーのおすすめ7選|本格派から有名店コラボ商品まで

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師:玉利 紗綾香
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師
玉利 紗綾香

栄養士免許取得後、食品会社に勤務。プライベートブランド商品の開発過程に携わる。 その後、料理研究家のもとで修行後、栄養士、料理家として独立。 現在は、自身のスポーツ経験、栄養士の知識を活かし、 スポーツ専門学校でスポーツ栄養学の講師や、CM、書籍、雑誌、料理教室等を開き、多方面で活動中。

カフェやコンビニなど多種多様な楽しみ方があるコーヒーですが、持ち運びや保存のしやすさで言えばペットボトルコーヒーが便利です。豆にこだわったブラックコーヒーから甘いミルクコーヒーまで選択肢はさまざまなので、どれを買えばいいか迷う人も多いのではないでしょうか。ここでは、料理家の玉利紗綾香さんへの取材をもとに、ペットボトル入りコーヒーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


ペットボトルコーヒーの選び方|料理家に聞きました

料理家の玉利紗綾香さんに、ペットボトルコーヒーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ペットボトルに入ったコーヒー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

自宅用? 持ち運び用? ニーズによって容量を選ぶ

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

手軽に飲めるコーヒーとして缶コーヒーが主流ですが、最近では持ち運びしやすいペットボトルコーヒーが増えています。

外出先や仕事場に持っていくのであれば、持ち運びサイズがおすすめです。ご家庭で楽しむのであれば、1リットルサイズほどの大きいサイズを選ばれることをおすすめします。冷蔵庫にストックがあると、飲みたいときにすぐに飲むことができますよ。

日本コカ・コーラ『ジョージア ジャパンクラフトマン ブラック』

持ち運びに便利な500mlサイズのコーヒー。水出し抽出コーヒーを使用した本格的な味が楽しめます。

甘めが好きな方はカフェラテやミルクコーヒーを選ぶ

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

コーヒーの苦みなどが苦手な方もいらっしゃると思います。そんな方におすすめなのが、「カフェラテ」や「ミルクコーヒー」として販売されている商品です。

ご家庭で飲むのであれば、牛乳をお好みの分量追加してアレンジを楽しめます。ミルクコーヒーはミルクのコクを感じる商品が多く、苦みや酸味も気にならず味わえますので、ぜひチャレンジしてみてください。

UCC(ユーシーシー)『上島珈琲店 ミルク珈琲』

ミルクの味をしっかり感じられ、ほんのり甘い、上質なミルク珈琲を楽しむことができます。

好きなコーヒーチェーン店のコラボ商品を選ぶ

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

いろんな研究や分析をされているメーカーさんと、コーヒーチェーン店がコラボした商品が販売されています。コーヒーチェーン店のコラボ商品は、それぞれの店舗がこだわったコーヒー豆を使用しているので、より香りを楽しめる商品が多いです。

なによりうれしいポイントは、コーヒーチェーン店の本格的なコーヒーを格安で、好きな場所で楽しめることです。なかなかコーヒーチェーン店に足を運ばない方もお試しいただきやすい価格ですので、好きな商品を見つけてみてください。

伊藤園『タリーズコーヒー スムース ブラック ミディアム』

コーヒー豆の香りがよく、苦みや酸味も少ないブラックコーヒーです。 TULLY’Sの本格的なコーヒーを気軽に味わいたい方は、ぜひ。

ペットボトルコーヒーおすすめ7選|料理家が厳選して紹介

ここまでに紹介したペットボトルコーヒーの選び方のポイントをふまえて、料理家の玉利紗綾香さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

伊藤園『タリーズコーヒー スムース ブラック ミディアム』

出典:Amazon

タイプ
ブラック(無糖)
原材料
コーヒー
内容量
345ml
Thumb lg a5496359 9d1a 44d2 b89c ae6ead5c096f
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

手軽に温め直していつでもおいしいコーヒーを

TULLY’Sの本格的なコーヒーを気軽に味わうことができます。コーヒー豆の香りがよく、苦みや酸味も少ないブラックコーヒーで、すっきりと飲みやすいです。

この商品の便利なポイントは、電子レンジ対応ボトルなので、ペットボトルのフタを外して温められること。外出先で飲みきれなかったものを、ご家庭に戻って再加熱すれば、また楽しめます。マグカップに淹れなおす必要がないので、洗いものが増えないのもうれしいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SUNTORY(サントリー)『クラフトボス ブラック ホット』

出典:Amazon

タイプ
ブラック(無糖)
原材料
コーヒー、香料
内容量
500ml
Thumb lg a5496359 9d1a 44d2 b89c ae6ead5c096f
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

現代人の飲み方に合わせて作られたコーヒー

現代人は、時間をかけてコーヒーを少しずつ飲む習慣があるようです。この商品はそのライフスタイルに合わせ、すっきりと飲み続けられる味わいが追求されています。

容量は500mlでじっくりと飲め、飲みごたえも充分です。個人差はあると思いますがブラックコーヒーが苦手な方でも飲みやすい商品なので、ぜひお試しください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

日本コカ・コーラ『ジョージア ジャパンクラフトマン ブラック』

出典:Amazon

タイプ
ブラック(無糖)
原材料
コーヒー、香料
内容量
500ml
Thumb lg a5496359 9d1a 44d2 b89c ae6ead5c096f
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

見事な味のバランスと豆の香りが抜群のコーヒー

水出し抽出コーヒーを使用した、持ち運びに便利なサイズのコーヒーです。コーヒー豆本来の味や香ばしい香りが楽しめ、透き通ったキレのある味わい。さらっと飲みやすい商品です。

香り、控えめな苦味、酸味のバランスがとれたコーヒーをお楽しみいただけます。たっぷり牛乳をいれてホットで飲むのもおいしいです。ご家庭や外出先で、ぜひお楽しみください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ネスレ日本『ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め カフェラテ用』

出典:楽天市場

タイプ
希釈用ブラック(甘さひかえめ)
原材料
コーヒー、砂糖、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量
490ml
Thumb lg a5496359 9d1a 44d2 b89c ae6ead5c096f
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

ミルクで割って自分流のカフェラテを楽しむ

通常のボトルコーヒーもおいしいネスレですが、ここでおすすめする商品はかんたんにカフェラテができる希釈用の濃縮タイプコーヒーです。商品と牛乳を1:3の割合でコップに注ぐだけで、本格的なコク深いカフェラテを作ることができます。

分量次第で、自分好みの味に調整できるのが魅力。「甘さひかえめ」と「無糖」の2タイプから選べます。アイスクリームにかけても美味です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UCC(ユーシーシー)『上島珈琲店 ミルク珈琲』

出典:Amazon

タイプ
ミルクコーヒー
原材料
牛乳、砂糖、脱脂濃縮乳、コーヒー、植物油脂、乳糖、黒糖蜜、デキストリン、食塩、クリーム、クリームチーズ、乳化剤、セルロース、ほか
内容量
270ml
Thumb lg a5496359 9d1a 44d2 b89c ae6ead5c096f
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

専門店がお届けする手軽サイズのまろやかコーヒー

ブラックコーヒーが苦手、カフェインが苦手な方におすすめしたいのは上島珈琲店のミルク珈琲。コーヒーの苦みや酸味を私はまったく感じません。コーヒー好きな方には物足りないかもしれませんが、ミルクの味をしっかり感じられ、まろやかな味わいです。ほんのり甘い、上質なミルク珈琲を楽しむことができます。容量は少なめで、飲みきりやすいサイズです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アサヒ飲料『ドトール カフェ・オ・レ』

出典:Amazon

タイプ
カフェオレ
原材料
牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、乳化剤、セルロース、香料
内容量
500m
Thumb lg a5496359 9d1a 44d2 b89c ae6ead5c096f
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

ブラックでなくとも豆の香りを楽しめます

ドトールコーヒー社監修の「カフェ・オ・レ」です。 ほどよい苦みとコーヒー豆の香ばしい香りに満足できる商品となっています。クセもなく、甘さも感じられ、コーヒーが苦手な方でも比較的飲みやすいのではないでしょうか。

人気のコーヒー専門店「ドトール」の味を好きな場所で、安価で楽しむことができます。ぜひ、お試しくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

味の素AGF『ブレンディ ボトルコーヒー 無糖』

出典:Amazon

タイプ
ブラック(無糖)
原材料
コーヒー 、香料、乳化剤
内容量
900ml
Thumb lg a5496359 9d1a 44d2 b89c ae6ead5c096f
料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

ほっとひと休みしたいときのコーヒー

「いつでも、ふぅ」で、おなじみのCMでご存知の方も多い商品ではないでしょうか。苦み、酸味も少なく、すっきりとした味わいのコーヒーです。

牛乳を入れてさらにコクをアップさせたり、砂糖やはちみつなどの甘みをプラスして自分好みの味にしたりと、アレンジしても楽しめます。リラックス時間に、香りや味わいをお楽しみください。

コーヒー好きな方も苦手な方も気軽に楽しみましょう

料理家/栄養士/スポーツ栄養学講師

コーヒー好きの方は、豆の種類や香り、酸味、苦みなどの特徴や焙煎方法などで商品を選ばれると思います。一方でコーヒーが苦手な方は、カフェラテやミルクコーヒーでお楽しみいただけると思います。

ペットボトルの形状も、持ち運びしやすいサイズや飲みきりやすいサイズなど商品によって特徴はさまざま。ご家庭用や外出用など、ニーズに合わせて選びましょう。ぜひ、あなたに合うコーヒーを見つけてください。

定番からカフェインレスまで! ペットボトルコーヒーをさらに紹介

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにいくつか商品をご紹介します。

DyDo(ダイドー)『スマートブレンド 世界一のバリスタ監修』

出典:Amazon

タイプ
ブラック(無糖)
原材料
コーヒー、食物繊維(難消化性デキストリン)
内容量
430ml

食事のおともに最適な本格派ブラックコーヒー

コーヒーのプロが厳選した高級豆を使用した、すっきりと飲みやすい味のブラックコーヒーです。また、食事の糖や脂肪の吸収を抑える「機能性表示食品」でもあります。

手頃な価格でいつでも本格的なブラックコーヒーを楽しめるだけではなく、食品添加物や糖なども入っていないため毎日安心して飲むことができます。

ネスレ日本『ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー』

出典:Amazon

タイプ
ブラック(甘さひかえめ)
原材料
コーヒー、砂糖、甘味料(アセスルファムK)
内容量
900ml

冷蔵庫に常備しておきたい毎日のコーヒー

インスタントコーヒーでもおなじみのネスレが販売している大容量のペットボトル入りコーヒーです。900mlで138kcalとヘルシーで飲みやすく、大容量ペットボトル入りコーヒーとしては定番ともいえる商品。本格派コーヒーにも負けない味や香りを楽しむことができます。

明治『コーヒー 220ml』

出典:Amazon

タイプ
ミルクコーヒー
原材料
砂糖、乳製品、コーヒー、食用油脂、デキストリン、食塩、乳化剤
内容量
220ml

子どもから大人まで楽しめるミルクコーヒーの定番

甘くてミルク感たっぷりのコーヒー飲料です。ミルクのなかにもしっかりとコーヒーの存在感が感じられるよう、コーヒーは通常よりも深煎りのものを使用。苦味が得意ではない人や小さな子どもまで、幅広く楽しんでいただけるミルクコーヒーです。

UCC(ユーシーシー)『ブラック コーヒー コールドブリュー』

出典:Amazon

タイプ
ブラック(無糖)
原材料
コーヒー
内容量
500ml

天然水で淹れた無添加ブラックコーヒー

原材料はコーヒーのみ。その他香料や食物繊維などの添加物は一切入っていません。そのため、よりリアルなコーヒーの味を楽しむことができます。

水は天然水100%を使用。コーヒー豆はUCC独自の技術で焙煎、挽きたての豆を水出しでゆっくり抽出してつくられています。コーヒーに対する強いこだわりが垣間見える一本です。

味の素AGF『マキシム 香りとキレのブラック』

出典:Amazon

タイプ
ブラック(無糖)
原材料
コーヒー、香料、乳化剤
内容量
900ml

仕事の合間のリフレッシュにも最適なブラック

マキシムボトルコーヒーは濃い味とスッキリとした喉ごしが特徴的で、仕事の合間のリフレッシュに最適です。

家庭の冷蔵庫にはもちろん、職場の冷蔵庫に常備しておくのもいいのではないでしょうか。ブラックコーヒーのボトルがあれば、好みに応じてミルクやガムシロップを足していろいろなバリエーションを楽しむことができます。

KIRIN(キリン)『小岩井 ミルクとコーヒー』

出典:Amazon

タイプ
カフェオレ
原材料
牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、クリーム、食塩、乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)
内容量
500ml

小岩井農場の生乳を使った風味豊かなカフェオレ

生乳の風味を大切にした小岩井生クリームと、厳選した農園の豆を使用したミルクが主役のカフェオレです。まろやかな甘さのなかにもコーヒーの風味をしっかりと感じることができ、生クリームとコーヒーがお互いを支え合っているような独特の濃い味が特徴的。

甘さもしつこくなく、少しビター感を強調した味わいで絶妙のバランスを保っています。

日本コカ・コーラ『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド』

出典:Amazon

タイプ
カフェオレ
原材料
牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量
410ml

意外と珍しい甘くないカフェオレ

こちらの商品は、砂糖不使用の甘くないカフェオレです。コーヒーの香りと苦味をミルクが包みこんでいるものの、味自体に砂糖の甘さはありません。ダイエット中や甘いものが苦手な方にも向いている一本です。

またFNC(コロンビアコーヒー生産者連合会)認定の高級コーヒー豆エメラルドマウンテンを使用しているので、ほのかなコクと旨みが味わえることでしょう。

UCC(ユーシーシー)『BEANS & ROASTERS マイルドラテ』

出典:Amazon

タイプ
カフェオレ
原材料
牛乳、砂糖、カフェインレスコーヒー、脱脂粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、セルロース
内容量
500ml

おやすみ前のほっとしたいときに飲みたいデカフェ

カフェインが入っていないデカフェのカフェラテ。就寝前などのリラックスしたいときに重宝する一本です。

ミルクとコーヒーのバランスが絶妙で、甘すぎない味もうれしいポイント。カフェオレは好きだけれど甘さが苦手という方に向いています。スイーツと組み合わせることで口のなかでほどよい甘さに。午後のティータイムにもぜひ試してみてください。

SUNTORY(サントリー)『BOSS とろけるカフェオレ』

出典:Amazon

タイプ
カフェオレ
原材料
砂糖、牛乳、乳製品、コーヒー、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量
500ml

まったりとした甘さのカフェオレ

その名のとおり、とろけるような甘さが特徴的なカフェオレです。2種類の生クリームがとろける甘さの秘密。異なるタイプの生クリームが入ることによって、よりクリーム感が強調され深い味わいになっています。

コーヒー豆もBOSSならではの厳選した高級豆を使用。深煎りのコーヒーから感じられる香りと香ばしい味わいは、とろけるカフェオレに独特の深みを与えています。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

伊藤園『タリーズコーヒー スムース ブラック ミディアム』
SUNTORY(サントリー)『クラフトボス ブラック ホット』
日本コカ・コーラ『ジョージア ジャパンクラフトマン ブラック』
ネスレ日本『ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め カフェラテ用』
UCC(ユーシーシー)『上島珈琲店 ミルク珈琲』
アサヒ飲料『ドトール カフェ・オ・レ』
味の素AGF『ブレンディ ボトルコーヒー 無糖』
DyDo(ダイドー)『スマートブレンド 世界一のバリスタ監修』
ネスレ日本『ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー』
明治『コーヒー 220ml』
UCC(ユーシーシー)『ブラック コーヒー コールドブリュー』
味の素AGF『マキシム 香りとキレのブラック』
KIRIN(キリン)『小岩井 ミルクとコーヒー』
日本コカ・コーラ『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド』
UCC(ユーシーシー)『BEANS & ROASTERS マイルドラテ』
SUNTORY(サントリー)『BOSS とろけるカフェオレ』

商品

伊藤園『タリーズコーヒー スムース ブラック ミディアム』 SUNTORY(サントリー)『クラフトボス ブラック ホット』 日本コカ・コーラ『ジョージア ジャパンクラフトマン ブラック』 ネスレ日本『ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め カフェラテ用』 UCC(ユーシーシー)『上島珈琲店 ミルク珈琲』 アサヒ飲料『ドトール カフェ・オ・レ』 味の素AGF『ブレンディ ボトルコーヒー 無糖』 DyDo(ダイドー)『スマートブレンド 世界一のバリスタ監修』 ネスレ日本『ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー』 明治『コーヒー 220ml』 UCC(ユーシーシー)『ブラック コーヒー コールドブリュー』 味の素AGF『マキシム 香りとキレのブラック』 KIRIN(キリン)『小岩井 ミルクとコーヒー』 日本コカ・コーラ『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド』 UCC(ユーシーシー)『BEANS & ROASTERS マイルドラテ』 SUNTORY(サントリー)『BOSS とろけるカフェオレ』

特徴

手軽に温め直していつでもおいしいコーヒーを 現代人の飲み方に合わせて作られたコーヒー 見事な味のバランスと豆の香りが抜群のコーヒー ミルクで割って自分流のカフェラテを楽しむ 専門店がお届けする手軽サイズのまろやかコーヒー ブラックでなくとも豆の香りを楽しめます ほっとひと休みしたいときのコーヒー 食事のおともに最適な本格派ブラックコーヒー 冷蔵庫に常備しておきたい毎日のコーヒー 子どもから大人まで楽しめるミルクコーヒーの定番 天然水で淹れた無添加ブラックコーヒー 仕事の合間のリフレッシュにも最適なブラック 小岩井農場の生乳を使った風味豊かなカフェオレ 意外と珍しい甘くないカフェオレ おやすみ前のほっとしたいときに飲みたいデカフェ まったりとした甘さのカフェオレ

価格

Amazon : ¥3,045
楽天市場 : ¥ 3,628
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,628
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,287
楽天市場 : ¥ 2,851
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,157
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,410
楽天市場 : ¥ 2,951
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,405
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 960
Yahoo!ショッピング : ¥ 960
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,784
楽天市場 : ¥ 3,369
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,799
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,518
楽天市場 : ¥ 3,208
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,160
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,728
楽天市場 : ¥ 1,458
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,775
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,644
楽天市場 : ¥ 3,680
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,644
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,957
楽天市場 : ¥ 1,257
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,181
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,980
楽天市場 : ¥ 2,799
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,688
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,922
楽天市場 : ¥ 2,203
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,673
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 4,080
Yahoo!ショッピング : ¥ 7,283
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,240
楽天市場 : ¥ 3,067
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,941
※各社ECサイトの 2019年6月7日時点 での税込価格
Amazon : ¥2,380
楽天市場 : ¥ 2,290
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,260
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,809
楽天市場 : ¥ 2,255
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,964
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,306
楽天市場 : ¥ 2,160
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,189
※各社ECサイトの 2019年5月27日時点 での税込価格

タイプ

ブラック(無糖) ブラック(無糖) ブラック(無糖) 希釈用ブラック(甘さひかえめ) ミルクコーヒー カフェオレ ブラック(無糖) ブラック(無糖) ブラック(甘さひかえめ) ミルクコーヒー ブラック(無糖) ブラック(無糖) カフェオレ カフェオレ カフェオレ カフェオレ

原材料

コーヒー コーヒー、香料 コーヒー、香料 コーヒー、砂糖、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース) 牛乳、砂糖、脱脂濃縮乳、コーヒー、植物油脂、乳糖、黒糖蜜、デキストリン、食塩、クリーム、クリームチーズ、乳化剤、セルロース、ほか 牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、乳化剤、セルロース、香料 コーヒー 、香料、乳化剤 コーヒー、食物繊維(難消化性デキストリン) コーヒー、砂糖、甘味料(アセスルファムK) 砂糖、乳製品、コーヒー、食用油脂、デキストリン、食塩、乳化剤 コーヒー コーヒー、香料、乳化剤 牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、クリーム、食塩、乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類) 牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース) 牛乳、砂糖、カフェインレスコーヒー、脱脂粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、セルロース 砂糖、牛乳、乳製品、コーヒー、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)

内容量

345ml 500ml 500ml 490ml 270ml 500m 900ml 430ml 900ml 220ml 500ml 900ml 500ml 410ml 500ml 500ml

商品情報

保存や携帯のしやすさがペットボトルコーヒーの魅力

料理家の玉利紗綾香さんへの取材をもとに、ペットボトル入りコーヒーのおすすめ商品をいくつかご紹介しました。仕事中の相棒としてはもちろん、ちょっとした休憩中にも活躍するペットボトル入りコーヒー。

コンビニコーヒー全盛といわれる時代のなかでも、携帯性の良さや保存性の高さからペットボトル入りコーヒーは根強い人気を誇ります。

今回ご紹介した商品はほんの一部であり、まだまだ多くの種類があります。この記事を参考にして、ぜひお気に入りのコーヒーを見つけてください。


※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【紅茶教室の講師が選んだ】アップルティーのおすすめ5選|甘酸っぱい香りが人気

【紅茶教室の講師が選んだ】アップルティーのおすすめ5選|甘酸っぱい香りが人気

「りんごの香りが好き!」という方にピッタリのアップルティーは、紅茶のなかでも人気のフレーバー。華やかさとフレッシュさを感じさせる香りで、ティータイムはもちろん、仕事の合間の気分転換にもおすすめです。しかし、アップルティーといっても商品によって味や香りはさまざま。どれを買っていいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では「Cha Tea 紅茶教室」で講師を務める立川 碧(たちかわ みどり)さんへの取材をもとに、アップルティーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【フードコーディネーターが選ぶ】ココナッツウォーターのおすすめ5選と選び方

【フードコーディネーターが選ぶ】ココナッツウォーターのおすすめ5選と選び方

成熟する前の緑色のココヤシ果汁からつくられるココナッツウォーター。電解質を豊富に含みミネラルやカリウムも入っているため、美容にいいだけではなく運動の際の水分補給にもおすすめのドリンクです。しかし、ココナッツウォーターとひと口にいっても、ストレート果汁100%のものや甘味料が入ったもの、フレーバーがついたものなど、たくさんの種類があります。そんなココナッツウォーターの選び方とおすすめ商品を、フードコーディネーターでジャパン・フードコーディネーター・スクールのチーフプロデューサーでもある三井 愛さんへの取材をもとにご紹介します。


コーヒーのプロが教える! コーヒー用フレーバーシロップおすすめ6選

コーヒーのプロが教える! コーヒー用フレーバーシロップおすすめ6選

カフェで飲むようなコーヒーを自宅でも味わいたい! と思われる方も多いのではないでしょうか。そんなときに活躍するのがコーヒー用フレーバーシロップです。フレーバーシロップを入れるだけで、香りはもちろん、風味もほんのりと変わるので、いつものコーヒーがひと味違ったものになります。本記事では、猿田彦珈琲のインテリジェンスマネージャーである村澤智之さんへの取材をもとに、ご自宅のコーヒーライフを豊かにしてくれるコーヒー用フレーバーシロップの選び方とおすすめ商品を紹介します。


オーガニックコーヒーおすすめ5選|料理家に取材【カフェインレスも! 】

オーガニックコーヒーおすすめ5選|料理家に取材【カフェインレスも! 】

農薬や化学肥料を使わずに栽培されたコーヒー豆を使った「オーガニックコーヒー」。日本では、オーガニック認証されたものには「有機JASマーク」をつけることができます。そんなオーガニックコーヒーはおもにコロンビアやブラジルなどの中南米で栽培され、それぞれ味も異なります。焙煎方法や豆の形状も商品によってちがうので、料理家の竹内ひろみさんにオーガニックコーヒーの選び方のポイントをうかがいました。竹内さんおすすめの商品もご紹介するので、ぜひ参考にしてコーヒータイムをより豊かなものにしてくださいね。


市販ミルクティーのおすすめ5選!【紅茶専門家に取材】

市販ミルクティーのおすすめ5選!【紅茶専門家に取材】

自宅でも気軽に本格的な1杯が楽しめる、市販のミルクティー。ミルクティーの茶葉はもとよりミルク分に至るまで、さまざまなこだわりのつまった商品が各メーカーから発売されています。こちらの記事ではCha Tea 紅茶教室代表の立川 碧さんに、そんな市販のミルクティーの選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。ぜひ、お気に入りのミルクティーを探してみましょう。


最新の記事


アウトドア&旅ライターが選ぶ! キャンプで使えるアウトドア用ペグおすすめ商品5選|テントをしっかり固定

アウトドア&旅ライターが選ぶ! キャンプで使えるアウトドア用ペグおすすめ商品5選|テントをしっかり固定

アウトドアでテントやタープを設営するとき、必ずお世話になるアイテムがペグです。ペグの素材は主に3種類で、丈夫なスチール製、軽さと丈夫さを両立しているアルミ製、軽くて持ち運びが楽なプラスチック製があります。テントやタープに付属のものでは頼りないと買い足しにアウトドアショップに出向くと、素材だけでなく形状もさまざまな商品がずらりと並んでいて、どれを選べばよいのか迷います。この記事では、屋外レジャーに詳しいアウトドア&旅ライターである大森弘恵さんにお話を伺い、ペグの選び方とおすすめ商品について説明します。選び方を参考にして、自分に合ったペグを探してくださいね。


【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

バイブルサイズのシステム手帳は、持ち運びにもちょっとしたメモにも便利。リフィルを変えることでいろいろな使い方ができます。よく考えられたリフィルは、使い勝手のよさもさることながら、メモをとる楽しみも提供してくれます。メモ用リフィルであれば罫線の種類や紙の色による違い、スケジュールリフィルであれば月間や週間、見開きかどうかなど、レイアウトの種類が豊富にあります。この記事では、文房具のプロフェッショナルである、文房具ユーザーの他故壁氏さんへ取材し、バイブルサイズ手帳のリフィルの選び方、おすすめ商品を紹介します。


【整理収納アドバイザーが教える】 木製掛け時計のおすすめ8選|機能とデザインのバランス

【整理収納アドバイザーが教える】 木製掛け時計のおすすめ8選|機能とデザインのバランス

木製掛け時計は、アンティーク調のものからモダンなものまで種類が豊富で、どんな部屋のインテリアにも合わせやすいのが特徴です。自分の好みに合うデザインと、時計としての機能を果たしていることとのバランスがとても重要ですが、何を基準に選べば良いのか悩んでしまいますよね。ここでは、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんに取材をして教えていただいた選び方とおすすめ商品を紹介します。


【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

男子学生の定番の革靴である「ローファー」。ハルタやリーガルなどのブランド、価格やカラー以外にもローファー選びのポイントが実はたくさんあるので、何を基準に選べばいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では、ファッションに詳しい[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんへの取材をもとに、男子学生向けのローファーの選び方やおすすめの商品をご紹介していきます。


タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。スマートフォンやタブレットを使って勉強や仕事をすることも多くなってきた今、注目したいのが、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンです。ボールペンとタッチペン(スタイラス)を持ち替えることなく、複数の作業をスムーズに行うことができるからです。ふたつの機能を同時に手に入れることから、購入に際しては、気をつけて欲しいポイントがありますので、ぜひ参考にしてください。