顔用日焼け止めのおすすめ6選【UV対策】美容ライターがSPF&PAの違いを解説!

顔用日焼け止めのおすすめ6選【UV対策】美容ライターがSPF&PAの違いを解説!
美容ライター
増村 ゆかり

コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級資格保有の美容ライター。 「美容は心のケアになる」をモットーに、複数のWEBメディアで美容・健康情報を執筆中。コンプレックスを解消し、チャームポイントをアピールできるコスメ情報を発信します!

美容ライター・増村ゆかりさんが、顔用日焼け止めの選び方とおすすめ商品を紹介します。顔用とボディ用日焼け止めの違いや、SPFとPAの解説など、皮脂や汗に強い日焼け止めまで一挙紹介します。日焼け止めの種類を知ることで、効果的な紫外線対策を行えます。この記事を参考にして、自分の肌にあった日焼け止めを探してみてくださいね。


顔用とボディ用のちがいは?

腕に日焼け止めを塗っている女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

顔用とボディ用日焼け止めの違いを見ていきましょう。

日焼け止めが「顔用」「ボディ用」と区別されているのは、顔と体の皮膚の作りが違うためです。顔の皮膚は体の皮膚よりも薄く、敏感で皮脂も詰まりやすい。ニキビなどの肌トラブルが起こりやすい傾向にあるので、注意してください。

〈顔用とボディ用の違い〉
顔用
●肌悩みに合わせて化粧下地として使える
●肌にやさしい成分が配合されている
●肌をきれいにみせるメイクアップ効果がある

ボディ用
●塗る範囲が広い分、伸びがよい
●SPFやPA値が高いものが多い
●顔用の日焼け止めより刺激がつよめ

違いが分かったところで、次にどのように顔用日焼け止めを選べばいいのでしょうか?くわしく解説していきます。

顔用日焼け止めはどう選ぶ? 美容ライターが解説!

美容ライターの増村ゆかりさんに、顔用日焼け止めを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

日焼け止めを持っている女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

美白を心がけている人には「紫外線」は大敵。とくに顔はしっかり日焼け対策したいですよね?

「SPF」「PA」はシーンに合わせて選ぶ ポイント1

美容ライター

日焼け止めの効果を表す「SPF」「PA」という表記の意味ですが、SPFの場合は数字が大きいほど高い程、PAの場合は+の数が多いほど程、日焼け止めの効果が高く、肌に負担がかかる傾向にあります。そのため、ふだん使い用なら「SPF10~30」「PA+~++」程度で十分です。

ただし、レジャーなどで長時間紫外線を浴びる場合には「SPF30~50+」「PA+++~++++」と高めの数値を選ぶ必要があります。

使用するシーンによって使い分けられるよう、数種類を手元に置いておくのがベストです。

アクセーヌ『UVプロテクション AC』

ニキビや赤みを自然にカバーしてくれる乳液タイプの日焼け止め。ふだん使いにちょうどいいSPF28/PA++で紫外線吸収剤を使っていないので肌にやさしいですね。

>> Amazonで詳細を見る

理想の仕上がりで選ぶ ポイント2

美容ライター

「顔用」の日焼け止めは、化粧下地としての役割を持っていることが多いです。そのため、「マット系」「セミマット系」「ツヤ系」そして「コントロールカラーの機能がついたもの」など、効果、機能はアイテムによってさまざま。タイプによって、仕上がりも大きく異なります。

厚塗り感がなく、抜け感のある肌になれるかを左右するのが「下地」です。日焼け止め機能が付いていることはもちろん、理想の仕上がりを叶えられる日焼け止めを選んでください。

スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』

ラベンダーカラーにストロボパール配合で透明感があるツヤ肌に! 保湿成分も配合でうるおいながらUVカット。

>> Amazonで詳細を見る

時短を狙うなら「顔、ボディ兼用」もおすすめ ポイント3

美容ライター

日焼け止めには「顔用」と「ボディ用」と「兼用」の3タイプがあります。

顔に使うなら、メイク持ちをアップする下地効果にすぐれた「顔用」を使うのがベストです。子育てや仕事などで忙しく、顔とボディ両方に日焼け止めを塗る手間を少なくしたいときは、「顔、ボディ兼用」を顔に塗るのも選択肢のひとつ。その場合は、スキンケア成分が配合されたやさしいタイプを選ぶのがおすすめです。

アリィー『エクストラUV ハイライトジェル』

UVカット効果も高く、摩擦や汗・水にも強い、顔・ボディ兼用の日焼け止め。美容液成分配合で、洗顔料・ボディソープで落とせるので肌にやさしい。

>> Amazonで詳細を見る

「お直し用」にはパウダータイプがおすすめ ポイント4

美容ライター

日焼け止めは、時間が経つと紫外線対策効果が薄れてしまいます。そのため、高い効果をキープするために、2〜3時間おきに塗り直す必要があります。そこでおすすめなのが、塗り直し用に便利なパウダータイプの日焼け止め。

パウダータイプであれば、メイクの上からかんたんに紫外線対策できます。フェイスパウダーとしての効果もあるタイプなら、メイク崩れを直しながら使うこともできて一石二鳥です。

プライバシー『UVフェイスパウダー50 フォープラス』

メイクの上から使えるので、いつでも気軽に塗り直せるパウダータイプ! 余分な皮脂を吸着しテカリも防いでくれる。

>> Amazonで詳細を見る

顔用日焼け止めのおすすめ6選 美容ライターと編集部が厳選!

ここまで紹介してきた選び方のポイントをふまえて、美容ライターの増村ゆかりさんに選んでもらったおすすめの顔用日焼け止めを紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アクセーヌ『UVプロテクション AC』

アクセーヌ『UVプロテクションAC』

出典:Amazon

SPF/PA SPF28/PA++
使用できる箇所
タイプ 乳液
ウォータープルーフ
成分 シクロメチコン、水、酸化チタン、ジメチコン、グリセリン、ポリメタクリル酸メチル ほか
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

ゆらぎ肌にも向いていて、ふだん使いにピッタリ

「揺らぎがちな大人の肌にも合う」、アクセーヌのふだん使いにぴったりな日焼け止めベース乳液(SPF28/PA++)。敏感肌さんはなるべく避けたい「紫外線吸収剤」は無配合。色素も直接肌に触れない処方で、肌にやさしいのがうれしいポイントです。

乳液は肌色なので、ニキビなどの肌の赤みをナチュラルにカバーしてくれます。「キトサン」を配合しているので、肌荒れに悩んでいるときにも心配なく使えるコスメです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ポール&ジョー ボーテ『プロテクティング ファンデーション プライマー S』

ポール&ジョーボーテ『プロテクティングファンデーションプライマーS』

出典:Amazon

SPF/PA SPF42/PA+++
使用できる箇所
タイプ 美容液下地
ウォータープルーフ -
成分 オレンジフラワー水、水、BG、トリエチルヘキサノイン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、ミネラルオイル ほか
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

ツヤ肌派にはこれ、紫外線対策をしながら輝く肌へ

ポール&ジョーの下地は「ツヤ肌を作ってくれる」と定評があります。こちらは、「SPF42/PA+++」と紫外線対策効果に優れたタイプ。ふだん使いはもちろん、ちょっとしたレジャーにも使える日焼け止め化粧下地です。

みずみずしい使用感で伸びがよく、光が反射するとキラキラ輝くツヤ肌に。「ホホバ種子油」「ヒアルロン酸」など美容成分も複数配合されているので、乾燥肌の方にもおすすめです。

※リンク先の商品は、リニューアルする前のものになります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アリィー『エクストラUV ハイライトジェル』

アリィー『エクストラUVハイライトジェル』 アリィー『エクストラUVハイライトジェル』 アリィー『エクストラUVハイライトジェル』 アリィー『エクストラUVハイライトジェル』 アリィー『エクストラUVハイライトジェル』 アリィー『エクストラUVハイライトジェル』

出典:Amazon

SPF/PA SPF50+/PA++++
使用できる箇所 顔、ボディ
タイプ ジェル
ウォータープルーフ
成分 水、酸化亜鉛、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、トリエチルヘキサノイン、イソノナン酸イソノニル、BG ほか
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

アウトドアにも最適な、落ちにくいジェルタイプ

とにかく焼けたくないという、アウトドアのときにおすすめなのがこちらです。 「SPF50+/PA++++」で、日焼け止め効果もバッチリ。加えて汗・水・摩擦にも強いタイプです。ボディにも使えるので、ひんぱんに塗り直したいアウトドアにピッタリです。

日焼け止め効果が高いのに、独特の匂いも気になりません。みずみずしい使用感で、使いやすさにも満足できるはずです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』

スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』 スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』 スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』 スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』 スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』 スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』 スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』

出典:Amazon

SPF/PA SPF50+/PA++++
使用できる箇所 顔、ボディ
タイプ エッセンス
ウォータープルーフ
成分 水、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジェフェニルシロキシフェニルトリメチコン、酸化チタン、ポリソルベート60ほか
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

下地効果に優れた顔・からだ兼用の日焼け止め

顔とボディのどちらにも使いたい方にはこれがおすすめ。コントロールカラー機能が付いた日焼け止め(SPF50+/PA++++)です。

肌の透明感をアップしてくれるラベンダーカラーで、スーッと塗るとワントーン明るい肌に。くすみをカバーしたい方や、色白肌メイクを目指したい方にもおすすめです。リーズナブルな価格もうれしいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

プライバシー『 UVフェイスパウダー50 フォープラス』

プライバシー『UVフェイスパウダー50フォープラス』 プライバシー『UVフェイスパウダー50フォープラス』 プライバシー『UVフェイスパウダー50フォープラス』 プライバシー『UVフェイスパウダー50フォープラス』 プライバシー『UVフェイスパウダー50フォープラス』 プライバシー『UVフェイスパウダー50フォープラス』

出典:Amazon

SPF/PA SPF50+/PA++++
使用できる箇所 顔、ボディ、デコルテ
タイプ パウダー
ウォータープルーフ -
成分 タルク、酸化亜鉛、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ケイ酸Ca、シリカ、ポリメタクリル酸メチル、ほか
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

日焼け止めの塗り直しに便利な透明パウダー

2〜3時間おきに日焼け止めを塗り直すなら、メイクに響かない透明のパウダーがおすすめ。こちらは、メイクの仕上げやお直しに便利な透明パウダー(SPF50+/PA++++)で、肌をサラサラに整えてくれます。皮脂吸着作用のある成分が配合されているので、テカリや皮脂によるメイク崩れを防いでくれます。

汗をかく日や夏場にもおすすめで、持ち運びに便利な小さめサイズも嬉しいポイント。外出先でのお直しにぴったりのアイテムです。

カプレーブ 『UV-AB プロテクターリフト 4+』

カプレーブ『UV-ABプロテクターリフト4+』 カプレーブ『UV-ABプロテクターリフト4+』 カプレーブ『UV-ABプロテクターリフト4+』 カプレーブ『UV-ABプロテクターリフト4+』 カプレーブ『UV-ABプロテクターリフト4+』 カプレーブ『UV-ABプロテクターリフト4+』

出典:Amazon

SPF/PA SPF50+/PA++++
使用できる箇所
タイプ 美容クリーム
ウォータープルーフ
成分 水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、トリイソステアリン ほか

スキンケア感覚で使える、美肌日焼け止めクリーム

日焼け止め商品に特化したブランドです!

UV-B波だけではなくUV-A波からもお肌を徹底的にガードします。スキンケア感覚で使うことができる日やけ止めクリームで、化粧下地としても使えます。ヒアルロン酸などの美肌成分が配合されているのでぷるんとした、ハリのある肌に整えます。

「顔用日焼け止め」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アクセーヌ『UVプロテクション AC』
ポール&ジョー ボーテ『プロテクティング ファンデーション プライマー S』
アリィー『エクストラUV ハイライトジェル』
スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』
プライバシー『 UVフェイスパウダー50 フォープラス』
カプレーブ 『UV-AB プロテクターリフト 4+』
商品名 アクセーヌ『UVプロテクション AC』 ポール&ジョー ボーテ『プロテクティング ファンデーション プライマー S』 アリィー『エクストラUV ハイライトジェル』 スキンアクア『トーンアップUVエッセンス』 プライバシー『 UVフェイスパウダー50 フォープラス』 カプレーブ 『UV-AB プロテクターリフト 4+』
商品情報
特徴 ゆらぎ肌にも向いていて、ふだん使いにピッタリ ツヤ肌派にはこれ、紫外線対策をしながら輝く肌へ アウトドアにも最適な、落ちにくいジェルタイプ 下地効果に優れた顔・からだ兼用の日焼け止め 日焼け止めの塗り直しに便利な透明パウダー スキンケア感覚で使える、美肌日焼け止めクリーム
SPF/PA SPF28/PA++ SPF42/PA+++ SPF50+/PA++++ SPF50+/PA++++ SPF50+/PA++++ SPF50+/PA++++
使用できる箇所 顔、ボディ 顔、ボディ 顔、ボディ、デコルテ
タイプ 乳液 美容液下地 ジェル エッセンス パウダー 美容クリーム
ウォータープルーフ - -
成分 シクロメチコン、水、酸化チタン、ジメチコン、グリセリン、ポリメタクリル酸メチル ほか オレンジフラワー水、水、BG、トリエチルヘキサノイン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、ミネラルオイル ほか 水、酸化亜鉛、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、トリエチルヘキサノイン、イソノナン酸イソノニル、BG ほか 水、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジェフェニルシロキシフェニルトリメチコン、酸化チタン、ポリソルベート60ほか タルク、酸化亜鉛、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ケイ酸Ca、シリカ、ポリメタクリル酸メチル、ほか 水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、トリイソステアリン ほか
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月21日時点 での税込価格

顔用日焼け止めを選ぶ時の注意点

麦わら帽子をかぶっている女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

顔用日焼け止めの成分も気にしてみましょう。

美容ライター

敏感肌は「紫外線吸収剤」が入っているかをチェック

「紫外線吸収剤」は、多くの日焼け止めに配合されている成分です。紫外線を熱エネルギーなどに化学的に変化させて、肌を紫外線ダメージから守ります。この化学反応は肌への刺激となるため、肌荒れの原因になることがあります。

とくに敏感肌の方は、紫外線吸収剤を避けて、紫外線散乱剤を中心に配合している日焼け止めを選ぶのがベターです。

敏感肌の方は、日焼け止めの成分表示に以下の「紫外線吸収剤」が入っていないかをチェックしましょう。

「紫外線吸収剤」
●メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
●ジメチルPABA オクチル
●t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン など

紫外線吸収剤より低刺激な「紫外線散乱剤」
●酸化亜鉛
●酸化チタン など

低刺激な日焼け止めを使いたい方や敏感肌の方は、紫外線吸収剤を避けて、紫外線散乱剤を中心に配合している日焼け止めを選ぶのがベターです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

日焼け止めにも個性があります

これまで、顔用とボディ用日焼け止めの違いや、選び方やおすすめ商品などを紹介してきました。

日焼け止めには、それぞれ個性があることを理解したうえで、自分の肌に合うものを選ぶことをおすすめします。毎日の紫外線を防ぐためにも、顔用日焼け止めを常備して使ってみてくださいね。

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


柿渋石鹸おすすめ9選|毎日のニオイケアに【配合成分に注目】

柿渋石鹸おすすめ9選|毎日のニオイケアに【配合成分に注目】

コスメコンシェルジュのさくらさん監修のもと、柿渋石鹸選びのポイントとおすすめの商品を厳選! 柿タンニングたっぷり含まれているものや、保湿成分が含まれたもの、薬用石鹸などさまざまな商品を紹介します。記事の後半では、通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


保湿美容液おすすめ20選 | 人気の美白効果の商品やプチプラ商品も紹介!

保湿美容液おすすめ20選 | 人気の美白効果の商品やプチプラ商品も紹介!

ビューティーアドバイザーのsachiさんに話をお伺いしプチプラからデパコス、高保湿成分が配合された人気の保湿美容液を紹介します。小ジワやくすみ、シミは肌のメラニンが原因と言われるほど保湿は重要なスキンケアです。美白に効果がある成分配合の商品や、シミケアにおすすめの商品まであるので、お気に入りを見つけてくださいね、記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


入浴剤おすすめ20選 【2020年最新】温泉、炭酸、保湿タイプまで紹介!

入浴剤おすすめ20選 【2020年最新】温泉、炭酸、保湿タイプまで紹介!

この記事では、美容ライターの堀口奈々さんにお話をお伺いしながら、入浴剤の選び方やおすすめアイテムをご紹介していきます。入浴剤は、成分・形状・香りなどの違いからさまざまな効能効果を持つものが発売されています。また、ギフトにもぴったりなおしゃれな商品もたくさんでています。Amazonや楽天の人気ランキングも参考にしてみてくださいね。


プラセンタ化粧水おすすめ11選|しっとりうるおう肌へ【美容のプロに取材】

プラセンタ化粧水おすすめ11選|しっとりうるおう肌へ【美容のプロに取材】

美容ライターの増村ゆかりさんへの取材をもとに、プラセンタ化粧水のおすすめの商品を紹介します! 乾燥やエイジングサインが気になる方にぴったりのプラセンタ化粧水。配合されているプラセンタの種類や濃度など、商品によってさまざまです。この記事では、プラセンタ化粧水選びのポイントも紹介しますので、ぜひ参考にして自分にぴったりの商品をみつけてくださいね。


紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ12選|テクスチャー別に紹介!

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ12選|テクスチャー別に紹介!

この記事では、コスメコンシェルジュの中島葉月さんへの取材をもとに、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めの選び方と、おすすめの商品を厳選! 「しっとり」「さらさら」とテクスチャーに分けて紹介します。記事の後半では、各通販サイトの日焼け止めランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る