低価格【ドローン】おすすめ5選&選び方|小型・軽量・カメラ付き商品を紹介!

低価格【ドローン】おすすめ5選&選び方|小型・軽量・カメラ付き商品を紹介!
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

フォトグラファーが選ぶ低価格ドローンおすすめ商品5選をご紹介します。農薬散布や災害現場の状況確認など、活躍の場が広がり続ける無人航空機「ドローン」。ホビーの世界でもドローンを楽しむ人が急速に増えています。上空からの撮影では鳥の視点を思わせるリアルな映像で、撮っても観ても楽しむことがでもます。そこで、リーズナブルで手軽にフライトを楽しめるカメラ付きドローンの選び方について、フォトグラファーの瀬川陣市さんに教えていただきました。各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ドローンの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。


低価格ドローンの選び方 フォトグラファーが解説!

フォトグラファーの瀬川陣市さんに、低価格ドローンの選び方のポイントについて教えていただきました。

ドローンを飛ばす少年
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

まずは気軽に操縦の腕を磨いてみようという人は、低価格のドローンから試してみてはいかがでしょうか。

カメラ付きの機種を選ぶ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

ドローンはカメラ付きとなしの2種類に区別される

安価なドローンを大別するなら、カメラ付きの機種とカメラなしの機種に分けられます。

当初はドローンを使う目的が撮影することではなくても、飛行させているうちに撮影もしてみたいという気持ちに変わることもあるでしょう。「大は小を兼ねる」の言葉どおり、カメラ機能をもつ機種を最初から選択することをおすすめします。

Tech rc『TR009W』

720pHDの画質で撮影できるカメラを搭載し、オンラインで撮影中の映像を生配信することも可能。幅広い層が楽しめるドローン。

>> Amazonで詳細を見る

カメラの性能で選ぶ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラの性能は価格に比例して向上する

カメラ付きの機種からドローンを選択するとして、カメラの性能を比較することも大切です。低価格のドローンでは4Kのような高画質の機種は望めませんが、ハイビジョン画質をもつ機種なら見つかります。画角の違いや、固定なのか可動できるカメラなのかなどスペックも比較してみましょう。

カメラの性能は価格に比例して向上していくもの。そのため予算と相談しながらカメラの性能も考えて選ぶのがよいでしょう。

Potensic『D50』

1080pHDと、低価格ドローンのなかでは高画質の撮影ができるモデル。被写体を自動的に追走するフォローミー機能もついている。

>> Amazonで詳細を見る

バッテリーの駆動時間で選ぶ

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

バッテリー容量がそのままフライト時間に影響

バッテリーの容量はそのままフライト時間に影響します。低価格のドローンでは、バッテリーをフル充電して使用した場合に何分間フライトできるのかを確認しておきましょう。せっかく購入して飛ばそうとしても短い時間のフライトしか駆動しないのでは楽しみも半減です。できるだけ長い時間フライトを継続できる機種を選んでみてはいかがでしょうか。

ちなみにドローンは総重量が200グラム以上になると空港周辺や人家の密集地域で飛ばせないなど、航空法の規制対象となります(※)。200グラム未満でも緑地公園での飛行規制など、自治体ごとに定められているのでルールにしたがって楽しむようにしましょう。

Holy Stone『HS120D』

フライト時間は最大で32分。1080pHDの画質で広角やフォローミー撮影ができるなど、多機能でコスパにすぐれたモデル。

>> Amazonで詳細を見る

低価格ドローンのおすすめ5選 フォトグラファーが厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、フォトグラファーの瀬川陣市さんならではの視点で、おすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DJI『Tello』

出典:Amazon

本体サイズ 幅98.0×奥行92.5×高さ41.0mm
重さ 約80g(バッテリー含む)
画質 720pHD
最大飛行時間 13分
Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

軽量で手軽に楽しめるトイドローン

わずか約80グラムの軽量ボディですが、安定してフライトを楽しめます。手のひらからのキャッチアンドリリースがかんたんなのが特徴。また、プログラミングを組んで自在に飛ばすこともできます。

お子さんへのプログラミング体験の入門用としてのドローンとしても最適。カメラは固定型です。720pの画質で動画、写真が撮影可能。実用的なトイドローンとしておすすめです。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Tech rc『TR009W』

本体サイズ 幅300.0×奥行260.0×高さ55.0mm
重さ 137g(バッテリー含む)
画質 720pHD
最大飛行時間 16分
Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

コンパクトで動画撮影にも適した一台

折りたたみタイプのドローンです。折りたたんだときのサイズは、135x115x55ミリ。カメラも搭載されており720pHDの画質で撮影ができます。

オンラインでつなぐことでカメラ映像を生配信することも可能。動画配信サイトへのちょっとしたアクセント映像としても活用できそうです。はじめてでもかんたんに飛ばせて、子どもから大人まで幅広い層が楽しめるドローンです。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Potensic『D50』

出典:Amazon

本体サイズ 幅180.0×奥行160.0×高さ63.0mm
重さ 180g(バッテリー含まず)
画質 1080pHD
最大飛行時間 15分
Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

GPSを追尾してセルフィーも楽しめる

このドローンのカメラでは、1080pHDの画質で映像や写真が撮影できます。低価格ドローンしては高画質の映像が撮れる機種です。

フォローミー機能を使うことで、スマホのGPSを自動的に追走することが可能。スマホをポケットに入れておいて、自分を追尾させるといった使い方ができます。

低価格でありながら高画質で多彩な機能をもつドローンがほしいというユーザーにおすすめしたい機種です。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Holy Stone『HS120D』

出典:Amazon

本体サイズ 幅270.0×奥行270.0×高さ120.0mm
重さ 198g(バッテリー含む)
画質 1080pHD
最大飛行時間 32分
Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

本格的な機能を備えたコスパ抜群のドローン

DJIのPHANTOMを彷彿(ほうふつ)とさせるボディをもつドローンです。軽量タイプでありながら多機能を搭載。カメラは1080pHDの映像を撮影することができます。

初心者モードがあり、はじめてフライトをさせるユーザーも安心して扱うことができるでしょう。フォローミーモード、オートリターンモードなど本格的なドローンに近い性能も兼ね備えている一台です。低価格のなかでも機能性重視で使いたい方におすすめできます。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Potensic『A30W』

出典:Amazon

本体サイズ 幅140.0×奥行140.0×高さ43.5mm
重さ -
画質 720pHD
最大飛行時間 -
Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

スマホで操作ができる小型ドローン

720pHDの画像で撮れるカメラを搭載した小型ドローンです。この機種には専用のプロポ(送信機)も同梱されていますが、スマートフォンに専用アプリをダウンロードさせることでスマホを使って操作も可能です。

スマホモードでは、スマホの傾ける方向でドローンの動きを操作できる重量感応モードが搭載されています。アプリを使い感覚的にドローンを操作して楽しみたいというユーザーに適していそうな機種です。

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

「低価格ドローン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DJI『Tello』
Tech rc『TR009W』
Potensic『D50』
Holy Stone『HS120D』
Potensic『A30W』
商品 DJI『Tello』 Tech rc『TR009W』 Potensic『D50』 Holy Stone『HS120D』 Potensic『A30W』
特徴 軽量で手軽に楽しめるトイドローン コンパクトで動画撮影にも適した一台 GPSを追尾してセルフィーも楽しめる 本格的な機能を備えたコスパ抜群のドローン スマホで操作ができる小型ドローン
価格 Amazon : ¥10,450
楽天市場 : ¥ 12,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 14,198
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
: ¥6,498
Yahoo!ショッピング : ¥ 13,747
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
Amazon : ¥11,990
Yahoo!ショッピング : ¥ 13,710
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
Amazon : ¥19,990
楽天市場 : ¥ 24,999
Yahoo!ショッピング : ¥ 23,688
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
Amazon : ¥4,999
楽天市場 : ¥ 24,995
Yahoo!ショッピング : ¥ 7,348
※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格
本体サイズ 幅98.0×奥行92.5×高さ41.0mm 幅300.0×奥行260.0×高さ55.0mm 幅180.0×奥行160.0×高さ63.0mm 幅270.0×奥行270.0×高さ120.0mm 幅140.0×奥行140.0×高さ43.5mm
重さ 約80g(バッテリー含む) 137g(バッテリー含む) 180g(バッテリー含まず) 198g(バッテリー含む) -
画質 720pHD 720pHD 1080pHD 1080pHD 720pHD
最大飛行時間 13分 16分 15分 32分 -
商品情報

通販サイトのランキングを参考にする 低価格ドローンの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでの低価格ドローンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ドローン・マルチコプターランキング
Yahoo!ショッピング:ドローン 安いランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

フォトグラファーの「ここがポイント」 低価格ドローン選びに迷ったら……

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

ドローンは航空法や地方自治体の条例を守って楽しむ

無人航空機であるドローンは、空中などに飛ばしてカメラ撮影などを楽しむ製品。好きな場所で飛ばしたいところですが、どこでも自由に飛ばしていいわけではありません。

総重量(機体+バッテリー)が200グラム未満のドローン以外を飛ばす場合は、航空法をはじめとする各種法令を守る必要があります。各地方自治体および各施設ごとにも条例が定められているので、飛行する前に各種条例を必ず確認するようにしましょう。

※くわしくは、国土交通省が公開している「無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール」をご覧ください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【ライトスタンド】選び方&おすすめ4選|Manfrotto・ETSUMI製など商品を厳選!

【ライトスタンド】選び方&おすすめ4選|Manfrotto・ETSUMI製など商品を厳選!

フォトグラファーが選ぶライトスタンドおすすめ4選をご紹介します。ライトスタンドは、ストロボを乗せるための撮影機材です。最近のカメラはストロボが標準装備されているものも多いですが、ライトスタンドにストロボを乗せて独立させれば、被写体に合わせてライトの位置を細かく動かせます。使いこなせるようになれば、きっと写真撮影の幅が広がりますよ。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、ライトスタンドの選び方について教えてもらいました。使いやすいライトスタンドを見つけて、今以上に写真撮影を楽しみましょう。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


Amazon Echoができること、そして家族に与えた影響は?|妻と子どもとアレクサと私

Amazon Echoができること、そして家族に与えた影響は?|妻と子どもとアレクサと私

「ついつい最新技術搭載のカッコいいグッズを見つけるとすぐ買ってしまう」と話す自他ともに認めるガジェット好きな中筋義人さんが『Amazon Echo』の過ごした日々を語ってくれました。スマートスピーカーに興味があるけれど本当に使いこなせるのかな?と迷う方々に向けて、アレクサ活用のヒントを数回に分けてお届けします!


【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

モバイル情報ブロガーが選ぶゲーミングスマホおすすめ商品5選をご紹介します。ゲームのなかには、高スペックゲーミングPCのようなゲーム向けパソコンを推奨するゲームがあります。同じくスマホゲームにおいても、高いスペックのスマートフォンが必要なゲームがあります。そこで、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにお話をうかがい、ゲーミングスマホの選び方とおすすめ機種について教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


DJI製【ドローン】おすすめ5選と選び方|憧れの空撮に挑戦! カメラ付き製品を厳選

DJI製【ドローン】おすすめ5選と選び方|憧れの空撮に挑戦! カメラ付き製品を厳選

フォトグラファーが選ぶDJI製ドローンのおすすめ5選をご紹介します。最近では、テレビなどのメディアでもドローンを使った撮影を目にする機会が増えました。実際にドローンを使って空撮をしてみたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんに、ドローンやアクションカメラなどのメーカーで知られるDJI製ドローンの選び方について教えてもらいました。この記事で紹介しているドローンはすべてカメラ備え付き製品になります。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、あわせて参考にしてみてください。


おしゃれな【カメラバッグ】おすすめ6選|ショルダータイプからバックパックまで!

おしゃれな【カメラバッグ】おすすめ6選|ショルダータイプからバックパックまで!

フォトグラファーが選ぶおしゃれなカメラバッグおすすめ6選をご紹介します。カメラバッグと聞くと、機能面は充実してるけど見た目はちょっと……という人も多いのではないでしょうか。しかし、よく探してみると一目見ただけではカメラバッグとはわからない、おしゃれなものも意外とみつかります。なかにはハイブランドがだしている高級感あるデザインのものも。この記事ではフォトグラファーの瀬川陣市さんが、機能的にもしっかりしながら見た目もおしゃれなカメラバッグのおすすめ商品を紹介してくれているので、自分のスタイルにあったカメラバッグ選びの参考にしてみてください。また、最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

助産師の河井恵美さんに、ベビーマットについて詳しくお話をうかがいました。ベビーマットには、寝返り前の赤ちゃんを寝かせるマットや、転倒したときの衝撃を軽くする目的で床に敷く大きめのマットなど、さまざまなタイプのものがあります。家庭の環境やメンテナンスのしやすさなども考えながら、用途に合ったものを選びたいですね。この記事では助産師であり、保育士の資格もお持ちの河井さんに、ベビーマットの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半に掲載した各通販サイトの売れ筋ランキングと合わせて、赤ちゃんが快適に過ごせるマット選びにお役立てください。


キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

紫外線から肌を守り、ケガの予防にもなるラッシュガード。海やプールのレジャーはもちろん、子どもたちは水泳の授業でも着用することが多くなりました。さまざまなタイプがあるラッシュガードですが、購入するにはどのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事では保育士ライターのすぎ けいこさんに、キッズ用のラッシュガードの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。子どもにぴったりのラッシュガードを選ぶ参考にしてみてください。


バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、バスライトの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。備え付けの照明と違って、落ち着いた空間にもきらびやかな空間にもしてくれるバスライト。デザインやカラーもさまざまで、1つ買うといろいろな種類を試してみたくなるバスグッズのひとつです。興味はあるけれども、どの商品を選んだらよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。本記事を参考に、自分好みの商品を見つけてみてください。


スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、スイッチングハブのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。ゲーム機やテレビなど、LANケーブルで複数の機器を接続したい場合に役立つスイッチングハブ。ルーターのLANポートと繋げるだけで、かんたんにポートの増設ができます。自分の家にはどの商品があっているのか、ぜひ本記事を参考にして選んでみてください。


【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

塩料理研究家の青山志穂さんに聞いた、ミネラル豊富な塩を選ぶポイントと、おすすめの商品を紹介します。塩を構成する主たるミネラルには、「ナトリウム」「マグネシウム」「カルシウム」「カリウム」があります。塩の主成分である塩化ナトリウムもミネラルですが、本記事では「ナトリウム以外のミネラル」を多く含んだ塩にスポットを当てました。記事後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、合わせて塩選びの参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る