スマホアームバンドおすすめ12選|通気性・防水性・付けやすさで選ぶ

スマホアームバンドおすすめ12選|通気性・防水性・付けやすさで選ぶ
マラソン完走請負人
牧野 仁

アスレティックトレーナー、ストレングス&コンディショニングトレーナーとして活躍。 アスリートのケガの復帰から、競技力向上まで、様々な知識と経験を駆使して、市民ランナーの指導を専門に行うJapanマラソンクラブを設立。 NHKBS「ラン×スマ」などで指導。著書「楽して走ろうフルマラソン」など多数執筆。(有)スポーツネットワークサービス代表

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、スマホアームバンドの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。ランニングやウォーキングに行くときは、できるだけ身軽にいきたいですよね。でも、音楽を聴いたり計測アプリを使ったりするのにスマホは必要になります。そんなとき役に立つのがスマホアームバンド。この記事では、マラソン完走請負人の牧野 仁さんがスマホアームバンドの機能や性能について、くわしく説明してくれています。ぜひ参考にして、快適なランニングを楽しんでください。


スマホアームバンドを選ぶポイント

マラソン完走請負人の牧野 仁さんに、スマホアームバンドを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

【1】防水性をチェック

マラソン完走請負人

屋外でランニングやウォーキングをしていると、突然雨が降り出すなど、悪天候になることも予想されます。さらに、マラソン大会などでは、走っている最中に汗をかいたり、体温が上がって水をかぶることなどを考えると、アームバンドは防水機能が高い方が安心と言えます。

スマホを出し入れする開閉口も、水を侵入させないような工夫がされているか確認しましょう。

【2】タッチパネルなどの操作性をチェック

マラソン完走請負人

スマホの多くは指紋認証になっているため、ケースの上から指紋認証ができれば、その都度、ケースから出したりする必要がなく、操作が楽になります。

また、指紋認証だけでなく、カバーの上からタッチパネルを操作することができるかどうかチェックすることも重要です。操作できるタイプであれば、水分補給などコンビニで水を購入したい場合に、スマホ決済が容易に行えます。

このように、アームバンドのままでも普段通りにスマホが使えるタイプかどうか確認しましょう。

【3】アームバンドの機能性をチェック

マラソン完走請負人

スマホアームバンドは、単にスマホを収納するだけでなく、小銭を入れられるサイドポケットや、キーケースが備わっているなどの機能を持たせたものもあります。走るときのスタイルに応じて、必要な機能が備わっているタイプを選ぶといいでしょう。

また、アームバンドにはリフレクター機能(光などを反射させる機能のことで反射板ともいう)が搭載されているものもあります。リフレクターがあれば、夜間でも安心して走ることができるので、夜走る人にはおすすめの機能と言えます。

【4】腕に巻くバンドもチェック

マラソン完走請負人

アームバンドを腕に巻くときのバンドの大きさ(太さ)も重要です。細いほど腕を圧迫するスペースは狭くなりますが、ケースは安定しにくくなります。逆に、太いほど安定しますが、その分、腕を圧迫するスペースが大きくなります。

また、バンドはもちろん、ベルクロ(マジックテープ)部分も含め、汗が気になる方はメッシュ加工など、工夫されているものを選ぶと快適にランニングが楽しめます。

スマホアームバンドおすすめ12選

ランニング中の女性の写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ここまでで紹介したスマホアームバンドの選び方のポイントをふまえて、マラソン完走請負人の牧野 仁さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PUMA(プーマ)『ランニング PR スポーツ フォン アームバンド』

PUMA(プーマ)『ランニングPRスポーツフォンアームバンド』 PUMA(プーマ)『ランニングPRスポーツフォンアームバンド』 PUMA(プーマ)『ランニングPRスポーツフォンアームバンド』 PUMA(プーマ)『ランニングPRスポーツフォンアームバンド』 PUMA(プーマ)『ランニングPRスポーツフォンアームバンド』 PUMA(プーマ)『ランニングPRスポーツフォンアームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ (約)W9×H15cm
バンドサイズ S/M:24~29cm、L/XL:30~38cm
対応機種 -
防水
アームバンド機能 タッチパネル対応、リフレクター、イヤホンホール、調整可能なフック&ループアームバンド

Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a

マラソン完走請負人

アームバンドに伸縮性があり腕にフィット

スマホアームバンドで大切なのはフィット感。ストレスなく走るには、アームバンドを着けているのを忘れてしまうような着け心地が必要です。このアームバンドは、伸縮性がある素材を用いているので、腕にフィットしやすく快適。

PUMAのロゴなど3カ所がリフレクターになっているので、夜間にランニングする人におすすめです。タッチパネル操作にも対応しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NIKE(ナイキ)『リーン アームバンド』

NIKE(ナイキ)『リーンアームバンド』 NIKE(ナイキ)『リーンアームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ (約)W8.5×H16cm
バンドサイズ 約37cm
対応機種 -
防水 -
アームバンド機能 タッチパネル対応、リフレクター、イヤホンホール、マジックテープ

Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a

マラソン完走請負人

タッチスクリーンで簡単操作

そもそもスマホを持って走っている人の多くは、音楽を聴きながら走りたい、という理由が多いのではないでしょうか。この商品はタッチスクリーンに対応しているため、途中で音楽を変えたりする操作も、取り出す煩わしさなく、アームバンドの上から行えます。

ナイキのロゴ部分がリフレクターになっているので、夜間のランニングも安心。バンドの幅が程よい太さなので、腕を圧迫するスペースが広いものを好まない方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HIHICCUP『ランニングアームバンド』

HIHICCUP『ランニングアームバンド』 HIHICCUP『ランニングアームバンド』 HIHICCUP『ランニングアームバンド』 HIHICCUP『ランニングアームバンド』 HIHICCUP『ランニングアームバンド』 HIHICCUP『ランニングアームバンド』 HIHICCUP『ランニングアームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ -
バンドサイズ 約22~51cm
対応機種 4.7/6インチまでのスマホ
防水
アームバンド機能 指紋識別・タッチパネル対応、リフレクター、イヤホンホール、マジックテープ

Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a

マラソン完走請負人

指紋認証やキーケースなど便利機能多数搭載

自動ロックを解除するために指紋認証を利用している方は多いと思いますが、こちらの商品は指紋認証にも対応しているため、ケースから取り出すことなく、ロックを解除することが可能。もちろん、タッチスクリーンにも対応しているので、さまざまな操作がケースに入れたまま行えます。

他にも通気性がよく防汗、速乾性に優れ、鍵やカードなどが収納できるポケットも搭載。カードキーやクレジットカードはもちろん、プリペイドカードなどを入れておけば、ランニングの途中や帰り道に、ちょっとした買い物もできます。リフレクターも付いていて、夜道でも安心です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YOSHIO『スマホ アームバンド』

YOSHIO『スマホアームバンド』 YOSHIO『スマホアームバンド』 YOSHIO『スマホアームバンド』 YOSHIO『スマホアームバンド』 YOSHIO『スマホアームバンド』 YOSHIO『スマホアームバンド』 YOSHIO『スマホアームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ -
バンドサイズ 17~30cm
対応機種 4~6インチのスマホ
防水 -
アームバンド機能 180°回転式、マジックテープ

Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a

マラソン完走請負人

180°回転するアームバンド

こちらの商品は、スマホをむき出しで装着するため防水性はありませんが、一般的なスマホアームバンドとは違い、前腕に装着し腕時計のような使い方もできる優れもの。そのため、たとえば街RUNなどで、地図アプリでルートをチェックしたいような場合でも、簡単に画面を見ることができます。

さらにスマホを180°回転させられるので、角度を変えて場所をチェックしたりすることもかんたんです。位置情報をチェックできるので登山やサイクリングなど汎用性が高く、また、アームバンドの長さも変更可能。さらに、上腕にも装着できるので、一般的なアームバンドとしても利用可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Bone『Run Tie ランニングアームバンド』

Bone『RunTieランニングアームバンド』 Bone『RunTieランニングアームバンド』 Bone『RunTieランニングアームバンド』 Bone『RunTieランニングアームバンド』 Bone『RunTieランニングアームバンド』 Bone『RunTieランニングアームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ S:W160×H133×D12mm、L:W255×H133×D12mm
バンドサイズ S:20~30cm、L:25~42cm
対応機種 4~6.5インチのスマホ
防水 -
アームバンド機能 取り外して洗濯可能

Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a

マラソン完走請負人

アームバンドで蒸れたくないという方はこれ

Boneのアームバンドはケースに入れるのではなく、シリコンホルダーで固定するタイプなので、防水性はありません。しかし、スマホを装着するシリコンパッドは通気性を上げる構造になっていて、バンドもウエットスーツに用いる素材を採用し肌触りがいいのが特徴です。

何よりも、パッドとバンドが分離し、それぞれ洗えるので清潔さが保てます。装着したときの蒸れが苦手な人や、常にキレイな状態で使用したい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

YIPINU『アームポーチ』

本体サイズ 18×10×2.5cm
バンドサイズ 最大51cm
対応機種 6インチまでのスマホ
防水
アームバンド機能 大容量の収納、リフレクター、イヤホンホール

Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a

マラソン完走請負人

スマホにお財布、大容量のアームバンド

ランニングに限らず、ウォーキングなどにも使用したい方におすすめなのが、こちら「YIPINU」のアームバンドです。その最大の特徴は、収納力にあります。

2ポケット構造になっていて、スマホ以外にも財布やキーケース、カード類なども収納できる大容量。手ぶら移動したいと言う方にはうってつけの商品といえるでしょう。ケースは通気性や防水防汗性も高く、リフレクターなど機能も充実しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PORTHOLIC『ランニングアームバンド』

PORTHOLIC『ランニングアームバンド』

出典:楽天市場

本体サイズ -
バンドサイズ 約22~51cm
対応機種 4.7/6インチまでのスマホ
防水
アームバンド機能 指紋識別・タッチパネル対応、リフレクター、イヤホンホール、マジックテープ

Thumb lg 6e9ee150 47a8 4c14 8647 febaaa9f789a

マラソン完走請負人

肌に直接つけても肌触りのよいアームバンド

PORTHOLICのランニングアームバンドは、ナイロンとライクラ(東レ)を素材に採用。特にライクラはスポーツウェアなどに多く採用されていて、肌触りのよさが特徴です。そのため、夏場などで半袖Tシャツなどを着てランニングする際、腕に直接着けても違和感がない着用感が得られます。

そのほかにも調整しやすいマジックテープやキー用のスペース、指紋認証もできる便利機能満載のアームバンドです。

VUP+『スポーツリストバンド』

VUP+『スポーツリストバンド』 VUP+『スポーツリストバンド』 VUP+『スポーツリストバンド』 VUP+『スポーツリストバンド』 VUP+『スポーツリストバンド』 VUP+『スポーツリストバンド』 VUP+『スポーツリストバンド』 VUP+『スポーツリストバンド』

出典:Amazon

本体サイズ -
バンドサイズ 約16〜26cm
対応機種 4〜5.5インチまでのスマホ
防水
アームバンド機能 180度回転構造を採用

スマホに傷をつけないラバーバンド固定

ラバーバンド固定で金属部分がないのでスマホに傷をつける心配がありません。

スマートフォンを用途に合わせて縦横180度回転させることができます。

スマホ固定部とリストバンドの間には約5mmの空間を設けているため、スマホの熱が肌に伝わりません。

Auwet『スポーツ スマホ アームバンド』

Auwet『スポーツスマホアームバンド』 Auwet『スポーツスマホアームバンド』 Auwet『スポーツスマホアームバンド』 Auwet『スポーツスマホアームバンド』 Auwet『スポーツスマホアームバンド』 Auwet『スポーツスマホアームバンド』 Auwet『スポーツスマホアームバンド』 Auwet『スポーツスマホアームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ -
バンドサイズ 21 - 26 cmと27 - 37 cm
対応機種 6.0 インチまでのスマホに対応
防水
アームバンド機能 イヤホンホルダー・キーホール・カード収納がある。男女兼用。

2つの調整口があるメンズ・レディース兼用製品

ベルトは2つの調整口があるため腕のサイズにあわせて調整できるためメンズでもレディースでも使用できます。夜間反射素材を採用し暗い環境でも貴方の安全を確保します。

クリアウィンドウ部分はタッチ操作にも対応し、指紋認証も可能です。

イヤホンホルダーやキーホール、カード収納もあるため、外出するときに役立ちます。

TiGRA Sport『アームバンド』

TiGRASport『アームバンド』 TiGRASport『アームバンド』 TiGRASport『アームバンド』 TiGRASport『アームバンド』 TiGRASport『アームバンド』 TiGRASport『アームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ -
バンドサイズ 18~30cm/26~46cm
対応機種 iPhone XS/X
防水 -
アームバンド機能 -

スマホを置くだけでカチッと固定

装着がとても簡単な魔法のようなアームバンドです。スマホを置くだけでカットと固定されます。

肌に触れる部分を約50%と大幅カットしているため、汗をかいてもムレにくいです。

側面のトリガーを引くことで簡単に取り外せるため、電話や写真撮影も気軽に楽しめます。

EOTW『ランニング アームバンド』

EOTW『ランニングアームバンド』 EOTW『ランニングアームバンド』 EOTW『ランニングアームバンド』 EOTW『ランニングアームバンド』 EOTW『ランニングアームバンド』 EOTW『ランニングアームバンド』 EOTW『ランニングアームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ -
バンドサイズ 26~37cm/延長バンド使用で~58cm
対応機種 iphone7/ iphone8
防水 -
アームバンド機能 指紋認証&タッチ操作可能

指紋認証&タッチ操作が可能なアームバンド

特殊な指紋認証専用フィルムによりケースに入れた状態でも指紋認証やタッチ操作ができます。

ベルト部分は強い粘着性マジックテープを採用しているため運動中の落下を防ぎます。

ケース背面部にはカードやコインが収納できるケースがついているほか、ケース下部にはイヤホンコード通しの穴があるので有線のイヤホンも利用可能です。

adidas(アディダス)『スマホ用 アームバンド』

adidas(アディダス)『スマホ用アームバンド』 adidas(アディダス)『スマホ用アームバンド』 adidas(アディダス)『スマホ用アームバンド』 adidas(アディダス)『スマホ用アームバンド』

出典:Amazon

本体サイズ 20x6x2cm
バンドサイズ -
対応機種 iPhone 6+/6S+/7+/8+/XS Max/XRなど
防水 -
アームバンド機能 タッチスクリーン対応

ストレッチ性のあるニットストラップタイプ

アームバンド部分はストレッチ性のあるニットストラップを採用し、両サイド調整可能な面ファスナーがるため好みのフィット感での装着ができます。ヒートプレス構造で軽量なアームバンドを実現しています。

内側に防水加工を施したタッチスクリーン対応のウィンドウのため本体の操作も簡単です。収納ポケットも2つついています。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
PUMA(プーマ)『ランニング PR スポーツ フォン アームバンド』
NIKE(ナイキ)『リーン アームバンド』
HIHICCUP『ランニングアームバンド』
YOSHIO『スマホ アームバンド』
Bone『Run Tie ランニングアームバンド』
YIPINU『アームポーチ』
PORTHOLIC『ランニングアームバンド』
VUP+『スポーツリストバンド』
Auwet『スポーツ スマホ アームバンド』
TiGRA Sport『アームバンド』
EOTW『ランニング アームバンド』
adidas(アディダス)『スマホ用 アームバンド』
商品名 PUMA(プーマ)『ランニング PR スポーツ フォン アームバンド』 NIKE(ナイキ)『リーン アームバンド』 HIHICCUP『ランニングアームバンド』 YOSHIO『スマホ アームバンド』 Bone『Run Tie ランニングアームバンド』 YIPINU『アームポーチ』 PORTHOLIC『ランニングアームバンド』 VUP+『スポーツリストバンド』 Auwet『スポーツ スマホ アームバンド』 TiGRA Sport『アームバンド』 EOTW『ランニング アームバンド』 adidas(アディダス)『スマホ用 アームバンド』
商品情報
特徴 アームバンドに伸縮性があり腕にフィット タッチスクリーンで簡単操作 指紋認証やキーケースなど便利機能多数搭載 180°回転するアームバンド アームバンドで蒸れたくないという方はこれ スマホにお財布、大容量のアームバンド 肌に直接つけても肌触りのよいアームバンド スマホに傷をつけないラバーバンド固定 2つの調整口があるメンズ・レディース兼用製品 スマホを置くだけでカチッと固定 指紋認証&タッチ操作が可能なアームバンド ストレッチ性のあるニットストラップタイプ
本体サイズ (約)W9×H15cm (約)W8.5×H16cm - - S:W160×H133×D12mm、L:W255×H133×D12mm 18×10×2.5cm - - - - - 20x6x2cm
バンドサイズ S/M:24~29cm、L/XL:30~38cm 約37cm 約22~51cm 17~30cm S:20~30cm、L:25~42cm 最大51cm 約22~51cm 約16〜26cm 21 - 26 cmと27 - 37 cm 18~30cm/26~46cm 26~37cm/延長バンド使用で~58cm -
対応機種 - - 4.7/6インチまでのスマホ 4~6インチのスマホ 4~6.5インチのスマホ 6インチまでのスマホ 4.7/6インチまでのスマホ 4〜5.5インチまでのスマホ 6.0 インチまでのスマホに対応 iPhone XS/X iphone7/ iphone8 iPhone 6+/6S+/7+/8+/XS Max/XRなど
防水 - - - - - -
アームバンド機能 タッチパネル対応、リフレクター、イヤホンホール、調整可能なフック&ループアームバンド タッチパネル対応、リフレクター、イヤホンホール、マジックテープ 指紋識別・タッチパネル対応、リフレクター、イヤホンホール、マジックテープ 180°回転式、マジックテープ 取り外して洗濯可能 大容量の収納、リフレクター、イヤホンホール 指紋識別・タッチパネル対応、リフレクター、イヤホンホール、マジックテープ 180度回転構造を採用 イヤホンホルダー・キーホール・カード収納がある。男女兼用。 - 指紋認証&タッチ操作可能 タッチスクリーン対応
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スマホ アームバンドの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスマホ アームバンドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スマートフォン用アームバンドランキング
楽天市場:スマートフォン用アームバンド・ホルスターランキング
Yahoo!ショッピング:ランニング アームバンドランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】マラソン完走請負人のアドバイス

マラソン完走請負人

サイズはトラブルになりやすい!必ずチェック!

ネットショップで買う際に注意しなければいけないのが、ご自身のスマホのサイズをチェックせず、機能やデザインで選んでしまうこと。6インチを超えるスマホが主流になっているので、使用しているスマホが入るサイズなのか注意しておく必要があります。

スマホではなく、MP3プレーヤーなどで走る場合も、そのサイズに見合う大きさのアームバンドを購入しましょう。

【関連記事】ランニング計測に使える製品はこちら

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/04 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤 佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


アンダーアーマーのランニングシューズおすすめ8選【トレーナー監修】

アンダーアーマーのランニングシューズおすすめ8選【トレーナー監修】

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、アンダーアーマーのランニングシューズについて、お話をうかがいました。高機能なウエアが有名なアンダーアーマーですが、シューズもさまざまな種類のスポーツに対応したものがあり、ランニングシューズも数多く用意されています。そこでこの記事では、アンダーアーマーのランニングシューズを選ぶポイントやおすすめの商品を紹介してくれました。アンダーアーマーは比較的軽量でクッション性の高いモデルが多いので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。


ミズノのランニングシューズおすすめ12選|ケガ防止やクッション性のあるモデルを紹介

ミズノのランニングシューズおすすめ12選|ケガ防止やクッション性のあるモデルを紹介

パーソナルトレーナーの田子政昌さんへの取材のもと、ミズノのランニングシューズの選び方とおすすめ商品をご紹介。ミズノは信頼の日本メーカーとして愛用者の多いブランドで、短距離から長距離、スローランからスピードランなど、タイプや目的に応じたモデルがあるので、初心者から上級者まで自分のレベルにあったシューズを選ぶことができます。この記事では、パーソナルトレーナーの田子政昌さんが選ぶときに気をつけるポイントやおすすめの商品を紹介しているので、ミズノのランニングシューズ選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてください。


トレイルランニングシューズおすすめ11選【サロモン、アシックス、ナイキほか人気メーカーのモデルを紹介】

トレイルランニングシューズおすすめ11選【サロモン、アシックス、ナイキほか人気メーカーのモデルを紹介】

悪路を走行するトレイルランニングでは、さまざまな負荷に耐えられる専用のシューズがあると安心です。しかし、履き心地や機能、ソールの材質などチェックすべき点が多くあり、どれを選ぶべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、ランニングインストラクターでパーソナルトレーナーでもある田子政昌さんに聞いた、トレイルランニングシューズの選び方とおすすめの商品を紹介します。安全にトレイルランニングを楽しむために、自分に合ったシューズを見つけてくださいね!


ジム用シューズおすすめ14選【ナイキやアディダスなど】トレーニングにも

ジム用シューズおすすめ14選【ナイキやアディダスなど】トレーニングにも

人気ブランドのナイキ、アディダス、リーボック、ニューバランスも紹介します。ランニングや筋トレマシーンなどトレーニング内容に合わせて選びましょう。Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますので、ぜひそちらも参考にしてくださいね。


ランニング用スポーツサングラスおすすめ19選|度付きや交換レンズ対応商品も

ランニング用スポーツサングラスおすすめ19選|度付きや交換レンズ対応商品も

ランニングインストラクターの田子政昌さんへの取材をもとに、ランニング向けスポーツサングラスを選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。気軽にはじめられるスポーツとして人気のあるランニングですが、ウェアとシューズをそろえる際、ぜひ加えていただきたいのがスポーツサングラスです。日光の紫外線から目を守るため、スポーツサングラスは重要なアイテム。近年のサングラスは、色の薄いタイプでも紫外線99%以上のカットが主流。フレームのフィット感の改善や軽量化なども図られています。偏光レンズや調光レンズなど、どんなレンズがついているか、また、交換レンズに対応しているかどうかもポイントです。売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。


新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る