NECノートパソコンおすすめ5選【軽量、バッテリー駆動可能、メモリ、ストレージ】

NECノートパソコンおすすめ5選【軽量、バッテリー駆動可能、メモリ、ストレージ】
ITライター/プロカメラマン
周防 克弥

デジタルカメラに関しては、黎明期からレビューをし続けて20年以上。また業務での画像編集や趣味のゲーミングのための高性能PCも多数テスト。それらの記事の合計が1000本以上になるベテランレビュアー。

30年以上趣味に仕事にパソコンを使い倒してきたITライターの周防克弥さんが選ぶ「NECノートパソコン」5選をご紹介します。ノートパソコンを買おうと思っても、さまざまなメーカーから大きさや性能が異なる多くのモデルが発売されていて、どれを選べばいいのか迷ってしまいがちです。本記事では顔認証のセキュリティ強化や専任の強力サポートの充実がされており、保守性が高く、国内シェアNo.1のNEC製ノートパソコン(2018年「ノートPCメーカー別販売台数シェア」BCN調べ)を取り上げ、選び方の解説をしています。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


NECノートパソコンの選び方のポイント ITライターが解説!

ITライターの周防克弥さんに、NECノートパソコンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。NECノートパソコンを選ぶ際には、どのような点に注目するとよいのでしょうか?

ノートPCのキーボード
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

本体のサイズや重さ、やりたい作業の種類など、自分の使い方や目的、それが可能なパソコンは? という観点で探してみましょう。

持ち出して使うか、家で使うかで決める

ITライター/プロカメラマン

持ち出し用は12~14インチがおすすめ

ノートパソコンとひとくくりにいってもさまざまな大きさがあります。基本的には液晶ディスプレーのサイズによって区別されていて、12〜14インチは小さく軽くモバイル用途に適しています。15インチクラスのノートパソコンは持ち運びできなくはないですが、カバンなどが多少重くなる覚悟が必要です。

17インチ以上は外出で持ち出すことはおすすめしません。室内で自由に移動可能で、使わないときには畳んでしまっておけるのが魅力ということになります。15インチ以上のノートパソコンは光学ドライブが搭載されている機種が多く、映像コンテンツのディスクの視聴やデータの保存、受け渡しにも便利に利用できます。

NEC『LAVIE Note Standard NS850/NA(PC-NS850NAB)』

17.3インチと大画面の大型モデル。256GBのSSDと1TBのHDDの2つが搭載されていて画像や動画を保存するのにもじゅうぶん。タッチパッドやタッチパネルも搭載されています。

>> Amazonで詳細を見る

CPUをチェックして基本性能を確認

ITライター/プロカメラマン

パソコンの「頭脳」であるCPUをチェック

パソコンの性能に関して一番重要なのはCPUです。CPUには大きく分けるとインテル製の「Core i」シリーズと、AMD製の「Ryzen」シリーズがあります。Core iとRyzenもシリーズ名に「Core i5」や「Ryzen 5」といったように、「3」「5」「7」「9」の数字がついたCPUがラインナップされていて、メーカーが違っても同じ数字のものがだいたい近いクラスの性能になっています。

「3」系はエントリー向け、ネットゲームなど多少負荷の高い処理になら「5」系、高負荷のかかるクリエイティブ作業や3Dのゲーミングなどには「7」や「9」系が向いています。さらに、グラフィック性能を追求するなら、GPUを内蔵しているRyzenを搭載している機種を選びましょう。

NEC『LAVIE Note Standard - NS600/NAB(PC-NS600NAB )』

メモリは4GBと少なめだが、「RX VEGA10」というGPU機能が統合されたCPU「Ryzen7 3700」により、グラフィック系の処理能力が高いノートPC。

>> Amazonで詳細を見る

メモリとストレージも重要なポイント

ITライター/プロカメラマン

メモリは8GB・ストレージはSSD128GB以上

メモリの搭載量も使い心地に直結するスペック。快適に利用するには、8GBはほしいところです。4GBの場合もあり、まったく使い物にならないということでもありません。複数のアプリケーションを同時に立ち上げずに、ウインドウを多く開かないなどの工夫で対処できます。

ストレージは、かつては容量が大きくて比較的安いHDD搭載モデルが基本でしたが、最近は読み込みや書き込みが速いSSDを搭載したモデルが増えてきました。システムやアプリを起動するといった単純な動作でも、SSDのほうがサクサク動作するので必須と言っていいでしょう。SSDの容量は128GB以上がおすすめ。大量の画像や動画を扱うのであれば、容量あたりのコスパに優れたHDDもあわせて搭載している機種を選びましょう。

NEC『LAVIE Note NEXT NX850/NAB(PC-NX850NAB)』

スタンダードな画面サイズである15.6インチの液晶画面をもつノートPC。メモリは8GB、ストレージには256GBのSSDと1TBのHDDを搭載。デュアルチャネル対応の仕様であれば、高解像度の写真やHD映像の編集作業がスムーズにおこなえます。

>> Amazonで詳細を見る

NECノートパソコンのおすすめ商品5選 ITライターが厳選!

ここまで紹介したNECノートパソコンの選び方のポイントをふまえて、周防克弥さんに選んでもらったおすすめ商品を5つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NEC『LAVIE Pro Mobile PM750/NAシリーズ(PC-PM750NAR)』

NEC『LAVIE Pro Mobile PM750/NAシリーズ(PC-PM750NAR)』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 307.8(W)×215.7(D)×15.5(H)mm/約837g
ディスプレーサイズ 13.3型ワイド LED IPS液晶 (広視野角・高色純度・ノングレア)(Full HD)
CPU 第8世代インテルCore i7-8565U 1.80GHz(最大4.60GHz)
GPU インテル UHD グラフィックス 620
メモリ容量 8GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 8GB、デュアルチャネル対応、最大8GB)
ストレージ種類/容量 SSD/約512GB
コア数/スレッド数 4コア/8スレッド
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

軽量で20時間バッテリー駆動可能なノート

画面サイズは13.3インチ、本体重量約837gと軽く、約20時間の長時間バッテリー駆動が可能なモバイル用途に向いたノートです。天板には軽くて丈夫なカーボンを採用し、堅牢性も確保されています。

CPUは第8世代のインテルCore i7-8565Uを採用し、メモリは8GB、ストレージには512GBのSSDを採用しており、Webや動画の閲覧、文書作成などにはじゅうぶんな性能です。USB Type-Cポートを2つ(3.1、3.0)、Type-AのUSB3.1ポートもあるので、拡張性もじゅうぶん備わっています。電源ボタンは指紋認証機能を内蔵していて、セキュリティ面でも安心です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NEC『LAVIE Note Mobile NM550/MA(PC-NM550MAB)』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 289(W)×196(D)×17.0(H)mm/約910g
ディスプレーサイズ 12.5型ワイド LED IPS液晶 (広視野角・高輝度・ノングレア)(Full HD)
CPU 第8世代インテルCore i5-8200Y 1.30GHz(最大3.90GHz)
GPU インテル UHD グラフィックス 615
メモリ容量 8GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 8GB、デュアルチャネル対応、最大 8GB)
ストレージ種類/容量 SSD/約256GB
コア数/スレッド数 2コア/4スレッド
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

コンパクトさ重視のモバイルモデル

289(W)×196(D)×17.0(H)mmと、NECの12.5インチ液晶採用モデルの中では最もコンパクトなノートパソコンです。バッテリー駆動持続時間は約11.5時間で、日常的な使用にはじゅうぶんな性能。質量は約910gと軽いものの、天面への面耐圧150kgfを実現。カバンなどに入れた状態で多少の圧力がかかっても心配ありません。

CPUは第8世代のインテルCore-i5 8200Yを採用し、ストレスを感じない性能と長時間の稼働を両立させています。入出力端子はUSB Type-Aが2つ、電源コネクタを兼ねたUSB Type-Cが1つ。さらに、HDMI出力端子が備わっていて、プレゼンなどでプロジェクターへの出力も単体で可能ですので、ビジネスユースでも活用できるモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NEC『LAVIE Note NEXT NX850/NAB(PC-NX850NAB)』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 361(W)×243(D)×24.6(H)mm/約2.4kg
ディスプレーサイズ 15.6型ワイド フルフラットスーパーシャインビューLED IPS液晶(広視野角・高輝度・高色純度)(Full HD)
CPU 第8世代インテルCore i7-8750H 2.20GHz(最大4.10GHz)
GPU インテル UHD グラフィックス 630
メモリ容量 8GB(DDR4 SDRAM/SO-DIMM 4GB×2、PC4-21300対応、デュアルチャネル対応、最大32GB)
ストレージ種類/容量 SSD/約256GB+HDD/約1TB
コア数/スレッド数 6コア/12スレッド
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

パフォーマンスを重視したハイスペックノート

ノートパソコンの中では、スタンダードな画面サイズである15.6インチの液晶画面をもつノートパソコン。パフォーマンス重視な設計で、CPUは第8世代のインテルCore-i7 8750Hを採用。負荷の高いグラフィック系の処理もこなせる性能をもっています。

メモリは8GB、ストレージには256GBのSSDと1TBのHDDを搭載。重さが約2.4kgで、バッテリー駆動時間は約5.9時間と比較的短いので、モバイル用途には向いていませんが、Blu-rayドライブやYAMAHAのサウンドシステムスピーカーを搭載しており、家で映画などの動画コンテンツやゲームなどを楽しむ用途に向いたモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NEC『LAVIE Note Standard - NS600/NAB(PC-NS600NAB )』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 約75.0(W)×75.0(D)×28.5(H)mm/約2.2kg
ディスプレーサイズ 15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶(Full HD)
CPU AMD Ryzen 7 3700U 2.30GHz(最大4.00GHz)
GPU Radeon RX Vega 10 グラフィックス
メモリ容量 4GB(DDR4 SDRAM/オンボード 4GB、PC4-19200対応、デュアルチャネル対応可能、最大20GB)
ストレージ種類/容量 SSD/約256GB
コア数/スレッド数 4コア/8スレッド
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

クリエイティブな作業をするならGPU搭載モデル

NEC製ノートパソコンでは(直販サイトオリジナルモデルを除いて)、唯一GPUを採用した15.6インチディスプレー搭載モデル。搭載されているプロセッサー「Ryzen7 3700」は、「RX VEGA10」というGPUが統合されたAMD製第3世代CPUで、グラフィック系の処理能力が高くなっています。

メモリは4GBとやや物足りないので、複数のアプリケーションやウインドウを開かず、こまめに閉じることを意識しましょう。その分価格は手頃になっているので、パソコンで写真のレタッチや動画の編集などをおこないたい方にとってはコスパの高い機種と言えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NEC『LAVIE Note Standard NS850/NA(PC-NS850NAB)』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 413(W)×285(D)×24.3(H)mm/約2.7kg
ディスプレーサイズ 17.3型ワイド スーパーシャインビューLED IPS液晶 (高輝度・高色純度)(Full HD)
CPU 第8世代インテルCore i7-8565U 1.80GHz(最大4.60GHz)
GPU インテル UHD グラフィックス 620
メモリ容量 8GB(DDR4 SDRAM/オンボード 4GB+SO-DIMM 4GB、PC4-19200対応、デュアルチャネル対応、最大20
ストレージ種類/容量 SSD/約256GB+HDD/約1TB
コア数/スレッド数 4コア/8スレッド
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

大画面が魅力なオールインワンモデル

17.3インチと大画面のモデルで、ノートパソコンでもこれぐらいのサイズだと持ち運ぶというよりは、使わないときに畳んで収納できたり、家の中を移動ぐらいに考えて選ぶといいでしょう。CPUは消費電力を抑えたインテル製Core-i7 8565Uを採用。低電力型ではありますが、Core-i7シリーズなので処理性能に不安はありません。

メモリの容量は8GB。ストレージには、256GBのSSDと1TBのHDDの2つが搭載されていて、画像や動画を保存するのにもじゅうぶんです。光学ディスクに書き込んでデータを持ち運んだり、保存できるBlu-rayドライブも搭載しており、性能的に死角の少ないオールインワンモデルと言えます。

「NEC・ノートPC」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
NEC『LAVIE Pro Mobile PM750/NAシリーズ(PC-PM750NAR)』
NEC『LAVIE Note Mobile NM550/MA(PC-NM550MAB)』
NEC『LAVIE Note NEXT NX850/NAB(PC-NX850NAB)』
NEC『LAVIE Note Standard - NS600/NAB(PC-NS600NAB )』
NEC『LAVIE Note Standard NS850/NA(PC-NS850NAB)』
商品名 NEC『LAVIE Pro Mobile PM750/NAシリーズ(PC-PM750NAR)』 NEC『LAVIE Note Mobile NM550/MA(PC-NM550MAB)』 NEC『LAVIE Note NEXT NX850/NAB(PC-NX850NAB)』 NEC『LAVIE Note Standard - NS600/NAB(PC-NS600NAB )』 NEC『LAVIE Note Standard NS850/NA(PC-NS850NAB)』
商品情報
特徴 軽量で20時間バッテリー駆動可能なノート コンパクトさ重視のモバイルモデル パフォーマンスを重視したハイスペックノート クリエイティブな作業をするならGPU搭載モデル 大画面が魅力なオールインワンモデル
本体サイズ/重量 307.8(W)×215.7(D)×15.5(H)mm/約837g 289(W)×196(D)×17.0(H)mm/約910g 361(W)×243(D)×24.6(H)mm/約2.4kg 約75.0(W)×75.0(D)×28.5(H)mm/約2.2kg 413(W)×285(D)×24.3(H)mm/約2.7kg
ディスプレーサイズ 13.3型ワイド LED IPS液晶 (広視野角・高色純度・ノングレア)(Full HD) 12.5型ワイド LED IPS液晶 (広視野角・高輝度・ノングレア)(Full HD) 15.6型ワイド フルフラットスーパーシャインビューLED IPS液晶(広視野角・高輝度・高色純度)(Full HD) 15.6型ワイド スーパーシャインビューLED液晶(Full HD) 17.3型ワイド スーパーシャインビューLED IPS液晶 (高輝度・高色純度)(Full HD)
CPU 第8世代インテルCore i7-8565U 1.80GHz(最大4.60GHz) 第8世代インテルCore i5-8200Y 1.30GHz(最大3.90GHz) 第8世代インテルCore i7-8750H 2.20GHz(最大4.10GHz) AMD Ryzen 7 3700U 2.30GHz(最大4.00GHz) 第8世代インテルCore i7-8565U 1.80GHz(最大4.60GHz)
GPU インテル UHD グラフィックス 620 インテル UHD グラフィックス 615 インテル UHD グラフィックス 630 Radeon RX Vega 10 グラフィックス インテル UHD グラフィックス 620
メモリ容量 8GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 8GB、デュアルチャネル対応、最大8GB) 8GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 8GB、デュアルチャネル対応、最大 8GB) 8GB(DDR4 SDRAM/SO-DIMM 4GB×2、PC4-21300対応、デュアルチャネル対応、最大32GB) 4GB(DDR4 SDRAM/オンボード 4GB、PC4-19200対応、デュアルチャネル対応可能、最大20GB) 8GB(DDR4 SDRAM/オンボード 4GB+SO-DIMM 4GB、PC4-19200対応、デュアルチャネル対応、最大20
ストレージ種類/容量 SSD/約512GB SSD/約256GB SSD/約256GB+HDD/約1TB SSD/約256GB SSD/約256GB+HDD/約1TB
コア数/スレッド数 4コア/8スレッド 2コア/4スレッド 6コア/12スレッド 4コア/8スレッド 4コア/8スレッド
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月12日時点 での税込価格

通販サイトのランキングを参考にする NEC・ノートPCの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのNEC・ノートPCの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ノートPC(NEC)ランキング
Yahoo!ショッピング:ノートパソコン本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】外付けSSD・HDD関連商品 あわせて検討したいノートパソコン周辺機器!

ITライターが厳選したポータブル外付けSSD5選を紹介します。BUFFALO、SanDisk、Samsung、Silicon Power、ELECOMなどのメーカーから発売されている製品のなかから、ITライターの海老原 昭さんが専門家の視点で選んだおすすめの商品をピックアップ。選ぶときに注意し...

M.2接続タイプSSD(ソリッドステートドライブ)の選び方をモバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんが解説します。そして、M.2接続タイプSSDのおすすめ製品、5選も合わせて紹介します! パソコンのストレージは、ハードディスクが主流でしたが、ノートパソコンを中心にSSDに代わりつつあります。SSDの...

SSD(ソリッドステートドライブ)とはフラッシュメモリを使った大容量ディスクドライブ。レコード盤のように動作するHDDに比べて、圧倒的にデータのやり取りが早いのが特徴。HDDから換装、入れ替えをする人も増えています。SSDのスペック説明には専門用語と複雑な数値が並び、対応インターフェースやメー...

ITサポートエンジニアが選ぶ外付けHDD5選をご紹介します。TV番組をたくさん録画したい、PCの容量が足りない、データのバックアップを取っておきたい! そんなときにおすすめなのがデータを保存するために使う外付けのHDD(ハードディスクドライブ)です。メーカ、容量や規格の違いなど、自分の使い方に...

ITライターの海老原 昭さんに、外付けHDD PC用の選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。PCを使っていてデータの容量が足りなくなってしまったり、データをほかに持ち出したいとき、外付けのHDDがあると便利ですよね。快適に使うためには、いくつか気をつけるポイントがあります。海老原 昭さん...

NEC・ノートパソコン選びに迷ったら…… ITライターのアドバイス

ITライター/プロカメラマン

次世代CPUへの切り替わり時期もチェック

パソコンは次々と新機種が出てくるので、買い時を待っていたら一生買うタイミングを逃してしまう、と言われるほど買い時が難しい商品。市場にはいずれ次世代CPU搭載機がでてくるかもしれませんが、今回紹介した第8世代のインテル製CPUやAMD製Ryzen7を搭載したモデルは、申し分ない性能をもっているので、いま購入すれば当分の間、見劣りするようなことはないでしょう。

モバイルか、家で使うか、性能重視か、価格重視か、などの自分の用途と好みを見極めてチョイスしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/02/12 商品情報の修正のため記事を更新しました。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


モニターアームおすすめ17選+番外編|壁を利用したタイプから2画面対応まで

モニターアームおすすめ17選+番外編|壁を利用したタイプから2画面対応まで

デスクがごちゃごちゃしていて、仕事に集中できない。そんなときに活躍してくれるのがモニターアームです。ただし、種類も豊富なのでどれが自分に合うのかは悩みどころ。そこで、各商品の特徴や選び方をこの記事で解説していきます。また、家電販売員・たろっささんと編集部が選んだおすすめ商品も紹介するのでぜひ参考にしてみてください。


メカニカルキーボードのおすすめ20選|打鍵感とロールオーバー数が重要!

メカニカルキーボードのおすすめ20選|打鍵感とロールオーバー数が重要!

打鍵感の気持ちよさからユーザーが多い「メカニカルキーボード」。国内・海外のさまざまなメーカーから製品がリリースされ、「ゲーミングキーボード」とも呼ばれてます。ここでは、メカニカルキーボードの選び方に加え、プロの家電販売員のたろっささんと編集部が選んだ商品20選を紹介します。使い勝手のよいメカ二カルキーボードを見つけて、PC作業に、ゲームプレイに、快適に使いましょう!


パンタグラフキーボードおすすめ20選|ピッチ・ストローク・タイプで選ぶ!

パンタグラフキーボードおすすめ20選|ピッチ・ストローク・タイプで選ぶ!

薄型で軽いタッチが特徴のパンタグラフキーボード。デスクトップパソコン用だけでなく、スマートフォンやタブレットに対応している機種など多くの種類があります。そこで本記事では、IT環境保守リペアラーの古賀竜一さんと編集部が選ぶパンタグラフキーボードのおすすめ20選をご紹介します。特徴やほかのキースイッチとの違い、選び方のポイントなども解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


ハンディスキャナおすすめ10選|アイリスオーヤマ、ブラザーの人気製品など

ハンディスキャナおすすめ10選|アイリスオーヤマ、ブラザーの人気製品など

IT・家電ライターである河原塚英信さんに監修いただき、ハンディスキャナのおすすめ商品と選び方をご紹介します。据え置きタイプのスキャナーや複合機などがなくても、書類や図面、写真などを手軽に写しとれる便利なハンディスキャナ。「場所を選ばずに使える」という手軽さが魅力です。どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。


無線LANルーター おすすめ15選と選び方|利用環境や使い方に合わせて比較しよう

無線LANルーター おすすめ15選と選び方|利用環境や使い方に合わせて比較しよう

電子機器をWiFi接続するために必要な無線LANルーター。最近はインターネットにつないで使う家電が増えており、快適なネット環境を整えるために無線LANルーターを探している方もいらっしゃるのではないでしょうか? この記事では、無線LANルーターの選び方のほか、プロの家電販売員のたろっささんと編集部で選んだおすすめ商品をご紹介します。高性能なものからリーズナブルなものまで揃えているので、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

自宅でオリジナルステッカーやオリジナルTシャツを作るときに重宝するのが「カッティングマシン」です。別名、「カッティングプロッター」とも呼ばれているカッティングマシンは、各メーカーからさまざまな種類のものが販売されており、機能やサイズがそれそれ異なります。今回はそんなカッティングマシンをプロの家電販売員のたろっささんと編集部がご紹介します。この記事をじっくりと読み、あなたにとっての最高の1台を見つけてください。


USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

ハンズフリーで通話やゲームを楽しめるUSBヘッドセット。BUFFALO・プラントロニクス・LOGICOOL・ゼンハイザーなど、メーカーが多数あり、選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選ぶUSBヘッドセットのおすすめ商品をご紹介します。また、選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

流行りのDIYをしたり、ちょっとした家具の組み立てや修理、バイクや自動車の整備をするときに便利な「工具セット」は、ひとつ持っているととても役立ちます。プロ仕様のセットや初心者でも使えるようなセットまで、さまざまな種類があるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、工具セットの選び方のポイントとおすすめの11商品を、DIYアドバイザーの野口 僚さんと編集部がご紹介します。ぜひ、選ぶときの参考にしてみてください。


アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドアでの調理で必需品となるまな板。アウトドア用まな板には、機能的でコンパクトなもの、おしゃれで素材にこだわったものまでさまざまあります。そこで、アウトドアライターの大森弘恵さんと編集部が厳選した商品12選をご紹介します。また、素材や機能を含め、使用シーンを踏まえた選び方についてもくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

音の大きさを数値化して測定してくれる「騒音計」。オフィスや自宅まわりで、工事などの騒音に悩まされている場合などに役立つでしょう。そこで、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が厳選した商品11選をご紹介します。あわせて、騒音計のタイプや機能についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る