PR(アフィリエイト) article type icon アンケート・調査

【2024年】子供用タブレットおすすめ11選|自宅学習できるアプリが充実【YouTubeも見れる】

【2024年】子供用タブレットおすすめ11選|自宅学習できるアプリが充実【YouTubeも見れる】
【2024年】子供用タブレットおすすめ11選|自宅学習できるアプリが充実【YouTubeも見れる】

◆本記事はプロモーションが含まれています。

通信教育サービスでも用いられているタブレット。セキュリティ対策やフィルタリングなどの機能制限があったり、年齢や興味関心にあったコンテンツが充実しているものなど、親子ともに満足できる商品を選びたいですね。この記事では子供用タブレットの選び方とおすすめ商品を紹介します。

人気の高いAmazonの製品や自宅学習に最適なアプリが充実した製品、YouTubeが見られる製品、入手しやすい安い製品などをラインナップ。また、379名へのアンケート調査をもとに、子供用タブレットおすすめランキングを紹介します。

記事後半には、Amazonの通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

子どもにタブレットを渡すのは何歳から?

 

近年、スマートフォンやタブレットの普及が進み、小学校ではプログラミング教育が必修化されるなど、子どもがスマホやタブレットなどのデジタル端末に触れる機会が増えました。

そんなタブレットを子ども専用として用意するのは何歳頃が良いのかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

知育玩具系タブレットは対象年齢を設定してるものが多いので、まずはメーカーが定める対象年齢を参考にすることをおすすめします。

そのほかの基準としては、「約束を守れるかどうか」が重要なポイントになります。「15分まで」や、「動画1話分だけ」などの約束事を守れるようになったら子どもにタブレットを渡しても良いでしょう。

子どもにとって、自分の体を使ってモノや他者と触れ合う実体験は非常に重要です。デジタルデバイスによるバーチャルな体験に偏りすぎないように、また、お昼寝や夜の睡眠時間は十分にとれるように、タブレットに夢中になりすぎないように注意しましょう。

子供用タブレットおすすめランキング

 

それでは早速、子供用タブレットのおすすめランキングを紹介します。379名へのアンケート調査で「子供用タブレットを持っている」と回答した131名を対象にアンケート調査を実施し、おすすめの子供用タブレットを教えてもらいました!

ランクインした各商品にはユーザーのクチコミも入っていますので、ぜひ参考にしてください!

タブレットの見過ぎ・依存や、有害サイトへのアクセスが不安な方でも、規制機能が付いたものがあるので、参考にしてください。

【第1位】Apple(アップル)『iPad 第7世代』

【第1位】Apple(アップル)『iPad第7世代』 【第1位】Apple(アップル)『iPad第7世代』 【第1位】Apple(アップル)『iPad第7世代』 【第1位】Apple(アップル)『iPad第7世代』
出典:Amazon この商品を見るview item

価格重視でiPadを選ぶなら

昔から教育市場を意識した商品開発を行ってきたAppleですから、やはりお子さん向けで選ぶ場合も有力な選択肢となります。しかし割高感は否めない……。

コスパ重視で子ども向けiPadを選択するなら、現状なら第7世代の32GBのWi-Fiモデルになります。 Apple Pencil(第1世代)に対応してますし、miniより価格は9千円程度安くなります。寸法は大きくなりますが、映画やアニメを視聴する場合は画面が大きい方がやはり快適です。パパやママと同じiPadだからと、大事にしてくれるかもしれませんね。


【クチコミ(アンケート回答より)】
・大画面で見やすい(40歳)
・機能的で使いやすい。価格がやや高い(39歳)
・iPhoneとまとめて購入した場合の割引がある(45歳)
・大きいので見やすいが、動画を見るので電池消耗が早い(34歳)
・スタンダードで使いやすい。悪い点は特になし(39歳)
・オンライン授業などが見られていいですね。でも、ほかの動画を見る時間が増えてしまったので、ずっと充電ばかりしています(49歳)
・ジッと見ているので、眼精疲労や肩こりが気になります(47歳)

大きさ 250.6x174.1x7.5mm
重さ 483g
OS iPadOS 13.1.2
学習機能 -
カメラ機能 800万画素
対象 -
全てを見る全てを見る

大きさ 250.6x174.1x7.5mm
重さ 483g
OS iPadOS 13.1.2
学習機能 -
カメラ機能 800万画素
対象 -
全てを見る全てを見る

【第2位】Apple(アップル)『iPad Pro』

【第2位】Apple(アップル)『iPadPro』 【第2位】Apple(アップル)『iPadPro』 【第2位】Apple(アップル)『iPadPro』 【第2位】Apple(アップル)『iPadPro』 【第2位】Apple(アップル)『iPadPro』 【第2位】Apple(アップル)『iPadPro』 【第2位】Apple(アップル)『iPadPro』
出典:Amazon この商品を見るview item

プロも使うグラフィック重視のタブレット

iPadシリーズで最大となる12.9インチのディスプレイを搭載したフラッグシップモデルです。画面はほぼA4サイズの大画面。プロのイラストレーターや漫画家なども愛用する、グラフィック重視のタブレットです。

データ処理の性能はミドルクラスのノートPC以上に匹敵し、様々なアプリなどの重い処理でも快適にサクサク進みます!また別売りのApple Pencilは本体側面に磁石で固定しながら高速充電できるので、充電の手間もありません!

【クチコミ(アンケート回答より)】
・自宅学習ができるので嬉しいです(37歳)
・画面が大きい。でも子どもはずっとゲームしてます(44歳)
・子どもが自分から意欲的に、やりたいことを調べて行動できるようになった(44歳)
・持ち運べるので、子ども部屋で使える(49歳)

大きさ 12.9インチ
重さ Wi-Fi/682、Wi-Fi+セルラー/684g
OS iPadOS
学習機能 --
カメラ機能 --
対象 --
全てを見る全てを見る

大きさ 12.9インチ
重さ Wi-Fi/682、Wi-Fi+セルラー/684g
OS iPadOS
学習機能 --
カメラ機能 --
対象 --
全てを見る全てを見る

【第3位】Apple(アップル)『iPad mini』

【第3位】Apple(アップル)『iPadmini』 【第3位】Apple(アップル)『iPadmini』 【第3位】Apple(アップル)『iPadmini』 【第3位】Apple(アップル)『iPadmini』 【第3位】Apple(アップル)『iPadmini』 【第3位】Apple(アップル)『iPadmini』
出典:Amazon この商品を見るview item

ペンも使えて表現力を伸ばせる

まるで紙に描いているような描き心地を実現し、表現力を伸ばすのに効果的なApple Pencilに対応した、iPadのミニバージョン。知育・学習アプリが豊富で、文字や数字をゲーム感覚で覚えたり、独創性を育んだりするアプリが年齢ごとに用意されています。

ペアレンタルコントロールで機能制限できるほか、「スクリーンタイム」を新たに搭載し、どのようなことに使っているかも一目瞭然です。

【クチコミ(アンケート回答より)】
・良い点は、機能制限がかけられることと、子ども用のアプリが豊富で、親も一緒に遊べること。悪い点は、バッテリー充電に時間がかかるのと、タッチパネルのセンサーが敏感すぎて、子どもが触ると的確に触れないため変な遷移をしてしまうこと(40歳)
・タブレットだけでゲーム、動画視聴できますが、ついつい使い過ぎになってしまう(38歳)
・子どもに渡しておくとゆっくり家事が出来るのですが、ずっと見てしまうのが悪い点です(42歳)
・外出中、車でも遊べる(47歳)

大きさ 203.2x134.8x6.1mm
重さ 300.5g
OS iPadOS 13.1.2
学習機能 -
カメラ機能 800万画素
対象 -
全てを見る全てを見る

大きさ 203.2x134.8x6.1mm
重さ 300.5g
OS iPadOS 13.1.2
学習機能 -
カメラ機能 800万画素
対象 -
全てを見る全てを見る

【第4位】Amazon(アマゾン)『Fire HD 8 タブレット キッズモデル』

【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』 【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』 【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』 【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』 【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』 【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』 【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』 【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』 【第4位】Amazon(アマゾン)『FireHD8タブレットキッズモデル』
出典:Amazon この商品を見るview item

画面サイズとサウンドが充実した、7の上位機種

『Fire 7 キッズモデル』の上位機種『Fire HD8 キッズモデル』です。Fire 7に比べ価格は3千円ほど高くなりますが、画面が7→8インチに大きくなり、スピーカーがステレオに、ストレージが16GB→32GBに、バッテリーの持ち時間が7→10時間に延長されている、などが主な違いです。

タブレットは意外と長く使用しますので、いつまでも小さい画面とモノラルサウンドじゃちょっとかわいそう。と思われるのであれば選択の余地あり。Amazonデバイスは、同社の大きなセールの際にガツンと安くなるときがありますので、できればタイミングを見計らってご購入ください。


【クチコミ(アンケート回答より)】
・とても安心して使用ができますが、Amazonの会費はかかります(32歳)
・持ちやすいデザイン(42歳)
・やはり機能制限がかけられるところがいいですね。ただ、1時間ほどで使い終わってほしくても、子どもはなかなかやめられませんね(42歳)

大きさ 224 x 155 x 26mm
重さ 474g
OS Android(FireOS)
学習機能 Amazon FreeTime Unlimitedにてダウンロード可能
カメラ機能 200万画素
対象 --
全てを見る全てを見る

大きさ 224 x 155 x 26mm
重さ 474g
OS Android(FireOS)
学習機能 Amazon FreeTime Unlimitedにてダウンロード可能
カメラ機能 200万画素
対象 --
全てを見る全てを見る

【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』シリーズ

【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』シリーズ 【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』シリーズ 【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』シリーズ 【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』シリーズ 【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』シリーズ
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパにすぐれ、保護機能も充実!

「Surface Go 3」は、重さ544gと軽量で、10.5インチのタッチスクリーンを使用。Microsoft検証済みセキュリティや保護者による制限など、さまざまな保護機能が実装されているため、まだパソコンやタブレットに慣れていない子どもにもピッタリ!

また、バッテリーは最大11時間で、マルチタスク機能搭載でコスパも優秀。アクセサリーデバイスも豊富なため、子供だけでなく、大人もシチュエーションに合わせて使用できます。

【クチコミ(アンケート回答より)】
・マイクロソフト製のタブレットなので本格的。子供にとっては使い勝手がよく、持ち歩きやすいので愛用しているようです(45歳)
・操作が楽です(29歳)
・子どもの集中力が付いた気がします(44歳)

大きさ 10.5インチ
重さ 544g~
OS Windows
学習機能 --
カメラ機能 --
対象 --
全てを見る全てを見る

大きさ 10.5インチ
重さ 544g~
OS Windows
学習機能 --
カメラ機能 --
対象 --
全てを見る全てを見る

【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire 7 タブレット キッズモデル』

【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire7タブレットキッズモデル』 【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire7タブレットキッズモデル』 【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire7タブレットキッズモデル』 【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire7タブレットキッズモデル』 【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire7タブレットキッズモデル』 【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire7タブレットキッズモデル』 【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire7タブレットキッズモデル』 【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire7タブレットキッズモデル』
出典:Amazon この商品を見るview item

Amazonの定番Fire 7タブレットに丈夫なスタンドカバーがついたモデル。絵本、学習まんが、児童書や子ども向けゲーム、ビデオなど数千点の知育コンテンツが使い放題のAmazon FreeTime Unlimitedが1年間分同梱されます(2年目からは有償)。また、2年の間であれば壊してしまっても無償交換可能という点は安心です。

ケース込みで重さがわずか456gと軽いので、就学前でも取り扱いやすい重さになっています。また一番大事なのはペアレンタルダッシュボード機能。職場や移動中など離れた場所からも子どもの利用状況を把握可能です。

もちろん、1日の利用時間を設定したり、学習タイム機能で勉強のゴール設定をしたりすることもできます。プロフィールの切り替えで、子どもが使っていないときには親が通常のFire 7タブレットとして使えます。

【クチコミ(アンケート回答より)】
・バッテリーの持ちがよいです。画質が今ひとつです(35歳)
・壊れにくいけど、機能性が低い気がします(32歳)
・機能制限できる(43歳)

大きさ 220x161x26mm
重さ 456g
OS Android(FireOS)
学習機能 Amazon FreeTime Unlimitedにてダウンロード可能
カメラ機能 200万画素
対象 -
全てを見る全てを見る

大きさ 220x161x26mm
重さ 456g
OS Android(FireOS)
学習機能 Amazon FreeTime Unlimitedにてダウンロード可能
カメラ機能 200万画素
対象 -
全てを見る全てを見る

子供用タブレットおすすめランキング|知育玩具系

続いては、小さいお子様にピッタリな玩具系のタブレットランキングをご紹介いたします。

こちらも各商品にはユーザーのクチコミも入っていますので、ぜひ参考にしてください!

【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも! ドラえもんGIGAパッド』

【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも!ドラえもんGIGAパッド』 【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも!ドラえもんGIGAパッド』 【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも!ドラえもんGIGAパッド』 【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも!ドラえもんGIGAパッド』 【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも!ドラえもんGIGAパッド』 【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも!ドラえもんGIGAパッド』 【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも!ドラえもんGIGAパッド』 【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも!ドラえもんGIGAパッド』
出典:Amazon この商品を見るview item

プログラミング教育まで取り入れたタブレット

簡単な計算問題やクイズ、発音を聞くゲームなど一般的なコンテンツに加えて、この製品は、ドラえもんを操作してプログラミングを学ぶゲームを搭載しているのが特徴。スライドを作って発表したり、報告書を作成したりと小学校で習うICT教育の準備ができます。

ほかにも、ペンをつかったひらがなの書き方練習、星座勉強や国旗のクイズなど飽きさせない仕掛けが満載です。ドラえもんをフックに、子どもが熱中してくれるため、移動時間に黙々と遊ばせるのにちょうどよいタブレットです。

【クチコミ(アンケート回答より)】
・子どもが気に入って使っていましたが、飽きたようです(35歳)
・楽しく勉強できる(46歳)
・タブレットがしゃべってくれるので、親がつきっきりで見てあげる必要がない(32歳)

大きさ ‎27×21×5 cm
重さ 396 g
OS -
学習機能 プログラミング、さんすう、こくご、せいかつ、えいご など
カメラ機能
対象 3歳~
全てを見る全てを見る

大きさ ‎27×21×5 cm
重さ 396 g
OS -
学習機能 プログラミング、さんすう、こくご、せいかつ、えいご など
カメラ機能
対象 3歳~
全てを見る全てを見る

【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイム できた! がひろがる ドリームトイパッド+』

【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイムできた!がひろがるドリームトイパッド+』
出典:Amazon この商品を見るview item

女の子のためのかわいいタブレット

ディズニーのかわいいキャラクターと楽しく遊び学べる女の子用タブレットです。年齢に合わせたアプリも充実。使い始めは、キャラクターとのお遊びアプリで端末操作に親しみ、慣れてきたらお絵描きや音楽、おしゃれやクッキングなど興味や関心の幅を広げるコンテンツで遊べます。

その後は、子供の成長にあわせて、ひらがなや英語、数字アプリが用意されています。アプリによっては、搭載された3軸Gセンサーにより端末の直感操作が可能です。

【クチコミ(アンケート回答より)】
・子どもの食いつきがよい。でも画面は小さいです(30歳)

大きさ ‎2×18×14 cm
重さ 396 g
OS -
学習機能 えいご、すうじ、おんがくなど
カメラ機能 -
対象 1.5~6歳頃
全てを見る全てを見る

大きさ ‎2×18×14 cm
重さ 396 g
OS -
学習機能 えいご、すうじ、おんがくなど
カメラ機能 -
対象 1.5~6歳頃
全てを見る全てを見る

【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』

【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』
出典:Amazon この商品を見るview item

勉強を自然としたくなる機能が満載

子どもがほしがる機能を詰め込んだ、玩具的なタブレットを探しているのであれば、この商品がおすすめ。アプリの追加機能や、インターネット機能はありませんが、3歳から6歳まで遊べる機能がぎっしり詰まっています。

ひらがな学習や、えいご学習など、遊んで勉強できる機能がいろいろ搭載。自然と自分から勉強したくなるコンテンツが入っています。

また、このタブレットのもうひとつのすぐれたポイントは「カメラ機能」。画素数は拙いですが、子ども専用のカメラとしても活躍してくれます。フレーム機能による撮影や、撮影した画像の加工などもでき、本格的なタブレットを買うほど予算がない方や、最初から遊べる機能が決まっているモデルがほしいという方には最適なタブレットです。

【クチコミ(アンケート回答より)】
・楽しくて、子どもがハマりすぎてしまいます(32歳)

大きさ 約H135mm × 約W205mm × 約D24mm
重さ 約608g
OS -
学習機能 えいご、すうじ、おんがく、せいかつ、あいうえお など
カメラ機能
対象 3歳以上
全てを見る全てを見る

大きさ 約H135mm × 約W205mm × 約D24mm
重さ 約608g
OS -
学習機能 えいご、すうじ、おんがく、せいかつ、あいうえお など
カメラ機能
対象 3歳以上
全てを見る全てを見る

【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』

【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』
出典:Amazon この商品を見るview item

安心して持たせられる単機能の知育タブレット

ひらがな、カタカナ、数字を楽しく学習できる知育玩具タブレット。3歳から小学校就学まで最適なアイテムです。「もじモード」ではボタンにある文字をひらがなとカタカナで液晶画面に表示しつつ読みを発音し、文字の読み方を覚えられ、「たんごモード」では、押したボタンの文字からはじまる単語を読み上げます。

音声で読み上げられたり液晶に表示された質問に対してボタンを押して答えていくゲーム機能で、ステップアップしていくことも。音声メッセージを録音・再生することも可能。余計な機能がついていないため、安心して持たせることができます。

【クチコミ(アンケート回答より)】
・使いやすいのですが、アプリの種類が少なすぎる(30歳)

大きさ 215×272×21mm
重さ -
OS -
学習機能 ひらがな、カタカナ、数字
カメラ機能 -
対象 3才〜
全てを見る全てを見る

大きさ 215×272×21mm
重さ -
OS -
学習機能 ひらがな、カタカナ、数字
カメラ機能 -
対象 3才〜
全てを見る全てを見る

子供用タブレットおすすめ|編集部が厳選

惜しくもランクインしなかったものの、編集部が厳選したおすすめの子供用タブレットを紹介します。

Plimpton『PlimPad Kids 10-EVAケース付き』

Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』 Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』 Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』 Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』 Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』 Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』 Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』 Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』 Plimpton『PlimPadKids10-EVAケース付き』
出典:Amazon この商品を見るview item

Androidユーザーにおすすめタブレット

直感的な操作で使いやすく、広告表示が無い「Google Kids Space」を標準搭載しており、4コアCPU(1.8GHz)による快適な動画再生・アプリ操作ができる、スタンダードな良品です。あまり大きなゲームをするのには向いていませんが、基本的なタブレット利用の範囲であれば困ることは無いでしょう。学習用ゲーム、読書、動画・音楽などを10インチのHDディスプレイで、いつでも楽しむことができます。

保護者は15分単位で子どものタブレット利用時間を設定することができ、各アプリの利用状況やWebサイトの年齢制限などいつでも確認することができます。基本的なUIはAndroidと同じなので、Androidスマホユーザーのほうが使い慣れた操作になるかもしれません。落としても安全なカバー付きなので、気軽に持ち運べるのも嬉しいですね。

大きさ 27.58 x 19.89 x 3.1cm
重さ 1.19kg
OS Android 13 Go
学習機能 -
カメラ機能
対象 -
全てを見る全てを見る

大きさ 27.58 x 19.89 x 3.1cm
重さ 1.19kg
OS Android 13 Go
学習機能 -
カメラ機能
対象 -
全てを見る全てを見る

「子供用タブレット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
【第1位】Apple(アップル)『iPad 第7世代』
【第2位】Apple(アップル)『iPad Pro』
【第3位】Apple(アップル)『iPad mini』
【第4位】Amazon(アマゾン)『Fire HD 8 タブレット キッズモデル』
【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』シリーズ
【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire 7 タブレット キッズモデル』
【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも! ドラえもんGIGAパッド』
【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイム できた! がひろがる ドリームトイパッド+』
【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』
【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』
Plimpton『PlimPad Kids 10-EVAケース付き』
商品名 【第1位】Apple(アップル)『iPad 第7世代』 【第2位】Apple(アップル)『iPad Pro』 【第3位】Apple(アップル)『iPad mini』 【第4位】Amazon(アマゾン)『Fire HD 8 タブレット キッズモデル』 【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』シリーズ 【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire 7 タブレット キッズモデル』 【第1位】BANDAI(バンダイ)『カメラも!プログラミングも! ドラえもんGIGAパッド』 【第2位】タカラトミー『マジカルプレイタイム できた! がひろがる ドリームトイパッド+』 【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 Plimpton『PlimPad Kids 10-EVAケース付き』
商品情報
特徴 価格重視でiPadを選ぶなら プロも使うグラフィック重視のタブレット ペンも使えて表現力を伸ばせる 画面サイズとサウンドが充実した、7の上位機種 コスパにすぐれ、保護機能も充実! 長く使えるファーストタブレット プログラミング教育まで取り入れたタブレット 女の子のためのかわいいタブレット 勉強を自然としたくなる機能が満載 安心して持たせられる単機能の知育タブレット Androidユーザーにおすすめタブレット
大きさ 250.6x174.1x7.5mm 12.9インチ 203.2x134.8x6.1mm 224 x 155 x 26mm 10.5インチ 220x161x26mm ‎27×21×5 cm ‎2×18×14 cm 約H135mm × 約W205mm × 約D24mm 215×272×21mm 27.58 x 19.89 x 3.1cm
重さ 483g Wi-Fi/682、Wi-Fi+セルラー/684g 300.5g 474g 544g~ 456g 396 g 396 g 約608g - 1.19kg
OS iPadOS 13.1.2 iPadOS iPadOS 13.1.2 Android(FireOS) Windows Android(FireOS) - - - - Android 13 Go
学習機能 - -- - Amazon FreeTime Unlimitedにてダウンロード可能 -- Amazon FreeTime Unlimitedにてダウンロード可能 プログラミング、さんすう、こくご、せいかつ、えいご など えいご、すうじ、おんがくなど えいご、すうじ、おんがく、せいかつ、あいうえお など ひらがな、カタカナ、数字 -
カメラ機能 800万画素 -- 800万画素 200万画素 -- 200万画素 - -
対象 - -- - -- -- - 3歳~ 1.5~6歳頃 3歳以上 3才〜 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る 子供用タブレットの売れ筋をチェック

Amazonでの子供用タブレットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:子供用タブレット・アクセサリランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ユーザーに人気の子供用タブレットはこれ!

子供用タブレットおすすめランキング一覧

【第1位】Apple(アップル)『iPad/iPad Air』 
【第2位】Apple(アップル)『iPad Pro』
【第3位】Apple(アップル)『iPad mini』 
【第4位】Amazon(アマゾン)『Fire 8 タブレット キッズモデル』 
【第5位(同率)】Amazon(アマゾン)『Fire 7 タブレット キッズモデル』
【第5位(同率)】Microsoft(マイクロソフト)『Surface』 

知育玩具系タブレットおすすめランキング一覧

【第1位】BANDAI(バンダイ)『ドラえもんひらめきパッド』
【第2位】タカラトミー『ドリームトイパッド』 
【第3位(同率)】Toyroyal(トイローヤル)『ひらがなカタカナタブレット』 
【第3位(同率)】タカラトミー『MagicTablet(マジックタブレット)』 

【アンケート調査】タブレットを購入する前に確認しよう

タブレットを操作する女の子
ペイレスイメージズのロゴ
タブレットを操作する女の子
ペイレスイメージズのロゴ

379名へのアンケート調査で「子供用タブレットを持っている」と回答した117名を対象にアンケート調査を実施し、「使用する用途」と「使用時間」についてお聞きしました!

みんなは何の用途で子供用タブレットを使っている?

子供用タブレットの用途のアンケート
子供用タブレットの用途のアンケート

ユーザーの66.7%が動画閲覧のために使用していると回答しました。YouTubeだけでなく、HuluやNetflixなどで子供用の番組も配信されていることから、動画を閲覧する率はかなりの比率になりました。

また、学習(オンライン授業用も含む)と回答した方は52.1%。近年では在宅なことも多かったため、授業や入学式などをオンラインで行うことも相まり、タブレットの購入が増えているようです。

その他、47.9%がゲーム、26.5%がお絵かきと回答。学習用のゲームだけでなく、親子で楽しめる面白いアプリもたくさんあるため使用する方が多いです。また、タブレット上で絵を描くと色の数も多く、よりクリエイティブな表現が可能なため人気なのかもしれませんね。

みんなはタブレットをどのくらいの時間使っている?

子供用タブレットの使用時間のアンケート
子供用タブレットの使用時間のアンケート

最も多かったのが、1時間~3時間で44.4%。程よい時間で学習や動画閲覧などができるのは1〜3時間くらいのため、ひとつの基準として捉えてみてもいいかもしれません。

使用する時間においては、1時間以内と回答する方は31.6%。しかし、意識とは裏腹にクチコミなどを見ると、つい見過ぎてしまうという反応も多かったため、注意が必要かもしれません。

上記のユーザーアンケートも確認しながら、タブレットの使用について考え、お子様に使用してもらってはいかがでしょうか。

子供用タブレットの選び方

子ども用タブレットの選び方を紹介します。ポイントは以下です。

【1】子ども向けの機能制限が出来る端末を
【2】汚れても安心(出来たら防水モデル)
【3】適切なディスプレイサイズと重さ
【4】親子で使えるか、子供専用か


また、ユーザーアンケートによる「購入する際のポイント」も掲載しているので、ぜひ参考にしてください!

【1】子ども向けの機能制限が出来る端末を

 

子ども用とはいえ、タブレットは汎用性が高いものが多いため、「学習用」として与えたのにゲームばかりしている、布団に潜っても使っている、さらには見知らぬ人とオンラインでのコミュニケーションを取っているといった問題が起きることがあります。

そうした事態を避けるために、親の側で機器の利用状況を見守れる機能が組み込まれているもの、またはそのような機能を追加できるアプリが提供されているものが望ましいでしょう。ハードの面で、使用時間を制限して使用し終わったらリビングに戻すといった使いかたもおこなうと躾(しつけ)にもよいですよ。

【2】汚れても安心な端末であること(出来たら防水モデル)

 

子どもが扱うと、お菓子を触った手で触ったり、うっかりジュースをこぼしてしまったりするものです。防滴機能や防水機能のあるものなら、さっと水拭きでき、タブレットを清潔にたもつことができます。

また、タブレットを長く使うためには、子どもに壊れやすい製品だということもしっかり伝えておくことも大切ですよ。

【3】ディスプレイサイズと重さは適切か

 

ディスプレイは、大きいほうが表示できる情報が増える上、タッチ操作でのミスを軽減できます。しかし、タブレットの大きさは重さに比例します。そのため、非力な年齢のうちに大きめのタブレットを与えてしまうと落として思わぬケガにつながる可能性も。体格に合ったモデルや、軽量化が図られているものを選んであげることが大事です。

【4】親子で使えるか、子供専用か

 

子供専用のモデルは、学習向けのアプリや知的好奇心をくすぐるコンテンツが豊富に用意され買ったらすぐに使えるものがほとんど。また人気のキャラクターがナビゲートするなど子供が興味をもちやすい仕様になっています。一方、親子で使えるタイプは、子供の成長に合わせて学習アプリをカスタマイズできるので長く使えること、そして親子でタブレットをフルに使い倒せるところが魅力です。

ユーザーが購入時に重視したいポイントは?

子供用タブレットを購入する際のポイント
子供用タブレットを購入する際のポイント

【第1位】価格 50.0%
【第2位】セキュリティ対策がしっかりしているもの 37.1%
【第3位】アクセス制限など規制機能があるもの 29.3%
【第4位(同率)】ブランド 25.0%
【第4位(同率)】親も使えるもの 25.0%
【第6位】防水機能があるもの 20.7%
【第7位】サイズが大きいもの 16.4%
【第8位】遊べるコンテンツが充実しているもの 14.7%
【第9位】プログラミングができるもの 13.8%
【第10位】子供専用のもの 12.9%
【第11位】見た目・デザイン 11.2%
【第12位】サイズが小さいもの 5.2%
【第13位】ケースの種類が充実しているもの 2.6%



一番意識しているのは価格。子供が使うということを考えると、低価格なものを購入したいところもありますが、安すぎるものだとコンテンツが少ないなどのデメリットもあるので、価格とコンテンツ、タブレットの容量なども確認しながら選んでみてください。

第2位、第3位となったのはセキュリティ対策について。大人がみていないところで、お子様がうっかり目的とは別のサイトにアクセスしてしまうのは心配です。また使い過ぎ防止のための規制機能もチェックしておきたいところ。セキュリティや安心機能なども確認しましょう。

その他、ブランドや大人も使えるもの、お風呂などでも使える防水機能などが、ユーザーの購入ポイントとしてあげています。どんな使用用途なのか、購入後を想像しながら子供用タブレットを選んでくださいね!

そのほかのタブレット関連記事はこちら 【関連記事】

遊びながら学べるのがタブレットの魅力

タブレットは、楽しく遊びながら学べるところが魅力。学ぶことの楽しさを小さなうちから体験させてあげることができます。また最近では就学後にタブレットを使った授業も増えてきているので、端末への慣れというメリットもあります。

一方で楽しいものには、子供は夢中になりがちです。子供が一人で使うシーンが多いため、気がついたらずっとゲームをやっていたなんていうことも。なので、あらかじめ親子で使う時間を決めて約束しておくなどの工夫もあわせて考えておきましょう。

◆アンケート情報
調査時期:2020年4月25日〜5月14日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:379名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

※記事中に掲載しているクチコミはアンケート調査時の回答データを使用しております。回答者個人の意見に基づくものになりますので、商品選びのご参考にされる場合には、ご注意ください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button