バッカンおすすめ5選|釣り場の移動や船への積み下ろしがスムーズに!

バッカンおすすめ5選|釣り場の移動や船への積み下ろしがスムーズに!
キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

釣りをしていると釣場に持っていきたい道具やたくさんのエサを何で運搬してよいか悩むことがありますよね。そんなときに便利なのが「バッカン」と呼ばれるアイテムです。樹脂製で汚れや水被りに強く、汎用なのでさまざまなものが入れられます。釣りライターの中山一弘さんに、選び方とおすすめ製品を伺ってみましょう。なお、バケツタイプと混同されることがありますが、この記事では、本来バッカンと言われる大きめのタイプに絞ってご紹介します。


バッカンの選び方は? 釣りライターに聞いた

釣りライターの中山一弘さんに、バッカンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

海で釣りをする人
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

釣りをするための道具はいろいろ。バッカンがあれば持ち運びに便利に使えます。

まずは容量で選ぶ

キャンプ/釣りライター

釣りでいう「バッカン」は、幅30~45cmぐらいのコンテナ型の入れ物を指しています。船釣りや磯釣りをする人ならお馴染みですが、要は防水性の高い自立する容器のようなものです。

ただの箱ですから、シンプルでどんなもので入れられます。ですが、入れたいものが収納できるサイズは自分で選ぶ必要があります。とはいえ、あまり入れると重くなるので、30~40cmぐらいのものが使いやすいですよ。

SHIMANO(シマノ)『バッカン EV』

同じシリーズで33cm、36cm、40cmのサイズがラインナップされているシマノのバッカン。

>> Amazonで詳細を見る

機能は自分の釣りスタイルに合わせる

キャンプ/釣りライター

最近はバッカンにロッドホルダーやポケット、ペンチホルダー、魚を活かしておくポンプなどが設置できるようにしている多機能な製品が増えています。釣りの種類によって必要な機能は違いますから、自分の釣りスタイルに合うものが必要です。

たとえば、エサやコマセを運ぶならシンプルなもののほうが後始末がらくですし、ルアー一式をまとめておくならロッドホルダーやペンチホルダーがあるととても便利です。用途に合わせて最適なものを選びましょう。

Valleyhill(バレーヒル)『タックルバッグハードⅡ』

側面にホルダーやポケットなどがついたバッカン。機能性で選ぶのもポイントです。

>> Amazonで詳細を見る

コスパも重要

キャンプ/釣りライター

バッカンを使うようになると、遠征に必要なものを詰めるのと、日常で近所に釣りにいくのでは持っていく道具も変わるといった理由によって、ひとつの製品だけでは足りなくなることがあります。

また、複数の釣りをする人は、こちらはルアー用、こちらはエサ釣り用とそれぞれも用途に合わせたバッカンが欲しくなることもあります。複数必要になってくることを考えればコストパフォーマンスも大切なので予算と相談して購入する製品を決めましょう。

TAKAMIYA(タカミヤ)『H.B concept ベーシックバッカン』

必要な道具を考えて、自分にとって使いやすいバッカンを選ぶことが大切です。

>> Amazonで詳細を見る

バッカンおすすめ5選! 釣りライターが厳選

うえで紹介したバッカンの選び方のポイントをふまえて、釣りライターの中山一弘さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SHIMANO(シマノ)『バッカン EV』

SHIMANO(シマノ)『バッカンEV』

出典:Amazon

サイズ 33、36、40cm
カラーバリエーション ホワイト、ブラック、ネイビー
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

シンプルイズベスト!使いやすさNo1のバッカン

とっさのときでも持ちやすい「ガチットハンドル」がとても便利なシンプルなバッカンです。釣り場の移動や船からの積み下ろしなど、バッカンを動かすことが多い人には、すぐ手に取りやすいこの機能がありがたく感じられるはずです。

機能としては蓋(ふた)を止めるボタンとタオルホルダーぐらいしかありませんが、これで充分という人は多いと思います。使う目的がはっきりしている釣り人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Valleyhill(バレーヒル)『タックルバッグハードⅡ』

Valleyhill(バレーヒル)『タックルバッグハードⅡ』 Valleyhill(バレーヒル)『タックルバッグハードⅡ』

出典:Amazon

サイズ 43cm
カラーバリエーション ホワイト
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

インナーバッグがセットになった多用途バッカン

両サイドのロッドホルダーや前面ポケットなどに目が行きがちですが、ハードトップになっている蓋を開けると出てくるインナーバッグがとても秀逸です。

薄型で多くは収納できませんが、このタイプはインナーバッグに小物類、なかには水物といった使い方もできるため、いままで複数必要だったバッカンをひとつにできる可能性があります。さまざまな形で応用できるので、荷物の種類が多い人はぜひアイデアを絞ってみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AbuGarcia(アブガルシア)『アブ タックルケース セミハードトップ2』

AbuGarcia(アブガルシア)『アブタックルケースセミハードトップ2』 AbuGarcia(アブガルシア)『アブタックルケースセミハードトップ2』 AbuGarcia(アブガルシア)『アブタックルケースセミハードトップ2』

出典:Amazon

サイズ 40cm
カラーバリエーション ブラック、カモ
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

ハードトップ採用のシンプルバッカン

アブガルシアのロゴがかっこいいバッカンです。ハードトップのよいところは上からの水被りにとても強く、中身を濡らすことがまず無いという点です。波をかぶる船釣りでは、昔からこのタイプが使われていましたが、最近では水の周りに持っていきやすいので、ルアー釣りにも人気です。

この製品はハードトップをフックできちんと閉じられるほか、マジックテープでかんたんに開けることもできます。素早く取り出すときはマジックテープで、車での移動中はフックで確実に閉じるといった使い分けができますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

PROX(プロックス)『EVAタックルバッカン ロッドホルダー付』

PROX(プロックス)『EVAタックルバッカンロッドホルダー付』 PROX(プロックス)『EVAタックルバッカンロッドホルダー付』 PROX(プロックス)『EVAタックルバッカンロッドホルダー付』 PROX(プロックス)『EVAタックルバッカンロッドホルダー付』

出典:Amazon

サイズ 36、40cm
カラーバリエーション アーミーグリーン、ブラック、ネイビー、ピンク
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

極厚2mmEVAを採用した使いやすいバッカン

極厚のEVAで型崩れしにくいセミハードなバッカンです。両脇にあるロッドホルダーに竿を掛けていてもへたったりしないので、使いやすいです。そしてハンドル、ショルダー両方が使えるのはとても便利です。

ちょっとしたポイント移動はハンドルで、長距離の移動はショルダーできっちり肩に掛けるなど、使い方もいろいろです。こちらもインナーケースがついているので小物の収納もばっちりです。カラーも豊富なので、好みに合わせて選べますね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TAKAMIYA(タカミヤ)『H.B concept ベーシックバッカン』

TAKAMIYA(タカミヤ)『H.Bconceptベーシックバッカン』 TAKAMIYA(タカミヤ)『H.Bconceptベーシックバッカン』 TAKAMIYA(タカミヤ)『H.Bconceptベーシックバッカン』 TAKAMIYA(タカミヤ)『H.Bconceptベーシックバッカン』 TAKAMIYA(タカミヤ)『H.Bconceptベーシックバッカン』 TAKAMIYA(タカミヤ)『H.Bconceptベーシックバッカン』 TAKAMIYA(タカミヤ)『H.Bconceptベーシックバッカン』

出典:Amazon

サイズ 36、40cm
カラーバリエーション ブラック、ホワイト
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

必要な機能がバッチリなコストパフォーマンス製品

固定できるハンドル、蓋のバタつきを抑えるホックなど、バッカンとしての基本性能はすべて整っていながらお安く買える良心的な製品です。

もちろん、シマノのバッカンのようにかっちりハンドルがまとめやすいというわけではありませんが、これで充分という人も多いのではないでしょうか。シンプルかつコストバリューの良い製品を探しているひとにはおすすめですよ。

「バッカン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SHIMANO(シマノ)『バッカン EV』
Valleyhill(バレーヒル)『タックルバッグハードⅡ』
AbuGarcia(アブガルシア)『アブ タックルケース セミハードトップ2』
PROX(プロックス)『EVAタックルバッカン ロッドホルダー付』
TAKAMIYA(タカミヤ)『H.B concept ベーシックバッカン』
商品名 SHIMANO(シマノ)『バッカン EV』 Valleyhill(バレーヒル)『タックルバッグハードⅡ』 AbuGarcia(アブガルシア)『アブ タックルケース セミハードトップ2』 PROX(プロックス)『EVAタックルバッカン ロッドホルダー付』 TAKAMIYA(タカミヤ)『H.B concept ベーシックバッカン』
商品情報
特徴 シンプルイズベスト!使いやすさNo1のバッカン インナーバッグがセットになった多用途バッカン ハードトップ採用のシンプルバッカン 極厚2mmEVAを採用した使いやすいバッカン 必要な機能がバッチリなコストパフォーマンス製品
サイズ 33、36、40cm 43cm 40cm 36、40cm 36、40cm
カラーバリエーション ホワイト、ブラック、ネイビー ホワイト ブラック、カモ アーミーグリーン、ブラック、ネイビー、ピンク ブラック、ホワイト
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月12日時点 での税込価格

通販サイトのバッカンランキングを参考にする

Amazonでのバッカンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:釣り用バケツ・バッカンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アウトドアライターが選ぶタックルボックス5選をご紹介します。タックルボックスは、道具を収納するために使う便利なアイテムです。たとえば釣り用具を使いやすいように分類したり、保管するのにおすすめ。ですが、タックルボックスは大きさや機能がメーカーや商品によってさまざまなので、どう選べばよいか迷ってし...

バッカンに寿命はある? 釣りライターが回答

キャンプ/釣りライター

バッカンはシンプルな作りのものが多いですから、丈夫で壊れにくいのも魅力です。釣りから帰ったら水拭きして汚れを落としてあげる、海釣りをする人でチャック部分があるバッカンを使っている人は定期的に真水で洗って塩噛みを防止するなどの手入れをしていれば、数年以上の単位で使えるはずです。

ただし、磯釣りなどハードな環境で使っていると底面などがどうしても痛んできますので、ほかの釣りよりは買い替え頻度は高くなります。なるべく大切に使ってあげてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/04/28 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


巻き方動画も|釣りライターが使って選ぶPEラインおすすめ20選|巻き方が重要

巻き方動画も|釣りライターが使って選ぶPEラインおすすめ20選|巻き方が重要

釣り、アウトドアライターが自ら使って選んだPEラインを紹介しています。ダイワ、東レ、シマノ、デュエルなどのメーカーから発売されているPEラインはさまざまな釣りに使われますが、最も細分化され、なおかつ専用製品が多いのがソルトルアーフィッシングでしょう。ここでは主だった釣りジャンルに合った商品を紹介しますので、自分がやりたい釣りの参考にしてみてください。FGノットなど、PEラインの巻き方動画なども掲載しましたので、この記事でぜひ習得してください。


ストリンガーおすすめ5選|釣りライターが選び方も解説!

ストリンガーおすすめ5選|釣りライターが選び方も解説!

魚を釣ったけど、クーラーボックスは車のなか。「まだ釣りがしたいけど魚はどうしよう……」などと悩んだことはありませんか? そんなとき、一定時間魚を活かしておくことができるストリンガーがあれば、悩みは不要。魚を泳がせつつ、すぐに釣りを再開できます。どんな製品がよいのか、釣りライターの中山一弘さんにうかがってみましょう。


フィッシングベストおすすめ4選|自分の釣りスタイルに合わせた収納をを!

フィッシングベストおすすめ4選|自分の釣りスタイルに合わせた収納をを!

フィッシングベストはたくさんのポケットを利用してよく使う小物を効率よく収納できるアイテムです。ウェアの上に羽織るような形で使いますが、どのような製品が釣りにはぴったりなのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんに製品選びのコツとおすすめ製品についてうかがいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


釣り用レインウェアおすすめ5選|釣りライターが選び方も解説!

釣り用レインウェアおすすめ5選|釣りライターが選び方も解説!

釣りは一年を通じて雨の日でも楽しめる遊び。だからこそ、レインウェアは防寒防水性や防水透湿性(ゴアテックス)の機能を備えた高機能なものがほしいですよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、釣りに最適なレインウェアの選び方のコツとおすすめ商品についてうかがいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


シーバスルアーおすすめ7選|釣りライターが厳選

シーバスルアーおすすめ7選|釣りライターが厳選

釣り人に人気ターゲット「シーバス」は、都市型河川や港湾部にも多く生息しているため、平日でも釣りに行く人がいるほど熱烈なファンがいる釣りです。特にルアーで狙うシーバスフィッシングはゲーム性が高く多くの人が夢中になっています。本記事では、そんなシーバスフィッシングに最適なルアーについて、釣りライターの中山一弘さんに取材した内容をもとに、選び方とおすすめ商品について紹介します。


新着記事


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


ミニカーのおすすめ商品12選|素材、手押し・プルバック型など厳選!

ミニカーのおすすめ商品12選|素材、手押し・プルバック型など厳選!

子どものとき大好きだったミニカー。大人にとっても単なるオモチャではありません。バス、スポーツカー、パトカー、消防車など、車は今でも男の子の憧れ。そこで、大人と子どもが一緒に遊べるミニカーのおすすめ商品12選を、保育士の武田優希さんと編集部が厳選しました。選び方もあわせてご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る